« [TV] 花咲くいろは #4 | トップページ | [REVIEW] 鬼神伝 »

2011/04/29

[REVIEW] 豆富小僧

豆富小僧 http://wwws.warnerbros.co.jp/tofukozo/
  内容的にもキャスト的にもファミリー向けの映画ということになると思います。色々言いたいことはありますが、とりあえずおとぎ話として、涙あり笑いありのお話を素直に楽しむという観点としてはよい作品だったと思います。ストーリー的には、おとぎ話的な終わり方でした。妖怪が消えた背景とかの説明は足りないなとは思ったのですが、メインターゲットのお子さまの皆さんに、小難しい話をしてもしょうがないということなのでしょう。まあ、おとぎ話と思えば、別に腹も立ちませんし大きな違和感も感じません。
  3Dは、人とか町とかは、まあ可もなく不可もなくという感じでしたが、煙や雲や稲妻と言った、あんまりほかの作品では出てこないようなふわふわしたオブジェクトの描画が素晴らしかったと思います。特に死に神の飛び回る姿は素晴らしかったです、あれを見るためだけに劇場に行ってもいいくらい。逆に、もう少し普通のシーンもがんばってよと思わせるぐらいに…(笑)
  主役に深田さんを抜擢したというのは、頼りない豆富小僧のキャラ的に悪くない選択だったとは思います。ただ、そこでアイちゃんにあーやさんを持ってきたのは、あまり旨くなかったかなと。やっぱり声優さんとそうでない人は、演技慣れという意味で大きく違いますから。まあ、アイちゃんがとっても可愛かったのは非常によかったと思います。他のキャラは豆富小僧ほど喋らなかったり、吹き替えのお仕事になれている皆さんだったこともあって、徹平君以外は違和感は感じなかったかなと。岩田さんとか矢島さんとか出てたのですが、認識できなかったのが残念です。精進したいと思います。
  フジテレビが作ったという事もあり、ファミリー層向けに広く受け入れられるような作りだとは思います。ただ、あそこまで妖怪大戦争なら「鬼太郎や猫娘が出ないのは変」だし(まあ三毛姉さんは出てたけど)、「狸は日テレからフジに移籍しても負ける運命なのね」、などと思ってしまうのが、オトナになってしまったと言うことなのかなと言う気がしました。まあ、あーやちゃんの演技を堪能できたので問題はナッシングなのですが(笑)

リンクに表示されるテキスト

|

« [TV] 花咲くいろは #4 | トップページ | [REVIEW] 鬼神伝 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/51594810

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] 豆富小僧:

« [TV] 花咲くいろは #4 | トップページ | [REVIEW] 鬼神伝 »