« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/30

2011年1月移籍情報

移籍公式■宮市亮(18 FW)[アーセナル←中京大学附属中京高等学校]、移籍条件非公開■ Arsenal.com: http://bit.ly/i30bic
移籍公式■細貝萌(24 MF)[アウクスブルク←レバークーゼン←浦和]、2013年6月まで2年半契約、延長オプション有り、今期末までアウクスブルグへ
移籍公式■家長昭博(24 MF)[マジョルカ←ガンバ大阪]、2015年まで、4年半契約、移籍金無し■マジョルカの家長獲得の理由は? - Goal.com: http://bit.ly/flXtg0
移籍公式■槙野智章(23 DF)[ケルン←広島]、2013年まで2年半契約■槙野がケルンへ完全移籍 - Goal.com: http://bit.ly/gGdv8f http://bit.ly/fgu6dY
移籍公式■セルヒオ・アセンホ(20 GK) [マラガ←アトレティコ]、ローン移籍■ Goal.com: http://bit.ly/f8iayH
移籍公式■マルティン・デミチェリス(30 DF)[マラガ←バイエルン]、ローン移籍■Malaga Sign Martin Demichelis On Loan From Bayern Munich - Goal.com: http://bit.ly/hvOCT9
移籍公式■ジャーメイン・ペナント(27 MF)[ストーク←ストーク←サラゴサ]、完全移籍、2013年まで、2年半契約、移籍金非公開 ■BBC Sport - Football http://bbc.in/eiu0iJ
移籍公式■ロイ・キーン、イプスイッチを解任された様子。 BBC Sport - Football - Roy Keane sacked as Ipswich manager: http://bbc.in/hEJuQy
移籍公式■リバプールはホジソン監督を更迭、後任はケニー・ダルグリッシュで日曜のマンU戦から指揮をとる様子■Hodgson leaves Liverpool FC - Liverpool FC: http://bit.ly/eYkSlU
移籍公式■フェデリコ・マケイダ(19 FW)[サンプドリア←マンU]ローン移籍、2011年夏まで■ Goal.com: http://bit.ly/fHpnda
移籍公式■ベン・エイモス(20 GK)[オールドハム←マンU]、ローン移籍、今シーズン末まで■Oldham Athletic sign Manchester United keeper Ben Amos: http://bbc.in/gkscTb
移籍公式■ジェームス・チェスター(21 CMF)[ハル←マンU]、2014年まで、3年半契約、移籍金4000万円■Hull City sign Manchester United defender James Chester: http://bbc.in/dEwFau
移籍公式■ヴィト・マンノーネ(22)、アーセナルと契約延長、詳細非公開■http://bbc.in/h5pnbV
移籍公式■ヴィト・マンノーネ(22)[ハル←アーセナル]、ローン移籍、今シーズン末まで継続■http://bbc.in/h5pnbV
移籍公式■アンディ・オブライエン(31 DF)[リーズ←ボルトン]、2013年夏まで、2年半契約、移籍金非公開■BBC Sport - Football http://bbc.in/i7bc1J
移籍公式■ザック・トンプソン(18 MF)[リーズ←エバートン]、今期末まで、ローン移籍■BBC Sport - Football - Leeds United sign Everton midfielder Zac Thompson: http://bbc.in/gIElwu
移籍公式■エディン・ジェコ(24 FW)[マンC←フォルクスブルグ]、2015年まで、4年半契約、移籍金35億円■ Manchester City sign striker Edin Dzeko from Wolfsburg: http://bbc.in/fBkece
移籍公式■アントニオ・カッサーノ(28 FW)[ミラン←サンプドリア)、2014年まで3年半契約■カッサーノ&ラノッキアの移籍が正式発表 - Goal.com: http://bit.ly/hSJtSB
移籍公式■オグチ・オニュウ(28 DF)[トゥエンテ←ミラン]、ローン移籍、今シーズン末まで■Official: Twente Sign Milan Defender Oguchi Onyewu On Loan - Goal.com: http://bit.ly/dPdoM4
移籍公式■ロケ・サンタ・クルス(29 FW)[ブラックバーン←マンC]、ローン移籍、今期末まで■Transfer round-up: Blackburn re-sign Santa Cruz on UEFA.COM: http://bit.ly/fo3eWA
移籍公式■フレドリック・リュンベリ(33 MF)[セルティック←シカゴ]■BBC Sport - Football - Freddie Ljungberg agrees short-term deal with Celtic: http://bbc.in/grVaFG
移籍公式■ヤクブ・アイェグベニ(28 FW)[レスター←エバートン]、ローン移籍、今期末まで■Everton striker Yakubu joins Leicester City on loan - Goal.com: http://bit.ly/f6l60i
移籍公式■デヴィッド・ベントリー(26 MF)[バーミンガム←トットナム]、ローン移籍、今期末まで■ - Goal.com: http://bit.ly/fTSnK7
移籍公式■シシーニョ(30 DF)[ビジャレアル←ローマ]、ローン移籍、今期末まで■Official: Cicinho Joins Villarreal On Six-Month Loan From Roma - Goal.com: http://bit.ly/fERZNA
移籍公式■アーロン・ラムジー(20 MF)[カーディフ←アーセナル]、ローン移籍、今期末まで■Cardiff complete Aaron Ramsey loan deal from Arsenal: http://bbc.in/fGOxJm
移籍公式■ジョン・カリュウ(31 FW)[ストーク←アストンヴィラ]、ローン移籍、今期末まで■BBC Sport - Football - http://bbc.in/fl9Diz
移籍公式■ウルビー・エマヌエルソン(24 MF)[ミラン←アヤックス]、3年半契約、2014年まで、移籍金非公開■Official: AC Milan Sign Urby Emanuelson From Ajax - Goal.com: http://bit.ly/grx911
移籍公式■マルク・ファン・ボメル(33 MF)[ミラン←バイエルン]、半年契約、2011年まで、移籍金無し■ファン・ボメルのミラン移籍が決定 - Goal.com: http://bit.ly/eJPOhh
移籍公式■ジュゼッペ・ロッシ(23 FW)、ビジャレアルと契約延長、2016年まで■ Goal.com: http://bit.ly/grp6cT
移籍公式■ライアン・バベル(24 FW)[ホッフェンハイム←リバプール]、2年半契約、2013年まで、移籍金8億円■BBC Sport - Football - http://bbc.in/gdfbcN
移籍公式■ガエル・カクタ(19 FW)[フルアム←チェルシー]、ローン移籍、今シーズン末まで■BBC Sport - Football - Chelsea's Gael Kakuta secures Fulham loan move: http://bbc.in/f40Y4h
移籍公式■Mディアラの移籍に関してマドリーとモナコでチーム間合意■マドリー、M・ディアラ放出でモナコと合意 - Goal.com: http://bit.ly/hsnQCj
移籍公式■ルイス・スアレス(24 FW)[リバプール←アヤックス]、移籍金30億円■BBC Sport - Football - Liverpool agree £23m Luis Suarez deal with Ajax: http://bbc.in/ey5i3r
移籍公式■カルロス・ヴェラ(21 FW)[WBA←アーセナル]、ローン移籍、今期末まで■BBC Sport - Football - West Brom sign Arsenal striker Carlos Vela on loan: http://bbc.in/hsmIRr
移籍公式■エマニュエル・アデバイヨル(26 FW)[Rマドリー←マンC]、ローン移籍、今期末まで■BBC Sport - Football - http://bbc.in/ghCscJ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/29

[TV] 魔法少女まどか☆マギカ #4

第4話  奇跡も、魔法も、あるんだよ  http://www.madoka-magica.com/story/04.html
コメント
  京介君ですがもう楽器は弾けないとか…。そして、朝ご飯の最中にいきなり泣き出すまどかちゃん…。
 さやかちゃんとの仲もギクシャクしたままで、怖いと言うのも当然なワケで。契約が出来ないと言う
 ことで立ち去ろうとするキュゥべえ…。そしてマミさんの部屋で涙を流すまどかちゃん。そして、現れる
 ほむらちゃん。永遠に行方不明とか、魔法少女って難儀な役目だよな。しかし、「あなたは優しすぎる」
 とか、なんとも意味深な台詞だよな…というAパート。
  そして恭介君のお見舞いに行くさやかちゃん…。そして手が動かないと嘆く恭介君に「奇跡も魔法もある」
 とか…。しかし、そこにキュゥべえの姿が…。一方、町中をふらつく仁美ちゃんに違和感を感じてついていく
 まどかちゃん…。洗剤を混ぜての自殺は防御したものの、迷路の中に取り込まれて大ピンチのまどかちゃん。
 そこに魔法少女になったさやかちゃんが現れて敵を撃破…。一方、キュゥべえの元に謎の少女が…、という
 Bパート。なんかぶっつぶすとか言ってるんですが…。
次回予告
  さやかちゃんは魔法少女になりましたが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/28

