« [REVIEW] 這いよれ! ニャル子さんF | トップページ | [REVIEW] 攻殻機動隊 新劇場版 »

2015/06/14

[REVIEW] ラブライブ!The School Idol Movie

ラブライブ!The School Idol Movie http://www.lovelive-anime.jp/otonokizaka/sp_movie_caststaff.html

  映画単体で見れば、見応えのある面白い作品だとは思うのですが、2期のTVシリーズをふまえた上での集大成となると、若干どころではなく違和感を感じるシーンがありました。
 「現体制のミューズは解散」というのがほのかたちが悩み抜いて出した結論で、それに従って作られたTVのエンディングは、ファン的に同意できるかはさておき、見事な幕のおろしかただったと思います。そんなTVシリーズの後で映画を見ると、往生際が悪いというかいつまで引っ張っているのかなというモヤモヤ感が拭えません。新1年生コンビを踏まえた新体制の話になるわけでもなく、最後のステージを何回するのかなぁと…。
  そのステージは序盤はニューヨークでのライブ、それが終わるやいなやスクールアイドル大集合のライブ。どちらもいかにもマンガというあり得ない展開で、まあそれはいいのですが、さしものファンとしても突っ込みどころ満載と言わざるを得ない。なまじTVシリーズの終わり方がよかっただけに、それを越えようと力が入りすぎた印象さえあります。
  あと、映画の途中でミュージカル的に歌が入ってきたり、そういうのは嫌いではないのですが、ちょっとどころではなく強引さは否めないかなと、そういうあれもやろう、これもやろうと色々やるうちに、ほんとに映画で描きたかったものというのが伝わりづらい映画になってしまったように思います。
  正直、作品として終わりどころを探しつつ見つけられないアニメと、ますます大盛況で終わるとさえいえないライブパートの狭間で、制作側は少なからぬ悩みを抱えているんだろうなという同情さえ感じます。出せば売れるけど書くことがない、作品の終わりどころを間違えると色々大変な事態になるなぁというのが正直な感想です。

|

« [REVIEW] 這いよれ! ニャル子さんF | トップページ | [REVIEW] 攻殻機動隊 新劇場版 »

映画」カテゴリの記事