« [CL08/09] GS-A#05:ボルドー v チェルシー | トップページ | 11月29日のココロ日記(BlogPet) »

2008/11/28

[TV] ef - a tale of melodies. #03

03. union  http://www.ef-melo.com/index.html

コメント
  屋上で優子さんを見かけた火村君、そこで先生に呼び止められます。「兄さん」って先生の事だった
 んだ…。優子さんの口調にご機嫌斜めな火村君、上履きを履いてないのを見てスリッパを取りに行って
 渡す、口調とは裏腹に優しいです。火村と久瀬の事が気になって、白衣と裸足で飛び出してくる凪さん…。
 突然歩き出して上履きを発見するのは経験者のなせるワザ。まあ、白衣しか着てない女の子を肩車する
 のは、普通の女の子には気が強すぎかな。
  一方、ミズキちゃんの来訪にも無反応な久瀬さん。振られたミズキちゃんは教会で火村に深入りするなと
 忠告されてますが、ミズキちゃんどうしますかね…、と言うAパート。過去と現在が入り組んでいて難解
 です。

  上履きを優子さんに届ける火村君。教科書を見てショックを受けてます。「いつものこと」とか笑顔で
 言われてもなぁ、しかもミディアムイジメとか言ってるし。自分で「孤立無援のはかなげな女の子」とか
 言うのはどうなんだ。「夕君が一緒に帰ってくれるから虐めも悪くない」と言う優子さん、今度は下履きを
 壊されてますが、全然めげてない…ように見えます。
  線路を歩くミズキちゃんは千尋ちゃんと再開。美人とかメロメロとか言われて千尋さんすごく困って
 ます。しかしミズキちゃんすごいキャラだなぁ…。鼻血出そうとかいってるし。しかしミズキちゃんの
 勢いにかかると、千尋さんは困るだろうな。その夜、火村さんの伝言を聴いて海へ向かうミズキちゃん。
 バイオリンを弾き終わった後、一服。そしてバイオリンに火を放つ久瀬さん。慌ててバイオリンを
 掴もうとするミズキちゃん、最後はナイスキックで水の中へ蹴り出します。「まだ生きてるんだから」
 って言うミズキちゃんの台詞は重いなぁ…というBパート。しかしなんてまっすぐな娘なんだ…。

次回予告

  優子さんが可愛いですが…、予告になってません。

|

« [CL08/09] GS-A#05:ボルドー v チェルシー | トップページ | 11月29日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/45551912

この記事へのトラックバック一覧です: [TV] ef - a tale of melodies. #03:

« [CL08/09] GS-A#05:ボルドー v チェルシー | トップページ | 11月29日のココロ日記(BlogPet) »