« [TV] 灼眼のシャナII #22 | トップページ | [F1 2008] エントリーリスト »

2008/03/15

[F1 2008] 主なレギュレーション変更

●主なレギュレーション変更点
 ・エンジンコントロールユニット(ECU)の標準化。
 ・エンジン開発を2012年までの完全凍結(ホモロゲーション)。
 ・スペアカー(サードカー)を廃止。
 ・ギヤボックスは4グランプリ1基(交換時 5グリッド降格)
 ・トラクションコントロールシステム(TCS)の使用を禁止
 ・ギア比およびドッグリングの変更は予選セッション前まで。ギア破損時は交換可能
 ・5.75%のバイオ燃料を混合。
 ・予選時間の変更(Q1 15→20、Q3 20→10)
 ・Q3終了時の燃料調整の廃止

●リンク
  F1レギュレーション wikipedia
  テクニカル・レギュレーション変更 F1-Live.com
  スポーティング・レギュレーション変更 F1-Live.com

|

« [TV] 灼眼のシャナII #22 | トップページ | [F1 2008] エントリーリスト »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179868/40505693

この記事へのトラックバック一覧です: [F1 2008] 主なレギュレーション変更:

« [TV] 灼眼のシャナII #22 | トップページ | [F1 2008] エントリーリスト »