« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009/11/29

[PL09/10] #14 エバートン v リバプール

スタジアム
  グディソン・パーク リバプール
  気温: 6度  湿度:80%  天候:にわか雨
試合結果
  エバートン 0 - 2 リバプール
主審
  アラン・ワイリー
ラインナップ
 エバートン
               17 ケーヒル    11 ジョー

   07 ビジャレトディノフ  05 ヘイティンガ  25 フェライニ 20 ピーナール

   03 ベインズ       15 ディスタン   04 ヨボ    02 ヒバート

                  24 ハワード
  サブ:
    01 ナッシュ  23 ニール  31 コレマン  19 ゴスリング  08 サア
    22 ヤクブ   37 バクスター
  監督:
    デビッド・モイーズ
 リバプール
            24 エヌゴグ

    12 アウレリオ  08 ジェラード    18 カイト

         21 ルーカス  20 マスチェラーノ

  22 インスア  05 アッガー  23 キャラガー  02 ジョンソン

            25 レイナ
  サブ:
    01 カバリエリ  16 キルギアコス  37 シュクルテル  11 リエラ  04 アクイラーニ
    15 ベナユン   31 エルザール
  監督:
    ラファエル・ベニテス
前半:試合展開
 04 LIV    :右クロス→エヌゴグ                   S出来ず
 05 EVE OFF:ジョー                         オフサイド
 08 EVE    :ケーヒル右クロス→ビリャ左S              枠左
 12 LIV SOG:マスチェラーノ中ミドルS→DFR         GOAL★EVE 0-1 LIV
 16 LIV S  :ジェラード右ドリブルS                 GKキャッチ
 17 EVE S  :フェライニ→ジョー→ビリー右S             枠左
 23 EVE SOG:ビリー中OHS→ジョー                ☆GKセーブ(CK)
 26 EVE S  :ピーナール中ミドルS                  枠上
 28 EVE SOG:フェライニ中H→ジョー中S               GKキャッチ
 30 LIV S  :ピーナール右ドリブルS                 枠上
 33 EVE OFF:ビリー中スルーP→ジョー中S              オフサイド
 35 LIV S  :カイト右ミドルS                    枠上
 41 LIV SOG:ジョンソン右クロス→インスア右HS          ☆GKセーブ
 43 LIV SB :ビリー左ミドルS                    DFブロック(CK)
 43 EVE OFF:左CK:→ヨボ→ジョー中S→オフサイド         オフサイド
 +1 LIV    :インスア左クロス→カイト                あわず
前半:コメント
 エバートン
   リバプール相手に攻撃的なサッカーを展開したが、ゴールを割ったシュートはいずれもオフサイド。
   相手の不運なゴールのせいでリードを許しているものの、サッカー自体は決して悪くはない。
   ただ、ビリーのシュートミスといい、ジョーのオフサイドといい、ゴールを奪うためには運が
   必要か…。
 リバプール
   マスチェラーノのミドルでゴールを奪ったところまでは理想的だが、その後はエバートンに押される
   苦しい展開。カウンターからのクロスで何度かいい形を作ったが、決定的なシュートはインスアの
   ヘッドのみ。相手がフェライニやジョーというフィジカルの強い選手がいるだけに、早めに追加点を
   あげて勝利を盤石にしたいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    エバートン  0   6   2   4   7   48   0   0   5
    リバプール  1   4   2   0   8  52   0   0   1
後半:試合展開
 55 EVE SB :フェライニ中ミドルS                  DFブロック
 55 EVE    :ディスタン左スロー                   GKセーブ
 58 EVE SOG:ピーナール中ミドルS                 ※GKセーブ
 60 LIV    :ルーカス、フェライニに肘打ちされる。
 63 EVE S  :ハイティンハ中ミドルS                 枠上
 64 LIV S  :左FK:ジェラード→アッガー中HS           枠上
 66 EVE 交代1:ジョー(OUT)、サハ(IN)
 67 LIV SB :カイト右クロス→エヌゴグ中S             ※DFブロック
 71 LIV SOG:左FK:→ケーヒル中HS               ☆GKセーブ
 71 LIV SOG:こぼれ→フェライニ中S                ☆GKセーブ
 75 LIV 交代1:エンゴグ(OUT)、ベナユン(IN)
 78 LIV 交代2:アウレリオ(OUT)、リエラ(IN)

 80 LIV SOG:リエラ左S                      ※GKセーブ
 80 LIV SOG:こぼれ→カイト中S                GOAL★EVE 0-2 LIV
 86 EVE 交代2:ヨボ(OUT)、ニール(IN)
 89 LIV SOG:リエラ左ミドルS                    GKセーブ(CK)
 90 EVE S  :サハ中S                        枠上
後半:コメント
 エバートン
   71分、セットプレイから決定機を作ったものの、レイナの連続スーパーセーブに阻まれて
   ゴールならず。そしてリエラのシュートがこぼれたところをカイトに決められて追加点を
   許して万事休す。2点目を入れられるまでは悪くないサッカーをしていたし、特に前半の
   決定機の多さを考えると、悔やまれる展開だろう。どうにか浮上のきっかけを掴んで
   ほしいところではあるが。
 リバプール
   後半に入っても苦戦は続くが、71分のレイナの連続セーブと、86分のカイトのゴールでどうにか
   勝利を手にする。相手のシュートミスに救われた感はあるが、それでも勝利を収めたことが大きい。
   リエラも徐々にコンディションが上がってきたし、カイトもゴール感を取り戻しつつある。
   まだまだ問題は多いが、これを期に復活してほしい。
スタッツ:
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    エバートン  0   12   4   6  15   50   1   0   6
    リバプール  2   9   2   4  12  50   0   0   1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #14 アーセナル v チェルシー

スタジアム
  エミュレーツ・スタジアム
  気温: 7度  湿度:82%  天候:やや曇り→雨
試合結果
  アーセナル 0 - 2 チェルシー
主審
  アンドレ・マリナー
ラインナップ
 アーセナル
               09 エドゥアルド

  23 アルシャビン  15 デニウソン   04 セスク   08 ナスリ

               17 ソング

  30 トラオレ    05 ベルマーレン  10 ギャラス  03 サニャ

               01 アルムニア
  サブ:
    21 ファビアンスキ  18 シルベストル  27 エブエ  07 ロシツキ  14 ウォルコット
    16 ラムジー  12 ベラ
  監督:
    アーセン・ベンゲル
 チェルシー
         39 アネルカ    11 ドログバ

             10 Jコール

     08 ランパード  12 ミケル  05 エッシェン

  03 Aコール  26 テリー  06 カルバーリョ  02 イバノビッチ

            01 チェフ
  サブ:
    40 イラーリオ  19 フェレイラ  13 バラック  15 マルダ  18 ジルコフ
    20 デコ     21 カルー
  監督:
    カルロ・アンチェロッティ
前半:試合展開
 04 ARS S  :アルシャビン左クロス→セスク中BS           GKキャッチ
 10 ARS    :トラオレ左ドリブル                   ボールデッド
 16 ARS    :ナスリ右クロス→セスク                 DFクリア
 18 CHE    :アネルカ中エリア内で倒される              笛無し
 19 CHE S
 19 CHE SOG:ランパード左クロス→ドログバ中HS           GKキャッチ
 25 ARS ▲YC:トラオレ、イバノビッチを倒す           CARD▲トラオレ
 29 ARS OFF:セスク→エドゥアルド                  オフサイド
 37 CHE ▲YC:ドログバ、ベルマーレンを突き飛ばす        CARD▲ドログバ
 39 CHE S  :右クロス→ドログバ中HS                枠上
 41 CHE SOG:Aコール左クロス→ドログバ中BS         GOAL★CHE 1-0 ARS
 45 CHE SOG:Aコール左クロス→DFR             GOAL★CHE 2-0 ARS

 +1 CHE S  :アネルカ中S                      枠左
前半:コメント
 アーセナル
   いつものようにボールは回すもののチェルシー堅固なDFの前に決定的なシュートを放つ事は出来ず。
   失点はいずれも左サイドからAコールにクロスをあげられたもの。左サイドのトラオレが狙われると
   思いきや、右サイドのナスリとサニャを破られた。1点目のドログバのシュートは個人技にやられた
   面があるとは言え、2点目はDFのミスといわれてもしょうがない。ここから3ゴールを奪って逆転
   することは、前線の選手層を考えても難しい。
 チェルシー
   序盤こそアーセナルの攻めを許したもののシュートは許さず。時間が経つに徐々に自分たちのペースに
   持っていくのはさすが。アネルカが倒されたり微妙なシーンはあったものの、結局終盤に2ゴールを
   ゲットするのも勝負強さを見せている。後は、このまま試合をうまくコントロールすればいい、普通に
   やれば負ける要素は見あたらない。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  0   2   2   2   7   48   1   0   2
    チェルシー  2   5   3   1   5  52   1   0   2
後半:試合展開
 46 ARS 交代1:ソング(OUT)、ウォルコット(IN)
 48 ARS S  :ナスリ→エドゥアルド中                 GKキャッチ
 49 ARS SB :アルシャビン中S                   ※DFブロック
 49 ARS    :エドゥアルド中BS                   ファール
 55 ARS    :アルシャビン中スルーP→エドゥアルド          DFクリア
 57 ARS 交代2:エドゥアルド(OUT)、ヴェラ(IN)
 61 ARS SOG:右FK:→セスク中HS                 GKキャッチ
 62 CHE SOG:ドログバ右クロス→DFR→ランパード中BS      ☆GKセーブ(CK)
 66 ARS 交代3:ナスリ(OUT)、ロシツキ(IN)
 68 CHE 交代1:Jコール(OUT)、デコ(IN)

 70 CHE ▲YC:ミケル                      CARD▲ミケル
 73 CHE 交代2:Aコール(OUT)、フェレイラ(IN)
 96 CHE SOG:左FK:ドログバS                GOAL★CHE 3-0 ARS
 87 CHE 交代3:ドログバ(OUT)、マルダ(IN)
後半:コメント
 アーセナル
   後半に入っても決定機を作り出せず。終了直前まで相手に追加点を与えなかったことが唯一の
   収穫か。ホームとは言え残念ながら力の差が出てしまったと言わざるを得ない。あるいは経験の
   差と言うべきか。
 チェルシー
   後半も相手にチャンスを与えずうまく時間を使い切った印象。最後にドログバのFKも決まり
   ライバル相手にこれ以上ない結果を残したと言える。プレミアのタイトル奪還に向けて、一歩
   踏み出したという印象。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  0   5   3   4  17   51   2   0   -
    チェルシー  2   7   5   3  12  49   2   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] OVAかのこん 発売記念イベント「耕太とちずるの夏休み最終日」 とらのあな

日時
  2009/11/29(Sun)  16:00-17:00
場所
  ゲーマーズ7F イベントスペース
出演者(敬称略)
  能登 麻美子  (能:) グレーの半袖ワンピース
  川澄 綾子   (川:) ベージュ長袖+ラベンダー色の半袖
  新田 達弘   (司:) メディア・ファクトリー プロデューサ

0)開演前

入場時に座席抽選して引いた番号は65番。前から6、7列目、後ろから一つ前なので結構見づらい。80人、立ち見はなし。
イベントスペースに可能な限りイスを並べて通路がないくらい。でも、それは消防法とかとの絡みでどうなんだろう…(笑)

1)入場&アイスブレーキング

司会は前回同様新田さん。同じような諸注意の後、二人を呼び出す。今度はあやち~さんが左でまみまみが右。

 能:小山田耕太役の能登麻美子です、今日はよろしくお願いします。
 川:源ちずる役の川澄綾子です。今日はよろしくお願いします。

そしてアイスブレーキングですが…。

 司:二回目の夏ってことですが、これをひっぱりますが…。
 能:ホント、服装が場違いですみません。
 川:そんなことないよ!

夏に長袖着ている方が変なんですが、そこまで夏にこだわるか(笑)

 司:では、席におかけ下さい。
 川:このイス座りやすい。こういうのでは珍しい。座りやすい。
 能:なんか面接みたいですね。
 司:集団面接ですか?
 川:最近、見ない光景だよね。ワイドショーみたい。自分が蓮舫になったみたい。
 能:タイムリーですね。
 川:仕分け人みたいな?

なにをわけるんですか、有用なファンとそうでないファン…?(笑)

 司:今日は発売記念イベントってことで、ここにいる皆さんにはDVDの上巻をお買い上げいただきました。
 2:ありがとうございます。

とりあえずお礼を言ってもらえるということは、仕分けの対象ではなさそうで、よかったです(笑)

2)夏の思い出

前回同様、カードを引いて、そのお題に従ってトークをするというコーナー。

#1 海水浴(あやち~)

■お正月の海水浴

 川:行く?
 能:うーん、私は行く。
 司:今年はどこにいきました?
 川:今年は、こう、お正月に…。

どよめく会場。

 川:お正月に日本ではないところに。たまらない感じでした。

ブルジョアだなぁ(笑) まあ、普段休みなしで仕事してるんだから、海外旅行ぐらいね、という気持ちは分かります。

 司:南半球に行くときって、こっちが冬だと向こうが夏じゃないですか、服とかどうするんですか、空港で
  着替えるんですか?
 川:空港に預けることが出来るんです。でも、高いんです! ガウンとか羽織って下は薄着になるんですが。

海外旅行へ行こうなんてブルジョアな人が、そういうことにこだわるのはどうかと思う(笑)

■まみまみの海水浴

 川:しないでしょ、海水浴?
 能:しない…。八歳ぐらいまでかな…。
 川:ホントに海水浴だね。

まあ、まみまみは夏の日差しにあたると消滅しそうですし…(笑)

■触れる虫

 川:私は潜るんだけど、ずっと潜ってちゃだめで、時々水面や砂浜で休憩するんだけど、シュノーケルしたり
  砂浜で貝を拾ったり、砂をいじったり…。やどかり戦わせたり…。
 能:綾ちゃんの口から「戦わせる」ってでるのは新鮮。
 川:やどかりって虫だよね?
 司:甲殻類ですかね。

虫じゃないのは確かだと思います。

 川:虫なんだけど、彼は触れるんです。

だから、虫じゃないって(笑)

 川:二匹を引き合わせて、「どっちの宿がなくなるかな~」って、でも、ファイトしないの…。
 能:ファイトしないんだ…。
 川:どっか違う方向にいって「こらこら~」って。

いや、そもそも二匹に戦う理由はないですから(笑)

■行きたい場所

 川:日本の海もいいですよね。行きます?
 司:江ノ島とか行きました。
 川:鹿児島?
 司:江ノ島です!
 能:江ノ島、行きたいですね。
 川:夏といえば江ノ島のお天気カメラですかね。よく映ってますね。

そうなんだ。CSでは映ってないからなぁ。

 川:いいと思うよ、まみこは行った方が…。
 能:秋とか冬には海に行くんだけど、夏に泳ぎにはいかない…。
 川:遠泳とかバシャバシャおよいでいる人はあんまりいないよ。こう、水辺で水をかけあったり、「やめてよ~」
  って青春な感じで…。やってる?
 能:やってないですね…。

あれって都市伝説じゃないんですか(笑)

 川:(海水浴で着る)水着を選んだりとか。競泳用じゃないよ!
 能:競泳用は買いました。ジムウェアとかでテンションががっと上がったりしない?
 川:ないよ!

いかにまみまみでも、ジムウェアでは…、ちょっとときめくかも(笑) しかし、どうしてここまで話の合わない
二人が仲良しさんなんだろう。

 川:そういえば、麻美子に水着を一緒に見てもらったことがある!
 能:見ました。
 川:すごくアグレッシブだった。「あやちゃん、日本じゃないんだからもっっと開放的になっちゃいなよ」って、
  すごく開放的なのを…。
 能:押しました…、開放的なのを。

自分が着ないだけにやりたい放題なわけですね、わかります(笑)

 川:向こうの人たちって解放感があるよね。ふくよかな60歳ぐらいの人が、平気でビキニとか着てるの。それで
  いいんだよ。恥ずかしがっちゃだめなんだよ。
 能:日本だと布とかパレオで隠したりね。
 川:上を羽織ったりね。いいんだよ、こんど私が麻美子のアグレッシブな水着を選んであげるよ!
 能:お願いします。

でも、まみまみが海って、どうしても「白い長袖のワンピースに麦わら帽子かぶってパラソルの下で本とか読んで
いる」印象だ(笑)

#2 熱膨張

■エロイ!?

 川:熱膨張は、すごいエロい言葉です。
 能:かのこん的にはね…。
 川:本来は理科的なこと?

意味の分かっていない二人に、必死で本来の意味を説明する新田さん。

 川:なんかやらしくしか聞こえないよね…。

説明もむなしく「エロい言葉」という印象は拭えないようです。

■熱気球

 司:熱膨張は、例えば熱気球とか…。
 能:気球か。気球の話にしますか?
 2:熱気球のね!

とりあえず気球の話をすることに落ち着いた様子。

 川:乗ったことある?
 能:ない…。
 川:乗ってみたい。
 能:ねぇ…。

ここで客席で乗ったことがあるという人を見つけ、問いつめる二人。

 川:北大ですか?
 能:楽しいですか?

さすがに、やりすぎたと反省したようで、

 能:あたしたち、すごく食いついているよね。

まったくです…。でも、気球で北海道はあまりにもストレートすぎないか(笑)

 川:オーストラリアとかであるらしい。
 能:乗ってみたい。でもバーナーがうるさいんだよね。
 川:いい話聞いたね。
 能:熱膨脹でね。

まあ、二人が納得したのなら何よりです(笑)

#3 コミックマーケット

 川:今年の冬は遅くまであるんですよね。
 司:31日まであります。
 川:どうするんですか、実家とか帰らないんですか? そのままのテンションで袋抱えて帰るんですか?

コミケの有無にかかわらず、お正月は実家へは帰らないからなぁ…。荷物をおいてもしくは宅急便に託して帰省って
人は多いようですよ。

 川:行ったことある、私はないけど?
 能:ここ近年はない。一回だけ新人の時に仕事で行ったけど、あまりにも人が多くてテンヤワンヤした。

それは、ホントにいつの話だろうって感じですね。さすがに晴海とか幕張ってことはないんだろうけど(笑)

 川:一日目が女の子とかあるんですよね。
 能:出てくる本がちがうんですか?
 川:すごく大人向けの日とかあるんですよね。
 能:一日で回るのは大変ですよね?
 川:全部、回れるもんなんですか?

二人の質問に黙る新田さんと客席。そもそも、あなたたちは聞いても行かないでしょうって感じですが(笑)
ちなみに、回るだけなら可能でしょうが、欲しい本を全部買うのは不可能でしょうね。

 川:すごい集客力なんだよね。みんなが経済を支えているんだ、みんなが日本を支えているんだよ!
 能:綾ちゃん、今日政治的だよね…。

でも、支えているのはアニメ業界で、日本までは支え切れてないかなとか思います(笑)

#4 目玉焼き

■まみまみにも出来る!?

 川:目玉焼きってかのこんワードなの?
 司:こう、ちずるさんの作ったのが…。
 川:ああ、2つあるやつね。

いわゆる「鮪饅ですね」って、それは作品違う(笑)

 川:麻美子、目玉焼き作ってる?
 能:最近、作ってるの~。「めだまやき」とか「ゆでたまご」とか…。

そこは、「私、何作ってもスクランブルエッグになるの」とかドジっ娘属性をアピールしないと(笑)

 川:私、今日ゆで卵作ってきた。板東英二ばりに食べれるよ。

そうなんだ…。いや、TV見ないんで…。

 能:作るのはゆで卵が多いの?
 川:ゆで卵は頬っておいても出来るから。目玉焼きはみてないといけない。

■味付けは…

 能:何をかけますか?
 川:塩胡椒。麻美子は醤油?
 能:醤油かな? あと、むかしはちょびっとマヨネーズを。

醤油ですかねぇ…。パンに挟むときはケチャップとかかけることもあるけど。

 川:最近、目玉焼き用の醤油とかあるんだよ。
 司:こう、卵ご飯用とかありますよね。
 川:ちょっと甘いの。

ここで会場に確認。醤油が多い。ソース。ケチャップはなし。

 司:こう、人にはいえない食べ方とかしている人いますか?
 川:アンコとか?・
 能:いたらすごいね…。

朝からアンコを乗せて目玉焼きはちょっと…。

 川:でも、おかしくはないよ。プリンとかもともと卵だし。
 能:あ~、そうかぁ?

そうじゃない!

 川:決して卵にあんこは間違ってはいない!
 能:そうか、わかんないけど納得。

納得しないでほしい…(笑)

 川:でも、玉子は一日一個にしてるの。コレステロールに悪いから。
 能:そうなんだ。
 川:でも。板東英二は一日六個。
 能:え~、大丈夫なの?
 川:検査してもらったけどなんともなくて、板東さんは食べていいんですって。

1個でも多いって話があります。そんなにバクバク食べるんじゃないのは確かだと思います。

#5 クラゲ

 川:越前クラゲとかね。日本海側でよく出るんだよね。
 能:それこそ、八歳ぐらいの時によく見た。
 川:あたし刺されたことある。いつまでもチクチクするの。そういえば日本海側へ行った時だった。

太平洋側って、そんなにクラゲいないんだ…。実家ではお盆すぎるともう泳げなかったけどなぁ…。

 能:クラゲってきれいだよね。
 川:きれいだよね。
 能:みていて落ち着くよね~。

落ち着くかなぁ…。まあ、まみまみが落ち着くならいいけど(笑)

 能:わたし美ら海水族館とか行ってみたい。ジンベイザメとか見れるの。
 川:いいよね、癒されるし。でも、越前クラゲはだめ。網こわしちゃうんだって。
 能:巨大ですしね。
 川:ホントに。漁師さんは大変なんだって…。

結局最後は経済ネタになるのでした。なんかこの二人には似合わないけどね。

#6 ラジオ体操

■母親公認のサボり

 川:してた?
 能:してた。

小学校まではしてたかな。

 川:私してなかった。
 能:地域でやってなかった?
 川:地域ではやってたけど、母が変わってまして…。「いいよいいよ、そんなに早起きしなくても。お母さん、
  そんなの全然進めないって」、今思うと自分が起きるのがいやだったんじゃないかなって。

まあ、都会は夜型だしそういうのもありかなと。

 能:私の町内、時間になると、鐘を鳴らしながらみんなを起こしていくの…。
 川:ホントに?
 能:こう、火の用心みたいに町中を…。
 川:あれは拍子木だけどね。
 能:それに起こされて「なんでこんなことやってるんだろう」って、思いながら行ってた。

その疑問は正しいと思う。というか、それ迷惑過ぎだろう(笑)

 川:全部行くとお菓子とかもらえるんだよね。私はやったことないけど。
 能:そう。はんこを全部押してね。

特に何かはもらえなかったなぁ…。うちの地方がケチなのか(笑)

■第二と言えば…

 川:授業ではやった。第二とかあったよね。
 能:第二までやってた。
 川:第二はイヤだった。
 能:第一がよかったの?
 川:こう、一カ所だけ、おかしなポーズがあったでしょ…。
 能:わかる、元気もりもりのやつね。
 川:中学生ぐらいになると、すごくいやだった…。

まあ、足も開きますし、女の子にはね(笑)

#7 かみなりぐも

■ゲリラ豪雨にワクワク

 川:今年の夏はすごかった。
 能:すごかった。スコールとか来たり。
 川:私の携帯、ゲリラ豪雨とか教えてくれるんだけど、通知がくるとにわかに空が黒くなって。すごくテンション
  が上がるの。
 能:やっぱ、上がるよね!
 川:おうちにいて「なに~?」って思っているといいよね。外にいるといやだけど。
 能:ワクワクするよね。

基本的にしがないサラリーマンだから家にはいないので、雨はイヤです。スカパー!も映らなくなるし(笑)

■大自然の怒り

 川:私、雷も嫌いなんだけど、でも大地の轟きと言うか、人間ってかなわないなって思う。
 能:子供の時ってワクワクしたよね。
 川:台風とかなかった? アニメでドアとかうちつけるのがやりたくて「なんでやらないの?」ってお母さんに
  聞いた。
 能:お母さんもこまったんでは?
 川:「うちはサッシがついているからいいのよ」って普通に言われた。

ラジオ体操の件といい、現実的なお母さんだなぁ(笑)

■停電は田舎伝説!?

 川:停電したことある?
 能:停電…、あります。
 川:私のあこがれの停電…。
 能:しばらく点かなくて、ろうそくとかつけたり…。
 川:わくわくするでしょ、停電って知ってます?

そういう質問されてもなぁ…。千葉で1回やられたけど、横浜になってからは記憶にないなぁ。

■早起きは3文の得?

 川:東京で大停電が起こった事件があったでしょ?
 能:あったの?
 川:こう、船が送電線を切っちゃって。一時期すごいニュースになって…。

まみまみにニュース聞いてもダメだってわかってるでしょうに(笑)

 川:せっかくのチャンスだったのに、私、その日16時から仕事でずっと寝てて…。起きた時、「なに~」
  って思った。
 能:せっかくのチャンスだったのにね…。
 川:働いている人には悪いんだけど…。

ホントですよ、って僕も影響は受けてないんだよな…、何してたっけ(笑)

 能:わたし、一回スタジオで停電にあった。
 川:ホントに~、どうだった?
 能:地下のスタジオで電気が消えて、音の子は「きゃ~」ってなったんだけど、私は「消えたな~」って思ってた

まあ、まみまみだから「キャー」は言わないだろうなぁ。「ちょっと~」とか「オイオイ」とかは言いそうだけど。

 川:でも、エレベーターとかだといやだよね。普段でもイヤなのに。
 能:それは困るよね。

それは閉所がイヤって事ですよね、わかります。

#8 浴衣

 川:今年も着ましたね、仕事で。
 能:仕事で着させてもらってます。

毎年楽しく見させてもらってます(笑)

 川:でも、普通のお出かけもしました。イベントの後、みんなでそのまま遊びにいったり、浅草とか…。
 能:いいですね~。
 川:浴衣着てると街の人が優しいの。「大丈夫ですか~」って感じで。

確かに、転んだりしないか心配になるよなぁ。少なくとも走れないだろうし(笑)

 能:浅草とか歩いてみたい…。
 川:麻美子めちゃくちゃ似合うよ。
 能:そんなことない…。
 川:似合うって、歩こうよ!
 能:綾ちゃんみたく、自分で着れたらいいんだけど…。綾ちゃんに手をハイって出しておしまいなんで…。
 川:そうだね…。

それはそれでお嬢様っぽくて、まみこっぽいかも(笑)

3)憑依クエスチョン

続いては「かのこんラジオ」のお馴染みのコーナー。前回同様タイトルコールの後、まみまみが説明してコーナーへ。

#1 夏の花

 能:夏の花、あれかな?
 川:…、いまやっと浮かんだ。おっきいよね。
 能:おっきいの?
 川:おっきいでしょ!
 能:ちょっと待って…。
 司:川澄さんと客席の皆さんはわかってますが…。

 回答:ひまわり

 司:二人とも正解したみたいですが…。

しかしなにやらまみまみの様子がおかしい。

 司:能登さんはなんて言ったんですか?
 能:わ、私もひまわりって言いました…。
 川:なんなの、あさがおって言った?
 能:いや、花が大きいっていうから…。
 川:ひるがお?
 能:花火…。

まあ、たしかに花火だって花ですけど…。その発想は斬新だなぁ(笑)

 能:ひまわり、そうだよね…。
 川:逆に、あさがおだったのか…。
 能:ひまわりですね…。

逆にバラとかアジサイとか言わないだけよかったのかもしれません。まあ、まみまみですし(笑)

#2 ご飯にあう食べ物。

 能:これは、いろいろありますよ。
 川:おかず、ご飯のお供、どっちですかね?
 司:どちらでもいいですが。
 能:お供にしましょうか、何がいいかな…。
 川:魚卵じゃない? 私たち好きだよね。
 能:ぎょらん…、魚卵にしよう。もうすぐ季節ですよね。
 川:魚卵って季節あったっけ…?
 能:…。

まあ、ものによりますが、基本的にあるはずです。ただ、最近は世界中から持ってきますから。

 能:ぎょらんは小粒ですか、大粒ですか?
 川:どうしようか…。よく食べるのにしよう。さっき食べたの…。
 能:ああ…。

そして二人の間はリンクされたわけですが、だからそれじゃわからりませんって(笑)

 川:辛いとかしょっぱいのではない奴、赤いタピオカみたいな…。

それはヒントとしてありなのか、というぐらいストレート過ぎる気が(笑)

 回答:いくら

 川:いくらはおいしいよね。
 能:お正月とかね。
 川:いくらがあれば、ご飯が何倍でも進むよね。
 能:ですよね。

最初のうち、きっとまみまみは数の子とか考えていたような気がします(笑)

#3 ちずるが突然農業を始めた。一番最初に植える野菜は?

もう、最後を飾る質問ということで、突っ込みどころありすぎ(笑)

 川:えっちぃ野菜とか…。
 能:難しいね…。

それは、どんな野菜ですか(笑)

 川:きつねってなにが好き?
 能:あぶらあげ…。
 川:人参好きなのは…、あれはうさぎか…。

しれっとむちゃくちゃな事言ってます。

 川:掘るものか、なるものか…。
 能:掘るものにしようか。
 川:なに掘ろうか…。浮かばないなぁ…。

しばし考え込む二人。

 川:ちずるとか忘れてやろうか、なにがいい?
 能:我々だったら…。
 川:とりあえず言ってみよう。

回答:だいこん、さつまいも、会場もばらばら。

 川:私はちずるの足をみてたら大根かなって。
 能:そっか…。私は、今自分が一番食べたいものを選びました。

そこで悩むくらいなら「私の好きな野菜にしよう!」ってあやち~が言えば一発で「トマト」って決まったのにね。
でも、まみまみサツマイモが食べたいんだ(笑)

 川:大根足ってだめなの? 私、なれるもんならなりたいんだけど、昔から「ごぼうごぼう」って言われてきたので…。

大根のように太いってネガティブイメージがあるんだと思います、いやがる人は…。

4)アンケート

続いて、開演前に参加者から集めたアンケートに答えるコーナー。

#1 OVAのおすすめシーンは?

