« [TV] 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD #2 | トップページ | [TV] オオカミさんと七人の仲間たち #3 »

2010/07/14

[REVIEW] 借りぐらしのアリエッティ

借りぐらしのアリエッティ 公式サイト  http://www.karigurashi.jp/index.html

  いかにもジブリ映画と言う作画クオリティではあるが、それ以上でもそれ以下でもないと言うのが正直な感想。強いて追加するとすれば「アリエッティは可愛くてたくましかった…」と言うことぐらい。自分の身の丈ほどもあるキッチンの障害物を、山登りのごとく越えていく様は、普通の女の子とは違うなぁと驚かされた。
  ストーリーについては原作があることなのであまり文句の付けるのも酷だが、イギリスの話をわざわざ東京郊外に持ってきた理由がいまいちわからない。自然にあふれる山道を上るベンツ、そして川を下るアリエッティ一同という構図は、なまじ自分たちの知っている町を元にしているだけに違和感を感じざるを得ない。知っている町の話のはずなのに違和感を感じるというのは致命的とは言わないまでも、問題点であることは間違いない
  ストーリーの練り混みにも不満が残る。男の子の口を借りて「君たちは滅びる運命」なんて語らせるのは唐突すぎるし、それが「自然を大切に」というメッセージだとしても、それでいてあのエンディングは、何もまとめずに投げっぱなしにしてしまった感じ。「そこで終わりなの!?」と驚く人が多数だろう。
  いつものように風景や虫、それに動物の描かれ方はさすがのジブリ品質ではある。しかしその見た目の派手さを抜きに考えると、どうにもチグハグだったと言わざるを得ない。きっと、いつものジブリ作品並の興行収入は確保できるだろうが、記憶に残る作品かと言われると微妙と言わざるを得ない。

|

« [TV] 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD #2 | トップページ | [TV] オオカミさんと七人の仲間たち #3 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/49392125

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] 借りぐらしのアリエッティ:

« [TV] 学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD #2 | トップページ | [TV] オオカミさんと七人の仲間たち #3 »