« [WC2014] #07 Gr-D:URU v CRC | トップページ | [WC2014] #06 Gr-C:CIV v JPN »

2014/06/15

[WC2014] #08 Gr-D:ENG v ITA

スタジアム
  アレーナ・アマゾニア  マナウス
  気温:31度  湿度:61%  天候:晴れ
グループD
  CRC 3(+2,+3) ENG 0( 0, 0) ITA 0( 0, 0) URU 0(-2,+1)
直前オッズ
  ENG v ITA 2.75 2.87 2.87
試合結果
  イングランド 1 - 2 イタリア  ATT 39800  MOM バロテッリ(ITA)
主審
  ビョルン・カイパース(NED)
ラインナップ
 イングランド
             09 スタリッジ

    10 ルーニー    19 スターリング      11 ウェルベック

         04 ジェラード(C) 14 ヘンダーソン 

  03 ベインズ  05 ケーヒル    06 ジャギエルカ  02 ジョンソン

             01 ハート
  サブ
    13 フォスター   22 フォスター
    12 スモーリング  16 ジョーンズ  23 ショー  
    07 ウィルシャー  08 ランパード  17 ミルナー  20 ララーナ  21 バークリー  15 チェンバレン
    18 ランバート  
  監督
    ロイ・ホジソン
 イタリア
              09 バロテッリ

           21 ピルロ(C)  06 カンドレーバ

      08 マルキージオ    16 デロッシ    23 ヴェラッティ      

  03 キエリーニ  15 バルザーリ  20 パレッタ  04 ダルミアン

             12 シリグ
  サブ
    13 ベリン   01 ブッフォン
    07 アバーテ  19 ボヌッチ    02 デシーリオ
    05 モッタ   14 アクイラーニ  18 パローロ
    10 カッサーノ 11 チェルチ    17 インモービレ  22 インシーニェ
  監督
    チェザーレ・ブランデッリ
前半:試合展開
 04 ENG S  :スターリング右ドリブルMS              ※枠右
 05 ENG SOG:ヘンダーソン右ミドルS                ☆GKセーブ
 08 ITA S  :キエリーニ右S                     枠右
 11 ENG S  :ウェルベック中S                    枠左
 13 ITA    :カントレーバ右クロス                  GKキャッチ
 19 ITA SOG:カントレーバ右ミドルS                ※GKセーブ
 23 ITA S  :バロテッリ中ミドルS                  枠上
 24 ENG    :ウェルベック右クロス→スターリング           あわず
 25 ENG    :右CK:ベインズ→                   GKセーブ
 28 ITA S  :カントレーバ中S                    枠左
 32 ENG    :左FK:ジェラード                   GKキャッチ
 33 ITA S  :右返→バロテッリ中HS                 枠左
 35 ITA SOG:マルキージオ中ミドルS              GOAL★ENG 0-1 ITA
 37 ENG SOG:ルーニー左クロス→スタリッジ右BS        GOAL★ENG 1-1 ITA