[TV] IS 〈インフィニット・ストラトス〉 #4

#4 決戦!クラス対抗戦(リーグマッチ)  http://www.tbs.co.jp/anime/is/story/story04.html
コメント
  二刀流で斬りかかる鈴ちゃんとか、まったくもってやる気満々ですなぁ…。剣に加えてビーム砲とか、
 なんかずっこいな…。銃なんか撃てないから剣だけで十分とか、間違ってないけど、傷つく言い方では
 あります。イグニッション・ブーストで鈴に襲いかかろうとしたところで謎の攻撃…。いきなりビームの
 嵐で避けるのが精一杯…。お姫様抱っこされてテレテレな鈴ちゃんですが、とりあえず戦闘開始。鈴ちゃん
 を囮に、一夏君が突っ込むことになったみたいですが…というAパート。
  千冬さん、落ち着けと言って珈琲に塩を入れてますけど…。相手のISで遮断シールドが張られて
 動けないとか…。なかなか攻撃が決まらない一夏君。だから、敵の目前で照れてる場合じゃないでしょう、
 鈴ちゃん…。鈴ちゃんの衝撃砲を浴びて、全力モードで敵に襲いかかる一夏君。敵に倒されてピンチですが
 そこへ登場したセシリアさんが美羽事に敵を打ち抜く…でも敵はまだ動いてたり。いや、医務室で倒れてる
 一夏君の唇を奪おうとか、鈴ちゃん何やってんの。そして約束の事を持ち出されてごまかす鈴ちゃん…。
 両親が離婚しちゃったとか。そして、いいところでセシリアさん、そして箒さんが登場と言うBパート。
 無人機は未登録のコアを使用しているようですが、それ以上に一夏君の状況が心配です(笑)
次回予告
  二人目の美少年登場、可愛すぎだろう…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/22

[TV] 魔法少女まどか☆マギカ #3

第3話  もう何も恐くない  http://www.madoka-magica.com/story/03.html
コメント
  さやかさんがお見舞いする男の子…、なんかいい雰囲気だけど、どうして入院してるんでしょうね。
 今日もマミさんは大活躍…。使い魔が成長して魔女になるとか。マミさんは交通事故で命を救ってもらう
 替わりに魔法少女になったとか、それってちょっとひどくないかな。キュゥべえさんは急いで欲しい様子
 ですが、色々言えないことも多そうです。なんかキュゥべえさんがマドカさんの事をべた褒めですが…、
 しかし、いきなりさやかさんにシビアな事を言ってるなぁ。なんか、色々な意味でマドカさんがカギに
 なっている様子ですが…。そして、病院の近くでグリーフシードが孵化しかかるとか。そしてマミさんを
 まどかに呼びに行かせたさやかさんとキュゥべえが取り込まれると言うAパート…。
  そして迷路が発生、その中を歩くさやかさんときゅうべぇ…。そして後をつけてきたほむらさんを
 拘束して先を進むマミさんとまどかさん…。マミさんに憧れているというまどかさんに、涙を見せながら
 喜ぶマミさん。いや、マミさん、願い事決まらないならケーキとか…。そして、順調に敵を倒していく
 マミさんですが、フィナーレで魔女に食われて…。残されたまどかさんとさやかさんが大ピンチですが、
 拘束の解けたほむらさんのおかげで命拾い…。そうか、3話にしてレギュラーを殺しちゃうか…。
次回予告
  マミさんのいない中、二人は一体どうするかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/21

[REVIEW] 蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH http://www.fafner.jp/h-and-e/

  総集編ではなく。TVシリーズからしばし後、子供の成長具合からして2、3年というところでしょうか、続編として作られた、と言うのに驚きました。もちろん、正しい姿だとは思うのですが、TVシリーズの視聴を前提としている時点で、低くない敷居があるなと。TVの世界観を知らないと、色々わからない作りなのは確かでした。
  TVシリーズの結末から話を広げて、最後はうまく風呂敷を畳んだという点ではうまく出来ていたと思います。TVでもやもやしていた総士の行方を筆頭に、色々結末が描かれましたから。ただ、悲壮感ただようTVシリーズと比べると、「ファフナーらしくはない」ような気がしないでもなく…。あれだけ激しい絶望的な戦闘をしているのに、戦死者がいないと言うのはね…。普通のアニメならともかくファフナーなのに(笑)
  後は、まあ、良くも悪くもファフナーでした。「あなたはそこにいますか」も健在だし、ファフナーはグルングルン動き回ってるし、武器もパワーアップしてるし。新国連軍は相変わらずだし…。フェスティムの皆さんが個別の存在になって、痛みを感じるようになったというところからの話の広げ方はおもしろいとは思いましたが、物語のキーとなる新キャラの存在が唐突な気もします。
  キャストの皆さんは当然TVシリーズ同様ですが、新キャラっぽい人で遠藤綾さんが出ていたのがグーでした。ただ、翔子さんは回想シーンとかで出てきてもいいんじゃないかなぁとは思ったり思わなかったり。元々TVシリーズスペシャルとして製作されていたそうなので、一見さんお断りなのは当然といえば当然なのでしょうが、それでも是非ともTVシリーズから続けて見て欲しい作品だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[TV] IS 〈インフィニット・ストラトス〉 #3

#3 転校生はセカンド幼なじみ  http://www.tbs.co.jp/anime/is/story/story03.html
コメント
  ISの事業ですが、なんかレオタードっぽい服を着てます。そして白式のパワーに振り回される一夏君。
 授業で飛行中に特訓と言う名のデートのお誘いとか、セシリアさんもやりますなぁ(笑) それはさておき
 急降下で墜落してますけど…。「痛い」で済むんだ。そして一夏の元に駆け寄るセシリアさん。なんだろう
 突然「一夏さん」とか呼び始めたり。そして、どうしたわけか一夏君がクラス代表に、セシリアさん、笑顔で
 譲るとか。当然、箒さんはご機嫌斜めですが…。そして新聞部の求めに応じて握手をするセシリアさん…。
 部屋に帰ってご機嫌斜めな箒さん、これ見よがしに着替え始めたりとか…。でも帯が違うのを気づいて
 もらえてご機嫌な箒さん…。自分でイライラしているという自覚はあるのね。そして2組のクラス代表の
 転校生は幼なじみの鈴さんとか…。ツインテールがお似合いですと言うAパート。親しげに会話する鈴ちゃん
 と一夏君をじとめで睨む一同…。
  入試の経緯を鈴に話す一夏君。入試の時に間違って入った部屋でISを動かしたことが、道を踏み始めた
 とか。幼なじみと紹介されてちょっとがっかりな鈴ちゃん…。幼なじみの強みで色々主張する鈴ちゃん。
 そして放課後、訓練機を借りた箒さんと、割って入るセシリアさん…。二人に鍛えられてバテバテです。
 そして一夏君にドリンクとタオルを差し出す鈴ちゃん。必死でモーションをかける鈴ちゃんですが、一夏君
 は全く気づかず。箒と一緒の部屋で寝ていると聞いて、部屋を変われと言う鈴ちゃん。いや、箒さん、
 いくら鈴ちゃんが失礼だからといって、竹刀で切りつけるなよ…。まあ、それをISの部分展開で防ぐ
 とか、鈴ちゃんもやるなぁ…。約束を全く思い出そうとしない一夏君に、鈴ちゃんはぶち切れ状態…。
 箒さんにも怒られるなんて救いようがないなぁ…。そして対抗戦当日、1回戦から鈴ちゃんと対決って…、
 と言うBパート。そうかそうか、来週に回すのか(笑)
次回予告
  相手のマシンは第3世代らしいよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/15

[TV] 魔法少女まどか☆マギカ #2

第2話  それはとっても嬉しいなって  http://www.madoka-magica.com/story/02.html
コメント
  まどかさんの前に現れた3年生ってまた夢だし…、と思ったら喋るぬいぐるみ。あれ、キュゥべえさんは
 人には見えないんだ…。そして、マミ先輩の家でキュゥべえさんにお話を聞いてますが、うむむ、魔法少女が
 いい人で魔女が悪いことになってるんだ…。しかし死と隣り合わせに願いを一つ叶えるとか、どんな人生選択
 だよ。そしてまどかさんの肩に乗って登校するキュゥべえさん、そりゃさやかさんも驚きますって。しかし、
 キュゥべえさんを中継に3人がテレパシーしたり。魔女を倒せば報酬とか、魔法少女の世界も競争社会なんだね。
 しかし、キュゥべえさんもさやかさんも授業中によくお休みで…、あれ、まどかさんも授業は聞いてないんだ。
 そして屋上で考える二人の前に現れるほむらさん、忠告を覚えているかと去って行きます、やっぱ怖いな…。
  しかしまどかさんとさやかさんが色々あるせいで、ひとみさんがないがしろ…。そして、マミさんともども
 体験コースへ…。魔女の気配をたどって町中を歩く3人…。魔女の痕跡を発見したようですが、廃墟とかした
 ビルから飛び降りる女性…、マミさんが変身してどうにか救出成功。そして、ビルへ潜入する3人。そして
 彼女たちをつけるほむらさん…。そして結界の最深部に謎の魔女…。いったんは相手の触手に捕まるも、
 それを振り払って魔女を撃破…。そして魔女の落としたグリーフシードで魔力を補充…。そしてほむらさんは
 相変わらずツンツンな感じですが…。マミさんが素敵だから魔法少女になるんだ…。
次回予告
  魔法少女はいいものじゃないみたいです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/14

