« 11月07日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [REPORT] 怪盗天使ツインエンジェル えんじぇるタイム 出張版 夜の部 »

2008/11/09

[REPORT] 怪盗天使ツインエンジェル えんじぇるタイム 出張版 昼の部

日時
  2008/11/09 16:00-17:00

場所
  秋葉原UDX 2階 AKIBA_SQUARE

出演者
  田村 ゆかり    (田:)
  能登 麻美子    (能:)
  あべにゅうぷろじぇくと
  やまけん  (司:)

レポート各種
  [ASCII.jp]「快盗天使ツインエンジェル」OVA発売記念イベントでSammyの本気を見た!
  [電撃萌王] 声優と着ぐるみの美しきコラボレーション! OVA『ツインエンジェル』発売記念イベントレポ
  [電撃オンライン] イベントも大盛況! 「ツインエンジェル」田村さんたちのコメントをお届けっ♪
  [ZAKZAK] 田村ゆかりと能登麻美子、さらに3次元ツインエンジェルも登場!? OVA『快盗天使ツインエンジェル』発売記念イベント

0)開演前
  入場時にくじを引く座席指定抽選方式、遙ちゃんのカードは可愛いけど、335番って後ろから2列目の端で、
 ちょっとがっかり。でも、抽選カードがキャラ絵付きのプラスチックだったり、キャラグッズのボールペンを
 くれたり結構気前がいい。やっぱりパチンコ業界のパワーかなぁ(笑)

1)寸劇

音楽がなって登場したのは、葵ちゃんと遥ちゃんの着ぐるみ、パチスロなのに子供向け演出ってどうよ。
あるいはパチンコ屋さんでもやってたりするのか? 声は当然中の人たちが演じているのですが、まだ
登場してくれません(笑)

 遙:お昼休みも残り15分となりました、エンジェルタイムの時間となりました。

そんな感じで始まったのですが、以下雰囲気だけ。全部を覚えるのは無理なので(笑)

 遙:なんか、いつもとちがう気がするんだけど、
 葵:そんなことないですわよ、いつもと変わりないです。
 遙:なんていうか、立体感があるというか、3次元的というか…。
 葵:それじゃ、普段、平べったいみたいじゃないですか。
 遙:自分の声が別の場所から聞こえる気がするんだよね。

スピーカーの方に耳をやる葵ちゃん。いきなりネタばらしから入るって…。

 葵:遥さん!
 遙:まるで、中の人が外にいる感じ?
 葵:遥さん!!

遥ちゃんにつめよる葵ちゃん、思わず後ずさりする遥ちゃん。

 葵:私たちに中の人なんていませんよ!
 遙:顔色一つ変えずにすごまれた、怖いよ~。

思わず座り込んでしまう葵ちゃん。どうにか立ち直って番組を続ける。

 2:お願いツインエンジェル!
 遙:でも、DVD見てる皆さんは、私たちの正体を知ってるんだよね?
 葵:遙さん、どうしてそういう事言うんですか、それを言ったらおしまいでしょ。時代劇で縮緬問屋の
  ご隠居が、実はご老公だってのがわからないの同じですよ。
 遙:そっか、言われてみればそうだね。
 葵:皆が分からないその理由は…。
 遙:理由は?
 葵:理由は…。
 遙:理由は?
 葵:理由は、それは、「お約束」ということなんですよ。ここにいらしてくれた皆さんは「お約束」を
  心得た素晴らしいファンってことなんですよ。

しばし沈黙。

 葵:みなさん、ここは大きく拍手していいんですよ。

その声に従って拍手する観客。まあ、まみまみに言われればしょうがないな(笑)

 遙:そっか、みんながいるから私たちがいるんだ。じゃあ、私、宣言しちゃいます。
 葵:何をですか?
 遙:実は私、ツインエンジェルの…・
 葵:春香さん、全然分かってらっしゃらないじゃないですか! それは私たちが言ってはいけない
  ことなんですよ!
 遙:ごめんなさい…。

ドジッ娘遙ちゃんにしっかり者の葵ちゃんと言う感じで今日も進んでいるようです。

 2:それでは、午後の授業も頑張っていきましょう。
 葵:さあ、それでは私たちの中の人にご登場いただきましょう。
 遙:やっぱり中の人っているんだ…。

葵ちゃんが落とすのも想定内かな。しかしまみまみに「中の人」とか言われるのは…(笑)

2)挨拶

そんな寸劇の流れで登場する二人。

 田:え~、こんにちは、水無月遥の田村ゆかりです。よろしくお願いします。
 能:はい、神無月葵の能登麻美子です、今日はよろしくお願いします。

どうせだったら「中の人の」とか挨拶して欲しかった(笑)

 司:すごいところから始まりました。どうですか?
 田:今、後ろでやってたんですけど、見えないから何が行われているか分からなくて。
 能:どんな動きしているのかな…、って。
 司:大丈夫だったみたいです。

多少のアドリブなら合わせたと思いますよ、プロですし(笑)


3)アフレコエピソード

■そりゃ、まみまみは男気ありますけど…

 司:フリートークのコーナーですが、台本4行しかないんですよ、「最近どう」って。

なんてアバウトな台本だ…。

 司:どうですか?
 田:アニメツインエンジェルですよね、またアバウトな…。
 能:アバウトな…。
 司:アフレコ時のエピソードとかあります?

