« [REVIEW] サイボーグ009 VS デビルマン | トップページ | [REVIEW] 「たまゆら~卒業写真~」 第2部 響 -ひびき- »

2015/10/17

[REVIEW] The Intern

映画『マイ・インターン』オフィシャルサイト  http://wwws.warnerbros.co.jp/myintern/

  ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイというキャストに引かれて映画館に足を運びましたが、予想以上の秀作を堪能できました。インターンとか高齢者雇用による社会貢献とか、いかにもアメリカ独自な制度や言葉に最初は戸惑わせられますが、敏腕の若手女性社長と、その下で働くベテランのやりとりと言うことで、内容的には結構わかりやすかったと思います。
  映画を見終わっての感想は、「やっぱりロバート・デ・ニーロ」はすごいと言う点に尽きるでしょう。「定年を迎えたおじいちゃんの役なんて出来るのか」と思ったんですが調べて見るとすでに72歳。年相応の役のはずですが、それを意外と思わせる今までの役者振りがすごいと思うし、今回そんなおじいちゃん役を見事に演じきるあたりはさすがとしか言いようがありません。今まではかっこいい役を演じることが多かった印象おですが、これを期にいいおじいちゃんを演じる機会も増えてほしいと思います。
  もちろん、アン・ハサウェイの演技も素晴らしいものがありましたし、デ・ニーロとのやりとりは感動させられるものがありました。仕事大好きな女性社長ということで、「プラダを来た悪魔」を映画会社は押していたようですが、正直その宣伝は蛇足でした。社長として妻として、デ・ニーロの助けを得て困難に立ち向かう姿は見ていて涙を誘います。まあ、これだけ美人で有能な社長さんがいたら、社員は色々な意味で困ってしまうような気が非常にしますが(笑)
  新進気鋭の若手社長と、それを見守る人生の先輩、そしてその舞台がニューヨークというのが、実にしっくり来るシチュエーションだとは思います。ただ、自分を含めた年寄り連中によっては「ニューヨークってこんなに洗練された街だったかなぁ」という戸惑いを感じる面があるのもタシかではありますが。ともかく「ユーモアと優しさに満ちた感動作」という宣伝文句については、まったく偽りない秀作で、今年のベスト映画候補といってもよい作品です。若者にとっても年寄りにとっても色々感じさせられる点がある、という意味でもお勧めしたい作品です。

The Intern (Blu-ray + DVD + ULTRAVIOLET) Warner http://www.amazon.com/dp/B015TGNFQK/ref=cm_sw_r_tw_dp_l.Blwb0G7TDPM

|

« [REVIEW] サイボーグ009 VS デビルマン | トップページ | [REVIEW] 「たまゆら~卒業写真~」 第2部 響 -ひびき- »

映画」カテゴリの記事