« [REVIEW] Darren Shan | トップページ | [PL09/10] #31 アーセナル v ウェストハム »

2010/03/20

[PL09/10] #31 Aヴィラ v ウルブズ

スタジアム
  ヴィラ・パーク  バーミンガム
主審
  マーク・クラッテンバーグ
試合結果
  Aヴィラ 2 - 2 ウルブズ  Att: 37,562
ラインナップ
 Aヴィラ
           10 カリュウ  18 ヘスキー

  06 ダウニング   19 ペトロフ  08 ミルナー  07 Aヤング

  25 ウォーノック  05 ダン    29 コリンズ  24 クエジャル

             01 フリーデル
  サブ
    22 グザン  02 Lヤング  23 ベイ  47 クラーク  04 シドウェル
    12 アルビリントン  14 デルフォネソ
  監督
    マーティ・オニール
 ウルブズ
  13 Hahnemann  06 Craddock  11 Ward  16 Berra  23 Zubar  32 Foley
  08 Henry  14 Jones  17 Jarvis  34 Guedioura  29 Doyle
  サブ
    01 Hennessey  03 Elokobi  27 Mancienne  20 Milijas  09 Ebanks-Blake
    10 Keogh    19 Iwelumo
  監督
    ミック・マッカーシー
前半:試合展開
 05 AVI S  :クエジャル右→カリュウ中TS             ※枠左
 08 AVI    :左クロス                        GKセーブ
 09 WOL S  :エディオラ中S                     枠左
 10 AVI    :ミルナー、カリュウエリア内で倒れる           笛無し
 13 AVI    :ミルナー右クロス                    DFクリア(CK)
 16 AVI SOG:ヤング左ドリブル、クロス→カリュウ中S      GOAL★AVI 1-0 WOL
 23 AVI ▲YC:ペトロフ                     CARD▲ペトロフ
 23 WOL SOG:中FK:→エデウラ→キャドック中S        GOAL★AVI 1-1 WOL
 27 WOL S  :ドイル中OHS                     枠上
 34 AVI    :ヤング右クロス                     DFクリア(CK)
 38 WOL SOG:ジャービス左ドリブル、クロス→中 OG      GOAL★AVI 1-2 WOL
 41 AVI S  :左クロス→ダウニング中HS               枠上
前半:コメント
 Aヴィラ
   先制点こそ奪ったものの、その後はウルブズのセットプレイと左サイドの突破に手を焼き
   逆転を許す。チームとして集中力を欠くプレイが目立ち、特に前線の二人に全くキレがない。
   このままウルブズのスタミナ切れを待つ展開では勝ち点3は苦しい。
 ウルブズ
   先制点こそ許したものの、その後は気迫でヴィラを圧倒。特に左サイドの突破で旨い攻撃の形を
   作り出していた。ただし、ヴィラに左右のサイドを突破されてピンチを作られていたのも事実、
   残り45分でどうやって勝ち点3を奪うかに注目したい
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     Aヴィラ  1   4   1   3   4  54   1   0   0
     ウルブズ  2   5   2   3   5   46   1   0   0

後半:試合展開
 46 WOL 交代1:エデウラ(OUT)、エロコビ(IN)
 47 WOL    :ドイル左ドリブル、クロス                DFクリア(CK)
 51 AVI S  :左CK:→ダン中HS                  枠上
 53 AVI S  :左FK:ヤングS                    枠上
 57 AVI SOG:右クロス→カリュウ中HS                GKキャッチ
 65 WOL 交代2:ウォード(OUT)、マンシェン(IN)
 71 AVI SOG:ヘスキー中HS                    ☆DFクリア(CK)
 72 AVI 交代1:ダン(OUT)、オルブライトン(IN)
 75 WOL ▲YC:ズバル                      CARD▲ズバル
 77 AVI 交代2:ダウニング(OUT)、シドウェル(IN)
 80 AVI S  :ヤング左クロス→カリュウ中HS             枠上
 82 WOL SOG:マンシェン中ミドルS                  GKキャッチ
 82 AVI SOG:GKフィード→ヘスキー→シドウェル中→カリュウ  GOAL★AVI 2-2 WOL
 88 AVI    :DFバックパス→ドイル                ※GKクリア
 89 WOL 交代3:ジャービス(OUT)、イエルモ(IN)
後半:コメント
 Aヴィラ
   結局カリュウが同点弾をたたき出してどうにか勝ち点1をゲットしたものの、チームとして2トップ
   が機能したとは言い難い。アグボンラホールの離脱の影響は深刻そうである。戦力を固定して戦う
   から序盤は好調だけど、終盤になると疲れや負傷で戦力が落ちる、強豪チームで無いからと言えば
   それまでだが、そこをうまく乗り切らないとトップ4へは入れまい。
 ウルブズ
   後半も互角の戦いを繰り広げたが一瞬の隙を突かれて勝ち点3を失った。ただ、今日の健闘ぶりを
   見るに是非とも残留して欲しいクラブではある。ただし、DFラインについてはもう少しきちんと
   整備する必要はあるかも。気持ちだけでこなすのには限度もある。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     Aヴィラ  2   11   3   7  10  54   1   0   0
     ウルブズ  2   7   4   5  12   46   2   0   0

|

« [REVIEW] Darren Shan | トップページ | [PL09/10] #31 アーセナル v ウェストハム »

football(ENG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/47863735

この記事へのトラックバック一覧です: [PL09/10] #31 Aヴィラ v ウルブズ:

« [REVIEW] Darren Shan | トップページ | [PL09/10] #31 アーセナル v ウェストハム »