« [J1 2008] 第09節結果 | トップページ | [TV] カイバ #04 »

2008/05/01

[REVIEW] The Spiderwick Chronicles

[REVIEW] The Spiderwick Chronicles
邦題:スパイダーウィックの謎

 レイトショーの中で一番面白そうなもの、というので「スパイダーウィックの謎」を見ました、ああ、こういうファンタジーな話だったんだと映画を見て気がつくのもどうかとは思うのですが、欧米方面の皆さんにとっての「妖精」って、日本で言う「妖怪」なわけですから、その意味でネコ娘がいないのが残念でした…、あ、中の人はちなちなでお願いしますって、いきなり鬼太郎ですか(笑)

 妖精とかお伽話とか、わざわざ映画見に来るのに嫌いな人はいないでしょ、という事なんだと思います。とりあえず、トマトと塩の強さを思い知らされました、でもトマトジュースは無塩派ですけどね(笑) あれだけ妖精さんが動かせるってのはCG頑張ってる、手間もお金もかかっていると言うことなんでしょう。まあ、ファンタジーにお金なんて俗っぽいことを言っている時点で負けなのかもしれません。

 主役の子供の顔に見覚えがあると思ったら、「チャーリーとチョコレート工場」の予告編で見た記憶が。パパさんも見たことあるなぁと思ったら、ニック・ノルティさんじゃないですか…、キャスト表みるまで分からないのはちょっと…。でも、やっぱりフェンシングをしているお姉さんがグーだし、それ以上に怪しい博士の娘さん(もちろん6歳時)がよい感じでした。ストーリー的に続編はないかな、とか思ってしまう自分は、なんとなくダメっぽい気がします(笑)

|

« [J1 2008] 第09節結果 | トップページ | [TV] カイバ #04 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41164853

この記事へのトラックバック一覧です: [REVIEW] The Spiderwick Chronicles:

« [J1 2008] 第09節結果 | トップページ | [TV] カイバ #04 »