« [EURO2008] 優勝オッズ(080618) | トップページ | [EURO2008] #26 クロアチア v トルコ »

2008/06/19

[EURO2008] #25 ポルトガル v ドイツ

フィジカルがテクニックを凌駕した…、というほどドイツは下手ではなかったですけどね。

●スタジアム
  ザンクト・ヤコブ・パルク  バーゼル
  気温:24度  湿度:50%  天候:晴れ→雨  ピッチ:乾燥

●試合結果
  ポルトガル 2 - 3 ドイツ

●審判
  ペーター・フロジュフェルト(SWE)

●ラインアップ

 ポルトガル[POR]
              21 Nゴメス(C)

      11 シモン     20 デコ      07 ロナウド

          10 モウチーリョ  08 ペティ

  02 フェレイラ*Y 16 カルバーリョ  15 ペペ    04 ボジングワ*Y

               01 リカルド
  サブ:
    12 ヌノ    22 パトリシオ  03 アルベス   05 メイラ*Y  06 メイレレス  09 アルメイダ 
    13 ミゲル*Y  14 リベイロ   17 クアレスマ  18 ミゲル*Y  19 ナニ     23 ポスティガ
  監督:
    フェリペ・スコラーリ

 ドイツ[GER]

                11 クローゼ

   20 ポドルスキ   13 バラック(C)*Y   07 シュバインシュタイガー*Y

         15 ヒツルスペルガー  06 ロルフェス 

   16 ラーム    17 メルテザッカー  21 メッツェルダー  03 フリードリヒ

              01 レーマン

  サブ:
    12 エンケ  23 アドラー  02 ヤンセン  04 フリッツ  05 ベスターマン  09 ゴメス 
    10 ノイビル  14 トロショフスキ  18 ボロウスキ  19 オドンコール  22 クラニイ
  監督:
    ハンス・ディーター・フリック
  出場停止:
    08 フリンクス(負傷)  ヨアヒム・レブ

●前半:試合展開
 04 POR    :カット→ロナウド左ドリブル、クロス           GKキャッチ
 07 POR    :モウチーニョ中フィード→デコ左H→           GKキャッチ
 09 GER SB :右FK:ヒツルスベルガーS               壁
 10 GER S  :ヒツルスベルガー右ミドルS               枠右
 11 POR    :ボジングワ右クロス→Nゴメス              あわず
 12 GER    :メッツェルダー右エリア内で倒れる            笛無し
 15 POR SOG:デコ中スルーP→シモン右S               GKキャッチ
 18 GER    :シュバ右ドリブル、クロス                DFクリア(CK)
 18 GER S  :ヒツルス右クロス→バラック中HS            枠上
 19 POR    :Nゴメス→ロナウド                   DFクリア(CK)
 20 POR S  :ボジングワ右クロス→モウチーニョ中BS        ※枠上
 22 GER SOG:ポドルスキ左ドリブル、クロス→シュバ中S     GOAL★POR 0-1 GER
 24 POR    :モウチーニョ、膝をねじる→治療後復帰
 26 POR ▲YC:ペティ、メッツェルダーを引っかける        CARD▲ペティ
 26 GER SOG:左FK:シュバ→クローゼ中HS          GOAL★POR 0-2 GER
 29 POR    :デコ左クロス                      DFクリア(CK)
 31 POR 交代1:モウチーニョ(OUT)、メイレレス(IN)
 31 POR    :右FK:シモン→デコ中                 S出来ず
 32 POR    :ロナウド右クロス                    DFクリア(CK)
 33 GER    :バラック中→ヒツルス                  オフサイド
 33 POR    :ボジングワ右ドリブル                  ミス
 35 POR    :中フィード→ロナウド左クロス→Nゴメス         S出来ず
 37 POR    :左CK:                        GKキャッチ
 38 POR S  :メイレレス中ミドルS                  枠上
 38 POR    :中フィード→ロナウド                  あわず
 40 POR SOG:シモン右→ロナウド左S                ☆GKセーブ
 40 POR SOG:こぼれ→NゴメスS                GOAL★POR 1-2 GER
 45 GER SOG:バラック左ミドルS                  ※GKセーブ
 +1 POR S  :ロナウド左ドリブルS                 ※枠右

●前半:コメント
  序盤はポゼッションでもドイツが圧倒。特に右サイドのシュバインシュタイガーとフリードリッヒが
 フェレイラを抜いてチャンスを作る。そして22分、好調のポドルスキが左サイドを突破してクロス、
 それにシュバインシュタイガーがあわせて先制、さらに26分にシュバインシュタイガーのFKにクローゼが
 あわせて大きくリードする。ただ、ポルトガルもシモンのスルーにロナウドがあわせ、最後にNゴメスが
 押し込んで1点差まで詰め寄る。ただ、中1週間のポルトガル勢に対し、中2日のドイツ勢だけに、
 後半のスタミナがカギとなるか。

