« [REVIEW] Battleship | トップページ | [REVIEW] ももへの手紙 »

2012/05/04

[REVIEW] The Artist

アーティスト  http://artist.gaga.ne.jp/

  ビデオでもいいからサイレント映画を見たことのある映画ファンにとっては、懐かしさを感じずにはいられない作品に仕上がったと思います。ストーリー自体は単純です。時代を風靡した映画スターが、トーキー化の波に乗り遅れて没落していく。一方で偶然から彼がデビューさせた女優がスター街道をかけ上っていく…。そして思いあまった彼は…。
  音楽こそなりますし台詞もありますが、基本サイレントの形式を取っているので難しいことは出来ません。だからこそ分かりやすいストーリーになっていると言うことなのでしょう。物語は今から7、80年も前の話ではありますが、現在の映画やアニメ業界が変革期を迎えていることが、このような懐古主義とも言える映画を作らせているというのはアルもかもしれません。主人公がフィルムと挌闘したり、それが燃えたりするのも、なくなったとは言いませんがなくても出来る技術なんだなぁと思ったり…。
  作品を見て一番感心したのは、やっぱり犬の演技でしょうか。走ったり倒れたりほえたり、どうやって演技指導をしているのか不思議でしかたがありません。まあ、ハリウッドに集まってくるのは動物も含めて超一流ってことなんでしょうが。
  悪い映画だと言う気は全くないのですが、この映画がアカデミー賞で主要部門をとってしまうあたり、審査する皆さんの中にも昔を懐かしむ心が少なからずあるんだろうなぁという気はします。それ自体が悪いとは言いませんが、あまりに度が過ぎる懐古主義は業界の停滞を招くので程々にお願いしたいところではあります。まあ、年に1本ぐらいこんな映画があってもいいかな、とは思いますが、「ヒューゴの不思議な冒険」で似たような題材を見せられたばかりだったので(笑)

|

« [REVIEW] Battleship | トップページ | [REVIEW] ももへの手紙 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/54806585

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] The Artist:

« [REVIEW] Battleship | トップページ | [REVIEW] ももへの手紙 »