« [090914] 鹿島 v 川崎 途中中断 | トップページ | [PL09/10] #11 フルアム v リバプール »

2009/10/31

[PL09/10] #11 アーセナル v トットナム

スタジアム
  エミュレーツ・スタジアム  ロンドン
  気温:17度  湿度:82%  ピッチ:  天候:曇り
試合結果
  アーセナル 3 - 0 トットナム
主審
  マーク・クラッテンバーグ
ラインナップ
 アーセナル
              11 Vペルシー

  23 アルシャビン  02 ディアビ    04 セスク   52 ベントナー

              17 ソング

  22 クリシー    05 ベルマーレン  10 ギャラス  03 サニャ

              01 アルムニア
  サブ:
    24 マンノーネ  06 センデロス  27 エブエ  28 ギブス  08 ナスリ
    16 ラムジー   09 エドゥアルド
  監督:
    アーセン・ベンゲル
 トットナム
       15 キーン     10 クラウチ   05 ベントリ-

       08 ジェナス    12 パラシオス  06 ハドルストン

  32 アシュエコト  26 キング    19 バソン     22 コルルカ

             01 ゴメス
  サブ:
    35 バトン    02 ハットン  03 ベール  20 ドーソン  39 ウッドゲート
    21 クラニチャル 09 パブリチェンコ
  監督:
    ハリー・レドナップ
前半:試合展開
 02 ARS S  :アルシャビン→ベントナー中S              枠上
 03 TOT    :左CK:ベントリー→                  DFクリア
 07 ARS SB :アルシャビン中S                    DFブロック
 08 ARS    :ベルマーレン、ベントリーにタックルを受けて倒れる
 10 TOT S  :ベントリー右S                     枠上
 12 ARS OFF:アルシャビン→ベントナー                オフサイド
 14 ARS SOG:クリシー→アルシャビン右S               GKやっち
 14 TOT SOG:クラウチ中S                      GKキャッチ
 16 ARS S  :右FK:Vペルシー→ギャラス中HS           枠左
 19 TOT    :クラウチ左落→キーン中S                枠左
 20 ARS SOG:アルシャビン右→セスク中S              ☆GKセーブ
 22 TOT    :ベントリー→                      GKキャッチ
 28 TOT S  :中フィード→キーン中HS                枠上
 29 ARS S  :セスク中→Vペルシー右S                枠右
 33 ARS S  :アルシャビン中S                    枠右
 33 ARS    :ベントナー、そけい部を押さえて交代要求
 35 TOT    :ベントリー右クロス→                  DFクリア
 36 ARS S  :アルシャビン中ドリブルS                枠上
 37 ARS 交代1:ベントナー(OUT)、エドゥアルド(IN)
 37 ARS    :右CK:Vペルシー                   GKキャッチ
 39 TOT    :ベントリー右クロス                   GKキャッチ
 39 ARS SOG:サニャ右クロス→Vペルシー中S             GKキャッチ
 42 ARS SOG:サニャ右クロス→Vペルシー中BS         GOAL★ARS 1-0 TOT
 43 ARS SOG:セスク中ドリブルS                GOAL★ARS 2-0 TOT

前半:コメント
 アーセナル
   序盤から押し気味に試合を進め、ベントナーの負傷退場こそ想定外だったものの、Vペルシー
   とセスクの2ゴールで試合の流れを決めた感がある。ただ、クラウチの高さに苦戦はしている
   し、ベントリーのクロスもいまいち押さえられていない。何より突然守備が乱れるチームだけに
   2点のリードがあっても試合決定とは言えないのは今のアーセナル
 トットナム
   終了直前まではシュートが無いながらもどうにか相手の攻撃を押さえていたが、終了直前に
   まさかの2失点。1点目はVペルシーのシュートを褒めるしかないが、2点目はチーム全体と
   して集中力を失っていた。クラウチ狙いのフィードだけでゴールを奪えるとは考えにくい
   だけに、根本的な戦術の変更が必要か。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  2   11   8   3   4   59   0   0   2
    トットナム  0   2   0   1   5  41   0   0   1
後半:試合展開
 50 ARS    :Vペルシー左クロス→                  あわず
 50 ARS SB :ディアビ右S                      DFブロック
 53 ARS SOG:右スルーP→エドゥアルド右S             ☆GKセーブ
 55 ARS    :エドゥアルド、頭を打った様子→復帰
 55 TOT 交代1:ハドルストン(OUT)、ベール(IN)
 58 TOT SOG:左FK:ベントリーS                 ※GKセーブ(CK)
 60 ARS SOG:サニャ右ドリブル、クロス→Vペルシー中S     GOAL★ARS 3-0 TOT
 62 TOT ▲YC:クラウチ、ボールを投げる             CARD▲クラウチ

 63 TOT OFF:キーン                         オフサイド
 64 TOT SOG:左FK:→クラウチ中HS                GKキャッチ
 65 TOT 交代2:キーン(OUT)、パブリチェンコ(IN)
 67 ARS S  :セスク中→エドゥアルド中1対1MS          ※枠左
 69 TOT    :パラシオス左クロス                   GKキャッチ
 74 TOT    :ベントリー右クロス→クラウチ左H            GKキャッチ
 76 TOT SOG:パブリチェンコ左S                   GKキャッチ
 78 ARS ▲YC:ベルマーレン、ベントリーを足払い         CARD▲ベルマーレン
 78 ARS 交代2:アルシャビン(OUT)、エブエ(IN)
 81 ARS SOG:左FK:→エドゥアルド中HS              GKキャッチ
 85 ARS    :左CK:セスク                     GKキャッチ
 86 TOT 交代3:コルルカ(OUT)、ハットン(IN)
 86 ARS 交代2:Vペルシー(OUT)、ラムジー(IN)

後半:コメント
 アーセナル
   後半に入っても一方的な展開は変わらず。クラウチへのハイボールには悩まされたものの、うまく
   押さえて仕事をさせなかった。ただファールで警告を受けたベルマーレンなど、無失点に押さえた
   とは言え、課題がないとは言えない。ただしホームでの強さは相変わらず。これでハマーズとの
   ドローのモヤモヤした雰囲気を一掃出来たはず。
 トットナム
   60分にファールで集中力を失ったところを突かれて3点差を付けられ万事休す。パブリチェンコやベール
   を投入して局面の打開を計るも全く機能せず。特にクラウチとパブリチェンコの役割分担が不明瞭な
   まま。クラウチが競り勝っても押し込むメンバーがいないのは相変わらず。ゴメスは何度か好セーブを
   見せたものの、それを上回るアーセナルの攻撃の前に為す術無し。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  3   18  12   6  10   56   1   0   2
    トットナム  0   7   5   2  10  44   1   0   1

|

« [090914] 鹿島 v 川崎 途中中断 | トップページ | [PL09/10] #11 フルアム v リバプール »

football(ENG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [PL09/10] #11 アーセナル v トットナム:

« [090914] 鹿島 v 川崎 途中中断 | トップページ | [PL09/10] #11 フルアム v リバプール »