« [F1 2009] 第9戦 ドイツGP 結果 | トップページ | [F1 2009] 優勝オッズ(ドイツGP終了時) »

2009/07/13

[090713] F1前半戦総括…かな

http://twitter.com/naga_ex/status/2605339018
http://twitter.com/naga_ex/status/2605380548
http://twitter.com/naga_ex/status/2605440051
http://twitter.com/naga_ex/status/2605476484

http://twitter.com/naga_ex/status/2608193206
http://twitter.com/naga_ex/status/2608250898

  ニュルブルなのになぜか雨が降らない中、レッドブルが1、2と言うことになりました。結論からいえば、
ブラウンがタイヤ選択を色々間違ったんだろうなぁ…と。ガソリン搭載量を見るに、3ストップは規定事項の
ようでしたが、バトンはコバライネン、バリチェロはマッサと、カーズ勢に抑えられてタイムを伸ばせず。
結果論ではありますが2ストップを選択していれば、3位はゲット出来たんじゃないかな、と言う気がします。
まあ、雨でドライタイヤのお試しが不十分だったのと、普通の選択ではレッドブルに勝てないということでの
ギャンブルだったんでしょうが、フェラーリのマッサが3位に入った事を見ても失敗でした。

  レッドブルは純粋に速かったというのが一番の勝因ですが、路面温度が低く留まってくれたのが、
ブラウンやフェラーリの不振を呼んだというラッキーな面はありました。ウェバーが派手なブロックで
ペナルティを取られた時はアウトかと思ったんですが、それをリカバリーする速さがあったのは、正直な
ところ驚きでした。まあ、バリチェロをブロックしてくれたマッサに感謝と言うところなんでしょうが。

  この二戦で速かったのはレッドブルですが、じゃあベッテルなりウェバーが逆転できるかと言うと、
それも厳しいかなと。基本的にバトンやバリチェロより上の成績を取り続ける必要があるわけですが、
まだまだ暑いグランプリはあるだろうと。そうなったときのタイヤへのストレスが強い点がどこまで改善
出来てるのかと言う点と、ドライバーの安定性が、バトンに比べてまだまだだと。速いのかもしれないけど
肝心なところで致命的なミスをしてNOポイントに終わるんじゃないかと。

  それにしても今年も半分過ぎましたが、やっぱり抜きづらい状況というのに変化はないわけで。
このままだとF1なんか誰も見なくなっちゃうんじゃないかなという心配をしてしまいます。ともかく、
両チームや名門チームが切磋琢磨して、2016年のCFのような大混戦バトルになれば盛り上がるか
とは思うのですが…いや、そこで出すべきは1986年だろうってのは重々承知してはいるのですが(笑)

|

« [F1 2009] 第9戦 ドイツGP 結果 | トップページ | [F1 2009] 優勝オッズ(ドイツGP終了時) »

Twitterダイジェスト」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/45628717

この記事へのトラックバック一覧です: [090713] F1前半戦総括…かな:

« [F1 2009] 第9戦 ドイツGP 結果 | トップページ | [F1 2009] 優勝オッズ(ドイツGP終了時) »