« [PL06/07] #34 マンU v ミドルスブラ | トップページ | [ENG] C・ロナルドPFA年間最優秀選手賞受賞 »

2007/04/21

[PREMERA Div. 06/07] #31 Rマドリー v バレンシア

●スタジアム
    サンチャゴ・ベルナベウ    マドリード
    気温:20度    湿度:37%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    Rマドリー 2 - 1 バレンシア

●審判
    ペレス・ラサ

●スタメン

Rマドリー  [RMA]
                    17 ニステル       07 ラウール

    10 ロビーニョ   06 ディアラ       16 ガゴ     20 イグアイン

    38 トーレス     04 ラモス       05 カンナバーロ   02 サルガド

                    01 カニサレス
    サブ:
        13 ロペス   22 パボン   11 シシーニョ   23 ベッカム   19 レジェス
        14 グティ   18 カッサーノ
    監督:
        ファビオ・カペッロ
# メヒア、エルゲラが出場停止

バレンシア  [VAL]
                    07 ビジャ       09 モリエンテス

    21 シルバ       06 アルベルダ   20 アルビオル   15 ホアキン

    03 デルオルノ   24 モレッティ   04 アジャラ     02 ミゲル

                        01 カニサレス
    サブ:
        25 ビュテル     23 トーレス   16 ヴィアナ   28 インスア   18 ロペス
        31 パジャルド   34 グエラ
    監督:
        キケ・フローレス
# マルチェナ出場停止

●試合展開(前半)
  05  VAL    :中スルーP→ビジャ                                      あわず
  10  VAL       :左クロス→ビジャ                                        あわず
  11  RMA       :ガゴ中浮→ラウール右                                    あわず
  14  RMA S    :トーレス左クロス→イグアイン右BS                      あわず
  17  VAL S    :ビジャ左ドリブルS→シルバ                            ※枠右
  18  RMA SOG:トーレス左クロス→ニステル右BS                  GOAL★RMA 1-0 VAL
  21  RMA S    :ニステル左クロス→ラウール                              あわず
  24  RMA       :ラウール中跳びだし                                      あわず
  24  RMA       :イグアイン右クロス→ラウール                          ※あわず
  27  VAL S    :左CK:デルオルノ→モリエンテス中HS                  枠上
  29  VAL       :ビジャ右クロス→モリエンテス                            DFクリア
  33  RMA ▲YC:ガゴ、シルバを倒す                                CARD▲ガゴ
  34  RMA       :ニステル、アルビオルと競って倒れる→治療後復帰
  36  VAL       :フィード→ビジャ                                        あわず
  36  VAL ▲YC:アジャラ、ラウールを倒す                          CARD▲アジャラ
  37  RMA       :中FK:ニステルS                                      枠上
  45  VAL S    :デルオルノ→モリエンテス中S                          ※枠上

●前半コメント
    ホームのマドリーがポゼッションで優勢ながらシュート自体の数は少なく1点止まり。決まった
  ニステルのゴールはゴラッソだが、それ以外はラウールが飛び出しでチャンスを作るも、肝心の
  シュートを打てず。一方のバレンシアもビジャ、シルバのスピードで打開を計るも、こちらも
  シュートを打てず。負けた方が優勝争いから脱落だけに慎重な試合展開になるのはやむなしか。
  ただし、バレンシアは後半にゴールを奪う算段が必要だが、交代選手がいないか。
                      G     S   SOG     F     P    YC    RC
    Rマドリー        1     3     1     9    52     1     0
    バレンシア        0     7     0     5    48     1     0

