« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/30

[CL09/10] GS-B#2 マンU v フォルクスブルグ

グループB第1節結果
  WOL 3 MAU 3 BJK 0 CSK 0
スタジアム
  オールド・トラフォード  マンチェスター
  気温:14度  湿度:93%  ピッチ:湿気含む  天候:曇り→雨
試合結果
  マンU 2 - 1 フォルクスブルグ
主審
  ビクトル・カッサイ
ラインナップ
 マンU
         10 ルーニー    07 オーウェン

  11 ギグス(C) 08 アンデルソン  16 キャリック  25 バレンシア

  03 エブラ   15 ビディッチ   05 リオ     22 オシェイ

            29 クスチャク
  サブ:
    12 フォスター  06 ブラウン  09 ベルバトフ  17 ナニ  18 スコールズ
    20 ファビオ  24 フレッチャー
  監督:
    アレックス・ファーガソン
 ボルクスブルグ
         09 ジェコ     23 グラフィチ

             10 ミシモビッチ

     25 ゲントナー  07 ジョズエ(C) 13 長谷部

  04 シャーファー  05 コスタ  17 マドルンク  20 リーター

             01 ベナリオ
  サブ:
    12 レンツ  11 マルティンス  14 サンタナ  15 ジアニ  19 ベカリーク
    24 デヤガ  43 バルザリ
  監督:
    アルミン・フェー
前半:試合展開
 04 WOL    :グラビッチ左クロス                   DFクリア
 04 WOL SB :リーター右MS                     DFブロック
 04 WOL SOG:ミシモビッチ中S                    GKキャッチ
 08 MAU S  :ギグス左クロス→オーウェン中HS            枠左
 09 WOL    :シェーファー左クロス                  GKキャッチ
 13 MAU    :ベルバトフ、アップ開始
 14 WOL S  :グラフィッチ右クロス→左BS              枠右
 19 MAU S  :中FK:ルーニーS                  ※枠左
 20 MAU 交代1:オーウェン(OUT)、ベルバトフ(IN) 走って退場
 23 MAU    :左FK:ギグス→オシェイ                DFクリア
 23 MAU OFF:ベルバ                         オフサイド
 25 MAU OFF:ルーニー                        オフサイド
 25 MAU S  :ベルバ→バレンシア右ドリブルS            ※枠左
 27 WOL S  :ジェコ中ミドルS                    枠上
 27 MAU OFF:キャリック→ベルバトフ                 オフサイド
 30 MAU SB :ベルバ左S                       DFブロック
 30 MAU SB :ベルバ左→キャリック左1対1S            ☆GKセーブ
 31 MAU S  :ルーニー右ミドルS                   枠上
 34 WOL S  :右CK:→ゲントナー中HS               枠上
 36 MAU S  :ギグス左クロス→ベルバ右BS              枠上
 37 MAU OFF:アンデルソン→ベルバトフ                オフサイド
 39 MAU ▲YC:ビディッチ、グラフィッチを掴む          CARD▲ビディッチ
 43 MAU SOG:ルーニー中S                      GKキャッチ
 44 MAU SOG:バレンシア右クロス→キャリック中HS          GKキャッチ
前半:コメント
 マンU
   オーウェンが負傷で交代するアクシデントがあったが、ベルバトフが入ってから攻撃にリズムが
   出始めた。彼がためをつくりサイドや前線にボールを流すことで何度かチャンスを作った。
   キャリックとバレンシアのシュートは決定的だっただけにゴールを奪えなかったのは悔やまれる。
   ベルバトフ、オーウェンを始めとする攻撃勢の奮起に期待したい。
 フォルクスブルグ
   序盤、積極的に攻めるが時間が経つにつれ相手の攻撃を許すようになる。それでもキャリック
   の1対1以外は決定的なシーンを許していないだけにスコアレスドローは結果オーライと言える
   だろう。グラフィッチ&ゼコに少しでも多く繋いでチャンスを作りたい。もちろん、無失点を
   続けることが大前提。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンU  0   8   3   1   5  51   1   0   4
     Wブルグ  0   5   1   1   4   49   0   0   0
後半:試合展開
 47 WOL    :左クロス→                       DFクリア(CK)
 47 WOL S  :右CK:ミシモビッチ→コスタ中BS          ※枠上
 48 MAU    :バレンシア右クロス                   DFクリア(CK)
 51 MAU    :アンデルソン→ルーニー                 オフサイド
 52 WOL S  :ゲントナー中RS                    枠上
 53 MAU S  :アンデルソン中ミドルS                 枠右
 55 MAU SOG:アンデルソン中S                   ☆GKセーブ
 56 WOL SOG:長谷部左クロス→ジェコ中HS           GOAL★MAU 0-1 WOL
 59 MAU SOG:右FK:ギグスS→壁               GOAL★MAU 1-1 WOL
 61 WOL ▲YC:コスタ、ルーニーを倒す              CARD▲コスタ
 62 MAU    :ギグス左クロス                     DFクリア(CK)
 62 MAU S  :ルーニー左S                      枠上
 63 WOL    :ジェコ右クロス                     DFクリア(CK)
 63 WOL S  :右CK:→ジェコ中HS                 枠上
 68 MAU S  :右FK:ギグスS                    枠上
 69 MAU SB :ルーニー中ドリブルS                  DFブロック
 69 MAU OFF:キャリック→ギグス中S→GOAL            オフサイド
 73 WOL 交代1:長谷部(OUT)、ジアニ(IN)
 77 MAU    :ギグス左クロス                     DFクリア
 78 MAU SOG:ベルバ左→ギグス中→キャリック中S        GOAL★MAU 2-1 WOL
 82 MAU 交代2:バレンシア(OUT)、フレッチャー(IN)
 82 WOL 交代2:グラフィッチ(OUT)、マルティンス(IN)
 84 WOL S  :ジアニ右クロス→左BS                 枠上
 85 WOL S  :ジョゼ中S                       枠左
 86 MAU    :ベルバ中落→アンデルソン                GKキャッチ
 +1 MAU S  :ルーニー右RS                     GKキャッチ
後半:コメント
 マンU
   相手に先制点を許すも3分後にギグスのFKで同点に追い付き、78分にキャリックのシュートで
   ようやく勝負を決めた。後半は一方的に攻めていただけに、どうにか妥当な結果を得たという印象。
   左サイドがギグスとエブラのコンビで崩すシーンが多いのに対し、右サイドはバレンシアが単独で
   突破を試みるのみ。右SBが守備的なオシェイというのを割り引いても、周囲との連携がまだまだ
   と言う事か。しかし、ギグスの1ゴール1アシストは頼もしくはあるが、チームの今後を考えると
   ベテランにばかり頼るのはいい展開とは言えないだろう。
 フォルクスブルグ
   先制までは理想的な展開、その後もドロー狙いの悪くない展開で試合を進めたものの、最後の最後に
   キャリックのミドルにやられた印象。ただし、ゼコとグラフィッチのFWは破壊力充分で今後の活躍
   が期待できる。苦手の守備でどうにかしのいで前線につなげれば、いいサッカーが出来ると思う。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンU  2   16   8   4  10  49   1   0   8
     Wブルグ  1   11   3   4  13   51   1   0   0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

[CL09/10] GS-H#2 アーセナル v オリンピアコス

グループH第1節結果
  ARS 3 OLY 3 STA 0 AZA 0
スタジアム
  アーセナル・スタジアム ロンドン
  気温:20度  湿度:62%  ピッチ:乾燥  天候:曇り
試合結果
  アーセナル 2 - 0 オリンピアコス
主審
  ステファン・ランワ
ラインナップ
 アーセナル
            11 Vペルシー

  23 アルシャビン  02 ディアビ  04 セスク(C) 07 ロシツキ

              17 ソング

  22 クリシー    05 ベルメーレン  10 ギャラス  27 エブエ

              24 マンノーネ
  サブ:
    53 シュチェスニー  03 サニャ  06 センデロス  09 エドゥアルド  12 ヴェラ
    16 ラムジー     28 ギブス
  監督:
    アーセン・ベンゲル
 オリンピアコス
           10 ディオゴ

  24 レオナルド  20 ドゥドゥ 35 トロシディス 11 ザイリ

           28 レデスマ

  15 Rブラボ  04 メルベリ  21 パパドプロス  14 ジョブアコフ

          71 ニコポリリス(C)
  サブ:
    78 バルド  03 ドミ  05 ガリツィオス  06 ストルティディス  08 ゴンサレス
    22 ミトログル  33 パパドプロス
  監督:
    ジーコ
前半:試合展開
 07 ARS S  :アルシャビン左MS                   DFブロック
 08 OLY S  :トロシデス右S                     枠上
 11 ARS    :アルシャビン左ドリブル、エリア内で倒れる        笛無し
 13 ARS SOG:クリシー左クロス→アルシャビン中S          ※GKキャッチ
 15 ARS    :左CK:セスク→                    GKセーブ
 16 ARS SOG:セスク中S                      ☆クロスバー
 16 ARS SOG:こぼれ→ロシツキ右S                 ☆GKセーブ
 19 ARS SOG:アルシャビン右ドリブルS               ☆GKセーブ
 21 ARS SB :中FK:S                       壁
 24 ARS S  :アルシャビン左→セスク中BS              枠左(CK)
 26 ARS SOG:セスク中S                      ☆GKセーブ
 30 ARS    :ロシツキー右クロス                   GKキャッチ
 34 OLY SOG:ドゥドゥ左クロス→トロシデス右HS           GKキャッチ
 35 ARS SOG:Vペルシ中ミドルS                   枠上
 38 ARS SOG:Vペルシ右ドリブルS                 ※GKセーブ
 42 ARS    :左FK:セスク→                    GKセーブ(CK)
 42 ARS S  :右CK:Vペルシ→ディアビ中HS            枠左
前半:コメント
 アーセナル
   敵陣で一本的に試合を進めたものの、最後のシュートを相手GKに阻まれた。決定機が4,5回
   あっただけに、ゴールが奪われなかったのは悔やまれる。DFに関してはほとんど仕事をする
   機会が無し。悪くない流れだけに、前がかりになって裏を突かれて失点という事態だけは避けたい
   ところ。ミドルSなども交えてもう少し崩し方を考えたい。
 オリンピアコス
   GKの好守でどうにか守りきった印象。アーセナルにDFラインを崩されるシーンが何度もあったが
   どうにかしのぎきった。ただし、このまま相手の攻撃を許していれば失点は避けられない。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  0   13   7   7   8  59   0   0   1
  オリンピアコス  0   2   1   0   8   41   0   0   0
後半:試合展開
 46 OLY 交代1:ザウリ(OUT)、ストルティディス(IN)
 49 OLY SB :レオナルド中S                     DFブロック(CK)
 50 OLY SOG:左CK:ドゥドゥ→メルベリ中S            ☆GKセーブ
 51 ARS SOG:Vペルシー中S                    ☆GKセーブ
 52 ARS ▲YC:Vペルシー、レイトタックル            CARD▲Vペルシー
 52 OLY ▲YC:ジョブアコフ、暴言?               CARD▲ジョブアコフ

 56 ARS    :セスク右クロス                     GKセーブ
 58 ARS S  :右FK:→ベルメーレン左HS              枠左
 66 OLY ▲YC:ドゥドゥ、ディアビにチャージ           CARD▲ドゥドゥ
 66 ARS 交代1:ロシツキー(OUT)、エドゥアルド(IN)
 68 ARS SB :セスク右ミドルS                    DFブロック
 73 ARS SOG:Vペルシ左S                     ☆GKセーブ
 73 ARS SOG:こぼれ→ギャラスS                  ☆GKセーブ
 76 ARS SOG:中S                         ☆GKセーブ
 77 ARS 交代2:ディアビ(OUT)、ヴェラ(IN)
 78 ARS SOG:エドゥアルド左ドリブル→Vペルシ中S       GOAL★ARS 1-0 OLY
 79 OLY 交代2:レデスマ(OUT)、ミトログル(IN)
 80 OLY ▲YC:トロシディス暴言?                CARD▲暴言
 82 OLY 交代3:レオナルド(OUT)、ゴンザレス(IN)
 85 ARS 交代3:Vペルシ(OUT)、ラムジー(IN)

 86 ARS SOG:セスク右クロス→アルシャビンHS         GOAL★ARS 2-0 OLY
 88 OLY S  :ドゥドゥ中S                      枠左(CK)
 88 ARS S  :C→アルシャビン→セスク右S              枠左
 90 OLY    :トロシディス右クロス                  DFクリア(CK)
 90 ARS ▲YC:セスク、スライディング              CARD▲セスク
 +1 OLY S  :右FK:ドゥドゥS                   枠上
 +2 OLY ▲YC:ブラボー                     CARD▲ブラボー

後半:コメント
 アーセナル
   後半に入って何度も決定的なチャンスを作り続け、ようやく78分にニコポリディスの壁を破った。
   最後にはアルシャビンの華麗なヒールシュートのおまけはついたが、苦戦の印象は否めない。
   Vペルシー、セスク、アルシャビン、ロシツキーのコンビネーションは華麗だが、前線で
   体を張れる選手がいれば戦術の幅も広がると思うのだが。
 オリンピアコス
   後半に78分までは一方的に攻められながらもGKのスーパーセーブでどうにか失点を免れたが、
   最後はDFのスタミナ切れをエドゥアルドとVペルシーに突かれた形となった。健闘しただけに
   残念な結果ではあるが、22本のシュートを許しては失点もやむなしというところだろう。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  2   22   12  10  13  58   2   0   2
  オリンピアコス  0   6   2   2  18   42   4   0   0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-F#2 バルセロナ v ディナモキエフ

グループF第1節順位表
  DKV 3 BAR 1 INT 1 RUB 0
スタジアム
  カンプ・ノウ バルセロナ
  気温:23度  湿度:65%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ時々曇り
試合結果
  バルセロナ 2 - 0 Dキエフ
主審

ラインナップ  
 バルセロナ
  08 イニエスタ  09 イブラ  10 メッシ

     15 ケイタ     06 シャビ

          24 トゥーレ

  22 アビダル  03 ピケ  05 プジョル(C)  02 Dアウベス

          01 バルデス
  サブ
    13 ピント  04 マルケス  16 ブスケシュ  17 ペドロ  19 マクスウェル
    31 アスリン 35 ジェフレン
  監督:
    ジュゼッペ・グアルディオラ
 ディナモキエフ
            10 ミレフスキー(C)

   70 ヤルモレンコ  07 シェフチェンコ  20 グゼフ

        05 ブコイエビッチ  25 ユスフ

  21 マグロン  44 アルメイダ  34 ハチェリディ  11 エレメンコ

          01 ショフコフスキー
  サブ:
    31 ボグシュ   03 ベタオン  04 ギョアネ 15 ディアハテ  17 ミハリク
    22 クラベッツ  36 ニンコビッチ
  監督:
    バレリ-・ガザエフ
前半:試合展開
 02 BAR S  :メッシ中ミドルS                    枠上
 04 DKV S  :マグロン左ドリブルS                  枠左
 05 BAR    :右CK:イニ                      DFクリア
 06 BAR OFF:トゥーレ→イブラ                    オフサイド
 07 BAR SB :アビダル左クロス→メッシ中TS             DFブロック
 07 BAR SB :ケイタ中S                       DFブロック(CK)
 08 DKV S  :シェバ中S                       枠上
 10 DKV S  :右FK:マグロン→ミレフスキー中HS          枠左
 14 BAR    :イニ中エリア内で倒れる                 笛無し
 16 BAR SB :左FK:シャビS                    壁(CK)
 20 DKV    :右CK:マグロン→ユスフ                空振り
 20 DKV S  :S                           枠左
 21 BAR    :イブラ左ドリブル、クロス                DFクリア(CK)
 23 BAR    :アウベス右クロス→イブラ中               S出来ず
 24 DKV    :グセフ右ドリブル                    S出来ず
 26 BAR SOG:メッシ中ドリブルS                GOAL★BAR 1-0 DKV
 27 BAR    :ズラ→メッシ                     ※GKキャッチ
 37 DKV ▲YC:マグロン、メッシを倒す              CARD▲マグロン
 39 BAR SOG:メッシ右クロス→シャビ中S              ☆GKセーブ
 40 DKV OFF:右FK:→中S→GOAL                オフサイド
 42 BAR S  :メッシ右→シャビ→イニ右S               枠左
 +1 BAR S  :アウベス右ミドルS                   枠左
 +1 BAR SOG:イブラ→メッシ中ドリブルS              ☆GKセーブ
 +1 BAR SOG:こぼれ→ズラ中BS                  ☆GKセーブ(CK)
 +1 BAR S  :右CK:→アウベス右S                 DFブロック
前半:コメント
 バルセロナ
   開始直後に相手にチャンスをつくられたものの、その後はボールを支配して細かいパス回しで相手を
   翻弄、26分にメッシが最初のチャンスでゴールを決めてリードして終了した。圧倒的な展開を考えると
   もう1、2点入っていてもおかしくなかったが、不安定ながらも当たっていたGKと体を張って守る
   相手DFの守備に阻まれた印象。このまま自分たちのサッカーを続けていけばOKだが、カウンター
   からの失点だけに注意したい。
 Dキエフ
   一方的な展開ながらどうにかゴール前までボールを運んだが決定機を阻まれたのが悔やまれる。
   とはいえ、相手に7本の枠内シュートを許し、自分たちの枠内シュートが無しでは1対0の結果は
   当然と言えず。シェバもミレフスキーもほとんど仕事は出来なかったが、これは彼らの問題以上に
   バルサに押し込まれたという事だろう。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  1   13   7   5   5  72   0   0   1
     Dキエフ  0   4   0   1   8   28   1   0   1
後半:試合展開
 46 BAR 交代1:イニエスタ(OUT)、ペドロ(IN)
 46 DKV 交代1:ユスフ(OUT)、ギョアネ(IN)

 47 BAR SOG:アウベス右クロス→ズラ中HS              GKキャッチ
 52 BAR    :ペドロ左クロス                     あわず
 55 DKV ▲YC:アルメイダ、メッシを妨害             CARD▲アルメイダ
 60 BAR S  :中FK:イブラS                    枠右
 61 DKV S  :こぼれ→中ミドルS                   枠左
 63 BAR    :ケイタ中エリア内で倒れる                笛無し
 64 BAR    :シャビ中→メッシ中                  ※DFクリア(CK)
 65 BAR SB :ピケ右クロス→イブラ中S                DFブロック(CK)
 65 BAR S  :右CK:シャビ→プジョル中HS             枠左
 66 BAR SOG:ズラ中S                       ☆GKセーブ
 68 BAR 交代2:ケイタ(OUT)、ブスケシュ(IN)
 73 DKV 交代2:マグロン(OUT)、ベタオン(IN)

 76 BAR SOG:ズラ左→ペドロ中S                GOAL★BAR 2-0 DKV
 79 BAR SOG:中FK:DアウベスS                  GKキャッチ
 80 DKV OFF:ギョアネ中スルーP→シェバ               オフサイド
 82 BAR S  :中FK:シャビS                    枠上
 85 BAR 交代3:イブラ(OUT)、ジェフレン(IN)
 88 DKV S  :ミレフスキー中RS                  ※枠上
 88 DKV    :ミレフスキー、バルデスと接触
 +3 BAR S  :ペドロ→ジェフレン左S                 枠上
後半:コメント
 バルセロナ
   後半に入ってもボールをキープするバルサのサッカーを貫く。それでも追加点を奪えずやきもき
   させたものの、76分にペドロがだめ押しゴールを決めて勝負も決めた。ペドロ、ジェフレンという
   若手を試す機会が得れたのは大きいか。ただ、1点差の状況がしばらく続いたのは、相手の守備が
   冴えていたという点を含めても反省すべき内容。
 Dキエフ
   後半に入っても結局決定機は作り出せず、76分にペドロに追加点を奪われて万事休す。アウェイでの
   試合だけに劣勢はやむ無しとしても、枠内シュート無しではゴールはおぼつかない。ただ、今日に
   関してはバルサの猛攻をよく2失点で凌いだという印象。序盤のCKのシーンでゴールを奪って
   いれば違った結果になったかもしれないが。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  2   24   11   8  11  70   0   0   1
     Dキエフ  0   7   0   2  16   30   2   0   4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-E#2 リバプール v フィオレンティーナ

グループE第1節結果
  LYO 3 LIV 3 FIO 0 DEV 0
スタジアム
  スタディオ・アルテミオ・フランキ  フィオレンティーナ
  気温:23度  湿度:50%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ時々曇り
試合結果
  フィオレンティーナ 2 - 0 リバプール
主審
  フェリックス・フリッヒ
ラインナップ
 フィオレンティーナ
             10 ムトゥ

   06 バルガス     08 ヨベティッチ   32 マルキオンニ

        18 モントーリボ  15 ザネッティ  

  19 ゴッビ  05 ガンベリーニ  03 ダイネッリ(C)  25 コモット

             01 フレイ
  サブ:
    35 アブラモフ  02 クロドルップ  04 ドナデル  09 カスティージョ  20 ヨルゲンセン
    23 パスクアル  29 デ・シルベストリ
  監督:
    チェザーレ・プランデッリ
 リバプール
            09 トーレス

   12 Fアウレリオ  15 ベナユン   18 カイト

         21 ルーカス    08 ジェラード

  22 インスア  37 シュクルテル  23 キャラガー  02 ジョンソン

            25 レイナ
  サブ:
    01 カバリエリ   10 ボロニン  11 リエラ  16 キルギアコス  19 バベル
    26 スピアリング  28 プレシス
  監督:
    ラファエル・ベニテス
前半:試合展開
 10 LIV    :トーレス中→カイト                   GKキャッチ
 10 FIO OFF:ヨベティッチ→ムトゥ                  オフサイド
 16 FIO SB :ヨベティッチ中ドリブルS                DFブロック(CK)
 17 FIO S  :ヨベティッチ右クロス→マルキオンニ中HS        枠上
 22 LIV    :ベナユン左クロス                    GKキャッチ
 23 FIO S  :ヨベティッチ中ミドルS                 枠左
 26 FIO S  :DFクリア→マルキオンニ左S              枠上
 27 FIO SOG:ムトゥ左ミドルS                    GKキャッチ
 28 FIO SOG:ザネッティ中スルーP→ヨベティッチ中1対1S   GOAL★FIO 1-0 LIV
 30 FIO    :C→バルガス左クロス→ムトゥ              オフサイド
 31 FIO SOG:バルガス左ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
 37 FIO SOG:バルガス左クロス→ヨベティッチ中BS       GOAL★FIO 2-0 LIV
前半:コメント
 フィオレンティーナ
   トーレス、カイト、ジェラードに自由を与えず、組織でしっかりと守って相手にサッカーを
   させなかった。そして素早く前線に繋いでヨベティッチやザネッティがスルーパスでDF
   ラインの裏を狙う狙いが見事にあたって2点のリードを奪った。後半やり方を変えてくる
   はずのリバプールへの対応をきちんとやれば勝利は固い。
 リバプール
   トーレスへの楔が入らず、ベナユンやカイトも全く仕事が出来ず。横パスをカットされ、
   DFラインの組織が整う前に前線に運ばれるシーンが何度もあったが、これもいつもの
   攻撃がうまく出せていないせいだろう。久々の試合となるアウレリオにボランチを任せた
   のも混乱の要因か。
前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ヴィオラ  2   9   4   3   4  45   0   0   2
    リバプール  0   1   1   1   7   55   0   0   2
後半:試合展開
 47 LIV SOG:ベナユン左ドリブルS                 ※GKセーブ(CK)
 47 LIV S  :左CK:→ルーカス中HS                枠上
 49 LIV SB :カイト右S                      ※GKセーブ
 51 LIV SOG:トーレス左ミドルS                   GKキャッチ
 52 LIV SB :ジェラード右クロス→トーレス中HS           DFブロック(CK)
 52 LIV    :右CK:アウレリオ                   DFクリア(CK)
 59 LIV    :インスア左クロス                    DFクリア(CK)
 59 LIV S  :キャラガー中ミドルS                  枠左
 61 FIO    :マルキオンニ右クロス                  GKキャッチ
 62 LIV SB :アウレリオ中→ジェラード中BS             DFブロック(CK)
 63 LIV OFF:トーレス                        オフサイド
 64 FIO    :コモット右クロス                    GKキャッチ
 68 FIO OFF:モントリーボ                      オフサイド
 71 LIV    :トーレス右ドリブル、                  DFクリア(CK)
 72 LIV 交代1:インスア(OUT)、バベル(IN)
 74 FIO 交代1:バルガス(OUT)、ヨルゲンセン(IN)

 76 LIV S  :シュクルテル右ドリブル、クロス→トーレス中S      枠右
 80 LIV S  :ジェラード中ミドルS                  枠上
 80 LIV 交代2:カイト(OUT)、ボロニン(IN)
 82 FIO 交代2:ムトゥ(OUT)、ドナデル(IN)

 84 LIV S  :バベル右クロス→ジェラード中HS            枠上
 89 FIO 交代3:マルキオンニ(OUT)、デ・シルベストリ(IN)
後半:コメント
 フィオレンティーナ
   後半、攻勢に出たリバプールの前に防戦一方となり後半のシュートはわずか1本、それでも相手に決定機を
   与えることなく守りきったのはさすがイタリアのチームと言ったところ。結果としてスコアレスに押さえた
   とは言え、後半に相手の攻めを許したのは課題と言えなくもないが、それも些細な事。リバプールの個人技を
   組織で押さえ込み、ヨベディッチとムトゥの個人技でゴールを奪うプラン通りの戦いが出来たと言えるだろう。
 リバプール
   後半に入ってシュートチャンスは作ったものの、決定機は無し。トーレスは最後まで仕事を出来ず、相手の
   守備を最後まで崩す事が出来なかった。また、流れを変える選手がベンチにいない選手層の薄さも懸念
   材料。強豪相手の敗戦だけに想定内の結果だとは思うが、これが続くようだと決勝T進出にも暗雲が漂う
   だろう。チーム力の底上げはアクイラーニの復帰待ちか。
スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ヴィオラ  2   10   4   4   9  39   0   0   4
    リバプール  0   13   4   10  14   61   0   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

[REVIEW] メディファク 秋のアニメフェスティバル2009:上映作品

ささめきこと
  こんな作品を地上波でやっていいんだと驚きました。シリーズ物のはずなのに1話から力入り過ぎじゃないか
 と言うくらい力の入った出来。風間さんが振られるシーンは涙無しには語れません、イベント会場ですけど
 泣きました。作品の所々に女子高生を愛する製作サイドの気持ちが表れていて、丁寧に描かれているのが
 共感が持てます。とりあえずオンタイムで見る事になると思いますが、見ているうちにメディアを買ってしまい
 そうな自分が怖いです(作品評価:A→S)

クイーンズブレイド

  地上波版は、もやもすごいけど、ホントにあれな場所はシーンごと差し替えるというのが分かりました。
 事前にAT-Xを見て差し代わる前を知っているだけに、突然建物のシーンに遠景になるのは…。作品に関しては、
 今更言う事はないです。第1期に続いて第2期も購入すること決定ですので…。ただ、第2期のBD発売が
 12月なのでインターバル無しに1年間買い続ける、と言うのは貧乏人泣かせではあります。えっちなのは
 どうかと思いますが、色々な戦士の内面が深く描かれているお気に入りの作品ですので、第2期もよろしく
 お願いしますと言うのが正直な気持ちです(作品評価:S)

かのこんOVA
  ラジオ体操、目玉焼き、流し素麺、虫とり、というなんとも夏休みな状況を描いたほのぼのとした作品です。
 こうやって単語を並べると、ホントに普通に見えるんですがね…。多分今日見せてもらったのはAT-X版なので、
 販売時はもう少し色々な場所がアレな状態になっているような気がします(笑) 作品については、テレビ
 シリーズとか原作が大好きだったり、中の人が大好きな皆さんには必須アイテムであることは確かでしょう。
 そうでない人は、怒るとまでは行かなくても呆れる人はいるんだろうなと。ちなみに、僕は上巻を内金払って
 予約してきました。中の人的に、買わないという選択肢は無いので…(作品評価:S)

聖剣の刀鍛治(ブラスミ)

  ファンタジーバトル系の作品を楽しませてもらいました。現時点ではヘタレな女剣士と、ドジっ娘フラグ
 立ちまくりな助手と、まだでてないけど豊口姉さんのツンデレ…かな、そんな女の子に期待したいと思います。
 怪しい呪文で刀を作る主人公は現時点では無愛想で取っつきにくいかなと。ちなみにストーリーは結構シリアス
 なんですが、ヒロインがパンツ見せてました…。バトルシーンとか力入りまくりで、これを1クール続けられ
 たらすごいぞって感じです。魔法があるような無いような、でも鍛治がメインという斬新な作品で、世界観が
 かなり深そうなので、ファンを引き込むまでが大変かも知れません。でもリアルタイムでチェックする事に
 なった気がします(作品評価:A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] メディファク2009秋:OVA かのこん ~真夏の大謝肉祭~

日時
  2009年09月27日(Sun)  17:20 - 18:00
場所
  日本教育会館 一ツ橋ホール
出演者
  川澄 綾子    (川:)
  能登 麻美子  (能:)
  吉田 尚記    (ア:)
# 服装はクイーンズブレイドを参照 http://football-freak.txt-nifty.com/blog/2009/09/report-2009-55c.html

1)アイスブレーキング

吉田さんの招きに応じて登場する二人。

 ア:今回は(能登さんを)独り占めですね。なばさんもいませんし。
 川:そうですね、さっき楽屋で一緒にいたので呼んできましょうか?
 ア:いやいや…。

分かっててぼけてるのだろうか、それともあやち~さんまでなばさんの毒牙に(笑)

 川:あ!?
 能:なに、なに?
 川:ちょっと後ろの髪が解れてる…。
 能:急いでたから…。

いや、それ、イベントでやることか…。いつものこととは言え、この2人もマイペースだからなぁ…(笑)

2)トーク本編

■OVAで変わったこと。

 川:なにも変わらなかった。OVAだからと言って、新しいこともなく、すごい敵も現れず…。
 能:妖怪大戦争みたいになるかと思ってたのにね。
 川:ラジオ体操をして、目玉焼きをやいて、流しそうめんをして…。
 ア:俳句とか書けそうですもんね。
 川:夏の季語をすべてやった感じです。

いや、「流しそうめん」って言葉で言うと普通ですけど、内容は…、OVAをみてください(笑)

■照れ

 ア:こういう役をやってて恥ずかしくありませんか?
 能:やってる瞬間、耕太君としては恥ずかしい。前々から「女の子のようにもっとかわいく演じて」と
  よく言われてて。「ぎゃ」ではなく「きゃ」って感じで。「可愛く可愛く…」と心がけて演じてました。
 ア:能登さんとしてはどうなんですか?
 能:恥ずかしい…。

さすがまみまみ、正直者です(笑)

 川:でも、みんなの方が恥ずかしいんじゃないかな。1人でこっそり見たい内容じゃないですか。
  「流しそうめん」とかで、笑っていいのか興奮していいのか微妙だよね。「みんな大変だな」って…。
 ア:それは袖でみてて痛いほどわかりました。お気遣い有り難うございます。

ありがとうございます。まみまみの反応と比べてすべてが大人です、いいんだか悪いんだか分かりませんが…(笑)

 川:エロスなことを手を変え品を変えやるのはおやじのセンス。すごいおやじだよ、スタッフの人。
  よく考えるなと。次回予告とか、森羅万象すべてをエロスに考えてるし…。
 能:予告の候補がすごくたくさんあったよね。
 川:20本、そんなことない、もっとあったでしょ。そこに魂を込めている感じ。

某イベントでも予告をわざわざ生で聞かせてもらいましたし(笑)

 ア:今回は予告の上映はなかったんですが…。
 川:予告はあります。あんまり聞いたことのない長さです。予告って言うよりエロスコーナー?
 ア:川澄さんの堂々ぶりがすごいですが。
 能:役柄ですかね。
 川:仕掛ける側ってのは恥ずかしくないんです。「よいではないか」っていうお代官の側なので。
  お代官は楽しいです。
 能:私は「あれ~」ってくるくる回る側なので大変です。

まあ、2人が楽しそうなので何もいいません。でも、別のイベントでもあやちーさんは「悪代官」とか
言ってました。結構このフレーズを気に入ったようです。

2)早口言葉
 1)月々に月見
 2)竹がけに竹竹かけ
 3)青巻紙…
 4)やしのみ
 5)ひききく

最後がギリギリ微妙なタイミングで終了。

 能:言えました?
 川:言えてた!
 ア:川澄さんに言えてたって言われると逆らえない。

ということで5問正解ということになりました。多少のごり押しを抜きにしてもすごいです。

3)コメンタリー&iPhone

■コメンタリー

 ア:OVAにはコメンタリ-が入っているそうですが。
 能:結構脱線してます。
 川:ずっと二人で脱線してて…、
 能:だんだん違う話になって。
 川:あわてて戻る感じです。

まあ、この2人に任せた時点でそうなるのは想定内なのでOKです。というかむしろドンドンやれってかんじ(笑)

■かのこんあいふぉーんアプリ

映像。泡だらけのちずるさんに息を吹きかけて泡を吹き飛ばすゲームって…、なんだろうなぁ(笑)

 川:これ、アップルさんに怒られないんですかね?
 能:審査はこれからって書いてあったよ…。
 川:どうだろう、ソフトバンク?
 能:審査は通るんでしょうか?

なんて話でおしまい。挨拶はありませんでした、がっかり(笑)

4)感想
  繋ぎのコーナーと言う訳ではなかったのですが、全体的に進行が駆け足で、あっという間におわって
 しまった印象です。クイーンズブレイドに続いての登場とはいえ、もう少しやり方があったんじゃ
 ないのかなぁとは思いました。まあ、内容が内容だけにトークの内容に困ったという面もあったの
 かもしれませんが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] メディファク2009秋:クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者

日時
  2009年09月27日(Sun)  16:00 - 17:00
場所
  日本教育会館 一ツ橋ホール
出演者
  川澄 綾子  (川:) 白のレースの上着、黒のアンダー
  能登 麻美子 (能:) 黒系のワンピース
  平野 綾   (平:) 灰色のノースリーブ
  生天目 仁美 (生:) しましまのワンピース、紺の上
  吉田 尚記    (ア:)

1)そこまで言っちゃう(秘)トークショー

司会の吉田さんの招きに応じて登場する4人。

 川:まぶしすぎてなにも見えない…。レイナ役の川澄綾子です、今日は楽しんでいってください。
 能:トモエ役の能登麻美子です。今日はよろしくお願いします。
 平:ナナエル役の平野綾です。今日はよろしくお願いします。
 生:シズカ役のなばためひとみです。よろしくお願いします。

そして腰掛ける4人ですが…。

 ア:ぶっちゃけ、台本ないんですよね。
 川:そうですね。

いや、司会者にそこまでぶっちゃけられても、客席も出演者もどうしていいかわかりません…(笑)

2)天下一武道会、始まる!?

それでもイベントは始まるわけで、まずは自分のキャラの印象とか。

 川:私は、え~…。

なにやら考え込む様子で黙ってしまうあやち~さん。

 能:流浪の戦士。
 川:そう、流浪の戦士、私じゃん。

客席に突っ込まれる前に自分で突っ込むとはさすがです。それ以上に、あやち~さんの窮地をフォローする
まみまみがグッドです。

 川:ラストでガイノスについて、今まで目指していたところだったので、どんだけすごいんだと
  思っていたら、普通の町で宿探しをしてた…。

しかも自分で落としてるし(笑)

 川:これから、すごい組み合わせでバトルだらけになる。
 ア:まあ、これから天下一武道会ですかね。出演者がセクシーですが…。
 川:天津飯とか、上半身裸でしたしね。

いや、だからドラゴンボールネタは…(笑)

 ア:能登さんはどうでしょう?
 能:2期の1話はいろんな人が一堂に会して、これからどうなるか…。驚きの組み合わせで戦ったり…。
  この組み合わせが見たいとか、楽しみにして欲しいです。
 ア:どの組み合わせが好きですか?
 能:私はクローデットが好きなので、クローデットとカトレアさんがすごく見たかった。
 ア:カトレアさんってのは子連れで胸がすごく大きい人ですね。

プロポーション的にも剣的にも重量級の対決が楽しめそうです(笑)

 ア:平野さんは、どうでしたか?
 平:どこまでやっていいんだろうと。声だと意識しないで演じられた。でも。最近は慣れてきちゃって、
  「あ~、またおっぱい出たよ」ってみんなで笑ってる…。

それもどうなんだろうなぁとは思いますが、まあ現場が楽しいんならいいんじゃないでしょうか(笑)

 平:あと、最近ナナエルがあだ名を付けだして。メローナのことは「ブヨブヨピンク」とか。
 ア:有吉のポジションな訳ですね。
 平:そうですね。

それはあまりにも微妙過ぎる(笑)

 ア:生天目さんのキャラは参加していませんが。
 生:私は1期は自分も戦えるものだと思ってたけど、2期の1話でナナエルが紹介してくれないのを見て、
  「私戦わないんだ」って…。「どうしましょう、とりあえず居ていいのかな」って。後藤邑子に
  言われたけど、「ウーロン的な位置」だって…。

だから、どうしてドラゴンボール…(笑)

■見たい対戦

 ア:平野さんは見たい対戦とかありますか?
 平:メルファやニクスと言う、第1期であまり出てこなかった人たちを見てみたい。どういう戦いするん
  だろうって。
 生:ニクスは、いきなりああ言う状況で驚きました。
 ア:川澄さんはどうですか?
 川:私は…いいです。「その人出ないと見ない」とか皆さんに言われると困るんで…。

いや、その気配りは、正しいけど…、そこまで考える必要あるのかなぁとは思います(笑)

 川:私も毎回戦うわけではないので、戦わない回ではウーロン的になってたり。「すごいじゃん」とか
  言ったりしてます。

少なくともレイナは出てくるようです。よかったです(笑)

 川:メルファとか出てないので見たい。あと、エリナが「お姉ちゃんお姉ちゃん」ばかり騒いでて
  戦闘力が未知数なので見たい。すごい強いのか見かけ倒しなのか…。エリナとメルファですかね。

そういいつつ、希望もしっかり出しているのが、あやち~さんです(笑)

3)変なキャラ

■メルファに注目!?

 川:メルファってすごく変なんです。全闘士の中で一番変。変だよね?

