« [WC2014] #10 Gr-E:FRA v HON | トップページ | [WC2014] #13 Gr-G:GER v POR »

2014/06/16

[WC2014] #11 Gr-F:ARG v BIH

スタジアム
  マラカナン・スタジアム  リオ・デ・ジャネイロ
  気温:25度  湿度:69%  天候:晴れ
グループF
  ARG 0 BIH 0 IRN 0 NGR 0
試合結果
  アルゼンチン 2 - 1 ボスニア・ヘルツェゴビナ  ATT 74783  MOM メッシ(ARG)
直前オッズ
  ARG v BIH 1.28 5.50 10.00
主審
  ジョエル・アギラー(SLV)
ラインナップ
 アルゼンチン
      10 メッシ(C)   20 アグエロ

      07 ディマリア   11 ロドリゲス

   16 ロホ   14 マスチェラーノ  04 サバレタ

   02 ガライ  17 フェルナンデス  03 カンパニャーロ

          01 ロメロ
  サブ
    12 オリオン    21 アンドゥハル
    15 デミチェリス  23 バサンタ
    05 ガゴ      06 ビグリア  08 ペレス  13 フェルナンデス  19 アルバレス
    09 イグアイン   18 パラシオ  22 ラベッシ
  監督
    アレハンドロ・サベーラ
 ボスニア・ヘルツェゴビナ
               11 ジェコ

   16 ルシッチ      10 ミシモビッチ   20 ハイロビッチ

          08 ピャニッチ    07 ベシッチ

  05 コラシナツ  03 ビチャクチッチ  04 スパヒッチ(C)  13 ムイシャ

              01 ベゴビッチ
  サブ
    12 フェイシッチ     22 アブドゥキチ
    06 ヴラニェシェ     15 シュニッチ  
    02 ヴィルシャイェビッチ 14 スシッチ    17 イブリチッチ  18 メドゥニャニン  21 ハジッチ  23 サリホビッチ
    09 イビシェビッチ    19 ビシュチャ  
  監督
    サフェト・スシッチ
前半:試合展開
 03 ARG    :左FK:メッシ→DF               GOAL★ARG 1-0 BIH
 07 BIH    :右クロス→                       GKセーブ
 13 BIH    :ミシモビッチ中フィード→ハイロビッチ         ☆GKセーブ
 25 ARG ▲YC:ロホ、ムイシャを倒す
 30 BIH OFF:ルシッチ                        オフサイド
 31 ARG S  :マキシ中ミドルS                    枠上
 32 ARG SOG:マスチェラーノ中ミドルS                GKセーブ
 33 BIH S  :ジェコ中S                       枠上
 36 BIH    :右クロス→ルシッチ中S                 枠右
 41 BIH SOG:右CK:→ルリッチ中HS               ☆GKセーブ(CK)
 43 BIH S  :ベシッチ左ミドルS                   枠上
 44 ARG SOG:ロホ左ミドルS                     GKキャッチ
前半:コメント
  開始早々セットプレイで先制したアルゼンチンだが、前半を通してみればボスニアの方が優勢に
 試合を進めた印象。クロスやセットプレイから中の選手に合わせたり、ジェコのキープからチャンス
 を作ったり、シュート数でもアルゼンチンの4本に対し6本と上回った。一方のアルゼンチンは、
 メッシやアグエロがボールを受けてもそこからパスが出せずにチャンスを作れない展開。DFラインの
 裏に飛び出す動きを期待したい。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   アルゼンチン  1   4   3   1   7  55   1   0   0
    ボスニアH  0   6   4   3   7  45   0   0   1
後半:試合展開
 46 ARG 交代1:マキシ(OUT)、イグアイン(IN)
 46 ARG 交代2:カンパニャーロ(OUT)、ガゴ(IN) 4バックへ

 50 BIH SOG:右FK:ハイロビッチS                 GKキャッチ
 54 BIH SOG:ハイロビッチ左S                    GKキャッチ
 55 ARG S  :アグエロ左S                      枠上
 58 BIH    :ハイロビッチ右クロス                  DFクリア
 60 ARG SOG:メッシ中→アグエロ右S                 GKキャッチ
 63 BIH ▲YC:スパヒッチ、アグエロを倒す            CARD▲スパヒッチ
 64 ARG S  :中FK:メッシS                    枠上
 65 ARG SOG:メッシ中ドリブルS                GOAL★ARG 2-0 BIH
 69 BIH 交代1:ムージャ(OUT)、イビシェビッチ(IN)
 69 BIH S  :ハイロビッチ右S                    枠上
 71 BIH 交代2:ハイロビッチ(OUT)、ビシュチャ(IN)
 74 BIH 交代3:ミシュモビッチ(OUT)、メドゥニャニン(IN)

 76 ARG S  :アグエロ右ドリブルS                  枠右
 78 ARG S  :メッシ右クロス→イグアイン中HS            枠上
 82 ARG    :C→メッシ中→アグエロ右→               DFクリア(CK)
 84 BIH SOG:中スルーP→イビシェビッチ左S          GOAL★ARG 2-1 BIH
 87 BIH S  :メドゥニャニン中ミドルS                枠上
 87 ARG 交代3:アグエロ(OUT)、ビリア(IN)
 +2 ARG S  :メッシ右ドリブルS                   枠右
後半:コメント
  後半早々、イグアインとガゴを投入して、4バックに戻してからは、相手の疲労もあってか
 攻撃が活性化。これまでほとんど攻撃に絡めなかったメッシも見事なドリブルでDFラインを
 翻弄してゴールをゲット。ただし、終盤に展開がオープンになったところでイビシュビッチに
 ゴールを奪われたのだけはいただけない。ただ、首位争いをすべき相手に勝ち点3をゲット
 出来た事は上位進出へ向けて悪くないスタートと言えるだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   アルゼンチン  2  11   5   2  10  57   1   0   0
    ボスニアH  1  15  10   6  14  43   1   0   3
グループF試合後
  ARG 3(+1,+2) IRN 0( 0, 0) NGR 0( 0, 0) BIH 0(-1,+1)
ツィッターでの独り言
   スタメン発表■イグアインとラベッシがベンチにいる時点で何かがおかしい(笑) アルゼンチンは3バックの様子
   ユニフォーム■油断するとシティ対チェルシーに見える…(笑)
   オウンゴール■いきなりオウンゴールでアルゼンチン先制
    スタジアム■マラカナンの芝はきれいだけど、長いせいか凸凹に見える…
     35分経過■ようやく試合が落ち着いたかなぁ…。あの激しい展開で90分は無理だよね
     前半終了■アルゼンチンはエリア近くでボールを受ける事が出来てないなぁ。1点リードで慎重に試合を進めているのか、あるいは相手の守備が良いのか…。
     後半開始■アルゼンチン、ガゴとイグアインを投入して4バックへ
     後半印象■アルゼンチンが多少ボールが回るようになったなぁ
 メッシドリブルG■さすがやるときはやるよなぁ… >メッシ
  ボスニア攻める■さすがに疲れたかなぁ。あと、攻め急いでるなぁ…。
  ボスニアゴール■DF&GK単体で見ると、アルゼンチンはワールドクラスとは言えないからなぁ…
     試合終了■アルゼンチンが攻めきった感じかなぁ。守りに入ってたら失点したかも。勝つには勝ったけど、消耗と言う意味で次が心配ですね…

|

« [WC2014] #10 Gr-E:FRA v HON | トップページ | [WC2014] #13 Gr-G:GER v POR »

football(ワールドカップ )」カテゴリの記事