« [CL10/11] GS-C#4:バレンシア v レンジャーズ | トップページ | [REVIEW]実写映画「マリア様がみてる」 »

2010/11/02

[REVIEW]REDLINE

REDLINE http://red-line.jp/index.html

  あまりにもアメリカンな絵と話題先行とも思える芸能人を起用したキャストに少なからぬ不安を描いてはいたが、評判通り実に見応えのある映画だった。
  エンディングに関してはお約束の展開というか何だそれと言う思いはあるのですが、まあそれまでが面白かったからいいかなと。あまりにも強引ではあるけど、「愛が地球を救う」的な展開はGガンダムに繋がるものがあって微笑ましいと言う感じ。
  レースものとしてみるならば、序盤のYELLOWLINEの方が見応えがあったかなと。ミサイルとかチェーンとか使うのは個人的には納得できない面もあるのですが、「マッハGOGOGO」からの流れを考えると許容範囲かと。ただ、その後のREDLINEはちょっと色々ありえないかなと。戦争状態の星に乗り込んでレースやってる場合じゃないだろうと(笑) それと、YELLOWからREDまでの間がかなり間延びしていたのも気になった点。まあ色々描きたいのはわかるけど、もう少しコンパクトにした方が見やすかったかも。まあ、最初のレースのハイテンションを2時間続けるのは難しいのも確かだろうけど…。
  キャスト的には、寿さんが謎の姫をやってました。上から目線で高笑いをする女性は実にお似合いです。あとは郷田さんが出ておられました。他は実写のヤマトに乗ってるお兄さんぐらいしか分かりませんでした。そんな状況ではありますが、主役勢に関してはさほど違和感は感じなかったのは嬉しい誤算でした。とりあえず今年を代表するアニメ映画の一つであることは間違いないと思います。

|

« [CL10/11] GS-C#4:バレンシア v レンジャーズ | トップページ | [REVIEW]実写映画「マリア様がみてる」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/50373868

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW]REDLINE:

« [CL10/11] GS-C#4:バレンシア v レンジャーズ | トップページ | [REVIEW]実写映画「マリア様がみてる」 »