あやち~さんの問いかけに頷く3人。

 川:変だから負けたくない。
 ア:どのあたりがですか?
 川:必殺技が恥ずかしい。クイーンズブレイド上でもっとも恥ずかしい…。
 ア:キャッチャーみたいな感じですかね。
 川:もう、審判が間違えて打っちゃったってくらい。

吉田さんは必殺技のポーズから言った筈なんですが、うまく伝わらなかったようです。

 川:意味が分からないくらい恥ずかしい。いい人なんですよ、いい人なんだけど一生懸命すぎて恥ずかしい。
 ア:OPでちょこっと出てましたが…。
 川:あれは猫をかぶってます。
 平:メルファの被害を一番被るのが私なんです。近くにいて「どかーん」って。ナナエルは2期は
  受け身で、いろいろひどい目にあってます。

まあ、ナナエルはもともとやられキャラっぽくはありましたし、いいんじゃないでしょうか(笑)

■変なコンビ

 能:私たちは比較的まともかな。
 生:ね~。
 能:ね~。
 ア:なんか実世界でも怪しい関係を作り出してますが…。

まあ、変な雰囲気ですが、いつものことなので、ここはスルーでいいです(笑)

■服がぬげる…

 ア:こう、あれだけセクシーな役をもらってどうでしたか?
 川:脱ぐ脱がないを希望できるポジションじゃなかった。1期の第1話で裸で縛られて家に連れ帰られる
  という偉業を成し遂げて。人間、生まれたときは裸だし、もういいです。1話の時であきらめました。

なんか悟りの境地に入ってます。まあ、本人がいいなら…、いいのかなぁ(笑)

 能:トモエは袴で比較的まともな格好で、あまり脱げないようになってます。
 川:でも、2期ってすごいことになってない? 「トモエ服着てしゃべろよ」って…。
 平:すっごくまともなこと言ってるのに裸なんです。「まず服を着ようよ」って…。
 能:まともなこと言っているから気づいていないんです。

第一期から裸で立ち尽くすシーンとかあったからなぁ…。トモエ本人真面目なんだろうけど。

 平:ナナエルはパンツ係。水玉パンツとか見せるシーンが目立ってたのでそう思っていた。だから
  「ぽろり」とかあるのがもったいなくて、最後までパンツ係を通してほしかった。

パンツ係とか笑顔で言われても、どう反応していいか困ります。

 生:私は、みんな脱げばいいじゃんって思った。最初から裸で戦ってね。服とか着る必要ないよ…。

最後になばさんの落ちでめでたしめでたし。なばさんに言われると違う意味でどきっとしてしまいます(笑)

4)オリジナルドラマ 山小屋で危機一髪

ここで、オリジナルドラマの生アフレコを披露する4人。こんな感じのお話しでした。
 ・雪山で遭難して一週間
 ・食料で残るはイモ1個
 ・闘士3人をみて紛れ込んだナナエル、そんなナナエルの首を絞めるシズカ
 ・トモエ太ったのでダイエットが必要(by シズカ)
 ・忍者は堪え忍ぶもの(BY トモエ)
 ・そして3人でのイモをかけたバトル
 ・その好きにイモを食べるナナエル
 ・生なのでおなかを壊す。
 ・雪がやんだので下山する3人、ナナエルを残して…。

まあ、ありがちな話ですけど、生で「でやぁ~」とか「とりゃ~」とか聞けてよかったと思います。

5)まとめ

 ア:自分のキャラについてどう思いますか?
 平:この役をやっていて楽しい。こういうボケキャラはなかなかない体験なので。

確かに、といいたいところですが、「薫とかもぼけてるだろう」と思ったり思わなかったり。

 生:そうですか、シズカはトモエさま以外はどうでもいい人なので。
 能:シズカはありです。それでもいいよ、本編でもいいよ。

まあ、仲良しさんですから…。

 川:レイナは今まで誰が好きってのはなくて。最初はリスティでその後ナナエルと旅をして、これから
  先はトモエとそうなったらいいなって。
 生:1話の最後でシズカが「ちっ」って…。
 川:なばのそれも込みで愛してるよ。
 生:じゃあ私も愛してる。

えっと、まあ、何度もいいますがなばさんなんで…。ノーコメントとさせてください(笑)

6)早口言葉

そんな感じで時間ということで、共同企画の早口言葉のコーナーへ。後で出番のあるあやち~さんと
まみまみはなし、残りの二人でトライです。

 2:ねー。
 生:どうしよ~。
 川:できるよ、なばできるよ。
 ア:なんか、ハードルをあげてますが…。

 1)瓜売り
 2)お綾
 3)ブスガス爆発

 川:むずかし~。
 能:見たことがないのが結構ある。恐ろしい…。
 ア:先輩の二人が完全に実験台に使ってますが…。

まあ役得というか、勝負ごとには厳しいあやち~さんですから当然ですね(笑)

7)最後の挨拶

そして最後の挨拶へ。登場とは逆になばさんから。

 生:クイーンズブレイド第2期、話の方は戦闘シーンが盛り上がってきて1話1話が見逃せない状況に
  なります。是非楽しんで見てください。

シズカさんは戦いませんけどね(笑)

 平:ナナエルも見守るだけじゃなく、クイーンズブレイドを面白くする役割を任せてもらえるようになった
  ので、期待して見てください。バトルが見所なので楽しみにして毎週欠かさず見てください。

ナナエルさん、パンツ以外にも色々見せているようで、期待です(笑)

 能:2期は驚きの連続で色々なものがよりパワーアップしています。切なかったり素敵だったりする話が
  あるので、楽しんで見ていただきたいと思います。今日はどうもありがとうございました。

トモエさんの敵討ちが成就してほしいところですが、どうなんでしょう。

 川:第2期になって、やっと天下一武道会が…。
 ア:クイーンズブレイドですね。
 川:わざとですけど。組み合わせが1対1だったりペアで戦ったり。戦いの行く末を、だれが女王に
  なるのかを予想しながらいろいろな楽しみ方で見てほしいです。度肝を抜くような展開もあるので
  楽しみに。あと、ラジオもやっているので、そちらでも盛り上げていきたいと思います。今日は
  ありがとうございました。

しっかり落としつつも、コメントは決めてくるのがいつものこととはいえ巧みの技だと思います(笑)

8)感想
  上映30分にトーク30分と言うのはレポートにまとめるにはちょうどいい大きさですが、イベントと
 しては若干物足りない感があります。ただ、複数作品をまとめたイベントでなおかつ上映もあると
 なると時間配分的にしょうがないのかなと。ただ短い中でも吉田アナの司会や川澄さんを代表とする
 面白トークの連発で充実したイベントだったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REPORT] メディファク 秋のアニメフェスティバル2009:香盤表

11人を少なく感じてしまうのは、かなり間違っていると思う…。

 |------|----|----|----|----|----|
         ささめき  Q B  かのこん ブラスミ 絵心Q 
 |------|----|----|----|----|----|
  高本 めぐみ   ○
  加藤 英美里   ○                   ○
  倉田 英之    ○
  菅沼 栄治    ○
 |------|----|----|----|----|----|
  川澄 綾子         ○    ○         ○
  能登 麻美子        ○    ○         ○
  平野 綾          ○
  生天目 仁美        ○              ○
 |------|----|----|----|----|----|
  藤村 歩                    ○    ○
  岡本 信彦                   ○    ○
  豊口 めぐみ                  ○    ○
 |------|----|----|----|----|----|

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[INDEX] メディファク 秋のアニメフェスティバル2009:プログラム内容

更新履歴
 091013 クイーンズブレイド & かのこん、イベントレポート公開
 090928 初版作成

日時
  2009/09/27(Sun) 15:00 - 19:45
場所
  日本教育会館 一ツ橋ホール

01) ささめきこと http://www.sasameki.com/
 出演者
   高本 めぐみ
   加藤 英美里
   倉田 英之(脚本)
   菅沼 栄治(監督)
 イベント内容
  ・第1話先行上映(OP/ED/予告無し)
  ・教えて!ささめきこと
  ・教えて!女子高生のささめきこと
  ・統一企画:早口言葉 GAME(30pt)
  ・最後の挨拶
 告知/リリース内容
  ・放送日程
 レポート
   作成する…かも

02) クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者
  http://queensblade.tv/
 出演者
   川澄 綾子
   能登 麻美子
   平野 綾
   生天目 仁美
 イベント内容
  ・第1話上映(地上波版)
  ・そこまで言っちゃう(秘)トークショー
  ・オリジナルドラマ(「山小屋で危機一髪」)
  ・統一企画:早口言葉 GAME(30pt)
  ・最後の挨拶
 告知/リリース内容
  ・放送日程
  ・BD/DVD発売(09/12/22 第1巻)
 レポート
   [REPORT] メディファク2009秋:クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 http://football-freak.txt-nifty.com/blog/2009/09/report-2009-55c.html

A)休憩時間番宣映像(新番組 他)
  (1) ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド   http://www.vampirebund.com/
  (2) バカとテストと召喚獣         http://www.bakatest.com/
  (3) メディファク・モバイル
  (4) おおかみかくし            (HP無し)
B)休憩時間番宣映像(BD/DVD発売情報)
  (1) クイーンズブレイド
  (2) 聖剣のブラックスミス
  (3) 青い花
  (4) ファントム
  (5) ヘタリア
  (6) タユタマ
  (7) ガンスリンガー・ガール 他

03) OVA かのこん ~真夏の大謝肉祭~  http://www.kanokon.com/ova/
 出演者
   川澄 綾子
   能登 麻美子
 イベント内容
  ・トークコーナー
  ・統一企画:早口言葉 GAME(50pt)
 告知/リリース内容
  ・放送日程
  ・BD/DVD発売(09/11/25上巻 12/22下巻)
  ・かのこん iPhoneアプリ
 レポート
   [REPORT] メディファク2009秋:OVA かのこん ~真夏の大謝肉祭~ http://football-freak.txt-nifty.com/blog/2009/09/report-2009ova-.html

04)聖剣の刀鍛治(ブラックミス)  http://www.blasmi.com/
 出演者
   藤村 歩
   岡本 信彦
   豊口 めぐみ
 イベント内容
  ・トークコーナー
  ・教えて☆ルーク先生
  ・統一企画:早口言葉 GAME(40pt)
  ・最後の挨拶
 告知/リリース内容
  ・放映日程
  ・ラジオ ブラスミラジオ とよとよ! 2009/09/05(土) 隔週土曜日20:00 - 21:00 文化放送デジタルラジオ9302ch「 超A&G+」
 レポート
   作成する…かも

05) チーム対抗絵心クイズ

 出演者
   加藤 英美里 (ささめき)
   生天目 仁美 (QB)
   川澄 綾子  (かのこん)
   能登 麻美子 (かのこん)
   藤村 歩   (ブラスミ)
   岡本 信彦  (ブラスミ)
   豊口 めぐみ (ブラスミ)
 イベント内容
  ・絵心クイズ
  ・罰ゲーム
 レポート
   作成予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

[Carling Cup 09/10] 3回戦結果&4回戦組み分け

3回戦結果
 Tuesday, 22 September 2009
      Arsenal ○2-0(HT 0-0)  West Brom
     Barnsley ○3-2(HT 2-1)  Burnley
      Bolton ○3-1(HT 0-0)  West Ham     After Extra Time
     Carlisle  1-3(HT 1-2)○ Portsmouth
   Leeds United  0-1(HT 0-0)○ Liverpool
   Nottm Forest  0-1(HT 0-1)○ Blackburn
   Peterborough ○2-0(HT 2-0)  Newcastle
    Scunthorpe ○2-0(HT 0-0)  Port Vale    After Extra Time
       Stoke ○4-3(HT 0-1)  Blackpool
    Sunderland ○2-0(HT 2-0)  Birmingham
 Wednesday, 23 September 2009
    Aston Villa ○1-0(HT 1-0)  Cardiff
      Chelsea ○1-0(HT 0-0)  QPR
       Hull  0-4(HT 0-3)○ Everton
     Man City ○2-1(HT 0-1)  Fulham      After Extra Time
      Man Utd ○1-0(HT 0-0)  Wolverhampton
      Preston  1-5(HT 0-2)○ Tottenham
# 敗退
#  バーンリー、ウェストハム、バーミンガム、ハル、フルアム、ウルブズ
#  リーズ、Nフォレスト、ニューカッスル、カーディフ、QPR、 他

4回戦組み合わせ

 Tuesday, 27 October 2009
   Barnsley v Man Utd   19:45 △
   Blackburn v Peterborough 20:00 △
  Portsmouth v Stoke    19:45 ○
  Sunderland v Aston Villa 19:45 ○
   Tottenham v Everton   20:00 ○
 Wednesday, 28 October 2009
    Arsenal v Liverpool  19:45 ◎
    Chelsea v Bolton    19:45 ○
   Man City v Scunthorpe  19:45 △
# 見所満載のカードばかり。録画でもいいから放映して欲しいぞ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[INDEX] 2010年01月アニメ新番組(090926版)

メモ

  当ページは最新ではありません。最新はこちら
 [INDEX] 2010年01月アニメ新番組http://football-freak.txt-nifty.com/blog/2010/01/index-201001100.html 

  検索サイト経由の場合、最新記事でない場合があります記事下の「アニメ新番組」カテゴリの記事でご確認下さい。 リンクはこちら http://football-freak.txt-nifty.com/blog/cat21582104/index.html
  放映時期が2010年冬と確定した作品を載せています。2010年春以降と合わせてご確認ください

■のだめカンタービレ(第3期) http://www.nodame-anime.com/

  放映予定
    2010年01月よりフジテレビ他にて放映予定

  キャスト
    (省略)
  ブログ
    無し
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース
    続編、放送決定 http://www.nodame-anime.com/

■おまもりひまり  http://www.fujimishobo.co.jp/sp/omamori/  (仮)

  放映予定   
    TVK他にて  2010年冬放送開始予定
  キャスト
    天河 優人(あまかわ ゆうと)    平川 大輔
              緋鞠(ひまり)    小清水 亜美
     九崎 凛子(くざき りんこ)    野水 伊織
          静水久(しずく)    真堂 圭
     リズリット・L・チェルシー     大亀 あすか
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    TVアニメ化決定じゃ http://www.fujimishobo.co.jp/sp/omamori/

  メモ
    ネコミミと尻尾な女の子とか、ちょっと暴力的な幼なじみとか、巨乳な金髪ツンデレメイドとか
    出てきている時点で狙ってるなぁとは思うのですが、エロだけでなくアクションも結構ある様子。
    ひまりさんが血とかなめてたのはそれはそれでやらしいかも(笑)
    (評価:B)

■バカとテストと召喚獣  http://www.bakatest.com/

  放映予定
    2010年 テレビ東京他にて放映予定

  プロモ公開場所
    プロモーション映像を公開しました! http://www.bakatest.com/blog/2009/08/post-2.html

  キャスト
    吉井明久:下野 紘
    姫路瑞希:原田 ひとみ
    島田美波:水橋 かおり
    坂本雄二:鈴木 達央
    木下秀吉:加藤 英美里
    土屋康太:宮田 幸季
    霧島翔子:磯村 知美

  ブログ
    http://www.bakatest.com/blog/

  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所
    無し

   リリース
    アニメ化決定 http://www.bakatest.com/

■戦国BASARA(第2期)  http://www.sengokubasara.tv/
  放映予定
    2010年予定
  キャスト
    省略

  ブログ
    無し

  ラジオhttp://www.animate.tv/digital/web_radio/detail_171.html
    Webラジオ TVアニメ「戦国BASARA」【金】(くがね)(アニメイトTV)   http://www.animate.tv/digital/web_radio/detail_170.html
    Webラジオ TVアニメ「戦国BASARA」【銀】(しろがね)(アニメイトTV)  http://www.animate.tv/digital/web_radio/detail_171.html
  プロモ公開場所
    無し
  リリース      
    最終回放映時告知(CBS)

 ■はなまる幼稚園  http://www.starchild.co.jp/special/hanamaru/

  放映予定
    2010年1月より テレビ東京系6局で放映予定

  キャスト
      杏(あんず):真堂 圭
     小梅(こうめ):MAKO
     柊(ひいらぎ):高垣 彩陽
   土田(つちだ)先生:日野 聡
    健一(けんいち):藤田 麻美
    雛菊(ひなぎく):伊瀬 茉莉也
         ゆう:五十嵐 裕美
        けんじ:沼倉 愛美
  山本(やまもと)先生:葉月 絵理乃
   草野(くさの)先生:水原 薫
  川代(かわしろ)先生:若林 直美
      桜(さくら):本名 陽子
       はなまる:遊佐 浩二
     真弓(まゆみ):斎藤 千和
        さつき:廣田 詩夢
   組長(くみちょう):小西 克幸

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し

  リリース  
    上記サイト http://www.starchild.co.jp/special/hanamaru/

■ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  http://www.sorawoto.com/
  放映予定
    2010年1月よりTV東京にて放映予定
  キャスト
    未定

  ブログ
    無し

  メルマガ
    「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」砦の乙女サポーターズクラブ  
http://www.sorawoto.com/mail/index.html
  ラジオ
    無し

  プロモ公開場所
    プロモーションビデオ01 http://www.sorawoto.com/theater/index.html

  リリース  
    詳細不明

■会長はメイド様!  http://www.hakusensha.co.jp/maidsama/  (白泉社)

               http://zero.mods.jp/index.html (作者サイト)
  放映予定
    TBSにて2010年放送予定

  キャスト
    未定

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し

  リリース
    TBSアニメフェスタにて発表

■刀語(カタナガタリ) http://www.katanagatari.com/

  放映予定
    2010/01月より 毎月1回1時間スペシャルで放映予定
  キャスト
    未定

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し

  リリース
    2010年 大河アニメ化決定 http://www.katanagatari.com/

■COBRA THE ANIMATION 六人の勇士  http://www.cobra30th-anime.com/index2.html

  放映予定
    2010年新春より BS-11にて
  キャスト      
           コブラ   野沢 那智
    アーマノイド・レディ   榊原 良子
     クリスタル・ボーイ   大塚 明夫
           ゴクウ   山口 勝平
       アフラ・マズダ   高島 雅羅

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し


 更新履歴 
  090926 初版公開(全9本スタート)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[INDEX] 2009年10月アニメ新番組&放映リスト(最終版)

放映リスト(神奈川版)   赤:オンタイムで見たい 青:録画したい

 ■真・恋姫†無双               09/10/05(Mon) 11:00 AT-X    
 ■あにゃまる探偵キルミンずぅ         09/10/05(Mon) 17:30 テレ東
 ■とある科学の超電磁砲(レールガン)     09/10/05(Mon) 23:00 AT-X    TVK
 ■そらのおとしもの              09/10/05(Mon) 25:15 TVK
 ■FAIRY TALE                 09/10/12(Mon) 19:30 テレ東
 ■たまごっち!                09/10/12(Mon) 19:00 テレ東

 ■こばと                   09/10/06(Tue) 20:00 NHK-BS2
 ■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪      09/10/06(Tue) 22:00 AT-X    TVK

 ■君に届け                  09/10/06(Tue) 24:59 日テレ
 
■秘密結社 鷹の爪 カウントダウン       09/10/06(Tue) 25:21 テレ朝
 ■スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~ 09/10/13(Tue) 19:00 テレ朝
 ■怪談レストラン               09/10/13(Tue) 19:30 テレ朝
 ■WHITE ALBUM                 09/10/13(Tue) 08:30 AT-X    TVK

 ■クイーンズブレイド 2nd SEASON        09/09/24(Thr) 08:00 AT-X    
 ■アスラクライン2              09/10/01(Thr) 09:30 AT-X    TVK
 ■バットマン:ブレイブ&ボールド       09/10/01(Thr) 16:30 カートゥーン
 ■けんぷファー                09/10/01(Thr) 25:29 TBS
 ■にゃんこい!                09/10/01(Thr) 25:59 TBS

 ■11eyes                   09/10/15(Thr) 09:00 AT-X
 ■ささめきこと                09/10/15(Thr) 11:00 AT-X    テレ東
 ■『空中ブランコ』              09/10/15(Thr) 24:45 フジ
 ■KIDDY GiRL-AND               09/10/15(Thr) 27:15 TBS

 ■クプ~!!まめゴマ!            09/09/11(Fri) 10:30 キッズS
 ■戦う司書 The Book of Bantorra       09/09/25(Fri) 22:00 ANIMAX   
 ■DARKER THAN BLACK-流星の双子-       09/10/09(Fri) 25:55 TBS

 ■炬燵猫                   09/10/03(Sat) 08:25 TVK
 ■しゅごキャラパーティ            09/10/03(Sat) 09:30 テレ東
 ■聖剣の刀鍛治(ブラックミス)        09/10/03(Sat) 09:30 AT-X    TVK
 ■テガミバチ                 09/10/03(Sat) 22:55 テレ東
 ■天体戦士サンレッド 第2期          09/10/03(Sat) 23:30 TVK
 ■生徒会の一存                09/10/03(Sat) 25:00 TVK
 ■夏のあらし 春夏冬中            09/10/10(Sat) 08:30 AT-X    テレ東

 ■ご姉弟物語                 09/10/10(Sat) 11:20 テレ朝
 ■青い文学                  09/10/10(Sat) 25:20 日テレ
 ■冬のソナタ Winter Sonata the Animation   09/10/17(Sat) 12:00 DATV

 ■バトルスピリッツ 少年撃覇ダン        09/09/13(Sun) 07:00 テレ朝   
 ■夢色パティシエール             09/10/04(Sun) 07:00 日テレ
 ■ミラクルトレイン              09/10/04(Sun) 26:00 テレ東

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ http://www.nogizaka-haruka.com/index2.html

  放映予定      
    2009/10/06(火) 22:00より AT-Xにて放映開始
    2009/10/06(火) 26:45より TVKにて放映開始
    2009/10/07(水) より無料ネット配信開始
  キャスト
   天王寺 冬華(てんのうじ とうか)  釘宮 理恵
   七城 那波(ななしろ ななみ)    植田 佳奈
   乃木坂 美夏(のぎざか みか)    後藤 麻衣
   乃木坂 春香(のぎざか はるか)   能登 麻美子
   天宮 椎菜(あまみや しいな)    佐藤 利奈
   綾瀬 ルコ(あやせ るこ)      生天目 仁美
   上代 由香里(かみしろ ゆかり)   松来 未祐
   朝倉 信長(あさくら のぶなが)   高木 礼子
   朝比奈 麻衣(あさひな まい)    豊崎 愛生
   澤村 良子(さわむら りょうこ)   喜多村 英梨
   桜坂 葉月(さくらざか はづき)   清水 香里
   綾瀬 裕人(あやせ ゆうと)     羽多野 渉/生天目 仁美(幼少時)
  ブログ
    乃木坂春香の秘密のスタッフルーム  http://blog.geneon-ent.co.jp/nogizaka-haruka/
  ラジオ
    乃木坂美夏の麻衣ふぇあれいでぃお! ねくすとっ!!  http://www.nogizaka-haruka.com/radio/index.html
  プロモ公開場所
    無し
  リリース      
    [公式]いよいよ第2期タイトルお披露目でございます~♪  http://blog.geneon-ent.co.jp/nogizaka-haruka/2009/06/2.html

■クイーンズブレイド 2nd SEASON 玉座を継ぐ者  http://queensblade.tv/
  放映予定
    2009年 9月24日(木) 08:00 よりAT-Xにて
    2009年10月09日(金) よりメディファクTVにて

  キャスト
    流浪の戦士 レイナ     川澄 綾子
    流浪の戦士 レイナ     川澄 綾子
    武者巫女 トモエ      能登 麻美子
    光明の天使 ナナエル    平野綾
    雷雲の将 クローデット   田中 敦子
    近衛隊長 エリナ      水橋 かおり
    荒野の義賊 リスティ    甲斐 田裕子
    元・甲魔忍軍頭領 シズカ  生天目 仁美
    千変の刺客 メローナ    釘宮 理恵
    古代の王女 メナス     後藤 邑子
    冥土へ誘うもの アイリ   伊藤 かな恵
    歴戦の傭兵 エキドナ    甲斐田 ゆき
    森の番人 ノワ       高橋 美佳子
    戦闘教官 アレイン     喜多村 英梨
    鋼鉄姫 ユーミル      齋藤 彩夏
    武器屋 カトレア      柚木 涼香
    牙の暗殺者 イルマ     鹿野 優以
    炎の使い手 ニクス     田中 理恵
    帝都の聖女 メルファ    大原 さやか
    逢魔の女王 アルドラ    竹内 美優
    セトラ          立木 文彦
    天使長          本田 貴子
    ハチエル         菊池 こころ
    ラナ           釘宮 理恵
  ブログ
    無し
  ラジオ

    クイーンズブレイド  http://www.mediafactory.co.jp/animation/021/005/21515.html
  プロモ公開場所
    トップページ・movieタグにて  http://queensblade.tv/

  リリース      
    AT-X最終回放映時に告知
    movieタグ  http://queensblade.tv/
    [ほびちゃん] 女王の座を巡る戦いが幕を開ける!TVアニメ『クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者』10月より放送開始予定!!  http://hobby-channel.net/qbanimenews/7462-7462.html
    movieタグ  http://queensblade.tv/

■とある科学の超電磁砲(レールガン) http://www.project-railgun.net/
  放映予定      
    2009/10/03(土) 26:30よりTVK他にて放映開始
    2009/10/05(月) 23:00 他にてAT-Xにて放映開始
  キャスト
    御坂 美琴(みさか みこと)   佐藤 利奈
    白井 黒子(しらい くろこ)   新井 里美
    初春 飾利(ういはる かざり)  豊崎 愛生
    佐天 涙子(さてん るいこ)   伊藤 かな恵
    上条 当麻(かみじょう とうま) 阿部 敦

  ブログ
    スタッフ業務日誌  http://www.project-railgun.net/news/hp000/list00020000.html
  ラジオ
    
とある“ラジオ”の超電磁砲<レールガン>  http://hibiki-radio.jp/media/rg2.html 
  プロモ公開場所
    無し
  リリース     
    とある魔術の禁書目録終了時に発表

■WHITE ALBUM http://www.whitealbum-tv.com/
  放映予定      
    2009/10/03(土) 26:00よりTVKで放映開始
    2009/10/13(火) 8:30よりAT-Xで放映開始
  キャスト      
    緒方 理奈(おがた りな)    水樹 奈々
    観月 マナ(みづき - )     戸松 遥
    森川 由綺(もりかわ ゆき)   平野 綾
    澤倉 美咲(さわくら みさき)  高本 めぐみ
    河島 はるか(かわしま はるか) 升 望
    緒方 英二(おがた えいじ)   速水 奨
    篠塚 弥生(しのづか やよい)  朴 璐美
    七瀬 彰(ななせ あきら)    阪口 大助
    藤井 冬弥(ふじい とうや)   前野 智昭
  ブログ
    無し
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所   
    無し
  リリース
    TVシリーズ後半2009年秋放映決定 http://www.whitealbum-tv.com/top.htm

■真・恋姫†無双    http://www.mmv.co.jp/special/shinkoihime/
  放映予定
    2009/10/07(水) 27:00より 千葉テレビ他にて
    2009/10/05(月) 11:00より AT-Xにて
  キャスト      
    劉備   後藤 麻衣
    関羽   黒河 奈美
    張飛   西沢 広香
    諸葛亮  鳴海 エリカ
    趙雲   本井 えみ
    馬超   小林 眞紀
    黄忠   雨宮 侑布
  ブログ
    アニメ『恋姫†無双』の鈴々がいろ~んな情報をお届けするブログ  http://www.mmv.co.jp/message/koihime.php

  ラジオ
    真ラジオ恋姫†無双  10月より開始予定 http://www.onsen.ag/

  プロモ公開場所   
    無し
  リリース      
    TVアニメ化決定 http://www.mmv.co.jp/special/shinkoihime/

 The Book of Bantorra  http://www.bantorra.com/
  放映予定   
    アニマックス、BS-11にて 09/09/25より(ネット配信あり)

  9/25は放送直前スペシャル
  キャスト
        シロン:川澄 綾子
      ハミュッツ:朴 ロ美
      ミレポック:沢城 みゆき
       ノロティ:戸松 遥

    マットアラスト:大川 透
      ヴォルケン:中村 悠一
      モッカニア:石田 彰
        ミンス:三宅 健太
        コリオ:入野 自由
        シガル:置鮎 龍太郎
       エンリケ:野島 裕史

  ラジオ
    無し

  ブログ
    毎日が戦い思考共有ブログ  http://www.bantorra.com/special.html

  プロモ公開場所
    ムービー http://www.bantorra.com/gallery.html
  リリース    
    「初恋限定。」&「よくわかる現代魔法」ジョイントフェスティバルにて、特報あり

■バトルスピリッツ 少年撃覇ダン   http://www.nagoyatv.com/battlespirits_dan/index.sms
  放映予定      
    2009年9月13日(日) 7:00 - 7:30  テレビ朝日系で放送開始
  キャスト      
       馬神弾:大浦冬華
      百瀬勇貴:櫻井孝宏
      百瀬華実:本多陽子
   クラッキーレイ:小野大輔
       硯英斗:岡本信彦
    ヴィオレ魔ゐ:川澄綾子
     ズングリー:洞内愛
       マギサ:雪野五月
  ブログ
    無し
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所   
    無し
  リリース
    http://www.nagoyatv.com/battlespirits_dan/announce/090716/index.html

■アスラクライン2 http://www.starchild.co.jp/special/asura/index.html
  放映予定   
    2009/10/01(木) 9:30よりAT-Xにて放映開始
    2009/10/03(土) 24:30よりTVKにて放映開始 他U局
  キャスト
         夏目智春:入野自由
        水無神操緒:戸松遥
          嵩月奏:野中藍
         黒崎朱浬:田中理恵
        佐伯玲士郎:森久保祥太郎
        志津間哀音:佐藤聡美
   アニア・フォルチュナ:矢作紗友里
         樋口琢磨:下野紘
          大原杏:豊崎愛生
         佐伯玲子:こやまきみこ
         潮泉老人:石住昭彦
         潮泉律都:日笠陽子
         橘高冬琉:甲斐田裕子
         真日和秀:間島淳司
         倉澤六夏:喜多村英梨
        加賀篝隆也:中井和哉
クルスティナ・フォルチュナ:大原さやか
          雪原瑤:石塚さより
       千代原はる奈:高木礼子
         里見恭武:藤田圭宣
         炫塔貴也:川田紳司
        鳳鳥氷羽子:高梁碧

  ラジオ
    アスラクライン『カミラジオ!』 http://www.animate.tv/radio/details.php?id=asura 
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    上記サイト他にて http://www.starchild.co.jp/special/asura/index.html

■FAIRY TALE  http://kc.kodansha.co.jp/fairytail/ http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/fairytail/
  放映予定   
    2009/10/12(月) 19:30より 
テレビ東京系6局にて放送予定
  キャスト
      ナツ:柿原徹也
    ルーシィ:平野 綾
    ハッピー:釘宮理恵
     グレイ:中村悠一
     エルザ:大原さやか
    マカロフ:辻観八
  ミラジェーン:小野涼子
      ロキ:岸尾だいすけ
      カナ:喜多村英梨
     レビィ:伊瀬茉莉也
    サクラス:小西克幸
  ジークレイン:浪川大輔

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    少年マガジンで発表

■こばと  http://www.kobato.tv/
  放映予定      
    
2009/10/06(火) 20:00より NHK-BS2にて放送開始  
  キャスト
      花戸小鳩●花澤香菜
     いおりょぎ●稲田 徹
      藤本清和●前野智昭
      沖浦清花●折笠富美子
      三原千歳●桑島法子
   三原千帆/千世●中島 愛
      沖浦和斗●三木眞一郎
        琥珀●斎藤千和

  ブログ
    こばと連絡帳 http://www.kobato.tv/blog/

  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所   
    無し
  リリース
    TVアニメ化決定 http://www.kobato.tv/


■君に届け 
 http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/

  放映予定
    2009/10/06(火) 24:59より 日本テレビ系にて
  キャスト
    黒沼 爽子(くろぬま さわこ)【貞子/爽子】    能登 麻美子
    風早 翔太(かぜはや しょうた)【風早/しょーた】 浪川 大輔
    吉田 千鶴(よしだ ちづる)【ちづ/ちー】     三瓶 由布子
    矢野 あやね(やの - )【やのちん/あやね】    沢城 みゆき
    真田 龍(さなだ りゅう)【龍】         中村 悠一
    胡桃沢 梅(くるみざわ うめ)【くるみ】     平野 綾
  ブログ
    オフィシャルブログ  http://www.ntv.co.jp/kiminitodoke/blog/index.html

  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース
    「君に届け」がなんとアニメ化! http://betsuma.shueisha.co.jp/

■そらのおとしもの
  http://anime.webnt.jp/soraoto/
  放映予定      
    2009/10/05(月) 25:15よりTVK 他U局にて
   キャスト
    五月田根 美香子(さつきたね みかこ)  高垣 彩陽
    ニンフ                 野水 伊織
    イカロス                早見 沙織
    見月 そはら(みつき そはら)      美名
    桜井 智樹(さくらい ともき)      保志 総一朗
    守形 英四郎(すがた えいしろう)    鈴木 達央
  ブログ
    無し
  ラジオ
    無し
  
プロモ公開場所
    トップページにて(YouTube)  http://anime.webnt.jp/soraoto/news/

  リリース
    単行本4巻帯にて発表(上記特設ページでも)

  メモ
    空から女の子が降ってきますが、翼がついてたりチョーカー(というか首輪?)をしているのが、
    とってもとっても気になりました。それ以上に保志さんが「女湯を覗きたかったり」、「女子更衣室
    を覗きたがってるって言うのが…。とりあえずチェックはしないといけないんだろうな…。
    (評価:B)

■テガミバチ      http://www.tegamibachi.com/ http://www.ani.tv/tegamibachi/
  放映予定      
        2009/10/03(土) 22:55よりTV東京系列で放送開始

  キャスト      
         ラグ・シーイング:沢城 みゆき
              ニッチ:藤村 歩
        ゴーシュ・スエード:福山 潤
          ラルゴ・ロイド:小西 克幸
          アリア・リンク:小清水 亜美
             ステーキ:永澤 菜教
              エレナ:小林 ゆう
             シグナル:大黒 和広
  ブログ
    作者ブログ http://www.asadahiroyuki.com/
  掲示板
    アニメ http://www.tegamibachi.com/CGI/bbs_anime/entry.cgi
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所   
    無し
  リリース
    地上波にて2009年10月より放送開始 http://www.tegamibachi.com/


■冬のソナタ Winter Sonata the Animation
  http://anime-wintersonata.com/
  放映予定
    2009/10/17(Sat) 12:00よりDATVにて放映開始 全26話
  キャスト      
    ペ・ヨンジュン 他
  ブログ
    ユーザーコミュニティ http://anime-wintersonata.com/blog.html
  プロモ公開場所   
    予告編動画 http://anime-wintersonata.com/trailer.html
  メルマガ
    http://anime-wintersonata.com/mail.html
  リリース      
    2009年よりアニメ放映予定 http://anime-wintersonata.com/trailer.html

■けんぷファー
  
http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/ http://www.starchild.co.jp/special/kenpu/
  放映予定      
    TBSにて2009/10/01(Thr) 25:29より放送開始

  キャスト
    瀬能ナツル(せのう なつる)   井上 麻里奈
      三郷雫(さんごう しずく)  名塚 佳織
     近堂水琴(こんどう みこと)  阿澄 佳奈
      沙倉楓(さくら かえで)   中島 愛
            ハラキリトラ  野村 道子

     美嶋紅音(みしま あかね)   堀江 由衣
         セップククロウサギ  田村 ゆかり
          カンデンヤマネコ  水樹 奈々
          チッソクノライヌ  能登 麻美子

  ブログ
    無し
  ラジオ
    TVアニメーション「けんぷファー」のラジオ配信決定!!  http://www.onsen.ag/blog/?p=6026
  プロモ公開場所  
    PV配信開始! http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/news/news.html#news03

  リリース      
    アニメ化企画進行中!2 http://mfbunkoj.blog36.fc2.com/blog-entry-173.html

■にゃんこい!  http://www.tbs.co.jp/anime/nyankoi/ 
  放映予定      
    TBSにて2009/10/01(Thr) 25:59より放送開始

  キャスト
    高坂 潤平(こうさか じゅんぺい)  浅沼 晋太郎
              ニャムサス   田中 敦子
        水野 楓(みずの かえで)  井口 裕香
     住吉 加奈子(すみよし かなこ)  白石 涼子
       一ノ瀬 凪(いちのせ なぎ)  小林 ゆう
                 タマ   福山 潤

               望月千鶴   佐藤 利奈
               桐島琴音   戸松 遥

  ブログ

    スタッフブログ http://www.tbs.co.jp/anime/nyankoi/blog/blog.html
  ラジオ
    にゃんこい!ラジオ〜常高陸上部!  http://hibiki-radio.jp/media/nyankoi.html

  プロモ公開場所
    無し

  その他
    公式サイトにてOP/ED視聴スタート

  リリース      
    TBSにてテレビアニメ化! http://flex-comix.jp/nyankoi/2009/05/tbs.html#more

■ささめきこと
          http://www.sasameki.com/

  放映予定      
    2009/10/07(水) 26:20よりテレビ東京にて
    2009/10/15(木) 11:00よりAT-Xにて
  キャスト
    村雨 純夏    高垣 彩陽
    風間 汐     高本 めぐみ
    鳥追 きより   加藤 英美里
    朱宮 正樹    清水 彩香
    蓮賀 朋絵    原田 ひとみ
    当麻 みやこ   斎藤 千和
    蒼井 あずさ   牧口 真幸

  ブログ

    製作日誌  http://www.sasameki.com/blog/index.html
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース
    TVアニメ化決定 http://www.sasameki.com/

 ■11eyes  http://www.mmv.co.jp/special/11eyes/

  放映予定   
    2009/10/06(火)  25:00より チバテレビ 他U局にて
    2009/10/15(火)   9:00よりAT-Xにて放映開始
  キャスト
   水奈瀬ゆか:後藤麻衣
    草壁美鈴:浅川悠

     皐月駆:小野大輔
     橘菊理:力丸乃りこ
    広原雪子:壱智村小真
    田島賢久:森久保祥太郎
     百野栞:萩原えみこ
   奈月香央里:水橋かおり
    赤嶺彩子:たかはし智秋

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    コンプエース2009年8月号 にて発表

■聖剣の刀鍛治(ブラックミス)  http://www.blasmi.com/
  放映予定
 2009/10/03(土)  9:30よりAT-Xにて放送予定
    2009/10/04(日) 25:30よりTVK 他U局にて
  キャスト
     セシリー・キャンベル     藤村歩
    ルーク・エインズワース  岡本信彦
             リサ     豊崎愛生
            アリア     豊口めぐみ

  ラジオ
 ブラスミラジオ とよとよ! 2009/09/05(土) 隔週土曜日20:00 - 21:00  文化放送デジタルラジオ9302ch「 超A&G+」
  ブログ
    ブラスミラジオ とよとよ!  http://www.joqr.co.jp/blog/toyo/

  プロモ公開場所

 【PV】 聖剣の刀鍛冶 (The Sacred Blacksmith Trailer) http://www.youtube.com/watch?v=iVql97Rxi2I http://www.blasmi.com/
  リリース
    アニメ化決定 http://www.blasmi.com/