[TV] IS 〈インフィニット・ストラトス〉 #2

#2 クラス代表決定戦  http://www.tbs.co.jp/anime/is/story/story02.html
コメント
  いきなり専用機をもらえることになった一夏君。ISは世界中に467機しかないそうで…。しかしコアが
 ブラックボックスって怖いよなぁ…。そしてコアの作成者が箒さんのお姉さんとか。そして昼休み、食事に
 誘う箒さんに突き飛ばされる一夏君…。でも、手を握られるだけで真っ赤になるとか、箒さん可愛すぎだろ。
 そして箒さんにISの事を聞く一夏さん、しかし、教えてくれるという先輩には自分が教えると言い切ったり。
 でも、いきなり剣道をやらされてますが、弱くなったと切れたり…。そうか、一夏君と二人っきりでいたい
 から特訓するんだ…。いや、一週間剣道をやりまくってたんだ…。しかし、決闘の当日にIS搬入で、ぶっつけで
 ものにしろとか、どういうことだよ、というAパート。
  そしてフィッティング、触るだけで理解出来るんだ…。「百式」じゃなくて「白式」なんだ…(笑)
 そして、セシリアさんと対峙…。いきなり砲撃を食らって劣勢。装備が剣士か無いってのもね~。なんか
 すごい機敏な動きでビットをかいくぐってるんですが…。しかし、ミサイルを受けるも、ISが変形。
 そうですか、ようやく初期化が終わったんですか…ってどんな武器だよ(笑) そして斬りかかろうと
 したところでエネルギー切れとか…。もらった機体が「欠陥機」とか…。そして、分厚い教則本を渡されて
 げんなり…。「教えて欲しい」と言われて嬉しそうな箒さん…。一方、勝ったのにモヤモヤな感じの
 セシリアさん、恋ですなぁと言うBパート。さすがに煙がすごいな~(笑)
次回予告
  3人目登場ですけど、セカンド幼なじみって…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/09

[Serie A 10/11] #19 ミラン v ウディネーゼ

スタジアム
  ジュゼッペ・メアッツァ  ミラン
  気温: 5度  湿度:93%  天候:雨
試合結果
  ミラン 4 - 4 ウディネーゼ
ラインナップ
 ミラン
          11 イブラ     07 パト

              70 ロビーニョ

     14 ストラッサー  10 セードルフ  08 ガットゥーゾ

  77 アントニーニ   33 シウバ   25 ボネーラ   20 アバーテ

              01 アメリア        
  サブ
    30 ローマ   76 イェペス  15 パパス  22 モンテロンゴ  17 オッド
    52 メルケル  99 カッサーノ
  監督
    マッシリミアーノ・アッレグリ
 ウディネーゼ
            10 ディナターレ  07 サンチェス

  26 パスカーレ  20 アサモア  88 インラー  23 アブディ  03 イスラ

         11 ドミッツィ  02 サバタ  17 ベナティア

              22 ハンダノビッチ
  サブ
    06 ベラルディ  13 コーダ  27 アルメロ  45 アンジェラ  19 バドゥ
    16 デニス    09 コラーディ
  監督
    フランチェスコ・グイドリン
前半:試合展開
 04 UDI S  :左ミドルS                       枠右
 07 UDI SB :サンチェス右→パスカーレ左S              DFブロック(CK)
 11 MIL    :パト左クロス→イブラ中                 DFクリア(CK)
 11 MIL S  :右CK:ロビーニョ→ストラッサー→パト左S       枠上
 12 MIL SOG:イブラ右ドリブルS                   GKキャッチ
 17 MIL S  :イブラ中→ロビーニョ中S                枠左
 18 UDI SB :中ミドルS                       DFブロック(CK)
 19 UDI    :イスラ右クロス                     DFクリア(CK)
 19 UDI SOG:こぼれ→ベナティア中HS                GKキャッチ
 22 MIL SOG:ロビーニョ左ドリブルS                 GKキャッチ
 24 UDI OFF:オフサイド                       オフサイド
 30 MIL    :イブラ左クロス                     GKキャッチ
 35 UDI SOG:インレル中ミドルS                  ☆右ポスト
 35 UDI SOG:こぼれ→ディナターレ中S             GOAL★MIL 0-1 UDI
 41 MIL SB :右FK:イブラS                    壁
 43 MIL ▲YC:ボネーラ                     CARD▲ボネーラ
 +1 MIL SOG:イブラ→パト中S                 GOAL★MIL 1-1 UDI
前半:コメント
  予想に反してウディネーゼが互角以上のポゼッションでミラン以上にチャンスを作る。そして
 ミランのDFラインのコントロールの甘さを付いてディナターレがゴールを決めて先制。ミランは
 前の3人が攻撃専念ということで中盤でボールを取れないシーンが目立つが、それでも前線まで
 ボールが運べれば多彩な攻撃を見せ、パトが決めて同点に追い付いた。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ミラン  1   5   3   1   5   52   1   0   0 13:07
   ウディネーゼ  1   7   3   5   8  48   1   0   1 12:06
後半:コメント
 46 MIL SB :パト中ミドルS                     DFブロック(CK)
 49 UDI S  :インレル中ミドルS                   枠上
 50 MIL SOG:ロビーニョ右ドリブルS                ☆GKセーブ(CK)
 51 MIL SB :セードルフ左S                     DFブロック
 53 UDI SOG:イスラ右クロス→サンチェス中HS         GOAL★MIL 1-2 UDI
 58 MIL SOG:ストラッサー右S                    GKキャッチ
 64 MIL SB :セードルフ中ミドルS                  DFブロック(CK)
 66 UDI SOG:カウンター→ディナターレ中ドリブルS       GOAL★MIL 1-3 UDI
 69 MIL 交代1:セードルフ(OUT)、カッサーノ(IN)
 71 MIL SB :カッサーノ左→ロビーニョ中S              DFブロック(CK)
 73 UDI 交代1:ドミッツィ(OUT)、コーダ(IN)
 75 MIL SB :パト中S                        DFブロック
 75 UDI 交代2:アブディ(OUT)、バドゥ(IN)
 78 MIL SOG:ストラッサー中ミドルS                ※GKセーブ
 78 MIL SOG:チアゴ左クロス→DFR              GOAL★MIL 2-3 UDI
 82 MIL SOG:カッサーノ中→パト中S              GOAL★MIL 3-3 UDI

 84 UDI 交代3:ディナターレ(OUT)、デニス(IN)
 86 MIL SOG:中FK:イブラS                   ☆GKセーブ
 89 UDI SOG:カウンター→右クロス→デニス中S         GOAL★MIL 3-4 UDI
 +3 MIL SOG:カッサーノ→イブラ中S              GOAL★MIL 4-4 UDI

後半:コメント
  後半に入ってウディネーゼが2つのシュートを決めてリードを奪うが、カッサーノを投入した
 ミランが同点に追い付く。終了直前にウディネーゼが三度リードを奪うも、終了直前にイブラの
 ゴールでミランが同点に追い付いた。
  パスミス連発で精彩を欠いたセードルフに比べ、途中投入で入ったカッサーノは決定的な
 パスを何度も通した。コンディションが解決すれば攻撃のアクセントになるとは思うが、どこに
 置いて守備をどうするかは課題となるはず。ロビーニョ、イブラ、パトとの同時起用は守備の
 面でのリスクが高すぎるはず。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ミラン  4   13   9   10   8   62   1   0   0
   ウディネーゼ  4   11   5   6  13  38   2   0   6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/08

[TV] 魔法少女まどか☆マギカ #1

第1話  夢の中で会った、ような・・・・・ http://www.madoka-magica.com/story/01.html
コメント
  走る少女、そして廃墟と化した町の中で翻弄される少女…。また、いきなり運命を変えられるとか
 言ってるし…。って、いきなり夢オチですか、しかも主人公に言わせてるし(笑) そしてOPから
 変身シーンとか結構チャレンジング(笑) そしてママさんを起こして身支度しておでかけ。そして
 お父さんは主夫さんですかね。なんか、担任の先生が、また振られたとか…。その後転校生の登場ですが、
 夢の中でみた女の子とうり二つとか…。その転校生ににらまれるまどかさん…。そして保健室へ連れて
 いくように命令されるまどかさん。
  一人で歩いていくほむらさんに必死で付いていくまどかさん。そして、いきなり家族や友達を大切に
 しているかと聞かれて変わるなとか、おどされたり。なんかほむらさん怖いなぁ。当然勉強も運動も
 完璧だったりするわけで…。電波さんで萌えとか言われたり。深層心理とか…。そして、まどかの
 耳に助けを求める声、そして天井から振ってくる謎の生物、そして鎖を持ったほむらちゃん…。なんか
 道がおかしなことになって、怪しい生物に囲まれて大ピンチ。そして現れる謎の少女。鎖で敵を
 撃破した後、銃をぶっ放したり…。そこへ現れるほむらさん、一端は退散したみたい。そして
 魔法少女になってほしいとか…。なんか独特の雰囲気だなぁというBパート。むむむ、キャストが
 微妙に豪華だ(笑)
次回予告
  願いが叶うって本当かなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/07

