« [REVIEW] スタードライバー THE MOVIE | トップページ | [REVIEW] 劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」 »

2013/02/16

[REVIEW] Jack Reacher

映画『アウトロー』公式サイト  http://www.outlaw-movie.jp/

  メインはアクションシーンだとは思うのですが、そこに犯人捜し的な要素が組み込まれているあたりは、斬新な気がしました。序盤は真犯人探し、終盤は犯人たちとのアクションで楽しめる、一粒で二度おいしい映画だったと思います。
  ただし、犯人グループの殺人の動機については、あまり強調されていないというか、動機がいまいちわかりづらい気はしました。まあ、トムクルーズのイケメンぶりや肉体美を見るための映画ということならば問題ないのでしょうが、ストーリーとしてもなかなか面白かったので若干残念かなぁという気はしました。ただ「わかりやすい悪の組織との対決」ではなく「どの国にも存在する小悪との戦い」を描くことで、逆にリアリティが出ていたようにも思います。
  主人公は並外れた戦闘能力と記憶力を持っているいわゆるスーパーマン的な存在ですが、それが普段見えないというのも斬新な設定かもしれません。ただ、普段はバスで移動しているのに、マニュアルシフトのスーパーカーを簡単に乗りこなしてしまうのはいかにも映画らしいなぁとは思いました。全体的にアクションとか作りは地味だとは思うのですが、ストーリーとしては非常に面白かったと思います。ただ、エンディングに関してはちょっとなぁ…と言う気はしました。それだけ逃走とかが問題なくできるということなのでしょうが…。後は、「アウトロー」と言うタイトルも間違っていないけどひねり過ぎなのではと。普通に主人公の名前にして「トム・クルーズ主演」で問題ない気がしました。

|

« [REVIEW] スタードライバー THE MOVIE | トップページ | [REVIEW] 劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」 »

映画」カテゴリの記事