« [PL06/07] #29 チェルシー v ポーツマス スタッツ | トップページ | [J1 2007] 第01節結果 »

2007/03/03

[PREMERA Div. 06/07] #25 セビージャ v バルセロナ

●スタジアム
    サンチェス・ピジュアン    セビージャ
    気温:19度    湿度:83%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    セビージャ 2 - 1 バルセロナ

●審判
    ゴンサレス・バスケス

●スタメン

セビージャ
                        12 カヌーテ             09 ケルジャコフ

    06 アドリアーノ                                         15 ナバス

                        11 レナト               08 ポウルセン

    03 カステード(C)    19 ドラグティノビッチ   20 オシオ   04 アウヴェス

                                    01 パロップ

    サブ:
        13 コベーニョ   14 エスキュデ   05 ドゥダ   16 プエルタ   18 マルティ
        27 アルファロ   07 チェバントン
    監督:
        ファンデ・ラモス

バルセロナ
        19 メッシ           10 ロニー           08 ジュリ

12 ジオ               24 イニエスタ       06 シャビ     11 ザンブロッタ

              05 プジョル(C)  04 マルケス   23 オレゲル   

                            01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   16 シウビーニョ   15 エジミウソン   07 グジョンセン
        09 エトゥ       18 エスケーロ     22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  12  BAR SB :シャビ中ミドルS                                        DFブロック
  14  BAR SOG:ザンブロッタ右クロス→ロニー中HS                GOAL★SER 0-1 BAR
  20  SER S    :アドリアーノ左クロス→カヌーテ中S                      枠上
  26  SER       :アウベス右クロス                                        DFクリア(CK)
  27  SER SOG:アウヴェス右S                                        ※GKキャッチ
  28  SER ▼RC:オシオ、ロニーを引っかける                        退場▼オシオ
  29  BAR SOG:PK:ロニーS中下                                    ☆GKセーブ
  32  BAR       :ロニー左ドリブル、クロス                                あわず
  33  SER       :アドリアーノ左クロス                                    DFクリア(CK)
  33  SER SOG:左CK:レナト→ポウルセン中HS                      ☆DFクリア
  34  SER S    :レナト左ミドルS                                        枠上
  35  SER       :レナト、シュート時に太股を痛める→治療のため退場
  36  SER 交代1:レナト(OUT)、マルティ(IN)
  39  SER SOG:アウヴェス右→ケルジャコフ中反転S                GOAL★SER 1-1 BAR
  42  BAR SOG:左FK:ロニーS                                        GKキャッチ
  43  BAR ▲YC:マルケス、ケルジャコフを倒す                      CARD▲マルケス
  43  SER S    :右FK:カヌーテS                                      枠上
  +1  BAR       :シャビ中スルーP→ジュリ                                あわず

●前半コメント
    バルサは国王杯に続いて3バックの布陣、ザンブロッタの攻め上がりのクロスにロニーが頭で
  合わせて先制する。その後、ロニーがPKを得るもそれは決まらず、その後は一人少ない
  セビージャの一方的な展開となる。39分にその攻めが実り、アウヴェスのパスを受けたケルジャ
  コフが反転シュートを決めて同点に追いつく。1人少ないながらもセビージャが互角以上の展開に
  持ち込み、試合の展開はまだまだ予断を許さない。

●試合展開(後半)
  46  BAR    :サビオラ、アップ開始
  46  BAR       :ジュリ右ドリブル                                        ボールデッド
  48  SER S    :ケルジャコフ右→ナバス右クロス→カヌーテ              ☆GKブロック
  52  BAR S    :ロニー中ミドルS                                        枠上
  54  BAR S    :シャビ中ミドルS                                      ※枠左
  58  BAR SOG:メッシー右ミドルS                                    ☆GKセーブ(CK)
  61  SER SOG:左FK:アウヴェスS→壁→                        GOAL★SER 2-1 BAR
  62  BAR ▼RC:ジュリ、相手を掴む?                              退場▼ジュリ
  62  SER ▲YC:アウヴェス                                        CARD▲アウヴェス
  63  SER 交代2:アドリアーノ(OUT)、プエルタ(IN)
  66  SER S    :プエルタ左S                                            GKセーブ(CK)
  69  BAR 交代1:マルケス(OUT)、エトゥ(IN)
  70  --- 支配率:セビージャ 43%
  71  BAR 交代2:メッシー(OUT)、サビオラ(IN)
  72  BAR       :ザンブロッタ右クロス                                    DFクリア(CK)
  75  SER 交代3:ケルジャコフ(OUT)、アルファロ(IN)
  76  BAR ▲YC:ザンブロッタ、スライディング                      CARD▲ザンブロッタ
  76  BAR ▲YC:ザンブロッタ、抗議                              退場▲▲ザンブロッタ
  77  BAR ▲YC:エトゥ、ボールを投げつける                        CARD▲エトゥ
  79  SER ▲YC:アルファロ                                        CARD▲アルファロ
  79  BAR 交代3:ロニー(OUT)、エジミウソン(IN)
  80  BAR       :ジオ左クロス                                            あわず
  83  SER SOG:ナバス右ミドルS                                        GKキャッチ
  83  BAR       :サビオラ左ドリブル、クロス                              あわず
  87  BAR SOG:中FK:シャビS                                      ☆GKセーブ
  89  BAR S    :エトゥ右S                                              枠上
  90  SER SOG:カヌーテ右S                                          ☆GKセーブ(CK)
  +1  BAR       :サビオラ中→エトゥ右S                                  あたらず
  +2  SER SOG:アウヴェス→カヌーテ中S                                GKキャッチ
  +2  SER SOG:プエルタ左ドリブル、クロス→カヌーテ中S              ※枠左
  +3  SER S    :カヌーテ右→アウヴェスS                              ※枠右
  +5  SER SOG:カヌーテ中→アウヴェス右S                            ☆クロスバー

●後半コメント
    61分、セビージャがセットプレイから逆転、これでバルサのスイッチに火が入るかと思いきや
  ジュリ、ザンブロッタを退場で欠く大荒れの展開。エトゥ、サビオラを投入して攻撃にテコ入れを
  計るも一人少ない劣勢ではチャンスを作れず、結局セビージャが逆転で勝利し、首位に躍り出る。
    やっていたサッカーは悪くなかった。決定機こそ少なかったもののポゼッションは出来ていた。
  強いて言うならば、ミッドウィークのCLに気持ちが行っていた事だろう。相手が10人になった
  時に引き分けでよしとする気持ちが出たのは確かだろう。この敗戦も痛いが、次節のダービーに
  ジュリとザンブロッタが出場できないと言うのが痛いだろう。
    一人少ない状態で逆転したセビージャの底力とスタジアムの雰囲気にはただただ脱帽するしか
  ない。ケルジャコフの反転Sも見事だったし、アウヴェスのFKも、壁をはじき飛ばして気持ちで
  入ったゴールだった。終盤、カヌーテやアウヴェスに多く訪れたゴールを決めて、直接対決でも
  互角以上に持ち込みたかったが、それは外野の人間の言うこと。首位対決を制したことで、国内
  でも欧州でも勢いに乗れるだろう。開幕当初はフロックだと見られていたこの躍進が改めて本物で
  あることを証明した形になった。
                      G     S   SOG     F     P    YC    RC
    セビージャ        2    15     8    18    42     2     1
    バルセロナ        1    10     5    19    58     4     2

|

« [PL06/07] #29 チェルシー v ポーツマス スタッツ | トップページ | [J1 2007] 第01節結果 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事