[TV] IS 〈インフィニット・ストラトス〉 #1

#1 クラスメイトは全員女  http://www.tbs.co.jp/anime/is/story/story01.html
コメント
  いきなりの戦闘シーン…。まあ、そうだよね、ここで客を掴まないとダメだしね~。それはいいんだけど
 オールスター出演で戦闘してるな(笑) ということで、時間が遡って入学シーン。女性の中に男一人って
 一夏君、大変そうだな…。そして織斑先生にげんこつ2発。そうですか、実の姉が担任ですか。学校で久しぶり
 に姉と再会して驚くって…。遠巻きにされて噂の的の一夏君、そこへ幼なじみの箒さんが登場。6年ぶりの
 女の子とか、すぐ分かるもんなのかなぁ…。いや、入学前のテキスト捨てたりしないだろ…。続いてセシリア
 さん登場。返事が悪いと切れる貴族さん。いや、口調がいきなり上からなんですが、一夏が教官を倒したと
 聞いて狼狽するのも可愛いなぁ…。そして寮に帰るとシャワールームから出て来た箒さんって、なんて
 お約束な…、というAパート。
  そして固まる二人…。いや、いきなり木刀で攻撃とか。そして、廊下には薄着の女子が多数…。同衾とか、
 どんな世界観だよ。箒さん、なにかいきなりキレてますけど。あまりの箒の攻撃に竹刀を手にした一夏君、
 どうしてブラジャーが付いてるかな。そして一夏君に群がる女生徒達…。そして翌日、一夏君を代表にという
 のに、またもや切れるセシリアさん…。そして委員長の座を賭けて決闘とか…。しかし準備って一夏君、
 分かってるのかな…と言うBパート。
次回予告
  女生徒A、B、Cさんが楽しげに喋ってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/05

[Premier League 10/11] #22 アーセナル v マンC

スタジアム
  エミュレーツ・スタジアム  ロンドン
  気温: 8度  湿度:87%  天候:にわか雨
直前オッズ(20分)
  ARS v MAC 1.70 3.70 4.80
試合結果
  アーセナル 0 - 0 チェルシー Att: 60,085
主審
  マイク・ジョーンズ
ラインナップ
 アーセナル
             10 Vペルシー

  08 ナスリ  19 ウィルシャー  04 セスク   14 ウォルコット

            17 ソング

  22 クリシー 06 コシンスキー  20 ジュルー  03 サニャ

           21 ファビアンスキ
  サブ
    53 シュゼスニー  18 スキラッチ  07 ロシツキー  15 デニウソン
    23 アルシャビン  29 シャマフ   52 ベントナー
  監督
    アーセン・ベンゲル
 マンC
     27 ジョー   32 テベス   07 ミルナー

     18 バリー   34 デヨング  42 トゥレ

  05 サバレタ  04 コンパニ  28 トゥレ  02 リチャーズ

            25 ハート
  サブ
    01 ギブン  03 ブリッジ  17 ボアテング  19 レスコット
    08 ライト・フィリップス  11 ジョンソン  24 ビエラ
  監督
    ロベルト・マンチーニ
前半:試合展開
 02 ARS    :ウィルシャー左→Vペルシー               あわず
 10 ARS SOG:Vペルシー中S                    ☆左ポスト
 21 MAC ▲YC:ミルナー                     CARD▲ミルナー
 24 ARS S  :ウォルコット右S                    枠左
 27 ARS S  :右FK:→テベス左S                 ※DFブロック(CK)
 28 ARS SOG:ナスリ左ドリブルS                  ☆左ポスト
 30 MAC ▲YC:デヨング                     CARD▲デヨング
 34 MAC S  :テベス右ドリブルS                   枠上
 38 ARS    :ウォルコット右クロス                  DFクリア(CK)
 40 ARS SOG:Vペルシー中ミドルS                  GKキャッチ
 42 ARS S  :ウォルコット右→セスク中S               枠上
前半:コメント
  前半を通してアーセナルのペース。Vペルシとナスリのシュートがポストを叩き、コンパニの
  ハンドを見逃される不運があったが、流れとしては悪くない。ボールを支配することで相手の
  攻撃を押さえているのも悪くはない。後はゴールを奪うだけだが、カウンターやセットプレイ
  での失点のみ注意したい
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  0   8   5   3   3   60   0   0   2
      マンC  0   4   0   1   8  40   2   0   1
後半:試合展開
 49 ARS OFF:セスク→ナスリ                     オフサイド
 49 ARS S  :Vペルシ右ミドルS                   枠上
 55 ARS S  :Vペルシ右S                      枠右
 61 ARS SOG:Vペルシ中ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
 64 MAC 交代1:ジョー(OUT)、ジョンソン(IN)
 68 MAC S  :サバレタ左クロス→トゥレ中HS             枠右
 69 ARS 交代1:ウォルコット(OUT)、アルシャビン(IN)
 71 ARS SB :ナスリ左ドリブルS                   ボールデッド
 74 MAC OFF:ミルナー                        オフサイド
 82 ARS 交代2:ウィルシャー(OUT)、ベントナー(IN)
 85 ARS    :アルシャビン右クロス                  GKキャッチ
 86 MAC OFF:テベス                         オフサイド
 89 MAC ▼RC:サバレタ、サニャともめあう            退場▼サバレタ
 89 ARS ▼RC:サニャ、サバレタともめあう            退場▼サニャ

 +1 MAC 交代2:テベス(OUT)、ボアテング(IN)
 +5 ARS SOG:右FK:VペルシS                  ☆GKセーブ
後半:コメント
  後半に入ってもアーセナル優勢は変わらないが、シティの固い守備を崩しきることは出来ず、
 決定機はVペルシのシュート1本のみ。結局枠内シュートを8本放ったアーセナルに対し、
 枠内0本のシティがうまくドローに持ち込んだ結果となった。特にアーセナルファンにとっては
 欲求不満の残る展開といわざるを得ないが、これも又サッカー、アウェイで確実に勝ち点1を
 ゲットした結果はほめられるべきだろう、内容はさておき
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  0   13   8   7   6   61   0   1   3
      マンC  0   5   0   2  13  39   2   1   5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

[Premier League 10/11] #21 試合結果

Preview
   マンU:Vサール風邪のためクスチャク、ターンオーバーでネビル
 アーセナル:前節から8人入れ替え
 リバプール:ジェラード疲労でベンチ。アッガー、アウレリオがスタメン
  フルアム:ホワイト・ハートレーンではここ63年で1勝のみ
 チェルシー:イバノビッチ出場停止のためブルマが先発

Comment
 ファーガソン監督(MAU)
   すごくいいチームだと警戒していた。だからこそうちには大きな一勝。死力を尽くしたゲーム。
 ベンゲル監督(ARS)
   レベルの高いプレイをしていた。連携もありスピードにも乗っていた。見ていて楽しかった。
 ホジソン監督(LIV)
   一流のプレイが出来ていたし決意も見えていた。レベルの高さも示せた。これで勝たなければ
   フェアじゃない展開、あやうく引き分けだったが…。
 レドナップ監督(TOT)
   二人のCBが素晴らしかった。左SBも良かった。無失点はそのおかげ。
 ブルース監督(SUN)
   今日は最初のシュートが決まった。予測が付かないから面白い。前回は悔しい思いをしたが、
   今日は選手達も楽しかったはず。
 アンチェロッティ監督(CHE)
   ゲームが決まったと思ったが5分残っていた。集中しないといけなかった。勝たなければいけない試合。

Results
 Saturday, 1 January 2011
    Birmingham  0-3(HT 0-1) ○ Arsenal    ナスリ、セスクの活躍で快勝
     Liverpool ○2-1(HT 0-1)   Bolton    コールの微妙なゴールに救われる
     Man City ○1-0(HT 1-0)   Blackpool   テベス不調もどうにか3pts
       Stoke ○2-0(HT 1-0)   Everton    内容でエバートンを上回る
    Sunderland ○3-0(HT 2-0)   Blackburn   サンダーランドの一方的な展開で快勝
     Tottenham ○1-0(HT 1-0)   Fulham    後半のフルアムの猛攻をどうにかしのぐ
     West Brom  1-2(HT 1-1) ○ Man Utd    WBAはPKミスに泣く
     West Ham ○2-0(HT 0-0)   Wolverhampton ウルブズ中盤の好機を生かせず
 Sunday, 2 January 2011
      Chelsea △3-3(HT 1-1) △ Aston Villa  終了直前の勝ち越し弾を守れず
       Wigan  0-1(HT 0-1) ○ Newcastle   ウィガンはチャンスを作れず

