« [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 | トップページ | [TV] 7月の新番組(主に地上波) »

2008/06/29

[EURO2008] #31 ドイツ v スペイン

これほどまでに強いスペインはみたことない…。ホントに無敵艦隊だったなぁ。

●スタジアム
  エルンスト・ハッペル  ウィーン
  気温:27度  湿度:44%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ

●試合結果
  ドイツ 0 - 1 スペイン

●審判
  ロベルト・ロゼッティ(ITA)

●ラインアップ

 ドイツ[GER]
                11 クローゼ

   20 ポドルスキ   13 バラック(C)   07 シュバインシュタイガー

         15 ヒツルスペルガー  08 フリングス

   16 ラーム    17 メルテザッカー  21 メッツェルダー  03 フリードリヒ

              01 レーマン

  サブ:
    12 エンケ  23 アドラー  02 ヤンセン  04 フリッツ  05 ベスターマン  09 ゴメス 
    10 ノイビル  14 トロショフスキ  18 ボロウスキ  19 オドンコール  22 クラニイ
    06 ロルフェス 
  監督:
    ヨアヒム・レブ

 スペイン[ESP]
          09 トーレス  

  21 シルバ   10 セスク  08 シャビ   06 イニエスタ

              19 セナ

  11 カプデビラ  04 マルチェナ  05 プジョール  15 Sラモス

            01 カシージャス(C)
  サブ:
    13 パロップ   23 レイナ  02 アルビオル  03 ナバーロ  12 カソルラ  14 アロンソ
    16 Sガルシア  17 グイサ  18 アルベロア  20 グティエレス  22 デ・ラ・レド 07 ビジャ
  監督:
    ルイス・アラゴネス

●前半:試合展開
 00 ---    :オープニング・セレモニー
 00 ---    :独側に国旗とカップの人文字。応援では圧勝(笑)
 04 GER    :Sラモス→クローゼ中ドリブル、           ※ボールデッド
 04 ESP    :シャビ左→トーレス                  オフサイド
 05 GER    :ポドルスキ→ラーム左ドリブル、クロス         ボールデッド
 07 ESP    :シルバ左スルーP→カプデビラ             オフサイド
 08 GER    :バラック左ドリブル、クロス              あわず
 09 GER SOG:クローゼ左クロス→ヒツルス中MS           GKキャッチ
 10 GER    :ラーム左クロス                    DFクリア
 11 ESP    :セスク中→トーレス                  あわず
 13 GER    :中フィード→                     GKセーブ
 14 ESP    :シャビ中→イニ左クロス→DFR           ☆GKセーブ(CK)
 17 ESP    :中FK:シャビ                    GKキャッチ
 18 ESP    :イニ左→トーレス左ドリブル              DFクリア
 20 ESP S  :右FK:シャビ→トーレス中HS            枠上
 23 ESP SOG:Sラモス右クロス→トーレス中HS          ☆左ポスト
 23 ESP S  :カプデビラ中ミドルS                ※枠右
 25 GER    :ポドルスキ左クロス                  DFクリア(CK)
 25 GER    :シュバ右クロス→右返→バラック中MS         DFブロック
 26 ESP    :カプデビラ左クロス                  GKキャッチ
 30 ESP    :シルバ中スルーP→トーレス              DFクリア(CK)
 31 ESP SOG:セスク中ミドルS                   GKキャッチ
 33 ESP SOG:シャビ中スルーP→トーレス中DF交わしてS   GOAL★GER 0-1 ESP
 35 ESP S  :セスク→イニ左→シルバ右BS             枠上
 36 GER    :バラック、こめかみから出血
 37 GER    :左FK:シュバ                    枠上
 39 ESP    :イニ中スルーP→シルバ                Tミス
 41 GER    :右CK:→                      GKセーブ
 43 GER ▲YC:バラック                    CARD▲バラック
 43 ESP ▲YC:カシージャス、抗議               CARD▲カシージャス
 45 ESP    :シャビ中スルーP→イニ左クロス            DFクリア(CK)

●前半:コメント
  序盤、硬さの見えるスペインを激しく攻め立てるが、どうにかスペインが持ちこたえる。その後、
 シャビやシルバのスルーパスでスペインがドイツを攻め初め、33分、シャビのスルーPにトーレスが
 ラームを振り切ってシュート先制する。その他にもトーレスのヘッドやイニのクロスがDFに当たった
 シーンなど決定機の数ではスペインが圧倒した。ドイツもバラックやシュバインシュタイガー、
 ポドルスキが中盤でチャンスを作るが、なかなか決定機を作れず。ただ、セットプレイでの高さが
 あるだけに、まだまだチャンスはあるか。

