« [WC2010] MN-49:B-16:ウルグアイ v 韓国 | トップページ | [TV] 迷い猫オーバーラン! #12 »

2010/06/26

[WC2010] MN-50:B-16:アメリカ v ガーナ

スタジアム
  ロイヤル・バフォケン・スタジアム  ルステンブルグ
  気温:14度  湿度:22%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
直前オッズ
  USA v GHA 2.40 3.00 3.20
       通過: 1.67 2.10
試合結果
  アメリカ 1 - 2 ガーナ after Extra Time
勝ち上がり
 アメリカ C組1位
   06/12 20;30 USA 1-1 ENG
   06/18 16:00 USA 2-1 SVN
   06/23 16:00 USA 1-0 ALG
   06/26 20:30 USA v GHA
 ガーナ  D組2位
   06/13 16:00 GHA 1-0 SRV
   06/19 16:00 GHA 1-1 AUS
   06/23 20:30 GHA 0-1 GER
   06/26 20:30 USA v GHA
主審
  ビクトル・カサイ(HUN)
ラインナップ
 アメリカ
         20 フィンドリー  17 アルティドール*Y

  10 ドノバン    13 クラーク  04 ブラッドリー  08 デンプシー 

  12 ホーンスタイン 03 ボカネグラ 15 デメリット*Y  06 チェルンドロ*Y

               01 ハワード
  サブ
    02 スペクター  05 オニュウ  07 ビーズリー*Y    09 ゴメス
    11 ホールデン  14 バドル   16 トーレス      18 グザン
     19 エドゥ    21 グッドソン 22 ファイルハーバー  23 ハーネマン
  監督
    ボブ・ブラッドリー
 ガーナ
             03 ギャン

    13 アイェウ*Y   21 アサモア   07 インコーム

         23 Kボアテンク  06 アナン*Y

  02 サルベイ  05 メンサー  08 メンサー*Y  04 パントシル

            22 キングソン
  サブ:
    01 アギェイ   09 ボアテンク  10 アッピアー  11 ムンタリ  
    12 タゴエ*Y   14 アモアー   16 アホール   17 アイェウ  
    18 アディアー  19 アディ*Y   20 アベイエ
  監督:
    ミロバン・ライェバッツ
  欠場
    15 ボルサー(負傷)
前半:試合展開
 04 GHA SOG:あうぇインコーム中S                     枠外
 05 USA SOG:デンプシー中ミドルS                  GKキャッチ
 06 GHA SOG:ボアテング左ドリブルS              GOAL★USA 0-1 GHA
 07 USA ▲YC:クラーク                     CARD▲クラーク
 13 USA S  :アルティドール中S                   枠左
 17 USA ▲YC:チェルンドロ、スライディング           CARD▲チェルンドロ 次停

 18 GHA SOG:左FK:ギャンS                   ※GKセーブ
 23 USA    :ブラッドリー左クロス                  GKキャッチ
 26 GHA    :右クロス                        DFクリア(CK)
 30 USA OFF:アルティドール                     オフサイド
 31 USA 交代1:クラーク(OUT)、エドゥ(IN)
 35 USA SOG:デンプシー→フィンドリー右S             ※GKセーブ
 35 USA SOG:デンプシー中ミドルS                  GKキャッチ
 37 GHA SOG:中フィード→アサモア左S               ☆GKセーブ
 42 GHA S  :ボアテング→アサモア左S                枠上
前半:コメント
 ガーナ
   前線に素早く繋いで、FWのスピードでチャンスを狙う展開で何度かチャンスを作った。ボアテング
   の先制ゴールで一気に勢いに乗って、その後もアメリカのDFラインを混乱に陥れた.守備に関しては
   アルティドールとフィンドリーをうまく押さえたが、ドノバンとデンプシーのラストパスを許している
   のは問題か。内容的には互角なので後半も集中力を保ってうまく守りたい。
 アメリカ
   チャンスの多さではガーナにひけをとらなかったが、決定力の差が得点差になって表れた印象。デンプシー
   とドノバンはうまくゲームを作っているが、フィンドリーとアルティドールをうまく押さえ込まれている。
   守備に関しては、ガーナのスピードに対応しきれていないのが気になるところ。とりあえず1ゴールが必要
   なわけだが、今のやり方では厳しいか。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK  FC  POS  YC  RC  OFF
     アメリカ  0   4   3   1   5   48   2   0   1
      ガーナ  1   9   4   1   7  52   0   0   1
後半:試合展開
 46 USA 交代2:フィンドリー(OUT)、ファイルハーバー(IN)
 47 USA SOG:アルティドール→ファイルハーバー左S         ☆GKセーブ
 51 GHA S  :ボアテンク左S                     枠上
 53 GHA S  :ギャン中ミドルS                    枠左
 54 USA    :ドノバン左クロス                    あわず
 58 GHA    :アイェウ右クロス                    DFクリア
 61 USA    :デンプシー右ドリブル、エリア内で倒れる         PK
 61 GHA ▲YC:Jメンサー、デンプシーを倒す           CARD▲Jメンサー 次停
 62 USA SOG:PK:ドノバンS右中               GOAL★USA 1-1 GHA
 67 USA    :アルティドール左                   ☆GKクリア
 68 USA ▲YC:ボカネグラ                    CARD▲ボカネグラ
 73 GHA 交代1:サムペイ(OUT)、アンディ(IN)
 75 GHA S  :右クロス→ギャン中HS                 枠上
 77 USA SOG:ブラッドリー左S                    GKキャッチ
 78 GHA 交代2:ボアテング(OUT)、アッピアー(IN)
 80 USA S  :中フィード→アルティドール中S            ※枠右
 +2 GHA ▲YC:アイェウ                     CARD▲アイェウ
 +4 GHA S  :右CK:アサモア→中HS                枠上
後半:コメント
 アメリカ