■かのこんと言えば予告

 川:予告ですね。すごく思ったんだけど、OVAの予告って普通ないよね。今回は…?

ここで「上巻の予告を見てない人?」との質問。僕を含めて若干名が手を挙げる。すみません…。

 川:そっか、じゃあ、ばれないようにいいますけど、そこにも予告つけるんだって感じで。予告の本来の意味が
  なくなってます。
 能:予告と言う名の独立したコーナーですよね。
 川:予告って言うのは普通15秒とか30秒とか尺が決まっていて、それに会わせる作業が結構難しかったりする
  けど、かのこんの場合「川澄さんの尺で結構です」って言われた。

もう、すべておまかせって、なんか格好いいですよね。

 能:久しぶりに収録があって、あやちゃんのっよこくを聞いたときに、かのこんだ~って思った(ごつぅぅぅぅ)

すごい音が会場中に響きわたる。

 能:痛い、今の…。
 川:大丈夫?
 能:うん…。

あんまり大丈夫でなさそうなまみまみ。よくマイクにぶつけている気のを見る気がするんだが…。☆リンク☆

 川:普通、予告は収録が終わった後に、みんなが帰ったりでた後一人でとるんだけど、かのこんの場合、
  誰も出ないの…。
 能:むしろ、すごく食い気味。
 川:「予告ですから帰っていいですよ~」っていっても、「いえ、聞きたいんです」ってみんな残るの。みんなの
  視線を感じながら一人でやっている。

確かにあの予告は生で聞きたいです。前回のイベントで感動しました。

 川:八束先生を演じる松山さんに「川澄さんプロだね~、涼しい顔でやるよね~」っていわれた。

ほんとにプロでさすがだと思います。あらためて尊敬しました。

 川:まみこは?
 能:すごい体操があったじゃないですか…。あれが印象に残っている。耕太君としてはすごいんだけど、でも
  からっとしてる。
 川:してるよね。
 能:改めて思い出しました。

予告と体操がすごい作品って事ですね、わかりました(笑)

#2 二人が旅行とかで行ってみたいところ

■アクティブなまみまみ

 川:ある?
 能:ある、えっと…。

ここで指折り数え始めるまみまみ。

 能:7つぐらい?
 川:そんなにあるの!?
 能:結構ある。屋久島でしょ、福岡でしょ、高野山。あと伊豆とか。
 川:伊豆いいよね。
 能:北海道もリベンジしたいし、東北もいきたい、あと、宮島…。7つどこの騒ぎじゃないですね。

実は旅好きのまみまみの本領発揮です。

■海外好きあやち~

 川:日本しかダメなんですかね?
 司:そんなことはないと思うんですが…。
 川:私も屋久島は行ってみたい。あとヨセミテ。
 能:よせみて?
 川:屋久島とは違うんだけど、ここもすごい杉があって、巨木がいっぱいあるんだって。ずっと行ってみたいと
  思ってた。カリフォルニア州だっけ?
 能:いいね~。

セコイア国立公園 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%82%A2%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
 杉じゃなくてセコイアのようです。かなり大きそう。

■そうだ、高尾山へ行こう

 川:屋久島は…、無理。
 能:上るのが?
 川:私、高尾山でも無理なのに…。
 能:笑うところじゃないか。

てっきり虫が一杯でイヤなのかと思いきやHP不足とは(笑)

 川:まみこ、誕生日だか前日だかに「今から高尾山のぼりま~す」ってメール打ってきたことがあったでしょ。
 能:あった…。
 川:誕生日に一人で上ったんだよね。
 能:前日だったかな?

2月に高尾山って寒くないのかな?

 川:私メールをもらって、麻美子を一人で上らせていいものかって思ったけど「このあと仕事あるしな~」って
  思って「がんばって」って返した。
 能:高尾山って、5時とかにモノレールとかしまっちゃうの。それを知らずに4時半頃ついて、空気だけ吸って
  帰ってきたことがある。
 能:行きますか?
 川:はい…。
 能:上りますか!?
 川:がんばります。

ホントにがんばるのかなぁ、あやち~さん…。

 川:じゃあ、高尾山へ行こう!

まみまみはともかくあやち~さんはちょっとどころでなく心配です(笑)

#3 好きな鍋料理

■作る鍋と食べに行く鍋

 能:なべ…。
 川:いいですよね。
 能:いいですよね~。
 川:今日の気分はきりたんぽかな。こう、味がしみてね…。
 能:きりたんぽか、おいしいよね、きりたんぽね…。

でも、自分で作るあやち~さんと、店で食べるまみまみとで、考えることは違うと思う(笑)

 能:私はコラーゲン鍋かな。白濁したスープの鍋にコラーゲンが…。
 川:今、トマト鍋とかはやっているみたい。自分でも作るけど。
 能:自分でも作るの?
 川:作るよ!
 司:ベースは何ですか。
 川:トマトですが、味はコンソメと魚介ですかね。
 司:ブイヤベースみたいな感じですか?
 川:トマトが多めのブイヤベースみたいな。女の子に大人気で、私も女の子呼ぶときは作ります。

一生懸命説明するあやちーにただただ感心するまみまみ。わかります(笑)

 川:でも、一人でもするよ、鍋。
 能:わかる。
 川:鍋って完全食だよね。野菜があってお肉があって、締めに、おうどんかご飯。完璧だよ。

まあ、そうなんだけど、最後にご飯ってのがいまいちね。あと、鍋をするほど机の上が空いてない(笑)

■一人鍋キャンペーン

 川:一人鍋はなんにもさびしくないです、ってキャンペーンしたいぐらい。
 能:寂しくないよね。一人用の土鍋とか打ってるもんね。
 川:でも、一人ではさすがに店には行けないけど。
 司:二人前からってお店多いですからね。最近は一人とかでも入れますが…。
 能:自分的に入れるかどうかが問題じゃないかな?
 川:私は入れないよ…。まみこは入れるよね。
 能:わたしはいけそう。
 川:まみこはどこでもいけるよね。

あやち~さんのまみまみへの発言は、ほめてるんだかけなしてるんだかわかりません(笑)

#4 カラオケ

■ちょっと1曲のつもりが…

 川:ある時、まみこと飲んでて、あとちょっと話して歌いたいなって…。
 能:ちょっとねって…。
 川:知ってます、カラオケって30分単位で予約できるんですよ?

いや、知ってますけど…。どうしてそうやって得意げに言うかなぁ(笑)

 川:それで、3時間いたよね。
 能:もっといれたよね。
 司:どんな歌をうたいますか?
 川:自分がむちゃくちゃ行っていた時の歌。小室哲哉とか。
 能:あやちゃんの木村アエラは感動しました。
 川:仕事以外で歌うのが驚くほど久しぶりだった。うまくなくていいんだ、音はずしてもいいんだ、それが
  こんなに楽しいとは…。
 能:(笑)

気持ちはよくわかるなぁ(笑)

 川:わからなかったら途中でキャンセルしていいんだよ。イベントとかでそんなことしたら大事だよ~。

まあ、堂々とキャンセルして歌いなおした17歳の人を一人しってますけど(笑) ☆リンク☆

■アニソンカラオケ

 司:自分の歌とか入れます?
 川:それはないんですけど、打ち上げとかに行くと、スタッフさんがネタでいれるので…。
 能:ここ1年位、カラオケはいかなかった。番組の打ち上げとかでいくけど、「あれ、なんか知った曲が
  ながれてるな~」って「あれ、なんだろう?」って思ったら自分の歌で…。
 川:否応無しにね、いや、イヤじゃないんですけど。

そこで分からなかったりしたら大事だなぁ(笑)

 能:どうしてあんなに自分の歌はドキドキするんだろう…。
 川:なんだかんだ言いながら台詞をいれてみたり。考えてみたらありがたいです。そんな曲まで入れてくれて…。
 司:よく、売り込みへ行くんですよ。
 川:どこにですか?
 司:こう、第一興商とかに「こんな曲できました」って。
 2:へぇ~。

へぇ、カラオケメーカーが勝手に入れるんじゃないんだ(笑)

 川:また今度行ってみようか。
 能:いってみようかね~。

そういえばカラオケ行ってないなぁ…。

5)プレゼント&挨拶

前回同様、サイン入りケースを憑依じゃんけんで。あたりません(笑)

そして最後の挨拶。

 能:朝も来てくださったみなさん、そして2回目に来てくださったみなさん、ホントに有り難うございました。
  こうして直接お会いして、みなさんに作品を楽しんでいただけているのを見れてうれしく思います。下巻も
  発売になりますので、見てない方は是非楽しんでください。ドキドキでほのぼのするお話で、とっても可愛ら
  しい作品になってます。みてもらえたらうれしく思います。

いや、実にいい挨拶だけど、13時は朝じゃないから(笑)

 川:今日は寒い中ありがとうございました、夏ですが。ホントにかのこんでイベントができてうれしく思います。
  エッチだったり恥ずかしかったりする作品ですが、ほのぼのしたりからっとしているので、見ていてマイナス
  な気持ちにならない作品だと思います。下巻もほのぼのとしているので是非みてください。今日はありがとう
  ございました。

これでようやく夏が終わった感じですかね、下巻がありますが(笑) ということで二人が退場してイベントは無事終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] OVA「かのこん~真夏の大謝肉祭~」発売記念トークショー「耕太とちずるのもうすぐ夏休み最終日」 アニメイト

日時
  2009/11/29(Sun)  13:00-14:00
場所
  アニメイト秋葉原7F イベントスペース
出演者(敬称略)
  能登 麻美子  (能:) グレーの半袖ワンピース
  川澄 綾子   (川:) ベージュ長袖+ラベンダー色の半袖
  新田 達弘   (司:) メディア・ファクトリー プロデューサ

0)開演前
  秋葉のアニメイトに会場ちょい遅れで到着すると、番号順の入場とのこと、うーん、そういう仕様か…、
 ということで立ち見。ただし再前列ということでこれは見やすくてありかなと。立ちっぱなしの姿勢は辛いけど(笑)

1)ご挨拶&アイスブレーキング

ほぼ時間通りに、かのこんといえばの新田さんが登場、まずは諸注意。
  ・カメラビデオ携帯による撮影、録音、録画は禁止
  ・携帯はマナーモード

このあたりはいつものことですし、軽く流した印象。基本的に店舗イベントでそんな目立つことする人はいません
って、多分…。
説明の後、司会者の招きに応じて登場する二人。まみまみが客席から見て左、あやちーが右というのは珍しい。

 能:みなさんこんにちは、小山田耕太役の能登麻美子です、今日はよろしくお願いします。
 川:みなさん、こんにちわ。源ちずる役の川澄綾子です、今日はよろしくお願いします。

■夏

挨拶の後、アイスブレーキング

 司:今日は夏という事で、能登さん半袖ですが…。
 能:ちょっと間違っちゃったかも、すいません…。
 川:この場合、私の方が間違ってるかな~・

まみまみ元気ものだしな(笑) でも、イベント会場は冬とは思えぬほど暑かったです。

 川:なんかEDみたいな曲が盛り上がってますね。
 司:これOPなんですよ。ゆったりした感じで。逆にOPは驚くぐらい激しくて…
 2:へぇ…。

確かにのんびり始まるOPと、アップテンポなEDは、逆と言えば逆のような印象はありました。

2)お題トーク

まずは箱の中のカードを引いて、その内容に従ってトークをするコーナーですが。

 司:「かのこんっぽいキーワード」を入れたので、「かのこんっぽい話」をしてください。
 川:「かのこんっぽいトーク」ってどんなのかわかってる?
 能:わ、わかってる…。

いつものように「わかっていないけどわかっている」返事でごまかそうとするまみまみです(笑)

 川:さっき裏で「ドラゴンボール」やっててびっくりしたって話を小声でしてた。
 能:そうそう。
 川:知ってた?
 能:私、見たことあった。
 川:今朝ちょっと見たら、すごく懐かしいシーンだった。そういえば電車の中でサラリーマンが改の話で
  盛り上がっていて「ラディッツ知ってる?」とか。

親子一緒にみたりするのが仕様らしいので。基本的に寝てる時間なので見ませんが。

 能:小1の時にちょうど「アラレちゃん」が終わって、それから「ドラゴンボール」が始まったの覚えてる。
 川:うそー、そんなに? それって石川だからじゃないの?
 能:新しいアラレちゃん…、かな?
 川:そっか、そうなの?
 能:もう、やめよう、この話…。

そうですね「かのこんっぽい話」ではないですしね。こちらとしては全然OKなんですが、メーカーさん的には
早くお題トークを始めた方がいいとは思います(笑) 自信満々にまみまみを責めるあやちーさんですが、
実はまみまみの話の方が正しかったりするのは内緒です。

#1 かき氷

■かき氷好き

 川:かのこんらしいですか?
 司:アニメでは雪花さんがずっと食べてますよね。
 2:あ~。
 川:麻美子、かき氷好き?
 能:好き。一時、手で回して作るやつにハマってた。
 川:いくつの時?

あやちーの質問に机にうっぷすまみまみ

 川:大人になってから?
 能:三年ぐらい前かな…。
 川:この間じゃん!

いや、別にかき氷を大人が食べちゃいけないって話はないので…。

■練乳は正義

 川:ペンギンの奴でクルクルとかやってたの!?
 能:ペンギンはなかったけど、こう回して作ってた。
 川:それで練乳かけたり?
 能:そうそう。
 川:練乳は大事だよね!
 能:マストかな。
 川:イチゴミルクとかいいよね。練乳かけて。

うん、まあ、練乳はおいしいと思います。でも、なければないで別にいいかな。そもそもかき氷そんなに食べないし(笑)

■きーんと言っても…

 川:まみこ、かき氷たべて「きーん」ってなる?
 能:あんまならない。
 川:私もなったことがない。なるって感覚がわからない。アニメでならなきゃいけないシーンがあるんだけど、
  わからないから想像でやってる…。

「きーん」は確かに普通に食べててはなりませんねぇ。ここで、さっきのアラレちゃんに繋げればエクセレント
だったんですが…(笑)

 司:一気に食べるとなるっていいますよね。
 川:一気に食べないからかな?
 能:歯が痛くなるしね。
 川:それは知覚過敏。氷とかしみるんでしょ?
 能:歯医者さん、いきます…。
 川:どんぶりみたいにかき込まなきゃいけないのか…。

キーンとなるのは歯がしみるからですか。まみまみ、忙しいからって歯医者はちゃんといかないと…。

■身長差

ここで、突然まみまみの方を見て質問するあやち~。

 川:まみこは足届くの?
 能:私、浅くかけてるから…。
 川:えっしょ、おっしょ…。無理だ。身長の違いを露呈してしまった…。

そんなあやち~さんがとっても微笑ましくて可愛いと思ったというのは内緒です。まあ、並んで立つと結構背が
違いますからね(笑)

#2 汁粉

■ディズニーランドの思い出

 川:これ、夏ですか?
 司:たゆらと朝比奈さんがね…。
 2:あー。
 川:汁粉ドリンクだ。
 能:そうか…。

言われて初めて思い出す、というのはしょうがないでしょう。アフレコだいぶ前だろうし、そもそも絵があったかも
わからないし(笑) そういう自分も、直近に見返してなければ、すぐには思い出せません。

 川:私、昔ディズニーランドにいって、ホームであんまり寒かったんで「紅茶でも飲もう」ってボタン押したら
  汁粉が出てきたの。あの衝撃は忘れられない…。
 能:それはびっくりだよね。間違えて押したの?
 川:違う、たぶん間違って入ってたんだと思う。あったかかったけど、「今は汁粉って気分じゃない」って思った。

せっかくディズニーランドに来たのにお汁粉はないですよねぇ(笑)

■汁粉は作る!?

 能:汁粉って作れる?
 川:作りますよ。
 能:へぇ…。
 川:実家で鏡開きとかあって、その日は汁粉だった。
 能:今「すごいなー」って思った。

確かにお汁粉を作るってイメージは男にはないですね。当然まみまみにも…(笑)

■お餅は!?

 川:おしるこのお餅は焼いた?
 能:焼いてなかった…。
 川:ぬるっとしたもち?
 能:ぬるっとしてた…。

そりゃ、確かに焼かないお餅は柔らかいですけど…。

 川:お雑煮は?
 能:お雑煮は澄まし汁だった。
 川:それもぬるっとした餅?
 能:おもちはぬるっとしてました。まずそうだね…。

ほんとに、どうしてそんな表現するかなぁ…(笑)

 川:私東京だけど、父の実家の影響で新潟風だった。けんちん汁みたいなのにおもちが入ってた。
 司:雑煮とかもうすぐですね。
 2:もうすぐですよ!
 川:夏ですけどね、今は…。

実家にいたときは父方と母方の2種類の雑煮を作ってました…。でも、元旦だけ食べて後は食パンやご飯だったなぁ(笑)
あんまりお餅はそんなに好きじゃないので、こっちにきてからは雑煮はほとんど食べません。

 川:お雑煮とか結婚すると揉めそうですね。こんなの味噌汁…、まちがった、こんなのお雑煮じゃないって…。
 能:ホントですね。
 川:夫婦喧嘩したり…、昼ドラみたいに。気をつけた方がいいよ。
 能:そうだね。でも、雑煮作れないからな…。
 川:じゃあ、問題ないね。

お雑煮を作る相手の有無も問題だし、仮に相手がいたとしてお雑煮が作れないってのも、それはそれで問題だと
思うのですが…(笑)

#3 図書館。

 川:私、行った!
 能:私、図書委員だった…。
 川:うぁ~!
 能:「うぁ~」って、なに!?

「うぁ~」、おかしな反応だけど、気持ちはよくわかる(笑)

 川:「図書委員っぽいわ」って。なんでそんな図書委員っぽいんだろうって…。
 能:そうかな?
 川:「図書館を守ってます」って感じで、生徒に見えるんだけど「人間に見せかけて図書館を守ってます」
  って存在で。
 能:…。

あやち~さんは、どうしてまみまみを人外の存在にしたがるのか、時折不思議に思うことがあります、気持ちは
よくわかるんですが。まみまみももう少し怒らないと…。

 川:図書館っていい匂いするよね。
 能:いい匂い?
 川:おいしい匂いじゃないよ!
 能:そうだよね…。

やっぱり、おかしの匂いとか思い浮かべてた様子のまみまみです(笑)

 川:こう、古い本の匂いというか…。
 能:そっか、古い本の匂いね…。

嫌いな匂いじゃないけど、いい匂いかと言われるとどうかなぁとは思います。

 能:私、閑散とする図書室が好きだった。こう、中の雰囲気がすごくいい感じで。
 川:わたしは委員じゃないけど、よく図書館へ行ってた。学校のより外のへ。お金がないときに無料で本が
  読めるってのは素晴らしい。
 能:ホントに欲しいものだけ買って、あとは図書館で読んだりね。

確かに学生時代はよく図書館に行ったよなぁ。今は欲しい本があれば全部買っちゃうし、そもそも図書館に行く
時間があんまりとれないですね、ネットとかを使うようになったせいもあるんだろうけど(笑)

#4 読書感想文

 川:「こころ」とか読んで書いた記憶がある。
 能:長野まゆみさんが大好きでよく読んでた記憶がある。

長野まゆみ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E9%87%8E%E3%81%BE%E3%82%86%E3%81%BF
小説家長野まゆみのブログ  http://kotorico.exblog.jp/

 川:感想文とかは一番最初に手をつけた。宿題は三分の二ぐらいが~っとやってしまうけど、残り三分の一を
  忘れててて「どうしよ~」ってパターン。
 能:感想文を途中まで書いて貯めるのかと思った。
 川:それは、逆にもやっとするよね…。

結局、読書感想文については、ほとんど触れることのないまみまみでした…。宿題をやらないキャラには見えない
んだけど、まあ人は見かけによらないので(笑)

#5 甘えんぼうさん

■男のロマン!?

 川:とある男性の役者さんが、名前は出しませんが、「甘えんぼさんっていいよね、夏の甘えんぼさん、最高」
  っていってた。
 能:やっぱ、いいんですかね?
 川:どうですか、みなさん?
 客:…。
 能:皆さん、いい表情をしてらっしゃいます。

とりあえずノーコメントとさせてください。でも、恥ずかしいのを知ってて聞くまみまみは鬼のような気がします(笑)

■甘えんぼさん、どう!?

 川:母を思い出したり自分にないものへの羨望とかあったりするんでしょうか。
 能:テレビのシリーズでもあったよね。
 川:かのこんはネーミングセンスがすごい。「甘えんぼさん」とか…。

そこで無難に終わるかと思いきや…。

 川:どうですか「甘えんぼさんやって」といわれたら?
 能:そっちか!

いきなりの爆弾発言の質問に絶句するまみまみ。普通女性にそんな事聞かないよねぇ、しかも女性が(笑)

 能:私は男の子をやっているので、男の気持ちになって色々考えているうちにわかるかなと。だから「どんとこい」
  です!
 川:なるほどね、勉強になりました。

どんとこいって…。彼氏に言われたらやるんだろうか、まみまみ。それに何をいったい勉強したんだ、あやち~(笑)

#6 Uターンラッシュ

 川:ある?
 能:昔は家に帰るときに高速バスとかで帰ってたけど…。
 川:今は飛行機だしね。
 能:子供の頃出かけたりしたときは…。
 川:ありましたね。

母方の実家は車で一時間の山の中だったので、ラッシュとが縁がなかったですね。本家なので帰省もなかったし。

 川:昔、関越トンネルとかないときに、高速道路がべらぼうにこんでて、十何時間かかるのがあたりまえだった。
  だからうちは子供が寝てる時間に出発して、寝てる子をだっこして車へ乗せて出発するんだけど。それが
  気持ちいいから、起きててても寝た振りをしてた。
 能:なるほどね。

ずっと本家住まいだったので、そこまでして帰るんだ、ってのが驚きだったりしますが。逆に人混みがイヤ
すぎるので正月は帰省したことがなかったり。

 川:帰るも起きてるけど寝た振りで。あと、全然車が動かないので、高速で降りて歩いたりしてました。
 能:それで星みたりとかいいかも…。

星空の元歩くのは夢があるんですが、実際に歩く頃には日も昇って暑いんじゃないかな、と思ったと言うのは内緒です。

 川:まあ、渋滞はない方がいいと思うけど。無料になったらどうなると思う? 民主党政権になって、せっかく
  ETCつけたのに…。あれ、皆付けるから大変だったんだよ!
 能:…。

いや、かのこんのイベントで突然、政権与党の政策批判をされても困るんですが…(笑)

#7 流しそうめん

■実際にできる!?

カードを引いて読んだ瞬間、客席に笑いが起こる。

 川:笑いが起こっちゃうのがすごいよね…。

もう、かのこん前編のハイライトですからね。個人的に、あれはどうかなぁと思いますが。

 川:私したことあります。
 全:!?
 川:普通のですよ!

「普通の」っていわなきゃいけない時点でまったくもって間違っている気がします(笑)

 司:ネットで実際にやってるのがありました。
 川:ええっ!
 能:それ、大変なことですよね?
 川:出来てました?
 司:えっと、見てないので…
 川:またまた~、見たんでしょ!
 司:おいしくいただきましたって…。

あ~、なんか、そんなタイトルみた記憶があるようなないような、中は見てないけど、ホントです。2次元に
しか興味ないので…(笑)

■普通のも大変?

 能:私やったことないんですけど、竹のも人のも…。

まみまみの発言にまたもやざわめく会場。

 能:えっと、なにがいいたいかわからなくなってきた。竹は流れが速くて大変そうだよね…。
 川:それは、角度によるのでは?
 能:つかむのが大変そう。流れてこなかったり。
 川:それは緩やかな角度でやればいいんだよ。

でも、店とかだとそういう速度調整はできないと思うけどなぁ…。あやち~さんは家でやってたりしたんだろうか。

■そうめんとひやむぎ

 川:あと、やってると露は薄まる。あせって「わ~っ」ていれるからビチャビチャになって…。
 能:ピンクの線のとかいいよね。
 川:それはひやむぎ。
 能:そっか…。

そうなんだ。そうめんには色付きって入ってないんだ…。いや、そうめんの太いのがひやむぎなんだよ…。
 素麺 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%A0%E9%BA%BA 直径1.3mm未満がそうめん、1.3-1.7mmがひやむぎ

 川:でもピンクの色のいいよね。
 能:ねー。
 川:楽しかった思い出かな。
 能:一回やりたいな。
 川:やってみてください。

それは「普通の」でいいんですよね。「人の」は色々難しそうだし…(笑)

#8 シャワーカーテン

■現物あります

 司:こんな感じです。

いきなりちずるさんのカーテンを広げる新田さん。

 川:知ってる?
 能:ほらほら、すごいよ!

ちずるさんがあられもない姿です、まあ、あられがない姿なのは、いつものことなんですが…。

 司:コミケで売りました。
 川:売れました?
 司:そこそこには。端から見て笑っている人はたくさん。最初、等身大にしようと思ったけど、しゃがんでた
  方がいいので大きくなりました。
 川:その方がセクシーなんだ…。

作るにも色々苦労があるようです。しかし、シャワーカーテンとか抱き枕って高価なんですよねぇ。そもそも
置き場所ないし。

 能:シャワーカーテンは大きい方がいいよね。ユニットバスとかで裾をいれるには大きい方が便利だよね。
 川:みんな使うのかな…。せっかくだからシャワーカーテンとして生を全うして欲しいよね。

「濡れるのイヤだ」ってお風呂場で使わない人は多そうですが(笑)

■彼氏の家に…

 川:どう、これ、彼氏の家とかにいってこのカーテンがあったら?
 能:え、「トイレかして~」って、入るとこのカーテンがあるんだよね…。しばらくトイレから出てきません。
  その中で考えます。

いや、女の子は彼氏の家でトイレなんか借りちゃダメですって、とか言ってみたり(笑)

■どうせならペアで

 川:これ、他にもあるんですか?
 司:「クイーンズブレイド」で…
 2:あ~。
 川:裸にに近いですしね。
 司:ちなみにトモエです。
 能:え~~!
 川:じゃあ、二つ並べていただいて…。

いや、シャワーカーテンを二つ並べても…、ますます彼女が引くでしょう、っていうか高くて買えません(笑)

3)愛の憑依クエスチョン

続いて、かのこんラジオのあの懐かしいコーナーが今回も復活。

 能:身も心も二人は一つ
 川:愛の憑依
 2:クエスチョン!

二人のタイトルコールの後、番組でやっていたように説明するまみまみ。長いけど台本があるので何とか言い切る
まみまみです。お題を聞いて連想した言葉を2人同時に言って同じならばOKと言うコーナー。今回はイベント
なので、当然客席も一緒にあわせるように頑張るわけです。

#1 鯛焼きの中身、あんこ以外

 川:甘い系だよね。
 能:どっちかな…?
 川:わかった!
 能:わかった…。
 川:わかったよね、みんなも…。

 回答:クリーム/カスタードクリーム

どっちと言われても一つしか思い浮かばなかったんですが。他にチョコレートとかいう意見もあったようです。

 川:鯛焼きはないけど、今川焼きでチーズとかあった。
 司:最近、栗餡とかありました。
 川:おいしそう…。

熱いあんこはあまり好きじゃないので、鯛焼きとか今川焼きは、あまり食べません(笑)

#2 コンビニで一番最初にいくコーナー。

 川:どこのコンビニかによるよね。
 能:どこに行こうか?
 川:私の家の前に行こうか?、うちの近所の。
 能:わかった。がっつり系?
 川:左側…、がっつり系?
 能:たまにがっつり?
 川:わかったけど、皆さんとどうコンタクトしよう…。

ホントですよ。いつものこととはいえ、左とか近所とかじゃ、二人にしかわかりませんって(笑)

 能:男女、関係なく好きそうだよね。わりと常備するかな。
 川:待って、じゃあもっと普通に!
 能:ふつう…?

どうも、会話が成り立たなくなりそうなので、結局そのまま押し切ることに(笑)

 回答:ヨーグルト

いや、それを客席に当てろと言うのは厳しい(笑)

 川:ヨーグルトなんです。
 能:そうなんです。
 川:ヨーグルト見て、お腹すいてないと弁当はスルーして飲み物でトマトジュース買って…。トマトジュース
  好きなんです。

あやち~さんはホントにトマトが好きですしね(笑)

 川:まみこは真ん中だよね。
 能:そうなんです、お菓子コーナーです。あやちゃんはエクレアかと思った…。
 川:限定? 確かにさっきも買おうとしたけど…。

真ん中って…。まあ、まみまみはお菓子だよなぁ。ポテチとか買ってそう。さすがにエクレアとなると当てるのは
絶対不可能です。ヨーグルトも無理だけど(笑)

#3 お医者さんになったちずる、左手にカルテを持っていますが右手は?

そもそも質問が色々とおかしい気がします(笑)

 能:どっちかな?
 川:どっち! 持ってると怖い。
 能:怖いの…?

