« バカって言ったほうがバカなんですよ~(笑) | トップページ | [EURO2008] #14 オランダ v フランス »

2008/06/13

[EURO2008] #13 イタリア v ルーマニア

MVPは両キーパーだよな。ブッフォンは当然としてロボンツもすごかった。

●スタジアム
  レツィグルント  チューリッヒ
  気温:15度  湿度:48%  ピッチ:乾燥  天候:晴れ時々曇り

●試合結果
  イタリア 1 - 1 ルーマニア  MOM(自分):ブッフォン

●主審
  トム・ヘニング・エムレバ(NOR)

●ラインアップ

 イタリア[ITA]  0pts
             09 トニ*Y

    07 デルピエロ(C)  20 ペロッタ   16 カモラネージ

         10 デロッシ   21 ピルロ 

  03 グロッソ  04 キエッリーニ  02 パヌッチ   19 ザンブロッタ*Y

            01 ブッフォン
  サブ:
    14 アメリア   17 デ・サンクティス  05 ガンベリーニ  06 バルザーリ  08 ガットゥーゾ*Y
    11 ディナターレ 12 ボリエッロ  13 アンブロジーニ  15 クアリアレッラ  18 カッサーノ
    22 アクイラーニ  23 マテラッツィ
  監督: 
    ロベルト・ドナドーニ

 ルーマニア[ROM] 1pts
    10 ムトゥ   21 ニクラエ  

   05 キブ(C)   08 コドレア  07 ペトレ

           06 ラドイ   

  03 ラツ  15 ゴイアン  04 ターマシュ   02 コントラ

           01 ロボンツ
  サブ:
    12 ポパ    23 スタンチョウ  09 マリカ  11 コチシュ  13 サブナル  14 ギオネア
    16 ニコリツァ 17 モツィ  18 Mニクラエ   19 クリステア 20 ティカ   22 ラドゥ
  監督:
    ビクトル・ピツルカ

●前半:試合展開
 04 ITA    :デルピエロ右スルーP→中                DFクリア
 05 ITA    :右CK:ピルロ→                    DFクリア
 07 ROM    :ターマシュ中フィード→ムトゥ              GKキャッチ
 07 ITA    :グロッソ左クロス→デルピエロ              GKキャッチ
 10 ITA S  :ペロッタ右クロス→デルピエロ中HS          ※枠右
 13 ITA    :デロッシ左ドリブル、エリア内で倒れる          笛無し
 13 ITA    :カモ左クロス→トニ中                 ※あわず
 16 ROM SOG:左スルーP→ムトゥ左ドリブルS            ☆GKセーブ
 17 ITA S  :左クロス→トニ中HS                 ※枠上
 18 ROM SOG:左FK:ターマシュ中ミドルS             ☆GKセーブ
 20 ROM SOG:右FK:キブーS→DFR               ☆左ポスト
 21 ROM    :ラドイとラツが接触  ラドイは担架で退場
 23 ROM    :ペトレ右クロス                     DFクリア(CK)
 25 ITA S  :グロッソ左クロス→カモ右HS              DFブロック
 25 ROM 交代1:ラドイ(OUT)、ディカ(IN)
 27 ITA S  :グロッソ左クロス→デルピエロ中HS           枠右
 27 ITA S  :カモ右クロス→トニ中HS               ※枠左
 29 ROM SOG:ラツ左ミドルS                    ※枠右
 29 ITA S  :ザンブロッタ右クロス→                 DFクリア
 31 ITA S  :左FK:ピルロ                     GKキャッチ
 32 ITA S  :ザンブロッタ右クロス→トニ中HS            枠左
 33 ITA S  :左FK:デルピエロS                  枠上
 34 ROM    :カット→ムトゥ中スルーP                DFカット
 39 ITA S  :ザンブロッタ右クロス→トニ左落→ペロッタ中S     ※DFブロック(CK)
 40 ITA S  :左CK:ピルロ→キエリーニ中HS           ※GKセーブ
 40 ITA SOG:右CK:デルピエロ→トニ中HS            ☆GKセーブ
 41 ITA S  :左CK:ピルロ→デルピエロ右H→キエリーニ      ※GKセーブ
 43 ROM ▲YC:ムトゥ、ピルロを倒す               CARD▲ムトゥ
 45 ITA    :ピルロ中フィード→ザンブロッタ             GKキャッチ
 +1 ROM S  :コントラ右ミドルS                   DFブロック
 +3 ITA    :右クロス→トニ中HS→GOAL             オフサイド

●前半:コメント
  イタリアが右サイドを中心に多くの攻撃を仕掛け多くのチャンスを作ったが、GKの好セーブや
 シュートが枠内に行かずにゴールを奪えず。特にトニが再三シュートを打つもののなかなか枠内に
 行かず。攻撃の形が出来ているだけに、このスコアレスドローは悔やまれるだろう。ただし、
 ルーマニアもカウンターからシュートを打つシーンがあっただけに、どちらにもゴールの生まれる
 可能性があるだろう。

●前半:スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    イタリア   0   7   2   7   5  60   0   0   3
   ルーマニア   0   6   3   2   9  40   1   0   2

