« マリア様がみてる~春~ | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #21 »

2008/08/31

[PL08/09] #03 チェルシー v トットナム

やっぱドログバですか…。それとバラック…。

スタジアム
  スタンフォード・ブリッジ  ロンドン
  天候:雨  気温:16度

試合結果
  チェルシー 1 - 1 トットナム

主審
  ハワード・ウェブ

ラインアップ

 チェルシー
  20 デコ       39 アネルカ     10 Jコール

     08 ランパード        05 エッシェン

            35 ベレッチ

  03 Aコール  26 テリー  06 カルバーリョ  17 ボジングワ

            01 チェフ
  サブ:
    23 クディチーニ  09 ディ・サント  15 マルダ  18 ブリッジ  19 フェレイラ
    21 カルー     33 アレックス
  監督:
    ルイス・フェリペ・スコラーリ

 トットナム
  17 ジョバンニ    10 ベント     05 ベントリー

      14 モドリッチ    08 ジェナス

          04 ゾコラ 

 03 ベール  26 キング  39 ウッドゲート  16 ガンター

            01 ゴメス
  サブ:
    21 セサル  06 ハドルストン  07 レノン  11 ジルベルト  20 ドーソン
    24 オハラ  32 Aエコット
  監督:
    ファン・デ・ラモス

前半:試合展開
 02 CHE S  :ランパード中ミドルS                  枠上
 03 TOT    :右クロス→                       あわず
 06 CHE SOG:ランパード中RS                   ☆GKセーブ(CK)
 07 TOT SB :ドスサントス左ドリブル、クロス→ベント中S      ※DFブロック(CK)
 10 CHE SB :ランパード中ミドルS                  DFブロック
 10 CHE ▲YC:デコ、相手を引っかける              CARD▲デコ
 12 CHE S  :ランパード中ミドルS                  枠左
 17 CHE    :ボシングワ右クロス                   あわず
 18 TOT SB :ベントリー右ドリブルMS                DFブロック(CK)
 20 TOT S  :ドスサントス左MS                   枠右
 21 CHE    :右CK:デコ→アネルカ中S               DFブロック
 24 CHE    :デコ→ボシングワ                    GKキャッチ
 26 CHE S  :ベレッチ中スルーP→アネルカ中TS          ※枠上
 27 CHE SOG:エッシェン中ミドルS                 ☆クロスバー
 27 CHE SOG:左CK:デコ→ベレッチ左S            GOAL★CHE 1-0 TOT
 34 CHE    :ボシングワ右クロス                   GKキャッチ
 36 CHE    :Aコール左クロス→デコ中                DFブロック
 37 TOT    :ガンター右クロス                    DFクリア(CK)
 45 CHE ▲YC:コール、スライディング              CARD▲Jコール
 +1 TOT SOG:モドリッチ→DF→ベント中S           GOAL★CHE 1-1 TOT

前半:コメント
  試合を通してチェルシーが優勢に試合を進めた印象はあるが、シュート数は共に5本、ボジングワのクロス
 やデコのキープ、アネルカのポストまでは持ち込めるものの、最後のシュートまで持ち込めないシーンが
 多かったと言うことか。スパーズもやや劣勢ながら、ドスサントスやベントリーのドリブル突破でチャンスを
 作るなど攻めていたところが終盤の同点に結びついたか。ただ、ドロー狙いで引いて守るとチェルシーに
 やられる可能性が大。

前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC
   チェルシー   1   5   1   4   5  50   2   0
   トットナム   1   5   4   5   3  50   0   0

後半:試合展開
 47 CHE S  :Aコール左ドリブルS                 ※枠右
 49 TOT    :ベイ左クロス                      DFクリア(CK)
 54 CHE S  :ランパード中RS                    枠上
 59 TOT 交代1:ドスサントス(OUT)、レノン(IN)
 62 CHE    :ランパード中→アネルカ                 オフサイド
 63 TOT 交代2:ガンター(OUT)、ハドルストン(IN)
 65 CHE S  :左CK:ランパード→カルバーリョ中HS         枠上
 66 CHE 交代1:Jコール(OUT)、マルダ(IN)
 66 TOT SB :ベント右→ハドルストン右S               DFブロック(CK)
 68 TOT    :ベラ左クロス                      GKキャッチ
 72 TOT 交代3:ベントリー(OUT)、オハラ(IN)
 74 TOT    :オハラ左クロス                     DFクリア(CK)
 76 CHE 交代2:ベレッチ(OUT)、カルー(IN)

 81 TOT    :モドリッチ左クロス                   DFクリア(CK)
 86 CHE ▲YC:ボジングワ、ベールを倒す             CARD▲ボジングワ
 87 TOT SB :左FK:ベールS                    壁
 89 CHE 交代3:アネルカ(OUT)、ディサン(IN)
 +1 CHE    :ランパード中、エリア内で倒れる             笛無し
 +3 CHE S  :エッシェン中ミドルS                  枠右

後半:コメント
  時間がたつにつれ、ホームで勝ち点3が欲しいチェルシーと勝ち点1を死守したいトットナムと言う
 図式が明確になってくる。チェルシーは選手を交代して局面の打開を計るが、全く機能せず。結局、
 両チームとも決定機を作り出せずに1対1のドローで試合が終了する。
  チェルシーの最大の問題はやはり決定力。ドログバが不在でJコールの調子がいまいちとなるとアネルカ
 に頼らざるを得ないのだがフリーのシュートを外したりなかなかうまくいかない。高さのあるバラックの
 不在も正直痛い。ドログバ、バラックの復帰まで堪え忍ぶしかないと言うのは厳しい。
  スパーズとしてはベルバトフの去就をどうにかしたいところ。彼が残留するにせよアルシャーヒンを
 エースに据えるにせよ、方針を決めないことにはチームが安定しないだろう。いい選手は揃っている
 だけに、一刻も早い立て直しを期待したい。

スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC
   チェルシー   1  12   3   5  10  50   3   0
   トットナム   1   7   6   9  13  50   0   0

|

« マリア様がみてる~春~ | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #21 »

football(ENG)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/42341783

この記事へのトラックバック一覧です: [PL08/09] #03 チェルシー v トットナム:

« マリア様がみてる~春~ | トップページ | [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #21 »