« [TV] れでぃ×ばと! #6 | トップページ | 02月16日のココロ日記(BlogPet) »

2010/02/13

[REVIEW] Surrogates

サロゲート  http://www.movies.co.jp/surrogate/

  アメリカンな皆さんにとってはロボットは道具と言う印象があるようで、そのあたりが鉄腕アトム以来、ロボットは友達という文化で育ってきた日本人に違和感を感じさせるのはしょうがないのでしょう。

  人が意識を電脳ワールドにとばすのと言うのが最近の流行だったとは思うのですが、わざわざ人形を動かすと言うのは新鮮ではあります。ただ、人の生理活動、食事やトイレとかどうするんだろうなぁと言うのが不思議だったり、そんなに長時間電気的に脳とコンピューターが接続してて大丈夫なのかなというのに違和感を感じました。まあ、SFの舞台を借りたサスペンスなので、細かいことを言ってもしょうがないのでしょうが(笑)

  ヘリの墜落で片手をもがれたBウィリスの分身が犯人を追いかけるあたりは、ターミネーターを連想させるものがあって、やっぱりアメリカ人的には人型ロボット嫌いなんだろうなぁと思ったり。女性ロボットに車の屋根を伝うアクションをさせるのはさすがだなぁと思ったりはしたのですが、結果的に生身の人間同士の触れ合いが大事だよと言う結論は、まあそうなんだけどわざわざかたることかなぁとは思いました。やっぱりロボットはどじっ娘でアワアワしているメイドさんタイプが一番いいなぁというのが結論です(笑)

|

« [TV] れでぃ×ばと! #6 | トップページ | 02月16日のココロ日記(BlogPet) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/47748620

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] Surrogates:

« [TV] れでぃ×ばと! #6 | トップページ | 02月16日のココロ日記(BlogPet) »