そんな会話の後、回答ですが。

 回答:注射器

まあ、これはそんなに選択肢がないですからね。正解でした。

 能:聴診器かなと。

聴診器は首からかけていると思います。

 川:どっちもちょっとエッチっぽい。ちずるがもつとどっちもエロい。
 能:エロいんだけどカラッとしてる。
 川:「おちゅうしゃしますよ~」とか、エロ女医だよね。

そんな発言をする声優さんってのもどうなんだろう…、と思う時期もありましたが、もういいです、慣れました(笑)

5)アンケートコーナー

ここで開演前に観客から集めたアンケートに対して答えるコーナー

#1 マスク以外の風邪予防法

 川:うがいとか手荒いですかね。面白い系がいいですかね?
 能:どんなの?
 川:ネギを首に巻いたり。しませんけど。

そこで「おもしろい系」とか訪ねる時点で何かが間違っている気がします。まあ、あやち~さんとしては正しい
からいいけど(笑)

■鼻うがい(あやち~)

 川:うがい、手洗いはちゃんとやる。マスクよりうがいかな。後は一時期、鼻うがいとかやってた。私は
  慣れてないから上手にはできないんだけど、専用の液をつかってこう、

ポーズをやってみせるあやち~。

 能:生理食塩水とかがいいの?
 川:水でやるから痛くなるんだって。
 能:私、一回お湯でやったことがある。
 川:それも言うよね。
 能:でも、死ぬって思った。こんな事をやったら死んでしまうって…。生理食塩水か…。
 川:こんど、それでやってみ。

鼻うがいって、慣れないと難しいからなぁ…。まだまだどじっ娘をやりそうなまみまみです(笑)

■加湿器(まみまみ)とトマト?

 川:で、まみこは?
 能:加湿器かな?
 川:加湿はします。あと、トマト。
 能:トマトね…。

あやち~さんの発言に苦笑するまみまみと客席。

 川:みんなバカにするなー。
 能:バカにしてない…。

バカにはしてないです。やっぱりトマトなんだ、とほほえましく思っただけです(笑)

 川:トマトはすごいんだぞ、みんな失笑してるけど。リコピンが活性酸素を消してくれるから風邪の予防に
  なるし、老化にも効くんだぞ。私、トマト大臣があったら、それになりたいくらい!
 能:ホントだよね。

トマトは好きです。生もジュースも常備です。でも、あやち~さんほど、トマトを押せるほどの愛はないと
思います、ごめんなさい。

#2 今年やりたかったけど出来なかったこと、今からやりたいこと

■麻美子のライセンス

 川:一ヶ月は長いようで短い…。
 能:(残り1ヶ月)なにをやるかによるよね。
 川:まみこ、最近運転してる?
 能:うーん…。
 川:最近麻美子、免許とったんですよ!

拍手をしつつもざわめく客席。

 川:車は持ってるの?
 能:持ってない。最近、刻一刻と忘れている気がする…。

ペーパードライバー一直線ですね。

■クレイジー・ドライブ!?

 川:その通り。そういえば、麻美子が免許取ったら二人でレンタカー借りてどっか行こうとかいってたよね。
 能:そうだよね。行きたいよね。
 川:でも、麻美子、私の車に乗りたいか?

いや、それ、自分で聞くか(笑)

 能:…、綾ちゃん乗ってるの?
 川:二年ぐらい乗ってない。実家に帰ったとき時々車に乗って、「ひーっ」て父にいわれてる。
 能:どっちかが助手席に乗るんですよね。
 川:まあ、後ろでもいいけど…。
 能:二人とも素人で…。
 川:おそろしいよね。でもいける気がする。

なんだろう、その根拠のない自信は…。

 能:わたし、センターに寄っちゃうんですよ。
 川:ホント? 私左側に寄っちゃう…。「あなたは人をなぎ倒す気ですか」ってお父さんにいわれた…。
 能:私「前の車につっこむ気ですか」って教官に…。でも、車と車だったらいいかなって…。
 川:よくないよ!

よくないです。あやち~はもちろんマネさんも必死で手を振ってます。

 能:でも、人様をひくのに比べたら…。
 川:車も人様だけどね…。

正論です。まあ、まみまみのいいたい事はわからなくもないけど…。でもいろいろまずいです(笑)

■出来ること出来ないこと

 能:教習でワンコが出てきてびっくりしたことがある。ワンちゃんの恐怖。左はなにが出てくるかわからない。
 川:でも、私オートマだったら行けそうな気がする。

そうなんですよね、なにげにマニュアルの運転が出来るあやち~さんです。人を引きそうになるそうですが(笑)

 川:でも、私駐車できない。
 能:え~。
 川:出来る? そんなこといってるけど?
 能:出来ません…。

それは、お出かけするには致命的(笑)

 川:むかし、すごく大きい駐車場で練習したことがあるけど、あまりにも広くてどこでもいいやって止めちゃった。
  でも、車が一杯だとこするよねって言われた。
 川:広い駐車場が欲しいです。

人のいない場所か時期を見計らってお出かけするしかなさそうです。

■高速道路

 川:そういえば1000円でいけるようになりましたが?
 能:高速の方が楽そう。信号ないし。
 川:高速やだ。怖い…。
 能:私、ちょっと高速で変わってもらったけど「これ自分の体だったらすごく早く走れていいな~」って。
 川:まみこスピード狂だしね…。

そもそも自分の足で高速道路を走りたいとか思う時点で、常人の感性ではないと思うのですが…(笑)

 川:私、高速でも一番左を80キロで走る、法定速度で。ある時、後ろを見たら、ずら~っと渋滞になってて
  びっくりしたことがあった。
 能:来年とかいけたらいいね…
 川:今年はもうだめなんだ。
 能:…。

二人とも、少し練習してからの方がいいと思います。ふたりが同時に離脱すると大沢事務所へのダメージも
大きいですから(笑)

#3 OVAで好きなシーン

 能:かのこんの質問ですね。
 川:エロスじゃないほうでいい?
 能:そうだね…。
 川:エロスじゃないのが思い出せないんだけど…。

いや、そこで、自分たちで落としてどうする…(笑)

 能:耕太が寝てて、ちずるがお越しに来たり、二人でご飯を食べるシーンが微笑ましかった。
 川:浴衣を着て出かけるシーン。下巻でしたっけ?
 司:下巻です。
 川:雨が降って雨がやんで…。じゃあ、下巻をみてください。

ああ、あれは、なんか青春のシーンでしたね。ちずるさん、自分で気付けを出来てよかったです。

 川:下巻のエッチなシーンいいよね。いいですね。思いとどまるとか…。青春の甘みと苦みがある感じで。

結局エッチな話で終わるあやち~さんでした(笑)

#4 好きな動物

■ネコねこ子猫…(あやち~)

 能:かのこんから離れちゃいましたね。あやちゃんは猫だよね。
 川:猫です。今日も道の猫をかまってました。
 能:猫もわかってるんだよ。
 川:でも、すごい勢いで逃げるときもあります。奥まで追いかけるのに…。

基本的に家猫でしつけがよくなければ逃げますよね(笑)

 能:猫がいるときのあやちゃんって、すごく俊敏だよね。おっかけるあやちゃんをみてすごいって思った。
 川:あ、「にゃーだ!」ってがーっと走っていって「逃げられた~」って「がー」っともどってくる。
 能:あの速度のあやちゃんすごいね。
 川:虫か猫か…。

虫は有名ですね(笑)

■セミとの死闘

 能:虫もすばやいよね。
 川:今年の夏はカナブンにすごく気に入られまして、緑色の。毎日カナブンに好かれて襲いかかられてました。
 能:言ってたね~。
 川:ありえないよね…。
 能:絶叫だよね。

確かにそんな事態になったら、大騒ぎしてそうだよなぁ…。昔、某イベントで虫に驚いて飛び跳ねそうになった
あやち~さんが忘れられません(笑)

 司:蝉とか寄って来るっていいますが、街灯とかで。
 川:私、蝉がいて家に入れなかったことがあります。蝉がインターホンじゃなくてオートロック(のボタンの部分)
  に止まってて、一晩をあかす覚悟をしました。ファミレスとかですけど…。

無事家に入れたようでホントによかったです。

■犬との戦い(まみまみ)

 川:まみこはなにが好き?
 能:猫もすきだけど犬をみる機会が多くて犬がいいかな。
 川:まみこなんか似合う。サモエド犬とかすごく似合う。
 能:さもえどけん?
 川:こう、なんか馬みたいに大きいの。でも、まみこが従えているとすごく格好よさそう。

今度はお嬢様っぽくほめるあやち~。

 能:私、台本とかよく外で読むんですけど、ある行きつけのカフェに毎日でっかいわんちゃんをつれてくる
  おじいちゃんがいて。あるとき、その犬がすごいジャンプして机の上のポテトをたべちゃったです。
  それでおじいちゃんに新しいポテトを買ってもらいました。

犬にも人気のまみまみです。でも、やっぱりポテト食べてるんだ(笑)

 川:でかい犬はダメ。苦手です。
 能:そうだよね。
 川:昔、おっきい犬と遊んでいたときに犬の両手が肩に掛かって倒された事があって、ちょうどそのころ霜柱
  とかで痔面がどろどろで。私が大変な事態なのに周りはすごくおもしろくてゲラゲラわらって。「私、ここで
  やられてしまうのか」って…。

それは確かにトラウマになるよなぁ…。

 能:子供の頃だとね…。
 川:でも中学二年生ぐらいだったんだけど。
 能:…。
 川:食われると思った…。怖かった。今でも大きな犬がくると逃げちゃう。
 能:そういう思い出があるんだ。

それは大人になってかき氷を食べるまみまみを笑えないんじゃないかなぁ…。

 川:小っちゃなこは可愛い。
 能:柴犬ぐらいの大きさならね。
 川:豆芝とか可愛いよね。
 能:豆芝って小さいの?
 川:まめっていうくらいだから。
 能:そっか…。

微妙に常識の無さが見えますが、まあ、まみまみなので(笑)

 川:あれは遺伝で小さいの同士をかけあわせて作るから将来、大きくなることもあるんだって。それがいやだから
  って餌をあげなかったりするんだって。だめですよ、そういうことをしたら!
 能:覚えておきます。

以上、あやち~さんの豆芝講座でした(笑)

8)プレゼントコーナー&挨拶

商品はサイン入りDVDケース 一人

憑依じゃんけんと言うことで、二人のどちらかとあいこならばOKと言うじゃんけんでした。
やっぱり、あたりませんねぇ(笑)

プレゼントコーナーの後、時間と言うことで挨拶。まずはまみまみから。

 能:ホントに今日はどうもありがとうございました。立ってみてくださった皆さんもいて、沢山の方に来て
  もらえて嬉しいです。ありがとうございました。下巻も夏の思い出がたくさんで、懐かしいメンツと久々の
  再会を果たしてほのぼのとしたなかでアフレコできてとても楽しかったので、是非見てください。今日は
  ありがとうございました。

お客さんは会場のキャパの都合で、来たい人はまだまだいるんですけどね(笑)

 川:今日はありがとうございました。来たときからは想像もつかないほどの人で、こうやってOVAが出来たのも
  皆さんの応援のおかげだと思います。OVAあらしくうれし恥ずかしなシーンが一杯ですが、かのこんの
  持っている青春の甘さと苦さというのが描かれていると思います。あと、とても絵がきれいです、淡い色彩
  とかが。ちずる、耕太、他のメンバーの日常が描かれているので、是非DVDアンドブルーレイで、下巻も
  よろしくお願いします。あと、コメンタリーも聞いてください。今日はありがとうございました。

作品のイベントの度に色彩をほめているあやち~さん、よっぽどお気に入りなんでしょう(笑)
二人が退場してイベント終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/27

11月27日のココロ日記(BlogPet)

今日の夕ごはんは、ワトソンづくしで攻めてみます!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/22

[PREMERA Div. 09/10] #11 オサスナ v バレンシア

スタジアム
  レイノ・デ・ナバーラ  パンプローナ
  気温:10度  湿度:62%  ピッチ:乾燥  転校:晴れ
試合結果
  オサスナ 1 - 3 バレンシア
主審
  ベラスコ・カルバージョ
ラインナップ
 オサスナ
         11 パンディアーニ  20 アランダ

  17 カムーニャス  10 プニャル(C) 06 ネクナム  12 ファンフラン

  19 カレハ     14 ホセチョ   04 フラノ   02 アスピリクエタ

         01 リカルド
  サブ:
    13 フェルナンデス  16 オイエール  23 セルヒオ  08 マソウ  22 ルーベル
    16 ガラン      18 タディ
  監督:
    ホセ・アントニオ・カマーチョ
 バレンシア
           07 ビジャ

  19 パブロ.    21 シルバ     17 ホアキン

        05 マルチェナ(C) 06 アルベロア

 22 マテュー  15 デアルベルト  04 ナバーロ  02 ブルーノ

            01 セサル
 サブ:
   13 モヤ  03 マトゥーロ  20 アレクシス  08 バラハ  24 バネガ
   09 ジギッチ  10 マタ
 監督:
   ウナイ・エメリ
前半:試合展開
 08 VAL S  :ビジャ中ミドルS                    枠右
 09 OSA S  :右FK:カジェハS                   枠上
 12 VAL SOG:マルチェナ中→ビジャ中BS            GOAL★OSA 0-1 VAL
 13 OSA ▲YC:パンディアーニ                  CARD▲パンディアーニ
 20 VAL SB :パブロ左クロス→シルバ中S              ※DFブロック
 20 VAL SOG:アルベロア中MRS                GOAL★OSA 0-2 VAL
 28 VAL OFF:シルバ中→ホアキン右                  オフサイド
 30 VAL ▲YC:セサル                      CARD▲セサル
 31 VAL    :パブロ左→ナバーロ                   あわず
 32 OSA ▲YC:アランダ                     CARD▲アランダ
 34 VAL SB :シルバ中ミドルS                    DFブロック
 41 VAL S  :ビジャ左ミドルS                    枠右
 42 VAL S  :シルバ左クロス→ナバーロ中S             ※枠左
前半:コメント
 オサスナ
   序盤の入りは悪くなかったが、ビジャとアルベロアの個人技にしてやられた感はある。ただし
   2失点を許してからは守備勢が若干冷静さを失い、攻撃の形も作れなくなったのが心配ではある
   ところ。得意のプレスがうまく決まらず、裏を突かれた形。
 バレンシア
   開始早々はホームのオサスナに押し込まれたものの、12分にビジャがエクセレントなボレーSを
   決めて先制、さらに20分にアルベロアが芸術的なループシュートを決めてリードした。その後も
   シルバ、ビジャを中心にDFラインの裏を突く攻撃がうまくはまって試合を優勢に進めた。後は
   ビジャとシルバに裏を狙わせつつ、うまく時間を使っていけば勝利は固いだろう。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     オサスナ  0   2   0   3   8   52   3   0   -
    バレンシア  2   8   2   1  12  48   1   0   -
後半:試合展開
 55 VAL S  :シルバ中ミドルS                    枠右
 56 VAL SOG:マルチェナ中ミドルS               GOAL★OSA 0-3 VAL
 57 OSA 交代1:カレハ(OUT)、マソウ(IN)
 57 OSA 交代2:アランダ(OUT)、ダディ(IN)

 65 OSA ▲YC:パンディアーニ、ひじうち             退場▼パンディアーニ
 68 OSA    :カヌーニャス左                     S出来ず
 68 OSA SOG:左クロス→ショジャエイ中HS           GOAL★OSA 1-3 VAL
 70 VAL 交代1:シルバ(OUT)、バネガ(IN)
 71 ---    :副審にものが直撃
 76 VAL S  :右FK:ビジャS                    枠上
 78 VAL 交代2:ホアキン(OUT)、アレクシス(IN)
 78 OSA SOG:右FK:→左HS                    GKキャッチ
 80 OSA 交代3:ネクナム(OUT)、ルーベル(IN)
 83 VAL 交代3:マルチェナ(OUT)、バラハ(IN)

 88 VAL S  :右CK:→バラハ                    DFクリア(CK)
 +1 VAL S  :マテュー左ミドルS                   枠上
 +4 OSA ▼RC:フラノ                         フラノ
後半:コメント
 オサスナ
   パンディアーニの退場でとどめを刺された感がある。その後1ゴールを返したものの、それで
   精一杯だった。バレンシアのサッカーが完璧で自分たちのサッカーが出来なかったという面が
   強いので、今後に期待したい。
 バレンシア
   後半早々、マルチェナがスーパーなミドルSを決めて3点差、さらにパンディアーニが肘打ちで
   退場したことで勝負の行方は決した感はある。1失点こそしたものの、その後はうまく守って
   適度に攻めて勝ちきった。CLを考えるとビジャに休みを与えたかったところではあるが、贅沢
   ばかり言ってもしょうがない。難敵相手の勝ち点3を素直に喜ぶべきだろう。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     オサスナ  1   4   1   4  17   50   6   2   -
    バレンシア  3   15   4   5  20  50   2   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #13 トットナム v ウィガン

スタジアム
  ホワイト・ハート・レーン  ロンドン
試合結果
  トットナム 9 - 1 ウィガン
主審
  ワトソン
ラインナップ
 トットナム
           15 クラウチ   18 デフォー

  21 クラニチャル  12 パラシオス  06 ハドルストン  07 レノン

  32 アスエコット  20 ドーソン   39 ウッドゲート  22 コルルカ

               01 ゴメス
  サブ:
    27 アルウィック   02 ハットン  19 バソン  05 ベントリー  08 ジェナス
    09 パブリチェンコ  10 キーン
  監督:
    ハリー・レドナップ
 ウィガン
   20 エンゾグビア  09 スコットランド  20 ロダジェガ

   07 シャーナー   27 ディアメ     06 トーマス

  03 エドマン  17 ボイス  19 ブランブル  25 メルヒオット

          01 カークランド
  サブ:
    12 ポリット  31 フィゲロア  05 チョ  10 クーマス  15 ゴメス
    16 シンクレア 23 カポ
  監督:
    ロベルト・マルティネス
前半:試合展開
 05 TOT S  :パラシオス右クロス→クラウチ中HS           枠右
 09 TOT SOG:レノン右クロス→クラウチ中HS          GOAL★TOT 1-0 WIG
 11 TOT SOG:レノン右S                      ☆GKセーブ
 14 TOT S  :右CK:→ハドルストン中ミドルS            枠右
 16 TOT    :クラニチャル左クロス→クラウチ            ※GKセーブ(CK)
 17 WIG SB :ディアメ中ミドルS                   枠上(CK)
 19 TOT S  :クラニチャル右クロス→ウッドゲート中HS        枠上
 20 TOT SOG:パラシオス右ミドルS                 ※GKセーブ
 23 WIG S  :ロダジェガ中ドリブルS                 枠上
 25 TOT S  :ハドルストン中ミドルS                ※枠右
 31 WIG SOG:スコットランド右S                  ※GKセーブ(CK)
 34 TOT SOG:デフォー左ドリブルS                 ☆右ポスト
 41 WIG S  :ロダジェガ左ミドルS                  枠左
 42 TOT S  :デフォー中ドリブルS                  枠上
 44 WIG SOG:左FK:エンゾグビアS                ※GKキャッチ
 +1 TOT SOG:デフォー左ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  1   11   4   5   6   58   1   0   -
     ウィガン  0   7   3   3   6  42   0   0   -

後半:試合展開

 48 WIG    :中FK:エンゾグビア→                 ファール
 49 TOT SOG:レノン右クロス→デフォー中HS            ※枠上
 51 TOT SOG:レノン右クロス→デフォー中S           GOAL★TOT 2-0 WIG
 54 TOT SOG:デフォー右ドリブルS               GOAL★TOT 3-0 WIG

 56 TOT    :クラニチャル左クロス→クラウチ右返し          DFクリア(CK)
 57 WIG SOG:左クロス→シャルナー中TS            GOAL★TOT 3-1 WIG
 58 TOT SOG:コルルカ右→レノン右→デフォー中S        GOAL★TOT 4-1 WIG

 62 TOT SOG:左クロス→クラウチ右HS               ☆GKセーブ
 64 TOT SOG:レノン右S                    GOAL★TOT 5-1 WIG
 68 WIG 交代1:トーマス(OUT)、ゴメス(IN)
 69 TOT SOG:コルルカ右クロス→デフォー中S          GOAL★TOT 6-1 WIG
 77 TOT SOG:アスエコット左クロス→クラウチ中HS          枠上
 79 TOT 交代1:レノン(OUT)、ベントリー(IN)
 81 WIG SOG:シャルナー右ミドルS                  枠左
 87 WIG SOG:DFクリアミス→デフォー右ドリブルS       GOAL★TOT 7-1 WIG
 88 TOT SOG:中FK:ベントリーS               GOAL★TOT 8-1 WIG
 +4 TOT SOG:クラニチャル中S                 GOAL★TOT 9-1 WIG

後半:コメント
 トットナム
   51分にレノンとデフォーのコンビでゴールを奪ってからはまさに一方的な展開、デフォーが
   5ゴールと大爆発、レノンにベントリーやクラニチャルまでゴールを決めるやりたい放題の
   結果で圧勝。やはりレノンの復帰で右サイドで大きく優位に立てるのは大きい。今後もこの
   調子でいきたいところだが、ヴィラ、アーセナル相手では苦しいだろう。
 ウィガン
   前半は0-1と健闘したが後半に追加点を奪われてからは、DFラインが集中力を失ったか、
   あっというまに大量失点を食らってしまった。ここは勝ち点をうばえなかったと割り切って
   守備組織の再構築を計るしかないだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  9   28  16   10   9   58   1   0   -
     ウィガン  1   11   5   5  11  42   0   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/21

[PL09/10] #13 サンダーランド v アーセナル

スタジアム
  スタジアム・オブ・ライト  サンダーランド
  気温:13度  湿度:98%  ピッチ:乾燥  天候:小雨
試合結果
  サンダーランド 1 - 0 アーセナル  Att: 44,918
主審
  アラン・ワイリー
ラインナップ
 サンダーランド
            20 リード     11 ベント

  10 リチャードソン  16 ヘンダーソン  19 サナ     08 マルブランク

  03 マッカートニー  12 メンサー    22 ダ・シルバ  03 バーズリー

              32 フロップ
  サブ:
    24 カーソン   05 アンディ  06 ノスワージー  07 ゼンデン  09 キャンベル
    14 マーフィー  23 ヒーリー
  監督:
    スティーブ・ブルース
 アーセナル

             09 エドゥアルド

  07 ロシツキ  16 ラムジー    04 セスク   08 ナスリ

             17 ソング

  30 トラオレ  05 ベルマーレン  10 ギャラス  03 サニャ

             01 アルムニア
  サブ:
    24 マンノーネ  18 シルベストル  27 エブエ  14 ウォルコット  15 デニウソン
    23 アルシャビン  12 ヴェラ
  監督:
    アーセン・ベンゲル
前半:試合展開
 05 ARS SOG:セスク左クロス→ロシツキ中BS            ☆GKセーブ
 06 ARS S  :左CK:→セスク中S                  枠上
 13 ARS S  :セスク左ミドルS                    枠上
 16 SUN S  :マルブランク右ミドルS                 枠上
 32 ARS S  :ソング→エドゥアルド中RS              ※枠左
 38 ARS SOG:トラオレ左クロス→こぼれ→ラムジー中BS        GKキャッチ
 +1 SUN    :リチャードソン左クロス                 GKキャッチ
 +1 ARS S  :セスク中ミドルS                    枠上
前半:コメント
 サンダーランド
   シュート2本、枠内0本と、アーセナルの攻撃を防御することに終始した印象。相手のパスミスを
   奪ってもカウンターをうまく決められず。さしものベントとは言え、圧倒的に攻め込まれる状態では
   仕事が出来ず。正直このままドローに持ち込めれば御の字という状況か。
 アーセナル
   ボールは支配しているものの流れの中からエリア内に入るシーンはあまり見られず。引いて守る相手を
   うまく崩せない印象。サニャはうまく攻撃に絡むもののトラオレはあまり上がるシーンが見られない。
   また、ラムジーあたりが中途半端な横パスを出して奪われるシーンもあった。ポゼッションが高いだけに
   もう少しシュートを増やしたいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
  サンダーランド  0   2   0   1   3   46   0   0   -
    アーセナル  0   6   4   1   5  54   0   0   -
後半:試合展開
 58 SUN S  :右FK:リードS                    枠右
 60 SUN S  :リード左ミドルS                    枠上
 60 ARS 交代1:ラムジー(OUT)、アルシャビン(IN)
 66 SUN 交代1:マルブランク(OUT)、キャンベル(IN)

 71 SUN SOG:左CK:→ベント→キャンベル→ベント中S     GOAL★SUN 1-0 ARS
 72 ARS 交代2:エドゥアルド(OUT)、ヴェラ(IN)
 72 ARS 交代3:ロシツキー(OUT)、ウォルコット(IN)

 74 ARS S  :セスク中→ベルマーレン左BS              枠上
 77 ARS OFF:ギャラス→ウォルコット                 オフサイド
 78 SUN 交代2:リード(OUT)、ゼンデン(IN)
 82 SUN S  :ゼンデン左ミドルS                   枠右
 82 SUN 交代3:メンサー(OUT)、アントン(IN)
 84 SUN ▲YC:バーズリー                    CARD▲バーズリー
 86 ARS S  :ソング中→アルシャビン右S               枠右
 +3 ARS ▲YC:トラオレ                     CARD▲トラオレ
後半:コメント
 サンダーランド
   この日唯一のチャンスをエースのベントが押し込んで先制、その1点を守りきった。
   8人でブロックを作ってしっかり守る守備でアーセナルのつけいる隙を与えず。その
   内容はともかく結果を出したことは評価したい。
 アーセナル
   引いて守る相手を最後まで崩せなかったのは確かだが、シュート数自体も9本と、攻めの
   形をうまく作れなかったのも確か。少ないチャンスでゴールを決めてくれるVペルシーを
   失ったことも痛いが、ナスリやアルシャビンと言った突破力のある選手が持ち味を出せなかった
   事も影響しているか。ただ、アウェイゲームだけに仕方がないと割り切るしかないだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
  サンダーランド  1   5   1   2  10   43   2   0   -
    アーセナル  0   9   3   6  10  57   1:;p 0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #13 リバプール v マンC

スタジアム
  アンフィールド  リバプール
  気温:13度  湿度:80%  ピッチ:乾燥  天候:小雨
試合結果
  リバプール 2 - 2 マンC Att: 44,164
主審
  フィル・ドード
ラインナップ
 リバプール
             24 エヌゴグ

   19 バベル      08 ジェラード   18 カイト

         21 ルーカス  20 マスチェラーノ

  22 インスア  05 アッガー  37 シュクルテル  23 キャラガー

             25 レイナ
  サブ:
    01 カバリエリ  12 アウレリオ  16 キルギアコス  04 アクイラーニ  11 リエラ
    15 ベナユン   31 エルザール
  監督:
    ラファエル・ベニテス
 マンC
     39 ベラミー  35 アデバイヨル  08 Wフィリップス

      18 バリー  34 デヨンク    07 アイルランド

  03 ブリッジ  19 レスコット  28 トゥーレ  05 サパレタ

           01 ギブン
  サブ:
    12 テイラー   04 オヌオハ  33 コンパニ  06 ジョンソン  40 ヴェイス
    14 サンタクルス 32 テベス
  監督:
    マーク・ヒューズ
前半:試合展開
 05 LIV SOG:右FK:ジェラード→シュクルテル左HS        ☆GKセーブ
 06 LIV    :アッガー、額から出血→担架で退場
 11 MAC SOG:右クロス→ベラミー左HS               ☆GKセーブ
 11 LIV 交代1:アッガー(OUT)、キルギアコス(IN)
 13 LIV    :バベル、デヨンクと接触
 16 LIV    :バベル復帰
 17 LIV ▲YC:キャラガー、ベナユンを引っかける         CARD▲キャラガー
 18 MAC S  :左クロス→アイルランド中BS              枠上
 19 LIV 交代2:バベル(OUT)、ベナユン(IN)
 24 MAC    :トゥーレ、足を負傷
 27 MAC OFF:アイルランド→アデバ左                 オフサイド
 28 LIV SB :ジェラード中ミドルS                  DFブロック
 28 LIV S  :ジェラード中ミドルS                  枠右
 29 LIV OFF:
 32 LIV SB :左クロス→カイト中BS                 DFブロック(CK)
 32 LIV S  :左CK:ジェラード→シュクルテル中HS         枠右
 36 MAC S  :ブリッジ左クロス→Wフィリップス右ミドルS       枠上
 38 LIV SOG:マスチェラーノ中ミドルS                GKキャッチ
 +5 LIV    :ジェラード右クロス                   GKキャッチ
前半:コメント
 リバプール
   アッガー、バベルを開始早々に負傷で失うアクシデントに見舞われゲームの流れを掴むことが出来ず。
   FKからシュクルテルのヘッドがギブンにセーブされたのは唯一の決定機。ジェラードがエリア前で
   ボールを持つシーンが少なく、下がってくるシーンが目立った。エヌゴグもサイドでボールをキープ
   してもそこからDFを交わせずに仕事が出来ず。アクイラーニやリエラを投入して流れを変えたい
   ところだが、交代枠が1つしかないのが痛い
 マンC
   目立ったのは、相手FWに仕事をさせないCBとうまく攻撃の目をつぶすデヨンクぐらい。こちらも
   決定的な攻撃の形を作ることが出来ず。アウェイと言う事で自重したこともあったのかもしれないが
   物足りない展開だった。後半はWフィリップスやベラミ-がCBを切り裂くシーンが見られるか。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    リバプール  1   5   3   2   4   54   1   0   1
      マンC  0   3   1   0   5  46   0   0   3
後半:試合展開
 46 MAC 交代1:トゥレ(OUT)、オヌオハ(IN)
 48 LIV SB :ジェラード右S                     DFブロック
 50 LIV SOG:左FK:ジェラード→シュクルテル中BS      GOAL★LIV 1-0 MAC
 61 MAC 交代2:バリー(OUT)、テベス(IN)
 62 LIV    :エヌゴグ右クロス                    DFブロック(CK)
 63 LIV ▲YC:ルーカス                     CARD▲ルーカス
 64 LIV SB :カイト右ミドルS                    DFブロック
 69 MAC SOG:左CK:→アデバイヨル中HS           GOAL★LIV 1-1 MAC
 74 LIV S  :エヌゴグ右ドリブルS                  枠上
 76 MAC SOG:Wフィリップス→アイルランド中S         GOAL★LIV 1-2 MAC
 77 LIV SOG:エヌゴグ右クロス→DFR→ベナユン左BS     GOAL★LIV 2-2 MAC

