« 09月17日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [CL09/10] GS-D#1 アトレティコ v アポエル »

2009/09/15

[CL09/10] GS-A#1 ユベントス v ボルドー

どっちも勝てた試合だったな。でも、ボルドー強いぞ。

スタジアム
  スタディオ・オリンピコ  トリノ
  気温:18度  湿度:72%  ピッチ:湿気含む  天候:雨
試合結果
  ユベントス 1 - 1 ボルドー
主審
  トム・ヘニング・エブレペ
ラインナップ
 ユベントス
         11 アマウリ   09 イアキンタ

            20 ジョビンコ

      30 チアゴ  04 メロ  08 マルキージオ

  06 グロッソ  05 カンナバーロ  33 レグロッターリエ  02 カセレス

       01 ブッフォン(C)
  サブ:
    13 マニンガー  15 ゼビナ  16 カモラネージ  17 トレゼゲ  18 ボウルセン
    19 モリナーロ  29 ディ・チェリエ
  監督:
    チーロ・フェラーラ
 ボルドー
             29 シャマフ

    17 ベンデウ    08 グルキュフ   18 プラシル

           04 ディアラ(C) 05 フェルナンド

  28 トレムリナス  02 シアーニ  27 プラニュス  21 シャルメ

         01 カラッソ
  サブ:
    16 ラメ  03 エンリケ  06 ジュリエッティ  07 グフラン  09 カペナギ
    10 ジュシオ  11 ベリオン
  監督:
    ローラン・ブラン
前半:試合展開
 08 BDX    :右FK:                       GKキャッチ
 09 JUV S  :イアキンタ左→マルキージオ中ミドルS         枠上
 09 BDX S  :グルキュフS                     GKキャッチ
 16 JUV S  :左CK:ジョビンコ→イアキンタ→ティアゴS      枠上
 17 BDX S  :フェルナンド中ミドルS                枠左
 17 BDX    :プラシル右クロス→中                 S出来ず
 19 JUV OFF:アマウリ                       オフサイド
 20 BDX    :トレムリナス左クロス                 GKキャッチ
 21 JUV SOG:→イアキンタS                    GKキャッチ
 22 JUV SOG:アマウリ左ドリブルS                 GKキャッチ
 27 JUV SB :イアキンタ中ミドルS                 味方に当たる
 30 BDX    :右FK:ベンデウ                   GKセーブ
 31 JUV SOG:ジョビンコ右ミドルS                 GKキャッチ
 33 BDX    :シャルメ右クロス                   DFブロック(CK)
 34 BDX S  :右CK:ベンデウ→ディアラ中S            枠上
 34 JUV    :カモラネージ、アップ開始
 35 JUV SOG:カセレス右クロス→アマウリ中HS           GKキャッチ
 36 BDX S  :中FK:ベンデウS                  枠上
 37 JUV    :ジョビンコ左クロス                  DFブロック(CK)
 37 JUV    :左CK:ジョビンゴ                  あわず
 44 BDX    :ベンデウ左クロス                   DFクリア
 45 BDX S  :左CK:グルキュフ→シアニ中HS           枠上
前半:コメント
 ユベントス
   中盤の争いで劣勢を強いられ、左サイドから攻撃を許すシーンが目立った。
   グルキュフやプラシルのドリブルにグロッソがうまく対応しきれていない。
   攻撃もロングボールでのカウンター狙いでなかなかチャンスを作れなかったが
   FWの個人技で何とかチャンスを作った。予想通り渋い試合展開を強いられている。
 ボルドー
   グルキュフがドリブルやパスでボールを運び何度かボール前でチャンスを作った。
   但し何度かあったチャンスやセットプレイもシュートが枠内に行かず。雨と言う事で
   長めのシュートを狙っていることを割り引いてももう少し枠内シュートが欲しい。
   DFはうまく守ったと言えるが、アマウリ、イアキンタの個人技でシュートに
   持ち込まれたシーンがあった。
前半:スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ユベントス  0   7   4   2  10  52   0   0   1
     ボルドー  0   7   1   2   7   48   0   0   1
後半:試合展開
 46 BDX SB :ベンデウ中ミドルS                   DFブロック
 47 BDX    :左FK:グルキュフ                  ※GKセーブ
 49 BDX SOG:ベンデウ左→グルキュフ左S              ☆GKセーブ(CK)
 49 BDX SOG:左CK:グルキュフ                   DFクリア(CK)
 51 JUV SOG:ティアゴ→イアキンタ左1対1S            ☆GKセーブ
 51 JUV S  :イアキンタ左S                     枠右
 51 BDX    :カラッソ、腰を押さえている→復帰
 53 JUV S  :左CK:ジョビンゴ→グロッソ中HS           枠上
 54 BDX    :グルキュフ→ベンデウ左クロス→プラシル        ※DFクリア
 55 BDX 交代1:カラッソ(OUT)、ラメ(IN)
 56 JUV    :左CK:ジョビンコ                   DFクリア
 57 JUV    :ジョビンコ左クロス                   GKキャッチ
 60 JUV SOG:左FK:グロッソS                  ☆GKセーブ(CK)
 61 JUV SOG:マルキージオ中ミドルS→イアキンタ           オフサイド
 63 JUV SOG:カンナ中スルーP→イアキンタ右S        GOAL★JUV 1-0 BDX
 64 JUV    :カンナ、足を押さえている
 65 BDX ▲YC:シアニ、イアキンタを倒す            CARD▲シアニ
 66 JUV 交代1:カンナバーロ(OUT)、ゼビナ(IN) →カセレスCBへ
 67 BDX SOG:フェルナンド中ドリブルS              ☆GKセーブ
 68 JUV ▲YC:ジョビンゴ、相手を倒す             CARD▲ジョビンゴ
 68 JUV SOG:メロ中ミドルS                   ☆GKセーブ(CK)
 70 JUV SB :ジョビンゴ左クロス→アマウリ中S           DFブロック
 72 JUV SOG:左CK:ジョビンゴ→アマウリ中HS         ☆GKセーブ(CK)
 73 JUV 交代2:ジョビンゴ(OUT)、カモラネージ(IN)
 74 BDX SOG:左FK:グルキュフ→プラシル中BS       GOAL★JUV 1-1 BDX
 77 BDX 交代2:プラシル(OUT)、グフラン(IN)
 78 BDX S  :カセレスバックパス→シャマフ中           ※GKクリア
 79 JUV S  :マルキージオ右→ゼビナ右S              DFブロック(CK)
 79 JUV    :右CK:カモラネージ                 GKセーブ
 80 JUV    :ティアゴ、ももの裏を抑えている→歩いて退場
 81 JUV 交代3:ティアゴ(OUT)、ポウルセン(IN)
 82 JUV SB :中FK:グロッソS                  壁
 86 BDX S  :左クロス→グルキュフ中S               枠上
 87 JUV S  :ゼビナ右クロス→ポウルセン中S            枠上
 88 JUV SOG:カセレス左クロス→マルキージオ中BS        ☆クロスバー
 88 JUV S  :こぼれ→ポウルセン中S                枠上
 +2 JUV SB :右FK:グロッソS                  DFブロック
 +2 BDX OFF:→グフラン                      オフサイド
 +4 BDX S  :フェルナンド中ミドルS                枠上
後半:コメント