ここでまみまみの方を見るゆかりん。

 田:食べ物の事、言ってもいい?
 能:いいよ…。
 田:まみタンが持ってたおにぎりが前の日のコンビニのおにぎりだったの。
 能:前の昼間とかじゃないけど、前の夜に買って…。賞味期限がややアウト。
 司:いや、賞味期限に「やや」とかないですから。

えっと、おにぎりは消費期限だと言うか、いや、そうじゃなくて…。まあ、まみまみだから…。

 田:まみタンが食べようとするんで、みんなでやめた方が言いって止めて。「分かった」って言ってた
  のに、隠れて食べちゃって…。
 能:確か、梅干しとか、具はそんなやばいものでもなかったので。
 田:鮭とかだったじゃない?
 能:マヨネーズは入ってなかったから大丈夫かなって…。
 司:どんな自分基準ですか…。

どうして前日に買ったおにぎりが鞄に入っているのかも不思議ですが…。

 田:「食べない」って言ってたのに、はっと見たらむしゃむしゃと…。
 能:お腹すいてたの…。
 司:大丈夫だったんですか?
 田:大丈夫でした。

まみまみは強い娘ですから。ご飯食べれないほど忙しいのかなぁ、とか心配してみたり。

■逃げる遥と元気な葵

とりあえず作品の話を振る司会者さん。

 司:昨日、ビデオ見たんですが、遥ちゃん、逃げないとか言った後にダッシュで逃げて許しを請うてましたけど?
 田:確かに逃げてた。逃げる勇気ってあったと思う…。
 司:葵を取り残して?
 田:みんな、立ち直ったからいいじゃない!

逆ギレするゆかりん。でも、あれだけ胸張って言ってて、怖いからって逃げるのはね。

 司:葵は入院から帰って矢を撃ってるし。
 田:仮病だ!
 能:違う違うって…。すごく回復が早いんですよ。

OVAの感想に「入院してた人間が矢撃ってていいんですか」って書いた記憶が(笑)

 司:四次元男爵は戦闘方法間違えた。ダルシムみたい。第1巻では遠距離攻撃とかしてたのに、第2巻では
  格闘してたし。昇竜券のいい餌食だよって…。

アレゲな司会者さんはよく喋ります。ゆかりんもまみまみもついていけません(笑)

 司:俺ばっか喋ってどうするって感じですが…。
 田:人の感想面白い。
 能:ずっと聞いていたい。

サボりたがる感じの人間と受け身な人間だからなぁ。気持ちは分かりますが、喋るのがお仕事ですからね(笑)

■檜山君格好いい

 能:(アフレコの時は)お婆ちゃんでしたっけ、こうなるんだ、素敵だな。そういう話をしてました。
 司:檜山君とか出てましたが?
 田:私が言うのもアレだけど、ホントにいいお芝居で、「檜山さん格好いいです」って言ったら、
  「お前バカにしてるのか!」って怒られた。
 司:あの役もいきなり無数の薔薇を投げたりして、お前が四次元男爵かって感じで。

薔薇を投げると言えばタキシード仮面だとは思うのですが。でもゆかりんが褒め言葉を素直に受け取って
もらえないのは普段の行いに問題があるのでしょうか(笑)

■葵なのに黒とはこれいかに

 司:アフレコは全員揃ってやったんですか?
 田:全員揃ってたっけ?
 能:ほとんど、揃ってた。
 司:(アフレコ現場で)葵と遥が入れ替わったりしないんですか?
 能:ラジオでがっつり入れ替われてまして。
 田:ラジオとアニメだとキャラが違う。「葵ちゃんはそんなにトロくない」って怒られた。
 能:ラジオの葵は結構ブラッキー。ラジオは回を増す事にブラッキーになっていった。
 田:動きがすでに黒いし。

ゆかりんの一言に、激しく手を振る葵ちゃん。

 田:無表情、表情一つ変えないのが怖い。

着ぐるみに表情求められても困るのですが、葵ちゃん=ブラックを植え付けてどうしようというのでしょう(笑)

4)ミニライブ

続いて、あべにゅうぷろじぇくとの二人が登場。2曲披露。

  「エンジェルらいくに☆LOVEりたいっ!!」 OVA主題歌
  「ラブリー☆えんじぇる!!」 スロット主題歌

実は人前で歌うのは始めてだったんだそうです。すごいアニメ声だなぁ(笑)

5)ラブリーボイスアンドアクション

中の人が再び登場、少し遅れて変身した遙と葵が登場。
中の人と着ぐるみの人がそれぞれくじを引いて、その内容に合わせた台詞とアクションを取るコーナー。

A)ゆかりん&遥ちゃん

 田:そこまでだ、ブラックオークション!
 遙■うつぶせになって頬杖をついて足をバタバタ。

どんな登場ポーズですか(笑)

B)まみまみ&葵ちゃん

 司:のとタンも中が黒いんですか?