 78 MAC OFF:アデバイヨル                      オフサイド
 80 MAC SOG:テベス→WフィリップスS                GKキャッチ
 81 MAC SOG:テベス中ミドルS                    GKキャッチ
 85 LIV 交代3:ベナユン(OUT)、アウレリオ(IN)
 89 LIV    :ジェラード右クロス                   DFクリア(CK)
 +4 LIV SB :カイト右BS                      DFブロック(CK)
 +4 LIV S  :右CK:ジェラード→ルーカス中HS           DFブロック(CK)
後半:コメント
 リバプール
   シュクルテルの奇跡のボレーで先制しつつもDFラインのミスで2失点、ベナユンのゴールで
   どうにか追い付く事は出来たもののの今日も勝てず。アッガー、バベル、そしてベナユンと
   負傷者が続出する状況は、正直お祓いでもすべきなのかと思えるほど。正直、ここから逆転
   するためには奇跡が必要だろう。CLの予選突破と年明けのFAカップにすべてをかける
   しかない状況か。
 マンC
   失点するまでは寝ていたかのような状態だが、その後、アデバイヨルとアイルランドのゴールで
   逆転するも結局追い付かれた。テベスが入ってからのサッカーを後半から出来ていれば主導権を
   握って勝てたような気がするのが悔やまれるところだろう。
後半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    リバプール  2   10   6   7   9   49   2   0   -
      マンC  2   9   6   3  13  51   0   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/20

OVA マリア様がみてる 3rdシーズン

OVA マリア様がみてる 3rdシーズン タイトルリスト
    1 子羊たちの休暇        les vacances des agnelles.  [感想]
    2 略してOK大作戦(仮)  L'opération <<code OK>>.    [感想]
    3 涼風さつさつ          Un souffle d'air frais.     [感想]
    4 レディ、GO            Allez les filles !          [感想]
    5 チャオ ソレッラ!      Ciao Sorella !              [感想]
キャスト
 佐藤 聖    豊口 めぐみ
 福沢 祐巳   植田 佳奈
 藤堂 志摩子  能登 麻美子
 小笠原 祥子  伊藤 美紀
 水野 蓉子   篠原 恵美
 島津 由乃   池澤 春菜
 支倉 令    伊藤 静
 鳥居 江利子  生天目 仁美
 松平 瞳子   釘宮 理恵
 二条 乃梨子  清水 香里
 武嶋 蔦子   佐藤 利奈
 築山 三奈子  甲斐田 裕子
 山口 真美   斉藤 千和
 桂      下屋 則子
 山村先生   大原 さやか
 柏木 優    檜山 修之
 福沢 祐麒   市来 光弘
コメント
  「パラソルをさして」で祐巳と祥子の絆が深まってから、「チャオソレッラ」までのエピソードの映像化。
 原作に忠実に無理なく映像化出来そうなストーリーを選んだという感じで、前2作と同様原作を活かす作りを
 そのまま継続したと言う印象。出来がある程度予想出来ると言う意味でOVAと言う選択はありのような気は
 するが、そのまま第3シーズンを作ったのはもったいないような気も。せっかくOVAでやるなら、TV放映では
 出来ないようなマニアックな話や、オリジナルストーリーとかを挑戦して欲しかった気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月20日のココロ日記(BlogPet)

明日のお弁当は手ごね価値でいいですか?あっ、答えは聞いてませんよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/14

[REPORT] 4thシーズンDVD発売記念トークイベント(東京会場 第1部)

日時
  2009/11/14(Sat)  17:00-18:15
場所
  ワーナーブラザーズ板橋
出演者(敬称略)
  植田 佳奈 (植:) 関連リンクに写真あります
  池澤 春菜 (池:) 
関連リンク
  [公式] 「マリア様がみてる」イベントin東京 http://blog.geneon-ent.co.jp/AnimePress/2009/11/in_2.html
  [公式] 「マリア様がみてる」イベントin桑名 http://blog.geneon-ent.co.jp/AnimePress/2009/11/in_3.html
  [うえかな] マリア様イベント! http://www.blog-edge.com/uedakana/index.php?eid=1235
  [うえかな] マリア様DVDイベント! http://www.blog-edge.com/uedakana/index.php?eid=1240
  [ななろぐ] ごきげんよう祭  http://halunahime.blog13.fc2.com/blog-category-2.html
0)イベント開演前

 スクリーン左側に丸机と丸椅子。左ブロックを選んでラッキー、それなら一番前にしとくんだった、と思ったり
思わなかったり(笑) だいたい5分前に劇場スタッフさんの場内アナウンス。いきなり「皆様ごきげんよう…」で
始めるのがさすがのマリア様仕様(笑)
 客席は半分くらい。無理すれば1回で押し込めたんじゃないかな…。警備とかカメラの設置が大変そうだけど。
そして近場に紙メモ装備の同業者が二人。密度高いなぁ…、でも負けない。そして売り子さんがポップコーンや
アイスを売ったり…、イベントでそれはちょっと違和感あるんだよな~、普通飲食禁止だし(笑)

1)イベント内諸注意

17時6分ぐらいに暗転、スクリーンから瞳子ちゃんの声が流れてくる。

と:本日はDVD発売記念イベントに起こしいただいてありがとうございます」言うことで注意事項ですが…、

 ・携帯電話     電話する柏木
 ・座席を蹴る    ?
 ・おしゃべり    客席の先代薔薇様
 ・出入りは静かに  バラの館へ駆け出す瞳子
 ・トイレに行くとき 試合会場での由乃さんと奈々
 ・舞台にかけよる  男子校の学園祭
 ・撮影、録音    蔦子
 ・ロザリオの授受  祐巳&瞳子
 ・夫婦喧嘩     ?
 ・ストーカー行為  祐巳を伺う可南子
 ・ツンデレ     ドリルがるんるんな瞳子

なんて感じで作品の名シーンが音声にあわせて出てくるのは、色々間違っているだろう。特にツンデレを否定したら
瞳子ちゃんも中の人も存在意義が…。いや、全くもって間違ってはないんだが、この映像欲しい。ワーナーの映画前映像
これにしてくれたら、全部ワーナーで映画見るぞ…(笑)
 でも、ストーカー行為はちょっとしゃれになってないかな、とか思ったり思わなかったりしたのは内緒です。

2)主役の2選手の入場です!

後ろの方がザワザワするので振り返ると、真っ赤な佳奈ちゃんが優雅に前へ歩いていく。あれれ、前方扉からの入場
じゃないんだ…。逆サイドを春菜さんがこれまた優雅に歩き、ステージ下で合流。スタッフから台本を渡され壇上へ
あがって中央に立つ。

 植:みなさま、ごきげんよう。
 客:ごきげんよう!
 池:後ろから出てきてもみんな、意外と気づくかないよね。

てっきり前の横扉からでてくるものとばかり(笑)

 植:大阪は全然違う。ここよりもっとまったりした感じで。こんなにかっちりしていない。
 池:皆さん、気楽に気楽に…。

かっちりしてるかはともかく、大阪の二人はフレンドリーっぽいからなぁ(笑)

 池:自己紹介でもしますか。
 植:福沢ゆみ役の植田佳奈です。今日はよろしくお願いします。
 池:よしの役の池沢はるなです。よろしくおねがいします。
 植:本日はイベントにきてくださってありがとうございます。
 池:このイベントはDVDを買った皆さんをご招待するイベントってことで、色々な意味ですごいですから。
 植:16枚買った人いらっしゃいますか?

会場で数人が手をあげる。

 池:え、な、なんで16枚!?
 植:2巻から6巻を3枚づつと、見るために1巻を1枚。

池澤さんが驚くのは当然だが、その枚数がスラスラでてきたことに驚いたり。15枚までは理解出来たけど、なんで
16枚はちょっと思いつかなかった…。

 池:それは、今後、どうなさるおつもりですか?
 客:どうもしませんが?
 植:すばらしい!
 池:ほめていいのか?
 植:ほめてくださいよ!

すらすらと言える佳奈ちゃん、すごいなぁと思ったら、大阪で聞いてきたとのこと。いかにマニアとは言え変だよ思った(笑)
ここで、どこから来たかと尋ねる二人。西南方面では、宮崎とか高知とか…。そして北方面では、青森や秋田や北海道…。

 植:北海道、私、もうすぐ行くんでよろしく。
 池:何を?
 植:こう、会ったら声かけて親切にしてもらいたいかなぁって…。

いや、北海道って広すぎですから(笑)

 植:こんな感じで進めていくのでよろしくお願いします。

しかし、「こんな感じ」ってまとめられてもなぁと思うのですが…。ここでタイトルコールをする事に。

 池:渾身の力でお願いします。
 植:怖いので練習しようか。
 池:私たちもね…。

ここで練習ですが、どうもいまいち。

 池:まだまだだな。そんなもんじゃだめだ!
 植:今の5倍ね。
 池:言わないとかやめてよね。
 植:今の、フリじゃないですからね…。

かなちゃんの釘差しもあって、しっかりタイトルコール成功。

 2:ありがとうございます、よろしくお願いします。

3)ポップコーンと栗饅頭

 池:おっきい舞台のはじっこに来ました。

ここで左サイドに移動する二人。

 池:板橋ですが、このへん、結構ウロウロしてますね。
 植:花火大会とか来たよね。祐麒と杉田さんに席取りしてもらって。私たちがゆっくり来た頃には、二人とも
  変な色になってた。

「日焼けで」だそうです。「青白くて倒れる寸前」かと思ったと言うのは内緒です(笑) でも、やっぱり
女性陣の方が強いんだろうなぁ(笑)

 植:年末イベントをやったのもここですか?

聞かれても答えられない池澤さん。赤薔薇チーム限定だったのでしょうか。

 池:…。おかしと食べ物きました。栗饅頭ですが…、名物ですかね?
 植:板橋ってかいてありますね。
 池:ホントだ。

板橋の栗饅頭…、多分「石田屋の栗饅頭」だと思います。結構人気のようですね。

 植:楽屋にポップコーンの差し入れがあったけど、すごい大きさでした。
 池:アメリカンサイズでした。
 植:あ、ごめん、のんじゃったけど、これ佳乃さんのだ。ごめんね。
 池:いえいえ。

どっちかがコーヒー飲めなかったという感じでしょうか。

 池:いまから飲みながら食っちゃべります。みなさんもポップコーンとか食べながらね。
 植:マリア様と言えば、お菓子ですからね

しかし、お菓子食べる音しか聞こえないコメンタリってのもどうかと思います(笑)

 植:私、大阪で一番ちっちゃいサイズのポップコーン完食した。
 池:でも、これの4、5倍はあったぜ。持ってる人?

池澤さんの質問に会場のそこかしこでポップコーンが掲げられる。それ以上にイベント慣れしたコメントに感心したり。

 植:塩バターポップコーンがお勧めです。
 池:でも、ピーナッツキャラメルもおいしいよ…。

でも、いきなりポップコーンで盛り上がられても…。そもそも置き場所ないし、レポート書いてると無理ですって。
ジュースは買ったけど(笑)

 植:皆さんもつっこみ入れてもらっていいですかなね。
 池:史上初の公開コメンタリー。
 植:大きな声で名前とか叫んだりね。
 池:大丈夫ですか?
 植:何かまずい発言があると、映像がみじかくなったり、ぴーってなったり、白バラさんたちの時には企画が
  なくなるかも…。

ホントにそうなったら、名古屋の参加者の皆さんにじとめで見られますね(笑)

 植:恵美さんがはいるとしまる。コメンタリ-っぽくなる。

「お姉さまが入ると逆だ」というような趣旨の発言もしてたような…(笑)

4)コメンタリーは唐突に…

このあたりで唐突に映像が流れ初めてあわあわする二人。コメンタリーの内容については、DVDを買えばわかる
ので逐次メモしてません。キーワードはこんな感じ。
  ・黄薔薇は出ないときはホントに出ない
  ・とうこちゃんは「ねじねじ」by 音響監督の岩浪さん
  ・マリア様の3大不思議
    瞳子ちゃんのねじ
    加奈子ちゃんの髪の長さ

なんて感じでした。繰り返しますが、内容を知りたい人はDVDを買いましょう(笑) ちなみにAパートのみで
おしまい、残りは第2部らしいけど…、ホントにうまくつながったのか、心配です。頑張れ、スタッフさん(笑)

5)お手紙をもらって…

ここで、誰からか手紙をもらったということで、早速封を切るうえかなさんですが…、一目見るなりうっぷしてます。

  植:(手紙を読む)私だけの可愛い祐巳…。

ということで祥子さまからとバレバレです(笑)

内容はこんな感じ。
  ・大好きな大好きな由乃ちゃん
  ・東京会場の心優しいファンの皆さん
  ・私も行きたかった、実は再前列に…いません
  ・祐巳と瞳子の歌で場がうぉーと
  ・なんかわたしのお手紙へんかも、まあいいか
  ・とりとめのない手紙でごめんなさい

なんて感じのお手紙でした。佳奈ちゃんが手紙を読む間の池澤さんのコメントが…、

 池:(私も行きたかった)まさか、そのへんにいたりするんじゃないでしょうね?

 池:(会場がうぉーと)はい、みんな声だして、せーの、
 客:うぉ~!

 池:(とりとめがない)ホントです!

池澤さん、いろいろ気配りに右往左往、お疲れさまです(笑)

 植:イラストが可愛い。犬が振り返って「遊ぼうよ」って言っているけど、すごく寂しそう。

大阪は白バラ姉妹からのお手紙だったそうな。名古屋の事もあるので「お手紙については書くな」といわれたけど、
これを公開する頃には名古屋も終わっているので問題なしです(笑)

6)質問コーナー

ここでつぃったーで募集した質問に答えるコーナー。

#1 お姉さまの見送り方

 池:由乃は令ちゃんが大学に行っても変わらないと思っている。またすぐ一緒に行くと思ってる。
 植:違う大学なのに?
 池:だからショックだったのかも…。
 植:でも、令ちゃんをおっかけて同じ大学を受験したりするかも…。

それは一種のストーカーだと思うぞ(笑)

 植:祐巳はお姉さまがリリアンに行くとわかってても泣いちゃったりするかな。
 池:リリアンには聖さまもいるしね。手ぐすね引いて待ってるだろうな。撒き餌撒き餌。
 植:でも、最後は笑顔で見送りするんじゃないかな。

祐巳ちゃんは普通にリリアンに進学しそうですね。

#2 キャラクターに影響を受けたこと。

 植:「ごきげんよう」。
 池:「ごきげんよう」は便利。時間に関係ないし、終わりも始まりも。
 植:わたし、大正時代のアニメやったんですけど。
 池:野球やったりするやつですね。
 植:よく知ってるね!

ホントです。エクセレントです。

 池:そこでガヤがあって、「ごきげんよう」って言うんだけど、私とまみちゃんだけ、すごい優雅にやってたの。

そりゃ、お手のものだろうしなぁ(笑)

 池:わたし、有線の録音したけど、1日6回同じのが流れるの。だから…、「ごきげんよう」。
 植:便利。
 池:万能だね。

でも、「ごきげんよう」って普通の生活では、なかなか使う機会はないです(笑)

 植:あと、さちこおねえさまが「おそれいります」ってすごい気に入っていて。何がおもしろいのかわからないんだけど、琴線に触れたみたいで。

それも、普通は使わない言葉だよな…。

 植:呼び方がかわったよね。
 池:植田さん…?
 植:池沢さん…?
 池:なんかおかしいよ…。祐巳さん。
 植:由乃さん。こっちの方がしっくりくる。呼び方は変わった。
 植:大阪でお姉さまが「佐藤さんって誰?」とか言って…。
 池:里奈さんって言われればまだわかるんだろうけどね…。

佐藤さんってあまりにもありふれた名字ですしね、祥子様が人名忘れちゃったりしてたらイヤだけど(笑)

#3 キャラについて印象に残っていること。

 池:新刊が出る度に(原作者の)先生から「ごめんね、佳乃がまた…」って謝られて…。読んでみると、
  毎回「き~っ」となって、「れいちゃんのばかぁ!」って…。いろんな意味で一心同体なので…。
 植:三つ編みも。
 池:三つ編みも。

みつあみでした…。

 植:私、先生に初めてあったときに「祐巳ちゃん」って呼んでもらえたのが嬉しかった。私、祐巳でいいんだ…
  って。祐巳が許されたんだって…。この役は私にとってすごく大きな存在で、最初から最後までずっと喋って
  る役で…。
 池:1話なんてすごかったよね。
 植:だから、私でいいのかすごく不安だった。でも、先生から「祐巳ちゃん」って言われてほっとした。

佳奈ちゃんは当時まだ若手でしたしね。これだけの役を演じるのはプレッシャーあったと思います。演出サイド
としてそれを狙ったというのもあるのかもしれませんが。

 植:プライベートでもすごく仲良し。
 池:なかなかない。
 2:これからもよろしくお願いします。

それは第五期も続くってことでいいんですよね(笑)

7)ミュージッククリップ

ここで、お姉さまからフライングで告知のあったミュージッククリップを見ることに。

 池:はい、客席に降りたいです。
 植:がっつり見たいですからね。

そういうことで、客席再前列へ移動する二人。
スクリーンの中で、祐巳ちゃんと瞳子ちゃん(の中の人たち)が語ってます。

 釘:やれたことがすごい。
 植:4期ってあんまりない。原作で瞳子を見たときは「なんじゃこれは!?」って思った。
 釘:最初はスタジオの中で「すみません、すみません」って…。最近はだいぶ落ち着いた。

スクリーンの中の祐巳ちゃんが、板橋やイベントについて話すのですが、それがことごとく最初の挨拶の内容とか
ぶっているっていうのが…(笑)

 植:これ、さっきも言ったよね…(笑)

とこっちの佳奈ちゃんがぼやく羽目になるわけで…。二部はうまく対応できたのかな?(笑)

 植:文化祭で二人で走るシーンが。演出もキラキラしてておもしろかった。あれから祐巳が大人になった。

突然の成長にびっくりしました。

■歌について

 植:難しかった。簡単に歌えるかな~とおもったら、上がったり下がったり、どこで息するんだろうって…。
 釘:ホントですか、あんなに余裕シャクシャクだったのに?

なんて会話のあと、作品の名シーンにあわせてのミュージッククリップ。なんか、ストーリー思い出して泣いて
しまったというのは秘密です(笑)

 池:「窓からすーる」のうたでした。すごく二人の声似てない?
 植:ホントに? いかがでしたか、大丈夫ですか?

客席からも大きな拍手。よかったです。

 植:ファンディスクにも入っているそうですので、とばさないで聞いてください。

いや、とばすなんてもったいないことはしませんが、「窓からすーる」って…、佳奈ちゃんつっこんであげなさいよ(笑)

8)プレゼント

#1 サイン入り台本 三人
#2 サイン入りポストカード 三人

ここで、さきほど「Nー8」と間違えてどたばたさせた「Mー7」を池澤さんが引き当てる。

 植:すごい!
 池:わたし、がんばったよ!

確かにすごいなぁ(笑)

#3 サイン入りDVDポスター 三人

祐巳さんと瞳子のポスターに私がサインしたので、瞳子をやった気になりました。

#4 全員のサイン色紙 一人

 池:あまってたのがなんか出てきたそうです。発見されたって…。

いや、そう、なのかなぁ(笑)

 植:あたらなかった方、ごめんなさい。

うん、まあ、残念ですがしょうがないですね(笑)

9)挨拶

そしておしまいの時間。

 植:最後になってしまいました。
 池:意外と盛りだくさんだったよね。
 植:皆様いかがでしたが? アニメは終わってしまいましが?
 池:CDドラマとかあったので、終わった気はしないですよね。次も始まって皆さんと会えたらいいなと。
 植:ふぃふすしーずん?
 池:ふぃふすしーずん…。

ふぃふすまで来るとすごくいいづらい(笑)

 植:私、某野球のアニメで5期とかやりましたが…。

なんだっけ、と思ったら「メジャー」のようです。地上波みないからなぁ(笑)

 池:わたし、そういう長い作品ないなぁ…。
 客:ケロロ!
 池:ケロロ、そっか。でもあれはずっと続いてるから…。

確かに、あれはずっとやってますからね(笑)

 池:これからも、いろんな動きがありそうです。
 植:あるといいな。是非そうなるように応援してください。

ということで挨拶をする事になったのですが、どっちからと言うことでじゃんけん。どうやら池澤さんが勝った
らしいのですが、勝ったら先か後かでまた一悶着(笑) さいごまでグダグダだなぁ。結局池澤さんから挨拶。

 池:こうやってイベントでお会いできて、節目節目でイベントが出来て、思い起こせば九段会館。浴衣を着せて
  もらったり、ジャージを着たり、今から考えると色々な思い出がありました。今日のイベントもその1ページに
  刻みつけたいと思います。すごく幸せな時間をありがとうございました。佳乃、とってもおばかな令ちゃん、
  そして奈々…。黄薔薇もよろしくお願いします。

なばさんが抜けてなばさんが入ったんだから、ある意味最強のコンビ。しかしよくオーディション受けたよな(笑)

 植:祐巳的には瞳子ちゃんが妹になった姿をアニメで見てみたいなと。あと、CDドラマの「レイニーブルー」で
  泣き叫んだままで終わっているので、それもどうにかしてほしいなと。マリア様もふぃふすとかせぶんすとか、
  8ってなんていうの? えいす?
 池:もう、20しゅ。、30しゅでいいよ…。
 植:それこそライフワークとして、お姉さまも言ってますが、できたらいいなと。これからも応援をよろしく
  お願いします、そしてマリア様を愛してください。
 2:それでは皆様、ごきげんよう!

来たときと反対サイドを上っていく二人。「ごきげんよう」なんて声がかかる中を上の出口から退場…、の前に手を
振ったりする池澤さん、最後までさすがです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/13

11月13日のココロ日記(BlogPet)

きょうはカンポスについてかんがえてみました!!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/10

[J 2009] マリノスはどこへ行く ~2011年横浜ダービー復活!?~

これまでの流れ
 1)俊輔問題で社長がダウン、嘉悦朗氏が社長代行に就任
 2)社長代行が統括本部の解体と監督の交代を決定
 3)下條統括本部長の就任を発表
 4)木村和司氏が来期からの新監督に就任(1年契約)

■1■木村浩吉監督の解任について
  去年末に育成型への転換を狙って3年契約を結んだ監督を「去年並の結果しか出てない」と言う理由で解任するのは、真っ当な組織のやることだとは思えません。ただしトップが変われば方針が変わるというのはサッカー界に限らずよくある話なので、契約に基づく解雇ならば、よくはないけどよくある話ということになるんでしょう…。
  ただ、方針転換について現場ときちんと話し合ったのか、成績の上がらない理由をきちんと分析出来たのかという面で不明瞭さがあるのはいなめません。「社長代行とは話もしてません。来期に向けた話し合いもなかった」と木村浩吉氏が言っている事からして、「始めに解雇ありき」の対応だったんでしょう。そもそも即戦力をとらず若手主体のチームに変えた時点で、去年並の成績しかあげられないであろうことは素人でもわかることですから。

■2■現行の統轄本部の解散と下條氏の統括本部長就任について

  トップの判断による組織改編ですから、そのこと自体が非難されることではないと思います。ただし下條氏が昨年、強化育成本部を解任された立場であることを考えると「組織内の派閥争い」という外部からみると実にくだらない理由によるのではないかと言う懸念をぬぐえません。

■3■新監督について
 ここまでは、まあ「ありがちな話」として許容出来ても、「リスクを最小限にする必要がある」と言って、監督どころかコーチの経験のない木村和司氏を監督に任命するあたり「バカじゃないの!?」と言う感じです。
 さらに「経験不足は下條氏がサポートするから問題ない」って、たかだか13試合の経験しかないんだったら素人も同じでしょうに…。おまけに木村和司氏を強力に推薦したのが、もはや解説者がすっかり板に付いた金田喜稔氏だとくれば、いかにこの人事が根拠に欠ける無謀なものであるかは保育園児でもわかるでしょう。
 きっと「OBの存在は大事だ。ペップだってレオナルドだってそうじゃないか」なんて論評をする解説者は金田氏を筆頭にいるんでしょうが、Bチームをセグンダに昇格させたペップや、現場経験はなくてもフロントでミランの為に働いていたレオナルドが、現場にも出ず解説者として適当な事を言っていた人と立場が全く異なる事は、サッカーを知らない人間でもよくわかると思います…。

■4■それで、マリノスはどうするの?
  いったん首になった元強化育成本部長と素人OB監督でマリノスはどのようなチームを作っていくのでしょうか。元々育成型へシフトせざるをえないのは資金不足に寄るものでしたが、そのあたりは解決するのでしょうか。まさか監督を変えれば、お金をかけなくても優勝争いが出来るようになるとでも思っているのでしょうか。ミスターマリノスに任せておけば、チーム力も大幅にアップしてスポンサーも倍増…。そんなの宝くじに当たるようなものでしょうに。
  監督経験のない人が「1年契約を快諾」したらしいのですが、4時間の会談の間に何が話し合われたのか。これだけ大ナタをふるって、今年と同じように10位前後をウロウロするようだったら、むしろ降格争いへまっしぐらとなったらどうするのでしょう、「監督経験が豊富な」下條氏が暫定監督になればいいやと安易に考えているんでしょうか。そして大混乱の元に、また「育成派」が台頭してきて組織ががらっと変わったり…。
  正直、選ぶ方も撰ぶ方だけど、受ける方も受ける方だと思います…。「今のマリノスをなんとかしちゃる」、その何とかが「降格」とならないことを地元のサッカーファンとしては願ってはいるのですが、正直それくらいの大事件が起こらないと、このクラブはどうにもならないかな、という思いはあります…。まあ、2011年に横浜ダービー復活というのも、それはそれでちょっとしたニュースになりそうです。当然J2ででしょうけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/09

[J 2009] 弟31節結果

2009Jリーグ ディビジョン1 第31節 試合結果
  11/08
      名古屋  ○1 - 0    神戸                瑞穂陸(10,136)
        磐田    0 - 2○  新潟                ヤマハ(11,912)
        鹿島  ○2 - 0  山形                    カシマ(20,433)
    FC東京    0 - 1○  浦和                味スタ(40,701)
        川崎  ○3 - 2    千葉                等々力(18,470) 千葉、降格決定
          柏  ○5 - 0    清水                    柏(10,007)
        大宮    0 - 1○  広島              NACK(12,940)
    横浜FM    1 - 2○  大分                日産ス(16,724)
      G大阪  ○4 - 1    京都                  万博(20,394)

順位表
   P  Team                     Pt   G   W   D   L    F   A  GD    前節
  ---------------------------------------------------------------------
   1  川崎フロンターレ         58  31  17   7   7   60  37  23     1→
   2  鹿島アントラーズ         57  31  17   6   8   44  29  15     2→
   3  ガンバ大阪               54  31  16   6   9   57  39  18     3→
  ---------------------------------------------------------------------
   4  清水エスパルス           50  31  13  11   7   44  37   7     4→
   5  アルビレックス新潟       49  31  13  10   8   41  28  13     6△
   6  FC東京                 49  31  15   4  12   44  36   8     5▼
   7  サンフレッチェ広島       49  31  13  10   8   48  43   5     7→
   8  浦和レッズ               49  31  15   4  12   40  39   1     8→
   9  名古屋グランパス         45  31  13   6  12   44  42   2     9→
  10  横浜F・マリノス         41  31  10  11  10   39  35   4    10→
  11  ジュビロ磐田             40  31  11   7  13   47  55  -8    11→
  12  京都サンガF.C.           38  31  10   8  13   33  42  -9    12→
  13  モンテディオ山形         37  31  10   7  14   32  38  -6    13→
  14  ヴィッセル神戸           37  31  10   7  14   37  44  -7    14→
  15  大宮アルディージャ       36  31   9   9  13   38  45  -7    15→
  ---------------------------------------------------------------------
  16  柏レイソル               30  31   6  12  13   37  53  -16   16→
  17  ジェフユナイテッド千葉   24  31   4  12  15   30  51  -21   17→
  18  大分トリニータ           23  31   6   5  20   22  44  -2    18→
# 清水、東京、優勝争いから脱落
# 柏、どうにか踏みとどまる。千葉は降格決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/08

[PL09/10] #12 チェルシー v マンU

スタジアム
  スタンフォード・ブリッジ  
  気温:10度  湿度:74%  ピッチ:  天候:曇り
試合結果
  チェルシー 1 - 0 マンU
主審
  マーティン・アトキンソン
ラインナップ
 チェルシー
         11 ドログバ  39 アネルカ

            20 デコ

    08 ランパード  05 エッシェン  13 バラック

  03 コール  26 テリー  06 カルバーリョ  02 イバノビッチ

            01 チェフ
  サブ:
    40 イラーリオ  19 フェレイラ  39 アレックス  12 ミケル  15 マルダ
    10 Jコール  21 カルー
  監督:
    カルロ・アンチェロッティ
 マンU
     11 ギグス     10 ルーニー   25 バレンシア