●試合展開(後半)
  48  RMA    :ガゴ中フィード→ニステル                                あわず
  50  VAL S    :ビジャ中ミドルS                                        枠右
  52  VAL SOG:ホアキン右クロス→モリエンテス中BS              GOAL★RMA 1-1 VAL
  53  VAL ▲YC:アルビオル、ディアラを掴む                        CARD▲アルビオル
  55  RMA       :ニステル左クロス→ラウール                              S出来ず
  55  RMA SOG:ニステル→イグアインS                                ☆GKセーブ(CK)
  57  VAL       :中スルー→モリエンテス左クロス                          DFクリア(CK)
  58  VAL S    :中フィード→デルオルノ左BS                            枠左
  59  VAL S    :アルベルダ中MS                                        枠右
  63  RMA 交代1:ガゴ(OUT)、グティ(IN)
  64  RMA SOG:ラウール右ドリブルS                                  ※GKキャッチ
  65  RMA       :グティ中スルーP→ニステル                              オフサイド
  65  RMA 交代2:イグアイン(OUT)、ベッカム(IN)
  67  RMA ▲YC:グティ抗議?                                      CARD▲グティ
  68  VAL 交代1:ホアキン(OUT)、ロペス(IN)
  70  RMA       :ベッカム右クロス                                        DFクリア
  73  RMA SOG:右FK:ベッカム→Sラモス中HS                  GOAL★RMA 2-1 VAL
  77  RMA S    :ベッカム右クロス→ロビーニョ中S                        枠上
  77  RMA       :ベッカム右クロス→ロビーニョ、エリア内で倒れる          笛無し
  82  VAL SOG:中→デルオルノ左BS                                  ※GKセーブ
  83  VAL 交代2:デルオルノ(OUT)、ヴィアナ(IN)
  84  VAL       :ミゲル右クロス                                          DFブロック(CK)
  84  VAL S    :右CK:ロペス→シルバ中HS                            枠右
  85  RMA 交代3:ロビーニョ(OUT)、レジェス(IN)
  88  RMA S    :ベッカム中RS                                          枠上
  88  RMA S    :レジェス右クロス→ニステル中TS                      ※枠右
  +2  VAL SOG:中FK:→ビジャ中HS                                ※GKセーブ

●後半コメント
    後半開始直後、マドリーのDFの隙をホアキンとモリエンテスが突いてバレンシアが同点に
  追い付くも、途中交代で入ったベッカムのFKにSラモスがあわせてレアルが逆転、結局そのまま
  試合が終了した。
    レアルに関しては勝利はおさめたものの、DFラインが集中を欠き、相手の突破を許したり
  裏を取られるシーンが目立った。特に両サイドから起点を取られるシーンが目立ったが、これは
  RカルロスやSラモスという本来サイドで使いたいメンバーの不在が響いたと言うことだろう。
  トーレスに関しては1点目のアシストこそ果たしたが、他に攻撃で見るべきシーンはなく、
  サルガドに至ってはほとんど攻撃参加が出来なかった。守備的に行くというチーム方針があった
  事によるのかもしれないが、多少物足りなさを感じたのは確か。
    攻撃に関しても、ラウールの前線への飛び出しが目立った程度で後のメンバーは正直低調と
  言わざるを得ない。ニステルローイはゴール以外はほとんど仕事が出来なかったし、イグアイン、
  ロビーニョも決定的な仕事は出来なかった。負けの許されない試合だっただけに慎重に試合を
  進めたということかもしれないが、SBの上がりの少なさも含めて物足りなかった。
    一方のバレンシアも、アウェイであまりにも慎重に試合を進めすぎた感は否めず。この日は
  ビジャのコンディションがいまいちということもあってか、決定的な仕事が出来ず、効果的な攻撃
  を仕掛けることが出来なかった。また、怪我人続出で攻撃的カードがヴィアナしかいなかった
  のも、最後の猛攻で点を決めれなかった要因だろう。残り7試合で1試合残したバルサとの差は6pts、
  残念ながら優勝争いから脱落と言っていいだろう。
                      G     S   SOG     F     P    YC    RC
    Rマドリー        2    11     4    16    54     2     0
    バレンシア        1    16     3     9    46     2     0

|

« [PL06/07] #34 マンU v ミドルスブラ | トップページ | [ENG] C・ロナルドPFA年間最優秀選手賞受賞 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事