そんな意味不明な発言をする司会者さんは嫌いです。

 能:(くじを引いて)いいんですか?

よいです。というか引かないと始まりません(笑)

 能:おかみを呼んでください。
 葵■後向きから背中越しに振り向いて親指を噛む。

台詞もポーズも突っ込み辛いなぁ…(笑)

C)二人&二人
 二:ゆっくりしていってね
 二■嫁入り正座して一礼

シチュエーションは間違ってないけど、嫁入り正座って…。

D)ゆかりん&遥ちゃん

 田:君のハートを盗んじゃうよ。
 遙■一回転して前後開脚で着地

激しいポーズに感動して悪のりするゆかりん。

 田:せーの、君のハートを盗んじゃうよ
 田:せーの、君のハートを盗んじゃうよ
 司:疲れが見えます。

さすがに3回目ともなると、外の人は披露困憊…。

E)まみまみ&葵ちゃん

 能:あれ、これ白紙なんですけど…。
 司:じゃあアドリブでお願いします。
 能:え~。

しばし考えてOKの印をだすまみまみ。

 能:エンジェルアロー
 ア■エンジェルアローのポーズ。

まみまみは他の選択肢は無かったんだろうけど。外の人の引きがすごいのかな…。

 司:さすが、中の人が同じ。
 田:なんかくやし~。
 田:せーの、君のハートを盗んじゃうよ。

本日4回目。さすがに、じとめでゆかりんを見つめる遙ちゃん。

 田:ごめんなさい…。

謝れば済む問題じゃないと思う…(笑)

F)二人&二人

 二:ボーナス確定
 二■「二人揃って、ツインエンジェル」のポーズ

当たらずと言えども遠からずって感じでコーナーおしまい。


6)お知らせ&抽選会

ここで商品の告知。「ラジオCD1、2」そして「サントラCD」が紹介される。
プレゼントとして、二人のサイン入り抱き枕カバー。葵ちゃんが広げようとするのですが、
さすがになかなかうまくいかず。やっと広がったと思いきや。

 田:さかさま、さかさま…。

そんな細かいこと、着ぐるみにやらせる仕事じゃないよね(笑)
そして抽選開始、まずゆかりんが引いた後、まみまみが引くわけですが…。

 能:これは、線が書いてある方が下なんですかね。
 司:そうですね。
 能:えっと、1番!

お~と言う歓声があがったのですが、

 司:1番には上も下もないでしょう。6番とか9番の人、ずっこけましたよ!
 能:そういわれてみれば…。1番の方でした。

相変わらずやってくれてます。まあ、まみまみだからいいんですけど(笑)

7)挨拶

そんな感じで時間に。なったので最後のご挨拶。中の人の言葉に合わせて外の人がポーズを取ることに。

 田:今日は、このくそ寒い中…。

いきなり、どうしろって言うんでしょう…(笑)

 田:えー、今日はたまの日曜日なのに、わざわざ来てくれてありがとうございました。あんたも暇ね。

相変わらずお客さんにケンカを売ってます。まあ、間違ってはないんだけど(笑)

 田:っていう台本が…。ホントにありがとうございました。

ちなみに、挨拶は一字一句差違無くかけたと思います。台本って言えば何でもOKとはいかないと思うが…。
続いてまみまみ。

 能:えーと、雨の中来てくださってどうもありがとうございました。

一礼する葵ちゃん。

 田:黒い、めっちゃ、黒い。

この娘はまだ言いますか(笑) ここで多少困ったように周りを見回すまみまみ。

 能:まだ?

もうすこし頑張って下さい(笑)

 能:まさか、ツインエンジェルで、こんなOVAとかラジオとか沢山沢山いろんな事をさせていただける
  とは思いませんでした。楽しんでいただけたら嬉しいです。今日はどうもありがとうございました。

まみまみと葵ちゃんは手を繋いで退場。ゆかりんは遥ちゃんをクルクルまわして倒す、そして置いて退場。

 司:おいていくんかい!

8)感想
  ゆかりんを見ているとホントにまみまみっていい娘だなぁと思います。っていうかゆかりん暴走にも
 程があるでしょう。そこが人気の理由でもあるんだろうけど、僕は静かで品があって、でもちょっぴり
 (どころではなく)ドジッ娘なまみまみがいいと思います。

|

« 11月07日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [REPORT] 怪盗天使ツインエンジェル えんじぇるタイム 出張版 夜の部 »

イベント/舞台 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [REPORT] 怪盗天使ツインエンジェル えんじぇるタイム 出張版 昼の部:

« 11月07日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | [REPORT] 怪盗天使ツインエンジェル えんじぇるタイム 出張版 夜の部 »