■夢色パティシエール  http://dogatch.jp/anime_kids/yumepati/ http://pierrot.jp/title/yumeiro/

  放映予定   
    2009/10/04(日) 7:00より日本テレビ系にて放送
  キャスト
    未定
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    ジャパンエキスポの「コ・フェスタ」ブースで製作発表  http://dogatch.jp/anime_kids/yumepati/news.html

■ジャングル大帝    http://www.fujitv.co.jp/leo/

 放映予定
    2009年秋、フジテレビで放送予定
  プロモ公開場所
    なし
  キャスト
      パンジャ : 時任三郎
      エライザ : 松嶋菜々子
       ゴリラ : ゴリ
        カバ : KABA.ちゃん
       キリン : 田村 裕(麒麟)
      シマウマ : 川島 明(麒麟)
     国連の要人 : 伊藤利尋アナウンサー
    オペレーター : 遠藤玲子アナウンサー
    オペレーター : 松尾 翠アナウンサー
    オペレーター : 松村未央アナウンサー
    オペレーター : 山中章子アナウンサー
       ドルフ : 小倉智昭
        トト : 船越英一郎  ほか

  リリース
    http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/09-019.html

■『空中ブランコ』  http://www.kuchu-buranko.com/ プレサイト
  放映予定   
    2009/10/15(木) 24:45よりフジテレビにて放映開始

  キャスト
    伊良部一郎:三ツ矢雄二、朴ろ美
     山下公平:森川智之
     田口哲也:櫻井孝宏
     星山純一:三木眞一郎

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    http://www.kuchu-buranko.com/  
情報サイト各種 

■DARKER THAN BLACK-流星の双子-  http://www.d-black.net/
  放映予定
    2009/10/09(金) 25:55 TBS他で放送開始
  キャスト
             黒 木内秀信
    蘇芳・パブリチェンコ 花澤香菜
    紫苑・パブリチェンコ 桑島法子
       パブリチェンコ 堀勝之祐
        オーガスト7 松風雅也
          鎮目弦馬 三宅健太
          葉月水無 斎賀みつき

          霧原未咲 水樹奈々
          沢崎耀子 吉住梢
         エイプリル 本田貴子

  ブログ
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    開設予定

  掲示板
    公式掲示板開設! http://c.m.mbs.jp/i/pcbbs/dtbg_index.html

  メルマガ
    DARKER THAN BLACKメルマガ http://www.d-black.net/mailmagazine/index.html
  プロモ公開場所
    映像&ギャラリー http://www.d-black.net/gallary/index.html

■KIDDY GiRL-AND  http://www.kiddygrade.com/
  放映予定
    2009年10月15日(金) 27:15より  TVK 他U局にて放送開始予定!
    2009/10/22(木) 22:00より YouTube「角川アニメチャンネル」にて放送開始
  キャスト
        アスクール:内田彩
       ク・フィーユ:合田彩

        イヴェール:水橋かおり
           ゾマ:瀧澤樹
        エクレール:永田亮子
       リュミエール:平野綾
    トゥイードゥルディ:桑谷夏子
    トゥイードゥルダム:福山潤
         アンオウ:石田彰
         エイオウ:稲田徹
        トリクシー:松岡由貴
      トロワジェイン:ゆかな
       リトゥーシャ:今野宏美
         パウーク:松元恵
         サフィル:水原薫
         リュビス:斎藤楓子
          トーチ:中井和哉
         シェイド:飛田展男
      ミ・ヌゥルーズ:白石稔
          アリサ:相沢舞
           ベル:堀川千華

  ブログ

    無し
  ラジオ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース  
    上記サイト 他雑誌  http://www.kiddygrade.com/

■夏のあらし 春夏冬中 http://www.starchild.co.jp/special/natsunoarashi2/
  放映予定   
    2009/10/04(日) 25:30より テレビ東京で放映開始
    2009/10/10(土)  8:30よりAT-Xで放映開始
  キャスト
   嵐山小夜子:白石 涼子
     八坂一:三瓶 由布子
      カヤ:名塚 佳織
    上賀茂潤:小見川 千明
    マスター:生天目 仁美
    グラサン:安元 洋貴
   伏見やよゐ:野中 藍
   山崎加奈子:堀江 由衣
    山城武士:杉田 智和

  ラジオ
    方船休憩室(7/4より) http://www.starchild.co.jp/special/natsunoarashi/webradio/
  ブログ
    無し
  プロモ公開場所
    無し
  リリース    
    上記サイト他にて http://www.starchild.co.jp/special/natsunoarashi/

■あにゃまる探偵キルミンずぅ  http://www.kirumin.com/ 
  放映予定

    2009/10/05(月) 17:30よりテレビ東京にて放送予定
  キャスト
      リコ:悠木 碧
      ケン:田村 睦心
      リム:佐藤 聡美
     タマオ:池辺 久美子
     ナギサ:安西 知佳
   羽鳥カノン:丹下 桜
   龍童パルス:野島 健二
  御子神ハルカ:根谷 美智子
  御子神タモツ:田中 秀幸
    羽鳥ミサ:渡辺 美佐

  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース
    河森正治が描くオリジナル本格変身アニメ『あにゃまる探偵キルミンずぅ』 http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/10/008/index.html

■秘密結社 鷹の爪 カウントダウン  http://www.kaeruotoko.com/taka.html
  放映予定
    2009/10/06(火) 25:21よりテレビ朝日系にて放映開始

  キャスト
    FROGMAN
  プロモ公開場所
    無し

  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し

  リリース
    上記サイト他にて

■ご姉弟物語    http://www.tv-asahi.co.jp/gokyoudai/ 
  放映予定
    2009/10/10(土)  テレビ朝日にて午前11:20~11:45放映
  キャスト
    地主おねい(御寧莞) 松岡 由貴
    地主純一郎      小林 由美子
    志津香(しずか)    大原 さやか

  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース
    上記サイト http://www.tv-asahi.co.jp/gokyoudai/

■天体戦士サンレッド 第2期  http://www.sunred.jp/
  放映予定
    10月3日(土) 23:30〜23:45よりTVKにて

  キャスト
     サンレッド:髙木俊
       かよ子:鍋井まき子
    ヴァンプ将軍:山田ルイ53世(髭男爵)
     戦闘員1号:ひぐちくん(髭男爵)
   戦闘員2号ほか:清水聖(東京タイツ)
    メダリオほか:イッキ(東京タイツ)
     ウサコッツ:間宮くるみ
  ナレーションほか:斧アツシ

  プロモ公開場所
    第1期 FIGHT. 01 公開中  http://www.sunred.jp/cat3359131/index.html
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース

    公式サイトにて  http://www.sunred.jp/2009/09/01/index.html

■たまごっち! http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tamagotchi/
  放映予定
    10月12日(月) 19:00からTV東京系にて放映
  キャスト
    未定
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース
    公式サイトにて  http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tamagotchi/

■炬燵猫
  放映予定
    2009/10/03(土) 8:25よりTVK 他にて放映開始

    2009/10/14(水)24:00よりCSキッズステーションにて
  キャスト
      シト役:野川さくら
      ゼロ役:山村響
    ルンルン役:カルナ
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース
    野川さくら 公式サイト Diary: http://www.nogawasakura.net/cgi-bin/ndiary/
 

■しゅごキャラパーティ http://shugo-chara.com/ 
  放映予定
    2009/10/03日(土) 9:30からTV東京系にて放映開始
  キャスト
    日奈森あむ/ CV:伊藤かな恵
    ラン     CV:阿澄 佳奈
    ミキ     CV:加藤 奈々絵
    スゥ     CV:豊崎 愛生
    ダイヤ    CV:高木礼子
    キセキ    CV:三宅 華也
    クスクス   CV:成田 紗矢香
    藤咲なぎひこ CV:千葉紗子
    相馬空海   CV:阿部 敦
    ダイチ    CV:吉野 裕行
    結木やや   CV:中村知子
    ペペ     CV:こやま きみこ
    月詠イクト  CV:中村悠一
    ヨル     CV:沢城みゆき
    ほしな歌唄  CV:水樹 奈々
    イル     CV:今野 宏美
    エル     CV:氷青
    ルル     CV:神田 朱未来
    ナナ     CV:柚木 涼香
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    しゅごキャラ!じお http://shugo-chara.com/radio/index.html
  ブログ
    ブログ http://special.shugo-chara.com/
  リリース
    公式サイトにて  http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tamagotchi/

■クプ~!!まめゴマ! http://www.mamegoma-anime.jp/
  放映予定
    2009/09/11(金)10:30からキッズステーションにて放映開始
  キャスト
       まめ太: 佐藤 なる美
     豆川あかね: 藤村 歩
      豆川ゆい: 水沢 史絵
     ソーダくん: 伊東 みやこ
   チェリーちゃん: 斎藤 桃子
    レモンちゃん: 春井 柚佳
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース
    公式サイトにて  http://www.mamegoma-anime.jp/

■生徒会の一存  http://anime.webnt.jp/seitokai/
  放映予定
    2009/10/03(土) 25:00よりTVKにて放映開始
  キャスト
    桜野くりむ:本多 真梨子
     紅葉知弦:齋藤 佑圭
     椎名深夏:富樫 美鈴
     椎名真冬:堀中 優希 
      杉崎鍵:近藤 隆
  プロモ公開場所
    無し

  ラジオ
    オールナイイト全時空 10月より  http://anime.webnt.jp/seitokai/radio/

  ブログ
    無し
  リリース
    (「ドラゴンマガジン」2009年5月号にて発表)

■犬夜叉 完結編  http://www.ytv.co.jp/inuyasha/staff/index.html
  放映予定
    2009/10/03(土) 深夜より日本テレビにて放映予定
  キャスト
         りん      能登 麻美子
      日暮かごめ      雪野 五月
         七宝      渡辺 久美子
         神無      ゆかな
         珊瑚      桑島 法子
         琥珀      矢島 晶子
         桔梗      日髙 のり子
        犬夜叉      山口 勝平
         弥勒      辻谷 耕史
         奈落      森川 智之
         邪見      チョー
         冥加      緒方 賢一
         神楽      大神 いずみ
         鋼牙      松野 太紀
        殺生丸      成田 剣
        刀々斎      八奈見 乗児
      じいちゃん      鈴木 勝美
         銀太      吉野 裕行
          楓      京田 尚子
         ママ      百々 麻子
       日暮草太      中川 亜紀子
         白角      岸尾 だいすけ
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  その他
    犬夜叉全167話を順次動画配信予定 http://www.ytv.co.jp/inuyasha/vod/index.html
  リリース
    公式サイトにて http://www.ytv.co.jp/inuyasha/staff/index.html

■ミラクルトレイン  http://miracletrain.jp/
  放映予定
    2009/10/04(日) 26:00よりテレビ東京にて放映開始
  キャスト
        六本木史(ろっぽんぎふみ):KENN
          都庁前(とちょうさき):杉田智和
    新宿凛太郎(しんじゅくりんたろう):置鮎龍太郎
      月島十六夜(つきしまいざよい):小野大輔
          汐留行(しおどめいく):梶裕貴
       両国逸巳(りょうごくいつみ):森田成一
                   車掌:藤原啓治
                 とくがわ:石田彰
                  あかり:酒井香奈子
  プロモ公開場所
    無し

  ラジオ
    無し
  ブログ
    スタッフ日記  http://miracletrain.jp/norucastation/index.html
  リリース
    アニメ化決定 http://miracletrain.jp/


■青い文学
  放映予定
    2009/10/10(土) 25:20より日本テレビ系にて放映開始
  キャスト
    未定
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し
  リリース


■バットマン:ブレイブ&ボールド  http://www.cartoon.co.jp/cn_programs/view/00311
  放映予定
    2009/10/01(木) 16:30よりカートゥーン ネットワークで放映開始
  キャスト
    未定
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し


■スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~ http://www.tv-asahi.co.jp/stitch/ http://haisaistitch.jp/
  放映予定
    2009/10月13日(Tue) 19:00より毎週火曜日 テレビ朝日系で放送予定

  キャスト
    未定
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し


■怪談レストラン http://www.toei-anim.co.jp/tv/kaidan_restaurant/ http://www.tv-asahi.co.jp/kaidan/ 
  放映予定
    2009/10月13日(Tue) 19:30より毎週火曜日 テレビ朝日系で放送予定
  キャスト
    未定
  プロモ公開場所
    無し
  ラジオ
    無し
  ブログ
    無し

改訂履歴
  090926 放映リスト作成
  090926 「クイーンズブレイド」「とある科学の超電磁砲(レールガン)」「けんぷファー」「にゃんこい!」
      「炬燵猫」「クイーンズブレイド 2nd」「スティッチ」「怪談レストラン」更新
      「アライブ」を移動

  090914 「ご姉弟物語」「天体戦士サンレッド 第2期」「たまごっち!」「炬燵猫」「しゅごキャラパーティ」
      「クプ~!!まめゴマ!」「生徒会の一存」「犬夜叉 完結編」「ミラクルトレイン」「青い文学」
      「スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~」「怪談レストラン」追加
      「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」「とある科学の超電磁砲(レールガン)」「WHITE ALBUM」
      「真・恋姫†無双」「戦う司書と恋する爆弾」「アスラクライン2」「FAIRY TALE」「こばと」
      「テガミバチ」「にゃんこい!」「11eyes」「聖剣の刀鍛治(ブラックミス)」「空中ブランコ」
      「DARKER THAN BLACK-流星の双子-」「KIDDY GiRL-AND」「夏のあらし 春夏冬中」
      「あにゃまる探偵キルミンずぅ」「秘密結社 鷹の爪 カウントダウン」 更新

  090831 「夢色パティシエール」「あにゃまる探偵キルミンずぅ」「ささめきこと」「君に届け」
      「真・恋姫†無双」「聖剣の刀鍛治(ブラックミス)」「そらのおとしもの」情報更新

  090823 「けんぷファー」「にゃんこい!」「真・恋姫†無双」「FAIRY TALE」「君に届け」「11eyes」「空中ブランコ」「キディ・ガーランド」「あにゃまる探偵キルミンずぅ」更新

       「秘密結社 鷹の爪 カウントダウン」追加
  090815 「DARKER THAN BLACK-流星の双子-」「夏のあらし 春夏冬中」「あにゃまる探偵キルミンずぅ」追加、
       「KIDDY GiRL-AND」移動、
「とある科学の超電磁砲」「そらのおとしもの」「けんぷファー」「にゃんこい!」「ささめきこと」「聖剣の刀鍛冶」「戦う司書と恋する爆弾」更新
  090716 「『空中ブランコ』」追加、「戦う司書と恋する爆弾」「けんぷファー」更新
  090707 「夢色パティシエール」の情報追加
  090701 「アスラクライン第2期」「FAIRY TALE」の情報追加
  090629 「戦う司書と恋する爆弾」の情報追加
  090627 「そらのおとしもの」「真・恋姫†無双」「ささめきこと」更新、「おまもりひまり」移動
  090625 「クイーンズブレイド」、「聖剣の刀鍛冶」、「ジャングル大帝」の情報追加
  090620 「WHITE ALBUM」の情報追加
  090619 10月開始情報で新規作成(12本スタート)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

[BD] みんなでちゃうよ※ガイノス学園大暴れ #4

第4章 沼地の魔女のお仕置き

コメント
   学園なのに沼地で温泉に入っている3バカトリオ。いきなり番長が電撃を落としてますが、番長と
  呼んじゃダメだそうです。メローナさん、電撃浴びまくり…(笑) どういう訳か、メローナさんが
  残り2人をお仕置きすることに…、得意の触手であれこれやっている様子は、あんましお仕置きに
  なってないかなぁ…、と思ったり思ったり。結局メローナさんに電撃を落とされてめでたしめでたし
  ってことで(笑)

クイーンズブレイド第4巻の中身
  第7話

  第8話

  ガイノス学園

  特典映像
    ノンクレジットED(ON AIR レイナver.)
    デジタルフラッシュマンガ(フルヴォイスver.)
      イルマ/メローナ&アイリ/ノア&エキドナ/ユーミル&カトレア/アレイン&メナス
  インフォーメーション
    商品情報/各種CM(ゲーム/CD/DVD/実写写真集)
    新作(青い花/プリンセスラバー/ファントム/タユタマ/ソウルイーター/パンドラハーツ/まりあ†ほりっく)
    メディファク★モバイル
    新作(ミチコとハッチン/AIKA)

  CHAPTER

漏れるくらいに聴こえちゃう※スペシャルCD
  BGMトラック

  リミックストラック

  ラジオ・クイーンズブレイド出張版 Vol.4

商品リンク(青いのがBD)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/24

09月24日のココロ日記(BlogPet)

今年の流行色は巨人優勝セール色らしいです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[TV] クイーンズブレイド 王座を継ぐ者 #1

第1話 参集!クイーンズブレイド  [公式サイト] http://queensblade.tv/

コメント
  相変わらず4:3なんだ、まあ買うからいいんだけど(笑) ナナエルさんがいきなり戦士の回想してます。
 一見さんに親切ですね。あれ、ナナエルさんクイーンズブレイド参戦決定です、おめでとうございます(笑)
 女王が怪しいから調べてこいって…。結局聖乳を渡されてこぼすなって…。参加者は宿代無料なんだ…。
 女王がヒノモトを襲わせたとかシズカさんが言ってますが、色々怪しい状況ですね。しかしレイナさんは
 単純に強くなりたいようですが…。大きな街に初めてやってきて大はしゃぎのノアはさておき、イルマさん
 もニクスさんも色々苦労しそうですと言うAパート。相変わらず激しいなぁ(笑)

  クローデットさん剣を壊されて負傷してますが、大丈夫なんでしょうか。エリナさんをけしかけてるし。
 そして3バカトリオも悪巧みの相談ですが、なかなか旨くいかないようです。アルドラさんも色々悩みが
 あるみたいですが、メローナさんと一騎打ち…。分かったといいつつ固まってしまったメローナさん…。
 アルドラさんの悪巧みはリスティに…。しかし第2期になってもトモエさんは迷子になるのねという
 Bパート。はてさて、メローナさんの復活はあるのか、無かったら困るぞ(笑)

次回予告
  ナナエルさんが予告をメローナさんに取られてますが、あなた固まってたでしょうに(笑)

商品リンク(青がBDです)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/09/22

[PREMERA Div. 09/10] #04 ラシン v バルセロナ

ラシン、かなり入り方間違ってしまいました…

スタジアム
  エル・サルディネーロ  サンタンデール
試合結果
  ラシン 1 - 4 バルセロナ
主審
  マテル・ラオス
ラインナップ
 ラシン
       10 ムニティス(C) 09 ヘイホ

  11 セラーノ                17 アラーナ

         04 フセン    21 ディオプ

  20 シェプシ  12 モーリス  02 エンリケ  14 ピニージェス

             13 トーニョ
  監督:
    ファン・カルロス・マンティアー
  サブ:
    01 コルトルティ  06 クレスポ  22 モラトン  08 コルサ  23 トニ・モラル
    24 Lガルシア   15 ナスコ
  欠場:
    ベティア、チチ、ボラード
 バルセロナ
       14 アンリ      08 ズラ      10 メッシ

            15 ケイタ      06 シャビ(C)

                16 ブスケシュ

  22 アビダル  05 プジョル(C)   03 ピケ  02 Dアウベス

                 01 バルデス
  サブ:
    13 ピント   19 マックスウェル 21 チグリンスキー  04 マルケス  08 イニエスタ
    24 トゥーレ  17 ペドロ     35 ジェフレン
  欠場
    ミリート、ボージャン
  監督:
    ジョゼップ・グアルディオラ
前半:試合展開
 02 ---    :映像復帰
 05 BAR    :アウベス右スルーP→シャビ中              あわず
 05 BAR S  :アンリ左ミドルS                    枠上
 06 BAR S  :ズラ左ミドルS                     枠右
 08 BAR SB :ズラ→メッシ右S                    DFブロック
 10 BAR    :左CK:シャビ→                    DFクリア
 10 BAR S  :メッシ左S                       枠左
 12 BAR    :メッシ→アンリ、エリア内で倒れる            笛無し
 16 BAR    :ピケ、後頭部から出血
 16 BAR    :左クロス                        DFクリア(CK)
 20 BAR    :ピケ復帰
 20 RAC ▲YC:ディオップ、シャビを掴む             CARD▲ディオップ

 20 BAR SOG:メッシ右クロス→ズラ左HS            GOAL★RAC 0-1 BAR
 21 BAR SOG:ズラ右ドリブルS                   ☆左ポスト
 24 BAR SOG:メッシ中S                    GOAL★RAC 0-2 BAR
 27 BAR SOG:ズラ中H→ピケS                 GOAL★RAC 0-3 BAR

 32 BAR SB :ケイタ中ミドルS                    DFブロック
 43 BAR    :メッシ右ドリブル                    DFタックル
 43 BAR    :メッシ、足を痛めている
 45 BAR ▲YC:ズラ、スライディング               CARD▲ズラ
 +1 BAR    :右クロス→DF→GOAL                オフサイド
前半:コメント
 バルセロナ
   中盤で相手がほとんどチェックをしてこないのに乗じて一方的に攻めて3ゴール、前半で勝負を
   決めた感がある。後はカードと負傷を心配するのみ。カードを受けてしまったズラや、タックルを
   受けたメッシなど、これ以上何事も無く終わって欲しい。
 ラシン
   前半はわずかシュート1本、カウンターで相手陣にボールを持ち込むのが精一杯でシュートに
   持ち込めず。守備はエリア内に人数を置くだけで中盤をチェックしないので一方的に攻められ
   続けていいところ無し。この試合のことよりも次以降の試合への影響を考えることが必要か。
前半スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ラシン  0   1   0   1   5  26   1   0   -
    バルセロナ  3   11   4   3   5   74   1   0   -
後半:試合展開
 46 BAR    :ズラ、足をひねる
 49 RAC    :左CK:→S                      枠上
 51 RAC S  :ムニティス中→セラーノ左S               枠上
 53 BAR 交代1:ズラ(OUT)、ペドロ(IN) アンリ中、ペドロ左へ
 54 BAR SOG:ケイタ中ミドルS                    GKキャッチ
 56 BAR S  :右FK:アウベスS                   枠上
 56 RAC SOG:アラーナ中ミドルS                   GKキャッチ
 57 BAR S  :ケイタ中ミドルS                    枠上
 57 BAR 交代2:ピケ(OUT)、マルケス(IN)
 57 RAC 交代1:ヘイホ(OUT)、コルサ(IN)
 57 RAC 交代2:ディオップ(OUT)、チスコ(IN)

 63 BAR SOG:メッシ中ドリブルS                GOAL★RAC 0-4 BAR
 64 BAR 交代3:メッシ(OUT)、イニエスタ(IN)
 65 BAR S  :シャビ中ミドルS                    枠左
 67 BAR SB :アウベス右クロス→アンリ左S              DFブロック
 70 RAC 交代3:ムニティス(OUT)、Lガルシア(IN)
 72 RAC SOG:セラーノ左ミドルS                GOAL★RAC 1-4 BAR
 77 BAR SB :ペドロ中S                       DFブロック
 81 BAR SB :アウベス右クロス→アンリ中               GKセーブ
後半:コメント
 ラシン
   後半にようやくバルサDFラインへのプレスをかけて戦える状態になったが、セラーノの
   ミドルで1点を奪うのが精一杯。バルサ相手に色々やってはいけないことをしてしまったが、
   この試合は忘れて次節以降の戦いに集中するしかないだろう。
 バルセロナ
   足首をひねったイブラが一番の懸念材料、接触等が無かっただけに逆に心配なところ。
   試合内容については、後半は相手のプレスに苦しめられたものの、うまく45分を使ったと
   言う言い方は出来る。イニエスタも徐々にプレイ時間が延びているだけに順調な回復を
   見せていると言えるが。いずれにしても前半が一方的すぎて後半は流した印象。
後半スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      ラシン  1   4   2   2  10  28   4   0   -
    バルセロナ  4   18   6   3  10   72   1   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

[PREMERA Div. 09/10] 第3節結果&試合後コメント

PRELIMINAR
   バルセロナ:アンリ、メッシ、ズラの3トップそろい踏み
   Aマドリー:アセンホU20招集で不在
   Rマドリー:Sラモス、ガゴが今期初スタメン。ニステルローイ、ベンチ入り
   バレンシア:ナバーロ、マテューが初スタメン
RESULTADOS
 JORNADA 3. 19 y 20 de septiembre de 2009
     Valencia △2 - 2△ Sporting   ビジャ2ゴールも86分に追い付かれる
     R. Madrid ○5 - 0  Xerez    残り30分で4ゴール。ベンゼマ&ニステルローイ今期初ゴール
     Zaragoza  1 - 2○ Valladolid  バジャドリー、今季初勝利
      Almería ○1 - 0  Getafe    後半早々19歳ミシュウのゴールが決勝弾
     Athletic ○3 - 2  Villarreal  ジョレンテ2ゴールでどうにか逃げ切る
     Barcelona ○5 - 2  Atlético   前半4ゴールでバルサ快勝。メッシ2ゴール。
      Osasuna  0 - 2○ Sevilla   ネグレド移籍後初ゴール、カヌーテも決める
      Málaga  1 - 2○ Racing    マラガ、モーリスがFKを押し込んで初勝利
     Mallorca ○4 - 0  Tenerife   マジョルカ後半3ゴールで勝負を決める
     Deportivo  2 - 3○ Espanyol   エスパニョール3ゴールで今期初勝利
COMENTARIO
 グアルディオラ監督(BAR)
   試合をコントロールできなかった。攻め急ぎが多く支配が甘くなってしまった。手放しでは喜べない。
 Vニステルローイ(RMA)
   ・ゴールを決めるもふくらはぎ負傷
Clasificacion
            PT  PJ  PG  PE  PP  GF  GC  GD     09/10
 --------------------------------------------------------------------------------
  1 Real Madrid C.F.  9  3  3  0  0  11  2  9  3△ CDR CL
  2 F.C. Barcelona   9  3  3  0  0  10  2  8  1▼ CDR CL
  3 Athletic Club   9  3  3  0  0  5  2  3  4△ CDR EL
 --------------------------------------------------------------------------------
  4 R.C.D. Mallorca  7  3  2  1  0  7  1  6  5△ CDR
 --------------------------------------------------------------------------------
  5 Valencia C.F.   7  3  2  1  0  8  4  4  2▼ CDR EL
  6 Sevilla F.C.    6  3  2  0  1  6  3  3  7△ CDR CL
 --------------------------------------------------------------------------------
  7 U.D. Almería    4  3  1  1  1  1  1  0  15△ CDR
  8 Real Valladolid  4  3  1  1  1  4  5  -1  16△ CDR
  9 Real Racing Club  4  3  1  1  1  4  6  -2  17△ CDR
 10 Real S. de Gijón  4  3  1  1  1  3  5  -2  12△ CDR
 11 Málaga C.F.    3  3  1  0  2  4  3  1  6▼ CDR
 12 Getafe C.F.    3  3  1  0  2  4  4  0  8▼ CDR
 13 R.C. Deportivo   3  3  1  0  2  5  6  -1  9▼ CDR
 14 R.C.D. Espanyol  3  3  1  0  2  3  6  -3  20△ CDR
 15 Real Zaragoza CD  3  3  1  0  2  3  6  -3  11▼ CDR
 16 C.D. Tenerife   3  3  1  0  2  2  6  -4  10▼ CDR
 17 Villarreal C.F.  2  3  0  2  1  4  5  -1  13▼ CDR EL
 --------------------------------------------------------------------------------
 18 C. At. Osasuna   1  3  0  1  2  2  5  -3  14▼ CDR
 19 At. de Madrid   1  3  0  1  2  3  9  -6  18▼ CDR CL
 20 Xerez C.D.     0  3  0  0  3  0  8  -8  19▼ CDR
# マドリー首位浮上、バルサ、ビルバオが3連勝
# エスパニョール14位へ浮上
# ビジャレアル、アトレティコが出遅れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

[PL09/10] 第6節結果&試合後コメント

Preview
   マンU:ルーニー&ベルバの2トップ
   マンC:テベス復帰。ロビーニョ、サンタクルス、アデバイヨル負傷欠場
 チェルシー:CLから、ドログバ&ボジングワ復帰
 トットナム:前節からクラウチに変えてジーナス
  Aヴィラ:カリュウ初スタメン。レオコーカーベンチ外
 ローバーズ:サルガド、デビュー
  ハマーズ:イルンガ、べーラミ、ディアマンティがスタメン
 アーセナル:Vペルシー&サニャ復帰。マンノーネがCLに続いてスタメン

Results
 Saturday, 19 September 2009
      Arsenal ○4-0(HT 1-0)  Wigan    ベルメーレン2ゴール、Vペルシとエドゥアルドもゴール
    Aston Villa ○2-0(HT 2-0)  Portsmouth  ミルナーのPKとアグのスピードで勝負あり
      Bolton △1-1(HT 0-0)△ Stoke    ボルトン、終了間際のPKでどうにか追い付く
      Burnley ○3-1(HT 1-1)  Sunderland  後半、デビュー戦のニュージェント2ゴールで快勝
       Hull  0-1(HT 0-0)○ Birmingham  ハルGKマイヒルの好守も実らず
     West Ham  2-3(HT 2-2)○ Liverpool  最後は75分のトーレスのヘッドで勝負あり
 Sunday, 20 September 2009
      Chelsea ○3-0(HT 1-0)  Tottenham  スパーズ、失点後は為す術無し
      Everton ○3-0(HT 1-0)  Blackburn  サハ2ゴールで快勝。ローバーズは見せ場無し
      Man Utd ○4-3(HT 1-1)  Man City   大荒れの試合、最後はオーウェンのゴールで勝負あり
   Wolverhampton ○2-1(HT 1-0)  Fulham    最後のFKを防いでどうにか勝利

Comments
 ファーガソン監督(MAU)
   リーグに勝ってこそ意味がある。シティとどう戦うかなんて関係ない。最後にトップになればいい。
   チームの底力を発揮できた。
 ヒューズ監督(MAC)
   7分間もロスタイムをとった。どうしてそんなにあったのか分からないし納得出来ない。いいプレイ
   が出来たのに、手ぶらで帰るのは納得出来ない。
 アンチェロッティ監督(CHE)
   前半の方が苦労した。相手がいいプレイをして中盤を増やされて苦労。後半はいい感じ。
 レドナップ監督(TOT)
   30分までは良かったが、ジャッジに恵まれず。キーンが最初に倒れていたらPK。倒れろとは言えないが、
   ダイブならどうしてカードが出なかったのか。
 ハート監督(POR)
   厳しい状況だが選手達を信じている。復調の兆しはある。このまま学生のようなプレイを続けていれば
   苦戦は避けられない
 ピューリス(STO)
   今日もうちが上だったのに、この二試合で二ポイント。よくなっているので、それが大切
 サハ(EVE)
   嬉しい。正しい方向へ進んでいることが実感できる。いいチームであることを見せられた。
 ゾラ監督(WHM)
   今日はいいパフォーマンス。トットナム戦も内容はよかったので調子が上がっていく。見えた問題点を
   修正していかないと。
 ベニテス監督(LIV)
   調子はいい。相手にチャンスを与える場面はあったが、こっちも決めていた。追い付かれても逆転する
   事が出来たし、4連勝出来たのでいい感じ。
 マクリーシュ監督(BIR)
   向こうにもチャンスはあった。最後の奴はひやりとしたがこっちにツキがあった。これで行ってこい。
 マッカーシー監督(WOL)
   ケビンは勘が戻った様子。いい選手だから好材料
 コイル監督(BUR)
   色々な批判にこたえられた。相手は調子がいいチームで補強もして、さすがと思えるシーンもあった。
   そんなチームに勝てたから練習の成果が出た。
 ベンゲル監督(ARS)
   開幕以来素晴らしいパフォーマンスだが、アウェイではそれが報われなかった。今日は気持ちの上でも
   パス回しでも問題なかった。このチームは特別な力を持っている。
 マルチネス(WIG)
   大事な時間に失点して調子を戻せなかった。でも、それが強いチームと当たるときの現実。今日は
   向こうが強かった。

Tables
-------------------------------------------------------------------------------
  P Team       P PTS  GD  W  D  L  F  A      09/10
 -------------------------------------------------------------------------------
  1 Chelsea      6  18  12  6  0  0  15  3   1→  FA CC CL
  2 Man Utd      6  15  9  5  0  1  15  6   2→  FA CC CL
  3 Liverpool     6  12  7  4  0  2  16  9   5△  FA CC CL
 -------------------------------------------------------------------------------
  4 Man City     5  12  5  4  0  1  11  6   3▼  FA CC 
 -------------------------------------------------------------------------------
  5 Aston Villa    5  12  5  4  0  1  8  3   6△  FA CC 
 -------------------------------------------------------------------------------
  6 Tottenham     6  12  2  4  0  2  12  10   4▼  FA CC 
  7 Arsenal      5  9  9  3  0  2  17  8   9△  FA CC CL
  8 Sunderland    6  9  0  3  0  3  9  9   7▼  FA CC 
  9 Burnley      6  9  -5  3  0  3  5  10  12△  FA CC 
 10 Stoke       6  8  -2  2  2  2  5  7   8▼  FA CC 
 11 Birmingham    6  7  -1  2  1  3  3  4  15△  FA CC 
 12 Wolverhampton   6  7  -3  2  1  3  5  8  16△  FA CC 
 13 Everton      5  6  -3  2  0  3  7  10  19△  FA CC EL
 14 Fulham      5  6  -3  2  0  3  4  7  10▼  FA CC EL
 15 Wigan       6  6  -8  2  0  4  4  12  11▼  FA 
 16 West Ham     5  4  -1  1  1  3  5  6  13▼  FA CC 
 17 Bolton      5  4  -2  1  1  3  6  8  18△  FA CC 
 -------------------------------------------------------------------------------
 18 Blackburn     5  4  -4  1  1  3  4  8  14▼  FA 
 19 Hull       6  4  -8  1  1  4  5  13  17▼  FA CC 
 20 Portsmouth    6  0  -9  0  0  6  3  12  20→  FA CC 
# チェルシー首位キープ
# エバートン、ボルトンが降格圏脱出
# ポーツマス、未だ最下位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #06 チェルシー v トットナム



スタジアム

  スタンフォード・ブリッジ  ロンドン  Att: 41623
  気温:19度  湿度:55%  ピッチ:乾燥  天候:曇り
試合結果
  チェルシー 3 - 0 トットナム
主審
  ハワード・ウェブ
ラインナップ
 チェルシー
        11 ドログバ    39 アネルカ

            08 ランパード

      15 マルダ  05 エッシェン  13 バラック

  03 Aコール  26 テリー  06 カルバーリョ  17 ボジングワ

            01 チェフ
  サブ:
    40 イラーリオ  02 イバノビッチ  35 ベレッティ  41 ハッチンソン  12 ミケル
    21 カルー    45 ボリニ
  微妙:
    アレックス(そけい部)、デコ()、
  負傷:
    コール(膝)、フェレイラ(膝)、ジルコフ(膝)
  監督:
    カルロ・アンチェロッティ
 トットナム
   10 キーン    18 デフォー  07 レノン

   08 ジェナス 12 パラシオス  06 ハドルストン

  32 アシュエコト  26 キング  19 バソング  22 コルルカ

           23 クディチーニ
  サブ:
    01 ゴメス  02 ハットン  16 ノートン  05 ベントリー  21 クラニチャル
    15 クラウチ 17 ジオバンニ
  微妙:
    ベール(足)
  負傷:
    ドーソン(アキレス)、モドリッチ(足骨折)、ウッドゲート(そけい部)
  監督:
    ハリー・レドナップ
前半:試合展開
 04 CHE    :ボジングワ右クロス                   DFクリア(CK)
 08 CHE SOG:ボジングワ右ミドルS                 ☆クロスバー
 10 CHE    :右クロス                        GKキャッチ
 11 TOT SOG:中スルーP→デフォー中1対1S            ☆GKセーブ
 13 CHE OFF:ドログバ                        オフサイド
 13 TOT SOG:ハドルストン中S                   ☆GKセーブ(CK)
 16 TOT S  :ジェナス中ミドルS                  ※枠左
 17 CHE S  :アネルカ右クロス→ランパード中HS           枠左
 19 CHE OFF:ボジングワ                       オフサイド
 21 TOT S  :パラシオス中ミドルS                  枠上
 22 CHE S  :マルダ左クロス→アネルカ右S              枠上
 25 TOT SB :パラシオス左ミドルS                  DFブロック
 26 CHE S  :マルダ中ミドルS                    枠右
 28 CHE    :ボジングワ右クロス                   GKキャッチ
 29 TOT    :ジェナス→デフォー                   あわず
 32 CHE    :ボジングワ右クロス→バラック              DFクリア
 32 CHE SOG:ドログバ右クロス→Aコール中HS         GOAL★CHE 1-0 TOT
 34 TOT    :デフォー、エリア内で倒れる               笛無し
 38 CHE SOG:ドログバ左S                      DFブロック
 40 CHE S  :中FK:ランパード→ドログバS             枠左
 +1 CHE SB :中FK:ドログバS                   壁
前半:コメント
 チェルシー
   序盤はトットナムの速攻に手を焼きボジングワのチャンスのないクロスを繰り返すばかり
   だったが、32分にドログバのクロスにコールが合わせて先制、これで守ってカウンターと
   言う得意の展開に持ち込めるのは大きい。デフォーやレノンのスピードにも徐々に対応出来
   るようになってきたので、油断は禁物だがこのままのペースで試合を進めればよいか。ただし
   アネルカの存在感が欠けているのが気になるところ。
 トットナム
   レノンやデフォーのスピードでエリア内まで持ち込むシーンがあったが、チェフのセーブに
   阻まれゴールならず。ハドルストンやジェナスのミドルも時間が経つにつれ見れなくなった。
   キーンがFWとしてもMFとしても中途半端なポジションでゲームに入れていないのが
   気になるところ。ベントリーやクラニチャルに変えることを検討すべき。
前半:スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  1   7   2   3   2  50   0   0   2
    トットナム  0   5   3   2   6   50   0   0   1
後半:試合展開
 47 CHE S  :ドログバ左クロス→ランパード中S            枠左
 48 TOT 交代1:キング(OUT)、ハットン(IN)、ハットン右SBへ
 50 CHE SOG:マルダ右ドリブルS                  ※GKセーブ
 53 CHE S  :バラック左ミドルS                   枠上
 55 TOT    :キーン左ドリブル、エリア内で倒れる           笛無し
 56 TOT    :ハットン右クロス→                   DFクリア(CK)
 57 TOT SOG:右CK:ハドルストン→コルルカ中HS          GKキャッチ
 58 CHE SOG:ドログバ中S                     ☆GKセーブ
 58 CHE SOG:ランパード左→バラック中S            GOAL★CHE 2-0 TOT
 60 CHE    :マルダ左クロス                     DFクリア(CK)
 62 CHE SOG:ボジングワ右S                     GKキャッチ
 63 CHE 交代1:バラック(OUT)、ミケル(IN)
 63 CHE SOG:中フィード→ドログバ中1対1S          GOAL★CHE 3-0 TOT
 66 CHE S  :FK:ランパードS                   壁
 67 TOT 交代2:デフォー(OUT)、クラウチ(IN)
 68 TOT S  :キーン左クロス→クラウチ右返→パラシオス中S     ※枠左
 71 TOT S  :クラウチ中ドリブルS                  枠上
 74 CHE SOG:アネルカ右クロス→ミケル中BS            ☆GKセーブ(CK)
 74 CHE S  :マルダ左ミドルS                    枠上
 75 CHE S  :ミケル中ミドルS                    枠左
 76 TOT    :バソング、頭を打つ
 82 TOT 交代3:バソング(OUT)、クラニチャル(IN)
 83 CHE SOG:アネルカ右クロス→ドログバ中S             枠左
 83 CHE    :ドログバ、ふくらはぎを押さえている→肩を借りて退場

