« [F1 2009] 試合日程&エントリーリスト | トップページ | [REVIEW] The Day the Earth Stood Still »

2009/01/08

[F1 2009] レギュレーション変更点

コスト低減と言う割に、KERSを導入したり、空力やタイヤを替えたりやってることがチグハグだよなぁ…

F1レギュレーション
http://ja.wikipedia.org/wiki/F1%E3%83%AC%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#2000.E5.B9.B4.E4.BB.A5.E9.99.8D
  1)運動エネルギー回収システム(Kinetic Energy Recovery System)の導入(義務ではない)。
  2)グルーブドタイヤからスリックタイヤへ変更。
  3)ダウンフォースの大幅な低減(前後ウイングの大幅な小型化および、ディフューザーによるダウンフォース発生量の安定化)。
  4)3レースで1基のエンジンのみ使用可。
  5)1チームがシーズン中に使用できるエンジンを最大20基に制限
   (レギュラードライバー一人あたり8基を使用し、残り4基はテストに使用)。
  6)エンジンの回転数を最大18,000rpm(以前は19,000rpm)に制限。
  7)シーズン中の合同テストは禁止。
  8)風洞の使用の制限。
  9)レースに参加するチームメンバーの数の制限。
 10)最低6週間の休暇の義務

|

« [F1 2009] 試合日程&エントリーリスト | トップページ | [REVIEW] The Day the Earth Stood Still »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/43675023

この記事へのトラックバック一覧です: [F1 2009] レギュレーション変更点:

« [F1 2009] 試合日程&エントリーリスト | トップページ | [REVIEW] The Day the Earth Stood Still »