« [MAU] リオ、ブラウン、キャリックと契約延長 | トップページ | [TV] マクロスF #03 »

2008/04/18

[UCI 08] ディルーカの災難

なんか疑わしきは罰するって感じでイヤですねぇ…。

[CYCLINGTIME] ドーピング関与の疑いでディルーカが3ヶ月の出場停止
  ジロ・デ・イタリア2007総合優勝者であり、暫定でプロツアーリーダーであるダニーロ・ディルーカ(イタリア、リクイガス)が、イタリアのドーピングスキャンダル「オイルフォードラッグス」に関与している疑いがあるとしてCONI(イタリアオリンピック委員会)から3ヶ月の出場停止処分を受けた。

[CYCLINGTIME] ディルーカ2年間出場停止の可能性、CONIが処分申請
  2007年ジロ・デ・イタリアのドーピング検査でディルーカのサンプルから異常が検出されたとして、CONI(イタリアオリンピック委員会)の検察は審議委員会に判断を委ねた。CONIによるとディルーカのサンプルからは異常値のホルモンが検出された。CONIの検察は証拠書類を揃え、CONIの審議委員会に処分を申請。

[CYCLINGTIME] ディルーカの疑い晴れる、証拠不十分で裁判所が棄却
  ディルーカはジロ期間中のドーピングを疑われ、CONI(イタリアオリンピック委員会)の検察が2年間の出場停止処分を求めていたが、今回CONIの裁判機関GUIはこの訴えを退けた。ドーピング陽性反応が出たわけではなく、ホルモンの値が変動していたという理由で、CONIは2年間の出場停止処分を求めていたが、そして4月16日、GUIは証拠不十分であるとしてCONIの訴えを退けた。

|

« [MAU] リオ、ブラウン、キャリックと契約延長 | トップページ | [TV] マクロスF #03 »

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/41164232

この記事へのトラックバック一覧です: [UCI 08] ディルーカの災難:

« [MAU] リオ、ブラウン、キャリックと契約延長 | トップページ | [TV] マクロスF #03 »