« [CL07/08] 予選2回戦組み合わせ | トップページ | [UC07/08] パルチザン失格処分 »

2007/07/26

[LETOUR2007] モレーニ、ドーピング陽性、ツール撤退

[CYCLING TIME] モレーニがドーピング陽性、コフィディスはツール撤退
  ASO はモレーニに出場禁止を通達。その後、コフィディスはレースを去るという苦渋の決断を下した。
ここまで果敢に逃げに乗っていたシルヴァン・シャヴァネル(フランス)やブラドレー・ウィギンズ(イギリス)と
言った選手の姿はもう見られない。

    対象ステージ:7/19 第11ステージ
    違反内容    :禁止薬物(テストステロン)
    状況        :再検査を要請せず
※ テストステロン…男性ホルモンの一種。筋肉増大、蛋白同化作用の促進の作用を持つ

 ドーピングは悪いんだけど、だからといってチームを撤退させるってのはどうなんだ?
 それに警察は関係ないと思うけどなぁ…。

|

« [CL07/08] 予選2回戦組み合わせ | トップページ | [UC07/08] パルチザン失格処分 »

自転車レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [LETOUR2007] モレーニ、ドーピング陽性、ツール撤退:

« [CL07/08] 予選2回戦組み合わせ | トップページ | [UC07/08] パルチザン失格処分 »