« [REVIEW]UN-GO episode:0 因果論 | トップページ | [REVIEW] Source Code »

2011/11/26

[REVIEW]トワノクオン第六章

トワノクオン http://www.towanoquon.com/

  「終わったなぁ…」というのが正直な感想です。ほぼ半年間ですが、もっと長かったような印象が強いです。ラストバトルに関しては大変綺麗なまとめ方だったとは思うのですが、ラスボスからのもって行き方が強引だった感は否めません。
  メッセージ性が強いのと、血の流れるシーンが多いと言うことで、かなり好き嫌いのありそうな印象があります。最後の最後に少なからぬ人がお亡くなりになるのも好みのわかるところではあるでしょう。まあ、色々あったけどクオンファン、つまり神谷ファン的には、結構迫真の演技で満足のいく内容立ったとは思います。
  ユリさん、テイさんは最後の最後までがんばっていましたが、キリちゃんはあまり目立つシーンがありませんでした。一章みたときはヒロインだと確信していたので、ちょっとどころではなく残念です。
  六章を通しての感想は、繰り返しになりますが、最後の話のもって行き方ががかなり強引だったので「う~ん」と言う印象は強いです。どうするどうなると思って期待していたら「あれれ、そうなるんだ~」って感じで、失望じゃないけど肩すかしを食らったというか…。あえて回収しない伏線や接点も多かったのも残念と言えば残念でした。ただ、メインメンバーがおおむね笑顔でエンディングを迎えられたというのは、まあ悪くはなかったのかと思います。劇場まで六回足を運んだかいはあった事は間違いないです。

|

« [REVIEW]UN-GO episode:0 因果論 | トップページ | [REVIEW] Source Code »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/54191337

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW]トワノクオン第六章:

« [REVIEW]UN-GO episode:0 因果論 | トップページ | [REVIEW] Source Code »