« [REPORT] TBSアニメフェスタ2008 :出演者リスト | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #19 »

2008/08/16

[REVIEW] TBSアニメフェスタ2008:上映作品ショートインプレッション

イベントの模様は鋭意制作中ということで、まずは上映作品の感想から。
今年は全体的に作品のレベルが高かった気がします。

評価: 
 ★ダメ □ ★★いまいち □ ★★★ 及第点(まあよい) □
★★★★ よい(買うかも) □ ★★★★★ すごくよい(買うだろうな)

1)逮捕しちゃうぞフルスロットル(テレビ未放映話) 評価:★★★★
  アクションシーンはあえて封印、日常的な警察のシーンを、研修生を通して描くのは新鮮。
 遥ちゃんと花澤ちゃんの見習い警官ぶりも絶妙。

2)鉄のラインバレル(第1話)           評価:★★★★
  さすがにワールドプレミアするだけの事はある見応えのあるロボットアクション。
 まみまみにもてあそばれる主人公が不憫。1話にしていきなりその展開は、もう続きを
 見るしかないよね。キャストも豪華。

3)明日のよいち!(第1話)            評価:★★★★★
  次女に遥ちゃん、三女にゆかりんというキャストは思ったよりもはまっていたかなと。
 清楚可憐でしっかりものの長女はりにゃんさんだと安心して見ていられるし、四女の泣き虫
 っぷりもツボ。これは…DVDに手を出してしまいそうな作品です。

4)夜桜四重奏 ヨザクラカルテット(第1話)
    評価:★★★★
  原作を知らないファンにはちょっと最初の状況把握が辛いかも。それを見越してナレーションから
 入る構成には納得。キャストを若手、中堅で固めたのがどう出るか。

5)ひだまりスケッチ×365(特別編)         評価:★★★★
  いかにもひだまりの特別編って感じで、本編の至る所にやや受けなしかけが盛りだくさん。DVDの収録映像
 としても、安心してみていられる作り。

6)CLANNAD 〜AFTER STORY〜
             評価:★★★★★
  さすがクラナド、さすが京都アニメーション。第2期に入っても京アニ品質は健在。そして各キャラの
 持ち味を存分に引き出した第1話のストーリーにも脱帽。これを見たら全話見るのは当然だし、DVDも
 買わなきゃダメ。

|

« [REPORT] TBSアニメフェスタ2008 :出演者リスト | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #19 »

アニメ」カテゴリの記事

イベント/舞台 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/42190127

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] TBSアニメフェスタ2008:上映作品ショートインプレッション:

« [REPORT] TBSアニメフェスタ2008 :出演者リスト | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #19 »