     08 アンデルソン  16 キャリック  24 フレッチャー

  03 エブラ  23 エヴァンス  06 ブラウン  22 オシェイ

            01 Vサール
  サブ:
    29 クスチャク  15 ビディッチ  20 ファビオ  18 スコールズ  28 ギブソン
    07 オーウェン  26 オベルタン
  監督:
    アレックス・ファーガソン
前半:試合展開
 04 CHE SOG:イバノビッチ右S                    GKキャッチ
 08 MAU OFF:アンデルソン→ルーニー                 オフサイド
 11 MAU SB :エブラ左クロス→ルーニー左TS             枠左(CK)
 11 MAU S  :左CK:ギグス→フレッチャー左HS           枠上
 14 MAU    :バレンシア右ドリブル                  ボールデッド
 18 CHE S  :バラック右クロス→ドログバ中HS            枠右
 20 MAU S  :バレンシア中ミドルS                  枠上
 24 CHE    :左FK:ランパード                   枠上
 28 CHE SB :中FK:ランパードS                  壁
 28 CHE SOG:アネルカ右ミドルS                   GKキャッチ
 29 MAU S  :フレッチャー中フィード→ギグス中BRS         枠上
 30 MAU OFF:中フィード→バレンシア                 オフサイド
 31 MAU SOG:キャリック中ミドルS                  GKキャッチ
 32 CHE SOG:アネルカ右S                     ☆GKセーブ
 35 MAU    :ルーニー→ギグス→アンデルソン             あわず
 36 MAU SB :C→ルーニー左ドリブルS                DFブロック
 37 MAU S  :キャリック中ミドルS                  枠左
 38 CHE    :アネルカ右クロス→バラック               ファール
 39 CHE    :テリー、コールと接触→治療後復帰
 42 CHE    :C→デコ右クロス→ドログバ               S出来ず
 43 MAU S  :バレンシア→キャリック中MS              枠上
 45 CHE S  :ドログバ右S                      枠上
前半:コメント
 チェルシー
   支配率と枠内シュートの値が示すように中盤でパスを回して相手のゴールを伺うシーンが目立った。
   アネルカが豊富な運動量でDFラインを突破するシーンが目立ったが、逆に後半まで持つかどうかが
   心配。ドログバは前半は仕事が出来なかったが、不安定なユナイテッドのDFラインを見るに、
   チャンスは何度かありそう。
 マンU
   アウェイと言う事もあってか、若干引き気味、ロングボールでルーニーに裏を狙わせるシーンが
   目立った。中盤を厚めにしたものの支配権争いではチェルシーに遅れをとっている印象。カウンター
   以外ではキャリックのミドルS以外に有効な攻めては無し。後半、展開によってはオーウェンを
   投入しての2トップで前線を厚くする策が必要かもしれない。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  0   6   4   0   4   45   0   0   0
      マンU  0   8   3   1   6  55   0   0   2
後半:試合展開
 47 MAU S  :エブラ→ルーニー→フレッチャー中ミドルS        枠上
 48 MAU    :ギグス左→アンデルソン                 あわず
 49 CHE    :アネルカ→ランパード→ドログバ             GKキャッチ
 51 CHE S  :ドログバ中ミドルS                   枠上
 55 CHE SB :中FK:ドログバS                   壁
 56 MAU S  :エブラ左S                       GKキャッチ
 58 CHE ▲YC:イバノビッチ、ギグスにタックル          CARD▲イバノビッチ
 59 MAU SB :フレッチャー中ミドルS                 DFブロック
 60 CHE SOG:ドログバ左ミドルS                   GKキャッチ
 61 CHE SOG:アネルカ右クロス→ランパード左ミドルS         GKキャッチ
 62 MAU S  :オシェイ右クロス→ギグス中HS             枠上
 63 CHE 交代1:デコ(OUT)、Jコール(IN)
 66 CHE    :Aコール左クロス                    GKキャッチ
 67 MAU S  :バレンシア右→ルーニー中ミドルS           ※枠左
 68 MAU SOG:ルーニー中ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
 69 MAU SB :ルーニー中ミドルS                   DFブロック
 72 MAU SB :バレンシア中ミドルS                  壁
 74 CHE ▲YC:ドログバ                     CARD▲ドログバ
 76 CHE SOG:左FK:ランパード→テリー中HS         GOAL★CHE 1-0 MAU
 80 CHE    :アネルカ右クロス                    GKキャッチ
 82 CHE ▲YC:カルバーリョ、遅延行為              CARD▲カルバーリョ
 82 MAU ▲YC:エヴァンス、カルバーリョを蹴る          CARD▲エヴァンス

 83 CHE 交代2:ドログバ(OUT)、カルー(IN)
 84 MAU S  :左CK:ギグス→バレンシア右S             枠右
 85 MAU 交代1:ギグス(OUT)、オベルタン(IN)
 85 MAU 交代2:アンデルソン(OUT)、オーウェン(IN)

 89 MAU ▲YC:バレンシア、ランパードにタックル         CARD▲バレンシア
 +1 MAU    :オベルタン左ドリブル、                 DFクリア(CK)
 +2 MAU    :バレンシア右返                     DFクリア(CK)
 +2 MAU S  :右CK:バレンシア→エヴァンス中HS          枠上
 +3 MAU    :オシェイ右クロス                    DF(CK)
 +3 CHE 交代3:アネルカ(OUT)、アレックス(IN)
後半:コメント
 チェルシー
   全体的に劣勢だったが、唯一のチャンスをテリーが押し込んだ。エヴァンスのファールすれすれ
   のプレイでドログバが負傷するなど誤算もあったが、どうにかうまく乗り切った印象。ただ、
   ゴールシーン以外には、微妙な判定が何度かあったとはいえ、決定機を作れなかったのは、
   ライバル相手とは言え不満の残るところ。
 マンU
   ルーニーのミドルこそあったもののチェルシーのDFラインを崩す事は出来ず、ルーニーに
   全てを頼らざるを得ない現状の攻撃の限界を見せられた印象がつ良い。守備についても、
   レギュラーのリオとビディッチが不在の中、エヴァンスが奮闘したものの、守りきる事は
   出来なかった。ただ、リオやビディッチが不在でレギュラーを任せるのはまだまだつらいか。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  1   12   9   0  13   47   3   0   1
      マンU  0   18   10   7  15  53   3   0   2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/07

[PL09/10] #12 ウルブズ v アーセナル

スタジアム
  モリニュー・スタジアム  ウォルバーハンプトン
  気温: 7度    湿度:82%    ピッチ:乾燥    天候:曇り→雨
試合結果
  ウルブズ 1 - 4 アーセナル
主審
  スティーブ・ベネット
ラインナップ
 ウルブズ
                    09 Eブレイク   29 ドイル

    04 エドワーズ   08 ヘンリー(C)  35 カスティージョ   20 ミリヤジュ

    05 ステアマン   16 ベラ         06 クラドック       23 ジュバール

                              01 ヘネシー
    サブ:
        13 ハーネマン   27 マンシェン   07 カイトリー   15 ハルフォード   17 ジャービス
        10 キーオ       33 マイアーホファー
    監督:
        ベネディクト・マッカーシー
 アーセナル
                          11 Vペルシー

    09 エドゥアルド   16 ラムジー   04 セスク     23 アルシャビン

                          02 ディアビ

    28 ギブス   05 ベルマーレン     10 ギャラス   03 サニャ

                          01 アルムニア
    サブ:
        24 マンノーネ   06 センデロス   18 シルベストル   27 エブエ   07 ロシツキー
        08 ナスリ       17 ソング
    監督:
        アーセン・ベンゲル
前半:試合展開
  07  WOL SOG:左CK:→ドイル中HS                                  DFクリア
  10  ARS ▲YC:ギャラス                                          CARD▲ギャラス
  10  WOL S    :左CK:→Eブレイク中HS                            ※枠左
  11  ARS OFF:ギャラス中フィード→アルシャビン                        オフサイド
  13  WOL OFF:セスク中→Vペルシ                                      オフサイド
  14  ARS       :サニャ右クロス→エドゥアルド、エリア内で倒れる          笛無し
  15  WOL SOG:中ミドルS                                              GKキャッチ
  18  WOL SB  :ドイル中S                                              DFブロック
  20  WOL OFF:                                                        オフサイド
  21  ARS       :Vペルシ右→エドゥアルド中                              DFクリア
  21  ARS SB  :ラムジー→セスク中MS                                  DFブロック
  22  ARS       :ディアビ足首負傷
  24  ARS 交代1:ディアビ(OUT)、ソング(IN)
  26  WOL       :右FK:メディア-シュ→                                DFクリア(CK)
  26  WOL ▲YC:Eブレイク、ハンド                                CARD▲Eブレイク
  28  ARS       :左FK:セスク                                          DFクリア(CK)
  28  ARS SOG:左CK:セスク→DF→                            GOAL★WOL 0-1 ARS
  29  ARS       :エドゥアルド右クロス→ラムジー                          GKキャッチ
  30  ARS SOG:Vペルシ右クロス→ラムジー中HS                        GKキャッチ
  35  ARS SOG:ラムジー→エドゥアルド中RS→DFR              GOAL★WOL 0-2 ARS
  39  ARS SB  :Vペルシ右S                                            DFブロック(CK)
  40  ARS ▲YC:アルシャビン                                      CARD▲アルシャビン
  +1  ARS SOG:サニャ右クロス→Vペルシ左→セスク中S            GOAL★WOL 0-3 ARS
前半:試合展開
 ウルブズ
   序盤はアーセナルよりも積極的に攻めていたが、CKからのオウンゴールで失点してからは
   特にDFラインに混乱が見受けられ結局3失点。決定的なチャンスも作れていないだけに
   正直ゲームが決まった感あり。相手が強すぎたとしかいいようがない。
 アーセナル
   前半で3ゴールと早くも試合の流れを決めた感がある。アンカーでスタートしたラムジーが
   前に出ることでますます攻撃に絡むようになり、カウンターの起点となるプレイやエリア内への
   飛び込みを見せている。相手のクロスに対してもどうにかうまくはね返しているし、油断が
   なければこのまま試合を終わらせる事は可能だろう。後は、疲労のたまっている選手をうまく
   休ませたいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ウルブズ  0   5   3   3   4   51   1   0   
    アーセナル  3   4   2   3   8  49   2   0   

後半:試合展開

  49  ARS SB :Vペルシ                                                DFブロック
  59  ARS ▲YC:ギブス                                            CARD▲ギブス
  60  WOL ▲YC:ミリヤジュ                                        CARD▲ミリヤジュ

  66  ARS SB  :アルシャビン中S                                        DFブロック(CK)
  66  ARS SOG:左CK:セスク→こぼれ→アルシャビン中BS        GOAL★WOL 0-4 ARS
  71  ARS 交代2:エドゥアルド(OUT)、ロシツキ(IN)
  74  WOL 交代1:ミリヤジュ(OUT)、ジャービス(IN)
  75  ARS 交代3:アルシャビン(OUT)、ナスリ(IN)

  79  ARS SB  :Vペルシー中S                                          DFブロック
  80  WOL 交代2:エドワーズ(OUT)、マンシェン(IN)
  89  WOL SOG:左CK:→クラドック中HS                        GOAL★WOL 1-4 ARS
後半:コメント
 ウルブス
   予想通り後半には息切れ、ゴールこそ奪ったもののほとんどいいところ無く終了。シュート3本を
   放つのが精一杯では逆転出来ないのも仕方なし。まあ、CL明けとは言え実力差が明らかだった
   ということで割り切るしかないだろう。
 アーセナル
   後半に入っても優勢の展開は変わらず。アルシャビンの追加点のボレーはエクセレントだったが、
   ギブスのカードと失点は余計。勝負が決まってから集中力を失って失点するクセは、強豪との
   対戦では致命傷になりかねない。出来れば、世界レベルのCBを補強したいところではあるが。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ウルブズ  1   8   6   4   9   40   2   0   
    アーセナル  4   11   6   4  15  60   3   0   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #12 トットナム v サンダーランド

スタジアム
  ホワイト・ハート・レーン
  気温:12度  湿度:58%  ピッチ:乾燥  天候:やや曇り
試合結果
  トットナム 2 - 0 サンダーランド
主審
  ケビン・フレンド
ラインナップ
 トットナム
           18 デフォー   15 クラウチ

  10 キーン     12 パラシオス  08 ジェナス    06 ハドルストン

  32 アスエコット  26 キング    39 ウッドゲート  22 コルルカ

             01 ゴメス
  サブ:
    27 アニック    02 ハットン  03 ベール  20 ドーソン  05 ベントリー
    21 クラニチャル  09 パブリチェンコ
  監督:
    ハリー・レドナップ
 サンダーランド
^      19 リチャードソン  11 ベント   09 キャンベル

      08 マルブランク   20 リード   16 ヘンダーソン 

  03 マッカートニー  04 ターナー  22 ダシルバ    02 バーズリー

              01 ゴードン
  サブ:
    32 フロップ  05 アントン  06 ノスワージー  18 メイラー  26 リード
    14 マーフィー  23 ヘアリー
  監督:
    スティーブ・ブルース
前半:試合展開
 03 SUN OFF:マルブランク                      オフサイド
 06 SUN S  :ベント右クロス→リチャードソン中            枠左
 12 TOT SOG:アスエコト左クロス→クラウチ中落→キーン中S   GOAL★TOT 1-0 SUN
 19 SUN S  :マルブランク左クロス→リチャードソン中S        枠右
 20 SUN    :リード左クロス                     GKキャッチ
 23 SUN S  :バーズリー右ミドルS                  枠左
 25 TOT SB :中ミドルS                       DFブロック
 28 SUN OFF:                            オフサイド
 29 SUN SB :ヘンダーソン中ミドルS                 DFブロック
 33 SUN    :キャンベル右クロス→ベント中GKと接触         笛無し
 34 TOT    :ゴメス、右腕を痛めている→治療後復帰
 38 SUN SOG:リード中ミドルS                   ☆右ポスト
 38 SUN ▲YC:ヘンダーソン、後方タックル            CARD▲ヘンダーソン
 40 SUN SOG:DF→リチャードソン左S               ☆GKセーブ
 +2 SUN S  :右CK:→バーズリー左HS               枠左
前半:コメント
 トットナム
  クラウチの落としにキーンが飛び込んでGKのファンブルを誘ったゴールシーン以外見せ場は無し。
  キャンベルやリチャードソンの突破に四苦八苦、そしてクロスやセットプレイの守備で不安定さを
  見せ、ホームのリードしているチームの試合とは思えない不甲斐なさ。攻め手がクラウチの頭しか
  ないなら、ベントリーなどのクロッサーを使えばいいと思うのだが、クラウチ相手に効果的な球が
  入るわけでもなく、劣勢で終わるところ。相手の決定力の不足と運に助けられている印象。
 サンダーランド
  失点後は積極的に攻めたものの、決定機をGKとポストに阻まれる。トットナムよりは攻めている
  印象はあったが、エリア内までボールを運ぶことはなかなかできず。左サイドは狙ってみる価値が
  あると思うのだが。後は、ベントとキャンベルの連携がいまいちな点が気になるところ。DFは
  失点こそしたもののデフォーとキーンをうまく押さえているのでまずまずの出来か。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  1   4   3   0   4   53   0   0   
  サンダーランド  0   8   2   1  10  47   1   0   

後半:試合展開
 48 SUN ▲YC:ターナー、デフォーを倒す             CARD▲ターナー
 49 SUN    :マルブランク左クロス→キャンベル            あわず
 50 SUN S  :リチャードソン中ドリブルS               枠右
 51 SUN    :中フィード→ベント、エリア内で倒れる          PK
 52 TOT ▲YC:ゴメス、ベントを倒す               CARD▲ゴメス
 52 SUN SOG:PK:ベント右下                   ☆GKセーブ
 54 SUN SOG:マルブランク中ミドルS→DFR            ☆GKキャッチ
 55 SUN SB :マルブランク左→リチャードソン左S           DFブロック
 58 TOT    :中スルー→デフォー                  ※GKセーブ
 59 TOT SB :ジェナス中ミドルS                  ※DFブロック(CK)
 61 TOT 交代1:キング(OUT)、ドーソン(IN)
 62 SUN SOG:マルブランク中ミドルS                 GKセーブ
 62 SUN SOG:ヘンダーソン右クロス→ベント中HS           GKキャッチ
 63 TOT 交代2:キーン(OUT)、クラニチャル(IN)
 67 SUN 交代1:ゴードン(OUT)、フロップ(IN)

 68 TOT SB :右クロス→クラウチ左落→クラニチャル中S        DFブロック
 68 TOT SOG:デフォー左→ハドルストン中ミドルS        GOAL★TOT 2-0 SUN
 75 TOT SB :左→クラニチャル中S                 ※DFブロック(CK)
 76 TOT SB :ベント中ミドルS                    DFブロック(CK)
 77 SUN 交代2:マルブランク(OUT)、ヒーリー(IN)
 78 SUN 交代3:バーズリー(OUT)、ファーディランド(IN)

 79 TOT OFF:デフォー                        オフサイド
 81 TOT S  :クラニチャル左ミドルS                 枠上
 82 TOT OFF:デフォー                        オフサイド
 83 SUN SOG:右クロス→ターナー中HS               ☆GKセーブ
 85 SUN SOG:左クロス→中HS                    GKキャッチ
 87 TOT    :デフォー右クロス                    GKキャッチ
 90 SUN    :右クロス                        GKキャッチ
 +5 SUN S  :中FK:リードS                    枠上
後半:コメント
 トットナム
   後半、ゴメスがPKを防いでからチームに勢いが出始め、68分にハドルストンが追加点を決めて、
   その後も優勢に試合を進めた。ただし右SBのコルルカがミスを連発したりキングが途中交代を
   強いられたりと、ゴメスの好セーブに救われて無失点に押さえたとは言えDFラインの不安は
   否めない。ただし、内容はともかくこの勝利でロンドンダービーのショックが多少なりとも
   払拭できたことを期待したい。
 サンダーランド
   後半、PKのシーンまではいい攻めを見せていたが、ベントがPKを外してからは攻撃の形を
   作れなくなった。期待のベントもPKのシーン以外は持ち味を出せず、マルブランク、リチャードソン
   も決定的な仕事を出来なかった。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  2   10   8   4  10   51   1   0   
  サンダーランド  0   14   6   4  19  49   2   0   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/06

[F1 2010] ドライバーストーブリーグ状況(091108)

更新状況
 09/11/09 グランプリ特集や最近の情報を踏まえて更新
 09/08/29 グランプリ特集や最近の情報を踏まえて更新
 09/08/23 ベッテル契約延長(2011年まで + オプション)
 09/07/30 F1速報ドイツ号、グランプリ特集8月号や最近の状況を踏まえてまとめてみました

--------------------------
◎決定 ○確定 △乗る可能性あり ▲乗らない可能性大
--------------------------

ブラウン  バトンとは交渉中、バリチェロの移籍は決定
  ○バトン
  △ロズベルグ   (←ウィリアムズ)        メルセデスの意向次第
  △コバライネン  (←マクラーレン)       
  ▲ライコネン   (←フェラーリ)            契約金で厳しいか
  ▲グロック          (←トヨタ)
  ▲トゥルーリ      (←トヨタ)

レッドブル   両ドライバーとの契約を延長 http://f1-gate.com/redbull/f1_4243.html 
  ◎ベッテル(2011年 + 1年オプション)
  ◎ウェバー(2010年まで)

マクラーレン  ハミルトンは残留濃厚、コバライネンのオプション契約を破棄した様子
  ◎ハミルトン
  ○ロズベルグ   (←ウィリアムズ)
  △ライコネン   (←フェラーリ)
  △バトン                    (←ブラウン)
  △コバライネン
  ▲グロック    (←トヨタ)

フェラーリ   マッサ&アロンソで決定
  ◎マッサ    (2010年まで)
  ◎アロンソ(2014年まで)    (←ルノー)

ウィリアムズ  バリチェロ&ヒュルケンベルグで決定
  ◎バリチェロ   (←ブラウン)
  ◎ヒュルケンベルグ(←テストD)

ルノー  クビサ決定
  ◎クビサ    (2012年まで、パフォーマンス条項あり) (←BMW)
  ○グロージャン  
  △ライコネン   (←フェラーリ)
  △ハイドフェルド (←BMW)
  △グロック          (←トヨタ)
  ▲コバライネン  (←マクラーレン)
  ▲トゥルーリ      (←トヨタ)

トロロッソ      オーナーがドライバー残留の方針をコメント
  ○ブエミ
  ○アルグエルスアリ

フォースインディア  リウッツィと来季の契約済みとの噂あり。ほぼ方針確定か
  ○リウッツィ   (←リザーブ)
  ○スーティル
  ▲フィジケラ
  ▲グロック          (←トヨタ)
  ▲トゥルーリ      (←トヨタ)

カンポス       セナは決定
  ◎セナ
  △デ・ラ・ロサ
  △ペトロフ

マノー        他チームの状況待ち
  △ハイドフェルド
  △マルドナド
  △ブルツ
  △キャロル
  △中嶋一貴    (←ウィリアムズ)

USF1       北米ドライバー優先だが他チームの状況待ち
  △ブルツ
  △サマートン
  △モンタニ
  ▲ピケ
  ▲レイホール
  ▲パトリック
  ▲ビルニューブ

ロータス 他チームの状況待ち
  △ペトロフ
  △小林可夢偉   (←GP2)
  △中嶋一貴    (←ウィリアムズ)
  △ファウジー

旧)BMWザウバー  カドバック・インベストメンツへの売却で合意も現時点で参戦権無し
  ▲ハイドフェルド

旧)トヨタ     2009年での撤退が決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月06日のココロ日記(BlogPet)

ココロ…ずっとNagaさんのお部屋に住んでいたいです。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/03

[CL09/10] GS-A#4 ボルドー v バイエルン

グループA第4節終了時順位
  BOR 7 JUV 5 BAY 4 MAC 0 ボルドー勝利で決勝T進出決定
スタジアム
  フスバル・アレナ・ミュンヘン  ミュンヘン
  気温: 7度  湿度:66%  ピッチ:乾燥  天候:快晴→雨
試合結果
  バイエルン 0 - 2 ボルドー
主審
  ペドロ・クラエンツ
ラインナップ
 バイエルン
            09 トニ         18 クローゼ

  23 プラニッチ  31 シュバインシュタイガー  17 Vボメル(C)  44 ティモシェク

  04 ブラーフハイト  28 バドシェラバー    06 デミチェリス  21 ラーム

                 22 ブット
  サブ:
    01 レンシング  08 アルティントップ  10 ロッベン  13 ゲルリッツ  16 オットル
    19 バウムヨハン 33 ゴメス
  監督:
    ルイス・ファン・ハール
  欠場:
    ミュラー(出場停止)、ファンブイテン(出場停止)、リベリー(負傷)
 ボルドー
           29 シャマフ   08 グルキュフ

  17 ウェンデル   04 ディアラ(C) 05 フェルナンド  18 プラシル

  28 トレムリナス  27 プラニュス  02 シアニ     21 シャルメ

              01 キャラッソ
  サブ:
    16 ラメ   06 ジュリエッティ  07 グフラン  09 カペナギ  10 ジュシエ
    11 ベリオン 25 サネ
  監督:
    ロラン・ブラン
前半:試合展開
 01 BOR S  :グルキュフ中ミドルS                  枠上
 02 BAY    :ラーム右クロス→トニ                  あわず
 02 BAY    :ブラーフハイト左クロス                ※クロスバー(CK)
 09 BAY OFF:バドシェラバー中フィード→トニ             オフサイド
 10 BOR OFF:中フィード→シャマフ                  オフサイド
 13 BAY    :左FK:ティモシェク                  DFクリア
 19 BAY S  :右FK:ブラーフハイトS               ※枠上
 22 BAY    :ブラーフヘイト左クロス                 GKキャッチ
 23 BAY    :ブラーフヘイト左クロス                 GKキャッチ
 24 BAY    :ラーム右クロス                     GKキャッチ
 26 BOR    :トレムリナス左クロス→グルキュフ            DFクリア(CK)
 26 BOR    :左CK:グルキュフ→                  DFクリア
 30 BOR ▲YC:ディアラ                     CARD▲ディアラ
 32 BAY S  :中FK:シュバS                   ☆GKセーブ
 32 BAY SOG:こぼれ→トニ→クローゼ中S              ☆DFクリア(CK)
 37 BOR SOG:中FK:ベンデウ→グルキュフ左HS        GOAL★BAY 0-1 BOR
 40 BAY    :右CK:ブラーフヘイト                 DFクリア(CK)
 41 BOR    :フェルナンド中ドリブル、エリア内で倒れる        笛無し
 42 BAY S  :ティモシェク右ミドルS                 枠左
 +1 BAY    :ブラーフヘイト左クロス                 GKキャッチ
 +1 BAY ▲YC:プラニッチ、レイトチャージ            CARD▲プラニッチ
前半:コメント
 バイエルン
   支配率は高い印象があるが、FWに対して決定的なボールが渡らず。唯一のチャンスはFKからの
   ボールがこぼれたシーンとあっては客席からブーイングが起こるのも当然か。ロッベン&リベリー、
   そしてミュラーの不在でサイドからの崩しが機能せず、ブラーフヘイトやバドシェラバーのパスミス
   からピンチを招くシーンが目立った。
 ボルドー
   序盤こそ積極的に攻め立てたものの時間が経つに連れ、若干守備的な布陣からのカウンター狙いに
   シフト。そして得意のセットプレイからグルキュフが押し込んで先制点を上げた。攻め手を欠く
   バイエルンのFWをしっかり押さえ、中盤でパスカットしてカウンターという狙いが徹底している
   だけに計算通りの展開と言える。ただ、スタミナが切れ始める後半まで集中力が持続するか。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バイエルン  0   5   3   3   7   62   1   0   1
     ボルドー  1   2   1   2   8  38   1   0   1
後半:試合展開
 46 BAY 交代1:クローゼ(OUT)、ロッベン(IN)
 46 BOR    :ベンデウ左クロス                    GKキャッチ
 46 BAY S  :シュバ中→トニ中S                  ※枠上
 47 BAY    :ロッベン左ドリブル、クロス               DFクリア(CK)
 52 BAY S  :Vボメル中ドリブルS                  DFブロック(CK)
 55 BAY    :ブラーフヘイト左クロス                 GKキャッチ
 55 BAY SB :シュバ中BS                      DFブロック(CK)
 59 BAY 交代2:ブラーフヘイト(OUT)、ゴメス(IN) プラニッチ左SB、左MF シュバ CMFティモシェク
 60 BOR    :中FK:グルキュフ                   DFクリア(CK)
 62 BAY S  :シュバ左→ロッベン左TS               ※枠右
 62 BAY SOG:DF→ゴメス中1対1S                ☆GKセーブ
 66 BAY    :ラーム右クロス→トニ左落                GKキャッチ
 68 BOR 交代1:ベンデル(OUT)、ジュシエ(IN)
 70 BAY    :トニ中→ゴメスT                    S出来ず
 73 BOR ▲YC:プラニュス遅延行為                CARD▲プラニュス
 75 BAY ▲YC:シュバ                      CARD▲シュバ

 76 BOR S  :右FK:グルキュフ→プラシル左HS           枠左
 77 BAY OFF:右フィード→ゴメス落                  オフサイド
 78 BOR S  :右クロス→グルキュフ左S                枠左
 79 BAY    :中FK:Vボメル→トニ、エリア内で倒れる        笛無し
 80 BOR OFF:                            オフサイド
 83 BOR OFF:トレムリナス→グルキュフ                オフサイド
 84 BOR 交代2:プラシル(OUT)、サネ(IN)
 86 BOR S  :グルキュフ中ドリブルS                 枠上
 88 BAY SOG:ティモシェク中→VボメルS               GKキャッチ
 89 BOR OFF:中フィード→シャマフ                  オフサイド
 90 BOR SOG:中フィード→シャマフGKかわしてS        GOAL★BAY 0-2 BOR
 +3 BAY SOG:ロッベン右ドリブルS                 ※GKセーブ
後半:コメント
 バイエルン
   後半開始早々にロッベンを投入、これで彼のドリブルからチャンスを作るシーンが増え、
   さらに途中投入したゴメスが決定的なシュートを放ったりしたものの、結局ゴールを割れず。
   相手GKの好セーブこそあったものの、むしろ前半の悪い流れをそのまま引きずってしまった
   印象が強い。結果的に最後はGKとDFの連携ミスから追加点を奪われて万事休す、決勝T
   進出に暗雲が垂れ込めたと言わざるを得ない。
 ボルドー
   後半、ロッベンが入ったときに若干の混乱が見えたものの、時間が経つに連れ彼をうまく
   押さえて逃げ切った。グルキュフとシャマフは最後までカウンターからチャンスをうかがい、
   終了間際に追加点をあげて勝利を確定し、決勝T進出を決めた。ここの技量ではバイエルンに
   かなわないかもしれないが、チーム力と集中力でバイエルンを押し切ったと言えるだろう。
後半:スタッツ

           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バイエルン  0   16   8   6  17   60   2   0   2
     ボルドー  2   7   2   3  13  40   2   0   4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-C#4 ミラン v Rマドリー

第3節グループC順位
  MIL 6 RMA 6 MAR 3 ZUR 3
スタジアム
  スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ  ミラン
  気温:13度  湿度:69%  ピッチ:乾燥  天候:快晴
試合結果
  ミラン 1 - 1 Rマドリー
主審
  フェリックス・フリッヒ
ラインナップ
 ミラン

            22 ボリエッロ

        80 ロニー       07 パト

     23 アンブロジーニ  21 ピルロ  10 セードルフ

  15 ザンブロッタ*Y  33 Cシウバ  13 ネスタ  44 オッド

               01 ジーダ
  サブ:
    31 ローマ   04 カラーゼ  08 ガットゥーゾ  09 インザーギ  11 フンテラール
    16 フラミニ  20 アバーテ
  監督:
    レオナルド
 Rマドリー
             20 イグアイン