Tables
  P Team       P PTS  GD  W  D  L  F  A      10/11
 -------------------------------------------------------------------------------
  1 Man Utd     19  41  23 11  8  0  41  18   1→  FA   CL
  2 Man City     21  41  17 12  5  4  33  16   2→  FA   EL
  3 Arsenal     20  39  20 12  3  5  42  22   3→  FA LC CL
 -------------------------------------------------------------------------------
  4 Tottenham    20  36  7 10  6  4  30  23   5△  FA   CL
 -------------------------------------------------------------------------------
  5 Chelsea     20  35  18 10  5  5  36  18   4▼  FA   CL
 -------------------------------------------------------------------------------
  6 Sunderland    21  30  2  7  9  5  24  22   7△  FA   
  7 Bolton      21  29  5  7  8  6  33  28   6▼  FA   
  8 Stoke      20  27  1  8  3  9  25  24  10△  FA   
  9 Liverpool    19  25  -1  7  4  8  23  24  12△  FA   EL
 10 Newcastle    20  25  -2  7  4  9  29  31  13△  FA   
 11 Blackpool    18  25  -4  7  4  7  26  30   8▼  FA   
 12 Blackburn    21  25  -8  7  4 10  26  34   9▼  FA   
 13 Everton     20  22  -3  4 10  6  21  24  11▼  FA   
 14 West Brom    20  22 -10  6  4 10  26  36  14→  FA   
 15 Aston Villa   20  21 -14  5  6  9  23  37  15→  FA   
 16 West Ham     21  20 -11  4  8  9  22  33  20△  FA LC 
 17 Wigan      20  20 -15  4  8  8  17  32  16▼  FA   
 -------------------------------------------------------------------------------
 18 Fulham      20  19  -5  3 10  7  19  24  18→  FA   
 19 Birmingham    19  19  -6  3 10  6  18  24  17▼  FA LC 
 20 Wolverhampton  20  18 -14  5  3 12  20  34  19▼  FA   

# チェルシー、まさかのドローでCL圏から転落、スパーズが4位に浮上
# リバプール、トップ10復帰
# ハマーズ、今期初めて降格圏脱出

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/02

[PREMERA Div. 10/11] #13 バルセロナ v レバンテ

スタジアム
  カンプノウ  バルセロナ
  気温:11度  湿度:82%  天候:曇り時々晴れ
直前オッズ
  BAR v LEV 1.06 11.00 29.00
試合結果
  バルセロナ 2 - 1 レバンテ
主審
  ペレス・ラサ
ラインナップ
 バルセロナ
   07 ビジャ      09 ボージャン     17 ペドロ

         08 イニエスタ   06 シャビ

             20 マスチェラーノ

  19 マクスウェル  22 アビダル  16 ブスケシュ  02 アウベス

             01 バルデス
  サブ
    13 ピント  21 アドリアーノ  32 バルトラ  18 ミリート  30 チアゴ
    15 ケイタ  29 バスケス
  監督
    ジョゼップ・グアルディオラ
  欠場
    ピケ(出場停止) プジョル(負傷) メッシ(休暇)
 レバンテ
             09 ホルダ

  20 ファンル   08 ラレア   06 パジャルド  07ナダル

            14 トーレス

  15 デルオルノ  05 ロブステ  03 ナノ     02 セラ

             01 レイナ
  サブ
    13 ムニア   23 バルド  18 バレステロス  22 ストゥアニ  16 セルヒオ
    21 スアレス  19 ヌニョス
  監督 
    ルイス・ガルシア
前半:試合展開
 07 BAR SOG:イニ左ミドルS                    ☆GKセーブ(CK)
 08 BAR    :右CK:シャビ                     DFクリア
 17 LEV OFF:右クロス→ホルダS                   オフサイド
 22 BAR S  :左FK:ビジャS                    枠上
 25 BAR SOG:イニ中→ボージャン左GK交わしてS          ☆GKセーブ(CK)
 27 BAR    :イニ左ドリブルクロス→                
 27 BAr S  :こぼれ→シャビS                    枠上
 30 LEV OFF:オフサイド
 36 BAR    :イニ左スルー→ペドロ                  GKキャッチ
 39 BAR    :Dアウベス右クロス                   DFクリア(CK)
 42 BAR SOG:ペドロ左S                      ※GKセーブ
 43 BAR SB :マスチェラーノ中ミドルS                DFブロック(CK)
 43 BAR S  :左CK:ペドロ→ブスケシュ中HS            DFブロック(CK)
 44 BAR SOG:アビダル右S                      GKキャッチ
 45 BAR OFF:アウベス→ビジャ                    オフサイド
前半:コメント
  支配率70%、シュート11本っと相手を圧倒したバルサだが、再三DFラインやGKを抜くシーンを
  見せるもゴールを奪えず。レバンテの攻撃は激しいプレスやラインコントロールでシュート1本に
  押さえているのでバルサペースとは言えるが、それでも早くゴールを奪ってゴールを決めたいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  0   11   4   7   6   70   1   0   2
     レバンテ  0   1   0   0   2  30   1   0   3
後半:試合展開
 47 BAR SOG:アウベス右→ペドロ中ドリブルS          GOAL★BAR 1-0 LEV
 49 BAR 交代1:マスチェラーノ(OUT)、ティアゴ(IN)
 51 BAR SOG:チアゴ中S                       GKキャッチ
 52 BAR S  :ビジャ中ミドルS                    枠上
 54 BAR SOG:中FK:シャビS                    GKキャッチ
 55 LEV SOG:右クロス→ホルダ中HS                ※GKキャッチ
 58 BAR OFF:ティアゴ→                       オフサイド
 59 BAR SOG:アウベス右クロス→ペドロ右S           GOAL★BAR 2-0 LEV
 63 BAR    :ビジャ左ドリブルクロス                 DFクリア(CK)
 65 BAR 交代2:ボージャン(OUT)、ケイタ(IN)
 66 BAR S  :シャビ中S                       枠左
 67 BAR SOG:チアゴ→ペドロ中S                  ☆クロスバー
 69 BAR    :Dアウベス右クロス                   DFクリア(CK)
 72 LEV 交代1:ホルダ(OUT)、ストラーニ(IN)
 73 LEV 交代2:ナダル(OUT)、バルド(IN)
 77 BAR 交代3:マクスウェル(OUT)、アビダル(IN)

 79 BAR    :ビジャ右ドリブルS                   DFブロック
 80 LEV SOG:バルド右クロス→ストゥアーニ中BS        GOAL★BAR 2-1 LEV
 84 BAR    :ペドロ左クロス                     DFクリア(CK)
 84 BAR SOG:ビジャ右ドリブルS                  ※DFブロック(CK)
 86 BAR    :アウベス右クロス                    DFクリア(CK)
 87 BAR S  :アウベス右ミドルS                   枠右
 89 BAR ▲YC:ブスケシュ、遅延行為               CARD▲ブスケシュ
 89 BAR ▲YC:シャビ、抗議                   CARD▲シャビ
 +3 BAR ▲YC:ケイタ                      CARD▲ケイタ

後半:コメント
  後半早々ペドロがゴールを決めてバルサが先制、そして59分にペドロが2点目を決めたことで
 試合の大勢はほぼ決まった印象。80分にレバンテにゴールを奪われるのはバルサらしいが、それでも
 70%を越えるボール支配率で相手にほとんど攻撃機会を与えずに勝利した。ピケ&プジョルの
 レギュラーCBがいない危機的な状況であったが、ブスケシュとアビダルがきちんと穴を埋めた。
 ボージャンにゴールが生まれなかったのが残念だが、チアゴの活躍も見れたし、バルサファンとしては
 ある程度満足出来る内容だったのではないか。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  2   21   8   12  14   76   4   0   3
     レバンテ  1   4   3   1  13  24   2   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Premier League 10/11] #21 チェルシー v Aヴィラ

スタジアム
  スタンフォード・ブリッジ  ロンドン
  気温: 3度  湿度:74%  天候:だいたい曇り
直前オッズ
  CHE v AVI 1.25 5.00 15.00
試合結果
  チェルシー 3 - 3 Aヴィラ  Att: 41,222
主審
  リー・メイソン
ラインナップ
 チェルシー
  15 マルダ      11 ドログバ    39 アネルカ

