« [LETOUR2008] 第14ステージ結果 | トップページ | 07月20日のココロ日記(BlogPet) »

2008/07/19

[LETOUR2008] サウニエルドゥバルがリッコとピエポリ解雇

[CYCLING TIME] サウニエルドゥバルが倫理違反のリッコとピエポリ解雇
  カルド・リッコ(イタリア)のドーピング陽性によってツール・ド・フランスを撤退したサウニエルドゥバル・スコット。チームマネージャーのマウロ・ジャネッティ氏は独自の内部調査を行った結果、ドーピングの疑いが払拭出来ないリッコとレオナルド・ピエポリ(イタリア)の両名を、チームの倫理規定に反するとして解雇した。

  自転車競技を出場停止になるのは当然としても、警察に連行されるってのはやりすぎだと思う…。山岳での頑張りはすごかったんだけど、それにどこまでクスリが関与したのやら…、かなりがっかりです。

|

« [LETOUR2008] 第14ステージ結果 | トップページ | 07月20日のココロ日記(BlogPet) »

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41989175

この記事へのトラックバック一覧です: [LETOUR2008] サウニエルドゥバルがリッコとピエポリ解雇:

« [LETOUR2008] 第14ステージ結果 | トップページ | 07月20日のココロ日記(BlogPet) »