« [WC2010] MN-09:Gr-E:オランダ v デンマーク | トップページ | [WC2010] MN-11:Gr-F:イタリア v パラグアイ »

2010/06/14

[WC2010] MN-10:Gr-E:日本 v カメルーン

スタジアム
  フリー・ステート・スタジアム
  気温:13度  湿度:34%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
直前オッズ
  JPN v CMR 3.75 3.10 2.10
E組暫定順位
  NED[1] 3( 2) CMR[0] 0( 0) JPN[0] 0( 0) DEN[1] 0(-2)
試合結果
  日本 1 - 0 カメルーン
主審
  オレガリオ・ベンケレンサ
ラインナップ
 日本
          18 本田

  16 大久保  07 遠藤  17 長谷部(C) 08 松井

          02 阿部

  05 長友   04 闘莉王   22 中澤  03 駒野

          21 川島
  サブ
    01 楢崎  06 内田  09 岡崎  10 中村俊  11 玉田
    12 矢野  13 岩政  14 中村憲 15 今野   19 森本
    20 稲本  23 川口
  監督
    岡田武史
 カメルーン
  13 モティング     15 ウェボ     09 エトゥ(C)

         18 エノー    21 マティブ

             11 マクーン

  02 アスエコト  05 バソング  03 エンクルー  19 エムビア

             16 ハミドゥ
  サブ
    01 カメニ  04 ソング  06 Aソング  07 エングエモ  08 ジェレミ
    10 エマナ  12 ボング  14 シェジュー 17 イドリス   20 マンジュク
    22 エンディ 23 アブバカル
  監督
    ポール・ル・グエン
前半:試合展開
 08 CMR    :ウェボ左クロス→モティング               あわず
 10 CMR    :左FK:アスエコト                   あわず
 14 JPN    :駒野右スロー→本田                   GKキャッチ
 15 CMR    :中ミドルS                       DFブロック
 17 JPN S  :松井右クロス                      GKキャッチ
 21 JPN OFF:長谷部右クロス→本田                  オフサイド
 22 JPN    :大久保、GKと接触、治療後復帰
 26 JPN OFF:中FK:→松井                     オフサイド
 27 CMR OFF:アスエコト左フィード→ウェボ              オフサイド
 29 JPN OFF:松井                          オフサイド
 31 JPN    :川島、腰を打つ
 38 CNR SOG:エノー左S                       GKキャッチ
 39 JPN SOG:松井右クロス→本田左TS             GOAL★JPN 1-0 CMR
 43 JPN OFF:長谷部フィード→本田→大久保              オフサイド
前半:コメント
 日本
   カメルーンの攻撃をうまくカットして、右サイドからクロスをあげるシーンが目立った。なかなか
   シュートに結びつかなかったものの、39分、長谷部のクロスをフリーの本田が落ち着いて決めてゴール、
   1点リードで終了した。エトゥは長友がうまく押さえ、中盤も阿部がうまいポジショニングで相手の
   攻撃の目をつぶしていた。ただしシュートは2本、ポゼッションが46%と攻めているわけではないので
   このままプレスで相手にサッカーをさせない展開を続けたい。
 カメルーン
   アスエコトの裏を疲れるシーンが目立った。駒野や長谷部、松井に突破を許すシーンが目立った。
   攻撃に関しても、前線へのボールをカットされてほとんど攻撃の形を作れなかった。ただし、エトゥ
   を筆頭に個の力では日本を上回っているし、相手が疲れたところで逆襲したいところだろう。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      日本   1   2   2   0  10   46   0   0   3
   カメルーン   0   2   1   0  12  54   0   0   1
後半:試合展開
 46 CMR    :左クロス                        DFクリア(CK)
 48 JPN    :大久保左ドリブル                    ファール
 49 CMR S  :エトゥ右ドリブル、クロス→モティング右S        枠上
 52 CMR SB :モティング中S                     DFブロック
 54 CMR S  :エムビア右クロス→中HS                枠上
 57 CMR S  :モティング左S                     枠左
 62 CMR    :中FK:マクーン→                   DFクリア(CK)
 63 CMR 交代1:マティブ(OUT)、エマナ(IN)
 69 JPN 交代1:松井(OUT)、岡崎(IN)

 72 CMR ▲YC:エンクルー                    CARD▲エンクルー
 75 CMR OFF:オフサイド
 75 CMR 交代2:マクーン(OUT)、ジェレミ(IN)
 76 CMR 交代3:モティング(OUT)、イドリス(IN)
 82 JPN 交代2:大久保(OUT)、矢野(IN)

 82 JPN SOG:長谷部中ミドルS                   ☆GKセーブ
 82 JPN OFF:岡崎                          オフサイド
 85 CMR SOG:エムビア中ミドルS                  ☆左ポスト
 85 CMR SOG:エマナ中S                       GKキャッチ
 88 JPN SOG:本田中S                       ※GKセーブ
 88 JPN 交代3:長谷部(OUT)、稲本(IN)
 +1 JPN ▲YC:阿部                       CARD▲阿部
 +2 CMR    :中FK:アスエコト                   GKキャッチ
 +3 CMR    :ジェレミ右クロス→                   ファール
後半:コメント
 日本
   後半、積極的に攻めて来たカメルーンをうまくかわし、最後まで集中力を保って1点を
   守りきった。後半のシュートは3本、試合全体を通して5本と決して攻撃的な展開が出来た
   とは言い難いし、内容的にスコアレスドローにふさわしい展開ではあったが、それでも
   アウェイの大会で初の勝ち点3を得た事は評価したい。カメルーン相手には本田の1トップ
   は機能したが、オランダやデンマークでも同じであることを期待したい。
 カメルーン
   後半に入り全体的に積極的な攻めを見せたが、個人技頼りでなかなか効果的な攻撃は出来ず。
   唯一の決定機はポストに阻まれた。DFラインは不安定で、攻撃は日本の運動量に完全に
   押さえ込まれた。格下相手に油断が無かったというのは嘘になるのだろう。どちらにとっても
   わずかな決定機しかなかったが、それを決めれるかどうかが勝負の分かれ目となった。
後半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      日本   1   5   5   0  20   45   1   0   4
   カメルーン   0   8   4   3  29  55   1   0   2
MOM
  本田 (my vote:本田)

|

« [WC2010] MN-09:Gr-E:オランダ v デンマーク | トップページ | [WC2010] MN-11:Gr-F:イタリア v パラグアイ »

football(ワールドカップ )」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/48633679

この記事へのトラックバック一覧です: [WC2010] MN-10:Gr-E:日本 v カメルーン:

« [WC2010] MN-09:Gr-E:オランダ v デンマーク | トップページ | [WC2010] MN-11:Gr-F:イタリア v パラグアイ »