       08 ランパード  07 ラミレス

            05 エッシェン

  03 Aコール  26 テリー  43 ブルマ  19 フェレイラ

            01 チェフ
  サブ
    22 ターンブル  17 ボジングワ  38 アーンホルト  46 マクアーラン
    52 メリス  21 カルー  23 スタリッジ
  監督
    カルロ・アンチェロッティ
 Aヴィラ
              18 ヘスキー

  11 アグ        07 ヤング       06 ダウニング

         20 Rコーカー  19 ペトロフ

  21 クラーク  29 コリンズ   05 ダン     24 クエジャル

           01 フリーデル
  サブ
    33 マーシャル  30 リーハイ  08 ピレス  12 アルブライトン
    25 バナン  31 ヘルド  14 デルフォンソ
  監督
    ジェラール・ウリエ
前半:試合展開
 04 AVI S  :アグ中S                        枠左
 05 CHE S  :マルダ左S                      ※GKセーブ(CK)
 14 AVI SOG:ヤング右クロス                    ※GKセーブ(CK)
 18 CHE S  :アネルカ右クロス→マルダ中HS             枠左
 20 AVI ▲YC:ペトロフ、マルダをタックル            CARD▲ペトロフ
 21 AVI    :コリンズ、マルダを倒す                 PK
 22 AVI ▲YC:コリンズ                     CARD▲コリンズ
 22 AVI ▲YC:フリーデル、抗議                 CARD▲フリーデル

 22 CHE SOG:PK:ランパードS左上              GOAL★CHE 1-0 AVI
 27 AVI S  :ダウニング中S                     枠上
 28 AVI ▲YC:Rコーカー、ドログバを倒す            CARD▲Rコーカー
 30 AVI SB :ペトロフ中ミドルS                   DFブロック(CK)
 31 AVI S  :右CK:→クラーク中HS                枠上
 34 CHE    :ランパード中フィード→マルダ右ドリブル         DFクリア(CK)
 35 CHE S  :ランパード中ミドルS                  枠左
 38 AVI S  :こぼれ→ダン左S                   ※枠上
 39 CHE ▲YC:ラミレス、後方から倒す              CARD▲ラミレス
 40 CHE    :エッシェン、レオコーカーを倒す             PK
 41 AVI SOG:PK:ヤングS中上                GOAL★CHE 1-1 AVI
 42 AVI ▲YC:アグ、ラミレスを倒す               CARD▲アグ
 45 AVI ▲YC:クラーク                     CARD▲クラーク

 +2 AVI S  :アグ左ドリブルS                    DFブロック
 +4 AVI SOG:コリンズ左HS                    ☆GKセーブ
前半:コメント
  22分にマルダへの微妙なファールで得たPKをランパードが決めて先制、しかしその後はアウェイの
  ヴィラが積極的に攻めて、チェルシーはカウンターを狙うシーンが目立つ。そして42分、今度は
  エッシェンの飛び込みで得たPKをヤングが決めて同点に追い付く。シュート数では大きく上回った
  ヴィラだが、カード6枚というのとスタミナ切れが後半に向けての不安材料。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   チェルシー   1   5   3   2  10  53   1   0   0
    Aヴィラ   1   11   6   4   7   47   6   0   0
後半:試合展開
 46 AVI    :DF→アグ                      ※GKセーブ
 47 AVI SOG:ダウニング右クロス→ヘスキー中HS        GOAL★CHE 1-2 AVI
 49 AVI ▲YC:ヘスキー                     CARD▲ヘスキー
 55 CHE SB :ラミレス中ドリブルS                  DFブロック
 55 CHE SB :右CK:ランパード→ドログバ中BS           DFブロック
 56 CHE S  :DF→ラミレス右ドリブルS              ※枠左
 57 CHE 交代1:フェレイラ(OUT)、ボジングワ(IN)
 63 CHE SOG:ドログバ中→マルダ右→ランパード中BS        ☆GKセーブ(CK)
 67 CHE SOG:ランパード中スルーP→マルダ右S           ☆GKセーブ
 73 CHE 交代2:ラミレス(OUT)、カルー(IN)
 74 CHE    :カルー右クロス                     あわず
 75 AVI SOG:ダウニング中ドリブルS                 GKキャッチ
 76 CHE ▲YC:テリー、ヤングにスライディング          CARD▲テリー
 79 CHE 交代3:アネルカ(OUT)、スタリッジ(IN)
 79 AVI SB :ヤング左ミドルS                    DFブロック
 80 CHE SB :カルー中S                      ※DFブロック
 84 CHE SOG:左クロス→カルー右S                 ☆GKセーブ
 84 CHE SOG:こぼれ→ドログバ中S               GOAL★CHE 2-2 AVI
 85 AVI 交代1:アグ(OUT)、オルブライトン(IN)
 89 CHE SOG:エッシェン右クロス→ドログバ中HS          ☆GKセーブ
 89 CHE SOG:こぼれ→テリー中S                GOAL★CHE 3-2 AVI
 +1 AVI SOG:オルブライトン左クロス→クラーク中HS      GOAL★CHE 3-3 AVI

 +3 CHE SB :左クロス→ドログバ中HS                枠上
 +4 CHE S  :ボジングワ右クロス→ドログバ中BS          ※枠右
後半:コメント
  47分にヴィラがリードするも85分にチェルシーが追い付き、さらに終了直前にテリーが決めて逆転、
  しかし結局クラークがヘッドを決めてドローという結果となった。チェルシーは中盤での攻撃の組み立て
  がうまく行かずパスミスが多い。また、フェレイラを起用した右SBの守備の不安定さは、優勝を狙う
  上では不安材料、ボジングワもしくはイバノビッチのフル起用が出来る状況を早く作りたいところ。
  両方とも勝てるチャンスのあった試合だが、ドローでよしとすべきだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   チェルシー   3   16   11   9  17  53   2   0   -
    Aヴィラ   3   17  11   6  11   47   7   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01

[Premier League 10/11] #21 バーミンガム v アーセナル

スタジアム
  セント・アンドリュース  バーミンガム
試合結果
  バーミンガム 0 - 3 アーセナル  Att: 24,341
主審
  ウォルトン
ラインナップ
 バーミンガム
               10 ジェローム

  23 ボーゼジュール  04 ボウヤー  08 キャラガー  07 ラーション

               12 ファーガソン

  06 リッジウェル   15 ダン    05 ジョンソン  02 カー

               26 フォスター
  サブ
    01 テイラー  09 フィリップス  14 ダービーシャ  18 ファフィー
    19 ジギッチ  22 フレブ  28 ジラネク
  監督
    アレックス・マクニーシュ
 アーセナル
              10 Vペルシー

     08 ナスリ     04 セスク     14 ウォルコット

         19 ウィルシャー  17 ソング

  22 クリシー  06 コシェルニー  20 ジュルー  03 サニャ

             21 ファビアンスキ
  サブ
    53 シュゼスニー  07 ロシツキー  15 デニウソン  18 スキラッチ
    23 アルシャビン  27 エブエ    52 ベントナー
  監督
    アーセン・ベンゲル
前半:試合展開
 03 ARS S  :ウォルコット右ドリブルS                枠右
 06 ARS S  :中FK:VペルシS                   壁
 08 BIR ▲YC:ジョンソン、セスクを倒す             CARD▲ジョンソン
 11 ARS SOG:右FK:VペルシS                  ※GKキャッチ
 11 BIR OFF:ジェローム                       オフサイド
 13 ARS SOG:右FK:VペルシS→DFR            GOAL★BIR 0-1 ARS
 15 BIR OFF:オフサイド                       オフサイド
 18 BIR SOG:中FK:ラーションS                 ☆GKセーブ(CK)
 27 BIR    :カー右クロス                      GKキャッチ
 27 ARS SOG:ナスリ左→VペルシーS                 GKキャッチ
 28 BIR ▲YC:リッジウェル、ウォルコットを倒す         CARD▲リッジウェル
 31 ARS    :セスク中フィード→ウォルコット             トラップミス
 34 ARS ▲YC:ソング、ジェロームを倒す             CARD▲ソング

 35 BIR    :左FK:ラーション→ジョンソン右H           DFクリア
 36 ARS SOG:ナスリ→Vペルシ左S                  GKキャッチ
 37 BIR S  :中FK:ジェローム落→ジョンソン中S         ※枠上
 38 ARS S  :ウォルコット中ミドルS                 枠左
 40 ARS    :ウィルシャー左ドリブル→                あわず
 44 ARS SOG:クリシー左クロス→ウォルコット中S           GKキャッチ
前半:コメント
  VペルシのFKで先制したアーセナルだが、その後はなかなか決定的なチャンスを作れず。
  Vペルシやウィルシャーがエリア内でフリーでボールを持つシーンがあったものの、決定的な
  シュートは打てず。バーミンガムはシュート2本とはいえ、1点差での折り返しに成功したと
  言う意味では悪くない展開。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
  バーミンガム   0   2   1   1   4  47   2   0   2
   アーセナル   1   8   5   0   5   53   1   0   0
後半:試合展開
 46 BIR OFF:リッジウェル                      オフサイド
 47 ARS S  :ウォルコット右S                    枠左
 50 BIR SB :ジェローム中S                     DFブロック
 51 BIR ▲YC:ダン、ウォルコットを掴む             CARD▲ダン
 53 ARS S  :ウォルコット右クロス→左返→ウィルシャー中BS    ※枠上
 54 ARS SOG:C→ナスリ中ドリブル1対1S             ☆GKセーブ
 55 BIR OFF:オフサイド                       オフサイド
 58 ARS SOG:ナスリ中ドリブルS                GOAL★BIR 0-2 ARS
 59 BIR 交代1:ボセジュール(OUT)、フレブ(IN)
 64 BIR    :ガードナー右クロス→ジェローム             ファール
 66 ARS SOG:ナスリ右→セスク右S→DFR           GOAL★BIR 0-3 ARS