   ガーナのファールすれすれのタックルに苦しみながらもPKをゲットして同点に追い付く。終盤は
   長いボールでFWを走らせるシーンでチャンスを作った。さすがに全体的に疲労の色が見え始めて
   いるので、前線にフレッシュな選手を入れてかき回したいところ。
 ガーナ
   長いボールを入れられてアルティドールに走り込まれるシーンが目立った。失点シーンもデンプシー
   のドリブルを止めれずに倒したPKによるもの。特にDFラインに消耗の色が見える。攻撃勢も
   前半に比べるとペースダウンしてキレを失っている。正直セットプレイでもなければゴールは厳しいか。
後半:スタッツ
           G   S  SOT  CK  FC  POS  YC  RC  OFF
     アメリカ  1   13   6   2   7   50   3   0   1
      ガーナ  1   14   5   2  14  50   2   0   1
延長:試合展開
  93 GHA SOG:ギャン中ドリブルS                GOAL★USA 1-2 GHA
  96 USA SB :ファイルハーバー中S                  DFブロック(CK)
  98 USA SOG:チェルンドロ右クロス→中HS              枠上
 115 USA SB  ホーンスタイン左ミドルS                DFブロック
 119 USA    :左FK:ドノバン                    GKセーブ
 120 GHA OFF:オフサイド
 123 GHA 交代3:インコーム(OUT)、ムンタリ(IN)
 125 USA    :中フィード                       GKキャッチ
 120 USA SB :右クロス→ゴメス中落→デンプシー中S          DFブロック
  +2 USA S  :右クロス→デンプシー中HS               枠左
延長:コメント
 ガーナ
   開始早々のギャンのシュートでリード、残りの時間、アメリカの猛攻を凌いでベスト8に進出。
   露骨な時間稼ぎと反則すれすれのプレイは賛同できかねるものもあったが、アフリカらしからぬ
   守備組織や前線の選手のスピードを活かした攻撃は勝利に値すると言っていい。次は強敵ウルグアイ
   との対決、劣勢は必至だが頑張って欲しい。
 アメリカ
   運も含めて後1歩、何かが足りなかった印象。さしものアメリカも延長では足が止まっていた。
   どちらが勝ってもおかしくない展開だっただけに残念な結果ではあるが、先制ゴールを許して
   いなければ展開が変わったような気がする。集中力を含めた守備組織のさらなるレベルアップを
   はかる必要があるだろう、真の強豪を目指すためには。
スタッツ
           G   S  SOT  CK  FC  POS  YC  RC  OFF
     アメリカ  1   13   6   2   7   50   3   0   1
      ガーナ  1   14   5   2  14  50   2   0   1
ベスト8出場停止
  Jメンサー
MOM
  アイェウ

|

« [WC2010] MN-49:B-16:ウルグアイ v 韓国 | トップページ | [TV] 迷い猫オーバーラン! #12 »

football(ワールドカップ )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/48732648

この記事へのトラックバック一覧です: [WC2010] MN-50:B-16:アメリカ v ガーナ:

« [WC2010] MN-49:B-16:ウルグアイ v 韓国 | トップページ | [TV] 迷い猫オーバーラン! #12 »