      12 マルセロ  11 ベンゼマ   08 カカ

          10 ディアラ  22 アロンソ

  02 アルベロア  03 ペペ    18 アルビオル  04 Sラモス

           01 カシージャス
  サブ:
    13 デュデク   05 ガゴ  06 ディアラ  07 ラウール  17 Vニステルローイ
    23 Vファールト 24 グラネロ
  監督:
    マニュエル・ペジェグリーニ
前半:試合展開
 03 MIL S  :ロニー左MS                      枠上
 06 RMA SB :ベンゼマ左S                     ※GKセーブ(CK)
 08 RMA S  :アルビオル中BS                    枠上
 08 RMA SB :イグアイン中S                     GKキャッチ
 10 RMA SOG:ディアラ左ミドルS                   GKキャッチ
 11 RMA    :CK:アロンソ
 13 RMA S  :カカ右クロス→ベンゼマ中落→Sラモス中S       ※枠左
 14 RMA S  :イグアイン中MS                    枠上
 15 MIL    :ロニー左クロス                     あわず
 16 MIL OFF:ピルロ→パト                      オフサイド
 20 RMA    :左CK:アロンソ                    DFクリア
 20 RMA S  :ベンゼマ左S                     ※枠右
 21 MIL S  :セードルフ左→アンブロジーニ中S            枠上
 24 MIL SOG:C→セードルフ中→パト左S              ☆GKセーブ
 24 RMA SB :カカ左S                        DFブロック
 25 RMA S  :ベンゼマ中MS                     枠上
 26 MIL OFF:ロニー左→ボリエッロ                  オフサイド
 29 RMA SOG:カカ左MS→DFR                  ※GKセーブ
 29 RMA SOG:ベンゼマ右S                   GOAL★MIL 0-1 RMA
 34 MIL    :ザンブロッタ左クロス                  ハンド(PK)
 35 MIL SOG:PK:ロニーS左上                GOAL★MIL 1-1 RMA
 37 MIL    :ピルロ中→パト右TS→GOAL             オフサイド
 37 RMA SB :カカ左S                        GKキャッチ
 38 MIL    :パト右クロス                      あわず
 40 RMA S  :中FK:アロンソ→Sラモス左HS            枠上
 41 RMA S  :カカ中ミドルS                     枠上
前半:コメント
 ミラン
   序盤こそ相手の攻めを許したものの徐々にカウンターを中心とした攻撃の形が出始める。先制点こそ
   許したものの、ザンブロッタのクロスが相手のハンドを誘い同点に追い付いた。ロニーが攻撃の面で
   かなりコンディションを戻して来ており、パトやボリエッロへ何度か鋭いパスを出していた。ただ、
   パトとロニーが高い位置に残ったときにサイドの守備が手薄になるシーンがあるのが気になるところ。
   また、カカのドリブルを何度か許しているのも気になる点
 Rマドリー
   序盤、積極的に攻め立て先制点を奪ったところまでは計算通りだったが、エリア内のハンドによる
   PKで同点に追い付かれた。カカのミドルシュートは多かったものの、決定機はミランと同程度しか
   なし。ディアラを加えてパトやロニーへの対応はうまくできているが、それでもカウンターは脅威
   だけに気を抜かずに守備をしたいところ。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ミラン  1   3   2   0   8   48   0   0   3
    Rマドリー  1   16   7   3   6  52   0   0   1
後半:試合展開
 47 MIL    :セードルフ右クロス                   DFブロック(CK)
 48 MIL    :右CK:ピルロ
 55 MIL ▲YC:パト抗議?                    CARD▲パト
 58 RMA ▲YC:マルセロ、ザンブロッタを倒す           CARD▲マルセロ

 59 MIL S  :左FK:ピルロ→アンブロジーニ中HS          枠左
 61 RMA SB :ベンゼマ左S                      枠上(CK)
 65 MIL S  :ピルロ中フィード→ボリエッロ中HS           GKキャッチ
 66 MIL S  :右FK:ピルロ→シウバ中                DFクリア(CK)
 66 MIL S  :右CK:ピルロ→ボリエッロ中HS            枠左
 68 RMA SB :左CK:カカ→右S                   DFブロック
 70 RMA S  :カカ中ミドルS                    ※枠左
 72 MIL    :ロニー左クロス→ボリエッロ中              あわず
 73 RMA SOG:マルセロ中ミドルS                   GKキャッチ
 75 RMA 交代1:イグアイン(OUT)、ラウール(IN)
 76 RMA ▲YC:アルベロア、パトを倒す              CARD▲アルベロア
 78 RMA S  :マルセロ中ミドルS                   枠右
 79 MIL 交代1:ボリエッロ(OUT)、ピッポ(IN)
 80 MIL S  :ザンブロッタ左S                    枠上
 82 RMA 交代2:ベンゼマ(OUT)、Vニステルローイ(IN)
 83 MIL S  ;パト右クロス→ピッポ中S               ※枠左
 84 MIL S  :オッド右→ピッポ右S                  枠右
 88 RMA SOG:マルセロ左S                     ※GKセーブ
 89 RMA SOG:ラウール左S                     ☆GKセーブ
 90 RMA ▲YC:ペペ、パトを倒す                 CARD▲ペペ
後半:コメント
 ミラン
   イタリアらしい守りのサッカーでしっかり勝ち点1をゲット。前半のパトのゴールの取り消しなど、
   不可解な判定はあったものの、シュート数の差を考えれば上出来と言えるだろう。DFラインはかなり
   連携が高まってきてはいるものの、それでも個人技での突破に関しては若干の課題ありか。ジーダも
   タマ際の強さは見せたもののハイボールの対応でミスをするなど、不安定なのは相変わらず。レギュラー
   勢のGKの復帰が待たれるところ。
 Rマドリー
   シュート数では圧倒したものの結局ゴールを割ることは出来ず勝ち点1の獲得に留まった。今後の
   展開を考えると直接対決でミランの下になったことは嬉しくないだろう。結局ロナウドがいなければ
   決定力が減ると言う事を改めて思い知らされた結果になってしまった。むしろ、パトやピッポの
   カウンターを辛くもしのいだという印象の方が強い。もう少し決定力を上げるか、守備力をあげない
   と上位進出は厳しいか。
後半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ミラン  1   7   2   3  15   52   1   0   3
    Rマドリー  1   23   10   7  19  48   3   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/02

[REVIEW] テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~

劇場版「テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~」  http://www.tov-movie.net/

コメント
  中の人はよくわかりませんでした。いや、そもそも女の人そんなに出てこないし、名前聞いても、声優マニアでないのでよくわかりません。中原の麻衣チャンが姫様やってたようですが、それを認識するのは僕には無理でした。ましてや男役なんて…、主役の鳥海君はよくわかりませんでしたが、郷里さんはよくわかりました(笑)

  テイルズの映画ということなんでしょうが、ファンタジーやってました。魔物を切り刻んだり、魔法石みたいなのでビームを撃ったり、ゲームはよくわからないのですが、きっとそんなRPGなのでしょう。絵の雰囲気というかぼやっとした描き方は、なんとなくヴァルキリアに近いものがあったと思います。あっちもゲーム原作なせいなのでしょうか。

  魔物を切り倒したり、魔法陣で一掃するシーンは迫力があって映画にした価値はあったと思います。でも、それ以上にすごかったのが、犬の魔物に味方がやられるシーンかなぁ。あんなに血がどば~っと出て、それがヒロインの女の子にどば~ってかかるのは、地上波でそのままは放映出来なさそう。まあ、カットするなり差し替えればいいのかもしれないし、そもそも放映なんて考えてないような気もするのですが(笑)

  長編アニメとしてはなかなか楽しかったと思います。ただ映画とするには若干パンチ力が足りなかったかなと。これはというおすすめシーンがパッと示せないというのとストーリーがあまりにも王道というか予測通りに流れるのでミステリー的な驚きがないというのが。王都と舞台の田舎との関係や、作品の背景も時間的制約で描ききれていないし。原作ファン向けと言う意味では十分なのかもしれません。

  ターゲットは多分、鳥海君や宮野君のファンであるお嬢さん達なんだろうと思います。そういう層ってしっかり追いかけてゲームもやるんでしょうか。なかなか本格的なRPGだったと記憶しているのですが…。まあ、アレゲな皆さんのパワーは凄まじいものがあるので全然OKなのかなと思ったり思わなかったりしました。

キャスト
    ユーリ:鳥海 浩輔
    フレン:宮野 真守
   ナイレン:谷口 節
    ヒスカ:小笠原 亜里沙
 シャスティル:水沢 史絵
 エステリーゼ:中原 麻衣
     リタ:森永 理科
   レイヴン:竹本 英史

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[J 2009] 弟30節結果

2009Jリーグ ディビジョン1 第30節 試合結果
 10/24
   G大阪 △0 - 0△ 横浜FM       万博(20,213)
    鹿島 ○3 - 0  千葉        カシマ(18,887)
    神戸 ○1 - 0  新潟       ホムスタ(11,463)
    京都 △1 - 1△ 大分        西京極(14,852)
     柏  0 - 1○             柏( 9,946)
 10/25
    清水  1 - 2○ FC東京     アウスタ(19,275)
   名古屋 △3 - 3△ 磐田        豊田ス(15,578)
    浦和  0 - 3○ 大宮         埼玉(43,746)
    川崎 ○7 - 0  広島        等々力(18,946)
順位表
  P Team           Pt  G  W  D  L  F  A GD  前節
 ---------------------------------------------------------------------
  1 川崎フロンターレ     55 30 16  7  7  57 35 22   1→
  2 鹿島アントラーズ     54 30 16  6  8  42 29 13   2→
  3 ガンバ大阪        51 30 15  6  9  53 38 15   3→
 ---------------------------------------------------------------------
  4 清水エスパルス      50 30 13 11  6  44 32 12   4→
  5 FC東京         49 30 15  4 11  44 35  9   7△
  6 アルビレックス新潟    46 30 12 10  8  39 28 11   5▼
  7 サンフレッチェ広島    46 30 12 10  8  47 43  4   6▼
  8 浦和レッズ        46 30 14  4 12  39 39  0   8→
  9 名古屋グランパス     42 30 12  6 12  43 42  1   9→
 10 横浜F・マリノス     41 30 10 11  9  38 33  5  10→
 11 ジュビロ磐田       40 30 11  7 12  47 53 -6  11→
 12 京都サンガF.C.      38 30 10  8 12  32 38 -6  12→
 13 モンテディオ山形     37 30 10  7 13  32 36 -4  13→
 14 ヴィッセル神戸      37 30 10  7 13  37 43 -6  14→
 15 大宮アルディージャ    36 30  9  9 12  38 44 -6  15→
 ---------------------------------------------------------------------
 16 柏レイソル        27 30  5 12 13  32 53 -21  16→
 17 ジェフユナイテッド千葉  24 30  4 12 14  28 48 -20  17→
 18 大分トリニータ      20 30  5  5 20  20 43 -2  18→
# 優勝争いは東京までの5チームに絞られたか
# 残留争いは柏までだが厳しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091031] プレミア弟11節

アーセナル■
  GK:アルムニア DF サニャ、ギャラス、ベルマーレン、クリシー MF セスク、ソング、ディアビ、アルシャビン、ベントナー FW ファンペルシ-■うぬぬ、マンノーネじゃないんだ…
スパーズ■
  GK ゴメス DF アスエコト、キング、バソング、コルルカ MF ジェナス、ハドルストン、パラシオス、ベントリ- FW キーン、クラウチ ■デフォーの出場停止が痛いですねぇ…
  あれ、トットナムも4-5-1なんだ…、そうだっけなぁ? 確かにキーンはサイドでうろうろしてるなぁ…。そうするとクラウチの落としを誰が押し込むかなんだが…。
 いや、ベントリーにはカード出しとかないと、荒れるぞ…。それにしても、アルムニア、なんかあぶなっかしい…。ベントナー…■37 ARS 交代1:ベントナー(OUT)、エドゥアルド(IN)

リバプール■
  DF控えにアッガーもシュクルテルもいない…■GK レイナ DF インスア、カラグニス、キャラガー、デゲン MF マスチェラーノ、ルーカス、ベナユン、カイト FW ボロニン、トーレス http://bit.ly/2IBcm2

  リバプール戦を見ますよ~。キルギアコスとインスアの左サイド、ちょっと危ない雰囲気が漂ってます…。イエローサブマリンのチャントは、レッズサポだよなぁ(笑)
  今からずっと攻めるもゴールが決まらず…という雰囲気が漂い始めました(笑) 攻めている割にシュートまで持ち込めないリバプール…。トーレスすごすぎ…。だから、どうしてリバプールのチャントが鳴り響く(笑)
  そろそろトーレスがタイムリミットっぽい雰囲気。CLもあるからなぁ…。バベルはボロニンよりはFWとしての評価が高いらしい(笑) それにしても…。

チェルシー■
  アシュリーさん、相変わらず行方不明(笑) トップしたでデコ起用、あとはボジングワ不在■GK チェフ DF フェレイラ、テリー、カルバーリョ、イバノビッチ MF ランパード、エッシェン、バラック、デコ FW ドログバ、アネルカ http://bit.ly/2VVJoM

マンUスタメン■
  CBの控えがいない気が。フレッチャー、ベンチに復帰!■GK Vサール DF エブラ、エバンス、ブラウン、オシェイ MF ナニ、アンデルソン、キャリック、バレンシア FW ベルバトフ、ルーニー http://bit.ly/MBoHt
  粕谷「(リバプール)相手が手負いのケモノなのに…ローテーションでモチベーション低く入ってしまって…」
  倉敷「(レッドデビルは)せんとくんの隣に置きたい」 粕谷「(アラダイス)この人もせんと君の隣に置きたい」
  粕谷「ブラウンはアバウトなCBですから」、今のブラウンとオシェイだと、オシェイをCBでブラウンを右SBで使った方が、トラブルになりにくい気がする…
  さすがローバーズ&アラダイスっていうフィジカルだなぁ…。もうすこしエレガンテなサッカーをして欲しい(笑)
マンU交代予想■
  ナニ(OUT)、オベルタン(IN)、キャリック(OUT)、スコールズ(IN)、ルーニー(OUT)、オーウェン(IN)■フレッチャーはCLに温存。出来ればオーウェンも使いたくないけど…
 そのクリアミスはないよ…、ブラウンさん、後はブラウンさんがミスしなければ勝てる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091028] カップ戦あれこれ

BAR 0-2 MAU ■
  ブラウン、エバンス、ネビル、シウバ兄弟ってどう並んだの、とかオーウェン、マケイダ、ウェルベックってとか色々突っ込みどころ満載ですが、一番の疑問はGKがフォスターって…、大丈夫なのか(笑)■http://bit.ly/13cro
TOT 2-0 EVE
  2トップがキーン&パブリチェンコ、クラウチさんはベンチ外って、どう捉えればいいのかなぁ…。でも、それ以上にエバートンの状況が心配…■http://bit.ly/2klAuk
BLA 5-2 PET
  サルガド先生スタメン&多分イングランド初ゴールだぁ… http://bit.ly/3cuSMJ
Portsmouth 4 - 0 Stoke ■
  http://bit.ly/4gMcdG
SUN 0-0(PK1-4) AVI
  PK戦とかやってます、大変です(笑) シュート数を見る限りサンダーランド優勢だったんですが…
CDR Alcorcon 4-0 R.Madrid(81)
  いや、いかに国王杯とはいえ、後半終了直前で、この状況はまずいだろう…
  Rマドリースタメン■GK デュデク DF ドレンテ、メッツェルダー、アルビオル、アルベロア MF ディアラ、Vファールト、グラネロ、グティ FW ラウール、ベンゼマ■このメンバーで0-4での敗戦濃厚■http://bit.ly/fiwqI http://bit.ly/4sFDB6
国王杯
  セビージャは2-4で勝利、アトレティコは0-2で勝利、あーでもベスト32だからホームアンドアウェイっぽいなぁ。ヒホン1-1だけどPKやってないや…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091027] バルサ v サラゴサ

バルサ v サラゴサ■
  お~、プジョル2013年まで契約延長。生涯バルサですか~。マックスウェルさんは膝の怪我をしてたのね…。そしてDアウベスが怪我。重傷でなきゃいいんだけどね、右SBは層が薄いから…。
  しかし、ケイタとトゥレが1ヶ月同時にいなくなるのはなぁ…。アンリが復帰すればどうにかやりとりできるけど、でもつらい。60 ZAR 交代1:ペナント(OUT)、ラフィタ(IN) ■ああ、ペナントいたんだ…ってぐらい目立ちませんでした。しょうがないけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091025] サッカーを見よう

リバプール■
  フレッチャーがいないのは多分救いだ…。序盤アンデルソンでがっつんがっつんもイヤだと思ったが…。
倉敷「(好きなプレミアのユニフォーム)ないんですけど、石野真子さんのファンなんで「狼なんかこわくない」って事でウルブズ」、また古いなぁ…
  攻めてるのはリバプールだけど、じゃあ、どうやってゴールを奪うかというと…きついなぁ。これで前に出てくるマンUが怖いところ…。
  トーレス、足痛めてなきゃいいけど…、お疲れ様■80 LIV 交代1:トーレス(OUT)、エンゴグ(IN) ビディッチ、期待通り…

アーセナル■
  ナスリ、ベントナー、エドゥアルド、だいぶベンチが充実してきたな…。
  でも、今のアーセナルだと後2点は欲しいな…(笑)
  エブエとディアビの同時起用はどうよ…と思わないでもない。実は一番試したいのは、アルムニアのコンディションじゃないかなとか。後、ナスリはともかくエドゥアルドのお試しはありそう。
  試合終了。アーセナルらしいといえばらしいが…。あ、録画始まっちゃったのでおしまい(笑) ダービーでアウェイとは言え、格下相手に0-2から追い付かれてちゃ、優勝争いは厳しいなぁ…。ゴールシーンに限らずやっぱり守備は色々問題がありそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091024] サッカーを見よう(笑)

スパーズ■
  粕谷「(クラウチのヘッドを見て)高くて強いのはカペッロさんお気に入りですから。一人は入れたいはずです」。クラウチも中堅クラス相手だと頭が使えるんだけどね…。でも、クラウチが頭でしかシュートを打てない時点でスパーズのペースではない(笑)
  キーン(OUT)、パブリチェンコ(IN)、ようやくやる気だしたんだ…。キーンがリバプール放出されたときはどうかとは思ったけど、最近の体たらくを見るに、足がちょっと速いだけで使えない選手だったんだなと思い始めた…
  TL上には今のところストークの健闘を称える声が多い。レノンを削るなとかいう声が出ないんだ…
チェルシー
  アシュリーさんはどうしていないんだ~、で、どっちが左? ■スタメン:GKチェフ、DFイバノ、テリー、リッキー、ベレッティ、MFバラック、エッシェン、ランパード、JコールFWアネルカ、ドログバ■サブイラリオ、フェレイラ、Bruma, マルダ、デコ、カルー、ストリッジ
  そっか、イバノがいるから3バックだ、な~んちゃって、でもエッシェンサイドはありか(笑) ランパードは3列目の方が生きるよね。そうするとJコールやデコにしっかりして欲しいところだけど…
   はーい、イヴァノビッチ、おちつけおちつけ。まだ熱くなるなよー。これで今日の見所はディウフ対イバノのファイトのみか…(違 でも、CLでみんな疲れてる中、ナショナルダービーがあったり、ロンドンダービーがあったりしてる中、チェルシーだけブラックバーンにホーム相手ってずるいなぁ…
  このまま寝ても後悔しないだろうなぁ…というような展開だ。シュート1本枠内0じゃあ勝負にならないな…、ブラックバーン。お~サルガドだ~。とりあえず頑張れ~。
  チェルシー、フェレイラもベレッティに左を取られるようじゃまずいよなぁ…。まあ、怪我で遅れてたってのはあるんだけど…。出たなブルマ!<チェルシー なんかもうやりたい放題。しかしこういう試合でも出られないジルコフは運がないというか何というか…。「Zhirkov (knee)」と言う事なんで、怪我が治ればベンチには入れるとは思うんですが。「膝で微妙」、来週には復帰出来るかも、と言う状況のようです。まあ、チェルシーは選手層厚いので無理をさせないってのはあるんでしょうが…
  Jコールもいいプレイはあったけど、まだまだトップコンディションじゃないかな。ランパードよりはトップ下にフィットしそうだけど、ドリブルが生かせないのがなぁ… RT @cジョー、おつかれ!アンチェロッティがハグ。今の状況だと、デコとJコールを半々で使うのが一番いい気がする。どっちも悪くはないけど90分は厳しい
セビージャ v エスパニョール
  実は「ナカムラ出場試合ならパスでいいか」と見逃すところだったというのは内緒だ(笑) しかし、土曜の夜22:00にサッカーの試合を始めるスペイン人とは、絶対にわかり合えない気がする(笑) っていうか、Rマドリーの試合おわってるじゃん(笑)
  エスパニョール、カメニ大活躍、しかし攻めては全く無し。しかし、夜も11時を回ったというのに、お姉さんが半袖だったりノースリーブだったりします。いや、10月もおわろうとしているのに気温24度って…(笑)
  59 SEV 交代1:ドゥシェル(OUT)、カペル(IN)→ペロッティ中■そしてパレハのタックルを誘って退場に追い込む、グッドジョブ>カペル
  野口「(カペル1対1)キックフェイントでループにしていれば決まったかもしれませんね」、いや、そんな細かいプレイをカペルに求められても(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091022] CL弟3節の過ごし方

CL#3 1試合目■リバプール v リヨン
  寝坊した(笑) それでも見てから会社へご~。行く前から疲れたよ(笑)
LIGA#07 2試合目 ■バレンシア v バルセロナ
  バルサ戦を見る前に。みんな野球を見ている中で一人録画のサッカーを見るのはなんとなく寂しい。あ、風船だ…(笑) UNIBET v UNISEF、同じUNIでもえらい違いだ(笑)
  マタの決定力の無さを嘆いてるけど、そもそもサイドで生きる選手だしなぁ…>WOWOWのアナウンサさん 比較対象がビジャですから(笑) 本来サイドから決定的クロスをと言う仕事が多い人のはずだし。前半は外しまくり。
  あれ~、胸スポンサーがUNIBETのバレンシアのホームで、広告にBET365が出るのって問題ないんだっけ、と思うそばからbwin (笑)
CL#3 3試合目 ■BAR v RUB
  いきなり…(笑)
  ロビーニョをトゥーレと交換でゲットするなんてとんでもな噂が…。能力はともかくあんな使いづらい選手いらないよ(笑) どうせ2年したら泣きながら「●●へいきた~い」とか言って違うチームへ移籍するんだよ(笑)
ブログ記事: [ESP] 2009年のバルセロナのチーム戦略 http://bit.ly/RJtxL
CL#3 4試合目 ■CSKA v マンU
  予想スタメン:ファビオとナニの左サイドって…(笑) 
  粕谷「フォスター、戦力外かなって感じですかね」うむ、まあ、第3キーパーに降格でしょうね。冬にも出たりするのか?
  ルジニキ、人工芝なのに、微妙な凸凹が見受けられるのはどうなんだ…。まあ、人に優しくって意味でふわふわもこもこだったりするのかもしれないが(笑)
  しかし、この状況でも出番がないブラウン、移籍考えた方がいいんじゃないか…。というかオシェイに負けてるなんて数年前は笑い話にもならなかったと思うのだが…
  粕谷「ブラッター会長は、どこに言ってもいい発言をしてませんか。相変わらず政治家ですから」、いや、まあ…、間違ってはないかな(笑)
  粕谷「湿度や温度はイングランド勢は問題ないですね。むしろ寒い方がいいですよね」、あはは、確かにそうだけど、でもイングランドってナイターやらないじゃん(笑)
CL#3 5試合目■RMA v MIL■
  とりあえず負けなきゃいいや…>ミラン ロニーを先発に使ってる時点で勝つ気ないんじゃないか…。フラミニを使ってセードルフ前だろう…。アッビアーティも怪我、ストラーリも怪我、ジーダしかいないんだけど…。だからといって「期待」に答えてくれなくても…。  昔、ミランに移籍したばっかりのときも、正面のボールをこぼしてゴールなんて面白いことやらかしてたしなぁ…。フォスターでもいいから欲しいよ(笑)   
  ミランのこの試合の特注ユニフォーム「win.com」がなんとももの悲しさを感じさせる…。次節、マドリーも同じコトするのかな~(笑)  グラネロ、マドリーに置いとくのは惜しい選手だな。レッズとかなら大活躍できると思うぞ~(笑)
  60 MIL 交代1:ピッポ(OUT)、ボリエッロ(IN)■唯一の見所がいなくなってしまった。まあ、ボリエッロ見れるだけでもすごいんだが…っていうか今は怪我してないのね(笑) ああ、そういえばピルロもいたんだった…(笑) ロナウジーニョって、まだドリブルできたんだ…。でも、走行距離9km弱って、少ないよなぁ(笑)■+1 MIL 交代2:ロニー(OUT)、フラミニ(IN)
  倉敷「クビがつながったね~、レオ様。ミランが勝つとは正直思っていませんでした」、なんて正直者だ(笑) しかし、ミランがダメなのは知ってたけど、マドリーもそれに輪をかけてダメだったとは…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091021] 岡田監督 v TBS

  岡田監督が代表戦後のTBSのインタビューを拒否したとか。その理由がサッカー番組のインタビューで、カズ問題をしつこく聞かれたからとか…。どちらも見てないだからなんとも言えないんだけど、この時期に10年前の事を持ち出すなんて、さすが民放、サッカー知らないねって感じでしょうか。そこで「どうして小倉(現キャスター)を選ばなかったんだー」ならネタで済むんだろうけど(笑)
  今、一番サッカーファンが聞きたいのは、現状、ベスト16入りをするにあたり順調な強化が出来ているのか、これから半年強の間、どのように強化をしていくかということであって、そんなカビの生えた話などどうでもよい。急がしい中、わざわざテレビ出演して、どーでもいい事をむくれる気持ちもわかる。そうでなくても内容の乏しいインタビューにへきへきしているのは間違いないはずだから。テレビのインタビューは無視したけど、記者会見は通常通りやったってところにも、うんざり感が見えるところではある。
  そもそも試合直後のインタビューなんか、内容もなにもありゃしないんだから、いらないよって話はあるよな、特にテレビのは。むしろ記者会見をフルで流してくれた方がよっぽど嬉しいよ。まあ、それやると新聞や雑誌売れなくなるから無理だろうけど。
  これから本番に向けて強化だって大事な時期に、そういうくだらない質問を垂れ流しするようなサッカーレベルの低い国じゃ、ベスト4なんて笑い話でしかないしワールドカップの招致もおぼつかないだろうなぁ…。 色々読めば読むほどがっかりな事ばかりだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091020] まみこ、箱をいじるの巻

写真館■ペプシあずきを買いに行ったのに週刊アスキーを買っ てしまうの巻 一言で言えば麻美子復活だぁ(笑) http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091020121214

  まみこにBDレコーダーのレビュウをさせるって時点でなんともチャレンジングですが、画面映像が「乃木坂春香の3巻」の再生シーンってのがどうなんだって感じです。いや、ジャケが椎菜ちゃんのすくみずだし(笑) 再生は春香さんのドアップ。

  「新聞のような番組表」とか「大きな録画ボタン」 とか「シーン検索」とかが「すごい」と書いてあるのですが、特に機能面は「そうです」という伝聞形の説明に終始するのが…(笑) 実は今まで再生できなかった春香さんのBD再生して終わったとかのような気がw 次週へ続くよ

 おまけですが、自演乙さんのインタビューとアキバ萌え系注目スポットと、ベッテル@鈴鹿と、廉価版BDプレイヤーのレビューも乗ってます。正直ターゲットがよくわからない雑誌です(笑)

おまけのペプシあずき

  味はまあ、あずきっぽい味で可もなく不可もない不思議ペプシなんですが、ひとびん200キロカロリーはカロリー高すぎだと思います…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091019] WC2010 UEFAプレーオフオッズ

WC2010 To Qualify   http://bit.ly/3UCtqt
Ukraine1.67 Greece 2.10
Portugal 1.20 Bosnia 4.33
France1.25 Ireland3.75
Russia1.25 Slovenia3.75

ロシアの動向を気にする関係者は多いでしょうね、ヒディングがあくかどうかという意味で。ポルトガルは…、元々常連って国でもないからなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091019] あおいちゃんパニックアニメ化って…ホントだったら楽しいが(笑)

  「ちょっくら『あおいちゃんパニック!』アニメにしたいから、誰か1億円くれたまえ。」とつぶやくプロデューサーさんに、「さすがに一億円は出せませんが、ブルーレイなら購入しますよ(笑)」なんて返答を返す平和な日々。そんなひとが数万人いてくれれば…。ってぼやいておられるのですが、いたらホントに作るのかなぁ(笑)
  でも、もし「あおいちゃんパニック」をアニメ化したらブルーレイ即買いですよ~と瞬時に回答する自分のような人は、きっと世の中では多数派ではないんだろうなぁ…と思ったり思わなかったり(笑) 数百人のコアなファンはいそうですがさすがに数万人は…。それにファンの年齢層高そうなので早く作らないと(笑)
  そもそも、連載83年って、今から25年前…。知らない人の方が多いだろう。だいたい古い作品のアニメ化で大成功したのってあるのか? 疑問は尽きないのですが、仕事に疲れたプロデューサーさんの戯言として、軽く流すことにしました。いや、OVAぐらいでうまく作ってくれれば嬉しいんだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091017] プレミア第9節の過ごし方

チェルシー(at ヴィラ)スタメン
  GK チェフ DF コール、テリー、カルバーリョ、ボジングワ MF マルダ、エッシェン、ランパード、デコ、FW アネルカ、ドログバ
  バラック不在で代表でドタバタしているにも関わらずJコール、ジルコフを使わないアンチェロッティ…、相変わらずです(笑) 今はともかく年が明けてから大丈夫なのか…。ボジングワ、ハムストリング負傷で微妙って話だったけどどうにか出場。今のところイバノビッチを押さえて1st チョイスって事ですか…。
  チェルシーは現在2pt差で首位なので、今日勝てば今週も首位キープ。そしてミッドウィークのアトレティコ戦を挟んでホームでブラックバーン…。む~、なんか今週はずるい日程だ(笑) 倉敷「ボジングワ、疲れているけど先発です」、聞いたんかい! (笑)