 67 BIR    :左→ジェローム                     GKキャッチ
 69 ARS    :ナスリ左クロス                     DFブロック
 69 BIR 交代2:ボウヤー(OUT)、ジギッチ(IN)
 71 ARS S  :セスク中ミドルS                    枠上
 73 ARS SOG:ウォルコット右S                    GKキャッチ
 74 ARS SOG:ウォルコット中RS                   GKキャッチ
 79 BIR OFF:ジギッチ中S                      オフサイド
 79 ARS 交代1:ウィルシャー(OUT)、デニウソン(IN)
 79 ARS 交代2:ウォルコット(OUT)、アルシャビン(IN)
 80 BIR 交代3:ジェローム(OUT)、フィリップス(IN)

 88 ARS    :Vペルシ、エリア内で倒れる               笛無し
 +1 BIR SOG:フィリップス右S                    GKキャッチ
 +3 BIR SOG:ジギッチ中HS                    ☆DFクリア
後半:コメント
  後半開始早々構成に出たバーミンガムだが決定機を作ることは出来ず。58分にナスリ、66分にセスク
  がゴールを決めてアーセナルが3点差を付けたところで勝負あり。フレブ、ジギッチ、フィリップスを
  投入するも、結局後半はシュートも打てずに終了した。マンUに対しては休養充分で臨んで結果を出した
  バーミンガムだったが、過密日程の中で同じサッカーをするのは苦しかった様子。
スタッツ:
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
  バーミンガム   0   2   1   4   7  47   3   0   6
   アーセナル   3   18  11   5   5   53   1   0   0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REVIEW] Burlesque

バーレスク  http://bd-dvd.sonypictures.jp/burlesque/

  ストーリー自体は「田舎からやってきた主人公のサクセスストーリー」というありきたりのものではあるのですが、ありきたりだからこそ安心して楽しめる定番の作品だと思います。
  一応ミュージカルの体をなしていますが、ミュージカル原作と言うわけではなく、あくまでミュージカル映画である様子。バーとかで綺麗な女性が歌って踊るシーンをみるだけで、なんか幸せになれますから。一応、お店が借金を抱えて大変とか言う設定があるようなのですが、そのあたりは必要だったのかなぁ…とは思いました。それほどまでにダンスシーンが素晴らしいという感じです。
  映画にはあまり詳しくないので、出演しているキャストさんはよくわかりませんでした。ただ、主役のおねーさんの演技はとってもいい感じだったので、これからの映画でも見てみたいなとは思いました。しかし、ダンスシーンで次々に服がとれていって,最後にマイクで隠してエンドってのは、ちょっと刺激が強すぎるかなぁと、だから米国ではPG-13だったんでしょうが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Premier League 10/11] #21 リバプール v ボルトン

スタジアム
  アンフィールド  リバプール
  気温: 4度  湿度:99%  天候:やや曇り
直前オッズ
  LIV v BOL 1.61 3.75 5.50
試合結果
  リバプール 2 - 1 ボルトン  Att: 35,400
主審
  ケビン・フレンド
ラインアップ
 リバプール
          09 トーレス  24 エヌゴグ

  17 マキシ                    18 カイト

          21 ルーカス  04 メイレレス

  06 アウレリオ  05 アッガー  37 シュクルテル  02 ジョンソン

              25 レイナ
  サブ
    01 ジョネス  16 キルギアコス  34 ケリー  08 ジェラード  10 コール
    28 ポウルセン  19 バベル
  監督
    ロイ・ホジソン
 ボルトン
       14 Kデイビス  09 エルマンデル

  07 テイラー               16 デービス

         19 モレノ  06 ムアンバ

  25 アロンソ  12 ナイト  05 ケイヒル  18 リケッツ

             22 ヤースクライネン
  サブ
    01 ボグダン  10 ペトロフ  17 クラシッチ  20 ブレーク
  監督
    オーウェン・コイル
前半:試合展開
 15 LIV OFF:ジョンソン                       オフサイド
 18 LIV SOG:トーレス右→マキシ左S                ※DFクリア(CK)
 21 LIV 交代1:メイレレス(OUT)、ジェラード(IN)
 21 BOL S  :中FK:テイラーS                  ※枠左
 40 LIV SOG:エンゴグ中ミドルS                   GKキャッチ
 43 LIV ▲YC:アウレリオ                    CARD▲タックル
 43 BOL SOG:右FK:→Kデービス中HS            GOAL★LIV 0-1 BOL
 45 LIV S  :カイト左クロス→ルーカス中S             ※枠右
 +2 LIV ▲YC:ルーカス                     CARD▲ルーカス
前半:コメント
  内容的にもアウェイのボルトンの方が圧倒。リバプールは攻撃の形が全く作れず、メイレレスが
  負傷で温存していたジェラードを投入する羽目に。そして、アウレリオの不用意なファールからの
  FKをデービスに押し込まれる流れの悪さ。正直、今のリバプールに同点のゴールを奪える気配が
  感じられない…。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   リバプール   0   6   3   2   8  54   2   0   2
    ボルトン   1   5   1   1   8   46   0   0   0
後半:試合展開
 49 LIV SOG:ジェラード右クロス→トーレス中BS        GOAL★LIV 1-1 BOL
 55 LIV S  :トーレス左ドリブルS                  枠右
 57 BOL ▲YC:アロンソ                     CARD▲アロンソ
 58 LIV S  :右FK:アウレリオ→カイト中HS            枠上
 66 LIV SOG:マキシ左ドリブルS                  ☆GKセーブ
 66 LIV SOG:ジェラード左S                     DFブロック
 67 BOL S  :テイラー中ミドルS                   枠左
 68 LIV S  :ジェラード中BS                    枠上
 69 BOL 交代1:モレノ(OUT)、クラスニッチ(IN)
 76 BOL ▲YC:テイラー                     CARD▲テイラー
 78 BOL SOG:中ミドルS                      ☆GKセーブ
 82 LIV S  :ジェラード中ミドルS                  枠上
 82 LIV 交代2:エヌゴグ(OUT)、コール(IN)
 82 BOL 交代2:テイラー(OUT)、ペトロフ(IN)

 85 BOL SB :デービス中MS                     DFブロック
 88 BOL SOG:テイラーS                       GKセーブ
 90 LIV S  :ジェラード中ミドルS                  枠右
 +2 LIV SOG:ジェラード右クロス→マキシ左→コール中S     GOAL★LIV 2-1 BOL
後半:コメント
  後半早々にトーレスが先制、その後リバプールが優勢ながらもボルトンもカウンターでチャンスを
  うかがう緊迫した展開だったが、ロスタイムに途中出場で入ったJコールが決めてリバプールが
  逃げ切った。ただし試合内容については勝ち点3に値する試合かと言われれば疑問が残ると言わざる
  を得ない。また、ジェラードの疲労を回復させる機会を得られなかったという意味でも、課題の残る
  試合だったと言わざるを得ない。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   リバプール   2   16   7   7  11  58   2   0   4
    ボルトン   1   10   4   4  14   42   2   0   0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Premier League 10/11] #21 WBA v マンU

スタジアム
  ザ・ホーソンズ  ウェスト・ブロムウィッチ
試合結果
  WBA 1 - 2 マンU  Att: 25,499
主審
  クリス・フォイ
ラインナップ
 WBA
           24 オデムウィンギ

   14 トーマス   07 モリソン    11 ブラント

        17 ドランズ  21 ムルンブ

  04 チェフ  06 パブロ   33 シャーナー  12 リード

           01 カーソン
  サブ
    13 マイヒル  20 ショーリー  22 ザイフェルローン  05 チョイ
    10 ミラー   28 フォーチュン  31 コックス
  監督
    ロベルト・ディ・マティオ
 マンU
        10 ルーニー    09 ベルバトフ