 85 CHE 交代2:ドログバ(OUT)、カルー(IN)
 88 CHE SOG:カルー左ドリブルS                  ☆左ポスト(CK)
 90 CHE 交代3:アネルカ(OUT)、ボリーニ(IN)
 +2 CHE S  :左FK:ランパードS                  枠上
 +3 TOT S  :右クロス→クラウチ中OHS               枠右
 +4 TOT ▲YC:ジェナス                     CARD▲ジェナス

 +5 CHE SOG:カルー右S                      ※GKセーブ
 +6 TOT    :中スルーP→クラウチ中S→GOAL           オフサイド
 +7 CHE SOG:ランパード左RS                    GKキャッチ
 +8 CHE S  :エッシェン中ミドルS                  DFブロック(CK)
後半:コメント
 チェルシー
   後半は一方的な展開でバラック、ドログバがゴールを決めて勝負あり、開幕6連勝でトップを
   キープした。ただし大黒柱のドログバが負傷で途中交代したのは懸念材料。CLでの出場停止に
   くわえて負傷となると、前線のアネルカにかかる負担が大きすぎる。
 トットナム
   結局後半は見せ場無し。明らかに調子の上がらないキーンを最後まで使う采配には疑問。
   結果論だがクラウチやクラニチャルを最初から使った方が違った結果が出たと言われても
   仕方がない。そして今日の敗戦以上にCB二人が負傷退場、現時点で4人のCBがすべて
   負傷中という状況は致命的。
スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  3   26   15  11   7  57   0   0   -
    トットナム  0   9   4   3  10   43   2   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #06 マンU v マンC

フレッチャーさすがです。オーウェンも目立ったけどね。

スタジアム

  オールド・トラフォード  マンチェスター  Att: 75066
  気温:15度  湿度:59%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
試合結果
  マンU 4 - 3 マンC
主審
  マーティン・アトキンソン
ラインナップ
 マンU
        10 ルーニー    09 ベルバトフ

  11 ギグス  08 アンデルソン  24 フレッチャー  13 パク

  03 エブラ  15 ビディッチ   05 リオ      22 オシェイ

           12 フォスター
  サブ:
    29 クスチャク  02 ネビル  23 エヴァンス  16 キャリック  17 ナニ
    25 バレンシア  07 オーウェン
  出場停止:
    スコールズ
  微妙:
    リオ(そけい部)、ラファエル(肩)
  負傷:
    ハーグリーブス(膝)、オベルタン(背中)、Vサール(指)
  監督:
    アレックス・ファーガソン
 マンC
             32 テベス   

  39 ベラミー  18 バリー    34 デヨング  08 Wフィリップス

            07 アイルランド           

  03 ブリッジ  19 レスコット  28 トゥレ  02 リチャーズ

             01 ギブン
  サブ:
    10 テイラー  05 サバレタ  15 ガリード  16 シウビーニョ  17 ペトロフ
    40 ウェイス  54 ボール
  出場停止:
    アデバイヨル(1/3)
  微妙:
    アイルランド(足首)、コンパニ(足首)、サンタクルス(膝)、テベス(膝)
  負傷:
    ベンジャミ(尻)、ジョンソン(そけい部)、ロビーニョ(足首)
  監督:
    マーク・ヒューズ
前半:試合展開
 02 MAU    フォスター、クリア                    ブロック
 02 MAU SOG:エブラ左→ルーニー中S              GOAL★MAU 1-0 MAC
 07 MAC    :ベラミー左クロス                    DFクリア
 10 MAC    :Wフィリップス左クロス                 GKキャッチ
 14 MAU S  :ベルバ中ミドルS                    枠上
 16 MAC    :GKキャッチミス→テベス→バリー中S       GOAL★MAU 1-1 MAC
 20 MAU S  :アンデルソン中ミドルS                 枠上
 24 MAC S  :Wフィリップス右クロス→テベス左HS          枠上
 27 MAU ▲YC:テベス、リオを倒す                CARD▲テベス
 30 MAC SB :中FK:テベスS                    壁
 33 MAU S  :ルーニー右ミドルS                   枠上
 36 MAU ▲YC:アンデルソン                   CARD▲アンデルソン
 38 MAU S  :左FK:ギグス→ベルバトフ中HS            枠上
 43 MAU ▲YC:ビディッチ、Wフィリップスを倒す         CARD▲ビディッチ
 45 MAC SOG:トゥレ中ドリブル→アイルランド→テベス中S      ☆右ポスト
 +3 MAC SB :中FK:ベラミーS                   壁
 +3 MAC S  :こぼれ→レスコット中S                 枠上
前半:コメント
 マンU
   開始直後のルーニーのシュートは見事だが、それ以外は決定機どころか枠内シュート無し。中盤でパスを
   回すもDFラインにカットされてカウンターを食らうシーンが目立った。Wフィリップスのスピードを
   もてあましカードを2枚もらってしまったのが後半の不安材料。攻撃がいまいち機能していなだけに、
   バレンシアやキャリックを投入して攻撃的に出る必要があるだろう。
 マンC
   相手GKのミスをついて同点に追い付いてからは優位に立った。チャンスには至らなかったものの、
   ベラミーとWフィリップスのサイド突破は相手DFを混乱に陥れている。DFラインも相手の攻撃を
   しっかりと抑えているし、まずは予想通りの試合展開か。ただ、後半疲労がたまったときに今の集中力
   を保てるかが課題。
前半:スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンU  1   5   1   0  13  45   2   0   0
      マンC  1   6   3   0   7   55   1   0   0
後半:試合展開
 48 MAU SB :中FK:ルーニーS                   壁
 49 MAU SOG:ギグス左クロス→フレッチャー中HS        GOAL★MAU 2-1 MAC
 51 MAU S  :パク中S                        枠上
 51 MAU SOG:ルーニー左→ギグス左S                ☆GKセーブ
 52 MAC SOG:ベラミー左ドリブルS               GOAL★MAU 2-2 MAC
 54 MAU S  :パク中ミドルS                     枠左
 55 MAU    :エブラ左クロス                     DFブロック(CK)
 56 MAU    :ギグス左ドリブル、クロス                ミス
 58 MAC ▲YC:ベラミー、アンデルソンを蹴る           CARD▲ベラミー
 59 MAU S  :ルーニー左クロス→ギグス右HS             枠上
 61 MAU    :ルーニー左クロス                    DFクリア(CK)
 62 MAU 交代1:パク(OUT)、バレンシア(IN)
 65 MAU    :バレンシア右クロス                   DFクリア(CK)
 66 MAU SOG:右CK:ギグス→ベルバトフ中HS           ☆GKセーブ(CK)
 68 MAC SOG:左CK:ギグス
 69 MAU SOG:ギグス左クロス→ベルバ中HS             ☆GKセーブ
 70 MAU SOG:バレンシア右クロス→ギグス中S            ☆GKセーブ(CK)
 72 MAU S  :ギグス左クロス→ベルバ右HS              枠上
 76 MAU    :バレンシア右クロス                   S出来ず
 77 MAC    :左FK                         あわず
 78 MAU 交代2:ベルバトフ(OUT)、オーウェン(IN)
 79 MAU    :エブラ左クロス                     DFブロック(CK)
 81 MAU SOG:左FK:ギグス→フレッチャー中HS        GOAL★MAU 3-2 MAC
 82 MAC 交代1:デヨンク(OUT)、ペトロフ(IN)
 88 MAU S  :アンデルソン右ミドルS                 枠左
 88 MAC S  :Wフィリップス右S                  ※GKセーブ(CK)
 89 MAC S  :テベス左クロス→リチャーズ中             ※あわず
 90 MAC SOG:ベラミー左ドリブルS               GOAL★MAU 3-3 MAC
 +3 MAU 交代3:アンデルソン(OUT)、キャリック(IN)
 +4 MAU S  :ルーニー中ミドルS                   枠上
 +6 MAU SOG:ギグス中→オーウェン左S             GOAL★MAU 4-3 MAC
後半:コメント
 マンU
   GKとDFのミスからの2失点で3度同点に追い付かれながら、最後の最後にギグスからのパスに
   ルーニーが合わせてゴール。ワンダーボーイ復活を強烈にアピールした。ベルバが2度の決定機を
   ギブンに止められたりと不運もあったが、最後の最後に逆転で勝利できたのが大きいだろう。ただし、
   テベスへの対応を誤ったフォスターと、ありえないパスミスで失点の原因となったリオについては、
   反省してもらいたいところ。
 マンC
   伏兵ベラミーの2ゴールで同点に追い付くも最後はギグスとオーウェンのコンビにしてやられた。
   ただし試合内容を冷静に見れば、力の差は明らか。ギブンの好セーブと相手のミスによる接戦と
   言う事は押さえておく必要はあるだろう。特にセットプレイの守備については課題が多い。また、
   攻撃がカウンターに頼らざるを得ないのも、引いて守るチーム相手にはつらいか。アデバイヨルと
   サンタクルスが復帰すれば違った状況になるのかもしれないが。
前半:スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンU  1   21   11  11  15  58   2   0   0
      マンC  1   10   6   1  14   42   2   0   0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Carling Cup 09/10] 1、2回戦結果&3回戦組み分け

Round 1 Result
 Monday, 10 August 2009
    Darlington  0-1(HT 0-0)○ Leeds United   
 Tuesday, 11 August 2009
Accrington Stanley ○2-1(HT 0-1)  Walsall     
      Barnet  0-2(HT 0-0)○ Watford      After Extra Time
     Brentford  0-1(HT 0-0)○ Bristol City   
  Bristol Rovers ○2-1(HT 1-0)  Aldershot    
       Bury  0-2(HT 0-2)○ West Brom    
      Cardiff ○3-1(HT 2-0)  Dag & Red    
     Carlisle ○1-0(HT 0-0)  Oldham      
    Cheltenham  1-2(HT 1-0)○ Southend     
    Colchester  1-2(HT 0-1)○ Leyton Orient  
       Crewe  1-2(HT 0-0)○ Blackpool    
  Crystal Palace ○2-1(HT 0-0)  Torquay     
      Exeter  0-5(HT 0-0)○ QPR       
    Gillingham ○2-1(HT 2-0)  Plymouth     
     Hereford ○1-0(HT 0-0)  Charlton     After Extra Time
   Huddersfield ○3-1(HT 1-0)  Stockport    
   Lincoln City  0-1(HT 0-0)○ Barnsley     
     Millwall ○4-0(HT 2-0)  Bournemouth   
      MK Dons  1-4(HT 0-1)○ Swindon     
   Notts County  0-1(HT 0-0)○ Doncaster    
      Preston ○5-1(HT 2-0)  Morecambe    
      Reading ○5-1(HT 4-0)  Burton Albion  
     Rotherham ○2-1(HT 1-1)  Derby      
    Scunthorpe ○2-1(HT 1-0)  Chesterfield   
     Sheff Utd  1-2(HT 1-1)○ Port Vale    
     Sheff Wed ○3-0(HT 2-0)  Rochdale     
    Shrewsbury  3-3(HT 2-2)△ Ipswich      Ipswich win 4-2 on penaltie
    Southampton ○2-0(HT 1-0)  Northampton   
      Swansea ○3-0(HT 1-0)  Brighton     
     Tranmere ○4-0(HT 3-0)  Grimsby     
      Wycombe  0-4(HT 0-2)○ Peterborough   
      Yeovil  0-4(HT 0-0)○ Norwich     
 Wednesday, 12 August 2009
     Coventry  0-1(HT 0-0)○ Hartlepool    After Extra Time
   Macclesfield  0-2(HT 0-0)○ Leicester    
   Nottm Forest ○3-0(HT 0-0)  Bradford     

Round 2 Results
 Monday, 24 August 2009
      Norwich  1-4(HT 0-3)○ Sunderland    
 Tuesday, 25 August 2009
    Gillingham  1-3(HT 0-1)○ Blackburn    
    Hartlepool  1-2(HT 1-0)○ Burnley      After Extra Time
       Hull ○3-1(HT 2-1)  Southend     
   Leeds United ○2-1(HT 1-0)  Watford      After Extra Time
   Nottm Forest ○2-1(HT 0-1)  Middlesbrough   After Extra Time
   Peterborough ○2-1(HT 1-1)  Ipswich     
     Port Vale ○2-0(HT 0-0)  Sheff Wed    
    Portsmouth ○4-1(HT 3-0)  Hereford     
      Preston ○2-1(HT 1-1)  Leicester    
        QPR ○2-1(HT 0-0)  Accrington Stanley
      Reading  1-2(HT 0-0)○ Barnsley     
    Southampton  1-2(HT 0-0)○ Birmingham    
      Swansea  1-2(HT 0-1)○ Scunthorpe    After Extra Time
     Tranmere  0-1(HT 0-1)○ Bolton      
     West Ham ○3-1(HT 0-1)  Millwall     After Extra Time
   Wolverhampton △0-0(HT 0-0)  Swindon      Wolverhampton win 6-5 on penalties
 Wednesday, 26 August 2009
     Blackpool ○4-1(HT 3-0)  Wigan      
   Bristol City  0-2(HT 0-0)○ Carlisle     
      Cardiff ○3-1(HT 1-0)  Bristol Rovers  
     Doncaster  1-5(HT 0-3)○ Tottenham    
   Leyton Orient  0-1(HT 0-0)○ Stoke       After Extra Time
     Newcastle ○4-3(HT 1-2)  Huddersfield   
     West Brom ○4-3(HT 1-1)  Rotherham     After Extra Time
 Thursday, 27 August 2009
  Crystal Palace  0-2(HT 0-0)○ Man City     
# プレミア敗退:ウィガン、ブラックバーン、

Round 3 Fixture
Tuesday, 22 September 2009
    Arsenal v West Brom    ◎
   Barnsley v Burnley     ○
    Bolton v West Ham    
   Carlisle v Portsmouth    ○
 Leeds United v Liverpool    ○
 Nottm Forest v Blackburn    ○
 Peterborough v Newcastle    ○
  Scunthorpe v Port Vale    
     Stoke v Blackpool    
  Sunderland v Birmingham    ○
Wednesday, 23 September 2009   
  Aston Villa v Cardiff     ○
    Chelsea v QPR       ○
     Hull v Everton     ◎
   Man City v Fulham      ◎
    Man Utd v Wolverhampton  ◎
    Preston v Tottenham    ○
# アーセナル、マンU、シティ、エバートンはいやですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

[J 2009] どうなるヴェルディ…

つまるところ、
  「日テレは(必死で)売却先を探したけど見つからなかったので、会社を作ってそこへ株を押しつけた、
 とリーグは思っているので、来季、最低限チームが運営出来る資金保証を求めた」と言う感じでしょうか。

[公式] 2007/2008年 情報開示資料
ヴェルディの営業状況 (単位:百万円)
       営業収入 営業費用 営業利益   広告 入場 配分 その他
  [2007] J2  2672   2662    10  ■ 300  200  142  2030
  [2008] J1  4144   4134    10  ■ 419  371  251  3103

営業利益は出てるんですが、問題は「その他」の収入。20億とか30億とか何よっていう説明が一切ないのですが、
「広告収入」でも「入場収入」でも「リーグ分配金」でもないとすると、メインは「補填金」ということに
なるんじゃないかなと…。『ちゃんとした収入』が10億とかしないのに、営業費用が40億かかってるってのは、
普通の会社としては変だよねと。
# 一応、「その他」としてはサッカー教室の収入等とかが計上されるという噂も…

10億とか20億とか補填金を出してる会社が「や~めた」となって、聞いたこともない会社に株を売却して
おしまいとなると、そりゃ、リーグが懸念を抱くのも当然でしょう。とりあえず、来季の保証として
5億円強用意しろとのことですが、正直5億用意したからと言って、来季うまく行くかというと疑問ですね。
07年実績で25億とか使っちゃってるクラブですから…。もともと金がないって話題のクラブなのに、
浦和や鹿島に次ぐ3位の経費をかけてるってのが、ずれてるよなぁ…と思います。

人気もなくてスポンサーもつかないんだから、身の丈にあった規模でやり直すしかないと思いますが。
使用するスタジアムとかも含めてね。

関連リンク
[公式 090917] 東京ヴェルディ 株式譲渡承認の件 http://www.j-league.or.jp/release/000/00003173.html
  1. 2009年度の東京ヴェルディの運営費用については、日本テレビ放送網株式会社が責任を持つ。
  2. 東京ヴェルディホールディングス株式会社がJリーグ理事会に提出した2010年度の事業計画のうち、
    スポンサー料収入5億4千万円について、2009年11月16日(月)までに契約を確定し計画の金額を満たすこと。
  3. スポンサー契約が事業計画の金額に満たない場合は、2009年シーズンをもって退会する。その場合においても、
    東京ヴェルディは今シーズンのJ2リーグ戦を最後まで全うする。
  4. 東京ヴェルディホールディングス株式会社は、日本サッカー協会寄附行為・諸規程、Jリーグ定款・規約規程を遵守する。
[公式 090917] 「東京ヴェルディ 株式譲渡承認」についての鬼武チェアマンコメント http://www.j-league.or.jp/release/000/00003175.html
「このたびの株式譲渡の承認については、東京ヴェルディを存続させることを第一に考えてのものです。承認については、いくつかの条件を設定しておりますが、Jリーグとして、その条件を達成するために最大限のサポートをしていきたいと考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PREMERA Div. 09/10] #03 バルセロナ v Aマドリー

バルサ、やっぱり強いな…

スタジアム
  カンプノウ  バルセロナ
  気温:21度  湿度:58%  ピッチ:乾燥  天候:曇り
試合結果
  バルセロナ 5 - 2 Aマドリー
主審
  メフート・ゴンサレス
ラインナップ
 バルセロナ
       14 アンリ      08 ズラ      10 メッシ

            15 ケイタ      06 シャビ(C)

                16 ブスケシュ

  19 マックスウェル 21 チグリンスキー  03 ピケ  02 Dアウベス

                 01 バルデス
  サブ:
    13 ピント   04 マルケス  05 プジョル  22 アビダル  08 イニエスタ
    24 トゥーレ  17 ペドロ
  欠場
    ミリート、ボージャン
  監督:
    ジョゼップ・グアルディオラ
 Aマドリー
          10 アグエロ    07 フォルラン

  20 シモン                   11 Mロドリゲス

          09 フラード    12 アッスンソン

  03 ロペス(C)  17 ウィファルシ  22 パブロ  21 ペレア

              13 ヒメネス
  サブ:
    33 デ・ヘア  02 バレーラ  16 ファニート  19 レジェス  23 サンターナ
    26 コケ    14 Sポンゴユ
  欠場
    ヘルニア、カマーチョ、ガルシア、アセンホ(U-20招集)
  監督:
    アベル・レシーノ
前半:試合展開
 01 BAR SOG:アンリ左ミドルS                   ☆クロスバー
 02 BAR    :右CK:シャビ                     DFクリア
 02 BAR SOG:ブスケシュ左スルーP→ズラ中S          GOAL★BAR 1-0 AMA
 04 AMA    :左CK:シモン                     DFクリア
 05 BAR OFF:アンリ左→ズラ                     オフサイド
 07 BAR SOG:アンリ左ミドルS                   ☆GKセーブ
 08 AMA    :フラド→マキシ中GKと接触               笛無し
 09 BAR    :ズラ左ドリブル、クロス                 GKキャッチ
 11 AMA    :右CK:シモン→                    DFクリア
 13 BAR SOG:アンリ左クロス→メッシ右S              ※DFブロック
 15 BAR    :アンリ左ドリブル、クロス                あげられず
 16 BAR SOG:シャビ中→メッシ右ドリブルS           GOAL★BAR 2-0 AMA
 19 AMA S  :右CK:シモン→アグエロ中S              枠右
 19 BAR    :ピケ、足を痛めている
 22 AMA SOG:シモン左ドリブルS                   GKキャッチ
 25 AMA    :右クロス→アグエロ中BS                あわず
 25 AMA S  :フラド中ミドルS                    枠上
 27 AMA S  :アグエロ→マキシ右ドリブルS             ☆枠右
 28 AMA SB :フラド左ドリブルS                   DFブロック(CK)
 30 BAR SOG:右FK:DアウベスS               GOAL★BAR 3-0 AMA
 37 AMA    :中スルーP→フォルランGKかわす、クロス       ※DFクリア
 38 AMA ▲YC:ウィファルシ、メッシを倒す            CARD▲ウィファルシ
 40 AMA SB :フラド中ミドルS                    DFブロック
 42 BAR SOG:メッシ左ドリブル、クロス→ケイタ中S       GOAL★BAR 4-0 AMA
 43 BAR    :アンリ左クロス→ズラ、エリア内で倒れる         笛無し
 45 AMA    :DFバックパス→アグエロ中1対1S        GOAL★BAR 4-1 AMA
前半:コメント
 バルセロナ
   前半で4ゴール、3点差をつけたことで早くも試合は決した感はある。ただし相手の攻撃勢が
   スピードを持っているだけに、裏のスペースを使われないようにうまく試合を終わらせることが
   必要か。そして主力勢に負傷や警告等が出ないように注意を払いたい。終了間際の失点は
   集中力を失ったか。
 アトレティコ
   相手DFラインの裏はうまく取れているがゴールを奪えず。アセンホ不在が響いたが立て続けに
   ゴールを奪われて万事休す。この試合の勝利以上に攻撃、守備ともいい形を見せて次につなげたい
   ところ。アグエロのゴールはあったが追い付くのは厳しい。
前半スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  4   7   6   3   4   60   0   0   -
    Aマドリー  1   8   2   6   7  40   2   0   -
後半:試合展開
 47 AMA    :カウンター→アグエロ右ドリブル、クロス         DFブロック
 50 BAR OFF:シャビ→ズラ                      オフサイド
 54 BAR    :イニエスタ、アップ開始
 56 BAR    :カット→アンリ中→メッシ右              ※DFカット
 57 AMA 交代1:シモン(OUT)、サンターナ(IN)
 60 BAR    :右クロス→アンリ中                   DFクリア
 64 BAR    :メッシ中ドリブル、エリア内で倒れる           笛無し
 65 BAR 交代1:シャビ(OUT)、イニエスタ(IN)
 68 AMA S  :フォルラン左ミドルS                  枠上
 71 AMA 交代2:アスンソン(OUT)、コケ(IN)
 74 BAR    :Dアウベス右クロス→アンリ               DFクリア
 74 AMA 交代3:アグエロ(OUT)、シナマ・ポンゴユ(IN)
 75 BAR 交代2:ピケ(OUT)、マルケス(IN)

 78 AMA S  :ポンゴユ右クロス→フォルラン左S            枠上
 80 BAR OFF:イニ中スルーP→アンリ右                オフサイド
 83 BAR OFF:ズラ                          オフサイド
 85 AMA SOG:フォルラン中ミドルS               GOAL★BAR 4-2 AMA
 85 BAR 交代3:ズラ(OUT)、ペドロ(IN)
 +2 AMA ▲YC:パブロ                      CARD▲パブロ
 +4 BAR SOG:イニ右→アウベス右→メッシ中S          GOAL★BAR 5-2 AMA
後半:コメント
 バルセロナ
   後半は若干ペースダウンし、ペドロ、イニ、マルケスを試す展開に持って行けたのは大きい。
   特にシャビと交代で入ったイニがアシスト出来たことは、今後のローテーションという意味でも
   意味がある交代だったと言える。また、負傷で出遅れていたマルケスの復帰も、今後の過密日程
   への備えという意味で大きいだろう。
 アトレティコ
   後半に入ってアグエロは息切れ、フォルランが意地のミドルシュートを決めたものの、それ以外は
   決定機は無し。バルサの攻撃を押さえたことは評価出来るが、それも相手がペースダウンしたこと
   が大きいだろう。長年の懸案である守備組織の整備はまだまだ出来ていない様子、これでは優勝争い
   は望めないだろう。
スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    バルセロナ  5   9   7   8   9   57   1   0   -
    Aマドリー  2   13   4   8  13  43   3   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #6 ウェストハム v リバプール

スタジアム
  アップトン・パーク ロンドン  Att: 34658
  気温:17度  湿度:60%  ピッチ:乾燥  天候:やや曇り
試合結果
  ウェストハム 2 - 3 リバプール 
主審
  アンドレ・マリナー  
ラインナップ
 ウェストハム
    41 ハインズ    12 コール   32 ディアマンティ

      16 ノーブル  08 パーカー  21 べーラミ

  23 イルンガ  15 アップソン  30 トムキンス  20 フォベール

            01 グリーン
  サブ:
    28 クルツ  04 ガビドン  18 スペクター  07 ダイアー  14 コバチ
    35 パイン  24 ノーブル
  監督:
    ジャン・フランコ・ゾラ
 リバプール
              09 トーレス

    15 ベナユン     08 ジェラード     17 カイト

         21 ルーカス    20 マスチェラーノ

  22 インスア  37 シュクルテル  23 キャラガー  02 ジョンソン

              25 レイナ
  サブ:
    01 カバリエリ  12 アウレリオ  16 カラグギアス  27 デゲン  38 ドッセーナ
    11 リエラ    19 バベル
  監督:
    ラファエル・ベニテス
前半:試合展開
 03 WHM SOG:カット→ノーブル中S                 ☆右ポスト
 07 LIV SOG:ジェラード→トーレス→ベナユン左S           GKキャッチ
 10 LIV SB :トーレス中反転S                    DFブロック
 10 LIV S  :インスア中ドリブルS                 ※枠左
 15 WHM SOG:右クロス→コール→ハインズ               DFクリア
 16 WHM SB :コール右ドリブルS                   DFブロック
 16 WHM SOG:ディアマンティ中S                   DFブロック
 17 LIV S  :ジェラード右クロス→トーレス中TS           枠右
 19 LIV SB :マスチェラーノ中ミドルS                DFクリア
 20 LIV SOG:トーレス左ドリブルS               GOAL★WHM 0-1 LIV
 24 WHM    :アップソン、負傷退場
 25 WHM 交代1:アップソン(OUT)、ガビドン(IN)
 27 LIV S  :トーレス中ミドルS                   枠上
 27 WHM    :べーラミ、足を負傷?
 27 WHM 交代2:べーラミ(OUT)、コバチ(IN)
 29 WHM    :ハインズ左ドリブル、エリア内で倒れる          PK
 29 LIV ▲YC:キャラガー、ハインズを倒す            CARD▲ハインズ
 29 WHM SOG:PK:ディアマンティS中上            GOAL★WHM 1-1 LIV
 31 WHM ▲YC:パーカー、インスアにスライディング        CARD▲インスア
 36 WHM ▲YC:フォベール、ジェラードを倒す           CARD▲フォベール

 37 LIV SB :左FK:ジェラードS                  壁
 41 LIV SOG:右CK:ベナユン→ジェラード中HS→カイトS   GOAL★WHM 1-2 LIV
 44 LIV ▲YC:シュクルテル、ハインズを倒す           CARD▲シュクルテル
 45 WHM S  :中FK:ディアマンティS                壁(CK)
 45 WHM SOG:左CK:ノーブル→コール中HS          GOAL★WHM 2-2 LIV
前半:コメント
 ウェストハム
   試合の流れを考えればドローは上出来。ただしどうにか相手のゴールを2つに抑えたという感が
   強くこのままでは追加点を上げられる可能性は大。アップソンの負傷退場は痛いが、どうにか
   DFラインを立て直したいところ。
 リバプール 
   トーレスのドリブルSやジェラードのヘッドといい形で点を取っているが、CKとPKで2失点、
   結局ドローで前半を折り返し。優勢に試合を進めているものの、特にジョンソンの攻め上がった
   裏をハインズにとられるシーンが目立った。相手の攻撃勢のスピードにキャラガー、シュクルテルが
   うまく対応しきれていない。
前半:スタッツ(actim)

           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   ウェストハム  2   5   3   1   7  39   2   0   1
    リバプール  2   10   7   3   9   61   2   0   0
後半:試合展開
 47 LIV SB :ジョンソン中S                     DFブロック
 50 LIV ▲YC:マスチェラーノ                  CARD▲マスチェラーノ
 53 WHM SB :コール中ドリブルS                   DFブロック
 57 LIV S  :ジェラード中→カイト中HS               GKキャッチ
 60 LIV    :右CK:ディアマンティ                 GKセーブ(CK)
 60 LIV 交代1:カイト(OUT)、バベル(IN)
 62 LIV SB :ベナユン左→トーレス中S                DFブロック
 64 LIV SB :ルーカス中MS                     DFブロック
 66 WHM 交代3:ディアマンティ(OUT)、ダイアー(IN)
 68 LIV S  :バベル中ミドルS                    枠上
 75 LIV SOG:バベル右クロス→トーレス中HS          GOAL★WHM 2-3 LIV
 77 WHM SOG:コール左→コバチ中HS                ☆GKセーブ
 77 WHM S  :左CK:ノーブル→ホプキンス中HS           枠左
 85 LIV 交代2:ベナユン(OUT)、アウレリオ(IN)
 90 LIV OFF:トーレス
 +1 LIV 交代3:トーレス(OUT)、リエラ(IN)
 +2 LIV OFF:バベル
 +3 WHM ▲YC:コール、抗議                   CARD▲コール
後半:コメント
 ウェストハム
   コール、ハインツ、ディアマンティが活躍したものの、終盤に3点目を奪われて万事休す。アップソン
   を負傷で欠く不運はあったものの、中盤の争いで劣勢を強いられたのは明らか。相手が強豪とは言え
   物足りない結果だと言わざるを得ない。
 リバプール
   珍しくバベルのアシストでトーレスが決めて辛くも3ポイントをゲット。ただしトーレス、ジェラード、
   カイト、ベナユンと言う主力に疲労の色が見えたのが気になること。また、バベルがゴールシーン以外
   では仕事が出来ていないのも気になるところ。ルーカス&マスチェラーノのコンビでは攻撃力に不安が
   あるのは否めず、相手に引かれると苦戦は必至。またDFラインのスピードへの対応にも不安が見える。
   ただ、苦しい試合をどうにか物に出来たことは大きいだろう。
スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   ウェストハム  2   9   6   4  13  40   3   0   4
    リバプール  3   19  15   4  17   60   3   0   2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #06 アーセナル v ウィガン

スタジアム
  エミュレーツ・スタジアム  ロンドン
  気温:23度  湿度:57%  ピッチ:乾燥  天候:やや曇り
試合結果
  アーセナル 4 - 0 ウィガン
審判
  マイク・ジョーンズ
ラインナップ
 アーセナル
            11 Vペルシー

  09 エドゥアルド  04 セスク     27 エブエ   02 ディアビ

            17 ソング

  22 クリシー    05 ベルマーレン  10 ギャラス  03 サニャ

            24 マンノーネ
  サブ:
    53 シュゼスニー  18 シルベストル  28 ギブス  07 ロシツキー  16 ラムジー
    19 ウィルシャー  52 ベントナー
  監督:
    アーセン・ベンゲル
 ウィガン
            20 ロダジェガ

   10 クーマス    15 ゴメス     14 エンゾグビア

          27 ディアメ   06 トーマス

  31 フィゲロア  19 ブランブル  17 ボイス  25 メルヒオット

            01 カークランド
  サブ:
    12 ポリット  03 エドマン  07 シャーナー  05 チョ  16 シンクレア
    09 スコットランド  30 キング
  監督:
    ロベルト・マルティネス
前半:試合展開

 07 WIG SB :中ミドルS                       枠右
 08 ARS S  :Vペルシ中ミドルS                   枠左
 09 ARS    :エブエ右クロス                     GKキャッチ
 13 ARS SB :Vペルシ中S                      DFブロック(CK)
 14 WIG SOG:右CK:Vペルシ→左S                ☆DFクリア
 16 ARS SB :左FK:セスク→ディアビ右TS             DFブロック
 17 ARS S  :右FK:VペルシーS                  枠左
 20 ARS S  :エブエ中ミドルS                    枠上
 21 ARS S  :エブエ右クロス→Vペルシ中S             ※枠右
 22 ARS ▲YC:エドゥアルド左クロス→エブエ右S→ハンド     CARD▲エブエ
 25 ARS SOG:右CK:Vペルシ→ベルマーレン中HS       GOAL★ARS 1-0 WIG
 30 ARS    :左クロス                        DFブロック(CK)
 34 ARS S  :エブエ右S                       枠左
 37 WIG SOG:右CK:→ボイス中HS                ☆GKセーブ
 40 ARS ▲YC:ソング、相手を倒す                CARD▲ソング
 41 WIG    :カット→ディアメS                  ※DFブロック(CK)
 42 ARS SOG:エドゥアルド左クロス→Vペルシー中S         ☆GKセーブ
 44 ARS    :セスク右→Vペルシー中                 DFクリア
 +2 ARS S  :セスク中→Vペルシ中S                ※枠右
前半:コメント
 アーセナル
   セットプレイで先制し、その後も一方的に攻め立てたが、多くの決定機を生かせず。Vペルシーと
   エブエがシュートを外しまくっているのが気になるところ。60%を越えるポゼッションながら、
   パスカットされてカウンターを食らうシーンも多いだけに、1点差では不安。マンノーネは第3
   GKにしては健闘しているが、コンビネーションの面でドタバタするのは否めない。
 ウィガン
   一方的に攻められる展開で1失点で済んだのは幸運。ただカウンターで相手陣に攻め込むシーンが
   あっただけに、ゴールが奪えなかったのは残念。さすがにこのままの展開では追加点を奪われて
   ゲームが決まってしまう可能性が極めて高い。
前半:スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  1   13   6   3   5  62   2   0   0
     ウィガン  0   4   2   3  13   38   0   0   0
後半:試合展開
 49 ARS SOG:ベルマーレン中S                 GOAL★ARS 2-0 WIG
 50 WIG SOG:中ミドルS                       GKキャッチ
 53 WIG ▲YC:ゴメス、ソングを倒す               CARD▲ゴメス
 57 WIG 交代1:クーマス(OUT)、シャルナー(IN)
 57 WIG 交代2:ゴメス(OUT)、スコットランド(IN)

 58 WIG SOG:ロダジェガ左ドリブルS                 GKキャッチ
 59 ARS SOG:クリシー右クロス→エドゥアルド左BS         ☆クロスバー
 59 ARS SOG:こぼれ→エドゥアルド中S             GOAL★ARS 3-0 WIG
 65 WIG ▲YC:シャルナー                    CARD▲シャルナー
 66 ARS S  :ソング中ドリブルS                  ※枠左
 66 ARS 交代1:ディアビ(OUT)、ラムジー(IN)
 69 ARS S  :エドゥアルド右クロス→ラムジー中S           枠上
 73 ARS 交代2:エドゥアルド(OUT)、ベントナー(IN)
 74 ARS 交代3:エブエ(OUT)、ロシツキ(IN)

 78 ARS SOG:中FK:S                       GKキャッチ
 80 ARS S  :サニャ右S                       GKキャッチ
 81 WIG SOG:スコットランド右S                  ☆GKセーブ
 81 WIG OFF:シャーナー                       オフサイド
 84 WIG S  :右CK:→中HS                    枠右
 87 WIG 交代3:ロダジェガ(OUT)、シンクレア(IN)
 +1 ARS SOG:ベントナー右クロス→セスク中S          GOAL★ARS 4-0 WIG
 +4 ARS SOG:中S                         ※GKキャッチ
後半:コメント
 アーセナル
   ベルマーレンの2ゴール目で勝負あり。ただしセスクが足を痛めていたのが気になるところ。
   後半については一方的な展開で守備の穴も目立たなかったが、前半のような状態では強豪相手には
   苦しいだろう。それでも実力差のある相手ながら無失点に押さえたことで多少はチームが落ちつくはず。
 ウィガン
   後半に入っても試合の流れを変えることが出来ず。49分の2失点目で勝負あり。アーセナルの
   攻めに対応出来ずファールを連発、後半にはDFが集中力を失ったか結局4失点で大敗した。
   パスサッカーを求める高い志は評価したいが、まずは結果を出さないと。
スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    アーセナル  4   23   11   6   6  67   2   0   1
     ウィガン  0   8   5   4  18   33   2   0   1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

[J 2009] ナビスコ杯鹿島 v 川崎 の中断の顛末

結論から言えば「可能な限り中断時の状態から再開」という予想外の結果となりました。

感想
(1) 規則や前例にとらわれない決定についてチェアマンおよび理事会の決定は評価したい。
   →基本的に「規則が」「前例が」と思考停止してしまうのが日本の組織の常なのですが、「公平性が…」
    という一言を出せた決断力は評価したい。まあ、当然と言えば当然なのですが、当然のことが出来ない
    人や組織が多いので(笑)
(2) ルールについては来年には変わるのでしょう。
   →問題があるルールは変えればいいだけの話、というか積極的に変えなければ…。なんで「原則中止なの?」
    なんて言っても答えられる人はいないだろうし(笑)
(3) そもそもどうして中止になったんですっけ?
    グラウンド担当も両チーム関係者も「続行可能」と言う見解で一致していたにも関わらず、中断を決定した
    主審とMコミッショナーの見解は何らかの形で発表されてしかるべきでしょうね。「天候悪化」と言われても
    誰も納得出来ません。「川崎に勝って欲しくなかった人がいた」などと言う無駄な憶測を生まないためにも、明確な
    説明をすべきだと思いますが、しないだろうなぁ…。

素朴な疑問への回答

(1)チケット
  →半券入場もしくは1000円。行けない人は半額払い戻し。払い戻し代金は鹿島負担、手数料はリーグ負担
(2)出場選手
  →怪我人が出ても原則変更禁止
(3)ロスタイム
  →中断前までの値を加算するそうですが、審判は未定だそうで、いいのかなぁ…
(4)会場
  →たまたま鹿島スタジアムだったので、問題なく使えて良かったです
(5)テレビ放映
  →スカパー!さんの通常放映+携帯でやるとか
(6)旅費
   リーグが負担すると書いてあるように見えるのだが…
(7)日程
  第27節 09/26
  第28節 10/03
      10/07 延期試合
  IMD 10/08  アジアカップ最終予選 香港戦 日本平
  IMD 10/10  国際親善試合 スコットランド戦  横浜
  IMD 10/14  国際親善試合 トーゴ戦  宮城
  第29節 10/17 

# 鹿島と川崎の皆さんはアジアカップは回避でしょうな

関連リンク
[公式 090913] 2009 Jリーグディビジョン1 第25節 鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ 試合中止のお知らせ
http://www.j-league.or.jp/release/000/00003165.html
  9月12日(土)開催の2009Jリーグディビジョン1 第25節鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ(19:04キックオフ/県立カシマサッカースタジアム)は、大雨によるピッチコンディション不良のため、74 分(後半29分)に中断後、試合中止となりましたのでお知らせいたします。なお、この試合の取り扱いについては、9月15日(火)の理事会にて決定いたします。

[公式 090915] 2009Jリーグ J1リーグ戦 第25節「鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ」 試合の取り扱いについて http://www.j-league.or.jp/release/000/00003172.html
  本日の「社団法人日本プロサッカーリーグ 平成21年度 第6回理事会」において、試合経過等を総合的に判断した結果、当該試合が中断した74分より試合を再開することが決定いたしました。

[公式 090915]2009Jリーグ J1リーグ戦 第25節 鹿島アントラーズ vs 川崎フロンターレ 再開試合 再開時刻・TV放送・チケットの取り扱い 決定について http://www.j-league.or.jp/release/000/00003174.html
   未定となっておりました再開時刻・TV放送・チケットの取り扱いについて決定いたしましたので、お知らせいたします。

[実施要項(予定)] 
      ○開催日時:10月7日(水)  19:00 県立カシマサッカースタジアム 未定
     ○プレー時間:試合を中止した時点の後半29分(74分01秒)からとし、残り16分+ロスタイムのプレー時間とする。
 ○登録および出場選手:9月12日中断時点と同じメンバーとし、新たに補充できない。
            なお、怪我等により出場が困難な場合は、ベンチ入りした選手から
            再開試合出場選手を選出する。
      ○交代人数:中止時点での残りの交代人数を適用し、鹿島残り1名、川崎F残り0名とする。
        ○記録:中止時点での記録を適用(スコア/得点者/警告 とも有効)
       ○その他:(1) 9月12日試合の出場停止選手については再開試合は引き続き出場停止対象試合とし、
              直近のリーグ戦(9/19)は出場可能とする。
            (2) 9月12日(土)の試合にて累積警告4枚目の警告を受けた選手については、累積警告3枚の
              状態を9月19日リーグ戦以降適用とし、再開試合終了後に試合が成立した時点で、
              同試合での警告・退場記録を加算するものとする。
            (3) 同再開試合においての審判・マッチコミッショナーについては未定。

≪再開試合のチケットについて≫

【取り扱い原則】
  ・ 9/12(土)開催試合のチケットの半券は、10/7(水)の再開試合でも有効になります。
  ・ 再開試合をご観戦にならない方には、チケット金額の50%を返金します。
  ・ SOCIO、スポンサー、株主、賛助会員の皆様にはチケットを再発行します。
  ・ 9/12(土)開催試合のチケットをお持ちでない観戦希望の方には、新たにチケットを販売します。

■関連規定
Jリーグ規約 http://www.j-league.or.jp/aboutj/2009pdf/04.pdf
 第62条〔試合の中止の決定〕
   試合の中止は,主審が,マッチコミッショナーおよびホームクラブの実行委員と協議の
   うえ決定する
.ただし,主審が到着する前にやむを得ない事情により試合を中止する場合
   は,マッチコミッショナーおよびホームクラブの実行委員が協議のうえ決定する.
 第63条〔不可抗力による開催不能または中止〕
   公式試合が,悪天候,地震等の天災地変または公共交通機関の不通その他いずれのチー
   ムの責にも帰すべからざる事由(以下「不可抗力」という)により開催不能または中止とな
   った場合には,原則として再試合を行う.