 ユベントス
   イアキンタのゴールで先制するもセットプレイで追い付かれ、その後は決定機を決めれずにドローに
   終わった。ホームでシュート数で相手を上回り決定機も多かっただけに残念な結果。ただ、積極的に
   攻めるボルドー相手に劣勢の時間が多く攻めがカウンター主体になったのは物足りない。ドローと
   言う結果以上にカンナ、ティアゴの負傷退場が気がかり。ジョビンコは健闘したがチームの柱とする
   にはまだまだ経験が必要か。
 ボルドー
   先制を許すもGK負傷退場というアクシデントで先制を許したもののグルキュフのCKをプラシルが
   押し込んで同点に追いついた。ブッフォンの好セーブ連発が続いて居ただけに、この同点ゴールは
   大きい。アウェイながらサイドバックも積極的にあがって攻撃に人数をかけるサッカーは、見ていて
   楽しい。このドローで2強争いの中に割って入ったと言えるだろう。勝利にも等しいドローと言える。
スタッツ(UEFA)
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    ユベントス  1   22  11   9  17  50   1   0   2
     ボルドー  1   14   5   4  17   50   1   0   3

|

« 09月17日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [CL09/10] GS-D#1 アトレティコ v アポエル »

football(チャンピオンズリーグ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [CL09/10] GS-A#1 ユベントス v ボルドー:

« 09月17日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [CL09/10] GS-D#1 アトレティコ v アポエル »