« おもしろキーワード(30000人っていうと小さい市ですね~) | トップページ | [メモ]日常、あるいは平凡な日々!? »

2007/11/11

[感想]ワイルドストロベリー 結成記念ライブ

  一言で言えば、落ち着いて聴けるライブだったなと言うこと。もちろん、熱狂的で絶叫する
 アニソンライブを否定するつもりはないし、それが醍醐味の1つだとは思う。ただ、すべてが
 そんなライブだと、正直行くのを躊躇われる。ゆっくりと座って聞く、そんなアニソンライブが
 あってもいいはずだ。

  まず一番驚かされたのは選曲。「海のトリトン」に「バビル二世」「フランダースの犬」、そして
 「エイトマン」に「魔女っ子メグちゃん」。観客の中には放映時に生まれてないのはもちろん、
 再放送でさえ見たことがない人がいるかもしれない。僕でさえも「エイトマン」に関しては再放送
 さえ観たことがない。「ドラゴンボール」や「セーラームーン」、それに「エヴァンゲリオン」
 あたりが一番なじみの曲なのだろう。だからといって「残酷な天使のテーゼ」を今の曲といって
 しまうのはどうかと思うが。

  昼の部は歌い手も観客も腹のさぐり合いといった感が強かった。チケットを買ってきたものの、
 何せ結成後初のライブだけに、何を見せてくれるのか見当が付かない。そんな微妙な緊張感が伝染
 したわけではないのだろうが、ステージ上のきっこさんも歌はそつなくこなしていたが、トークの
 部分では噛みまくり。まあ、その初々しさが良かったりするのだろうが。「渡り廊下で待っててね」
 では、さすがにグダグダになってはいたが、いきなり合わせろという方が無理。むしろ楽譜をその場
 でもらってそつなく合わせるバンドの方を褒めるべき。夜の部に関しては、即興のコーナーもトーク
  もまあまあだったが、サンバホイッスルで大失敗。まあ、これもライブの醍醐味というところだ。

  きっこさんの良さを活かすなら、やっぱり多少古めの懐かしいアニソンの方がいいのだろう。
 ただ「奥さまは魔法少女」よりももっと新しい、きっこさんが演じているアニメの主題歌を聴きたい
 思いもある。「AIR」や「CLANNAD」になるのだろうか。そういえば数年前のイベントで「プリキュア」
 を熱唱したこともあった。今回は顔見せということもあり、比較的メジャーな曲と自分たちの持ち曲
 のチョイスとなったが、今後のライブでは色々な挑戦が見られるかもしれない。色々な意味で今後の
 展開が楽しみである。もちろん次のライブにも行く予定である。

|

« おもしろキーワード(30000人っていうと小さい市ですね~) | トップページ | [メモ]日常、あるいは平凡な日々!? »

イベント/舞台 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [感想]ワイルドストロベリー 結成記念ライブ:

» 秋だライブだお姉ちゃんだ(でもレポートは無し) [とりあえず書いとく!?]
 朝起きたら8時って何かの罰ゲームですか。確かに昨日は柄にもなく明るくなる前に寝たけどね(笑 と言う事でイベントレポートを3本アップ、朝から何やってんだかって感じです。昼ご飯を食べてスカイガールズ・レポの校正原稿を持ってワイルドストロベリーのライブへゴー....... [続きを読む]

受信: 2007/11/12 06:34

» WSライブ夜の部終了 [とりあえず書いとく!?]
 夜の部のハイライトは「メルボルンZ」になるのかなぁと。井上喜久子原案、まるたまり作詞作曲ってなんて豪華なんだ‥、実現すればだけど(笑 なんか、お話がHPに載るとか載らないとか‥、また思いつきでそういうことばっか言うから、お姉ちゃんは(笑)。後は、ロック....... [続きを読む]

受信: 2007/11/12 06:36

» WSライブ昼の部終了 [とりあえず書いとく!?]
 いきなり森高ばりのミニで登場、しかも赤ですか‥とか、トリトンやバベル二世やエイトマンって選曲はどうなんですかとか、きっこさんトークかみかみ〜とか色々あったのですが、盛り上がった曲、静かな曲、静かに始まってサンバになる曲と、大変楽しい時間を過ごすことが出....... [続きを読む]

受信: 2007/11/12 06:40

« おもしろキーワード(30000人っていうと小さい市ですね~) | トップページ | [メモ]日常、あるいは平凡な日々!? »