●後半:試合展開
 47 ITA    :ピルロ左クロス→トニ                  GKセーブ(CK)
 49 ROM    :左クロス                        GKキャッチ
 51 ITA    :ピルロ右フィード→トニ中落→デルピエロ         DFクリア
 54 ROM SOG:ムトゥ左ミドルS                    GKキャッチ
 55 ROM SOG:右FK:→DFバックパス→ムトゥ左S       GOAL★ITA 0-1 ROM
 56 ITA SOG:左CK:→キエリーニ中H→パヌッチ中S      GOAL★ITA 1-1 ROM
 57 ITA 交代1:ペロッタ(OUT)、カッサーノ(IN)  デルピエロ中へ
 58 ROM ▲YC:キブー、デルピエロを引っかける          CARD▲キブー
 59 ROM SB :ペトレ右ミドルS                    DFブロック
 59 ROM 交代2:ペトレ(OUT)、ニコリツァ(IN)
 61 ITA ▲YC:ピルロ、ニコリツァを倒す             CARD▲ピルロ
 63 ITA    :デルピエロ左クロス→トニ                あわず
 64 ITA S  :デロッシ中ミドルS                   味方に当たる
 65 ITA    :カッサーノ左→トニ                   オフサイド
 69 ITA    :カッサーノ左クロス                   あわず
 70 ROM SB :ニコライ中S                     ※DFブロック
 71 ROM SB :ニコリツァ中BS                    DFブロック
 72 ITA    :ザンブロッタ左クロス                  GKキャッチ
 73 ROM ▲YC:ゴイアン遅延行為                 CARD▲ゴイアン 次停
 74 ITA    :カモ右クロス                      枠上
 75 ITA SOG:カッサーノ中→トニ中落→デロッシ中HS        ☆GKセーブ
 76 ROM SB :ムトゥ中ミドルS                    DFブロック(CK)
 77 ITA 交代2:デルピエロ(OUT)、クアリラレッラ(IN)  ブッフォン(C)
 78 ITA    :ザンブロッタ右クロス                  DFクリア
 79 ITA    :ザンブロッタ右クロス                 ※DFクリア
 80 ROM    :DF→中                        DFクリア(CK)
 80 ROM    :左クロス→エリア内で倒される              PK
 81 ITA SOG:PK:ムトゥS                    ☆GKセーブ
 82 ROM S  :右CK:→ゴイツァHS                ※枠上
 82 ITA S  :中FK:ピルロS                    枠上
 84 ITA    :グロッソ左クロス                    DFクリア
 85 ITA 交代3:カモラネージ(OUT)、アンブロジーニ(IN)
 86 ITA    :カッサーノ左クロス                   あわず
 87 ITA    :カッサーノ左クロス→トニ中エリア内で倒れる       笛無し
 88 ROM 交代3:ムトゥ(OUT)、コチシュ(IN)
 89 ITA    :中フィード→カッサーノ左クロス             枠上
 90 ITA    :ピルロ中フィード→トン中落→クアリラレッラ       オフサイド
 +2 ITA ▲YC:デロッシ、コントラを倒す             CARD▲デロッシ

●後半:コメント
  後半、ザンブロッタのバックパスをかっさらったムトゥがゴールを決めてルーマニアが先制、しかし、
 その直後にイタリアにセットプレイで追い付かれ、さらに81分のPKをブッフォンに止められ、勝ち越し
 のチャンスを逃す。前半の猛攻を耐えしのいで後半はルーマニアもチャンスを作っていただけに、
 PK失敗が悔やまれる。後半は課題の左サイドの守備も立て直しており、最後まで攻撃にも人数を
 かけていたが、最後に決めることが出来なかった。最終節は強敵オランダ戦だが、守備に不安がある
 だけに、イタリアよりはやりやすいのではないだろうか。

  一方のイタリアは負けが許されない試合でどうにかドローに持ち込んだが、前半終了間際のトニの
 シュートや、ブッフォンのセーブに助けられたがPKのシーンなど、微妙な判定に泣かされるシーンが
 目立った。ただし、前半の自分たちの時間にゴールを決めれなかったことが、ここまでの苦戦を招いた
 要因ということは出来る。また、途中投入で入ったカッサーノがチャンスは作るのだが、最後のクロスに
 精度を欠いて決定機につなげられなかったのが悔やまれる。やっているサッカーは悪くなかっただけに、
 この結果は悔やまれるが、次節フランスに勝利すれば望みはまだあるだけに、次こそ勝利を収めて欲しい。

●スタッツ
           G   S  SOT  CK   F  POS  YC  RC  OFF
    イタリア   1   10   4   12  12  53   2   0   6
   ルーマニア   1  16   6   5  19  47   3   0   4

|

« バカって言ったほうがバカなんですよ~(笑) | トップページ | [EURO2008] #14 オランダ v フランス »

football(EURO 欧州選手権)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41525663

この記事へのトラックバック一覧です: [EURO2008] #13 イタリア v ルーマニア:

« バカって言ったほうがバカなんですよ~(笑) | トップページ | [EURO2008] #14 オランダ v フランス »