 第78条〔不可抗力による試合中止等の場合の費用の負担〕
   すでに何らかの経費が発生している公式試合が,不可抗力により開催不能または中止とな
   った場合には,ホームクラブにおいて発生した第75条第1号から第4号までの費用および入
   場料金払戻し手数料ならびに双方のチームにおいて発生した交通費・宿泊費はJリーグが負
   担する.

 第82条〔遠征費用〕
   (1) チームの遠征に要する交通費・宿泊費については,理事会が制定する「旅費規程」の定め
     るところによる.
   →交通費・宿泊費は,その全額を,遠征を行ったチームを保有するJクラブが負担する.

[時事ドットコム] 鹿島-川崎戦、後半29分から再開=12日に大雨で中断の一戦-Jリーグ http://www.jiji.com/jc/zc?k=200909/2009091500838
  鬼武健二チェアマンが「3-1と点が入り、74分が過ぎており、公平性を考える必要がある。試合を再開することにしたい」と提案。最終的には全会一致で再開が決まった。同チェアマンは「規約に問題がある。事務局で検討する必要がある」と述べた。

[毎日] サッカー:会長、ガイドラインを作成へ…鹿島-川崎戦問題  http://mainichi.jp/enta/sports/soccer/news/20090917k0000m050079000c.html
  中断した後半29分から再開することについて、「前例踏襲が多い中で、よかったと思う」と語った。試合を中止した審判の判断については「いろいろな課題はある。世界基準がどうなっているか調べるところから始める。Jリーグだけではなく、サッカー協会も一緒になって、ガイドラインを作らないと」と見解を示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

[CL09/10] GS-H#1 リエージュ v アーセナル

アーセナル、自滅寸前…。

スタジアム
  モーリス・ドゥフラスヌ  リエージュ
  気温:16度  温度:77%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ時々曇り
試合結果
  リエージュ 2 - 3 アーセナル
主審
  エドゥアルド・イトゥラルデ・ゴンサレス(ESP)
ラインナップ
 リエージュ
           09 ムボカニ

  23 ヨバノビッチ  10 カマルゴ(C)   07 ダルマ

      33 ゴンサレス  28 ビツェル

  04 ロシャ  22 マンガラ   19 サール  17 カモザト

           38 ボラト
  サブ:
    01 フート  02 ゴルー  05 フェリペ  11 ドゥフェル  14 ムレモ
    20 トラオレ  26 ニケス
  監督:
    ラースロー・ベレーニ
 アーセナル
                52 ベントナー

  09 エドゥアルド  02 ディアビ    04 セスク(C)  07 ロシツキ 

                17 ソング

  22 クリシー    05 ベルマーレン  10 ギャラス  27 エブエ

                24 マンノーネ
  サブ:
    53 シュチェスニ  03 サニャ  16 ラムジー  18 シルベストル  19 ウィルシャー
    28 ギブス  54 ワッツ
  サブ:
    アーセン・ベンゲル
前半:試合展開
 02 STA    :ダルマ右クロス→                    DFクリア(CK)
 03 STA SOG:マンガラ右ミドルS                GOAL★STA 1-0 ARS
 04 STA    :ヨバノビッチ中ドリブル、エリア内で倒される       PK
 04 STA SOG:PK:ヨバノビッチS左下             GOAL★STA 2-0 ARS
 13 ARS SB :エドゥアルド左S                    DFブロック
 14 ARS    :ロシツキー右クロス                   DFクリア
 15 STA    :ダルマ右クロス                     GKキャッチ
 23 ARS S  :ディアビ中ミドルS                   枠上
 27 ARS    :中FK:セスク                     GKキャッチ
 27 ARS    :エドゥアルド左クロス                  GKキャッチ
 30 ARS    :ディアビ右クロス                    ボールデッド
 34 ARS ▲YC:クリシー、ダルマを倒す              CARD▲クリシー
 37 ARS    :クリシー左クロス                    GKキャッチ
 38 ARS SB :セスク中ミドルS                    DFブロック
 39 STA OFF:デカマルゴ                       オフサイド
 42 STA SOG:ボカニ右ミドルS                    GKキャッチ
 44 ARS    :中FK:セスク→エドゥアルド              ファール
 44 STA ▲YC:ボラト、遅延行為?                CARD▲ボラト
 +1 ARS SOG:ディアビ中スルーP→ベントナー右S        GOAL★STA 0-1 ARS
前半:コメント
 リエージュ
   予想外の2得点でリードして終了。シュート3本で2点だから実に効率のいい仕事をしたと
   言えるだろう。ポゼッションでは圧倒しているが相手のシュートを6本に抑えているだけに、
   守備の方も悪くはない。ロスタイムの失点が返す返すも残念。
 アーセナル
   いきなりの2失点で前半はドタバタした展開だったものの、ロスタイムのベントナーのゴール
   でどうにか1点差で終了。いつもの細かいパス回しが見られず、相手のカウンターの対応に
   四苦八苦。いきなりの失点だがGKのせいと言う訳でもないか。セスク、ロシツキがエリア内
   で仕事が出来ず。ポゼッションは高いがエリア内で仕事は出来ていない。ベントナーをサイドに
   出してエドゥアルドを中に入れるオプションもありか。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    リエージュ  0   3   3   1   7  34   1   0   1
    アーセナル  0   6   2   1   8   66   1   0   0
後半:試合展開
 46 STA SB :ムボカニ中S                     ※DFブロック(CK)
 47 ARS    :ロシツキー右フィード→ベントナー中          ※DFクリア
 51 STA OFF:                            オフサイド
 53 ARS    :右FK:セスク→                    GKキャッチ
 55 STA    :ヨバノビッチ、エリア内に出て倒れる(膝?)
 57 ARS    :ダルマ右クロス→                    DFクリア(CK)
 58 STA 交代1:ヨバノビッチ(OUT)、ニケーズ(IN)
 62 STA    :ダルマ右ドリブル、クロス                DFブロック
 64 ARS    :セスク中→エドゥアルド                 オフサイド
 65 ARS SB :セスク中ミドルS                    枠右(CK)
 66 ARS    :セスク右クロス                     DFクリア(CK)
 67 STA ▲YC:ビッツェル、ベントナーを掴む           CARD▲ビッツェル
 70 ARS 交代1:ロシツキ(OUT)、ラムジー(IN)
 71 ARS SOG:ラムジー中ミドルS                   GKキャッチ
 72 ARS    :エブエ右クロス                     枠上
 74 ARS SOG:セスク中ミドルS                    GKキャッチ
 76 STA    :右CK:                        GKキャッチ
 76 STA ▲YC:ニケス、GKを妨害                CARD▲ニケズ
 78 ARS SOG:左FK:セスク→ソング→ベルメーレン       GOAL★STA 2-2 ARS
 78 ARS 交代2:エブエ(OUT)、サニャ(IN)
 79 ARS SOG:エドゥアルド左S                   ☆GKセーブ
 80 ARS SOG:右CK:セスク→ベルメーレン中BS          ☆DFクリア
 80 STA 交代2:ダルマ(OUT)、ゴルー(IN)
 81 ARS SOG:左CK:セスク→エドゥアルド中BS        GOAL★STA 2-3 ARS
 82 ARS SOG:ウィルシャー右S                    GKキャッチ
 84 STA 交代3:ビッツェル(OUT)、トラオレ(IN)
 86 ARS 交代3:エドゥアルド(OUT)、ウィルシャー(IN)

 87 ARS SOG:C→ラムジー右クロス→ベントナー中S          GKキャッチ
 +2 STA OFF:オフサイド                       オフサイド

後半:コメント
 リエージュ
   結局序盤の2点のリードを守り切れず。後半のシュートはわずか1本、ポゼッションも結局
   33%と一方的に攻められ続けて逆転を喫した。ヨバノビッチの負傷退場もあって後半は完全に
   息切れ。色々な意味で悔やまれる試合となってしまった。
 アーセナル
   結局後半はセットプレイから2点を奪い逆転に成功。勝ち点3は奪ったものの、内容に関しては
   お粗末の一言。特に相手に攻められたときにDFラインがバタバタするのは強豪相手には致命的
   になりかねない。前線に負傷者続出とは言え、これではバックアッパーの選手層に不安を感じざるを
   得ない。微妙な判定でのゴールだが、それは失点シーンも同様なので帳消し、審判のスペイン・
   クォリティにも振り回されたとも言える。結果が出たことだけは評価したい。
スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    リエージュ  2   4   3   4  18  33   3   0   3
    アーセナル  3   16  10   5  18   67   1   0   1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-F#1 インテル v バルセロナ

イニがフルで使えてたら結果も変わったかなぁ…。アウェイだけど負けた気分

スタジアム
  スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ  ミラノ
  気温:18度  湿度:72%  ピッチ:湿気含む  天候:雨
試合結果
  インテル 0 - 0 バルセロナ
主審
  ウォルフガング・シュタルク
ラインナップ
 インテル
        22 ミリート  09 エトゥ
            10 スナイデル
     11 ムンタリ  08 モッタ  04 サネッティ(C) 
  26 キブ  25 サムエル  06 ルシオ  13 マイコン
         12 セーザル
  サブ:
    01 トルド  02 コルドバ  05 スタンコビッチ  14 ビエラ  19 カンビアッソ
    39 サントン  45 バロテッリ
  監督:
    ジョゼ・モウリーニョ
 バルセロナ
    14 アンリ    09 ズラ    10 メッシ
         15 ケイタ   06 シャビ
            24 トゥーレ
  22 アビダル  03 ピケ   05 プジョル(C)  02 アウベス
            01 バルデス
  サブ:
    13 ピント  04 マルケス  08 イニエスタ  16 ブスケシュ  17 ペドロ
    19 マックスウェル  35 ジェフレン
 監督:
    ジョセップ・グアルディオラ
前半:試合展開
 02 BAR SOG:メッシ中ドリブルS                  ※GKセーブ
 03 BAR    :トゥーレ、足を引きずっている 治療後復帰
 08 BAR    :アウベス右クロス                    合わず
 08 BAR S  :ズラ左RS                      ※枠右
 09 BAR SOG:右クロス→メッシ中HS                ※GKキャッチ
 12 INT S  :マイコン右ミドルS                   枠上
 14 BAR    :アンリ、足を痛めている
 16 BAR    :アウベス右クロス                    ファール
 19 INT    :マイコン右ドリブル、                  DFクリア(CK)
 20 INT OFF:エトゥ                         オフサイド
 23 BAR S  :ケイタ中ミドルS                    枠上
 24 INT OFF:ムンタリ                        オフサイド
 24 BAR OFF:アンリ                         オフサイド
 29 INT SOG:ミリート左S                      GKキャッチ
 33 BAR S  :スナイデル中ミドルS                  枠上
 34 BAR    :シャビ右→メッシ                    S出来ず
 37 BAR S  :アウベス右ミドルS                   枠上
 38 INT S  :ミリート左S                      GKキャッチ
 39 BAR SB :メッシ中ドリブルS                   DFブロック
 40 BAR S  :アビダル左ミドルS                   GKキャッチ
 41 BAR S  :アウベス右→ケイタ右S                ※枠左
 45 BAR S  :メッシ中S                       DFブロック(CK)
前半:コメント
 インテル
   ホームながら劣勢の展開。メッシ、ズラの個人技やアウベスのクロスで何度かDFライン
   を破られるシーンがあっただけに、無失点で終わったのは幸運な面もあるか。中盤で支配権
   を取れないため攻撃の形を作れず。それでもマイコンとミリートが右サイドから何度か
   攻撃の形を作ったが、エトゥはなかなかいい形で攻撃に絡めていない。負傷明けのカンビアッソ
   やスタンコビッチの投入が必要か。
 バルセロナ
   長短織り交ぜたパスで何度かDFラインを崩した。ゴールこそならなかったがアウェイの
   強豪相手でも自分たちのサッカーが出来ているのは素晴らしい。ただし攻めにかかって
   ミリートに裏を取られるシーンがあったのでそこだけは注意したい。いまいちプレイの冴え
   のないケイタに変えてイニエスタの投入があり得るか。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     インテル  0   4   2   1   4  42   0   0   3
    バルセロナ  0   8   3   1   6   58   0   0   1
後半;試合展開
 46 BAR OFF:→ズラ                         オフサイド
 47 INT S  :スナイデル中ミドルS                 ※枠右
 48 BAR S  :ズラ中RS                       枠上
 50 INT SOG:モッタ右ミドルS                    GKキャッチ
 53 INT OFF:ミリート                        オフサイド
 54 BAR ▲YC:アンリ                      CARD▲アンリ
 55 BAR    :メッシ左ドリブル→ズラ                 S出来ず
 57 INT    :右FK:スナイデル                   DFクリア
 58 INT    :ムンタリ中→ミリート                  トラップミス
 62 BAR S  :ズラ→ケイタ中MS                   枠上
 62 INT 交代1:ムンタリ(OUT)、スタンコビッチ(IN)
 63 BAR S  :ズラ左ミドルS                     枠左
 64 INT OFF:エトゥ                         オフサイド
 66 INT S  :デヤン中ミドルS                   ※枠上
 67 BAR    :アンリ右ドリブル、クロス→シャビ            DFクリア(CK)
 67 BAR SB :メッシ右S                       DFブロック
 68 BAR    :アンリ左クロス→ズラ                  あわず
 72 BAR S  :アンリ左クロス→メッシ中S               枠上
 74 INT OFF:ミリート                        オフサイド
 76 BAR    :アンリ中エリア内で倒れる                笛無し
 76 BAR 交代1:アンリ(OUT)、イニエスタ(IN)
 78 BAR SB :イブラ右S                       DFブロック(CK)
 79 INT 交代2:スナイデル(OUT)、サントン(IN)
 81 INT    :右FK                         GKキャッチ
 83 BAR ▲YC:トゥーレ、サントンを引っ張る           CARD▲トゥーレ
 84 INT SOG:中FK:エトゥS                    GKキャッチ
 85 INT 交代3:ミリート(OUT)、バロテッリ(IN)
 90 INT ▲YC:キブ、メッシを踏む                CARD▲キブー
 +1 BAR    :右FK:→ピケ                     合わず
後半:コメント
 インテル
   結果としてどうにかスコアレスドローに持ち込んだ印象。後半はミリートのカウンターに頼る
   ばかりで、DFはバルサの攻撃を止めるだけで手一杯。ポゼッション重視のチーム作りを進めて
   いるにも関わらず支配率34%と言う数字が苦戦を表している。ホームではあったが勝ち点1を
   ゲットできて御の字と言う事か。ミリートはかなりいい働きをしているが、エトゥは消えている
   時間が多い。攻撃の核のスナイデルはバルだの守備の前にほとんど仕事が出来なかった。
 バルセロナ
   後半も試合を優位に進めたが結局インテルのゴールを割れず。ズラのポストや1,2でチャンス
   は作ったが、最後のシュートまでは持ち込めず。むしろ相手の守備を褒めるべきか。メッシの
   ドリブルやシャビもうまくマークされて決定的な形を終盤まで作れなかった。ただ、ズラタンを
   トップに置く布陣は、決まれば破壊力抜群のユニットになりそうな気はする。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     インテル  0   9   4   1  12  34   1   0   7
    バルセロナ  0   14   3   4  15   66   2   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

[CL09/10] GS-D#1 チェルシー v ポルト

さすがチェルシーという渋い試合でした。

スタジアム
  スタンフォード・ブリッジ ロンドン
  気温:20度  湿度:67%  ピッチ:湿気含む  天候:雨
試合結果
  チェルシー 1 - 0 ポルト
主審
  コンラート・ブラウツ(AUT)
ラインナップ
 チェルシー
          39 アネルカ  21 カルー

            08 ランパード

     15 マルダ   05 エッシェン  13 バラック

  03 Aコール  26 テリー(C)  06 カルバーリョ  02 イバノビッチ

            01 チェフ
  サブ:
    22 ターンブル  10 Jコール  23 スタリッジ  35 ベレッチ  41 ハッチンソン
    43 ブルマ    45 ボリーニ
  監督:
    カルロ・アンチェロッティ
 ポルト
      10 ロドリゲス  12 フッキ     11 ゴンサレス

      03 メイレレス  25 フェルナンド  06 グアリン

  15 ペレイラ  02 アルヴェス(C)  14 ロランド  13 フシーレ

             01 エウトン
  サブ:
    33 ヌーノ  07 ベルスキ  09 ファルカオ  16 mマイコン 17 ヴァレラ
    20 コスタ  21 サブナル
  監督:
    ジェスアルド・フェレイラ
前半:試合展開
 01 CHE    :アネルカ右クロス                    DFクリア
 04 POR    :左クロス                        DFクリア
 04 CHE SOG:ランパード中ミドルS                 ☆GKセーブ(CK)
 05 CHE    :左CK:ランパード                  ※DFクリア(CK)
 06 POR SOG:フッキ中ミドルS                   ※GKセーブ(CK)
 06 POR S  :右CK:メイレレス→ロドリゲス中HS          枠上
 07 CHE S  :イバノビッチ右クロス→ランパード中HS        ☆GKセーブ
 08 CHE    :テリー、ひじうちを食らう→治療後復帰
 13 POR S  :ロドリゲス左S                     枠右
 15 CHE ▲YC:エッシェン、フッキにスライディング         CARD▲エッシェン
 17 CHE SB :中FK:ランパードS                  DFブロック
 17 CHE    :右CK:                        GKセーブ
 17 CHE    :バラック右クロス                    あわず
 18 CHE SB :アネルカ左S                     ※DFブロック
 18 CHE ▲YC:マルダ、相手にスライディング           CARD▲マルダ
 19 CHE S  :エッシェン中ミドルS                  枠左
 20 CHE SOG:ランパード左クロス→アネルカ中BS           GKキャッチ
 22 CHE S  :左クロス→ランパード中HS               枠左
 27 CHE OFF:ランパード                       オフサイド
 28 POR S  :フェレイラ左クロス→ゴンサレス中HS          枠上
 30 POR S  :メイレレス左ミドルS                  枠左
 32 POR OFF:フッキ                         オフサイド
 34 POR    :左クロス                        DFクリア
 38 POR    :左クロス→グアリン中HS                枠上
 40 CHE S  :マルダ左ミドルS                    枠上
 +1 CHE    :カルー中ドリブル                    DFクリア
 +2 POR SOG:右→メイレレス左HS                  GKキャッチ
 +2 POR S  :ロドリゲス左S                     枠上
前半:コメント
 チェルシー
   アネルカとカルーが共にサイドや後ろに下がる選手のためエリア内が手薄になっている感が
   否めず。序盤はランパードなどのミドルシュートが見られたが、時間が経つに連れ攻め手を
   失っている感がある。前線で勝負するドログバと右サイドのダイナモ、ボジングワの不在で
   攻撃に手詰まり感を感じてしまう。敵陣で試合を進めてはいるが、脅威にはなっていない。
   後はパスミスの多さも気になるところ。
 ポルト
   序盤こそフッキの突破が見られたが、そのうち中盤でもチェルシーを受けて立つようになり
   攻撃機会が減少。ただし決定的な形は作らせていないだけにスコアレスドローはプラン的には
   成功と言えるか。後はフッキの爆発でどうにかゴールを奪って勝ち越したいところ。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  0   11   2   3  10  59   2   0   1
      ポルト  0   8   2   1   7   41   0   0   1
後半:試合展開
 46 POR    :フッキ左ドリブル、倒される               笛無し
 47 CHE    :イバノビッチ右クロス                  GKキャッチ
 48 CHE SOG:アネルカ中1対1S                  ☆GKセーブ
 48 CHE SOG:こぼれ→アネルカ右S               GOAL★CHE 1-0 POR
 50 POR S  :左FK:アウベスS                   枠上
 51 POR    :ペレイラ左クロス                    DFクリア
 53 CHE    :カルー右クロス                     DFクリア(CK)
 53 CHE S  :右CK:ランパード→イバノビッチ中HS         枠上
 54 CHE S  :コール左クロス→マルダ左HS              枠左
 54 POR 交代1:ゴンサレス(OUT)、ファルカオ(IN)
 58 CHE SOG:イバノビッチ右クロス→カルー中HS          ☆GKセーブ(CK)
 59 CHE S  :右CK:ランパード→イバノビッチ中HS         枠上
 64 POR 交代2:ロドリゲス(OUT)、バレラ(IN)
 66 CHE    :エッシェン→ランパード、エリア内で倒れる        笛無し
 68 POR SOG:ファルカオ右ドリブルS                 GKセーブ
 69 CHE    :マルダ左→Aコール                  ※DFクリア(CK)
 70 CHE    :カルー右ドリブル、                   DFクリア(CK)
 70 CHE SB :マルダ右S                       DFブロック
 71 POR SOG:グアリン中ミドルS                   GKキャッチ
 72 POR SOG:フッキ左ミドルS                    GKキャッチ
 73 CHE S  :カルー中ミドルS                    枠上
 74 POR SOG:グアリン右S                     ※GKセーブ
 75 CHE    :ランパード左クロス                   GKセーブ
 76 CHE OFF:マルダ                         オフサイド
 77 CHE 交代1:カルー(OUT)、ベレッティ(IN)
 78 POR ▲YC:フェルナンド、エッシェンを倒す          CARD▲フェルナンド
 80 CHE S  :フッキ左ドリブルS                  ※枠左
 82 POR SOG:左クロス→バレラ右BS                ☆GKセーブ
 84 CHE S  :ベレッティ右ミドルS                 ※枠右
 89 POR SB :バレラ左ミドルS                    DFブロック(CK)
 +1 POR    :ペレイラ左クロス                    あわず
 +2 POR ▲YC:フェルナンド、レイトタックル            退場▼フェルナンド
後半:コメント
 チェルシー
   後半早々、アネルカが自分のシュートのこぼれ球を押し込んで先制、その後も何度かチャンスを
   作ったものの追加点を上げられず。ポルトのフッキやグアリンのシュートに苦しめられるシーンも
   あったが決定機を許さずに逃げ切った。リードしてからの渋い展開は相変わらずだが、何度かあった
   追加点のチャンスを決められなかったカルーとアネルカには不満が残る。ドログバが帰ってくる
   までは苦戦は必至か。
 ポルト
   フッキやガルシアなどの個人技で攻め立てたものの、結局ゴールを奪うことは出来ず。テルー&
   カルバーリョを中心としたDFとチェフの守備は並では無かったと言うことだろう。ただ、アウェイ
   のチェルシー相手にここまで善戦出来ると言う事は、今年も活躍が期待できると思っていいだろう。最後のフェルナンドの退場は不要なプレイ…。
スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    チェルシー  0   21   6   7  16  53   2   0   2
      ポルト  0   18   7   4  21   47   2   1   1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-B#1 ベジクタシュ v マンU

スコールズさんのおかげです。それ以外はいかにもアウェイ戦の出来でした(笑)

スタジアム

  イニョニュ  イスタンブール
  気温:25度  湿度:65%  ピッチ:乾燥  天候:快晴
試合結果
  ベジクタシュ 0 - 1 マンU
主審
  ニコラ・リツォーリ(ITA)
ラインナップ
 ベジクタシュ
               11 ノブレ

       21 オズカン   15 タバタ   23 ホロシュコ

          28 エルンスト  17 エクレム

  19 ユズメルズ  27 フェラーリ  06 シボク  04 カシュ

               84 ハカン
  サブ:
    01 リュシュトゥ  03 イスマイル  05 フィンク  08 ニハト  14 テージョ
    25 ウール     29 ユスフ
  監督:
    ムスタファ
    ルイジ・デルネーリ
 マンU
            10 ルーニー

  17 ナニ                  25 バレンシア

    08 アンデルソン  18 スコールズ  16 キャリック

  03 エブラ  15 ビディッチ  23 エヴァンス  02 ネビル(C)

           12 フォスター
  サブ:
    29 クスチャク  06 ブラウン  07 オーウェン  09 ベルバトフ  13 パク
    20 ファビオ   28 ギブソン
  監督:
    アレックス・ファーガソン
前半:試合展開
 01 MAU S  :ルーニー中ミドルS                   枠左
 04 BES SB :中ミドルS                       DFブロック
 06 BES ▲YC:シボク、ルーニーを倒す              CARD▲シボク
 09 MAU    :バレンシア右ドリブル、クロス              DFクリア
 13 MAU SOG:キャリック中ミドルS                  GKキャッチ
 14 MAU SOG:左CK:ナニ→バレンシア左HS            ※DFクリア
 16 BES OFF:                            オフサイド
 19 BES    :左クロス→ノブレ                    あわず
 20 BES    :左クロス                        DFブロック(CK)
 21 MAU OFF:ルーニー                        オフサイド
 24 MAU    :バレンシア右クロス→ナニ左返              DFクリア
 25 MAU S  :エブラ左クロス→キャリック左S             枠左
 26 MAU    :ルーニー左クロス→バレンシア中             あわず
 27 BES S  :オズカン中ミドルS                   DFブロック(CK)
 28 BES    :左CK:オズカン                    DFクリア(CK)
 28 BES    :左CK:オズカン                    DFクリア(CK)
 32 MAU    :キャリック中→ルーニー                 あわず
 33 MAU    :左CK:ナニ                      GKキャッチ
 35 MAU    :右CK:アンデルソン                  DFクリア
 41 MAU S  :左FK:ナニS                     枠上
 41 BES    :左クロス                        DFクリア(CK)
 43 MAU OFF:スコールズ→バレンシア                 オフサイド
 44 MAU OFF:バレンシア→ルーニー                  オフサイド
 45 BES S  :オズカン中ミドルS                   枠上
前半:コメント
 ベジクタシュ
   前半の枠内シュート0、支配率42%と言うスタッツがすべてを表している。マンUの
   攻撃を防ぐのに精一杯、カウンターを決めることも出来ず落ち味をほとんど出せなかった。
   このまま守備に追われるようではほどなくゴールを奪われてしまうだろう。
 マンU
   バレンシアの右サイド突破と裏を狙うルーニーのプレイが目立ったくらいで相手DFを破る
   シーンはほとんど無し。序盤こそミドルSがあったものの、時間が経つシーンも無し。後は
   ナニのセットプレイの冴えもいまいちで全体的に見所に欠ける試合。アウェイ相手ということ
   でスコアレスドローの結果は悪くはないが、実力差を考えると勝ち点3が欲しいところ。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   ベジクタシュ  0   3   0   6   4  42   1   0   1
      マンU  0   7   2   3   4   58   0   0   3
後半:試合展開
 46 MAU SOG:バレンシア右→キャリック中TS             GKキャッチ
 47 BES    :オズカン左クロス                    DFクリア(CK)
 49 BES S  :オロシコ中ミドルS                   枠上
 50 BES    :右クロス→中HS                    GKキャッチ
 53 BES ▲YC:ノブレ、レイトチャージ              CARD▲ノブレ
 54 MAU    :エブラ左クロス                     DFクリア(CK)
 59 BES 交代1:オズカン(OUT)、ユスフ(IN)
 61 MAU    :ナニ左→エブラ                     オフサイド
 63 MAU OFF:キャリック中→ルーニー中S               オフサイド
 64 MAU 交代1:キャリック(OUT)、ベルバトフ(IN)
 64 MAU 交代2:ルーニー(OUT)、オーウェン(IN)

 65 MAU    :ルーニー、スパイクを叩きつけている
 67 BES    :ユスフ中フィード→                   GKキャッチ
 69 MAU OFF:ビディッチ→オーウェン                 オフサイド
 69 BES 交代2:タバタ(OUT)、テージョ(IN)
 69 MAU S  :バレンシア右S                    ※枠左
 72 BES OFF:バレンシア右クロス→オーウェン中HS          オフサイド
 75 BES S  :ユスフ左クロス→ノブレ中HS              枠右
 77 MAU SOG:ナニ左ドリブルS                   ※GKセーブ
 77 MAU SOG:こぼれ→スコールズ中HS             GOAL★BES 0-1 MAU
 82 BES    :右クロス                        GKキャッチ
 83 MAU SB :ホロシュコ右S                     DFブロック(CK)
 84 MAU 交代3:バレンシア(OUT)、パク(IN)
 84 BES 交代3:ホロシュコ(OUT)、ニハト(IN)

 85 MAU S  :アンデルソン中ドリブルS                枠左
 86 BES    :ニハト右クロス→ノブレ中                あわず
 89 BES S  :エクレム中S                      枠右
 89 MAU S  :ベルバ中→オーウェン中S               ※枠左
 90 MAU ▲YC:ビディッチ、遅延行為               CARD▲ビディッチ
後半:コメント
 ベジクタシュ
   マンUの攻撃をよく抑えたとはいえるが、自身も決定機を作れず。枠内シュート1本では
   ノーゴールもやむなし。スコールズのヘッド以外決定機は許されないだけに残念な結果と
   言える。
 マンU
   スコールズの値千金のヘッドで貴重な勝ち点3をゲットしたが、それ以外の決定機は無し。
   ロナウド不在での1トップが攻撃力に課題を残すのは明きらか。ナニやバレンシアのエリア
   内でのタスクが強く求められるか。アウェイでのドロー狙いのオプションとしてはありだが。
   オーウェンはトップコンディションにはまだ遠そう。内容はいまちだがアウェイの試合の
   出来としてはまずまず。
スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   ベジクタシュ  0   8   1   9  10  47   2   0   3
      マンU  1   14   6   4  10   53   1   0   6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-C#1 マルセイユ v ミラン

スーペルピッポとセードルフは健在でしたが…、チームは末期状態だな。

スタジアム
  ベロドローム  マルセイユ
  気温:17度  湿度:88%  ピッチ:湿気含む  天候:雨
試合結果
  マルセイユ 1 - 2 ミラン
主審
  クラウス・ボー・ラーセン(DEN)
ラインナップ
 マルセイユ
          11 ニアング(C)  09 ブランドン

             08 ゴンサレス

       07 シェル  17 ンビア  06 シセ

  03 タイウォ  19 エインセ  21 ディアワラ  12 カポレ

            30 マンダンダ
  サブ:
    40 アンドラーテ  02 ボカリ  05 イウトン  10 ベンアルファ  18 アブリエル
    23 モリエンテス  28 バルビュエナ
  監督:
    ディディエ・デシャン
 ミラン
           07 パト  09 ピッポ

             10 セードルフ

   23 アンブロジーニ(C) 21 ピルロ  16 フラミニ

  15 ザンブロッタ  33 シウバ  13 ネスタ  44 オッド

             30 ストラーリ
  サブ:
    01 ジーダ  04 カラーゼ  08 ガットゥーゾ  11 フンテラール  18 ヤンクロフスキ
    20 アバテ  80 ロニー
  監督:
    レオナルド
前半:試合展開
 02 MIL SB :右FK:ピルロ→ネスタ右MS              DFブロック
 03 MIL    :左CK:Sコーナー                   あわず
 07 MAR    :左クロス                        DFクリア
 07 MIL    :フラミニ右クロス                    GKキャッチ
 08 MAR S  :シェル左ミドルS                    枠右
 10 MIL    :右CK:ピルロ→                    DFクリア
 13 MIL SOG:オッド右クロス→インザーギ中BS            GKキャッチ
 13 MAR S  :中フィード→ニヤング右S                枠上
 18 MIL S  :パト右ドリブルS                    枠右
 19 MAR    :カポレ右クロス                     枠上
 24 MIL OFF:セードルフ→パト                    オフサイド
 25 MAR SB :シェル中ミドルS                    DFクリア
 25 MAR S  :ニヤング右ミドルS                   DFブロック(CK)
 28 MIL SOG:セードルフ左クロス→ピッポ右BS         GOAL★MAR 0-1 MIL
 30 MAR    :ブランドン左クロス                   ボールデッド
 32 MIL    :DFバックパス→ピッポ                 DFクリア
 32 MAR    :タイオ左クロス                     GKセーブ
 37 MIL S  :セードルフ右クロス→パト中S              あわず
 40 MIL    :左FK:ピルロ→ピッポ中               ※あわず
 40 MAR S  :エヌビア中ミドルS                   枠上
 44 MAR S  :ニヤング左S                      枠上
 45 MIL S  :シセ中ミドルS                     枠上
 +1 MAR SOG:ブランドン中落→シェル中S              ☆GKセーブ(CK)
前半:コメント
 マルセイユ
   攻撃を作るシーンはミランよりも多かったが、なかなか決定機を作れず。唯一シェルの
   シュートはGKに阻まれた。ただ、徐々に相手ボールを奪ってのカウンターでチャンスを
   作るシーンが見られるようになった。ただ前線の決定力不足はあきらか。大舞台に強い
   モリエンテスに期待したい。
 ミラン
   相手DFを抜いたセードルフとそのクロスをしっかり押し込んだピッポはさすがの一言だが、
   それ以外のチャンスはパトの空振りとピッポの触れなかったシーンくらい。序盤は決まって
   いたカウンターも時間が経つにつれ見られなくなった。雨と言う事もあってか中盤の不用意
   なパスをカットされてピンチに陥るシーンが何度かあったのが気になるところ。相手に
   ミドルを許したりカウンターを許したり、守備に関しては安定しているとは言い難い。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    マルセイユ  0   7   1   3  13  46   0   0   0
      ミラン  0   4   2   2   9   54   0   0   1
後半:試合展開
 48 MAR S  :右クロス→ルチョ中BS→DFR            ※枠右(CK)
 49 MAR SOG:右FK:シェル→エインシェ中HS         GOAL★MAR 1-1 MIL
 51 MAR S  :シセ中ミドルS                     枠上
 54 MAR SOG:タイウォ左ドリブルS                  GKキャッチ
 58 MIL ▲YC:ザンブロッタ                   CARD▲ザンブロッタ
 58 MIL 交代1:アンブロジーニ(OUT)、ガットゥーゾ(IN)
 58 MAR SOG:右FK:シェルS                   ※GKセーブ
 58 MAR S  :こぼれ→ルチョ中S                   枠上
 61 MIL ▲YC:フラミニ、相手に両足タックル           CARD▲フラミニ
 65 MAR S  :ルチョ中ミドルS                    枠上
 66 MAR S  :タイオ左→ルチョ中S                 ※枠右
 69 MIL OFF:セードルフ→ピッポ                   オフサイド
 73 MAR    :右クロス                        DFクリア
 75 MIL SOG:セードルフ左クロス→ピッポ中HS         GOAL★MAR 1-2 MIL
 75 MAR 交代1:ルチョ(OUT)、ベンアルファ(IN)
 81 MAR S  :右FK:シェル→ニヤング中HS              枠右
 81 MIL ▲YC:ストラーリ遅延行為                 CARD▲ストラーリ
 82 ---    :エインシェとガットゥーゾが接触
 86 MAR    :左中ミドルS→ブランドン                 オフサイド
 87 MIL 交代2:ピッポ(OUT)、フンテラール(IN)
 88 MAR 交代2:シセ(OUT)、モリエンテス(IN)

