football(NED)

2008/03/19

[NED] ロナルド・デ・ブール、現役引退

[UEFA] ロナルド・デ・ブールが現役引退
  元オランダ代表のMFロナルド・デ・ブールが19日、首の負傷を理由に37歳での現役引退を表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/09

[NED] ガブリ、アヤックスと契約延長

[UEFA.COM] アヤックスがガブリと契約延長
  オランダ・カップの覇者AFCアヤックスは8日、スペイン代表MFガブリ・ガルシア(28)との契約を2011年7月まで2年間延長した。

 とりあえず活躍しているようで良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/29

[NED] PSVが3連覇達成

[UEFA.COM]最終節の圧勝でPSVが3連覇達成
 29日に行われたオランダ・エールディビジの今季最終節では、ロナルト・クーマン監督率いるPSVアイントホーフェンがBVフィテッセに5-1と大勝し、僅差で3年連続となる優勝を決めた。

|

2007/03/12

[PSV] アレックス、ハムストリング負傷、全治6週間

[UEFA.COM]PSVアレックスがリバプール戦欠場
 11日のエールディビジのSCエクセルシオール戦の前半、パスを出そうとした際に脚を負傷。12日にMRI検査を受けた結果、ハムストリングの断裂が確認され、少なくとも6週間の戦線離脱を余儀なくされることとなった。

|

2007/03/02

[PSV] レイツィハーの復帰時期は未定

[UEFA.COM] レイツィハーの復帰時期は未定
 腹筋のケガから回復途上にあるPSVアイントホーフェンのベテランDFミヒャエル・レイツィハー(33)の実戦復帰が、さらにずれ込む見通しとなった。現在のところ復帰のめどは立っていない。

|

2007/01/15

[AZA] スハールスとディドゥリツァが離脱

[UEFA.COM]AZのスハールスとディドゥリツァが離脱
 MFスタイン・スハールス(23)とGKジョーイ・ディドゥリツァ(29)が、ともに足首のケガで長期離脱を余儀なくされている。

|

2006/10/09

[FAY] フェイエノールトの2選手が手術で離脱

フェイエノールトのオランダ代表FWロメオ・カステレン(23)とベルギー人DFピーター・コレン(26)が9日に手術を受けるため、UEFAカップ・グループリーグ期間中の欠場が決まった。

|

2006/10/02

[AJX] フンテラール、足首の負傷で離脱、全治1ヶ月

http://jp.uefa.com/competitions/UEFACup/news/Kind=1/newsId=463492.html
 9月29日の練習中に足首のじん帯を痛めたフンテラールは、最長で1カ月の離脱を余儀なくされることになり、敵地ソフィアで行われる10月7日のブルガリア戦だけでなく、ホームで行われる11日のアルバニア戦も欠場することが確定した。

 クラブでも代表でも主力だからな~、痛いな~。

|

2006/09/18

[PSV] ファルファン脳震盪で離脱

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=458045.html
 ペルー代表FWジェファーソン・ファルファンが、17日の国内リーグのフェイエノールト戦で脳しんとうを起こした。試合終了15分前にチームメートのパトリック・クライファートと頭を激突させた。

 さすがクライフェルト、こういうところで名前を聞くとは…。

|

2006/09/15

[PSV] コクー、太股負傷、全治3週間

http://jp.uefa.com/competitions/UCL/news/Kind=1/newsId=457609.html
 PSVアイントホーフェンの主将フィリップ・コクー(35)が太ももの負傷。復帰は10月初旬の見込み。クーマン監督「ボルドー戦に出場するのは難しいと思う。肉離れなので、慎重になる必要がある。フィリップはけがか らの回復が早い選手だが、ボルドー戦への出場はすべてが順調でなければ無理だと思う。しかし、10月上旬の国際試合には間に合うだろう」

 頑張れ、ベテランです。

|