« [REVIEW] Gaspard et Lisa | トップページ | [REVIEW] 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- »

2010/09/14

[CL10/11] GS-A#1:ブレーメン v トットナム

MVPはマリンちゃんですね~。あのドリブルは凄い。

スタジアム
  ヴェーザー・スタディオン  ブレーメン
  気温:16度  湿度:94%  天候:雨
グループA
  INT 0 BRE 0 TOT 0 TWE 0
試合結果
  ブレーメン 1 - 1 トットナム
主審
  マッシモ・ブサッカ(SUI)
ラインナップ
 ブレーメン
       23 アルメイダ   07 アルナトビッチ

            05 ウェズレイ

     10 マリン   22 フリングス  44 バルクフレーデ

  16 シルベストル  15 プレードル  03 パサネン  08 フリッツ

             01 ヴィーゼ
  サブ
    21 ミーリツ    02 ボエニシュ  06 ボロウスキ  14 フント  17 フセイノビッチ
    19 ヴァークナ-  20 イェンセン
  監督
    トーマス・シャーフ
  欠場
    ナウド、メルテザッカー、ピサーロ(負傷)
 トットナム
            15 クラウチ

    03 ベール    11 Vファールト  07 レノン

         08 ジェナス  06 ハドルストン

  32 Aエコト  26 キング   04 カブール  22 チョルルカ

           23 クディチーニ  
  サブ
    37 プレティコサ  09 パブリチェンコ  09 キーン  12 パラシオス  13 ギャラス
    19 バソング    21 クラニチャル
  監督
    ハリー・レドナップ
  欠場
    ゴメス、モドリッチ、デフォー、ドーソン(負傷)
前半:試合展開
 02 TOT S  :ハドルストン中MS                   枠右
 04 TOT S  :左FK:ジェナスS                   枠上
 08 BRE    :マリン左ドリブル、クロス                GKキャッチ
 08 TOT    :ベール左ドリブル                    ボールデッド
 09 BRE S  :ウェズレイ左MS                    枠左
 11 TOT    :アスエコト左クロス→クラウチ中落            DFクリア
 12 TOT    :ベール左クロス→DF               GOAL★BRE 0-1 TOT
 16 BRE    :フリッツ右クロス→アルナウトビッチ中HS        枠左
 18 TOT SOG:Vファールト左クロス→クラウチ中HS       GOAL★BRE 0-2 TOT
 24 BRE    :アレナ→アルメイダ中                  DFクリア(CK)
 27 BRE SB :マリン左ミドルS                    DFブロック(CK)
 31 TOT SOG:ベール左ドリブルS                  ☆GKセーブ
 36 TOT SOG:ベール左MS                     ☆GKセーブ
 37 BRE 交代1:バルクフレーデ(OUT)、フント(IN)
 39 TOT    :右CK:Vファールト→                 DFクリア(CK)
 39 TOT    :右CK:Vファールト                  GKセーブ
 40 BRE OFF:アルメイダ                       オフサイド
 41 TOT S  :Vファールト中MS                   枠外
 43 BRE SOG:ウェズレイ左クロス→アルメイダ中HS       GOAL★BRE 1-2 TOT
前半:コメント
 ブレーメン
   DFラインがレノンとベイルのスピードに対応しきれず突破を許すシーンが目立った。また、
   2点目のVファールトへのツメの甘さに代表されるように集中力を欠くプレイが目立った。
   ただし、ヴィーゼが決定的なシュートを2回防いだ事でどうにかチームが息を吹き返し、
   アルメイダがヘッドで1点を返した。ただしレノンとベイルのスピードへの対応がうまく
   出来なければ後半も苦戦は必至。
 トットナム
   レノンとベイルが絶好調、そしてVファールトがうまく中盤でボールに絡んで攻撃のリズム
   を作った。そして前線のクラウチがいい形でゴール前でボールを受けるシーンも多く、2ゴール
   を奪った。ただし、キングとカブールのDFラインに少なからず不安があり、そこを相手に
   うまく突かれた形。早めに追加点を奪って再び突き放したい。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ブレーメン  1   6   2   4   5   47   0   0   1
    トットナム  2   7   3   3   5  53   0   0   1
後半:試合展開
 46 BRE SOG:ハント中ミドルS                   ☆GKセーブ(CK)
 48 BRE SOG:マリン左ドリブルS                GOAL★BRE 2-2 TOT
 49 TOT 交代1:Vファールト(OUT)、キーン(IN)
 52 BRE SOG:ハント中ミドルS                    GKキャッチ
 52 TOT ▲YC:ハドルストン                   CARD▲ハドルストン
 53 BRE S  :左CK:→シルベストル中HS              枠上
 55 BRE S  :中フィード→アルメイダ中S               枠上
 57 TOT OFF:クラウチ                        オフサイド
 59 BRE    :マリン左ドリブル、クロス                GKキャッチ
 61 TOT    :レノン右クロス                     DFブロック(CK)
 66 TOT ▲YC:ジーナス、ウェズレイを倒す            CARD▲ジーナス
 67 BRE S  :マリン左ドリブルS                  ※枠左
 67 BRE 交代2:ウェズレイ(OUT)、ボロウスキ(IN)
 70 BRE OFF:アルメイダ                       オフサイド
 70 TOT OFF:キーン                         オフサイド
 73 BRE S  :フリングス左→ハント左ドリブルS           ※枠上
 76 TOT 交代1:レノン(OUT)、パラシオス(IN)
 79 BRE S  :ボロウスキ中ミドルS                  枠左
 79 BRE 交代3:アルメイダ(OUT)、ヴァグネル(IN)
 81 TOT    :ベイル左クロス                    ※あわず
 85 BRE SB :フリンクス中ミドルS                  DFブロック(CK)
 87 TOT S  :パラシオス中→クラウチ中S              ※枠左
 88 BRE SOG:ハント左S                      ※GKセーブ
 +2 BRE ▲YC:ボロウスキ                    CARD▲ボロウスキ
後半:コメント
 ブレーメン
   後半早々マリンのドリブルSで同点に追い付き、その後も優勢に試合を進めるものの、
   決定的なシュートを打てず。ホームの試合で後半シュート16本と一方的な展開だった
   だけに勝ち点3を奪いたかったところ。それでも同点弾を放ったマリンのドリブルは
   効果的に相手を切り裂いていたと言える。ウェズレイやアルナトビッチとのコンビ
   ネーションが高まれば、面白いチームになりそうな予感はある。
 トットナム
   後半はシュート3本、枠内シュートは無しに終わった。追い付かれた直後にVファールト
   が負傷と思しき交代で退いたのが全てだった。モドリッチ、Vファールトがいないと中盤で
   形を作れず、ベイル、レノンは後半は疲労もあってかほとんど攻撃に絡めなかった。
   勝ち点3は充分に狙えた試合だったもののアウェイでの勝ち点1は悪くない結果と言える。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ブレーメン  2   22   6   8  11   49   1   0   2
    トットナム  2   10   3   5  15  51   2ある   0   3

|

« [REVIEW] Gaspard et Lisa | トップページ | [REVIEW] 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- »

football(チャンピオンズリーグ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [CL10/11] GS-A#1:ブレーメン v トットナム:

« [REVIEW] Gaspard et Lisa | トップページ | [REVIEW] 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- »