  26 オベルタン                24 フレッチャー

        08 アンデルソン  16 キャリック

  03 エブラ  15 ビディッチ   05 リオ    02 ネビル

            01 クスチャク
  サブ
    40 エイモス  20 ファビオ  23 エヴァンス  28 ギブソン  07 オーウェン
    14 エルナンデス  33 べべ
  監督
    アレックス・ファーガソン
前半:試合展開
 03 MAU SOG:エブラ左クロス→ルーニー中HS          GOAL★WBA 0-1 MAU
 08 WBA SB :ムルンブ中ミドルS                   DFブロック
 11 MAU    :フレッチャー右クロス                  あわず
 14 WBA SOG:こぼれ→モリソン右ミドルS            GOAL★WBA 1-1 MAU
 26 WBA    :ドランズ、エリア内で倒れる               笛ない
 26 WBA SOG:ブラント中ミドルS                   枠上
 +2 WBA SB :右FK:ブラントS                   壁(CK)
前半:コメント
  前半早々にルーニーがヘッドで決めたときはマンUの一方的な展開になるかと思いきや、その後は
 WBAの一方的なペース。モリソンのミドルで同点に追い付いてからも、ネビルのきわどいプレイで
 倒されるシーンもあるなど、まだまだ一波乱ありそうな予感
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     WBA   1   11   6   2   3  42   0   0   0
     マンU   1   2   1   2   2   58   0   0   2
後半:試合展開
 47 WBA S  :トーマス左→ブラント中S                枠左
 53 WBA S  :左CK:→シャルナー中S               ※枠左
 55 MAU OFF:フレッチャー→ベルバトフ                オフサイド
 61 MAU 交代1:オベルタン(OUT)、ギブソン(IN)
 61 MAU 交代2:ベルバトフ(OUT)、エルナンデス(IN)

 62 WBA    :トーマス左ドリブル、エリア内で倒れる          PK
 63 WBA S  :PK:オデムウィンギS                 枠左
 64 WBA 交代1:リード(OUT)、ザウフェルローン(IN)
 71 WBA 交代2:イバネス(OUT)、チョイ(IN)
 71 MAU 交代3:ネビル(OUT)、ラファエル(IN)

 75 MAU SOG:キャリック左S                    ※GKセーブ
 75 MAU SOG:左CK:ルーニー→エルナンデス中HS       GOAL★WBA 1-2 MAU
 80 WBA SOG:トーマス左ドリブルS                 ※DFクリア
 84 MAU ▲YC:ファビオ                     CARD▲ファビオ
 +2 MAU ▲YC:ビディッチ                    CARD▲ビディッチ

後半:コメント
  後半に入っても一進一退、どちらかというとWBAが攻撃するシーンの方が目立ったが、
  75分、途中交代で入ったエルナンデスがセットプレイを頭で押し込んで決勝点をあげた。
  内容では完全に後手を踏んでいたものの、枠内シュート3本から2ゴールを奪う勝負強さは
  さすが優勝を狙うチームという事だろう。今年のシーズンの流れを決める試合の一つになる
  かもしれない。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     WBA   1   18   10   4   8  49   1   0   1
     マンU   2   5   3   5  13   51   3   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REVIEW] Чебурашка

映画「チェブラーシカ」全四話完全版   http://www.ghibli-museum.jp/cheb/top.html

 「くまのがっこう」は絵本原作だけあって、なかなか優しい作りになって、ほんわかとした作りでした。12人兄妹で末っ子だけ女の子とか、そもそもお父さんお母さんはどうしたのよとか、色々突っ込みたいところはあるのですが、まあ絵本原作なので…(笑) 絵の具で描いたかのような優しい色調がとってもよかったと思います。中の人は子役系なのかよくわかりませんでした。
 「チェブラーシカ」はロシアの原作らしいのですが、まあ可愛かったです。これも絵本系の話だと思うので突っ込みどころは満載なのですが、そこは大人なのでスルーします。ただ、練習一晩で命綱も無しにロープの上で可憐な踊りを披露するマーシャさんは、なかなかに才能溢れる女の子だとは思います。それに、練習を見ていきなりステージにあげたり、そのまま契約して巡業旅行に同伴させたりとか、どうなんでしょうと言う気がしました。
  作品上で出てくる看板とかがロシア語なので、読めないのが残念と言えば残念でした。読めなくても問題ない作りにはなっているのですが、字幕ぐらいあってもよかったと思います。あと、30分×2本と言う構成もあり、若干スローパートもあるので、お子さまの集中力が切れるのは「くまのがっこう」よりも多かった気がします。
  「ばったり倒れやさん」とか言うチェブラーシカさんは、いったい何者なんでしょうかと言う点も気になるところではありますが、それ以上に小林由美子さんと矢作さんがどこに出ていたんだろう…、というのが非常に気になっていたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月移籍情報

移籍公式■ケヴィン・グロスクロイツ(22 MF)、2014年まで2年延長■ドイツ代表MF、ドルトムントと契約延長 - Goal.com: http://bit.ly/h6W3fC
移籍公式■マーク・シュワルツァー(38 GK)、2012年まで契約延長、1年のオプション付き■シュウォーツァーがフラムとの契約を延長 - Goal.com: http://bit.ly/dTvhOS
移籍公式■ダニエル・パチェコ(19 MF)、リバプールと2014年まで契約更新■リヴァプール、若手2人と長期契約 - Goal.com: http://bit.ly/eMJeGx
移籍公式■マーティン・ケリー(20 DF)、リバプールと2014年まで契約更新■リヴァプール、若手2人と長期契約 - Goal.com: http://bit.ly/eMJeGx
移籍公式■ニューカッスルはクリス・ヒュートン監督およびポール・バロンGKコーチを解任■ニューカッスルが監督解任 - Goal.com: http://bit.ly/hYXjtM
移籍公式■アンデルソン(22 MF)、マンUと契約更新、2015年まで■アンデルソンがユナイテッドと契約延長 - Goal.com: http://bit.ly/ijybMx
移籍公式■ガイ・アスリン(19 MF)[マンC←F.T.←バルセロナ]、2013年まで、2年半契約■マンC公式 http://bit.ly/dQ5CBI
移籍公式■インテル、ラファエル・ベニテス監督を契約解除■BBC Sport - Football - Inter Milan sack manager Rafael Benitez: http://bbc.in/fkZlIz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年に行った映画一覧

個人的洋画ランキング
  1)Inception
  2)Shutter Island
  3)Sherlock Holmes

個人的邦画ランキング
  1)魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
  2)劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』
  3)涼宮ハルヒの消失
  4)マルドゥック・スクランブル
  5)REDLINE

43作品中、アニメが18作品って事は4割ですか、まあ、少なくはないですね(笑)

[REVIEW] SPACE BATTLESHIP ヤマト                  2010.12.23
[REVIEW] Tron: Legacy                        2010.12.17
[REVIEW] Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I        2010.11.22
[REVIEW] The Expendables                      2010.11.10
[REVIEW] マルドゥック・スクランブル                 2010.11.09●
[REVIEW] 実写映画「マリア様がみてる」                2010.11.06
[REVIEW] REDLINE                          2010.11.02●
[REVIEW] Senna                           2010.10.26
[REVIEW] Knight and Day                       2010.10.13
[REVIEW] Eat Pray Love                       2010.10.07
[REVIEW] 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 2010.09.18●
[REVIEW] Gaspard et Lisa                      2010.09.13●
[REVIEW] ルー=ガル-                        2010.09.03●
[REVIEW] The A-Team                         2010.08.30
[REVIEW] The Sorcerer's Apprentice                 2010.08.30
[REVIEW] Colorful                          2010.08.25●
[REVIEW] How to Train Your Dragon                  2010.08.13●
[REVIEW] Salt                            2010.08.13
[REVIEW] 昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~         2010.08.01●
[REVIEW] Inception                         2010.08.01
[REVIEW] 借りぐらしのアリエッティ                  2010.07.14●
[REVIEW] 宇宙ショーへようこそ                    2010.07.01●
[REVIEW] 9                             2010.06.01●
[REVIEW] Prince of Persia: The Sands of Time            2010.06.01
[REVIEW] PLANZET                          2010.05.22
[REVIEW] Clash of the Titans                    2010.05.14
[REVIEW] 劇場版"文学少女"                      2010.05.01●
[REVIEW] いばらの王                         2010.05.01●
[REVIEW] District 9                         2010.04.27
[REVIEW] TRIGUN THE MOVIE                      2010.04.24●
[REVIEW] Alice in Wonderland                    2010.04.18
[REVIEW] Shutter Island                       2010.04.15
[REVIEW] Nine                            2010.04.13
[REVIEW] G-Force                          2010.04.10
[REVIEW] Darren Shan                        2010.03.19
[REVIEW] Sherlock Holmes                      2010.03.14
[REVIEW] Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief     2010.03.14
[REVIEW] Surrogates                         2010.02.13
[REVIEW] 涼宮ハルヒの消失                      2010.02.07●
[REVIEW] 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st            2010.01.23●
[REVIEW] 劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』    2010.01.23●
[REVIEW] 秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3                 2010.01.22●

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »