« [REVIEW]ヒカリ 体感型ビジュアルサウンドドラマ | トップページ | [REVIEW]機動戦士ガンダムUC  episode 4 重力の井戸の底で »

2011/11/13

[REVIEW]一騎当千 集鍔闘士血風録

一騎当千 集鍔闘士血風録  http://www.ikkitousen.com/
  いきなり新幹線から始まって京都に到着ということで学園物お約束の修学旅行のサービスストーリーかと思いきや、「集鍔旅行」なんて代物だったりするわけで。アイデアとしては、非常に面白いと思ったのですが、あまりにストーリー展開が早すぎて普通の修学旅行と違うことに、物語半ばまで気づかなかったと言うのは内緒です。
  基本的に外伝と言う扱いなので、本編3シリーズを見ていることが(もしくはマンガ原作を読んでいることが)大前提です。物語の背景の説明や登場人物の紹介もないまま、次から次へとキャラが登場します。そして京都に着くなり襲いかかってくる地元の学生が物語の混乱に拍車をかけます。まあ、「しおり」とかを使って説明しようとはしてますが、その説明も「勾玉」を知らないとなにがなんだかです。
  ただ「新たなファンを取り込んでさらなるブームを」というよりも、「今まで応援してくれたファンの皆さんのために外伝を作ろう」と言う方向性で作られた作品だと思うので、その意味では説明を省いてテンポよくストーリーを進めたというのは正しいと思います。作品を知らなくても魅力的な女の子が沢山出てきて、綺麗な娘も、ちんまい娘も、そしてバカな娘までいるということで、アニメファン的にはオッケーな気もします。
  ただ、一つだけ重要な点は、今回の見所はエロではなくバトルだと言うこと。確かに呂蒙さんや趙雲さんの服がピンチな状況になったり、孫策さんや関羽さんの服が完全にアウトになるシーンはありますが、むしろそこまでのバトルシーンに圧倒されて、さほどインパクトはありません。このあたりはファンによってとらえ方は様々だとは思いますが、TVシリーズでやることはすべてやっているし、あれ以上やると18禁になってしまう気がするのでいいんじゃないかと思います。
  OVAシリーズか何かの第1作だと思っていたのですが、そうではなく1話完結のお話でした。第4期まで続けたシーズンで、いきなり1話のスペシャル版を出して来たというのはどういうことなのか。そろそろTVシリーズのリリースがきつくなってきたのか、あるいは、原作のストックが厳しくなったのか、色々考えてはしまうのですが、まあ、それは今後の展開に期待したいと思います。正直、どのような形で決着をつけたいのか予想もできないのですが、せっかくここまで続けた人気シリーズなので、フェードアウトではなくきちんとした形で終わりを迎えてほしいと思います。そのためには是非とも第5期シーズンをお願いいたします。

|

« [REVIEW]ヒカリ 体感型ビジュアルサウンドドラマ | トップページ | [REVIEW]機動戦士ガンダムUC  episode 4 重力の井戸の底で »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/53314218

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW]一騎当千 集鍔闘士血風録:

« [REVIEW]ヒカリ 体感型ビジュアルサウンドドラマ | トップページ | [REVIEW]機動戦士ガンダムUC  episode 4 重力の井戸の底で »