●後半:試合展開
  46  POR S  :デコ中→メイレレス中S                                  枠左
  48  GER ▲YC:フリードリッヒ、ロナウドを倒す                    CARD▲フリードリッヒ
  49  GER ▲YC:ラーム、シモンを倒す                              CARD▲ラーム
  51  GER S    :バラック左クロス→ヒツルス中S                          枠上
  54  POR S    :右CK→ロナウド中HS                                  枠右
  55  POR       :ボジングワ右クロス                                      あわず
  56  POR       :ロナウド左クロス→Nゴメス                              GKキャッチ
  57  POR       :ボジングワ右クロス                                      DFブロック(CK)
  57  POR S    :右CK:シモン→デコ中H→ペペ中HS                  ※枠上
  59  POR SB  :ロナウド中ミドルS                                      DFブロック
  60  POR ▲YC:ペペ、クローゼを倒す                              CARD▲ペペ
  61  GER SOG:左CK:シュバ→バラック中HS                    GOAL★POR 1-3 GER
  64  POR SB  :ボジングワ右→メイレレス右MS                          DFブロック
  67  POR 交代2:Nゴメス(OUT)、ナニ(IN)
  68  POR S    :左FK:ロナウドS                                      枠上
  70  GER S    :ラーム左ミドルS                                        枠右
  71  POR SOG:ペティ中ミドルS                                        GKキャッチ
  73  POR       :デコ→ナニ右クロス                                      DFクリア
  73  GER 交代1:ヒツルスベルガー(OUT)、ボロウスキ(IN)
  73  POR 交代3:ペティ(OUT)、ポスティガ(IN)
  75  POR S    :ナニ中ミドルS                                          枠上
  75  POR S    :メイレレス中ミドルS                                    枠左
  78  POR SOG:デコ中ミドルBS                                        GKキャッチ
  79  GER S    :ポドルスキ中ミドルS                                  ※枠右
  80  GER       :ポドルスキ左クロス                                      DFクリア(CK)
  81  POR S    :シモン左ミドルS                                        枠上
  82  GER SB  :ロナウド中ミドルS                                      DFブロック(CK)
  83  GER 交代2:シュバインシュタイガー(OUT)、フリッツ(IN)
  85  POR       :デコ中浮き球→ポスティガ                                ファール
  87  POR SOG:ナニ左ドリブル、クロス→ポスティガ中HS          GOAL★POR 2-3 GER
  89  GER 交代3:クローゼ(OUT)、ヤンゼン(IN)
  90  POR ▲YC:ポスティガ、相手を蹴る                            CARD▲ポスティガ
  +1  GER S    :ヤンゼン左クロス→ボロウスキ中S                      ※枠左
  +2  POR S    :ナニ右ドリブルMS                                      枠上
  +3  POR       :ナニ左クロス→中                                        ファール
  +4  GER SOG:カウンター→ポドルスキ左S                              GKキャッチ

●後半:コメント
  さすがに決勝トーナメントという白熱した試合を制したのはパワーとフィジカルで勝るドイツだった。
 61分にCKにバラックが頭で合わせて再び2点差、その後、ポスティガのヘディングで1点差まで詰め寄ら
 れるも、どうにか逃げ切った。出場停止から復帰したシュバインシュタイガーがサイド突破とセットプレイ
 で持ち味を見せ、全得点に絡む活躍。そしてトップ下で左右に動いて攻撃に絡んだバラックと、左サイドで
 突破を見せたポドルスキの活躍が大きかったと言えるだろう。FWのクローゼにゴールが生まれたのも、
 良い流れと言えるだろう。予選でこそ苦戦したものの、強豪相手の快勝はさすが優勝候補、伝統的な強さ
 と言えるだろう。

  ポルトガルが悪いサッカーをした訳ではないが、ドイツのセットプレイを留めれなかったことがこの敗戦
 に繋がったと言える。ただ、ロナウドがマークされてうまく攻撃に絡めず。ボジングワのクロスは何度も
 見られたものの、相手の高いDFラインの前にFWが前線で仕事を出来ず、ミドルシュートを打たされた事
 でリズムを失った感がある。高さ勝負で劣勢になるのは分かっていただけに、攻撃にしろ守備にしろ、
 何らかの対策が必要だったが、そのあたりが見えなかった。序盤のモウチーニョの負傷退場も、交代枠を
 1つ失ったという意味で不運だった。最後はタイトルの常連国と経験のない国の差が出てしまったという
 ことになってしまったのが残念ではある。

●スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
   ポルトガル   2  22   6   8  11  57   3   0   2
     ドイツ   3  11   5   3  15  43   2   0   2

|

« [EURO2008] 優勝オッズ(080618) | トップページ | [EURO2008] #26 クロアチア v トルコ »

football(EURO 欧州選手権)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41604723

この記事へのトラックバック一覧です: [EURO2008] #25 ポルトガル v ドイツ:

« [EURO2008] 優勝オッズ(080618) | トップページ | [EURO2008] #26 クロアチア v トルコ »