 90 MAR SB :ベンアルファ右クロス→中S               ※DFブロック
 +3 MIL 交代3:セードルフ(OUT)、アバテ(IN)
前半:コメント
 マルセイユ
   後半早々セットプレイで同点に追い付き、その後も一方的に攻め続けたものの、いい形は
   作ったものの決定機を作り出す事が出来ず。ミランのDFラインの動きが鈍っているのを
   つく事は出来たが最後のシュートの正確性を欠いたのが痛かった。決定力以外の部分では
   ミランを上回っていただけに残念な結果だろう。ピッポもしくは全盛期のモリエンテスが
   いれば違った結果になったかもしれないが…。
 ミラン
   後半は防戦一方ながら、唯一のチャンスをセードルフとピッポのコンビで決めて逆転に成功。
   いかにもイタリアらしい渋い展開で結果を手にした。ただし、雨と言う事を割り引いても、
   DFラインの不安定さやサイドバックが攻撃に絡めない事、フラミニ、アンブロジーニの
   タスクの不明瞭さなど課題が多すぎる。そしてピッポ以外ゴールを奪えない攻撃勢も問題
   だろう。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    マルセイユ  1   18   4   5  22  48   0   0   2
      ミラン  2   6   3   3  23   52   3   0   4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-D#1 アトレティコ v アポエル

フォルランは悪くないんだけど、ミドルしか打ってないからなぁ…。大丈夫か、アトレティコ。

スタジアム

  ビセンテ・カルデロン  マドリード
  気温:23度  湿度:29%  ピッチ:乾燥  天候:曇り
試合結果
  アトレティコ 0 - 0 アポエル
主審
  クレイグ・トムソン
ラインナップ
 アトレティコ
         07 フォルラン   10 アグエロ

      20 シモン   23 サンタナ     09 フラード

              12 アッスンソン

  18 ドミンゲス  17 ウィファルシ  22 イバニェス  21 ペレア

               01 アセンホ
  サブ:
    13 ヒメネス  02 バレーラ  11 ロドリゲス  14 Sポンゴユ  16 ファニート
    35 ペレス   49 ケコ
  監督:
    アベル・レシーノ
 アポエル
           21 ジェブワコフ

    10 ハラランビデス  23 ピント  11 コソフスキ

       26 モライス   33 ミハエル

  32 ハジ  03 ジョルジュ  24 コンティス  07 ブルサエティディス

            22 ヒオティス
  サブ:
    88 キサス  05 グルンチャロフ  08 シコラ  17 サツィアス  19 エリア
    20 パウリスタ 37 フレシュカ
  監督:
    イバン・ヨバノビッチ
前半:試合展開
 02 AMA    :ペレア右クロス                     DFクリア(CK)
 05 APO S  :右CK:→コンティス中HS               GKキャッチ
 08 APO SOG:右クロス→ハラランヒディス中1対1S         ☆GKセーブ
 16 APO    :ハラランヒディス右クロス                ボールデッド
 21 AMA    :アグエロ右ドリブル、クロス               DFクリア
 23 AMA    :右CK:シモン                     DFクリア
 25 AMA SB :左FK:シモンS                    壁
 25 AMA SOG:こぼれ→フォルラン左S                 DFブロック
 29 AMA S  :アグエロ右ミドルS                   枠左
 40 AMA SOG:DF→フラード中1対1S               ☆GKセーブ
 41 APO    :右FK:                       ※GKセーブ
 42 AMA SOG:サンタナ右ロス→フォルラン中S             GKキャッチ
 43 APO S  :右クロス→ハラランヒディス中S            ※枠左
 45 AMA S  :右FK:シモン→ウィファルシ左             DFクリア(CK)
 +2 APO 交代1:Pジョルジュ(OUT)、グルンチャロフ(IN) 負傷交代
前半:コメント
 アトレティコ
   序盤は全くいいところが無かったが時間が経つにつれ敵陣で試合を進めることが増えてきた。ただし
   決定機はバックパスをカットしたフラードの1対1のみ、フォルランとアグエロの2トップが連携を
   見せることもなく、サイドからの攻撃もほとんど機能しなかった。それ以上に相手のクロスに対する
   対応が相変わらず軽すぎる。
 アポエル
   相手のDFの緩さもあり2度ほど決定機を作ったが、シュートミスと相手GKの好セーブに阻まれた。
   ゴールこそならなかったものの、このスコアレスドローは期待通りの結果だろう。GKやDFが
   健闘しているからこそ、
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   アトレティコ  0   5   3   3   7  54   0   0   0
     アポエル  0   5   1   5   8   46   1   0   3
後半:試合展開
 48 APO    :ピント右クロス                     DFクリア
 51 APO    :コソフスキ右クロス                   ボールデッド
 52 AMA 交代1:サンタナ(OUT)、ロドリゲス(IN)
 54 AMA SOG:フラード中ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
 54 AMA S  :フォルラン左ミドルS                  枠上
 55 AMA SOG:フォルラン中ミドルS                 ☆GKセーブ(CK)
 55 AMA S  :左CK:シモン→右S                  枠左
 58 AMA S  :シモン左クロス→アグエロ中              ※あわず
 60 AMA SOG:アグエロ中S                      GKキャッチ
 63 AMA SOG:中FK:シモンS→DFR               ☆GKセーブ(CK)
 67 APO 交代2:ハラランヒディス(OUT)、サティアス(IN)
 67 AMA 交代2:ペレア(OUT)、ポンゴユ(IN)

 68 AMA SOG:フォルラン中ミドルS                  GKキャッチ
 74 AMA S  :中FK:フォルランS                 ※枠右
 77 APO S  :右CK:→ジェフワコフ中HS              枠左
 80 AMA S  :フォルラン中ミドルS                  枠上
 82 AMA 交代3:ジェブワコフ(OUT)、パウリスタ(IN)
 85 AMA SOG:フォルラン中ミドルS                 ☆クロスバー
 86 APO    :モライス中ドリブル                   S出来ず
 87 AMA SB :フォルラン中S                     DFブロック
 90 APO ▲YC:サティアス                    CARD▲サティアス
 +1 AMA S  :フォルラン左クロス→ポンゴユ右HS           枠右
 +2 AMA ▲YC:アッスンソン                   CARD▲アッスンソン
 +3 AMA SOG:フォルラン中ミドルS                 ☆GKセーブ
後半:コメント
 アトレティコ
   後半ようやくエンジンがかかったアトレティコが、フォルランの10本のシュートを筆頭に激しく
   攻め立てたが、5本以上あった決定機を相手GKに阻まれた。ただしフォルランはミドルシュートを
   放つばかりでエリア内で仕事が出来なかった事は問題か。さらにアグエロに至っては後半に入って
   もほとんど目立たなかった。
 アポエル
   後半はほとんどシュートを打つことが出来ず、GKのファインプレイ連発でスコアレスドローに
   持ち込んだが、それだけに前半の決定機を外したのが悔やまれる。今日は運とGKに救われたが、
   2節以降はこんなにうまくいくとは考えにくい。それでも、今日の大健闘に関しては拍手を送りたい。
スタッツ:
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   アトレティコ  0   22   10   7  15  56   1   0   0
     アポエル  0   8   2   7  18   44   2   0   8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL09/10] GS-A#1 ユベントス v ボルドー

どっちも勝てた試合だったな。でも、ボルドー強いぞ。

スタジアム
  スタディオ・オリンピコ  トリノ
  気温:18度  湿度:72%  ピッチ:湿気含む  天候:雨
試合結果
  ユベントス 1 - 1 ボルドー
主審
  トム・ヘニング・エブレペ
ラインナップ
 ユベントス
         11 アマウリ   09 イアキンタ

            20 ジョビンコ

      30 チアゴ  04 メロ  08 マルキージオ

  06 グロッソ  05 カンナバーロ  33 レグロッターリエ  02 カセレス

       01 ブッフォン(C)
  サブ:
    13 マニンガー  15 ゼビナ  16 カモラネージ  17 トレゼゲ  18 ボウルセン
    19 モリナーロ  29 ディ・チェリエ
  監督:
    チーロ・フェラーラ
 ボルドー
             29 シャマフ

    17 ベンデウ    08 グルキュフ   18 プラシル

           04 ディアラ(C) 05 フェルナンド

  28 トレムリナス  02 シアーニ  27 プラニュス  21 シャルメ

         01 カラッソ
  サブ:
    16 ラメ  03 エンリケ  06 ジュリエッティ  07 グフラン  09 カペナギ
    10 ジュシオ  11 ベリオン
  監督:
    ローラン・ブラン
前半:試合展開
 08 BDX    :右FK:                       GKキャッチ
 09 JUV S  :イアキンタ左→マルキージオ中ミドルS         枠上
 09 BDX S  :グルキュフS                     GKキャッチ
 16 JUV S  :左CK:ジョビンコ→イアキンタ→ティアゴS      枠上
 17 BDX S  :フェルナンド中ミドルS                枠左
 17 BDX    :プラシル右クロス→中                 S出来ず
 19 JUV OFF:アマウリ                       オフサイド
 20 BDX    :トレムリナス左クロス                 GKキャッチ
 21 JUV SOG:→イアキンタS                    GKキャッチ
 22 JUV SOG:アマウリ左ドリブルS                 GKキャッチ
 27 JUV SB :イアキンタ中ミドルS                 味方に当たる
 30 BDX    :右FK:ベンデウ                   GKセーブ
 31 JUV SOG:ジョビンコ右ミドルS                 GKキャッチ
 33 BDX    :シャルメ右クロス                   DFブロック(CK)
 34 BDX S  :右CK:ベンデウ→ディアラ中S            枠上
 34 JUV    :カモラネージ、アップ開始
 35 JUV SOG:カセレス右クロス→アマウリ中HS           GKキャッチ
 36 BDX S  :中FK:ベンデウS                  枠上
 37 JUV    :ジョビンコ左クロス                  DFブロック(CK)
 37 JUV    :左CK:ジョビンゴ                  あわず
 44 BDX    :ベンデウ左クロス                   DFクリア
 45 BDX S  :左CK:グルキュフ→シアニ中HS           枠上
前半:コメント
 ユベントス
   中盤の争いで劣勢を強いられ、左サイドから攻撃を許すシーンが目立った。
   グルキュフやプラシルのドリブルにグロッソがうまく対応しきれていない。
   攻撃もロングボールでのカウンター狙いでなかなかチャンスを作れなかったが
   FWの個人技で何とかチャンスを作った。予想通り渋い試合展開を強いられている。
 ボルドー
   グルキュフがドリブルやパスでボールを運び何度かボール前でチャンスを作った。
   但し何度かあったチャンスやセットプレイもシュートが枠内に行かず。雨と言う事で
   長めのシュートを狙っていることを割り引いてももう少し枠内シュートが欲しい。
   DFはうまく守ったと言えるが、アマウリ、イアキンタの個人技でシュートに
   持ち込まれたシーンがあった。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ユベントス  0   7   4   2  10  52   0   0   1
     ボルドー  0   7   1   2   7   48   0   0   1
後半:試合展開
 46 BDX SB :ベンデウ中ミドルS                   DFブロック
 47 BDX    :左FK:グルキュフ                  ※GKセーブ
 49 BDX SOG:ベンデウ左→グルキュフ左S              ☆GKセーブ(CK)
 49 BDX SOG:左CK:グルキュフ                   DFクリア(CK)
 51 JUV SOG:ティアゴ→イアキンタ左1対1S            ☆GKセーブ
 51 JUV S  :イアキンタ左S                     枠右
 51 BDX    :カラッソ、腰を押さえている→復帰
 53 JUV S  :左CK:ジョビンゴ→グロッソ中HS           枠上
 54 BDX    :グルキュフ→ベンデウ左クロス→プラシル        ※DFクリア
 55 BDX 交代1:カラッソ(OUT)、ラメ(IN)
 56 JUV    :左CK:ジョビンコ                   DFクリア
 57 JUV    :ジョビンコ左クロス                   GKキャッチ
 60 JUV SOG:左FK:グロッソS                  ☆GKセーブ(CK)
 61 JUV SOG:マルキージオ中ミドルS→イアキンタ           オフサイド
 63 JUV SOG:カンナ中スルーP→イアキンタ右S        GOAL★JUV 1-0 BDX
 64 JUV    :カンナ、足を押さえている
 65 BDX ▲YC:シアニ、イアキンタを倒す            CARD▲シアニ
 66 JUV 交代1:カンナバーロ(OUT)、ゼビナ(IN) →カセレスCBへ
 67 BDX SOG:フェルナンド中ドリブルS              ☆GKセーブ
 68 JUV ▲YC:ジョビンゴ、相手を倒す             CARD▲ジョビンゴ
 68 JUV SOG:メロ中ミドルS                   ☆GKセーブ(CK)
 70 JUV SB :ジョビンゴ左クロス→アマウリ中S           DFブロック
 72 JUV SOG:左CK:ジョビンゴ→アマウリ中HS         ☆GKセーブ(CK)
 73 JUV 交代2:ジョビンゴ(OUT)、カモラネージ(IN)
 74 BDX SOG:左FK:グルキュフ→プラシル中BS       GOAL★JUV 1-1 BDX
 77 BDX 交代2:プラシル(OUT)、グフラン(IN)
 78 BDX S  :カセレスバックパス→シャマフ中           ※GKクリア
 79 JUV S  :マルキージオ右→ゼビナ右S              DFブロック(CK)
 79 JUV    :右CK:カモラネージ                 GKセーブ
 80 JUV    :ティアゴ、ももの裏を抑えている→歩いて退場
 81 JUV 交代3:ティアゴ(OUT)、ポウルセン(IN)
 82 JUV SB :中FK:グロッソS                  壁
 86 BDX S  :左クロス→グルキュフ中S               枠上
 87 JUV S  :ゼビナ右クロス→ポウルセン中S            枠上
 88 JUV SOG:カセレス左クロス→マルキージオ中BS        ☆クロスバー
 88 JUV S  :こぼれ→ポウルセン中S                枠上
 +2 JUV SB :右FK:グロッソS                  DFブロック
 +2 BDX OFF:→グフラン                      オフサイド
 +4 BDX S  :フェルナンド中ミドルS                枠上
後半:コメント

 ユベントス
   イアキンタのゴールで先制するもセットプレイで追い付かれ、その後は決定機を決めれずにドローに
   終わった。ホームでシュート数で相手を上回り決定機も多かっただけに残念な結果。ただ、積極的に
   攻めるボルドー相手に劣勢の時間が多く攻めがカウンター主体になったのは物足りない。ドローと
   言う結果以上にカンナ、ティアゴの負傷退場が気がかり。ジョビンコは健闘したがチームの柱とする
   にはまだまだ経験が必要か。
 ボルドー
   先制を許すもGK負傷退場というアクシデントで先制を許したもののグルキュフのCKをプラシルが
   押し込んで同点に追いついた。ブッフォンの好セーブ連発が続いて居ただけに、この同点ゴールは
   大きい。アウェイながらサイドバックも積極的にあがって攻撃に人数をかけるサッカーは、見ていて
   楽しい。このドローで2強争いの中に割って入ったと言えるだろう。勝利にも等しいドローと言える。
スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ユベントス  1   22  11   9  17  50   1   0   2
     ボルドー  1   14   5   4  17   50   1   0   3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09月17日のココロ日記(BlogPet)

明日のお弁当は手ごねアベル・レシーノでいいですか?あっ、答えは聞いてませんよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

[F1 2009] ランキング(第13戦まで)

ドライバーズ・ポイント
  1 22 ジェンソン・バトン   (ブラウン・メルセデス)      80 ( 8)  01→
  2 23 ルーベンス・バリチェッロ(ブラウン・メルセデス)      66 (10)  02→
  3 15 セバスチャン・ベッテル (RBRルノー)            54 ( 1)  03→
  4 14 マーク・ウェーバー   (RBRルノー)            51.5    04→
  5  4 キミ・ライッコネン   (フェラーリ)           40 ( 6)  05→
  6 16 ニコ・ロズベルグ    (ウィリアムズ・トヨタ)      30.5    06→
  7  1 ルイス・ハミルトン   (マクラーレン・メルセデス)    27     07→
  8  9 ヤルノ・トゥルーリ   (トヨタ)             22.5    08→
  9  3 フェリペ・マッサ    (フェラーリ)           22     09→
 10  2 ヘイッキ・コバライネン (マクラーレン・メルセデス)    20 ( 3)  10→
 11  7 フェルナンド・アロンソ (ルノー)             20 ( 4)  12△
 12 10 ティモ・グロック    (トヨタ)             16     11▼
 13  6 ニック・ハイドフェルド (BMWザウバー)           12 ( 2)  13→
 14  3 ジャンカルロ・フィジケラ(フェラーリ)            8     14→
 15  5 ロバート・クビサ    (BMWザウバー)           8     15→
 16 20 エイドリアン・スーティル(フォース・インディア・メルセデス) 5 ( 5)  --△
 17 12 セバスチャン・ブエミ  (STRフェラーリ)          3     16▼
 18 11 セバスチャン・ブルデー (STRフェラーリ)          2     17▼

コンストラクターズ・ポイント
  1 ブラウンGP・F1チーム          146 (18)  01→
  2 レッドブル・レーシング         105.5( 1)  02→
  3 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ  62 ( 6)  03→
  4 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス 47 ( 3)  94→
  5 パナソニック・トヨタ・レーシング    38.5    05→
  6 AT&Tウィリアムズ            30.5    06→
  7 BMWザウバーF1チーム           20 ( 2)  07→
  8 INGルノーF1チーム            20 ( 4)  08→
  9 フォース・インディアF1チーム      13 ( 5)  09→
 10 スクーデリア・トーロ・ロッソ       5     10→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PREMERA Div. 09/10] 第2節結果&試合後コメント

PRELIMINAR
 エスパニョール:中村右MF。CBにフォルリン
   Rマドリー:CBにメッツェルダー、CMFにグティ、右MFにグラネロ、ベンゼマのパートナーにイグアイン
   バルセロナ:ペドロ、ジェフレン、チグリンスキーがスタメン。イニがベンチ復帰
   Aマドリー:フォルラン、ベンチスタート
   セビージャ:カヌーテ、招集外
RESULTADOS
 JORNADA 2. 12 y 13 de septiembre de 2009
       Xerez  0 - 1○ Athletic        オウンゴールの1点で勝負あり
    Valladolid  2 - 4○ Valencia  ビジャ2ゴール、カウンターで快勝
     Deportivo ○1 - 0  Málaga   ルイスのロングシュートで勝負あり
    Villarreal △1 - 1△ Mallorca  Vレアル、雨で足下をすくわれる
     Tenerife ○2 - 1  Osasuna  レオンのミドルが決勝弾
     Sporting ○1 - 0  Almería  カストロのゴールが決勝弾
      Sevilla ○4 - 1  Zaragoza  ファビアーノ、2ゴールでホーム開幕勝利
     Espanyol  0 - 3○ R. Madrid カカ2アシスト、ロナウドもゴールで快勝
      Getafe  0 - 2○ Barcelona メッシ&イニ投入で目が覚める。ズラ&メッシのゴールで勝利
     Atlético  △1 - 1△ Racing   アトレティコ、先制も追い付かれる
COMENTARIO
 中村(ESP)
   いい場面があったがボールが来なかったのが残念。前半、いい形があったがボールが奪えなかった。
Clasificacion
            PT  PJ  PG  PE  PP  GF  GC  GD     09/10
 --------------------------------------------------------------------------------
  1 F.C. Barcelona   6  2  2  0  0  5  0  5  2△    CDR CL
  2 Valencia C.F.   6  2  2  0  0  6  2  4  5△    CDR EL
  3 Real Madrid C.F.  6  2  2  0  0  6  2  4  6△    CDR CL
 --------------------------------------------------------------------------------
  4 Athletic Club   6  2  2  0  0  2  0  2  8△    CDR EL
 --------------------------------------------------------------------------------
  5 R.C.D. Mallorca  4  2  1  1  0  3  1  2  4▼    CDR
  6 Málaga C.F.    3  2  1  0  1  3  1  2  3▼    CDR
 --------------------------------------------------------------------------------
  7 Sevilla F.C.    3  2  1  0  1  4  3  1  17△    CDR CL
  8 Getafe C.F.    3  2  1  0  1  4  3  1  1▼    CDR
  9 R.C. Deportivo   3  2  1  0  1  3  3  0  13△    CDR
 10 C.D. Tenerife   3  2  1  0  1  2  2  0  15△    CDR
 11 Real Zaragoza CD  3  2  1  0  1  2  4  -2  7▼    CDR
 12 Real S. de Gijón  3  2  1  0  1  1  3  -2  19△    CDR
 13 Villarreal C.F.  2  2  0  2  0  2  2  0  10▼    CDR EL
 14 C. At. Osasuna   1  2  0  1  1  2  3  -1  9▼    CDR
 15 U.D. Almería    1  2  0  1  1  0  1  -1  11▼    CDR
 16 Real Valladolid  1  2  0  1  1  2  4  -2  12▼    CDR
 17 Real Racing Club  1  2  0  1  1  2  5  -3  18△    CDR
 --------------------------------------------------------------------------------
 18 At. de Madrid   1  2  0  1  1  1  4  -3  20△    CDR CL
 19 Xerez C.D.     0  2  0  0  2  0  3  -3  16▼    CDR
 20 R.C.D. Espanyol  0  2  0  0  2  0  4  -4  14▼    CDR
# バルサ早くも首位、バレンシア、レアル、ビルバオが2連勝
# ビジャレアル、アトレティコ出遅れ
# エスパニョール最下位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

[F1 2009] 第13戦 イタリアGP 結果

モンツァ・サーキット
  気温:26度  湿度:38度  湿度:38%  天候:晴れ
スターティング・グリッド
  ハミルトン[653S] スーティル[655S] ライコネン[662] コバ[683H]  バリチェロ[688H] 
  バトン[687S]   リウッツィ[679S] アロンソ[677S] ベッテル[682H] ウェバー[683]
# アルグエルスアリ、ピットスタート
レース展開
スタート
 L01   ライコネン、2位浮上
 L01   バトン、コバライネンをかわす
 L01   ウェバー、1コーナーでコースオフ、リタイア

 L01   リウッツィ、コバをかわす
 L01   ハミルトン、ライコネン、スーティル、バリチェロ、バトン、リウッツィ、コバ、ベッテル
 L02   アロンソ、ベッテルをかわす

 L02 FL ハミルトン 1:26:528
 L03   ハイドフェルド、フィジケラをかわす
 L03 FL ハミルトン 1:26:440
 L04   アロンソ、コバをかわす
 L04   ハミルトン、ライコネン(2.8)、スーティル(3.7)、バリチェロ(8.8)、バトン(9.2)、リウッツィ(10.2)
 L04 FL ハミルトン 1:25:714
# スタートでライコネンが2位浮上、重めのコバライネンが次々にかわされ順位を8位まで落とす
第1スティント
 L04 PI ロズベルグ( . S)
 L04   クビサ、FWが壊れている
 L06 FL ハミルトン 1:25:354
 L06   ハミルトン、ライコネン(3.5)、スーティル(4.6)、バリチェロ(9.7)、バトン(12.1)、リウッツィ(13.1)
 L07 FL ハミルトン 1:25.219
 L07   ハミルトン、ライコネン(4.0)、スーティル(5.1)、バリチェロ(11.0)、バトン(13.6)、リウッツィ(14.9)
 L08 OB クビサに対してオレンジボール(Fウィング破損)
 L09   ハミルトン、ライコネン(4.6)、スーティル(5.4)、バリチェロ(12.4)、バトン(15.9)、リウッツィ、アロンソ、コバ
 L09 PI クビサ(10.8H) FW交換
 L12   ハミルトン、ライコネン(5.7)、スーティル(6.7)、バリチェロ(15.0)、バトン(18.4)、リウッツィ、アロンソ、コバ
 L13 FL ハミルトン 1:25.032
 L14 FL ハミルトン 1:25:017

 L14   ハミルトン、ライコネン(6.8)、スーティル(7.5)、バリチェロ(17.0)、バトン(20.5)、リウッツィ、アロンソ、コバ
# クビサ、スタート時にFW破損でピットインを強いられる
# ハミルトンがFLラップ連発でリードを広げようとするもタイムが頭打ち
2ストップ勢ピットイン1回目
 L15 PI ハミルトン(7.8H)、バトンの後ろ5番手で復帰
 L16   クビサ、ガレージイン、リタイア
 L17 PI スーティル(7.3H) コバの前7番手で復帰
 L19 PI ライコネン(7.2S) リウッツィの後ろ5番手で復帰

 L20   アルグエルスアリ、リタイア
 L20   バリチェロ、バトン(2.4)、ハミルトン(11.4)、リウッツィ(13.4)、ライコネン(14.8)、アロンソ、スーティル
# 上位3人の2ストップ勢が変わらず、順位に変動無し
1ストップ勢ピットイン1回目
 L21   バリチェロ、バトン(2.1)、ハミルトン(11.7)、リウッツィ(13.9)、ライコネン(15.5)、アロンソ、スーティル
 L23   リウッツィ、リタイア
 L23   バリチェロ、バトン(2.1)、ハミルトン(12.5)、ライコネン(17.0)、アロンソ(17.8)、スーティル、コバ、ベッテル
 L26 PI アロンソ(9.9H) ナカジマの前、10番手で復帰
 L27 FL バリチェロ 1:24.999
 L27   バリチェロ、バトン(2.1)、ハミルトン(14.2)、ライコネン(18.9)、スーティル
 L27 PI コバ(10.0S) ベッテル(10.1S)
 L28 PI バトン(9.1H) 5番手で復帰
 L29 PI バリチェロ(8.6S) 4番手で復帰

 L30   ハミルトン、ライコネン(5.0)、スーティル(6.5)、バリチェロ(14.1)、バトン(18.3)
 L31 PI ハイドフェルド
 L32 FL ハミルトン 1:24.869
 L32   ハミルトン、ライコネン(5.6)、スーティル(6.6)、バリチェロ(15.8)、バトン(20.7)、アロンソ、
# バリチェロ&バトン、ハミルトンとのタイム差をキープしてタイヤ交換。バーチャルでリードして復帰
2ストップ勢ピットイン2回目
 L33   ハミルトン、ライコネン(5.8)、スーティル(6.8)、バリチェロ(16.4)、バトン(21.4)
 L34   ハミルトン(7.7H) バトンの後ろ5番手で復帰
 L35   ライコネン、スーティル(1.2)、バリチェロ(11.5)、バトン(16.7)、ハミルトン(20.2)
 L36 FL スーティル 1:24.739
 L37 PI ライコネン(6.9) スーティル(9.5) ハミルトンの後ろ  スーティルピットインミス
 L38 PI グロック

 L38   バリチェロ、バトン(5.4)、ハミルトン(8.3)、ライコネン、スーティル、アロンソ、コバ、ニック
# ハミルトン、ブラウン勢に充分なタイム差をつけられず3位で復帰
チェッカーまで
 L40   バリチェロ、バトン(5.2)、ハミルトン(7.7)、ライコネン、スーティル、アロンソ、コバ、ニック
 L41   バリチェロ、バトン(5.1)、ハミルトン(7.3)、ライコネン、スーティル、アロンソ、コバ、ニック
 L42   バリチェロ、バトン(5.2)、ハミルトン(7.1)、ライコネン、スーティル(D0.4)、アロンソ、コバ、ニック
 L43   バリチェロ、バトン(4.9)、ハミルトン(D1.9)、ライコネン、スーティル(D0.6)、アロンソ、コバ、ニック
 L44   バリチェロ、バトン(4.8)、ハミルトン(D1.6)、ライコネン、スーティル(D0.6)、アロンソ、コバ、ニック
 L45   バリチェロ、バトン(4.3)、ハミルトン(D1.6)、ライコネン、スーティル(D0.5)、アロンソ、コバ、ニック
 L46   バリチェロ、バトン(4.0)、ハミルトン(D1.8)、ライコネン、スーティル(D0.5)、アロンソ、コバ、ニック
 L47   バリチェロ、バトン(4.0)、ハミルトン(D1.9)、ライコネン、スーティル(D0.5)、アロンソ、コバ、ニック
 L48   トゥルーリ、ナカジマ接触
 L48   トゥルーリ、コースオフ、ブエミにかわされる

 L48   バリチェロ、バトン(4.1)、ハミルトン(D1.9)、ライコネン、スーティル(D0.5)、アロンソ、コバ、ニック
 L49   バリチェロ、バトン(3.9)、ハミルトン(D1.7)、ライコネン、スーティル(D0.6)、アロンソ、コバ、ニック
 L50   バリチェロ、バトン(4.0)、ハミルトン(D1.4)、ライコネン、スーティル(D0.7)、アロンソ、コバ、ニック
 L51   バリチェロ、バトン(3.9)、ハミルトン(D1.2)、ライコネン、スーティル(D0.6)、アロンソ、コバ、ニック
 L52   バリチェロ、バトン(3.3)、ハミルトン(D1.0)、ライコネン、スーティル(D0.8)、アロンソ、コバ、ニック
 L53 SC ハミルトン、レズモでクラッシュ

 L53   バリチェロ、バトン、ライコネン、スーティル、アロンソ、コバ、ニック、ベッテル
# ハミルトン、上位2台に迫るが最終ラップでクラッシュ
# スーティルもベルギー同様ライコネンに詰め寄るが抜けず
レース結果
   1 23 ルーベンス・バリチェッロ ブラウン・メルセデス       1:16'21.706 53 241.000 1
   2 22 ジェンソン・バトン    ブラウン・メルセデス       1:16'24.572 53 240.849 2
   3  4 キミ・ライッコネン    フェラーリ            1:16'52.370 53 239.397 1
   4 20 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス 1:16'52.837 53 239.373 2
   5  7 フェルナンド・アロンソ  ルノー              1:17'20.888 53 237.926 5
   6  2 ヘイッキ・コバライネン  マクラーレン・メルセデス     1:17'22.399 53 237.849 6
   7  6 ニック・ハイドフェルド  BMWザウバー            1:17'44.118 53 236.741 6
   8 15 セバスチャン・ベッテル  RBRルノー             1:17'47.113 53 236.589 7
   9  3 ジャンカルロ・フィジケラ フェラーリ            1:17'48.562 53 236.516 7
  10 17 中嶋一貴 ウィリアムズ・ トヨタ              1:19'03.869 53 232.761 7
  11 10 ティモ・グロック     トヨタ              1:19'05.631 53 232.675 8
  12  1 ルイス・ハミルトン    マクラーレン・メルセデス     1:14'59.622 52 240.761 1
  13 12 セバスチャン・ブエミ   STRフェラーリ           1:16'18.421 52 236.618 11
  14  9 ヤルノ・トゥルーリ    トヨタ              1:16'27.945 52 236.126 8
  15  8 ロマン・グロージャン   ルノー              1:16'59.720 52 234.502 15
  16 16 ニコ・ロズベルグ     ウィリアムズ・トヨタ       1:17'07.169 51 229.618 13
    21 ビタントニオ・リウッツィ フォース・インディア・メルセデス ミッション 22 238.448 4
    11 ハイメ・アルグエルスアリ STRフェラーリ          ギアボックス 19 232.035 16
     5 ロバート・クビサ     BMWザウバー             エンジン 15 227.725 9
    14 マーク・ウェーバー    RBRルノー            アクシデント  0  0.000 -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/12

[PREMERA Div. 09/10] #02 ヘタフェ v バルセロナ

ヘタフェもよかったけど、バルサやっぱり強いよ…。

スタジアム
  コリセウム・アルフォンソ・ペレス  ヘタフェ
  気温:28度  湿度:27%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
試合結果
  ヘタフェ 0 - 2 バルセロナ
主審
  イトゥラルデ・ゴンサレス
ラインナップ
 ヘタフェ
             09 ソルダード

  10 アルビン  23 Aゴンサレス  17 バレホ    20 Pレオン

         06 チェレスアティーニ

  03 マネ    15 ラファ     08 Dディアス  21 コルアース(C)

             01 ウスタリ
  サブ:
    13 コディーナ  04 ヘレンゲル  24 Mトーレス  16 リオス  18 ボアテング
    22 カストロ   14 モラル
  監督:
    ホセ・ミチェル・ゴンザレス
 バルセロナ
    36 ジェフレン   08 ズラ      17 ペドロ

         15 ケイタ      06 シャビ

             24 トゥーレ

  22 アビダル  21 チグリンスキー  03 ピケ  05 プジョル(C)

             01 バルデス
  サブ:
    13 ピント  02 Dアウベス  19 マクスウェル  08 イニエスタ  16 ブシュケツ
    10 メッシ  14 アンリ
  監督:
    ジョゼップ・グアルディオラ
前半:試合展開
 02 GET    :右クロス→中                      GKキャッチ
 06 BAR    :ジェフレン左クロス                   GKキャッチ
 06 GET    :ソルダード右ミドルS                  枠上
 07 BAR    :ジェフレン左ドリブル、クロス              GKキャッチ
 08 GET    :プジョル→カットS                  ※GKクリア
 11 BAR    :ペドロ右クロス→                   ※DFクリア(CK)
 13 GET SOG:アルヴィン中ミドルS                 ☆クロスバー
 15 GET S  :右FK:→ソルダード中BS               枠左
 19 GET SOG:レオン左ミドルS                    GKキャッチ
 20 GET S  :ソルダード中S                     枠右
 27 BAR SB :ズラ中S                        DFブロック(CK)
 29 GET SOG:レオン右クロス→ソルダード中S            ☆右ポスト
 30 BAR S  :ケイタ中ミドルS                    枠右
 33 BAR    :アビダル左クロス                    DFクリア(CK)
 40 GET S  :ソルダード左ミドルS                  枠左
 40 BAR SOG:シャビ中ミドルS                    GKキャッチ
 41 BAR S  :ジェフレン右クロス→ズラ中HS             枠左
 42 BAR    :シャビ中→ズラ                     オフサイド
 44 BAR SOG:ジェフレン右クロス→ズラ中S             ☆GKキャッチ
前半:コメント
 ヘタフェ
   バルサ相手に一歩も引かない繋ぎのサッカーを展開。2度ほどポストに阻まれたシーンが
   悔やまれるところ。激しいプレスでバルサのビルドアップを押さえ込み、DFラインを崩された
   のもズラのトラップによる1回だけだが、後半も体力が続くかは注目。
 バルセロナ
   ポゼッションはいつも通り優位に立っているがビルドアップが出来ず。サイドの若手もDFライン
   を突破することが出来ず無難なパス回しに終始。ボージャンがいれば違った展開になったかも
   しれないが。温存しているメッシやアンリを使って局面打開を計らざるをえないか。
前半スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ヘタフェ  0   7   3   1   5  42   0   0   0
    バルセロナ  0   5   2   4  11   58   0   0   1
後半:試合展開
 47 BAR    :ジェフレン左クロス                   DFクリア
 50 BAR    :サブメンバー、アップ開始
 50 GET SB :パレホS                        DFブロック
 50 GET SOG:チェレスティーニS                   GKキャッチ
 52 BAR ▲YC:ケイタ、壁内でハンド               CARD▲ケイタ
 53 GET S  :中FK:S                       壁(CK)
 54 GET    :左クロス→ソルダード                  オフサイド
 58 BAR 交代1:ジェフレン(OUT)、メッシ(IN)
 58 BAR 交代2:ペドロ(OUT)、メッシ(IN)
 59 GET 交代1:パレホ(OUT)、カスケド(IN)

 59 BAR SOG:シャビ中ミドルS                   ☆GKセーブ(CK)
 62 BAR    :メッシ左ドリブル                    ボールデッド
 63 GET    :レオン右クロス→ソルダード               S出来ず
 64 BAR SOG:右FK:シャビ→ピケ中HS               GKキャッチ
 66 BAR SOG:メッシ左→アビダル左→ズラ中S          GOAL★GET 0-1 BAR
 67 BAR 交代3:プジョル(OUT)、Dアウベス(IN)
 68 GET 交代2:レオン(OUT)、モラル(IN)

 70 BAR SB :右FK:→ズラ中落→ケイタ中S             DFブロック
 73 GET SOG:中ミドルS                      ※GKセーブ
 76 GET S  :ソルダード中→アルビン左S               枠上
 77 BAR SOG:ズラ左クロス→イニ中S                 GKキャッチ
 77 GET ▲YC:ソルダード、ケイタにタックル           CARD▲ソルダード
 80 BAR SOG:アルベス右クロス→ズラ左→メッシ中HS      GOAL★GET 0-2 BAR
 81 GET S  :モラル中ミドルS                    枠右
 85 BAR SOG:メッシ右ミドルS                    GKキャッチ
 87 BAR SOG:ズラ右S                        GKキャッチ
 +1 BAR S  :ケイタ中S                       枠右

後半:コメント
 ヘタフェ
    徐々に攻撃のリズムを出してきた相手をどうにか抑えてはいたが、64分のズラのシュートで
    万事休す。序盤のチャンスを生かせなかったのが悔やまれる。ただ、バルサ相手にいい試合を
    見せていただけに今後が楽しみなチーム。欧州圏内を目指す志の高いサッカーを期待したい。
 バルセロナ
    メッシーとイニエスタが入り、シャビも攻撃に絡むようになり一気に活性化、ズラが
    1ゴール1アシストと期待通りの活躍を見せているのが嬉しい。イニはまだまだゲーム勘が
    戻っていないが逆にそれだけ伸びしろがあるという事、チグリンスキーのビルドアップ能力
    も及第点。
スタッツ(BBVA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ヘタフェ  0   15   6   2  14  39   3   0   -
    バルセロナ  2   14   9   5  20   61   1   0   -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090813] セスクの違約金は4500万ユーロ!?

  違約金の正当性はスペインソースなのでさておくとして、「適切な額なら交渉はする」「バルサへの移籍は優先」みたいな覚書はセスクサイドと交わしているんじゃないかな…。セスク的には「いつかはバルサ」ってのは当然あるはずだし、母国でってのもあるはず。とはいえ、今までお世話になったアーセナルとケンカ別れはできない。だから適切な違約金を払えば移籍OKにはなってると思う。もともとアーセナルはそういうスタンスだし…。
  ベンゲルの哲学としても数十億で売れて本人が移籍を希望するなら、他の選手に世代交代すればいいやとは思ってるはず。そこでクラブがごねてありえない違約金とか設定しても「3年ルール」で出ていかれるだけってのもあるし…。ただ、ズラで無茶をした今のバルサは、セスクに60億円は出せないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090807] パナソニックがKERS搭載、ただし自転車

  パナソニックのRX-10S 自転車は「KERSを搭載している」ってことをもっとアピールすると、一部F1マニアにもっと売れると思う。「ブレーキ時にモーターが発電し、その電気をバッテリーに充電」ってまさにKERSだよね…。

  しかし「時速24キロ以上だとKERSが聞かない」ってことは、23キロだと聞くんだよな。急ブレーキとかでタイムラグとか発生しないのかなというのが気になるのだが…、自転車レベルなら問題ないのかな…。最新型の写真を見るに、手元に充電ゲージが見えてて、これがF1の電池マークを連想させる(笑) さすがにコントロールラインで電池が増えはしないが、ブレーキしたときに電池残量が増えるのはわかりそう。3段階しかメモリがないのが残念(笑)

[公式] 回生充電機能付き電動自転車「リチウムビビ・RX-10S」を発売  http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn080703-1/jn080703-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090807] モノリス発見!?

  世間一般では「のりぴー逮捕状」で大騒ぎらしいのだが、そんな事よりも火星とその衛星に見つかったモノリスの方がはるかに気になる自分はずれているのだろうか…。顔が見つかった時は「ないない」ですんだんだけど、モノリスがあるとなると「あるかも…」となってしまうのは何故だろう(笑)
  モノリスが火星で見つかったとなると、次世代の月探査計画はキーとなるモノリスを探すためだったのかとか、色々納得出来ることはあったり。そして一番気になるのは、今回のモノリス騒動は今年撮影開始予定の「火星のプリンセス」にも反映されるかと言う事。巨大な直方体が、それとなく平原に立ってたら笑うんですが(笑)

関連サイト
  火星に知的生物か? モノリスの出現に欧米マスコミ騒然  http://rocketnews24.com/?p=13055

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090805] ケサランバサランを見ましたって…

  ネットの中で「相方がケサランバサランを見た」と言う人が。「もっけ」のアニメやマンガで見た事はあるのでは、世の中的にもそういう物体はあるようで…。「ふわふわのもこもこでたんぽぽの綿毛の大きいような感じ。持ってると幸せになれる」物体とのこと。

  アニメでは箱の中にしまって育ててました。綿毛なのでしゃべったりはしないようで、「持ってるのがばれると効果が薄れる」と言うのが仕様とか。妖怪とか未確認生物という扱いでWikipediaに載っていたというのは驚きです。

  そして1970年後半に全国的なブームになったんだ…と聴いてさらなる驚き。ぐーぐるさんの画像検索でも結構でてくるし、携帯でもちゃんと予測変換をしてくれるし。てっきり「もっけ」の中の空想かと思ってたんですが…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090804] 新人ドライバーの憂鬱、ベテランドライバーの苦悩

  ちまたの噂によると、ネルソンピケJr.がルノーを解雇され、次節以降はドライビングしない方向になったとか。ドライバー交代はブルデー、そしてマッサに続く二人目なわけですが、今年に関してはどうにも釈然としないものを感じます。シーズン途中のドライバー交代は毎年どこかのチームで行われていることなのですが、今年が今までと大きく違うのは、シーズン途中での通常のテスト走行が原則禁止されたこと。このため、新人ドライバーはF1マシンの実車に乗ることなく、デビューせざるを得ない状況です。

  テストという機会がなくなり、メディアとしても新人の実力を計るすべはない。ブルデーは解雇されたけど、アルグエルスアリならうまくやれるのか。ピケがアロンソに見劣りしていたのは確かだが、次の新人ならうまくいくのか。そのあたりが今まで以上に不明瞭なので釈然としないものを感じるのだと思います。そもそも、あのシューマッハだってジョーダンからの途中デビューだったわけだし、実力ある若手にデビューのチャンスが与えられること自体は、悪くない事だとは思っているのですが…。

  そのシューマッハ、直前の実車テストの件で少なからず揉めている様子。マッサの不慮の事故のせいとは言っても、もともとのリザーブドライバーを差し置いての復帰ということや、もともと色々とFIAと癒着の噂が堪えないフェラーリだけに、クレームが出るのは当然、むしろ遅すぎの感さえあります。ドライバーがどうした、チームがどうした、協定がどうしたというのもF1の醍醐味の一つではありますが、それも日々のレースの充実があってのこと。夏休みとかつくったせいで暇になって、余計な事をどたばた始めたんてことでなければいいのですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090729] イブラヒモビッチがやってきた!

  バルサの最大の弱点は空中戦だったので、そこで勝負できると言う面ではイブラの加入は大きいと思います。ビジャもエトゥよりは器用だけど、結局はスピードスターの部類だと思うし、前線でのポストを任せるのはつらい。イブラを正しく制御できるのなら、いい補強だと思います。「エリア内にDFが8人いるときに仕事をしてくれるFW」と言う意味では世界有数のイブラだけに、引いた相手を崩す上で大きな武器になることを期待します。

  銀河軍団的発想からすれば、ビジャもとって左サイドに置くのがベストなのかもしれないけど、それだと守りが手薄になりすぎるので、そうでなくても今までエトゥがカバーしていた前線のプレスをどうカバーするか、ペップ監督の腕の見せ所だと思います。マスチェラーノが取れるとは思ってないけど、そんな感じのDMFを補強して、イニを前にだすと言うのもありだとは思います。マックスウェルは前は出来ないだろうから。右SBを補強してアウベスを前で使うとか。

  個人的にフレブを出してしまったのはちょっと疑問です。去年は事実上の戦力外とは言え、やれば出来る子のはずなので。グジョンセンにも言えることですが、どうもバルサは外様に冷たいというか、うまく生かしてもらえない事があるのが気になるところではあります。それでも、チャンピオンチームという事にあぐらをかかず適度な選手の入れ替えをしたという意味ではいい補強だったと言えるでしょう。金銭的には若干疑問な点もありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #05 トットナム v マンU

マンU、ロナウドいなくなっても強いなぁ…

スタジアム
  ホワイト・ハート・レーン  ロンドン
  気温:21.7度  湿度:46%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
試合結果
  トットナム 1 - 3 マンU
主審
  アンドレ・マリナー
ラインナップ
 トットナム
          18 デフォー   15 クラウチ

   10 キーン                07 レノン

          12 パラシオス  06 ハドルストン

  32 アスエコト  26 キング    19 バソン  22 コルルカ

            23 クディチーニ
  サブ:
    01 ゴメス  02 ハットン  16 ノートン  05 ベントリー  08 ジェナス
    21 クラニチャル  09 パブリチェンコ
  監督:
    ハリー・レドナップ
 マンU
        09 ベルバトフ  10 ルーニー

   11 ギグス              24 フレッチャー

        18 スコールズ  08 アンデルソン

  03 エブラ  15 ビディッチ  05 リオ  22 オシェイ

           12 フォスター
  サブ:
    29 クスチャク  20 ファビオ  23 エヴァンス  16 キャリック  17 ナニ
    25 バレンシア  07 オーウェン
  監督:
    アレックス・ファーガソン
前半:試合展開
 01 TOT SOG:中クロス→クラウチ右返→デフォー中OHS     GOAL★TOT 1-0 MAU
 03 MAU SOG:スコールズ中ミドルS                  枠左
 04 MAU SOG:フレッチャー右S                   ☆GKセーブ(CK)
 14 TOT SOG:クラウチ中TS                     GKキャッチ
 15 MAU SOG:右FK:ギグス→ベルバトフ中HS            GKキャッチ
 22 TOT    :クラウチ右クロス→デフォー中              あわず
 24 TOT ▲YC:パラシオス                    CARD▲パラシオス
 25 MAU SOG:中FK:ギグスS                 GOAL★TOT 1-1 MAU
 27 MAU    :エブラ左クロス                     DFブロック
 28 MAU SOG:ベルバ右TS                     ☆GKセーブ(CK)
 29 MAU SOG:右CK:ギグス→ルーニー左BS             GKキャッチ
 30 TOT S  :ハドルストン中ミドルS                 枠上
 30 MAU SOG:ルーニー中1対1S                  ☆GKセーブ
 30 MAU SOG:こぼれ→ベルバS                   ☆DFブロック
 30 MAU S  :こぼれ→ベルバ中S                   枠上
 32 MAU OFF:ルーニー
 32 TOT    :レノン中ドリブル                    DFクリア(CK)
 33 TOT SOG:右CK:ハドルストン→クラウチ中HS         ※枠右
 34 TOT SOG:デフォー左ミドルS                   GKキャッチ
 38 MAU    :ルーニー中→ギグス                   GKキャッチ
 40 MAU    :ギグス左クロス                     DFクリア(CK)
 41 MAU SOG:こぼれ→アンデルソン中ミドルS          GOAL★TOT 1-2 MAU
 +1 MAU ▲YC:ビディッチ、クラウチにスライディング       CARD▲ビディッチ
前半:コメント
 トットナム
   デフォーのオーバーヘッドで先制し、その後もレノンのドリブルでチャンスを作ったが、
   時間が経つに連れ、マンUに押される展開となる。キーン、レノンという攻撃的な選手を
   起用したことで守備が厳しくなっていることは否めず。むしろ2失点で済んだことは幸運
   だったとも言える。
 マンU
   開始早々ゴールを奪われたもののその後は相手を圧倒。エブラこそレノンのスピードに持ち味を
   出せていないが、中盤のパス回しからベルバやルーニーへ繋ぐ形で何度も決定機を作った。
   ギグスのFKとアンデルソンのミドルシュートは見事の一言。
前半:スタッツ(BBC)

           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  1   6   3   1  11  47   1   0   4
      マンU  2   10   8   3   7   53   1   0   1
後半:試合展開
 46 TOT 交代1:パラシオス(OUT)、ジェナス(IN)
 48 TOT SB :ジーナス右→キーン中S                 DFブロック(CK)
 51 MAU ▲YC:スコールズ、デフォーにタックル          CARD▲スコールズ
 52 TOT ▲YC:キング                      CARD▲キング

 53 MAU OFF:ベルバトフ                    
 55 TOT SOG:ジーナス中ミドルS                  ☆GKセーブ(CK)
 56 TOT SOG:右CK:ハドルストン→クラウチ中HS         ☆クロスバー
 57 MAU OFF:ルーニー
 59 MAU ▲YC:スコールズ、ハドルストンにタックル        退場▼スコールズ
 60 MAU OFF:ギグス中→ルーニー中S→GKセーブ           オフサイド
 61 TOT SOG:レノン右ドリブルS                   GKキャッチ
 62 MAU 交代1:ベルバトフ(OUT)、キャリック(IN)
 67 MAU SOG:ルーニー左ドリブルS                 ☆GKセーブ(CK)
 68 TOT 交代2:チョルルカ(OUT)、ハットン(IN)
 72 MAU S  :エブラ左ドリブルS                  ※枠左
 72 TOT 交代3:キーン(OUT)、クラニチャル(IN)
 77 TOT    :右FK:
 78 MAU SOG:フィード→ルーニー中1対1S           GOAL★TOT 1-3 MAU
 81 MAU 交代2:アンデルソン(OUT)、ナニ(IN)
 82 TOT SOG:ハドルストン右S                    GKキャッチ
 85 MAU SOG:フレッチャー中ミドルS                ※GKセーブ
 85 MAU SOG:ルーニー左S                     ☆GKセーブ(CK)
 +2 MAU SB :ルーニー左ドリブルS                  DFブロック
後半:コメント
 トットナム

   60分前後に決定機を作った以外はほとんど攻撃が出来ず。相手が退場で一人少なくなってからも
   守備に追われるシーンの方が目立った。キーンの左サイドは全く機能せず、クラニチャルも
   評価出来るほど攻撃に絡めなかった。やはりモドリッチの穴が大きすぎるという事だろう。
   ピンチをことごとく防いだクディチーニ以外の選手は非難されてもしょうがない内容。
 マンU
   スコールズの退場こそ誤算だが、それでも終始トットナムを圧倒。クディチーニの好セーブ
   がなければもっとゴールを奪えていたはず。スコールズがいなくなってからもむしろカウンター
   でチャンスを多く作った。前線の仕事に集中させればルーニーはきちんと仕事をするというのを
   改めて思い知った。
スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    トットナム  1   11   7   3  16  56   3   0   0
      マンU  3   17  13   9  13   44   2   1   7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090729] アロンソ、地元で出場停止!?

  ルノーの欠場処置に関しては、過剰に反応し過ぎのような。きちんとナットをつける事が出来なかった事故が起こったとして、どうしろと…。「アロンソさん、ナットがついてないのでマシンを路肩に止めてリタイアしやがってください」とでも言えいうのか? それとも「ナット緩いんだわ、努力と根性でタイヤ落とさないようにごまかして走ってよ」とか言うのか、あるいは、ピットレーンの出口に止めて、メカニックがそこまでマラソンして締め直すのか…(笑) そもそもタイヤがたまたま飛ばなかったら、問題があることもわからないだろうに…。
  確かにタイヤが落ちて転がるのは危険だし、そういうピット作業をしてしまったチームに何らかの罰則が与えられるのはしょうがないとは思いますが、アロンソに理由を教えないから「出場停止」って言うのは、何かがおかしい気がします。ピットでのチームのミスの場合、普通は罰金で、まれにポイント剥奪やグリッド降格。選手の出場停止なんて前例は記憶にないんですが…。
  まあ、元々FIAはメーカーさんが嫌いですし、きっとブリアトーレのようなアクの強いのも嫌いでしょうから、そういう処置になったんじゃないの~と勘ぐられてもしょうがないかなと。危険度って言えば、去年のシンガポールでのホースを引きずったマッサの方がはるかに危険だと思うのだが…。フェラーリとルノーという立場の違いはあれど、去年のマッサがドライブスルーで、アロンソが出場停止というのはねぇ…。FIA的にはドライバーを守るためにチームに制裁とか言うんだろうけど、結局割を食うのは出場出来ないドライバーなわけだし。
  ここは、うまく「罰金」と「コンストラクターズポイント剥奪」ぐらいにして、ドライバーに被害が出ないようにして欲しいところです。ちょっときつめの処置にしとけば、ルノーは来年撤退してくれて、枠が一つ空くでしょ。ルノーはあまり続けたくないだろうし、それが一番丸く収まるかな(笑)

関連サイト
  [F1] Renault suspended from European Grand Prix  http://www.formula1.com/news/headlines/2009/7/9684.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090729] 大丈夫か、ラグビーワールドカップ?

  開催時期は昨今の大会では10月前後と言うことでJリーグと被りまくりですなぁ。影響があるのは、札幌、仙台、横浜FM、浦和、C大阪、神戸、福岡…っていいのか、ホントに? 名古屋の豊田スタジアムは、瑞穂つかえば問題ない。セレッソはガンバに借りればいいし、神戸も代わりのスタジアムはあるはず。問題は横浜と浦和だなぁ…。浦和は駒場に行けってことなんだろうけど、ぜっったい溢れるし。横浜は三ッ沢あるからいいかなっと思ったけど、チームを選ばないと溢れるよな。立候補時にスタジアムを借りる約束はサッカー協会に申し出てあるので、日程調整はJがどうにかするんでしょう(笑) 問題となるのはネーミングライツスタジアムでJの試合が出来ないところの契約ぐらいかなぁ。まあ、そのころまで日産スタジアムがあるか疑問だけど(笑)

  実はJクラブにとって一番痛いのが、集客力アップ(=アウェイのレッズファン)目当てで国立の開催が出来ないことなのではないだろうか…。それにしても、秩父宮使うんだったら花園も使うべきだと思うのだが、ああ、ナイター設備の不備ですか。でも秩父宮もナイター設備に関しては改修必須のはず。国際大会で1000ルクスは暗過ぎだと思う。ちなみにサッカーW杯の規定は、今は2000ルクス。とりあえず、決勝用の8万人以上のスタジアムを作るしかないんじゃないの…。

  ただ、赤字が出た場合の財務保証が国からもらえてないとか、そもそも国立や秩父宮が現行の設備で堪えうるのかとか、ドームでラグビーが出来るのか、とか、ホントに香港やシンガポールでやるのか、とか、オリンピックやサッカー以上に課題が山積みのような気がします…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #05 リバプール v バーンリー 感想

スタジアム
  アンフィールド  リバプール  att 43817
  気温:19度  湿度:54%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
試合結果
  リバプール 4 - 0 バーンリー
ラインナップ
 リバピール
              09 トーレス

   11 リエラ       15 ベナユン     18 カイト

         21 ルーカス    08 ジェラード

  22 インスア  37 シュクルテル  23 キャラガー  02 ジョンソン

              25 レイナ
  サブ:
    01 カバリエリ  16 キルギアコス  27 デゲン  38 ドッセーナ  26 スピアリング
    10 ボロニン   24 エヌゴッグ
  監督:
    ラファエル・ベニテス
試合展開
  27 LIV GOAL■ベナユン  LIV 1-0 BUR
  41 LIV GOAL■カイト   LIV 2-0 BUR
  61 LIV GOAL■ベナユン  LIV 3-0 BUR
  64 LIV  交代1:ジョンソン(OUT)、デゲン(IN)
  69 LIV  交代2:カイト(OUT)、ボロニン(IN)
  75 LIV  交代3:トーレス(OUT)、エヌゴッグ(IN)
  82 LIV GOAL■ベナユン  LIV 4-0 BUR
コメント
  ジェラードを1段下げてベナユンを前で起用した布陣が大当たり。カイトとポジションチェンジを
  しながら積極的に攻撃に絡んでハットトリック。ジェラードもエリア内に入って攻撃に絡むシーン
  が見られた。もう少し見てみたいが、格下相手には十分使えるフォーメーションのような気がする。
スタッツ(BBC)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    リバプール  4   27  16   7   8  59   0   0   4
    バーンリー  0   6   3   5  10   41   2   0   1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] #05 マンC v アーセナル

前半と後半が別チームのような展開でした(笑)

スタジアム
  シティ・オブ・マンチェスター  マンチェスター Att: 47339
  記音:20度  湿度:60%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ
試合結果
  マンC 4 - 2 アーセナル
主審
  マーク・クラッテンバーグ
ラインナップ
 マンC
    39 ベラミ-   25 アデバイヨル   08 SWP

     34 デヨング  18 バリー    07 アイルランド

  03 ブリッジ  19 レスコット  28 トゥレ(C)   02 リチャーズ

             01 ギブン
  サブ:
    12 テイラー  04 オヌオハ  05 サバレタ  16 シウビーニョ  36 ビダル
    17 ペトロフ  40 ウェイス
  監督:
    マーク・ヒューズ
 アーセナル
   02 ディアビ   11 Vペルシ-    52 ベントナー

      15 デニウソン     04 セスク

             17 ソング

  22 クリシー  10 ギャラス  05 ベルマーレン  03 サニャ

           01 アルムニア
  サブ:
    24 マンノーネ  18 シルベストル  27 エブエ  28 ギブス  07 ロシツキ
    16 ラムジー   09 エドゥアルド
  監督:
    アーセン・ベンゲル
前半:試合展開
 14 ARS S  :右CK:Vペルシ→ギャラス中HS            枠上
 14 MAC ▲YC:レスコット、デニウソンを妨害           CARD▲レスコット
 17 ARS S  :サニャ右ミドルS                    枠上
 19 ARS ▲YC:サニャ、ベラミ-を倒す              CARD▲サニャ
 20 MAC SOG:左FK:バリー→リチャーズ中HS         GOAL★MAC 1-0 ARS
 28 MAC    :SWP右クロス                     GKキャッチ
 28 ARS    :ベントナー右クロス                   GKキャッチ
 30 ARS    :ベルマーレン→Vペルシ                 オフサイド
 33 MAC SB :ベラミ-中ミドルS                   DFブロック(CK)
 33 MAC    :右CK:バリー→                    GKキャッチ
 35 MAC    :ブリッジ左クロス                    GKキャッチ
 37 ARS S  :セスク右ミドルS                    枠上
 41 ARS S  :サニャ右クロス→ベントナー中S             あわず
 43 ARS    :Vペルシ右→セスク右クロス               ボールデッド
 45 ARS    :サニャ右クロス                     GKキャッチ
 +3 MAC S  :Wフィリップス右S                   枠右
前半:コメント
 マンC
   ゴールまでは全く攻撃の形が作れなかったが、先制点を奪ってからはアデバイヨルを起点とした
   カウンターで何度もチャンスを作った。彼が落としたボールにSWPやベラミーが飛び込む形は
   アーセナルに獲っては脅威。守備はアーセナルにエリア内での仕事を許していないのでうまく
   対応していると言える。
 アーセナル
   序盤、ポゼッションで圧倒したがシュートの形は作れず結局枠内シュートは0。中盤では細かい
   パス回しで形を作るも最後部分はDFに弾かれる。また、中盤のパスをカットされてピンチを
   招くシーンが目立った。左サイドのディアビがほとんど機能していないだけに、後半、ロシツキ-
   の投入などを健闘せざるを得ないか。
前半:スタッツ(BBC)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンC  1   3   1   1   7  58   1   0   2
    アーセナル  0   3   0   3   7   42   1   0   1
後半:試合展開
 48 MAC SB :SWP右ドリブル、クロス→アデバイヨル中TS      DFブロック
 49 ARS S  :左FK:セスク→ベルメーレン中HS           枠上
 53 ARS 交代1:デニウソン(OUT)、ロシツキー(IN)
 53 ARS SB :ロシツキ中BS                     DFブロック(CK)
 57 ARS SOG:右CK:Vペルシーギャラス中HS           ☆GKセーブ
 59 ARS SOG:ベルメーレン左ミドルS                ☆GKセーブ
 62 MAC SOG:C→ベラミー中S                    GKキャッチ
 63 ARS SOG:Vペルシー中ミドルS               GOAL★MAC 1-1 ARS
 70 ARS SB :ディアビ→ベントナー右S                DFブロック(CK)
 71 ARS OFF:ベルメーレン
 72 ARS    :Vペルシー、アデバイヨルに蹴られる
 73 ARS ▲YC:ソング、アデバイヨルを蹴る            CARD▲ソング
 74 MAC 交代1:アイルランド(OUT)、ペトロフ(IN)
 74 ARS SOG:リチャーズ右クロス→ベラミー中S         GOAL★MAC 2-1 ARS
 77 ARS 交代2:ソング(OUT)、エドゥアルド(IN)
 77 ARS 交代3:サニャ(OUT)、エブエ(IN)

 78 MAC S  :アデバイヨル左ドリブル→SWP中S          ※枠左
 80 MAC SOG:SWP右クロス→アデバイヨル中HS        GOAL★MAC 3-1 ARS
 81 MAC ▲YC:アデバイヨル、観客に挑発             CARD▲アデバイヨル
 83 ARS SOG:右CK:Vペルシ→ディアビ中S            ☆DFブロック
 83 MAC    :バリー、エリア内手に当たる               笛無し
 84 ARS SOG:C→ベラミー→SWP右1対1S          GOAL★MAC 4-1 ARS
 87 ARS SOG:エドゥアルド中S                    GKキャッチ
 88 ARS SOG:セスク中→ロシツキー左S             GOAL★MAC 4-2 ARS
 89 MAC S  :ペトロフ中ドリブルS                  枠右
 89 ARS SOG:ディアビ中→Vペルシ右S               ☆左ポスト
 90 ARS S  :エブエ右BS                      枠上
 +1 ARS SB :エドゥアルド左クロス→Vペルシ中S          ※枠右(CK)
 +3 MAC ▲YC:デヨンク                     CARD▲デヨンク
 +3 ARS SOG:ベントナー右S                    ☆GKセーブ(CK)
前半:コメント
 マンC
   一度は同点に追い付かれたものの、ベラミーとアデバイヨルのゴールでリードした。相手の
   ボールを奪ってのSWPのベラミーのカウンターは見事。ただし、これも攻め上がるアーセナル
   相手だから決まったこと。個に頼るだけではなくチームとしての攻撃の形を作らないとCL圏内
   は難しいか。
 アーセナル
   Vペルシーのゴールで追い付いたときはペースを握ったかと思ったが、ベラミーとアデバイヨル、
   それにWフィリップスの個人技にやられた印象。特に今まで不調だったベラミーにゴールを
   奪われたのが痛かった。大量失点に関しては攻めに出た結果という事で仕方がないし、シュート
   がギブンに阻まれたりPKを見逃された不運もあった。それでも負けは負け。
スタッツ(actim)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
      マンC  1   10   6   3  13  54   3   0   2
    アーセナル  0   20  10   11  11   46   2   0   2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090912] プレミアリーグ #5 プレビュー

リバプール
 ファビオ・アウレリオいきなりのMF起用も?
[BBC] Liverpool defender Fabio Aurelio could make his first appearance of the season http://bit.ly/1wvYbB
マンU
 リオが復帰して今期初のCBそろい踏み。しかしオシェイが負傷。右SBにネビル? CLもあるし非代表組でくるんじゃないかな…[BBC] Man Utd are hopeful Rio Ferdinand will pass a fitness test
トットナム
 CBはドーソン、ウッドゲイトがアウト、キングが微妙と相変わらずCBに怪我人続出。モドリッチも負傷で正直つらい…。ジェナス、ゴメスは復帰だが…
 [BBC] Tottenham's squad is .. http://bit.ly/48rdMc
チェルシー
 20人以上招集されたのに新たな怪我人無しって、どんな表現(笑) Jコール、ジルコフ、アレックスが微妙
[BBC] Chelsea have no new injury concerns http://bit.ly/15WvbZ
アーセナル
 アルシャビン負傷でプレミア2試合、CL1試合欠場の見込み。でもgroinってことは長引く可能性もあるんじゃないかなぁ…。セスク、ロシツキは復帰。ウォルコット、ヴェラは無理か。
[BBC] Cesc Fabregas is back  http://bit.ly/IwXo
マンC
 ロビーニョとテベスが負傷で微妙、しかもARG v BRA戦でって…。サンタクルス、ジョンソン、コンパニがアウト
[BBC]Robinho is a doubt http://bit.ly/IwXo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090728] マッサ手術成功、そして代役は!?

 とりあえず大事には至らなかったようですが、すぐに復帰というわけには行かないようです。もう少し症状が落ち着かないと…ということなんでしょうが、そうすると代役が問題になるわけで「サードドライバー:マルク・ジェネ/ルカ・バドエル■経験者:セバスチャン・ブルデー■大穴:ミハエル・シューマッハ」のあたりが話題になっているようです。ちなみに年齢で見ると「シューマッハ(39) バドエル(38) ジェネ(35) ブルデー(30) ■マッサ(28)」、ブルデーでさえ若くありません。でもシューマッハが一番早そうなのは確か(笑)
  ちなみに、ルール的には他チームからの引き抜きでも問題はありません。ドライバーズポイントも引き継がれます。実際シューマッハもジョーダンでデビューして次のレースはベネトンでしたし。後は契約とかそういうチーム間のお話。前例としては、2007年のベッテルが、BMWでポイントをゲットした後、トロロッソでもポイントを獲得しています。だからと言ってアロンソが前倒しでフェラーリに入るとは考えにくいところではありますが。
関連リンク
 【 F1-Gate.com 】フェリペ・マッサ 手術成功も残りのシーズンを欠場か http://f1-gate.com/massa/f1_4293.html
 [F1] ロス・ブラウン 「F1は頭部露出を検討するべき」    http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51541119.html
 [F1]2007ベッテルの成績 http://www.formula1.com/results/driver/2007/822.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090726] 戦いすんで…(ツールドフランス最終日)

  どっちか完走出来たらいいな~とは思ってたんだけど、フミ&ユキヤが、どっちも完走するとは…。本人達にしてみれば「心外」なんだろ うけど、未だに信じられません。いや、まだ、レースは50km残ってるんだが…。そして最後のシャンゼリゼでの逃げ、さすがにこれが決まることはなかったのですが、最後の最後で大きな仕事をしたと思います。
  スキルシマノ的にもJスポーツ的にもウハウハな逃げだったような。一番目立つところでばっちし映してもらったし(笑) でも、あれだけの逃げが出来る別府選手が、3週間で1回しか逃げれなかったと言うのがすごい大会だなと。そんな中で毎日のように逃げに乗る選手がいるのもすごいと思う…。
  コンタドール、アンディというのは順当といえば順当なのですが、ランスの表彰台を見れるとは。正直驚きでした。これにリタイアしたけどライプハイマーがいるんだから、今年のアスタナは史上最強チームのような気がします。最初で最後なんだろうけど…。でも、アスタナ公式に「表彰式の後、パレードへ。TV放映はしないけど、グレートな瞬間」なんて書かれるのは、フランス方面の気配りが足りないと思うな。
  Jスポーツも、一番のお得意様なんだから、「パレードまできちんと映してもらわないと困ります」ぐらいの事を言っておくべきだろう。向こうも考慮はすると思うよ、ホントに…。言ったのかもしれないけど(笑) あと、「忘れてたけど、クレーデン6位おめでと~」って言うアスタナのコメントがお茶目です(笑) 毎ステージコンタやランスのアシストをしながらの成績はすごい! ってとってつけたようにフォローしてるのが…。どこから突っ込まれたんだろう(笑)
  「パレードの模様はDVDで」とか言わないだけ良心的だ…、と思ったり。今年のDVDは「2009年ダイジェスト」と「ランス復活編」と「日本人奮闘編」とか出しても売れるくらい見所が満載でした。あれだけ圧勝したカベンディッシュがマイヨベール取れなかったり。3つ合わせてパーフェクトボックスとかで箱に入ったり、HDで録ってるんだからBDでもいいのかも。それで、ツールの人気も上がって欲しいけど、ジロやヴェルタだって面白いんだよ、って感じでますます、自転車レースの人気が広がってくれるといいと思うのですが。

オッズ結果
   総合:Alberto Contador   1.83 本命的中 
 ポイント:Thor Hushovd     8.00 まあまあ
   山岳:Franco Pellizotti  34.00 山岳にしてはいい線かなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090726] ランス、新チーム設立

  ランスが新チームを作るのはいいんだけど、ライセンスはどうするんだろう。グランツールに出れればいいランスはともかく、ワールドカレンダーへの出場が微妙なチームに選手が来るのか…という話が。「ランス所属、監督ブリューネル」というので、きちんとライセンス申請してUCIが通すのかもしれないけど。もしくは撤退チームの権利引き継ぎか? 09年一杯でプロツアーライセンスが切れるチームは、ミルラム、ランプレ、ブイグテレコム、コフィディス 今年延長申請を出しているかどうかはしらない。まあ、ランスが出るという事なら、特例措置で通りそうな気がするけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090726] F1タイミングシステムの不思議

090726] タイミングシステムの不思議
真実かどうかはわからないけど記事があった  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311168478?fr=rcmd_chie_detail
  1)システムは2重化(何が二重なのか不明だけど)
  2)それとは別に「古いシステム」でも計っている(何が古いのか分からないけど…)

ちなみに車側に積む箱(トランスポンダー)を所定の位置に必ず積むことと、その位置はテクニカルレギュレーションに規定されているが、それが動作しなかった場合の記述は無し(あたりまえだが…)。そもそも、タイム計測のやり方だって、規則としては公開されてないしね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090725] 悪夢のハンガリーGP予選

 2058 F1予選■気温23度、路面41度、湿度47%、ハンガリーなのに涼しいが、気圧が987.3mBarって低い。それでも青空は見えてる。
 2100 F1予選■Q1開始(20:00)
 2103 何故、ライコネンがこんなに早く出るんだ(笑)
 2122 Q1予選落ち■16 ハイドフェルド 17 フィジケラ 18 スーティル 19 クビサ 20 アルグエルスアリ
 2123 Q1■1 ロズベルグ 1:20.793 15 コバ 1:21:659  15位まで1秒ないんですが…。
 2128 あ、Q2スタートしてる(笑)
 2143 マッサ、クラッシュ
 2143 Q2予選落ち■11 ブエミ 12 トゥルーリ 13 バリチェロ 14 グロック 15 ピケ
 2144 マッサ、タイヤバリアーにめり込んで動けない…
 2145 救急車2台、ヘリもきてるみたい。ヘリはTVカメラか…。
 2149 Q3開始遅れます…。開始時間が出ないのが深刻
 2150 とりあえず、マシンは撤収してるので、マッサは車の外へは出せたみたい…
 2152 車載カメラ映像■なんかはるか手前からハンドルを切れずにアクセル戻してガッシャン…
 2153 メディカルセンターに運び込まれたので、ほどなくヘリで搬送されるはず
 2153 公式サイト■「ブレーキトラブルみたいな?」の趣旨のコメント
 2155 ハンドル切ってないのが妙。マッサ、気絶説…
 2156 Q3で待ってるドライバーも辛いよなぁ…、同じマシンのライコネンは特に…。
 2158 鳥とマッサが接触!?の情報が川井ちゃんから。
 2158 コーナー手前でマッサに鳥が接触、それでマッサが気絶して、そのまま直進して突っ込んだ…!?
 2200 オンボードカメラに大きな怪しい物体が写ってないので、あくまで推測のいき
 2201 事故車が回収、リアセクションは綺麗です。前はタイヤにぶつかったのでグダグダですが…
 2203 ブラウンのマシンが壊れて、その破片がマッサに当たったという噂も…
 2206 公式■22:10 JST スタート可能性アリ(22:08 JSTに判断)
 2208 最善で後3分ほどで、あ、3分後開始
 2209 ドクターヘリ出すぐらいなんだから、赤旗終了でいいと思うんだが…
 2210 マッサ、とりあえず意識ありそうです。
 2210 公式■バリチェロのマシンが破損して、その破片がマッサのマシン(あるいはマッサ自身)を直撃したとのこと
 2211 マッサ、ヘリコプターで搬送されました。
 2215 残り 4:30■バトンがコースインしてないのは事故の影響かな…
 2216 残り 3:25■バトンコースイン
 2218 レース中なのにフェラーリ広報に群がる報道陣。
 2220 終了寸前、F1のタイムシステムダウン。結果がどうなったか分かりません(笑)
 2223 えっと、これ、ホントに落ちてたらどうする気だ…。っていうかバックアップシステムないんかい?
 2223 とりあえずアロンソが手をあげてる(笑)
 2226 計測システム自体が落ちてたら、落ちた直後のタイムは消滅してたり…?
 2227 出た出た、とりあえず、ベスト3はアロンソ、ベッテル、ウェバーと言う事にしたみたいです。
 2229 以下、 ハミルトン ロズベルグ コバ ライコネン バトン ナカジマ ということで決定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090911] CL組のスケジュール

プレミアリーグ #5
 代表戦明けだから日曜日がベストだけどCLがあるから有力チームは全部土曜日。但しランチタイムは無し
 2009/09/12
  15:00 Liverpool v Burnley Man City v Arsenal Stoke v Chelsea
  17:30 Tottenham v Man Utd

リーガ・エスパニョーラ
 スペインもCL組は土曜日開催。中村大変だ… ■Liga#2
 2009/09/12
  18:00 Getafe v Barcelona  Atlético v Racing
  20:00 Espanyol v R. Madrid
  22:00 Sevilla v Zaragoza

セリエA #3
 CL早番のチームのみ土曜日
 2009/09/12
  18:00 Livorno v Milan
  20:45 Lazio v Juventus
 2009/09/13
  15:00 Inter v Parma  Fiorentina v Cagliari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090904] チェルシー、選手獲得禁止!?

関連サイト
  [BBC] Chelsea hit by new signings ban  http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/c/chelsea/8236187.stm
  [guardian.co.uk] Chelsea banned by Fifa from signing players till 2011 over Gaël Kakuta  http://www.guardian.co.uk/football/2009/sep/03/chelsea-fifa-transfer-ban-gael-kakuta
  [UEFA.COM] メセの移籍が正式に承認  http://jp.uefa.com/competitions/ucl/news/kind=1/newsid=222383.html
  [BBC] Ancelotti calm over transfer ban  http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/c/chelsea/8251056.stm
  [BBC] Man Utd to face transfer scrutiny   http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/teams/m/man_utd/8245931.stm

  色々な記事を読むに、チェルシーが契約期間中にクラブの許可無く選手と接触して、契約解除をさせるように誘導させたとランスが主張してFIFAがそれを受け入れたと言う事のようです。これがそのまま通ると「チェルシーは10年冬と10年夏の選手獲得禁止」、「カクタ選手は4ヶ月の出場停止」と言う事になるそうです。

  移籍絡みでの処分で一番有名なのは、「2005年のローマのメクセス移籍騒動」、この時はローマは移籍1回禁止、メクセスは6週間の出場停止と言う処分で決定。この前例もあるし、他にも今年4月にスイスのFC Sionが同様の処分を受けているそうです(現在係争中)。だから有罪確定ならば処分が軽くなっても、移籍禁止の処分が無くなることはないでしょう。当時以上に移籍に関してFIFAが神経質になっているので、ローマよりきつめの処分で決まる可能性もあるのかなと。ただ、マツザレムのSドネツクからサラゴサへの移籍に関して、Sドネツクの訴えを却下(ただし罰金あり)なんて処分もあるし、当然チェルシーもCASに提訴するので、その結果を見守りたいところではあります。

  チェルシーへの処分は年末に決定するでしょうが、他のクラブはどうなんだってのが心配なところではあります。若手の登用に積極的なアーセナルとか、最近なにげに外国の若手が多いマンUとか、と思っていたらマンUにも同様の問題が…。まあ、アーセナルに関しては、プロ契約前の若手をゲットするパターンだし、そういうことやってたのは結構前の話なので大丈夫なんだろうと。話題になっているのが、政治力がさほど強くないチェルシーだから…、という風には思いたくないのですがどうでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090906] そんなに本田が悪いのか!?

[スポニチ] 本田でバランス崩れた…岡田監督が俊輔がダメ出し  http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/09/06/02.html  [キャッシュ]

  スポニチ的には本田を悪者にしたいみたいですね。別に本田のせいで負けたと監督は言ってないんだが…俊輔は…まあ、言ってるかな(笑) 個人的には今まで同様ベスト16を目指すのなら今のメンバーでチャレンジするのも有りだとは思います。劣勢は明かですがまったく勝機が無いわけではないでしょう。ただ、世界レベルと比較すると、現行の中村俊や遠藤、それに長谷部の中盤選手の決定力が不足しているのは明らかなので、日本人としてゴールと言う結果を奪っている森本や本田の攻撃力をどうにか活かさないと、決勝トーナメントで勝ち抜いていくことは無理でしょうね。
  本田の投入で相対的に低下する守備力をどのようにリカバリーするか、しかも本田の守備の負担を増やさずに。困難なミッションであるのは確かですが、それをやらないとベスト4進出という夢など、まさにうたかたの夢となってしまうでしょう。

岡田監督コメント抜粋■(Q:玉田から本田による展開?)
  いや、本田だけの責任ではないです。今はまだ90分もたないかもしれないけど、でも来年(の本大会)までには90分間もたせないと勝ち目がない、とは選手には伝えています。そういうところで、だんだん緩くなったということです。

中村俊輔コメント抜粋■(Q:プレスを90分間やり続けるしかない?)

  そう思う。だから後から入ってきた選手が重要になってくる。最初からno出ていた選手よりもっと走って、気を利かせないと。「おれはこういう選手だから守備しない」と言っていたらこうなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PL09/10] Barclays Player and Manager of the Month(Aug)

[BBC] Defoe and Redknapp scoop awards http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/eng_prem/8251886.stm
[公式] Spurs duo scoop Barclays awards http://www.premierleague.com/page/Headlines/0,,12306~1793823,00.html

   デフォー:初選出、ハル戦のハットトリックを含む4ゴール
  レドナップ:6回目。開幕4連勝で2位

Barclays Player and Manager of the Month.
    ----------------------------------------
       選手                  ■監督       
    ----------------------------------------
    09/08 ジャーメイン・デフォー(トットナム)  ■ハリー・レドナップ(トットナム)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090830] みらんさんの明日はどっちだ!?