●前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ドイツ   0   2   1   4  10  50   1   0   0
    スペイン   1   6   3   3   9  50   1   0   2

●後半:試合展開
 46 GER 交代1:ラーム(OUT)、ヤンセン(IN)
 46 GER    :フリングス中フィード→クローゼ             オフサイド
 53 ESP S  :トーレス右→シャビ右S                ※GKセーブ(CK)
 54 ESP SOG:左CK:→シルバ右S→Sラモス            ※枠左
 55 ESP    :シャビ中スルーP→トーレス中             ※GKセーブ
 58 GER 交代2:ヒツルスベルガー(OUT)、クラニー(IN)
 59 ESP    :Sラモス右クロス                    枠左
 60 GER S  :ヤンゼン左クロス→シェバ→バラック中S        ※枠左
 61 GER    :バラック左クロス→クラニー              ※GKキャッチ
 62 GER    :シュバ右クロス→クローゼ                あわず
 63 GER S  :C→シュバ右S                     味方に当たる
 63 ESP 交代1:セスク(OUT)、アロンソ(IN)
 65 GER    :左FK:シュバ                     あわず
 66 ESP 交代2:シルバ(OUT)、カソルラ(IN)
 67 ESP SOG:左FK:シャビ→Sラモス中HS            ☆GKセーブ(CK)
 68 ESP SOG:左CK:→イニ左S                  ☆GKセーブ(CK)
 74 ESP ▲YC:トーレス、メルテザッカーと接触          CARD▲トーレス
 76 ESP    :C→トーレス中DF交わす                GKキャッチ
 76 ESP    :シャビ→アロンソ左→トーレス右             DFブロック(CK)
 78 ESP 交代3:トーレス(OUT)、グイサ(IN)
 79 GER 交代3:クローゼ(OUT)、ゴメス(IN)
 82 ESP    :カソルラ右クロス→グイサ左返→セナ          ※あわず
 83 ESP SB :シャビ右クロス→アロンソ中MS             DFブロック
 86 ESP S  :中FK:シャビS                    枠上
 88 GER ▲YC:クラニー、セナにタックル             CARD▲クラニー
 +2 ESP    :カソルラ右→シャビ中→アロンソ             あわず

●後半:コメント
  決勝直前の下馬評ではドイツを上回ったスペインだが、これまでの歴史を考えると、決して楽観的には
 なれなかったはず。事実、試合開始早々はほとんど自分たちのサッカーが出来なかった。しかし、時間が
 たつにつれて徐々に細かいパス回しが見え始め、トーレスのゴールでリードしてからは一方的とも言える
 展開で、44年ぶり、2度目のタイトルを手にした。

  試合内容では圧倒したスペインだが、結局トーレスのスーパーゴールで試合を決めただけに、ギリギリの
 勝利だったと言える。Sラモスやカプデビラが何度かサイド突破を許したし、クロスやFKに対して、
 カシージャスが苦しいセーブをするシーンもあった。それでも最後まで攻め続けたスペインは、ドイツに
 つけいる隙を与えなかった。予選リーグを全勝で1位通過、イタリア戦こそスコアレスドローだったものの、
 ロシアを大差で下して決勝に進出したチームは、今チーム最高のチームだったと言ってよいだろう。
 その意味でこの勝利は妥当なものだったと言える。

  トルコに逆転で決勝に進出した時はさすがドイツ、と思わせたが、コンディションの面でスペインに
 遅れを取ったのは否めない。バラックがどうにか出場出来たものの完調には遠く、ラームを負傷で交代
 せざるを得なかったのは痛かった。途中交代で投入したクラニー、ゴメスも持ち味の高さを活かすことが
 出来ず、最後はスタミナの面でスペインに太刀打ちできなかった。正直、ポルトガル戦のあたりがピーク
 で、そこから徐々に調子が下がっていった感はある。それでも、2位という結果は充分に評価できるし、
 チーム作りの方向性は間違っていない。2年後のワールドカップでの逆襲に期待したい。

●スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
     ドイツ   0   4   1   4  22  52   2   0   5
    スペイン   1  13   7   7  19  48   2   0   4

  

|

« [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 | トップページ | [TV] 7月の新番組(主に地上波) »

football(EURO 欧州選手権)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41690756

この記事へのトラックバック一覧です: [EURO2008] #31 ドイツ v スペイン:

« [TV] コードギアス 反逆のルルーシュR2 #12 | トップページ | [TV] 7月の新番組(主に地上波) »