フリーデルさん、ドジッ子です…

前半が半分おわってシュート1本、チェルシー、相変わらず前半は様子見モードです(笑) ポゼッションは45%

エクセレントなヘディングだ! >ダン 。前半のアネルカの最大の仕事は、オニール監督を吹っ飛ばしたことじゃないのか…

チェルシー、ここで、このままおわるか執念で同点に追い付くかが、優勝出来るチームかそうでないかの分かれ目になりそう。まあ、今年は最後までもつれるけどね。でも、この状況で使わないんだったらJコール移籍でしょう…。サブにはつめたいアンチェロッティ。なにせグルキュフを活かせなかった人だし~、フラミニもそうだよな~。

無理してここまで引っ張ったのが、来週以降どうなるか…>ボジングワ■69 CHE 交代1:ボジングワ(OUT)、イバノビッチ(IN)
ベンチには入ってますよ~> Jコール ■でもきっとチェルシーではベンチじゃないかな…、アンチェロッティだし
チェルシー■そういえば負傷交代のボジングワ以外の交代してないのね…

あれ~、リバプール録画放送に回されたんだ…。まあ、成績からすればしょうがないかな…。キックオフは他の試合と同じ15:00ですので録画で見る人はご注意を。
でも、アーセナル v バーミンガムより、サンダーランド v リバプールの方が、何かハラハラドキドキな事が起こりそうな気がするんだ…

マンU
  祝、ファンデルサール、スタメン復帰! ■DF エブラ、エバンス、リオ、ガリー MF ギグス アンデルソン キャリック バレンシア FW オーウェン ベルバトフ
  ベルバさん、「プライベート」で微妙だったんだけど、ジュニアが生まれたそうです。良かった良かった
リバプール フォーメーションが全く読めない(笑)
  GK レイナ DF ジョンソン シュクルテル、アッガー、キャラガー CMF ルーカス、アウレリオ OMF バベル、ベナユン スピアリング FW カイト■ ただし並びは適当…
  3バック来ましたね。3-4-3? いや、キャラガーを右に出してジョンソンを左の4バックですから…。あれ、もしかしたらボールを扱えるアッガーをCMFとかあるのか? 今までだとアウレリオを前だが…
アーセナル
  アルムニア復帰もマンノーネがスタメンキープ。ウォルコットも復帰だ■GK マンノーネ DF ギブス、ヴェルメーレン、ギャラス エブエ CMF ソング OMF ロシツキ ディアビ セスク ウォルコット FW Vペルシー
  どう考えても勝てるだろうアーセナルは置いといて、マンUを見る事に。いや、別にマンUが負けるって訳じゃないけど…。優勢の試合が2つなら上位優先かなぁっていうかリバプール戦、スカパー!に出してでも生でやれよ(笑)

粕谷「(Vサール)一安心ですね」、いや、まあ、真実だろうけど、解説者がそこまでばっさり言うか(笑)
粕谷「ファーガソンはレフリーともめるのが趣味ですから」

アーセナル■皆さん情報どうもです~。せっかく復帰出来たのに怪我っていややなぁ…>ウォルコット

マンU■エブラがタックル受けて起き上がれない…あ、でもヒモ結んでるから大丈夫か…

マンU■ベルバさんは、テベスやモドリッチやメッシぐらいのちびっ子さんだったら、ゴールが少ないのを怒られないと思うんだ…、うまいもん。

マンU■Vサール、試合感をちょっと心配してたけど全然問題ないなぁ。って言うか、もっと若手頑張れよ(笑)

トットナム■60:21 Sent off Jermain Defoe sent from the field by the ref for violent conduct.  デフォーさんなにやらかしたんですか…、某所の書き込みよりデフォーは倒れた相手の足を踏みつけた。それがホントだとすると、1試合じゃすまないでしょうね…。好調なだけに馬鹿なプレイだよなぁ

ボルトン■Kデービスのポストプレイの強さはクラウチは当然としてヘスキーより上のような気がするな…。代表で試す価値はあると思うぞ。というか、欲しいチームおおいんじゃないか。

エバートン■88 分にBilyaletdinov のゴールで同点、ってBBC見てたんだけど読めなかった(笑) ビリャレトトディノフとか読むらしい(by ワサダイ表記),

リバプール■ベントのゴール、アシストは風船です…。ひどいなぁ… 。というかベントのアシストで風船のゴール。でも、「05 balloon」とは書けないでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091017] プレミア第9節プレビュー

リバプール
  南米組もフルで頑張ってもらうしか。トップはエヌゴッグ?■負傷:ジェラード、トーレス、アクイラーニ、キルギアコス□出場OK:カイト、アッガー□南米組:マスチェラーノ、ルーカス、インスア http://bit.ly/PI4PX http://bit.ly/4G1lsp
アーセナル
  南米移動組がいないのが救いか…でもソングとか心配■負傷:ファビアンスキ、ジュルー、クリシー、ヴェラ、ナスリ、デニウソン、エドゥアルド■微妙:ディアビ、ウォルコット、アルムニア http://bit.ly/12d0un
マンU
  トップ、オーウェンが出れないと、マケイダとウェルベックとかありうるのか…、それならギグスを使いそうだが。■負傷:ルーニー、ハーグリーブス■微妙:エヴァンス、ベルバトフ、オーウェン http://bit.ly/2okuzE
マンC
  ここも怪我人しかいないなぁ…■負傷:ロビーニョ、オヌオハ、ベンジャミ■微妙:レスコット、トゥレ、サパレタ、コンパニ、デヨング、ベラミ-、ペトロフ http://bit.ly/K9Wai
チェルシー
  ここだけ負傷者が少ない…■微妙:ボジングワ 負傷:バラック、ミケル http://bit.ly/4Fs4ZQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091018] ポリフェスイベント

開場着■イマココ! L:東京都港区虎ノ門1丁目21-17

ポリフェスイベントはこんな感じ。女の子が優勢っぽい(笑) http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091018123100

開演前
  前から5列目の右はじになりました。まあ、整理番号順なので納得。そもそも1列10席しかないから、さほど左右の影響はないはず。殺気立ったものがないというのはいいことだ。みんな座ってるし(笑)
おしまい
  無事終了です。さすがとまっちゃんだよ(笑) 感想として、隣の人がマスクでこんこんしていた。でもイベント中はすんごく元気だった。これが女の子だったら「かのこん」だったのに、と思うと残念だ(笑)
お仕事中
  そんなわけで、近くのカフェでソイラテを飲みながら余韻に浸っている。ソイラテは…コーヒーは入ってるんだよな(笑)■イマココ! L:東京都港区虎ノ門1丁目21-17
しまった、お腹が空いてたんだった(笑) でもカフェは物価が高いからものが買えない(笑)

写真館■セガ・コンシューマー・ヒストリー展■ http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091018164200

セガ展
  いかにもアメリカンでドタバタでお子様向けな3Dムービーと、コンシュマー機とゲーム画面を展示するターゲットの絞れなさグダグダ感がセガっぽくてい いかんじでした。あと、サムシング吉松さんの漫画で、メガドライブがネタにされる理由がよくわかりました。映画はいいからただにして(笑)
  さて、東京タワーのしたでお茶のんでるんだが、ここからどうやって帰るんだ(笑) ポニーキャニオンのついでにきたから場所をわかってないのだ(笑) ひなさんと同じタイプ人なので展望台には興味無し(笑)

写真館■わんちゃんがいました。へぇ、こんな像があるのはし らなかった http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091018170309

写真館■ちょっとベルギーまで…、ではなく浜松町まで(笑)  東京っていろいろあるなぁ… http://f.hatena.ne.jp/twitter/20091018173315

 

まとめ

「虎ノ門」に行って、「東京タワー」に行って「大門」と「横浜」を通って帰宅というとお上りさんだが、「ぽにきゃん」でイベント見て「セガ展」見て、「アニメイト横浜で両手いっぱいの本をかいました」、と詳細を書くと途端に怪しく見えるのは、きっと気のせい(笑) 

 ブリュッセルの本家は毎日衣装が替わるみたいですが、都内のは月一みたいですね~ http://bit.ly/3L2ksk


| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091015] ポリフォニカ・クリムゾンS

視聴開始■ポリフォニカS #1
  赤が綺麗な作品ですね…。そっか、妖精さんでDVDでも、「白い光」は必要なんだ…。個人的にはプリネさんが好きです(笑) 続いて
#2
  いきなり2話にして2人の間に亀裂が…、それはさておき「戸松遙特典映像」ってなんてストレートなタイトルだ(笑)
視聴開始■ポリフォニカS #3
  3話にして早くもほろりとさせるいい話です。最終話まで持つのかが心配です(笑)
ポリフォニカS #4
  ユフィさんが年上の女性に弄ばれる話でした(笑)  特典映像とかは帰ってから  さて…、会社へ行くかぁ でも、卵焼きサンドって、あれだけ卵が入ってるとコレステロール高そうだなぁ…(笑)
ポリフォニカS #5 観賞開始
  いろいろあったけどね。第1段階への変身が6枚羽根として、第3段階は大人かなぁ、そうするとその間はどうなるんだ。という疑問はさておき第6話
#6
  別にハーフでもプリネさんは可愛いと思います、しかし妖精なのに嫉妬でフォロンに八つ当たりするコーティも捨てがたい(笑)第5話と第6話のストーリーを鑑みるに、ジャケ絵が微妙にえっちっぽいユフィさんなのは詐欺だと思います。ええ話だというのはさておき(笑)
視聴開始■ポリフォニカS #11
  夕ご飯も食べてラストスパートです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/01

[091014] ワールドカップ出場国…

  ワールドカップではチームより人を見ているので、この国のファンと言うのはない。86年はファルカンとジーコのブラジルだったし、94年はWバッジオなイタリアだったし、02年はカーンのドイツだった。06年は…、ジェラードのイングランドだったかなぁ…。そもそも代表チームの完成度なんてクラブの足元にも及ばないし…。だからこそ来年はスペインを応援していると思う。あのサッカーでリアリストに徹したブラジルを決勝でこてんぱんにしてほしい(笑) ということで選手はセスクを含めたバルサ勢に期待(マテ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091014] キリンカップ

  そもそもこの時期に日本くんだりまで主力が来る方がおかしい。契約なり主力出場ボーナスなり、勝利ボーナスなり考えないと…。まあ主力にやる気がなければ同じだろうけど。じゃあキリンカップなんて不要…というのはそうなんだけど、国内での代表戦開催義務があるので…。あと、アウェイでやるための遠征費と、本来ホームでやるから入る収入がなくなる事への対応が必要だけど、キリンとはかなり長期の契約じゃなかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091013] ヤマト復活

ヤマトって2009/12はアニメ映画化、2010/12は実写映画化。http://yamato2009.jp/ http://yamato-movie.net/

とりあえず、突っ込み所をさがしにアニメは見に行きます。相変わらず宇宙で嫌われもの地球人とか、波動砲6発OKとかダメダメですが、古代に富山敬さんを使えない時点で、続編作っちゃダメでしょうと言うのが古くからのファンの意見だと思います。楽しみは美雪ちゃんの中の人どうするかだけかなぁ。

ヤマト(アニメ)のキャスト

とりあえず突っ込みどころだけ。いや、新キャラはいいけど…
  古代 美雪 (16) 藤村 歩
  古代 雪   (38) 由愛 典子
  折原 真帆 (19) 柚木 涼香
  佐々木美晴(26) 大浦 冬華
  イリヤ王女(??) 田中 敦子
まあ、古代の声が変わったんだから、雪さんの声も変わるのかもしれないが…それにしてもなぁ。今、藤村さんと言われるとセシリーのドジッ娘をイメージしてしまう(笑)

ヤマト(アニメ版)■最大の突っ込みどころを発見「ゴルイ将軍 伊武雅刀」,■http://bit.ly/3yQN1V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091012] 写真館■ばったもん?

、というのは那須高原や栃木の人に失礼なのかもしれませんが、でも、「萩の月」そっくりだよなぁ…(笑) http://twitpic.com/l8fdn

栃木に住んでる知人でさえ、ばったもんで「萩の月」の方が美味しいとのことですが、1個食べてみたところ、味もそっくりでした。「萩の月より全体的にマイルドで甘さ控えめ」な感じなので、あっさりごのみの人は行けるかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091012] ジャイアントキリングはダメですか?

浦和がアマに負けた…フィンケ監督続投白紙に http://bit.ly/H36Ug

  カップ戦での「ジャイアント・キリング」ってよくはないけどよくある話だし、そもそもフィンケ監督に任せた時点で、今年ノータイトルの可能性は十分あったと思うのだが…。  「重い敗戦」「直近の試合が非常に重要」とか社長がいってる時点でサッカー知らないなぁと。前述のように一発勝負での不幸は敗戦はサッカーの場合よくある話だし、今の状態も1年の積み重ねの結果。終盤の目先の結果だけで判断するから、オジェック監督の時のような騒動が発生するわけで。
  1時間半も会場に居座ってフロントに圧力をかける客(あえてサポーターなどとは書かない)も論外だよね。「浦和は強くないといけない」なんて、Jを元年からみている古株のファンにとっては笑い話だし。今の浦和は強くあって欲しいけど、サッカーチームの優劣なんて時代と変わるものだし
  そもそもサッカーシーズン真っ盛りの4月に、親会社の意向で社長が替わるなんてのも、まともなチームのやることじゃないよな。親会社の意向が入るのは現時点ではさからえないとしても、そういうドタバタは、サッカー・カレンダーに合わせて動いてもらわないと…。
  今季を「改革の年で結果は度外視だった筈なのに、たかが天皇杯で負けたぐらいでドタバタしているのは、外野から見てて情けないはなしではあるわな。ある程度の結果が必要なら、フィンケ監督なんかよぶべきじゃなかったって事なんじゃないの…。もちろん、フィンケ監督が目指した「改革」が、チームの中長期的展望という面で順調な道を進んでいるかは正しく判断しないとはいけないとは思うけど、そういうのをちゃぶ台返しして、「アマチュアに負けたから」って言うのがダメだよね。そんな偉そうな事言うほどJは見てないんだけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091011] 会津若松へれっつらご~

1001    湘南新宿ラインで新宿へ。そして数時間かけてあいず若松へ…。あうぅ、無事着けるのかなぁ、まあ僕が運転するわけじゃないんだけど。ということで一日おでかけなので、つぶやきはしますがリプライはあまり出来ないと思いますがご了承ください。
1055    とりあえず、まだ都内を脱出できてないっぽいです。時事放談ききながらドライブ中。ドライバーさんが「行けるのかしら」とか言ってます…。
1249    ガス補給をして、宇都宮の手前50キロぐらいですが、どこにいるかはわかりません(笑) 開場前には入れるかなぁ…。
1340    宇都宮通過しました…。
1415    那須高原とかを通過したみたいです。なんか反対車線で横転事故。こっちじゃなくてよかった…
1549    タクシーを飛ばしてどうにか間に合いました。会津大学です。気温17度とか、微妙に寒いです。さすが北国。さすがに長袖一枚だと寒いです…。早く入れてください(笑)
1832    イベント終了。短かったけど面白かった…。ということで、喜多方ラーメン探索。セブンイレブンで水分を補給して出発。まずはガソリンスタンド捜し(笑)
2041    喜多方のコンビニでラーメン屋さんさがし。なんていきあたりばったりな(笑)
2604    佐野SAで休憩中
3147    ドライブ終了。新宿で湘南新宿ライン待ち。運転手さんダウンで途中で3時間ぐらいストップ。おかげでレポートの初稿が出来ました(笑)

ということでみなさんおはようございます。北国はさむいなぁと思っていたのですが、首都圏も十分寒い気がします(笑) いいかげん、シャツ一枚で歩くのはやめた方がいいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091009] ナイトクラブと味無しパスタ

  「ロナウジーニョにまたしても“夜遊び問題”が発覚」というのが、話題になってますが、そういうことをしているとサッカー選手としては大成しないだろうな。
  ロニーと対極にある選手で、一番有名なのはインザーギ。試合前日はミランラボに引きこもり、「好物」は味無しパスタとゆでやさい…。味無しパスタと言うのはちょっと大袈裟で、正確には「塩だけパスタ」か「塩無しトマトソースパスタ」だった気がします。いずれにしても、凡人が食べておいしいと感じるものではない代物。
  で、「そんなの食べて美味しいの?」と聞かれて「食べれなくはないし、サッカー選手としてはベストな食事だから。普通の食事は引退してからいくらでも食べれるし」と答えたとか。ホントのサッカーバカです(笑)
  数年前に、ホーム試合でのミラノ・ラボでの前泊が廃止になったのですが、ピッポだけは当然のごとく前泊を続けたとか。「バランスのいい食事も最良のトレーニング環境もあるし。何より落ち着く」って。自宅よりラボが好きって…(笑) ちなみに、前泊廃止を一番喜んだのはマルディーニ。「家でリラックスして過ごせることで、選手寿命が1、2年のびるだろう」って、その通りになったわけですが(笑) まあ、独身者と既婚者の違いってことでしょうが。
  あと、ちなみに、アーセナルにいい時間に取材に行くと、選手と同じ食事を薦められるとか。ベンゲル監督が「健康にいいよ」とすすめてくれるのですが、お世辞にもおいしいと感じる代物ではなかったとか。「高給とりでもこんな食事はいやだー」って言うくらいだったとか(笑) 選手個々の年齢や状況と一般則(試合直前は炭水化物、直後はタンパク質)に従ったメニューやガイドの提供かと。薄味野菜は必須で、試合優先なので味はお勧めできる味とは思えないのですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091008] どうにか川崎の勝利です

  そーいえば昨日は16分の謎の試合があったけど、当然というか予想通りというか、詳細な経緯の説明なかったよなぁ。なんか審判さんだけ悪者にされてて気の毒。責任をとるのはマッチコミッショナーなんだけど…。
  今週のサカダイで上川さんが「中断前の中村のタックルがシグナル?」と書いてるけど、両チーム続行希望にも関わらず中断を決意させた具体的な理由がまったく出てこないのが、外野の不信感を招いたと思うな…。
  「誰其のタックル」でも「ピッチのどこそこでボールがはねない」でもなんでもいいから具体的な理由を公表してくれれば、それをもとにきちんとした論議ができると思うんだけど、「悪天候」で片付けられてもね…。これでドローとかになってたら川崎方面大騒ぎだよ…。
  今回の中断に限らず、誤審とか微妙な判定とか、そういうのはもう少し外向けにきちんと総括をしてみせたほうがいいと思う。正しいジャッジは堂々と説明し、間違ったジャッジは堂々と釈明し反省する。あと、審判だって人間なんだからひとつやふたつ間違えたからって外野は文句を言わない(笑)
  確か中田がいたころのペルージャ戦だと思うんだけど、大雨で中断したときに、審判がボールを持ち上げて落として見せたのね、明らかにカメラ(とスタンド)を意識して。それでボールがまったく弾まないのを見せられると「中断しかないよね」とみんな納得するわけで。そういう見せるプレーも必要かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091006] メーローさん接近中

  鹿島 v 川崎の続きが明日らしいのですが、当然天気予報は雨です。さて、色々な意味でどうなることやら…。雨のせいで延期になった試合が、台風で延期とかだと困るよなぁ…。
  それ以上に、日本 v 香港@アウスタ が明後日なんですが、どうかんがえても台風がストライクっぽいのです…。しかも審判、外国の人だし…、マッチコミッショナーも外国の人だよなぁ。無事に開催できるんでしょうか…。その代表戦に関しては、「試合当日10月8日(木)12時(正午)に決定」だそうですが…、会社から直行する人はつらいよなぁ…(笑)

日本代表 対 香港代表(10/8@静岡/日本平)台風18号の影響による開催決定について http://bit.ly/ZMZg7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091005] 祭りの後始末

  うぐぅ…、がっつり寝坊。休みにしようかと思ったが、別に幕張行脚を乗り切ったからと言って山を越えたわけではないので、渋々出ることにする(笑) しかしかばんが重い、れでぃ×ばとのマグカップとかはちゃんと引っ張り出したけどなぁ(笑) そんなわけでまだぼーっとしてますが、みなさんお早うございます。でもまあ、世の中には、幕張で2日こき使われたあと、朝10時からV編とかしてる人もいるので、我慢して、ではなく頑張って仕事しよう(笑)
  さすがに半袖一枚で、というのはやりすぎな季節になってきた気がする。歩き回ってたり満員電車なら問題ないんだけどね(笑) しかし、世の中と隔絶されていたせいで、日付の感覚があってない。頭の中ではまだ3日ぐらい…(笑)
    とりあえず、17日までにポリフォニカSを全部見る、そして多分今月中にまりみて4を全部見るのは必須で>自分 今度のIMDが鍵だな、福島へ出張が入ってるんだが…。
  アマゾンさんから「うっかりペネロペ」第2期の発売がはじまるぞ、買いやがればかやろう、というメールが届く。いや、第1期も半分くらい見てないのですが…(笑) 
でも、定価で5000円を越えないDVDタイトルを見ると、「?」となってしまう癖がついているのは問題だと思う…、とペネロペの宣伝を見て思った(笑)
  乃木坂春香の秘密でラジオデビューを果たした五十嵐先生が新作を書くらしい。「小春原日和の育成日記」、しかもイラストは西又葵さん…、だめじゃん(笑) 今月10日発売だそうだ…。
  そういえば昨日、幕張まででかけたついでに、以前話題になった「ココプレッソ」みたいなの(ココアとエスプレッソ)を買ってみた。どっちの特徴も消えてて、がっかりな味だった(まずくはない)。「ここあー」でも「えすぷれっそー」でも主張がないと…、所詮缶コーヒーとは言え(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091003] 幕張へ行こう

  目指せ幕張らしいですが…、遠いなぁ(笑) ようやく新木場、頑張ります。そ、そーいえばねずみーらんどとかのせいで休日も混む路線だって忘れてた(笑)女の子とか家族連れがいっぱい(笑) そして舞浜で電車ががらがらに(笑)

写真館■よくわからないけど、多分ロッテのマスコット(笑) - http://moby.to/g944x2

  駐車場で開場待ち。微妙に雨…。そして立見エリアへ到着。前は見えるけどあと1時間…ひまだぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091002] 朝かられでぃ×ばと

れでぃぱとのドラマCDとか聞いたりしてます、朝から(笑) 
れでぃ×ばとCD#1■

  麻衣ちゃん、いい感じであばれております。ああ、役的にも中の人的にも若い方ね(笑)
れでぃ×ばとCD#2■
  お嫁さんになりたいって、どんな教育されたんだろう…、主人公の男の子(笑) あやちーさんやごまちゃんさんは当然として、男の子なくぎゅがいい感じです。あれ、あみすけさん出てるのか…、引っ掛からないなぁ(笑)
れでぃ×ばとCD#3■
  色々あって映画を作ることになりました。あやちーさん、性格悪いキャラ相変わらずすごいなぁ…。麻衣ちゃんのドタバタな感じもいいかんじだし。まあ、色々あったけどめでたしめでたしってことか…。しかし、ホントに映画撮れるのか?
れでぃ×ばとCD#4■
  えっと、ダメ理事長に仕えるメイドさんの苦闘の日々を描いた番外編ですが…、どうかんがえてもいたいけな女の子をいたぶっているようにしか聞こえないのはなぜでしょう…(笑) しかし、このご時世に万年筆って…(笑)
れでぃ×ばとCD#5■
  「えろこめ」とか言って、あやちーさん他が主人公さんをいたぶってます…。なんかお医者さんプレイとかやったり、麻衣ちゃんに押さえ込まれたり、あみすけさんに洗ってもらったり、くぎゅさんを覗いたり…。第2話があったらお楽しみって…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[091001] CL第2節の楽しみ方

CL#2 1試合目■ヴィオラ v リバプール
  ヴィオラ、ジラ二試合出場停止で、トップにムトゥ、トップ下にヨベディッチ /リバプール 左サイドリエラに変えてアウレリオ…うむ、面白い配置だな。違うな、ファウレリオとルーカスのボランチで、ジェラードトップ下だな…。しかし、先週からキャラガーが左でシュクルテルが右になったらしい…、どっちに何が起こったんだ…(笑)
  アルテミオ・フランキ@フィレンツェは、標準的なイタリアのピッチとしては綺麗です。剥げてはないけど、一部凹凸がある場所が…。
CL#2 2試合目バルサ
  ボール支配率72%@前半38分 まあ、そんなもんだろうなぁ…(笑) 46 BAR 交代1:イニエスタ(OUT)、ペドロ(IN)■純粋に復帰直後だからで問題ないんですよねぇ…? 68 BAR 交代2:ケイタ(OUT)、ブスケシュ(IN)■ケイタが負傷だと地味に困るな…。
CL#3 3試合目■マンU v フォルクスブルグ
  GKがクスチャクに交代、2トップがオーウェン&ルーニー、CMFはアンデルソン&キャリック 13 MAU :ベルバトフ、アップ開始 オーウェン負傷?! 20 MAU 交代1:オーウェン(OUT)、ベルバトフ(IN) 走って退場なので軽傷…であってほしいな
CL#2 4試合目■アーセナル v オリンピアコス
  倉敷「(アーセナルは)わんこそばのように次から次へ攻めている」、いや、まあ、間違ってないんだけど(笑) アーセナルの攻め自体は悪くなかったですからね。ニコポリディスを褒めるしかないでしょう。攻めきって結果を出せたからOKってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090930] オリンピックはどこでやる?

オリンピック■
 1)スペインはほぼない(同大陸連続の前例はない) 
 2)リオが最有力(南米初はポイント高い、ただし財政関係がクリアであること) 
 3)シカゴは財務保証をアメリカが出さない点が懸念材料 
 4)東京は… リオの開催に(財政的)問題があれば回ってくるんじゃないかなぁ…

オリンピック招致オッズ■

  WilHill■ Chicago 1.80 Rio 2.62 Tokyo 9.00 Madrid 17.0
 ladbrokes■ Chicago 1.80 Rio 2.62 Tokyo 9.00 Madrid Closed
   bet365■ Chicago 1.72 Rio 2.80 Madrid 11.00 Tokyo 13.00

結論から言えば、ブックメーカー的にはオリンピックは東京に来ないと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090929] CL第2節プレビュー

リバプール■
サウジの王子様がリバプールの買収を検討中
■[BBC] Saudis confirm Liverpool interest http://bit.ly/ba01A
  アメリカの駄目な実業家よりはましになりそうな気がするんだが…、夏の遠征が中東になるのかなぁ…(笑)■
ヴィオラ戦遠征メンバー■
  レイナ、カバリエリ、ジョンソン、キャラガー、シュクルテル、カラグニス、インスア、アウレリオ、ルーカス、プレシス、スピアリング、ジェラード、カイト、ベナユン、リエラ、バベル、トーレス、ボロニン http://bit.ly/9Bai3
欠場
  マスチェラーノさん風邪っぽいのでCLはお休み(Virus) 週末のチェルシー戦には復帰出来そう■MASCHERANO OUT OF FIORENTINA CLASH http://bit.ly/9Bai3
  ミッドウィークのリザーブ戦で、アッガーが復帰見込み。エヌゴグ、デゲンもプレイする模様■AGGER TO MAKE CITY RETURN http://bit.ly/2xiWOH

アーセナル
  ベントナー、交通事故の怪我のためCL欠場、ウォルコットの復帰も見送り、エドゥアルドは復帰見込み■Bendtner ruled out of Olympiacos game http://bit.ly/34aa7r
チェルシー
  トップページの対戦予定でアポエルのスタジアムが「Unknown 」って…。あんまり相手をなめない方が…■「Apoel Nicosia Unknown 19:45 Wednesday 30 Sep 2009」■http://bit.ly/qSsIf
バルセロナ
  アンリ左足太腿外転筋、CL出場微妙、チグリンスキ左足の靭帯の損傷全治3週間(CL出場資格無し)、ボージャン故障中■http://bit.ly/Su6X4
インテル
  モッタ、マテラッツィ、スナイデルが負傷でCL招集外。トップ下にスタンコビッチ、CMFはカンビアッソ、ムンタリ、サネッティか?■Mourinho's squad for Russia http://bit.ly/21GnEv
ユベントス
  カンナ、シッソコがCL招集外。デルピエロ、ジエゴにくわえてチアゴも復帰■23 players to leave for Germany. Tiago is back http://bit.ly/4zxnrG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090928] ヤマト、実写でも発進

  あー、噂は本当だったんですね>実写ヤマト 今度のアニメ版でさえツッコミ所満載だというのに…(笑) っていうか古代進、キムタクなのかw 。ヤマトファンって昔から傷口に塩を塗られ続けられているのに、今回は硫酸かけられているような感覚と言う心配をする人もいるようですが、きっと実写についてはそもそも同じ物だとも思ってないので、気にもしないんじゃないですか、純正のヤマトファンとしては(笑)
  今更ヤマトってどうなんだ、ガンダムと違って新参つかないんだから、ファンをそっとしてあげて欲しいという意見もあるようですが、艦長を女性にして、戦闘機チームのパイロットに若手人気男性声優を取り揃えて歌でも歌ってもらえば新規ファンは付くような気がします(笑) まあ、それをヤマトと言えるかは疑問ですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090927] メディファク秋のアニメフェスティバル2009開演前

メディファク秋のアニメフェスティバル2009
  『クイーンズブレイド玉座を継ぐ者』『聖剣の刀鍛冶』『ささめきこと』『かのこん』。一応、そこそこのDVD購入者だから、これくらいきちんと呼んでもらわないとな。かのこん見せてもらえるかな~、QBもう1回見るのかなぁ(笑)
  しかし「かのこん」と「ささめきこと」なんてユーザー層違いすぎだろう、一緒にやる意味あるのか? その意味でブラックスミスも微妙に違うとは思うが…。その点、「かのこん」と「QB」は学園ラブコメ物と、バトルものであるにも関わらず、ファン層は間違いなく一致しているので、まったくもって問題がない。これでゼロ使があれば完璧だったという話はあるが(笑)
  プロモーション的に、第3Q直前のこの時期に宣伝をかけて、まずは見てもらおうと言う気持ちはわかる。ただ、ホントにこの時期は忙しいんですが…(笑) その点、ジェネオンUさんの6月は嫌いではなかった。TBSの8月は…、こまった設定だと思う(笑) 無料でやるのなら、上映会だけでもいいと思うんだが。逆に声優さんを呼ぶならチケットせいで客層を絞ってほしいかも。実はジェネオンUさんの上映イベントも行きたかったのだが、時間が合わなかった。まあ、50人だから当たらないんだけどね(笑)

