« [Premier League 10/11] #36 マンU v チェルシー | トップページ | [Giro2011] 第3ステージ:レッジオ・エミリア~ラパロ 173km »

2011/05/08

[Giro2011] 第2ステージ:アルバ~パルマ 244km

コメント
 スプリンター勝負となったのは予想通りですが、なんとも迫力があるというか、すごいつばぜり合いでした。
    残り2キロ:ガーミンが4人のトレイン形成
    残り1キロ:ガーミン失速
    残り1キロ:レンショー&カベンディッシュのHTCトレイン形成
   残り200M:ペタッキ、スパートで逃げ切り
 レース後に進路妨害を訴えるカベンディッシュですが,訴えは却下。まあ、微妙ではありましたが、
 そんなあからさまな邪魔ではなかったし、レースのコース取りと言えばそうだなと。ジャストタイミングで
 飛び出したペタッキが凄かったと…。そして、まだまだ健在というのをアピールできたかなと。

 そして200キロ以上を単独で逃げて山岳ジャージをゲットしたラングさん、お疲れ様でした。これで
 燃え尽きてリタイアとかならないか心配です…。

ジロ・デ・イタリア2011 第2ステージ 結果
  1位 アレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ランプレISD) 5h45'40"
  2位 マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、HTCハイロード)
  3位 マヌエル・ベレッティ(イタリア、コルナゴCSFイノックス)

総合(←ピノッティ)
  1位 マーク・カヴェンディッシュ (イギリス、HTCハイロード) 6h06'27"
  2位 カンスタンティン・シウトソウ(ベラルーシ、HTCハイロード)+12"
  3位 クレイグ・ルイス      (アメリカ、HTCハイロード)
  4位 マルコ・ピノッティ     (イタリア、HTCハイロード)
ポイント
  アレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ランプレISD)
山岳
  セバスティアン・ラング(ドイツ、オメガファーマ・ロット)
新人
  ビョルン・シュレーダー(アメリカ、レディオシャック)
チーム総合(変化無し)
  HTCハイロード

|

« [Premier League 10/11] #36 マンU v チェルシー | トップページ | [Giro2011] 第3ステージ:レッジオ・エミリア~ラパロ 173km »

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/51628729

この記事へのトラックバック一覧です: [Giro2011] 第2ステージ:アルバ~パルマ 244km :

« [Premier League 10/11] #36 マンU v チェルシー | トップページ | [Giro2011] 第3ステージ:レッジオ・エミリア~ラパロ 173km »