« [PL08/09] #31 マンU v Aヴィラ | トップページ | [Serie A 08/09] 第30節結果(メモ) »

2009/04/05

[F1 2009] 第2戦 マレーシアGP 結果

サーキット
  セパン・インターナショナル・サーキット  クアラルンプール  5.543km×56周 
  気温:30度  路面:38度  湿度:75%  天候:晴れ

スターティンググリッド
  1 バトン[660S]   2 トゥルーリ[657S]  3 グロック[657S]  4 ロズベルグ[656S]  5 ウェバー[656S] 6 クビサ[663S]
  7 ライコネン[663S] 8 バリチェロ[665S]  8 アロンソ[681S] 12 ハミルトン[688S] 13 ベッテル[647S] 16 マッサ[690S]

メモ
  バリチェロ、ギアボックス交換で5グリッド降格(4→8)
  ベッテル、前節の危険行為で10グリッド降格(3→13)
  スタート後15-30分に雨の予報

レース展開

スタートから
 L01   クビサ、スタートできず
 L01   コバライネン、スピン  →リタイア
 L01   ロズベルグがスタートよく飛び出しバトンをかわす。
 L01   バトンは競ったことでスピードダウン、コバライネン、ストップ
 L01   バトン、アロンソをパス
 L01   ロズベルグ、トゥルーリ、バトン、アロンソ、バリチェロ、ライコネン、ウェバー、グロック
 L02   ロズベルグ、トゥルーリ(1.2)、バトン(3.0)、アロンソ(6.0)
 L02 FL バトン 1:38.345
 L02 PI ブエミ、ウィング交換
 L03   クビサ、ストップ(エンジン?)
 L03   ロズベルグ、トゥルーリ(1.3)、バトン(2.5)、アロンソ(8.7)
 L02 FL バトン 1:38.217
 L04   バリチェロ、アロンソをパス
 L04   ベッテル、ハミルトンをパス
 L04 FL ロズベルグ 1:38.041
 L05   グロック、ウェバーと接触
 L06   ロズベルグ、トゥルーリ(2.3)、バトン(3.0)、バリチェロ(9.8)
 L07   ロズベルグ、トゥルーリ(2.3)、バトン(3.0)、バリチェロ(9.8)、アロンソ、ライコネン、ウェバー、グロック
 L08 FL バリチェロ 1:37.948
 L09   ハイドフェルド、バランスを失う。ベッテル、ハミルトンにかわされる
 L09   ロズベルグ、トゥルーリ(2.7)、バトン(3.9)、バリチェロ(9.8)、アロンソ、ライコネン
 L09 FL トゥルーリ 1:37.887
 L10 FL ロズベルグ 1:37.660
 L11   ライコネン、アロンソをかわす→5位へ
 L11 FL バトン 1:37.579
 L13   ウェバー、アロンソをかわす→6位へ

  スタートでロズベルグが飛び出し、トゥルーリもバトンをかわす。バリチェロ、ライコネン、ウェバー
 が順位をあげる。その後、ガソリンの多いアロンソがバリチェロ、ベッテル、ライコネン、ウェバーに
 かわされていく。ロズベルグ、バトン、トゥルーリが交互にFLを出し合い、車間を保ったままレースが
 推移する。

第1スティントから1回目ピットインまで

 L13 PI ベッテル(10.7S)
 L13   ロズベルグ、トゥルーリ(3.1)、バトン(4.4)、バリチェロ(11.3)、ライコネン、ウェバー
 L14 FL バトン 1:37.555
 L15 PI ロズベルグ(9.7S)→4位へ グロック、スーティル
 L16 PI ウェバー(9.1S)
 L16   トゥルーリ、バトン(0.8)、バリチェロ(7.8)、ロズベルグ(24.1)、アロンソ(37.1)、ハミルトン(39.7)
 L17 PI トゥルーリ(9.8S)
 L17 FL バリチェロ 1:37.484
 L18 FL バトン 1:36.641
 L18 PI ライコネン(11.1R)
 L19 PI バトン(8.7S)→2位へ
 L20   ベッテル、ライコネンをパス
 L20 PI バリチェロ(9.4S)
 L21   バトン、ロズベルグ(6.0)、トゥルーリ(11.4)、バリチェロ(11.9)、アロンソ(21.7)、ハミルトン、ハイドフェルド、マッサ
 L22   アロンソ、スピン→復帰

  13周目のベッテルのピットインを皮切りに、ピットイン合戦が開始。この時点で黒い雲は漂っているものの
 雨は降らず。15周目にロズベルグ、16周目にウェバー、17周目にバリチェロ、18周目にバトンがピットイン、
 いずれもソフトタイヤへの交換だが、ライコネンは雨が降っていないのにレインタイヤへ交換。

