« [TV] 戦国乙女~桃色パラドックス~ #4 | トップページ | [Premier League 10/11] #35 リバプール v ニューカッスル »

2011/04/30

[Premier League 10/11] #35 チェルシー v トットナム

スタジアム
  スタンフォード・ブリッジ  ロンドン
  気温:17度  湿度:55%  天候:晴れ
直前オッズ
  CHE v TOT 1.63 4.99 7.50
試合結果
  チェルシー 2 - 1 トットナム
主審
  アンドリュー・マリナー
ラインナップ
 チェルシー
         11 ドログバ   09 トーレス

  15 マルダ                05 エッシェン

         08 ランパード 12 ミケル 

  03 Aコール  26 テリー    04 ルイズ  02 イバノビッチ

           01 チェフ
  サブ
    22 ターンブル  33 アレックス   18 ジルコフ  07 ラミレス
    10 ベナユン   21 カルー     39 アネルカ
  監督
    カルロ・アンチェロッティ
 トットナム
             09 パブリチェンコ

   03 ベイル       11 Vファールト   07 レノン

          14 モドリッチ  30 サンドロ

  22 チョルルカ  20 ドーソン   13 ギャラス  04 カブール

               01 ゴメス
  サブ
    23 クディチーニ  19 バソン   08 ジェナス  25 ローズ
    40 ピーナール   18 デフォー  15 クラウチ
  監督
    ハリー・レドナップ
前半:試合展開
 06 CHE    :マルダ中→ドログバ中落→ランパード           S出来ず
 09 TOT S  :パブ左ドリブルS                    枠右
 10 CHE    :トーレス→ランパード                  S出来ず
 10 CHE SB :トーレス右S                      DFブロック(CK)
 11 CHE S  :右CK:マルダ→イバノビッチ中HS           枠右
 13 CHE SOG:中FK:ドログバS                  ☆クロスバー
 14 CHE SOG:エッシェン中S                     GKキャッチ
 16 CHE SOG:マルダ左ドリブルS                   GKキャッチ
 19 TOT SOG:サンドロ中ロングS                GOAL★CHE 0-1 TOT
 23 CHE SOG:ランパード→エッシェン中HS             ☆GKセーブ(CK)
 24 CHE S  :ドログバ→トーレス右HS                枠上
 33 CHE SB :ランパード中S                     DFブロック
 36 CHE    :ドログバ右クロス                    あわず
 38 CHE ▲YC:イバノビッチ、ベイルを引っかける         CARD▲イバノビッチ
 45 CHE SOG:ランパード中ミドルS               GOAL★CHE 1-1 TOT
前半:コメント
  前半を通して圧倒したチェルシーだが、サンドロの見事なロングシュートで、スパーズが先制。
 そのまま終わるかと思ったが、ランパードのミドルSをゴメスがキャッチミスして同点ゴールを
 奪われる。シュート数ではチェルシーが8-2と上回り優勢に試合を進めていただけに、微妙な判定
 とはいえ、妥当な結果と言える。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  1   8   5   6   8  50   0   0   0
    トットナム  1   4   2   0   7   50   0   0   0
後半:試合展開
 47 CHE    :イバノ中ドリブル、倒される               笛無し
 48 CHE ▲YC:ドログバ、抗議                  CARD▲ドログバ
 53 CHE SOG:ドログバ中S                     ☆GKセーブ
 56 CHE SOG:マルダ左ドリブルS                   GKキャッチ
 57 TOT ▲YC:パブリチェンコ                  CARD▲パブリチェンコ
 57 CHE 交代1:エッシェン(OUT)、ラミレス(IN)
 58 TOT 交代1:パブリチェンコ(OUT)、デフォー(IN)
 63 CHE 交代2:トーレス(OUT)、カルー(IN)

 63 CHE SOG:中FK:ドログバS                  ☆GKセーブ
 63 CHE S  :こぼれ→カルー中S                   枠上
 65 TOT SB :デフォー左S                      DFブロック(CK)
 65 TOT    :Vファールト右クロス                  DFクリア(CK)
 66 TOT S  :ベイル中ミドルS                    枠右
 68 CHE    :マルダ左エリア内で倒れる                笛無し
 69 CHE ▲YC:テリー                      CARD▲テリー
 73 CHE 交代3:マルダ(OUT),アネルカ(IN)
 75 CHE S  :ランパード中ミドルS                  枠右
 79 TOT 交代2:チョルルカ(OUT)、ピーナール(IN) ベイルSBへ

 80 CHE SOG:右FK:ドログバ→テリー中S             ※GKキャッチ
 80 CHE 交代3:Vファールト(OUT)、ジェナス(IN)
 89 CHE SOG:ドログバ→カルー中S               GOAL★CHE 2-1 TOT
後半:コメント
  後半に入ってもチェルシー優位の展開は変わらず。ラミレス、カルー、そっそいてアネルカを入れて
 攻撃的な布陣を敷いてスパーズを攻め立て、そして終了間際に,カルーが決めて勝ち点3をゲットする。
 どちらにとっても負けられない試合だったが、結果的にチェルシーが勝利して、どうにか優勝への目を
 残した。ドログバとトーレスのコンビは今日も不発、アネルカ、カルーを投入してドログバをCFに
 固定したときの方が,慣れもあってか明らかに機能していた。
  スパーズは、デフォーが入ってからはしばらくリズムを掴んだ物の,それ以外ではほとんどチャンスを
 作れず。パブリチェンコは最後まで自分のプレイを出来なかった。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  2   16   10   6  11  50   3   0   -
    トットナム  1   7   5   5   11   50   1   0   -

|

« [TV] 戦国乙女~桃色パラドックス~ #4 | トップページ | [Premier League 10/11] #35 リバプール v ニューカッスル »

football(ENG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/51596790

この記事へのトラックバック一覧です: [Premier League 10/11] #35 チェルシー v トットナム:

« [TV] 戦国乙女~桃色パラドックス~ #4 | トップページ | [Premier League 10/11] #35 リバプール v ニューカッスル »