 45 ITA S  :ダルミアン右ドリブルS                 枠上
 +2 ITA SOG:バロテッリ左RS                   ☆DFクリア
 +3 ITA SOG:カントレーバ左S                   ☆左ポスト
前半:コメント
  攻めるイタリアに守るイングランドと言う伝統的なスタイルとは真逆の展開が目立った印象。
 イタリアの方が敵陣で攻撃する機会が多かった印象だが、追加点をあげられず。終了直前の
 バロテッリがGKをつり出したシーンで追加点を奪えなかったのが悔やまれる。一方の
 イングランドはドローと言う結果は想定内だろう。ただし、ゴールシーン以外ではほとんど
 仕事が出来なかったルーニーをどう扱うのかは難しいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   イングランド  1   6   3   2   4  40   0   0   0
     イタリア  1   8   3   2   7  60   0   0   1
後半:試合展開
 48 ITA OFF:バロテッリ                       オフサイド
 49 ENG SOG:スタリッジ中ミドルS                 ※GKセーブ
 50 ITA SOG:カントレーバ右クロス→バロテッリ左HS      GOAL★ENG 1-2 ITA
 54 ENG S  :ルーニー右ドリブルS                 ※枠左
 56 ENG    :ジェラード右ドリブル、エリア内で倒れる         笛無し
 57 ITA 交代1:ベラッティ(OUT)、モッタ(IN)
 58 ITA OFF:バロテッリ                       オフサイド
 61 ENG S  :スタリッジ中MS                    枠右
 61 ENG 交代1:ウェルベック(OUT)、バークリー(IN)
 62 ENG S  :ベインズ左→ルーニー左S               ※枠左
 64 ITA SOG:ダルミアン右S                    ※GKセーブ
 68 ITA S  :カントレーバ右ミドルS                 枠右
 72 ENG    :右CK:ベインズ                    DFクリア(CK)
 72 ENG S  :ジョンソン左S                     枠左
 73 ITA 交代2:バロテッリ(OUT)、インモービレ(IN)
 73 ENG 交代2:ヘンダーソン(OUT)、ウィルシャー(IN)

 77 ENG SOG:右FK:ベインズS                  ☆GKセーブ
 79 ITA 交代3:カンドレーバ(OUT)、パローロ(IN)
 79 ENG 交代3:スタリッジ(OUT)、ララーナ(IN)

 85 ENG    :左FK:ジェラードS                  枠上
 87 ENG S  :ルーニー中ミドルS                   枠上
 89 ENG S  :スターリング右ドリブルS                DFブロック(CK)
 90 ENG S  :スターリング中ミドルS                 枠上
 +2 ENG ▲YC:スターリング、相手を蹴る             CARD▲スターリング
 +4 ITA SOG:左FK:ピルロS                   ☆クロスバー
後半:コメント
  後半早々、カントレーバのクロスに合わせてバロテッリが逆転弾。その後、両チームとも激しく攻め合う
 展開ながら、決定機をうまく凌いでイタリアが逃げ切った。特に終盤については、イングランドが攻め込む
 ものの、なかなか決定機は作れずに追い付く事が出来なかった。シュート数でも枠内シュートでも
 イングランドが上回ったものの、全体を通して言えばイタリアがうまくいなした印象。気候が地獄だったと
 ピルロはコメントしていたが、その気候の中、イタリアがうまく凌いだと言えるだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   イングランド  1  18   8   9   8  47   1   0   0
     イタリア  2  12   5   2  12  53   0   0   7
グループD試合後
  CRC 3(+2,+3) ITA 3(+1,+2) ENG 0(-1,+1) URU 0(-2,+1)
ツィッターでの独り言
      試合前■いや、日本戦とかいいからイタリアとイングランドの情報を出せや…。
   スタメン発表■イタリアのスタメンがよくわからない状態…
 イングランド優勢■イングランドの方がオッズ高いんだよね~
     選手入場■ピルロさん、髭そってください…
    スタジアム■芝が残念だなぁ…。
   イングランド■すとぅーりっじって誰…。だからすとぅーりっじって誰だよ(笑)
 イタリアシュート■とりあえずハートだし、打っといた方がいい…
     実力白昼■GKがやらかした方が負けるかな。
 イングランド優勢■イングランド、暑さの中で飛ばし過ぎじゃないかなぁ…。
 イングランド先制■もしもブッフォンだったら…でも無理だろうな
   ベンチに担架■倒れたのはイングランドのフィジコさんだそうです
    GK負傷?■シリグ、負傷して蹴り出したかと思ったらキックミスだった…
    ロスタイム■なぜかここでファギータイム > AT 5分

|

« [WC2014] #07 Gr-D:URU v CRC | トップページ | [WC2014] #06 Gr-C:CIV v JPN »

football(ワールドカップ )」カテゴリの記事