« [Premier League 12/13] #2 ストーク v アーセナル | トップページ | [Premier League 12/13] #3 トットナム v ノリッチ »

2012/08/26

[REVIEW] Marvel's The Avengers

アベンジャーズ http://www.marvel-japan.com/movies/avengers/

  いかにもマーベルらしいアメリカン・ヒーローな作品でした。ヒーローが苦闘の末に悪を倒すという勧善懲悪ものを、おもいきりお金をかけて、沢山の登場人物で作ると、ああ言う映画になるんだろうなぁと言う感じです。
  結局のところ最後の戦闘シーンが見せたいのだから、無理矢理2時間30分もやることはなかったとは思います。まあ、やってもいいんですけど、個人的にはちょっと眠かったです。もともとヒーローを集めて戦おうってところが無茶苦茶なんだから、戦士の背景の説明とかは、それぞれの作品に任せておけばいいのではという気がしました。戦闘シーンは迫力があります。ただ、そんな簡単に地球人の武器で、しかも弓や剣で敵を倒せるのかというのが引っかかるところではあります。まあ、倒せないと話しにならないということなんでしょうが。それにしても弓で敵の飛行機を撃破はないかなぁ…と(笑)
  キャッチコピーの「日本人よ、これが映画だ」については「日本人よ、これがマーベルだ」と言う方がしっくりくると思います。お金と人手をかけてアクション作品をきちんと作ればこうなりますというお手本ではあるのでしょうが、それ以上でもそれ以下でもありません。アメリカン・ヒーロー物のファンや、映画に爽快感を求める人にはおすすめできる作品だったことは確かです。
  吹き替え的には、藤原さんと中村さんが目立っていて、逆にホークアイとその彼女がちょっとしょぼかった印象です。中途半端に声優でない人を使う理由が一般人向けの話題づくり以外には思いつかないのですが、それで違和感を感じるというのはどうなのかとは思います。まあ、棒と言うほどひどくはなかったのが救いでしたが…。


|

« [Premier League 12/13] #2 ストーク v アーセナル | トップページ | [Premier League 12/13] #3 トットナム v ノリッチ »

football(ENG)」カテゴリの記事