ピットイン1回目から2回目

 L22 PI Rタイヤ交換:バトン、ロズベルグ、トゥルーリ、バリチェロ、ハミルトン、ハイドフェルド、ピケ、マッサ
 L23   バトン、ロズベルグ(15.8)、トゥルーリ(20.8)、バリチェロ、ハイドフェルド、ウェバー、ハミルトン、マッサ
 L26   ウェバー、ハイドフェルドをかわす→5位へ
 L26   グロック、ハイドフェルドをかわす→6位へ
 L26 PI ベッテル( . I)
 L26   バトン、ロズベルグ(18.1)、トゥルーリ(20.3)、バリチェロ(21.3)、ウェバー、グロック、ハイドフェルド、ハミルトン
 L27 PI ロズベルグ(I)、ハミルトン(I)
 L28   グロック、トゥルーリをパス
 L28   バリチェロ、コースオフ、トゥルーリ、ウェバーにかわされる
 L28   バトン、グロック、ウェバー、ハイフェルド

  22周目にバトンを皮切りにほとんどの車がピットイン、ほとんどレインタイヤへ交換するが、グロック
 はIMタイヤへ交換し、一人だけ速いペースで快走する。その後27周目にロズベルグとハミルトンも
 IMタイヤへ変更。28周目の時点でバトン、グロック、ウェバー、ハイドフェルドの順。

ピットイン2回目から中断まで

 L28 PI バリチェロ(I)、トゥルーリ(I)、アロンソ(I)、ナカジマ(I)
 L29 PI バトン(I)、ウェバー(I)、マッサ(I)
 L30   バトン、グロックをパス
 L30 PI グロック(R)、ウェバー(R)、ハミルトン(R)、マッサ(R)、アロンソ(R)、ライコネン(R)
 L31   ベッテル、スピン→リタイア
 L32   バトン(R)、トゥルーリ(R)、バリチェロ
 L32 SC セーフティカーIN
 L32   ハイドフェルド、ストップ
 L32   バトン(4)、グロック(3)、ハイドフェルド(1)、トゥルーリ(4)、バリチェロ(4)、ハミルトン(3)、
      ロズベルグ(4)、ウェバー(4)、マッサ(3)、ブルデー(3)
 L33 RF レッドフラッグ(19:00 JST)
     再スタート無し

  28周目にバリチェロ、トゥルーリ、アロンソ、そして29周目にバトン、ウェバー、マッサがピットイン
 してIMタイヤへ交換するが、雨が激しくなり30周目からレインタイヤへの交換が再び始まる。結局、
 33周目に赤旗中断、そのままレースが終了し、F1史上5回目のハーフポイントレースとなった。

試合結果
   1  22  ジェンソン・バトン        ブラウン・メルセデス              55'30.622 31  185.730  1
   2   6  ニック・ハイドフェルド    BMWザウバー                       55'53.344 31  184.472  2
   3  10  ティモ・グロック          トヨタ                            55'54.135 31  184.428  2
   4   9  ヤルノ・トゥルーリ        トヨタ                            56'16.795 31  183.191  1
   5  23  ルーベンス・バリチェッロ  ブラウン・メルセデス              56'17.982 31  183.126  1
   6  14  マーク・ウェーバー        RBRルノー                         56'22.955 31  182.857  3
   7   1  ルイス・ハミルトン        マクラーレン・メルセデス          56'31.355 31  182.404  5
   8  16  ニコ・ロズベルグ          ウィリアムズ・トヨタ              56'42.198 31  181.823  1
-------------------------------------------------
   9   3  フェリペ・マッサ          フェラーリ                        56'47.554 31  181.537  5
  10  11  セバスチャン・ブルデー    STRフェラーリ                     57'12.786 31  180.203 10
  11   7  フェルナンド・アロンソ    ルノー                            57'20.044 31  179.822  4
  12  17  中嶋一貴  ウィリアムズ・  トヨタ                            57'26.752 31  179.472 10
  13   8  ネルソン・ピケJr.         ルノー                            57'27.335 31  179.442  7
  14   4  キミ・ライッコネン        フェラーリ                        57'53.463 31  178.092  5
  15  15  セバスチャン・ベッテル    RBRルノー                         54'03.504 30  184.567  8
  16  12  セバスチャン・ブエミ      STRフェラーリ                     54'30.736 30  183.030 11
  17  20  エイドリアン・スーティル  フォース・インディア・メルセデス  55'58.426 30  178.251 15
  18  21  ジャンカルロ・フィジケラ  フォース・インディア・メルセデス  53'16.065 29  181.062 13
-------------------------------------------------
      5  ロバート・クビサ          BMWザウバー                       エンジン   1  162.579 19
      2  ヘイッキ・コバライネン    マクラーレン・メルセデス          スピン     0    0.000  -

|

« [PL08/09] #31 マンU v Aヴィラ | トップページ | [Serie A 08/09] 第30節結果(メモ) »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/44576216

この記事へのトラックバック一覧です: [F1 2009] 第2戦 マレーシアGP 結果:

« [PL08/09] #31 マンU v Aヴィラ | トップページ | [Serie A 08/09] 第30節結果(メモ) »