試合結果:MIL 0-4 INT
  インテルにとってはよいシュート練習になりました…。とりあえず、ミランはバイタルエリアの守備が弱すぎだなぁ…10人のせいもあるんだろうけど。誰が悪いって言うか、チームとしての守備の意識が薄いなぁと。リードを許して追い付かなきゃと前がかりになったにしても、インテルにいいようにやられすぎ。いかにネスタがいても、SBとDMFのサポートが希薄ではどうしようもない。がっちゃんの退場も、キャプテンの意識にかけるし、ベンチの対応もおかしいよね。

  インテルはいきなりスタメンのスナイデルがうまくマッチしてました。トップ下でうまくボールをコントロールして、MFやFW、SBにいいパスを出してたのは今後ますます楽しみ。ミリートも調子いいし、エトゥはもう少し前線で仕事をするのが今後の課題かな。ただ、相手がどん引きになったときに、エトゥが仕事が出来るかというのは今後の注目です。「困ったらズラへ」というお願いパスが通じない中、どうなるか、楽しみのような不安のような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090827] エドゥアルドさんやっちゃいました…

[BBC]Uefa to review Eduardo incident http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/europe/8223917.stm

  CLでのエドゥアルドのダイブ疑惑について調査入りました。最悪2試合の出場停止の可能性らしいですが、ダイブで最大2試合はないんじゃないかとは思います。ただ、今回の件については、やる方もどうかとは思うけど、ひっかかった審判もとは思います。昔は欧米一と言われたこともあったのだが。ただ、前半終了時にあれだけ抗議を受けて、カードを出さなかったのは多少なりとも丸くなったかなとは思います。

  試合に関してはPKをゲットしたエドゥアルドの勝ちかもしれないけど、今後「アイツはダイバーだから」とレッテルを張られることを考えると、一概に勝ちとは言えないかも。ロナウドやピッポ、それにドログバなど、印象で反則の収支がマイナスになっている選手は多いですから。少なくとも2試合アウトが決まった時点で絶対に負け。これからの審判団やファンのネガティブな対応を考えると、余計なことをしたなぁと心配になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090825] リバプールFCの憂鬱

  ネットの知り合いの中には、心なしかリバプールの敗戦結果(LIV 1-3 AVI)を喜んでいる人が多い気がします。それはさておき、アロンソがいなくなった今年のリバプール、早くも2敗と冴えが見えません。ルーカスは守備の人と言うイメージがあって印象があって、実は2列目から飛び出しての攻撃参加が得意らしいけど、それを活かすためのパスや組み立てが出来ていないのが問題のような。やっぱりアロンソがいればなぁと愚痴ってしまうわけで、選手の重要性はいなくなってはじめてわかるってことなんでしょうか。

 今のリバプールだと、アクイラーニが復帰するまではジェラードをさげてマスチェラーノと組ませて、トーレス&カイトの2トップで、右にベナユンがベストのような気がします。さすがにジョンソンを前に出してキャラガー右というのは、スクランブル過ぎる。アウレリオが復帰して中で使われるようなら、それだけ中盤の人材難が深刻と言う事は言えるでしょう。

  ボロニンはプレシーズン絶好調で残留を勝ち取ったという事ですが、さすがにすぐに結果を出せるほどスーパーな選手ではなかったと言う事でしょう。バベルもサイドがダメなのは明らかだけど、だからといって中で結果が出ているわけでもないし…。個人的には移籍したほうがとは思います。やっぱりお金ないのが致命的だと言う事なんでしょう。お金ですべてが解決するわけじゃないけど、お金でしか解決しないことがあるのも確かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090825] アバター予告とハリポタにみる3Dの印象

  軍が登場したり、怪しい医療機関とか、青い人?が戦ったり、キスしてたり、それが3Dでどどーんって迫ってきて、結構大変なことになってました。そういえば話題になっていた「アバター」の予告編を見せてもらいました。冬公開で話題になってるみたいですが、ファンタジーなんだろうなぁ…という印象。

  ちなみに、2D版もあるわけですが、3Dを見た後では、よく出来た普通の映画に見えてしまいます(笑) でも3Dで見るとすごく疲れそう、ほんとに2時間とか3Dでやるんでしょうか…。ちなみにハリーポッターの3D部分は最初の30分弱でした。まあ、3Dは面白いとは思うけど、ワーナーブラザースのロゴは、折角なら板じゃなくてもう少し立体っぽい形だったり、くるくる回したほうが有り難みがあるかなぁとは思いました。3Dが一般的になればもっとちゃんとしたロゴになるのかもしれませんが。

  ハリポタを見て思ったのは、字幕がかなり前のほうに板上に浮いているのは、見づらいかなとは思いました。まあ、慣れの問題なのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090824] F1・エンジン・ウォーズ!?

  レッドブルが来季はエンジンをメルセデスに変更すると言う噂が流れ始めました。カスタマーエンジンで儲けたいルノー的には、今期優勝争いに絡んだチームは逃したくないところでしょうが、メルセデスと比べると、速さでも若干劣る上にトラブルが多く、劣勢は明らか。すでに3チームに供給しているだけに微妙な面もあるようですが、気になるところです。

  その一方で、ウィリアムズがルノーエンジンを狙っているとか。トヨタとの契約は来年までですが「前向きに検討する」そうで。性能どうこうよりもコスト的な面が大きいのかなぁと思います。あれだけ赤字あるのに他のチームにエンジンなんか出している余裕はないよと。

  トヨタ本体についても、現場としてはF1は続ける方向で動いているのですが、予算に対して本社の承認が出てないとか…。ただし、エンジンに関してはウィリアムズ主導の動きです。一時、ルノーもコンストラクターに対して「他のエンジン探してください」なんて話を出していたと言う噂もあったり…。メルセデス的にも、マクラーレンとブラウンは安泰として、フォースインディア大丈夫かなぁとか。あるいはトロロッソはいつまでフェラーリにこだわるんだろうかとか、いろいろ悩ましい状況であることは確かです。ただ、回転数を絞ったり開発を凍結したりしてるんだからエンジンワンメイクでいいんじゃないの…、と言う思いがあるのも確かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[090821] 浪人生の優雅な生活!?

 浪人生っていうと、酒屋でバイトしてるとEカップの女の子がよってきたり、ゴミ捨て場でパソコンを拾ってくるんだけどOSが入ってなかったり、管理人さんが美人だったり、でもパソコンが「ちぃ~」って理恵ぽんの声で鳴くんだよな…、いいなぁ、少なくとも僕の時代にはそんなとんでもない出来事はなかったな~(笑)

 なんてことを思いながら考えていたこと。

問題:【連想クイズ】作品のタイトルは?
  「主人公は浪人生」
  「共同アパートに住んでいる」
  「美人の管理人さんがいる」
  「管理人さんは家の前を掃除している」

この後、「管理人さんの中の人は島本須美さん」だと「めぞん一刻」、「井上喜久子」だと「ちょびっツ」になるな~なんて考えたり考えなかったり(笑)

ここまで書いて、「めぞん一刻」ルートと「ちょびっつ」ルートをどう分けるべきかなやんでみたり。オーソドックスに「管理人さんの声は 島本須美さん/井上喜久子」さんでいいのか…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

[REVIEW] 20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗

[公式] 20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 http://www.20thboys.com/index.html

コメント
 予告とかダイジェストがくっついてるとはいえ、2時間50分は長すぎだろうと言うのが一番の印象。娯楽作なんだから2時間で押さえないと。最近は長いのが増えてきたとは言え、それでも2時間30分が限度だと思う。2時間なら勢いで一気に押し切ることは可能だろうけど3時間ともなるとね…。そもそも21時から見始めたら終電アウトだし、無理矢理20時上映に押し込んでよかったよかった。それはさておき内容ですが…。やっぱり歌は世界を救うって、それはどの「マクロス」ですか…、TBSなのにいいんですか(笑) そして街を破壊するバボちゃんっぽいロボット、フジのマスコットをそんな悪者にしていいんですか? まあ、実は「バボちゃん」じゃなくて足付きの「ボール」だとか、「マクロス」じゃなくて「課長王子」ですって言う話ならいいんでしょうが…、いいのか?

  なんて感じで突っ込みどころは満載だったんですが、結局何を見せたい映画だったのか…。アクションなのか歌なのか、あるいは謎解きなのか、あるいは正義と悪との対決なのか、親子の愛憎劇、そして愛情なのか…あれもこれもと詰め込みすぎた結果、どれも中途半端というか描ききれずにタイムアップとなった印象は否めないかなと。まあ、最後のライブシーンは悪くないかなとは思ったけど、たかがライブにあんなに人が集まるものなのかなぁ…。

  ワクチンに関しても、感染後に投与するのは治療薬だろうとか、そもそも感染直後に血を吐くような激しい病気に効くのか…、とか突っ込みどころは満載です。ワクチンを作る博士の台詞も、ワクチン作ってるのかウィルス作ってるのかわからなかったし。まあ、所詮は脚本を盛り上げるための舞台装置と言えばそれまでなんでしょうがちょっとねぇ…。東京を壁で囲うあたりで「ベクシル」を思い出したというのは内緒です。だから、前世紀の生活を強いられていたとは言え、人が人で有り続けていたというのはほっとしました。しかしあれだけの壁を作るのは、さぞかし大きな公共事業だろうなぁ…と思ったり思わなかったり(笑)

  結局、なんとかランドのあのマシーンはタイムマシーンだったのかな、とか、エンディングのような事をしてその後の世の中はどうなったのかなとかSF的にも興味深いシーンがあったのですが、そういうのを一切説明なしにバッサリ切ってしまわれたのは不満です。あまりに突然な終わり方だったし。まあ「すーだら」って歌ってる作品だからと言われればどうしようもないのですが(笑)  とはいえ、娯楽作品の3部作として見るなら、結構面白い話では有ったのかなと。アメリカンな作品のように徹底的なフィクションと言うわけではなく、適度にありそうな設定であり得ないストーリーを描くのが日本らしいというか。エンディングに納得できない人は少なくないかもしれないけど、そこまでのストーリーは十二分に楽しめる作品だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

09月10日のココロ日記(BlogPet)

さっき大風でスケールが飛んでいくのが見えました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

[親善試合] 日本 v ガーナ

スタッツ(日刊スポーツ)
                G   S  CK  POS
      日本    4    20     5    52
     ガーナ    3    15    11    48

スタメン
 GKを都築、内田に変えて駒野、玉田に変えて前田。どんだけ本田嫌いなんだ…(笑)。あと、使わないなら稲本は呼ぶべきじゃないと思う。阿部や今野も使わないんだね。

前半コメント
  ガーナのDFラインの緩さを考慮しても、前田のスペースへの動きはいいんだけど、そこにパスを出すのが闘莉王だってのは、コンセプト的にどうなんだ。オランダ戦よりはチャンスは多いんだけど…、GKと1対1になってもゴールになる気がしない…。相手のDFの緩さもばるけど、オランダ戦よりはいい出来かな、決定機もあったし。

後半コメント

  闘莉王ってDMFで使いたい選手だよなぁ。CMF/OMFでも可。技術や経験はともかく、メンタル的にはスタメンでの中で一番攻撃的な気はする。後は、都築の飛び出しのタイミングが悪いなぁ…。コンビネーションなのか焦っているのか…。ガーナのDFラインがグダグダというより、中盤の運動量がなくなってバイタルエリアが空いたってことかな。まあ、そのグダグダを見逃さずついてくる長友が偉いし、この時間に走れてるのはすごいのだが…。結論としては、日本も疲れてたような気がするけど、それ以上にガーナが疲れてた気がするな…。オランダのように賢く後半勝負に来てたら、この結果ではなかったかなと。まあ、そこが欧州/南米と違うところと言えばそれまでなんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

[WC2010] 南米予選 #15 アルゼンチン v ブラジル 感想

試合結果
  アルゼンチン 1 - 3 ブラジル  ブラジル本大会出場決定
スタメン
  メッシ&テベスでアグエロはベンチか…。娘婿をベンチに置くとはやるなぁ(笑) ベロンとか、サネッティとかエインシェとかいるのに、マスチェラーノがキャプテン。まあ、わざわざキャプテンに任命したから当然としては当然なんだけど、あのベロンやサネッティを差し置いてキャプテンって、気を使ったりしないかなと…。
前半コメント
  布陣的にはメッシとテベスの2トップなんだけろうけど、メッシがいらついて下がってくるからテベスの1トップ。それじゃあ、ブラジルの高さは崩せないなぁ…。ホントにアルゼンチンDFラインがぼろぼろ。セットプレイの守備が致命的。そういう守備組織の構築が出来てないとか、負傷続出らしく国内組のCBを使わざるを得ないという問題はあるんだけど…。メッシのドリブルが相手につぶされるシーンしか目立たない。たまにベロンやサイドの選手のさばきはあるんだけど…。テベスは交代かな…、仕事が出来てない。アグエロかディエゴか…。でも、メッシのドリブルしかない状況を、どう打開できるかというと疑問だなぁ…
  対して今回のブラジルは強い…、強豪相手には、ちゃんと守備をしているし。周りから何を言われてもまったく動じないのはさすがドゥンガ。前半30分でカード3枚って、あたりも守備のチームだなぁ…。ルシオ、カカ、ルイゾン。まあ、カカは抗議なんだが…。
守備の選手ばかり目立って、カカやファビアーノの名前はほとんど出てこないし、ロビーニョはいたかどうかも分からない。どっかの代表と違って、直接FKだけじゃなくて、そこからのヘッドもちゃんと狙えるし。まあ、アルゼンチンに高さがないせいもあるんだけど…。印象としてはメッシ 対 ブラジル・チームって感じ。ドリブルで抜いたDFの数と受けたファールの数ならメッシの圧勝だけど、残念ながらサッカーはゴールを奪ってなんぼのスポーツなので(笑)
後半コメント
  テベス、メッシ、アグエロが揃った…。そうか、やっぱり娘婿に託したか(笑) でも誰が守るんだろう(笑) 入って早々は
アグエロ投入にブラジルのDFラインが対応しきれてなかった。ダトロのロングシュートで1点差に追い付いたけど、これもDFラインを崩した訳じゃないし、直後にルイス・ファビアーノにゴールを奪われたので結局効果的なゴールとはならず。結局このまま1-3でブラジルが勝利して、本大会出場を決定。流れの中の攻撃に関しては選手個々の責任がメインだけど、守備に関しては監督の責任がメインのような気はする。セレクターとならざるをえない代表監督でも守備に関してはある程度出来ることがあるはずだと思うんだけど、マラドーナに守備を教えられるとは思えないしな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

[親善試合] オランダ v 日本

スタッツ(日刊スポーツ)
                G   S  CK  POS
    オランダ    3    12     2    58
      日本    0    10     3    42

前半コメント
  カイトとVペルシ-の位置が逆なのが面白いな~、と思ったら試合が始まるとやっぱりファンペルシ-が中。攻撃の選手に関してはオランダはいい線いっていると思うんだけど、世界タイトルを狙うには守備勢がねぇ…。ブロンクホルストがSBをやらざるを得ない時点で不安たらたらなわけで、彼は中盤の選手だと思うんだ、最近は見てないけど。

  オランダはVペルシ-の枠外シュートとシュートブロックのみじゃないだろうか…。いくら親善試合とは言え格下相手にあまりにもまずい試合内容。モチベーションの差があるのはいなめない。スタジアムはすごいブーイング、当然と言えば当然だけど(笑)
枠内シュートが両チーム合わせて2本とか3本とか…。当然、決定機無し。バベルとかフンテラールとかVファールトの方がやる気はあるとおもうんだ…。機能するかはさておき。だから彼らが後半どんな感じで使われるかに興味がある…。ただ、公式戦の予選リーグを見てるみたい。優勝争いを踏まえてコンディションが最低の強豪と、予選突破目標で最初から全開のチーム…。オランダの守備ラインは、コンディションやモチベーションもあるんだろうけど、世界を狙うにはレベル低すぎだよなぁ。

後半コメント
  本田の位置はサイドなのかなぁ…。今の11人で一番得点力があるきがするんだが…。代表が1トップで行くのは中盤の人数を増やして細かいパスを増やしたいんだろうなと。オランダはやっぱり交代選手の方がモチベーションが高い…。失点はハンドかどうか微妙なのかもしれないけど、あの位置でボールを受けさせて仕事をさせている事が問題。後は、負傷以外で交代枠をサイドバックに使うようだとね…。結局、今のサッカーを続ける限り、後半20分のスタミナ切れはどうしようもないってことなのかも。それでいて交代を2人しかしないってのも無策だよな。

  最後まで手を抜かずにやってくれたオランダには感謝、最初は手を抜いてた気もするけど(笑)チームの実力通りの試合結果になったと言う事で…、おそらく想定内だとは思いますよ。負けて学ぶことの方が多いだろうし。得点シーンに関してはスタミナ切れと世界レベルからDFの技量不足はあるんだけど、そもそも普段のJリーグの試合であそこまで厳しい状況においこまれてないんだろうなぁと。いきなり代表戦だから世界レベルのFWを90分抑えなさいって言うのも酷な話だ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

[REPORT] 星に願いを Fantastic Cat 舞台挨拶(千秋楽もわっしょいわっしょいの部)

日時
  2009年09月04日(Fri)  21:15 - 22:55
場所
  池袋シネルーブル1
出演(敬称略)
  里見哲朗    (里:)
  市川量也    (市:)
  偽まる     (偽:)
  アップリフト  (U:)
タイムテーブル
  21:16 第1話上映
  21:38 舞台挨拶
  22:02 第2話上映
  22:55 上映終了

1)ご挨拶

 U:では、皆さんどうぞ

録音録画禁止などの諸注意はなく、出演者紹介もなく、挨拶の後、いきなりメンバーを呼び出すアップリフトさん。
声優さんこないと気が楽なのかなぁ(笑) そしてメンバーがわらわらと登場。

 偽:何事もなく普通に舞台にあがってますが、おれ完全に部外者ですから…。
 U:では、挨拶をお願いします。
 里:はい。一週間に渡って上映会をやってきて、千秋楽の今日は、なんとなくほぼ、ほぼ席も埋まり、終わり
  よければすべてよしと言うことで…。

相変わらずコメントに微妙なネガティブ感が漂ってます(笑)

 里:1週間やってわかったのは「声優がくれば席は埋まる」、「衆院選の時は避けた方がいい」、
  「台風の時はもっと避けた方がいい」と。映画やっている間に政権も変わったし…。
 偽:ホントにね…。
 里:イベントをやっている最中に政権が変わったアニメはないのですごく記念になりました。

まあ、政権変わるってのがなかなかないけどね(笑)

 里:エヴァは台風にも負けないと。
 偽:信者は大切にね。
 里:毎日俺が来る頃に流れているのを聴いたので、「翼をください」はもういいやと…。
 U:今日楽日ですが?
 里:なんとかなりました。

さすが公録無しと言う事で、危ない発言連発の雰囲気が漂ってます。

 U:続いて監督、お願いします。
 市:同じような感想ですが、前売り1枚とか売れない日があったときはどうなることかと思いました。
  でも、意外に毎日見に来ていただいて…。台風のあのときも20人くらい来ていただいた。
 U:ホントに一人だったら両側に座って一緒に見ますか、なんて言ってたりして。見ながら解説してもらえるの…。
 偽:どんなサービスだよ、邪魔だよね。
 市:あと、わかったのは皆さん指定席を守るんだなと。それで「あいているときは中央の見やすい席へどうぞ」
  と言うことにしました。
 偽:それ、作品の感想じゃないでしょ。何、その楽しかった運動会みたいな思い出トークは…。

まあ、監督的には、作品以上に舞台に立つのがすごい経験だったと…。2人に囲まれたライブコメンタリー
って、それはそれで嬉しい気がします、2回目以降なら(笑)

 市:いい経験をしたと思う。皆さんに見ていただけて嬉しい。
 偽:皆さん、言っても自分の席を堅守するのね。座席は映画館のものだから、守っても持って帰れる訳じゃないのにね。
 里:どうせなら、これくらい言わないと!
 市:…。

今日は気の弱い監督をみんなでいじめて楽しむ日のようです。

 U:続いて偽まるさん。
 偽:昨日以外全部来たけど、正直1週間どうするのと思った。土曜日に来て人が入ってて(俺しかこない)
  日曜日にどれだけくるのって…。
 U:数十人来ていただきました。

日曜もいきたかったんですが、別件で出張予定だったので(笑)

2)「ど」のつく内緒の話

 偽:それで、半分興味本位で月曜日に来て見たの。わぁ、これ…(わっしょいわっしょい!)
 里:でもありがたいことです。

3)「エ」のつく内緒の話 その1

 里:(わっしょいわっしょい!)

そんな事喋ってていいのかなぁ、と思ったら後でオフレコ指令が出ました(笑)

4)監督いじめ

 偽:監督、こんな感じでよく止まるんです。
 里:質問の内容決めてあっても止まるの。
 市:……。決めてましたっけ?
 里:ほら止まった!
 偽:そこでスラスラ返せるようにならないと…。
 市:すみません…。

やっぱり監督をいじめて楽しむプロデューサー達。わかってはいたけどひどい人たちだ(笑)

 偽:この作品見たときに思ったのは、独特の間が空いてて、会話が微妙に成り立っていない…。
 里:あってない。監督としばらく話してわかった。
 偽:アレが監督の間。この作品は市川さんの私小説で、市川さんがそのままキャラクターになっている。
  だから作品として成り立っている。

なにげに作品を熱く語る偽まるさんですが…。

 偽:これくらい言っとかないと、俺、何しに来たんだって話になるし…。

どうしてそうやって落とすかなぁ…それがまた面白くはあるんだけど(笑)

 偽:俺、Tシャツ着てる。これコミケで買ったんです。「くれるのかな~」って思ったら
  「3000円です」って…。
 里:金のある人からはいくらでもいただくんです。

それはそれで正しい。そっか、偽まるさんお金持ちなんだ…。まあ敏腕人気Pだしな~(笑)

 里:その意味では皆さんが僕の元気玉。日活さんにも劇場さんにも悪い印象なく終われた。
 U:どうして最後にそういう事を言うかなぁ…。

ホントにね、里見さんらしいけど(笑)

5)岩浪さん大活躍、というか大暴走(笑)

ここでメールを読むアップリフトさん。イヤ、全然いいんですが、公録もしてない番組の感想メールを
読むのって…(笑)

 U:(メール)加藤さんがとっても可愛かった。
 里:加藤さん可愛いよね。
 偽:可愛いよね~。

「加藤さんでない人たちはどうなんだろう」と思い悩んでいたというのは内緒です(笑)

 U:(メール)音響の良さ、音の良さに感動した。
 里:ネット配信は論外として、BDと劇場とでは聞こえ方が違う。
 偽:岩波さんが初日の後にバランスが気に食わないって。
 里:怒り狂ってましたね。
 偽:それで土曜の夜からなおして、日曜日にも来て、それで心配だからって月曜日にも来たのかな。

ここまでは仕事熱心さを褒めているように聞こえるのですが…。

 里:音響監督の仕事の範囲を確認してほしいよね。
 偽:劇場にとっては迷惑だよな。やってこられて「音が悪い!」ってケチを付けられて。
 里:ただの自由人だから…。

結局変人扱いしてます。本人来てないから好き勝手言ってるのだろうか、来てても言いそうだが。

 U:皆さんにスイッチの入る瞬間がありましたよね。
 里:伊藤真澄さんなんか、音を聞いて直すしたいと。一作目をまず直したいと…。
 偽:金も出ないのにね…。

それだけみんなが必死になった作品なんです、とポジティブにとらえておこう(笑)

6)敏腕プロデューサーの憂鬱

 偽:メーカーにはできない。少なくとも僕だったら絶対やらない。「これどれくらい儲かるの?」ってのが
  まず気になる。
 里:だから持っていかなかったんでしょ!
 偽:メーカーってのは最大公約数が楽しめるものを作る必要がある。だから里見君の活動は見る度に羨ましい。
 里:皆さんでも出来ますよ。おかねなりに誰でも出来る。常識的に考えればやらないけど。
 偽:でも、お金払って素人が喋るのを見に来て、皆さんもすごいよね…。

わーい、ほめられた…のかな? (笑)

7)「グ」のつく内緒の話

 里:実は(わっしょいわっしょい!)
 偽:そこ、メモ取ってますけど、書いちゃダメですからね!
 里:オフレコでお願いします。あと、(わっしょいわっしょい!)の件も多言無用で。

ということなので、いろいろ「わっしょい」が入ってます。僕のせいじゃないです(笑)

8)続編は…?

 U:続編とか期待する声が高いようですが?
 市:わかりにくいので5話にわかるようになるとプロデューサーは言ってますが、3話ぐらいで回収に
  かかりたい。わからないところがあったら、直接メールをいただいたらお答えします。
 里:それ、デビット・リンチがやったら大変なことになるよね。
 偽:メールで教えますって斬新だなぁ…。
 U:監督はああいってますが?
 里:えっと、つじつま合わせには入りません。5話か6話で1部になるので、そのあたりでつじつまが合う…、
  かもしれません。

あれ、いつのまにか6話まで増えてる(笑)

9)「エ」のつく内緒の話 その2

 偽:まるでどっかの(わっしょいわっしょい)。
 里:次もまたこんなところで出来たらいいなと思います。

なんて感じで時間がきたのでイベント終了。いやぁ、短い時間だけどすごかった…(笑)

10)感想
  そうか、最前列でメモ取ってるとばれるんだ…ってそりゃばれるよなぁとは思ってましたが、あそこまで
 ストレートに突っ込まれるとは、さすが偽まるさんです(笑) まあ、イベントに行くときはメモ取らないと
 寂しいのでしょうがないかなと。とは言え、メモをとっても核心には触れられないのはどうなんだろうと
 思ったり思わなかったり。ともかく、3作目でもこんなイベントあれば嬉しいんですが、はてさて…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

[REVIEW] 星に願いを Fantastic Cat

コメント
  今回の作品の一番の売りはやっぱり「音」だと思います。ネット配信が行われてたりBDが届いてたのを我慢して、映画館で初めて見た甲斐がありました。アクションシーンや戦闘シーンでのサウンドの迫力には圧倒されるけど、でも、四方八方からの音の洪水と言うわざとらしさはなくて、すっきり物語を楽しめました。さすがに最初の5分は音の使い方にビックリしましたが、話が進むにつれその音が心地よくなった印象です。

  逆に音の進化があまりにも凄すぎて、絵のほうがちょっと負けてるように見えるくらい。もちろんアクションシーンやバーチャルのシーンはいい味出しているし、主人公やその友達は可愛いし、と見応えは満載なのですが、それくらい音のインパクトが大きかったと言うのが正直な感想です。

  ストーリー的には、学園物なのに、格闘があったりホラーがあったり、シリアスなシーンがあったりと、ともかくいろいろな物が惜しみなく注ぎ込まれているのが同人らしいと言えばそうなのかも。そもそも学園者じゃなくてバーチャルものじゃないのかって言うツッコミもありそうですが。色々見れて楽しいけど、盛り沢山すぎて見るのに疲れる、と言うくらいサービス満点です。まだ映画館での上映が残っているという事で、ネタバレは避けますが、タイトルの通り「ネコ」が重要なキーワードになってます。真のネコ好きのお目がねにかなうかは疑問な点ではありますが(笑)

  次回作については構想中とのことですが、「謎は第5作で明かされる予定」「資金が続く限りやる」とのことなので続編はあるのでしょう。と言うか、このまま終わられたらファンとしては困ります(笑) ただ、5作目ともなると、BDなんてありきたりなメディアでは提供されないんだろうなぁと言う点も期待しています。「世界初の(次世代メディア)同人アニメ」なんて感じになって、見るためには新しい機械の購入が必要になると。まあ、「星に願いをCOLD BODY + WARM HEART」と「ケメコ・デラックス」が見たくてBDプレイヤーを購入した身としては、その勝負は受けて立とうと思います。

  どうせなら、「世界初の3D同人アニメ」とか「世界初のIMAX対応同人アニメ」とか、逆に「世界最後のLD同人アニメ」とかだったりするのも面白いかも。HD-DVDとVHD以外だったら再生は出来そうな木がするので。そんな色々なワクワクとともに次回作を楽しみに待つことにします(おしまい)

星に願いを 第5作目への要望
  1)タイトルの検討を。5作もあると、順序がわからなくなります
  2)収納ボックス希望、1000円とか2000円とか高くなってもいいです
  3)1話から5話の第1シーズンをまとめたムックを
  4)いっそ次世代メディア1枚に納めた記念バージョン

 まあ、上の箇条書きは冗談混じりですが「3作目」が出るとなると、タイトルなりパッケージなりに順序がわかるような仕掛けは必要な気がします。特に後からファンになった人などが、まとめ買いをしたり、あるいはDVDの山が崩れたときに、順序がわからなくなったりっしたら困るかなと。でも、まだ2作目を受け取っていないので、連番とかで対応済みだったらごめんなさい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

[DVD] 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 3

第5奏 謀略:feroce
コメント
  相変わらずフォロンさんはモテモテですなぁ。そして問題児のダングイスが精霊契約を結んだとか。
 なんかタヌキが色々喋ってますが…。しかし、バカに精霊が憑くと救いようがないなぁ…。しかし、
 夜も卵焼きサンドですか。やっぱりタヌキとライカさんが絡んでいるわけですね、というAパート。
  とりあえず授業で堂々と昼寝が出来ると宣言出来るコーティはどうかと思うのだが、それはさておき
 机の上にはラブレター。とりあえず言って断るというフォロンですが、当然コーティもついて行くことに。
 お約束で待っていたのはダングイス、そしてタヌキモの真の姿が…。そして戦闘開始。フォロンの
 演奏で6枚羽根に変身して相手を追い払ってめでたしめでたしと言うBパート。しかし1人で怪しい
 雰囲気を醸し出す学園長何なんだろうなぁ…。
次回予告
  帰りたくないんだ…。
第6奏 双魂:affettuoso
コメント
  プリネさん今日も咳き込んで大変そうです。いや、コーティは象が踏んでも壊れない気がするなぁ。
 戦いの後でたたずむペルセとフォロンがピンチ。プリネさんの秘密がばれて、混乱するペルセさん。
 まあ、確かにウソなんだろうけど、そこまで混乱することかと言うAパート。そんなことよりプリネさん
 がピンチっぽいです。
  いや、いきなり帰りたくないとか言われても、ペルセさん…。そんなシャワーの後Yシャツだなんて
 お約束な展開…。しかもそっち行っていいかとか手握っていいか、とか男心を試すようなことばかり…。
 そしてエプロンで朝ご飯…。ユギリ姉妹のために神曲を書いて、2人の枕が並んだ状況、そりゃコーティ
 じゃなくても怒るよなぁ。大丈夫といいつつプリネをスルーするペルセ…。まあ、最後は元通りになって
 めでたしめでたしで良かったねと言うBパート。うん、まあ、よかったんじゃないかな、ユフィさんが
 一言しか出番がなかった以外は(笑)
次回予告
  コーティの過去が明かされる…のか?
戸松遙特典映像その3
  プリネちゃんの秘密が明らかになった好きなお話だそうです
 おしえてあげる
   第5話:(コーティ)お前は行かないな、そうか行かないか、行く気はさらさらないか
   第6話:(コーティ)ユギリ姉妹のために曲を書いたのか…
 水樹さん
   優しくしてくれるお姉さんで、飲み物の趣味が一緒
 たまご焼きサンドが食べたいからちょっと作ってみるぞ!
   いや、フライパンを温めてからバターじゃないのか…。というか、どっちかというとオムレツ(笑)
   半熟の卵焼きは…どうなんだろうなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09月02日のココロ日記(BlogPet)

Nagaさんに告白されたらどうしよう……なんてかんがえちゃいました☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009夏移籍情報

移籍■ベンハイム(マンC→ポンペイ:4年契約、2013年まで)■チェルシーにいってからはいまいちだなぁ…。トップクラブのレギュラーをやるには力不足ってことなんだろうけど…■[BBC]Pompey confirm move for Ben Haim http://bit.ly/3UbDyo
移籍■Dコリンズ(ストーク←サンダーランド)、£2.75m■うーん、名前しか分からん(笑)■[BBC] Stoke sign Sunderland's Collins http://bit.ly/4cxi3x
移籍■Rフート(ストークス←ボロ)£5m■い、いつのまに…、まあ降格したから必然ではあるけど ■[BBC] Huth completes £5m Stoke switch
移籍■トゥンジャイ(ストーク←ボロ) £5m ■お金あるのかなぁ、ストーク(笑)■[BBC] Stoke complete transfer of Tuncay http://bit.ly/3XDYes
移籍■Dアリスメンディ(ストーク←ナショナル)£2.6m■名前は聞いたことあるがなぁ…、CWCかなんかでみたのかな?■[BBC]Stoke land midfielder Arismendi http://bit.l移籍■シェバ(Dキエフ←チェルシー) 2年契約、2011年まで移籍金無し(のはず)■チェルシーの来たのが失敗だったわけで…■[BBC] Shevchenko agrees return to Kiev http://bit.ly■移籍■Jコリンズ(Aヴィラ←Wハム) £5m■CBアップソンのパートナーだったはずだが…、アップソンは大丈夫なのか>ハマーズ■[BBC] Villa to net Collins from Hammers http://bit.ly/Aj5SE
■移籍■メンサー(サンダーランド←リヨン) ローン■クリス&ブームソングの控えだからリヨン的に問題は少ないのかな…?■[BBC] Sunderland snap up Lyon's Mensah http://bit.ly/hnqNX
移籍■Mターナー(サンダーランド←ハル) 4年、2013年まで、非公開■レギュラーCBだったと思うんだが…■[BBC] Sunderland seal Turner transfer http://bit.ly/3w1bmJ
移籍■Pマクシェーン(ハル←サンダーランド)4年、2013年まで、非公開■買い取りオプション行使■17試合に出てるってことは使い物になるって判断だろうなぁ…■[BBC ]Hull City sign defender McShane http://bit.ly/R51Rv
移籍■ビケイ(バーンリー←レディング) 3年、2012年まで、非公開■まあ、レディングあがれんかったし…■[BBC]Bikey completes move to Burnley http://bit.ly/NRrl8
移籍■Aディアマンティ(Wハム←リボルノ)5年、2014年まで、非公開■なんでイタリア人…とおもったらゾラ人脈か(笑) ■[BBC]West Ham confirm Diamanti signing http://bit.ly/hanGs
移籍■Jコリンズ(Aヴィラ←Wハム) £5m、4年契約、2013年まで■[BBC] Villa to net Collins from Hammers http://bit.ly/Aj5SE
移籍■ダコスタ(Wハム←ヴィオラ)■ヌセレコとトレード、去年はサンプにレンタル■[BBC] Zola brings in defender Da Costa http://bit.ly/3pwf7u
移籍■■ヘイティンガ(エバートン←Aマドリー) £5m、5年契約、2014年まで ■いつのまにそんな話が…、ELのGSカップタイドでも欲しいんだ■[BBC] Everton agree £5m Heitinga deal http://bit.ly/S2Is4
移籍■Iクラスニッチ(ボルトン←ナント) ローン ■[BBC] Bolton seal Klasnic loan signing   http://bit.ly/XcS2i
移籍■クズマノビッチ(シュトゥットガルト←ヴィオラ)4年、2013年まで非公開■結構大事なバックアッパーだと思うのだが…■[GOAL.COM]シュトゥットガルト、クズマノビッチを獲得 http://bit.ly/av5c8
移籍■グロッソ(ユーベ←リヨン) 200万ユーロ■[GOAL.COM] ユヴェントス、グロッソ獲得を発表 http://bit.ly/1asSds
移籍■Mトーレス(ヘタフェ←Rマドリー)5年、2014年まで、200万ユーロ、買戻OP■うーん、悪い選手じゃないけど、アルベロアとマルセロとSラモスいるからなぁ…■[GOAL.COM]マドリー、M・トーレスをヘタフェに放出 http://bit.ly/O4wt5
移籍■Dチグリンスキー(バルサ←Sドネツク) 5年、2014年まで、2500万ユーロ■DFにしてはいいお値段だなぁ…■[GOAL.COM] バルサがチグリンスキー獲得を発表 http://bit.ly/KdWcY
移籍■Nクラニチャル(トットナム←ポーツマス)■最後の最後に大きいのが決まったなぁ…■[BBC] 1706: DONE DEAL: Tottenham have signed Croatian midfielder Niko Kr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

[F1 2009] ランキング(第12戦まで)

ドライバーズ・ポイント
   1 22 ジェンソン・バトン   (ブラウン・メルセデス)  72     01→
   2 23 ルーベンス・バリチェッロ(ブラウン・メルセデス)  56 ( 2)  02→
   3 15 セバスチャン・ベッテル (RBRルノー)        53 ( 6)  04△
   4 14 マーク・ウェーバー   (RBRルノー)        51.5    03▼
   5  4 キミ・ライッコネン   (フェラーリ)       34 (10)  07△
   6 16 ニコ・ロズベルグ    (ウィリアムズ・トヨタ)  30.5( 1)  05▼
   7  1 ルイス・ハミルトン   (マクラーレン・メルセデス)27     06▼
   8  9 ヤルノ・トゥルーリ   (トヨタ)         22.5    08→
   9  3 フェリペ・マッサ    (フェラーリ)       22     09→
  10  2 ヘイッキ・コバライネン (マクラーレン・メルセデス)17 ( 3)  12△
  11 10 ティモ・グロック    (トヨタ)         16     10▼
  12  7 フェルナンド・アロンソ (ルノー)         16     11▼
  13  6 ニック・ハイドフェルド (BMWザウバー)       10 ( 4)  13→
  14  3 ジャンカルロ・フィジケラ(フォース・インディア)   8 ( 8)  --△
  15  5 ロバート・クビサ    (BMWザウバー)       8 ( 5)  14▼
  16 12 セバスチャン・ブエミ  (STRフェラーリ)      3     15▼
  17 11 セバスチャン・ブルデー (STRフェラーリ)      2     16▼

コンストラクターズ・ポイント

   1 ブラウンGP・F1チーム         128  ( 2)  01→
   2 レッドブル・レーシング        104.5 ( 6)  02→
   3 スクーデリア・フェラーリ・マールボロ  56  (10)  03→
   4 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス 44  ( 3)  04→
   5 パナソニック・トヨタ・レーシング    38.5     05→
   6 AT&Tウィリアムズ           30.5 ( 1)  06→
   7 BMWザウバーF1チーム          18  ( 9)  08△
   8 INGルノーF1チーム           16      07▼
   9 フォース・インディアF1チーム      8  ( 8)  --△
  10 スクーデリア・トーロ・ロッソ      5      09▼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »