« [REVIEW] アシュラ | トップページ | [REVIEW] 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 »

2012/10/01

[REVIEW] 劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-

劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- http://www.tigerandbunny.net/movie1/index.html

  実にいいタイバニでしたと言う感じでしょうか。TVシリーズの頃から評判は大変よかったのですが、映画館の大スクリーンで見ると大迫力大音響で、大変堪能できました。
  物語としては序盤、タイガーとバニーが出会って事件を解決するところまで、TV版の4、5話あたりまでということになるでしょう。基本TVのストーリーを踏襲形ではあるのですが、各所に新カットが追加されていることと、クライマックスはオリジナルエピソード、なにより一部キャラのスポンサーもさりげなく変更になっていたりということで、ほぼ新作と考えて問題ないでしょう。当然、各映像はムービークオリティをクリア、繰り返しになりますが大迫力の映像で観客を圧倒しています。
  元々十分魅力的なエピソード満載なのですが、製造事件の夜に正義の像の盗難事件を盛り込んで見せるあたりが、ただの総集編にはしないぞというスタッフの強い意欲を感じました。戦闘でかなわないというパターンは何度かあったのですが、敵の能力に翻弄されるというのは、斬新なパターンだったかと思います。まあ、結局バニーちゃんの活躍で犯人を無事逮捕してめでたしとなるわけですが、なんか嫌みな性格がより強調された感じになっているのがどうなんだろうと言う気がしないでもありません。間に挟み込まれたカットは、物語の背景に関わる深い意味を持った物が多いので、TVシリーズを最後まで見てからみた方が「なるほど」と納得できるシーンが多いと思います。今回は特にタイガーやバニーの過去に絡むシーンが多かったのが印象的でした。
  もちろんブルーローズを筆頭に他のヒーローの皆さんも大活躍、キューティー・エスケープも決めてるし、ライブもしっかり見せているし、ペプシNEXを手にしてるしで、ペプシさん目立ってました。ただ、ブルーローズが可愛いのはわかったから、ドラゴンキッドのことも忘れないでいてあげてほしいなと心の底から思います。目立たないところでしっかりヒーローの仕事をしているとってもいい娘なので…。
  犯人も無事逮捕して、当然ストーリーは第2作へ続きます。街の危機ということなので、おそらく前半クライマックスのあのお話がメインになるのでしょう…。ただ、公開が1年後ということなので、ほとんど作り直し状態に色々やってくるんだろうなぁと言うのが期待を通り越して心配になってしまいます。ホント監督を筆頭にスタッフの皆さんは、無理をしないようにがんばってほしいと思います。

|

« [REVIEW] アシュラ | トップページ | [REVIEW] 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 »

映画」カテゴリの記事