  いろいろあったけど6列目の右サイドを確保。あやちーさんは確率的に左に立つはずだ(笑) しかし開演まで30分、暇だなぁ。DVDプレイヤーでも持ってくるべきだったか。でも、この席で5時間はお尻が痛くなりそうだ。まあ、休憩入るだろうけど(笑) 昔大宮でやったロンドローブは5時間休憩無しなんて恐ろしいことをしてたというのは忘れたことにする(笑)

写真館■えっと、クイーンズブレードで若くないあやちーとまみまみ http://mobypicture.com/?1w7l3b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090926] レッズファンのぼやき

  弱い相手に容赦ないっていうのはまあいいんだけど、大事な試合のためにゴール貯金とか出来たらいいのにね(笑)>レッズ これでレッズは3pt差。次節チェルシーを叩けばポイントでは並ぶんですね。負ければ6pt差になるわけですが…(笑)
  今年はね、欧州圏内のチームの力が上がってるから、去年以上に混戦になるはずなんですよ…。だから、2敗したからリバプールもうだめなんてあり得ないと思ってたけど、あっという間に3pt差(笑) アーセナルも未消化二試合を勝てば15ptだからな…。とはいえ今日はダービーだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090925] 「戦う司書」直前スペシャル@ANIMAX

  妙なお姉さんが妙な服着てます。あと、「ハミュッツさんは下着を付けてないんですか…」、って広橋さんが聞いてました…(笑) 後、キャストインタビューがベテランチームと、ヤングチームに別れてるのが面白い。でも、ハミュッツは「パイキャス」だそうです…、「パイ」とか言わない…>朴さん (笑)
  ナビの女の人が一応決めてるのと、広橋の涼ちゃんのぼけっぷりがあまりにも対称的すぎて、どうしたものやらと言う感じでした。ただ、朴さんの爆弾発言が聞けたのでおっけ~かな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090924] ナショナル・スタジアム

  東京都の持ち物である有明8万(予定)に対して国立5万って言うのは、なんとなく恥ずかしい(笑) ただし、敷地の問題から大規模改修は不可だそうで、案1として9レーンの陸上競技場として改修。案2としてトラックを潰して球技場(やねつき)。でも、どちらにしても客席は4万強に減る見込…。歴史とか聖地とか言うけど、いいのは交通の便だけだからなぁ…。設備も古いし、そもそもキャパ小さいし。リーグカップや天皇杯のファイナルをやる場所としては小さすぎ。ホントにもう少し何とかしてほしい。
  普通に考えると、有明にオリンピック・スタジアムがあれば、神宮に国立競技場はいらないよね。国が有明を買い上げるとか、うまい横割り行政できないのかしら…。そもそも味スタって東京都のものだよね…。行政がそんなにスタジアムを保持する必要あるのか? でも、オリンピックがブラジルに決まると、有明スタジアムは無期延期なんだろうけどね…。ワールドカップラグビーとサッカーの決勝用のスタジアム、うちが作るぜ、というぶっとんだ自治体いないかしら(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090924] 天皇杯改革、というか日本サッカーの改革

[サンケイ]アマのホームで試合を…犬飼会長が天皇杯改革案 http://bit.ly/S4xFG
 「海外のカップ戦では、アマチュアのホームでやってる」との事ですが、プレミア:開催地は完全抽選 セリエ:H&A リーガ:2回戦までは弱小チーム、それ以降はH & A なんですけどね…。それより前に、特定チームだけホームで出来たり、入場料が一切クラブに入らない不思議な状態を解消すべきでしょう…。JFAはやたら儲かってるわけだし。
  個人的には、秋春制には賛成、ただし降雪地域への対策、補助を行うこと。天皇杯は全面改革要。主管をクラブへ移行し入場料もクラブのものとすること。ただしベスト4以降とかは協会でもよい。リーグ杯:全面改革要、予選のリーグシステムとH&A廃止 J2(とJFL)クラブの参入の検討。わざわざホーム&アウェイでやる必要もないでしょう。
  そのほか検討項目として、リザーブチームのリーグ戦への参入と、J3以降の新設。C契約年俸上限の撤廃、スポンサー各種制限の緩和(金を出してくれるとこなら海外資産も含め柔軟に)、スタジアム租借権等の法整備、調整とかは必要だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090924] カーリングカップ3回戦 2日目

マンU■
  ファビオ一発退場って、なにやった…■ 29:04 Sent off unfair challenge on Michael Kightly by Fabio Da Silva.
勝ったけど…■MAU 1-0 WOL■65:52 GOAL - Danny Welbeck gets on the score sheet with a goal from inside the box to the bottom right corner of the goal.
マンC
  フルメンバーで辛勝…。あれだけメンバーを抱えているのに、完全レギュラー組で戦っているシティ、色々な意味で余裕がないのかな、と心配になってしまう…、いや、別にチームを応援しているわけじゃないんですが…。ヒューズ監督はちょっと気にしている。ヨーロッパ戦もないし・・カップ戦もレギュラーで戦わないと後々不満が出そうな・・。ただ、11人で1年は戦えないじゃないですか。ベンチメンバーのモチベーションを保つのも必要なはずなんですよ、ペトロフとか…。逆に、そういう事を考える余裕がないほど追い込まれているとか。なんでもいいからタイトルとらないとクビとか…。
  110:34 GOAL - Kolo Toure:Man City 2 - 1 Fulham Kolo Toure scores a goal from close range to the top left corner of the goal.
スパーズ
  圧勝、ただしジョバンニ何やった?■Preston 1 - 5 Tottenham Peter Crouch scored a hat-trick
  ジョバンニ16分でレノンと交代…■15:53 Substitution Dos Santos Giovani leaves the field to be replaced by Aaron Lennon.
エバートン■
  Hull 0 - 4 Everton■ヤクブ、ジョ、オズマン、ゴスリングの4ゴールで快勝
チェルシー■
  Jコール&ジルコフ、ボリーニ、フェレイラがスタメン。ベレッチも多分右SBで。ハッチンソンが中でフェレイラが左かな?
  51:42 GOAL - Salomon Kalou A goal is scored by Salomon Kalou from inside the box to the bottom right corner of the goal
ヴィラ■
  2:53 GOAL - Gabriel Agbonlahor gets on the score sheet with a goal from inside the area to the bottom left corner of the goal.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090923] プリンセスラバー一気見、前半戦

プリンセスラバー #1
  多分3回目(笑)
プリンセスラバー #2
  1ヶ月放置していたHDMI接続を果たして、
プリンセスラバー #3
  次を見たくなるうまいところで切ってるよなぁ、ということで
プリンセスラバー #4
  マリアちゃんが出てこなくてちょっとがっかりだけど、でも面白い 
プリンセスラバー #5
  さすがのギャルゲー展開がとってもいい感じの
プリンセスラバー #6
  サービスなんだか暴走なんだかわからない、今日はここまで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090923] カーリングカップ3回戦 1日目

チェルシー
  ドログバ■検査の結果異常無し、CCは休んで土曜日に復帰の見込み■
[公式]DROGBA FINE, BUT RESTED http://bit.ly/MQ8DK
プレビュー■リバプール■
  ジェラード、トーレスは温存。アッガー、アウレリオスタメンの可能性有り http://bit.ly/Il0H6
 スタメン■GK:カバリエリ DF:デゲン、キャラガー、カラグニス、アウレリオ■MF ドッセーナ、マスチェラーノ、スピアリング、リエラ■FW バベル、エヌゴグ■バベルはCFとしてリエラとドッセーナ、どっちが左?、あるいはアウレリオ中?
プレビュー■アーセナル■
  ベンゲル監督は今年も若手主体のチームで望む方針プラス、センデロス、シルベストルもスタメンか? http://bit.ly/x9HGX
 スタメン■GK Szczesny DF トラオレ、センデロス、シルベストル、ギブス MF Gilbert、ラムジー、ウィルシャー、Coquelin FW  Sunu  Watt■ キャプテンは…シルベストルなんだろうけど…前の二人はFWなのか…?
 ベンチ■49 Shea, 34 Bartley 37 Eastmond 33 Barazite 41 Frimpong 48 Randall 12 Vela■いや、まあ、アーセナルらしいベンチだけど…。ベラしかわかんないなぁ(笑)
試合経過
 アーセナル■センデロスさんカードです…■
  31:08 Philippe Senderos challenges Simon Cox unfairly and gives away a free kick.
 リバプール■カラグーニスさん、カードです■
  40:27 Foul by Sotirios Kyrgiakos on Luciano Becchio, free kick awarded.
 アーセナル■ラムジーさん、カードです■
  55:09 Gonzalo Jara concedes a free kick for a foul on Aaron Ramsey.
 リバプール LEE 0-1 LIV■
  ようやく(笑)■65:08 GOAL - David Ngog : David Ngog grabs a goal from inside the box to the bottom left corner of the goal.
 アーセナル ARS 1-0 WBA■
  こちらもようやく■67:41 GOAL -Goal scored by Sanchez Watt from inside the six-yard box to the bottom left corner of the goal.
 アーセナル ARS 2-0 WBA■
  75:25 GOAL - Carlos Alberto Vela  grabs a goal from close in to the top left corner of the goal. ■これは決まりでしょうね。しかし、Att: 56592■平日のカップ戦なのに9割以上埋まってるし…
結果
  アーセナル 2-0で勝利、リバプール0-1で辛くも勝利、ニューカッスル3回戦で敗退。09/09/22 プレミア勢敗退チーム■バーンリー、ウェストハム、バーミンガム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090921] クラッシュゲートについて思うこと

  「2年間も出場停止(執行猶予だけど)」にするほど、大きな出来事かなぁ…、と言うのが個人的感想。 RT @F1Gate: ルノーに執行猶予付きの参戦停止処分 (クラッシュゲート) http://bit.ly/3wPGAl 
  「アロンソを勝たせるために、ピケに故意に事故を起こさせた」と言う事だと思うんですが、個人的な意見として、そんなに悪いことだとは思えないんですよね…。2台ある車のうちの1台を使って、もう1台に優位な状況を作り出したというだけなわけで…。契約をたてにセカンドドライバーを脅したりとか、観客に危害を与える可能性があったと言う点は、多少は問題にしてもいいとは思うけど、リードを許さないために第一コーナーやシケインでぶつけたり、タイトル争いをしている相手を道連れリタイアに追い込むのと比べて悪かと言うと、そんなことはないんじゃないかな…と思うわけで。すごくゆがんだ形ではあるけど、これって一種の「チームプレイ」なわけで。だったら1台エントリーにしてしまえよと言うのは、チームオーダーどうこう騒いでいる頃から思うところです。
  ピケJrに関しても、出来ると思ったからやったわけで、ホントに危険な事ならやらなかったんじゃないなあと…。契約のためならそういうことが出来た。周りの状況とか考えて危険が及ばないように「うまく事故る事が出来る」と思ったからやったんだろうなぁと。たかが契約のためにそこまでやるのもプライドはないのかという話はあるけど。
  まあ、ホントに強いチームなら、そんな事をする必要もないんでしょうし、そもそも絶対にばれないと思ってやってたのなら、それも甘かったと言わざるを得ませんが。少なくとも、今後同じようなことを考える愚かなチームへの警告にはなるんでしょう。普通やらないけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090921] プレミア第6節の過ごし方

アーセナルの憂鬱■
  アルムニア、ウィルスって……VペルシーはOKだけどアルシャビンはダメか■
M Almunia Virus 22nd Sep 09 /L Fabianski Cartilage Knee Injury 17th Oct 09 http://bit.ly/xVqmN
  エブエスタメンだけど、右なのか真ん中なのか気になる。どうせディアビ真ん中なんだろうけど。どっちも外で使いたい選手ですよね…。まあ、初期ポジションはディアビ中なんでしょうが…。アーセナルのGKは23歳の期待の若手、第3キーパーのマンノーネです。CLでも目立ってました(本人のせいだけじゃないが)。しかし、Vペルシー戻れなかったらとんでもない事態だったな…。90分使えるかどうか微妙なのかもしれないが…。1,2月にソングがいなくなるのは致命的な気がするんだが…。だれがアンカーやるんだろう。センデロス…、プレシーズンでやってましたね。シルベストルのアンカーねぇ…。ただ、どちらもビルドアップはつらそう(笑)
  エブエ:警告■チーム状況厳しいんだから…■22:07 Handball decision goes against Emmanuel Eboue.22:12 Booking Emmanuel Eboue booked for unsporting behaviour. 後2点ないと不安だな…。アーセナル:ポゼッション71% シュート11本早くもうってるのに楽勝ムードからほど遠いのはなぜ?
  ソング:警告■なにげにまずい雰囲気…■38:59 Foul by Alexandre Song Billong on Jordi Gomez, free kick awarded. 39:04 Booking Booking 
  エブエも前への突破の気持ちがある選手なんだが、ちょっと守備がおろそかになるときがあるのとシュートが…というのが
ディアビ、あんまし存在感なかったなぁ…。66 ARS 交代1:ディアビ(OUT)、ラムジー(IN)
リバプール:スタメン■
  CLからリエラに変えてマスチェラーノか…:FWがバベルしかいないって…。インスアがいい感じで攻めに絡んでるな…。前半にしてアップソン、べーラミが負傷退場。
  ジェラードのセットプレイがいまいちだなぁ…。ヒメネスは「Jimenez (muscle)」ということでベンチにもいませんね>ヒメネス
  さすがの鉄人も疲れたかなぁ…>カイト ■60 LIV 交代1:カイト(OUT)、バベル(IN) バベルが仕事したの見たのっていつ以来だろう……(笑)
マンチェスター・ダービー
  ルーニー&ベルバの2トップ、サイドはパクとギグス、もしくはアンデルソン。中はアンデルソンとフレッチャー。DFラインにリオとオシェイが復帰、GKはフォスター。GK、DFラインは変わらず。CMFにバリーとデヨンク、Wフィリップスとアイルランドがサイド、トップがテベスとベラミー、ちょっと高さが欠けるなぁ…。
  テベスにブーイング。「テベス向け」と言うことだけじゃないと思いますけどね。ただ、「金で出て行った」という印象はあるからなぁ…ホントのところはわからんが
  フォスターさん、今日2つめのミスですなぁ…。どうもプレスかけられると弱いようで…。なんか今日ファール流し気味だなぁ…、後半怪我人とか出なきゃいいけど…。前半でカード3枚はうまくない…。前半終了時で、CKとオフサイドが両方0って…。しかもユナイテッドポゼッション下だし(笑)
  レギュラーGKは指負傷中にて、スタンドで子供と試合みてます(ファン・デル・サール、元オランダ代表GK) フォスターも、反射神経はいいんだけど、飛び出しとか足裁きはまだまだ経験が足りない面が…。ちなみに、一応イングランド代表を争う選手です。クスチャクはベンチにいます。ファギーじっちゃんは、フォスターの方を上にみてるようです。まあ、どっちもどっちかな…。
  さすがふれっちゃ~、大舞台でなぜか強い(笑) オーウェンのシュートもすごいけど、あそこに送るギグスもすごいな…。まあ、ギブンがいないか、Vサールがいれば楽勝の試合だなぁと言う気がするけど(笑)
チェルシー
  BAR v AMAと、CHE v TOT、どうせバルサは勝つのでチェルシー戦にした(笑) 粕谷「クラウチって、チェルシーに通用した試しがないんですよ…」残念ながら、現時点では正しい…。だから、デフォー&レノンのスピードタイプを起用してるんでしょ(笑)
  どうもアネルカのポジションが2トップではなく、ランパードとのXマスツリーに見える…。とりあえずキーンの役割が中途半端だなぁ…。トットナムは、レノンを左にしてボジングワの裏を突かせればと思うのだが、とりあえず上がりは控えるだろうなぁ…。やっぱり怪我してしまったキング。怪我さえなければウッドゲートとのコンビはすごいんだが…。しかし、今日のスパーズは、なんか、相撲とかレスリングとかやってる感じ…。  クラウチデフォーコンビは完成度高いけど、ただ、今日はクロスがあがってないから微妙…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090917] CL第1節の過ごし方

  しばらくTLを留守にします。探さないで下さい。あ、試合内容に関する投稿はしません(笑) 
CL#1 ■1試合目■JUV v BDX■
  ジエゴ、デルピエロ欠場。2トップにアマウリ&イアキンタでジョビンコがトップ下。キエリーニ出場停止のためCBはレグロッターリエ。SBにカセレスとグロック。平日とは言え、なんちゃってオリンピコで一杯にならないか、ユーベさんは…。しかし、雨のせいでピッチがボロボロ、ゴール前は芝が剥げ始めてシーズン序盤にして早くも不安たらたらな感じ…。グルキュフ君は、どうしてミランにいないんだっけ…。彼がいればカカの代わりになったのにね、ホント (-_- 。結果や感想はブログに書いてますが、ユベントス対ボルドーは大当りな試合だったと思います。
CL#1 ■2試合目■AMA v APO■
  ヘイティンガとか移籍させちゃって大丈夫なのかな…、まあ、フォルラン&アグエロ、シモン、Pアッスンソンが残ったからいいんだろうけど…。なんか見れない人に楽しみにされちゃったりしましたが、プレッシャ~とかは気にせず、まあ、いつものようにゆるゆると呟いたり呟かなかったりします(^_^)  
  マキシがベンチなのは温存かな…、コンディションかな…。芝は…スペイン的にはスタンダードかな。ボコボコに見えるのは長めのカットで、大きく剥げてるわけではない。ただしプレミアほどの綺麗さはない(笑) アトレティコは守備はともかく攻撃はもう少し出来る子だと思ったんだが…。それにしても、シネマポンゴユの右SBって…(笑) 結論としては、フォルラン、やっぱりシュート力はあるんだよな…。えっと、アグエロとシモンは…。
CL#1 ■3試合目■OMA v MIL■
  トップ下はセードルフかピルロか。ロニーはベンチね。トップはパト&ピッポ、多分これがベストになっちゃうんだろうなぁ…。オッドを使ってヤンクロフスキをベンチ。がっちゃんもカラーゼもベンチには戻ったのね。しかし、入場曲が「ジャンプ@バンヘイレン」っていつの曲だよ。ベンアルファとかモリエンテスがベンチって…、微妙に豪華だな。でもエインセがCBって、ちょっと不安かも。マルセイユもかなりつよい雨、発煙筒は確認出来たので2本です(笑)
  ボリエッロ、腰負傷って…、こいつも怪我ばっかりだよな。あと、左SBが懸案ならばカラーゼを使えばいいじゃないですか…、すみません、言ってみただけです。もう、運動量が持たないだろうな…。でも、ヤンクロフスキが使えないならフラミニ…。中盤にいても持ち味だせていないもんなぁ…。ピルロがアンカーでセードルフがトップ下だな。クリスマスじゃなくて2トップぽい。今のところCBの優先度はネスタ→シウバ→カラーゼ→オニュウの順かなぁ。ただ、ネスタとカラーゼが両方無事とは考えにくい…。
  トップ下にグルキュフいれば、すごくマッチすると思うんだけどなぁ…。どうしていないんだっけ。まあ、それ以前にカカの話をしなきゃいけないけど。たかだか十数億で買い取られるとは、なにやってるんだか、フロントは。カカがいること前提の契約だったんだろうけど。フランスの法律では、ギャンブル系の広告が禁止なので、ミランの胸スポンサーは空白になってます。でも来年1月から解禁だそうで。だってプレミアやリーガで思いっきりついてるんだから、この情報化時代にそんな規制かけても意味ないよね(笑)
  とても強い雨なのでピッチが柔らかそうですが、芝自体は綺麗です。でも観客席に屋根ないんだ…。画面で見えるくらいの雨だけど、結構お客さん入っているような…。フラミニはマルセイユ出身で力はいっているのかもしれないけど、役割がはっきりしないなぁ…。バックスタンドの左サイドがかなり空いてると思ったら、ミランのアウェイシートだった(笑)  それ以外の場所は満席。
  そして後半、「うぃ~うぃる ろっくゆ~」がなってます。いや、まあ、いいんだけど…(笑) フォワードの1stチョイスがインザーギっていう時点で、世代交代とかがまったくうまくいってない印だと思うんだ…。でも、ピッポなら40歳になっても同じ事してそうな気がするんだが(笑) そして残り2分でシセに変えてモリエンテスだけど、たかだか5分でどうしろと…。試合終了しましたが、ミランファンには予想通りストレスのたまる展開でした。こんなんじゃ先が思いやられるなぁ…。及第点を出せるのは2,3人しかいないんじゃないか…。
CL#1 ■4試合目■INT v BAR
  インテル:カンビアッソがようやくベンチ復帰。スナイデルがトップ下。CBはサムエル&ルシオ。まあカンビアッソ以外はベストかな。バルサ:トップがズラで両側がアンリ&メッシ、CMFはトゥーレがアンカーでシャビとケイタ、CBはピケとプジョル、サイドはアビダルとアウベス、イニはベンチスタート。うーん、まだ完調じゃないんだろうけど、ワイルドカードとしてはいいコマかな。控えはマルケス、ブシュケス、ペドロ、ジェフレン。インテルは、モッタがアンカーで、右がサネッティ、左がムンタリ…、断食は大丈夫かな…。
  サンシーロにしては綺麗だ…。アップだとポコポコだけど(笑) サイトが調子悪いな…、試合経過が出てこない(笑) 
スポンサーとして、心なしかUniCreditの枠が広がったか新設された気がする…。ちなみに、ウニクレディト・グループは総本部をミラノに置く、欧州屈指の総合金融グループだそうです。へぇ~。
  エトゥ v ズラですが、個人的な印象ですが、ズラの方がなじんでるかなぁと。エトゥがなじんでないという以上にミリートがすごく機能しているので目立たないという面がある。一方、ポゼッションを高めるというコンセプトでズラはいいアクセントにはなってると思う。そういえば、エトゥとズラは当然なんだけど、モッタも古巣対決なのか…、すっかり忘れてた(笑)
  結果としてはうーん…。という微妙な試合。
CL#1 ■5試合目■BES v MAU
  マンU:ナニ、バレンシアがサイドでルーニーの1トップかな。アンデルソン、スコールズ、キャリックの3ボランチ。ネビルが今期初スタメンかな? 中はエヴァンスとビディッチ、左にエブラGKはフォスター。スタジアムの音声がいまいちなのがトルコ・クオリティなのか…。マイクの調子がいまいちでもブーイングと歓声が聞こえてくるのが…(笑)
  気温25度はマンUには楽ではないなぁ…。リバプールなんて同時間で8度とかしかないんだから…。芝は可もなく不可もない感じかな。とくにはがれる毎もないし及第点でしょう。
  そして後半開始ですが、スタジアムからロッカーはピッチを横断していって下さい。ということで、ファギーじっちゃんがピッチを歩き終えるまで試合が開始出来ません(笑) オールドトラフォードやサンシーロも入り口は遠いですが、サイドを歩くから遅れて入場してもOKなんですけどね、ここはバックスタンド側正面に入り口があるので… 。
  あ、寝てしまった…55分から再開。というぐらいの試合でしたが、試合終了として、出来がいまいちだからといって、スパイクを投げつけるのはやめましょう>ウェイン君 (笑)
CL#1 ■6試合目■CHEv POR■
  ドログバとボジングワ不在です。アネルカ、カルー、イバノビッチ、カルバーリョあたりに期待。雨強い…。そういえばミケルとデコがいない。スタンフォードブリッジ@ロンドン、なんとまだ芝があります(笑) ここもすごい雨が降ってます…。公式20度ですが雨のせいで結構寒そう。客席ではコートを羽織る人も…。内容は、予想通り渋い試合だ…。まあ、チェルシーだしね(笑)
CL#1 ■7試合目■STD v ARS■
  マンノーネ先発。デニウソン、Vペルシー、ウォルコットは負傷欠場。アルムニア、別に怪我だとは聞いてないがなぁ…
。ベントナーが天職の筈のCFに入りました。ここで結果を出して高さのオプションを増やしたいところです。今のままだと、クラウチやカリュウのような足下の器用な選手を目指している気が…、道は遠いけど(笑) 解説は福西さん。三浦やすさんよりは聴きやすいと思いますが、まだまだです(笑) まあ、くらっきーがアナウンサーなんでうまく使ってくれてるってのはありますが、聞きやすい話し方ですね(笑) スタジアムは、収容3万人と小さめですが、四角型のサッカー専用なので結構アウェイにはきつそうです。芝生は剥げてる箇所もなくグッドです。そんなに柔らかくもなさそうだし。
  アーセナル、基本は中がセスクとディアビで、左がエドゥアルド、右がロシツキキーかな…、ただし頻繁にポジションチェンジは発生。ソングはアンカー。倉敷「ベントナーは、むしろ足下でもらった方がうまい気がしますね…」「ベントナーは胸より低いトラップはうまいですね」なんて雑談をしながらゲーム終了。なんでこんなゲームになったんだっけ…(笑)
CL#1 ■8試合目■ZUR v RMA■
  ペペ、久々のスタメンでアルビオルと組む。右にアルベロア、左にドレンテ。カカ&ロナウドがサイド、トップはラウールとイグアイン。CMFにディアラとアロンソ。ニステルローイ、ベンゼマはベンチスタート。レツゥグルント@チューリッヒ。使えそうな陸上トラックがあるのは新鮮な気がする…。ドイツとか見てればそうでもないはずだけど。えーと、多分8試合目のはずなんですが、もう前に見た試合を覚えていない気がします…(笑) 新銀河系になってから、ちゃんと試合を見るのははじめてなんじゃないだろうか…。今日の白はチューリッヒ、「エル・ブランコ」は黒です。ややこしいなあ(笑)
  チューリッヒ、とりあえず気合いは入ってます。アロンソやロナウドにファールすれすれのタックルをお見舞いしてます(笑) 観客もロナウドには激しいブーイング。マドリーは、イグアインの1トップに見えるなぁ…。トップ下がカカでロナウドが左、ラウールが右…。まあ、3トップとか4トップになっちゃうのかもしれないけど(笑) しかし、ロナウドと一緒にプレイすると、カカが働き者に見える。あと、サイドでスペースに走る選手がいないんだから、アロンソいなくてもいいと思うんだ…。レッズに戻っておいでよ(笑) ロナウド、選手とぶつかって倒れながら選手を見るのはやめれ、いつものこととはいえ(笑)
  倉敷「マドリーにとってやりやすそうないい芝ですね」、そういう事言ってると、サンシーロあたりがボコボコになるんじゃないか。自治体の持ち物だから難しいだろうけど(笑) あと、攻撃時にサイドバックが中に詰めてくるのは仕様なのかな。普通のチームより数メートル中のような気がする…。内容が内容なので、なんか、もう、見なくてもいいかな、とか思い始めた(笑) そして、試合終了。結果はともかく YC(カカ、ドレンテ、カシージャス、ガゴ、グティ、ディアラ)はまずいだろう…。
CL#1 ■9試合目■LIV v DEV■
  マスチェラーノはベンチ。ジェラードを1つ下げてルーカスとCMF、前がカイト、ベナユン、リエラ。CBはシュクルテルとキャラガー、SBはジョンソン、インスア。
  粕谷「(アロンソと比較される)ルーカスは可哀想過ぎます」、去年はけっこう辛く当たってた気がするんだが…。でも、ルーカスにはルーカスの出来ることをやるべきだとおもうよ、というか人間は自分に出来ることしかできないよ(笑)  リバプール、プレミアリーグの失点7のうち全部がセットプレイがらみ…。えっと、レッズファンですけど笑っていいですか…
粕谷「今のところグレン・ジョンソンはうまくいっている」、今、うまくいっていることを否定はしないけど、強豪相手にどうかなぁ? リバプール、ルーカスが左CK蹴ってる、ショートだけど…。インスアが独り立ちできたから、アウレリオをルーカスのパートナーとしてCMFで使うってどうかな? 試合終了、しっかりしなさい>リバプール でも、粕谷「ベニテスはオーナーに恵まれていませんから…」、洒落になってないなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090916] マーガリン…、グリーンピース…

  マーガリンがない…と勤務先の西友によったのだが、いろいろと安くてつい袋いっぱい買ってしまうという罠。しかし前々から思っているのだが、西友にしろマルエツにしろ、グリーンピースを置いてくれないのは納得が行かない…。結局寝坊したからマーガリンの必要はなかったのだが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090915] 鹿島 v 川崎 は中断状態から再開

 結局、中断時の状態から再開と言う事ですが、チケットとか出場選手とかロスタイムとか会場とかテレビ放映とか旅費とか、どうするんだろうと考えてしまいます。しかも微妙な日程っぽいし…。
 ただ、プレミアを見ている身としては、延期にしろ再試合にしろ「土曜日の試合の後、月曜日にやればいいじゃん」と思ってしまう(笑) そのためにはベストメンバー規定とか保有枠とか意味不明なものをなくす必要はあるけどね。予備日が1日でアワードと重なりって、余裕の無いスケジュールもどうかと思うけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090914] リカちゃんシェイク

写真館■リカちゃんシェイクにチャレンジの巻 - http://mobypicture.com/?psep29

 

写真館■そして実物。一応飲み物のはずなのに水がついて来るって(笑) - http://mobypicture.com/?3dv6of

 リカちゃんってLiccaちゃんって書くんだ…、という感じです。味はマックシェイクにシリアルとイチゴババロアを入れた感じ。おいしいけど、どうしてリカちゃんなんだろう…。むしろ「苺ましまろシェイク」とかの方がしっくりくるんだが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »