« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007/03/31

[FRA] ボルドーがリーグカップを制覇

[UEFA.COM]ボルドーがリーグカップを制覇
 フランス・リーグカップ決勝は、試合終了間際のブラジル人DFエンリケの決勝ゴールにより、FCジロンダン・ボルドーがオリンピック・リヨンを下して優勝した。

|

[MAU] ビディッチ肩脱臼、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ユナイテッド、ビディッチも離脱
 オールド・トラフォードで行われたブラックバーン戦の前半途中、不自然な体勢で落下して肩を痛め、そのまま負傷退場した。肩を脱臼し、約1カ月間戦線離脱する見通しになった。

 リオの隣はブラウンですか、苦しいなぁ…。

|

[ROM] トネット左太もも負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]ローマのトネットが戦線離脱
 ASローマの左SBマックス・トネット(32)が、30日の練習中に左太ももを痛めた。2日に精密検査を受け、負傷の程度を確認する予定だが、当初の見立てでは全治4週間と診断されている。

|

[PL06/07] #31 マンU v ブラックバーン

 タイトルを決めた試合、という位置づけになりそうな気がする。このまま行けばね。

●スタジアム
    オールド・トラフォード    マンチェスター
    気温:13度    湿度:58%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    マンU 4 - 1 ブラックバーン   Att: 76098

●審判
    クリス・フォイ

●スタメン
マンU
                    11 ギグス       08 ルーニー

    07 ロナウド     16 キャリック   18 スコールズ   13 パク

    04 エインシェ   15 ビディッチ   05 リオ         06 ブラウン

                            01 Vサール
    サブ:
        29 クスチャク   14 スミス   20 スールシャール   22 オシェイ
        23 リチャードソン
    監督:
        アレックス・ファーガソン

ブラックバーン
                  10 マッカーシー   27 ダービーシャ

    12 ペデルセン     15 モコエナ   05 ケリモグル   19 ダン

    22 ウォーノック   06 ネルセン   21 サンバ       07 エマートン

                          01 フリーデル
    サブ:
        13 エンケルマン   09 ノンダ   16 アンショズ   30 ロバーツ   31 ピーター
    監督:
        アラン・ヒューズ

●試合展開(前半)
  02  BLA S  :マッカーシー中ミドルS                                  枠上
  08  MAU S    :ロナウド中ミドルS                                      枠左
  10  BLA       :右クロス                                                あわず
  14  BLA SOG:中FK:ペデルセンS                                    GKキャッチ
  15  MAU SOG:ロナウド中ミドルS                                    ※GKセーブ
  15  MAU SOG:こぼれ→ルーニー右S                                  ☆GKセーブ(CK)
  19  BLA       :マッカーシー左クロス                                    DFクリア(CK)
  21  MAU S    :中FK:ロナウドS                                      枠上
  22  BLA       :ペデルセン左クロス                                      DFクリア
  24  BLA       :左FK:→右H                                          DFクリア
  24  MAU SOG:キャリック中→ルーニー中S                            ☆GKセーブ(CK)
  26  MAU       :ビディッチ肩から落ちる→担架で退場
  28  MAU 交代1:ビディッチ(OUT)、オシェイ(IN)   ブラウン左CBへ
  29  BLA SOG:ペデルセン左クロス→ダービーシャ中S              GOAL★MAU 0-1 BLA
  32  MAU SB  :ロナウド右ドリブルS                                    DFブロック
  34  MAU S    :ロナウド中ミドルS                                      枠右
  37  MAU       :右FK:ギグス→                                      ※あわず
  38  BLA S    :ペデルセン中ロングS                                    枠左
  41  MAU S    :ギグス中S                                              枠左
  44  BLA ▲YC:ダン                                              CARD▲ダン
  45  MAU       :右→キャリック                                          S出来ず
  +2  MAU       :キャリック中→ルーニー中S                              オフサイド
  +3  MAU SB  :エインシェ左クロス→スコールズ中S                    ※DFブロック(CK)

●前半コメント
    攻撃機会では圧倒的に上回ったマンUは、ロナウド、パクがサイドでボールをキープしクロスを
  あげる形を何度も作ったが、ブリーデルを筆頭に気持ちの入ったDFで、マンUのシュートを
  防ぎまくった。そしてペデルセンの左からのクロスがこぼれたところをダービーシャが押し込んで
  先制。ただし、これで守りきれるほどマンUは柔なチームではない。後半も激しいプレスと
  ファールすれすれのハードなプレイを維持できるかが鍵になるだろう。
                    G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     マンU     0    11     4     3     5    50     0     0
      ブラックバーン 1     5     2     1     6    50     1     0

●試合展開(後半)
  50  MAU     :パク右クロス→ルーニー左H→ロナウド                  ※あわず
  53  MAU SOG:ルーニー中S                                          ☆GKセーブ
  61  MAU SOG:スコールズ中ドリブルS                            GOAL★MAU 1-1 BLA
  64  MAU S    :中FK:ギグスS                                        壁(CK)
  66  MAU SOG:ロナウド左ドリブルS                                  ☆GKセーブ
  68  MAU SOG:ロナウド左クロス→ギグス中S                          ☆クロスバー
  69  BLA 交代1:マッカーシー(OUT)、ロバーツ(IN)
  71  BLA       :右クロス→ペデルセン、GKと接触                  CARD▲ペデルセン
  73  MAU SOG:ロナウド左ドリブル、クロス→キャリック右S        GOAL★MAU 2-1 BLA
  74  MAU       :中フィード→ルーニー                                    GKキャッチ
  75  BLA 交代2:トゥガイ(OUT)、ペター(IN)
  82  MAU       :ギグス中ドリブル→                                      ハンド
  83  MAU SOG:中FK:ロナウドS                                    ☆GKセーブ
  83  MAU SOG:こぼれ→パク中S                                  GOAL★MAU 3-1 BLA
  84  MAU 交代2:ロナウド(OUT)、スールシャール(IN)
  85  MAU 交代3:ギグス(OUT)、スミス(IN)
  88  BLA ▲YC:エマートン、エインシェを掴む?                    CARD▲エマートン
  89  BLA SOG:中S                                                    GKキャッチ
  90  MAU SOG:ルーニー→パク左クロス→スールシャール右S        GOAL★MAU 4-1 BLA

●後半コメント
    後半、激しく攻めるマンUが、61分のスコールズのドリブルSでローバーズDFの壁をうち
  破った。一旦破るとその勢いは止まらず、キャリック、パク、スールシャールが立て続けに
  ゴールをあげて、苦手の相手を一蹴した。
    勝利こそおさめたが、ビディッチの負傷はあまりにも痛すぎる。これでDFラインはエブラ、
  ネビルに続いての離脱。怪我が長引くようならブラウンにCBを任せるしかないが、欧州レベル
  の相手では正直荷が重い。また、ルーニーのパートナーとして起用したギグスはFWとしての
  出来は最高とは言い難い。前線でボールの収まり所が無いというのは、特にCLの部分で
  ウィークポイントとなる可能性がある。ただ、この勝利でチェルシーとの差を保ったままCLへ
  望めるのは大きいだろう。
                    G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     マンU     0    27    17     8     7    60     1     0
      ブラックバーン 1     6     3     1    12    40     3     0

|

[PL06/07] #31 リバプール v アーセナル

●スタジアム
    アンフィールド リバプール

●試合結果
    リバプール 4 - 1 アーセナル   Att: 43958

●審判
    スティーブ・ベネット

●スタメン

リバプール
                                15 クラウチ

                                08 ジェラード

    11 ゴンサレス   20 マスチェラーノ   14 アロンソ     16 ペナント

    12 アウレリオ   05 アッガー         23 キャラガー   02 アルベロア

                                25 レイナ
    サブ:
        01 デュデク   06 リーセ   09 ファウラー   18 カイト   32 ゼンデン
    監督:
        ラファエル・ベニテス

アーセナル
                    25 アデバイヨル   09 バチスタ

    15 デニウソン   02 ディアビー     04 セスク   13 フレブ

    22 クリシー     10 ギャラス       05 トゥレ   27 エブエ

                              01 レーマン
    サブ:
        24 アルムニア   06 センデロス   07 ロシツキ   08 リュンベリ   31 ホイト
    監督:
        アーセン・ベンゲル

●試合展開(前半)
  01  LIV S  :ジェラード中ミドルS                                    枠上
  04  LIV SOG:アルベロア右クロス→クラウチ中BS                GOAL★LIV 1-0 ARS
  05  LIV       :アウレリオ左クロス→                                    GKセーブ
  07  ARS       :中浮き球→バティスタ                                    あわず
  13  ARS       :アデバイヨル左クロス                                    DFクリア(CK)
  16  ARS       :中フィード→バティスタ                                  DFクリア(CK)
  17  ARS S    :右CK:セスク→アデバイヨル中HS                    ※枠上
  19  ARS       :クリシー左クロス                                        GKキャッチ
  21  ARS ▲YC:ディアビ、ジェラードに後方タックル
  22  ARS       :右FK:ペナント→ジェラード                            DFクリア
  22  ARS SOG:浮き玉→クラウチ中BS                                  GKキャッチ
  25  LIV       :ゴンサレス左クロス→                                    DFクリア(CK)
  25  LIV S    :左CK:ペナント→キャラガー右HS                      枠上
  27  LIV S    :クラウチ右ドリブルS                                    枠左
  29  ARS       :左クロス                                                GKキャッチ
  30  ARS       :デニウソン中浮き球                                      GKキャッチ
  32  ARS S    :アデバイヨル左クロス→バティスタ中S                    枠右
  33  ARS       :エブエ右クロス→GKキャッチ
  34  LIV       :ジェラード左クロス                                      DFクリア
  35  LIV SOG:アウレリオ左クロス→クラウチ中HS                GOAL★LIV 2-0 ARS
  41  LIV       :左FK:アウレリオ→                                    GKキャッチ
  41  ARS       :クリシー左クロス→アデバイヨル                          あわず
  +1  ARS ▲YC:レーマン、審判に抗議?

●前半コメント
    前線の決定力の差が得点差となって現れた。負傷から復帰したクラウチが絶好調、DFの前に
  割り込んでのゴールと、珍しくヘディングで競り勝ってのゴール。一方のアーセナルは前線の
  アデバイヨルとバティスタの動きがちぐはぐでほとんど前線で仕事が出来ず、1,2度あった
  決定機も枠内に飛ばすことが出来る。アンリ、Vペルシーに加えてウォルコットまで負傷で欠いて
  いるのが響いているのは明らか。
                    G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   2     6     3     1     6    59     0     0
      アーセナル   0     2     0     2     5    41     2     0

●試合展開(後半)
  46  LIV    :ゴンサレス→クラウチ                                    S出来ず
  50  ARS ▲YC:セスク、シャビにタックル                          CARD▲セスク
  54  LIV SOG:ゴンサレス左ドリブル、クロス→ジェラード中S          ※GKセーブ
  54  ARS SOG:アデバイヨル中S                                      ☆右ポスト
  54  LIV ▲YC:アロンソ、フレブに後方タックル                    CARD▲アロンソ
  56  LIV 交代1:ジェラード(OUT)、カイト(IN)
  59  LIV       :DF→クラウチ中                                        S出来ず
  60  LIV SOG:右FK:ペナント→アッガー右HS                  GOAL★LIV 3-0 ARS
  61  LIV S    :左クロス→クラウチ中HS                                枠右
  63  ARS SOG:バチィスタ右クロス→アデバイヨル中HS                ☆GKセーブ
  64  ARS S    :フレブ中ミドルS                                        枠左
  65  ARS 交代1:ディアビ(OUT)、ロシツキ(IN)
  65  ARS 交代2:バティスタ(OUT)、リュンベリ(IN)
  67  ARS S    :セスク左クロス→エブエ右BS                            枠上
  69  LIV 交代2:ゴンサレス(OUT)、ゼンデン(IN)
  72  ARS       :リュンベリ中→ロシツキー右                              DFクリア(CK)
  73  ARS       :フレブ右→リュンベリ                                    DFクリア(CK)
  73  ARS SOG:右CK:セスク→トゥレH→ギャラス中S            GOAL★LIV 3-1 ARS
  77  ARS S    :トゥレ右ミドルS                                        枠左
  78  ARS       :アデバイヨル右クロス                                    GKキャッチ
  80  LIV S    :ゼンデン左ミドルS                                      枠上
  81  LIV SOG:ペナント右クロス→クラウチ中TS                  GOAL★LIV 4-1 ARS
  83  LIV 交代3:マスチェラーノ(OUT)、リーセ(IN)
  83  ARS 交代3:エブエ(OUT)、ホイト(IN)
  88  ARS S    :左FK:セスクS                                        枠上

●後半コメント
    ロシツキとリュンベリを投入したことで、ようやく攻撃の形が作れるようになったアーセナル
  だが1点を返すのが精一杯。3位争いながら双方ともリーグタイトルは絶望的な状況ながら、
  CLの状況によるモチベーションが異なるのも驚きだし、クラウチが絶好調でハットトリックを
  決めたのも驚き。
    強豪同士の対決ではあるが、正直アーセナルのコンディションが悪すぎ。1stと2ndスコアラー
  を怪我で欠き、攻撃の核となるロシツキーは代表戦で使えず。セスクはほとんどボールに触れず、
  フレブ、デニウソン、ディアビの中盤も完全にリバプールに遅れを取った。とりあえず4位をキープ
  出来ればいいとはいえ、どうにも不甲斐ない。
    相手の出来の悪さを差し引いても、レッズは圧倒的な攻めで3位に浮上した。クラウチのゴール
  が目立ったが、ゴンサレス、ペナントの動きも悪くはなかった。マスチェラーノの動きに精彩を
  欠いた部分こそあったもののチームとしてうまくいっていると言っていいだろう。これで気分良く
  オランダへ乗り込める。
                    G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   4    12     7     2    17    47     1     0
      アーセナル   1    11     3     7     8    53     3     0

|

2007/03/30

[CHE] ロッベン膝負傷、今期絶望

[UEFA.COM]チェルシーのロッベン、今季絶望も
 チェルシーFCのオランダ代表ウィンガー、アリエン・ロッベンがひざの手術を受けることになり、今季中の復帰は絶望的となった。

 この人も怪我ばっかりだな…。

|

[GRE] ギリシャ、国内全試合を中止

[UEFA.COM]ギリシャ、国内全試合を中止
 30日、アテネ郊外で行われた女子バレーのパナシナイコス対オリンピアコスの試合後の暴動でファンが死亡した事件を受け、同国内のサッカーの全試合を4月13日まで中止すると発表した。

 でも、サッカーは関係ないっちゃ、ないよね…。

|

[MAU] ネビル足首負傷、全治3週間

[UEFA.COM]ネビルのローマ戦欠場が決定
 最終的な検査の結果、当初の予想よりも深刻であることが判明し、さらに3週間の治療が必要と診断された。ファーガソン監督曰く「足首の腫れがようやくひいた。腫れがあったので、症状が重いと判断できなかった。しかしネビルは、ジムで精力的に体を動かしている。3週間後には、トップチームに復帰できると思う」

 マンUにとって大事な選手だからなぁ、ホントに痛いです。

|

[ARS] ファン・ペルシ、今季の復帰は絶望

[UEFA.COM]ファン・ペルシ、今季の復帰は絶望
 右足中足骨の骨折から回復中のアーセナルFCのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシ(23)が、今シーズン中に復帰しないことが判明した。ベンゲル監督曰く「4月下旬の復帰でも楽観的すぎる。今シーズンの終了まで離脱すると思う。医師と話をしたが、今回のような骨折の場合、プレーしない期間が長ければ、それ だけ再発する可能性は低くなるということだった。従って、1、2試合にしか出場できないのであれば、無謀な冒険をしない方が良い」

 さすがベンゲルだな…。

|

サマータイム

[Daylight Saving Time] When we change our clocks

 2007年のサマータイムは 3/25 ~ 10/28 になります。欧州サッカーを見る人は要注意です。これでCLが朝から2試合見れるな~(笑) ちなみにアメリカ方面ではルールが変わって2週間ぐらい早く始まってるようですが、まあ、関係ないので…。

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 28 - 01/04/2007
          Betis v Villarreal    2007/03/31    18:00
    R. Sociedad v Levante       2007/03/31    20:00
       Valencia v Espanyol      2007/03/31    20:00
      Barcelona v Deportivo     2007/03/31    22:00
     At. Madrid v Mallorca      2007/04/01    17:00
         Getafe v Zaragoza      2007/04/01    17:00
      Gimnàstic v Recreativo    2007/04/01    17:00
         Racing v Athletic      2007/04/01    17:00
          Celta v R. Madrid     2007/04/01    19:00
        Osasuna v Sevilla       2007/04/01    21:00

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   30^ Giornata

    Reggina - Siena         2007/03/31  18:00
       Roma - Milan         2007/03/31  20:30 ○2位争い。フォルツァ、ミラン!
   Atalanta - Fiorentina    2007/04/01  15:00
   Cagliari - Messina       2007/04/01  15:00
     Chievo - Sampdoria     2007/04/01  15:00
     Empoli - Ascoli        2007/04/01  15:00
      Inter - Parma         2007/04/01  15:00
    Livorno - Catania       2007/04/01  15:00
     Torino - Palermo       2007/04/01  15:00
    Udinese - Lazio         2007/04/01  20:30

# サマータイム開始のため、15:00キックオフは22:00JST放映になります

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#31
Saturday  31 March 2007
      Liverpool v Arsenal         12:45 ○3位争い
         Bolton v Sheff Utd       15:00
       Charlton v Wigan           15:00
         Fulham v Portsmouth      15:00
        Man Utd v Blackburn       15:00 △勝ってチェルシーにプレッシャーを
      Newcastle v Man City        15:00
       West Ham v Middlesbrough   15:00
       Watford v Chelsea         17:15
Sunday  01 April 2007
      Tottenham v Reading         16:00 △欧州争い
Monday  02 April 2007
    Aston Villa v Everton         20:00

# サマータイムなので、アーリーマッチが20:45JSTキックオフです。

|

2007/03/29

[VAL] モリエンテス、肩脱臼、全治3週間

[UEFA.COM]モリエンテス、チェルシー戦を欠場へ
 アイスランド戦で、前半終了直前に不自然な体勢で倒れ、肩を負傷した。スペイン代表のチームドクターのヘナロ・ボラス氏は試合後、復帰までに最長4週間は必要という見解を示した。

 バレンシアにとって致命的だよな…。

|

[SCO] プルショ、レンジャーズを退団

[UEFA.COM]レンジャーズがプルショの退団を発表
 29日、元クロアチア代表FWダド・プルショ(32)が、専門医からトップレベルでプレーを続けることが難しいとの診断を受けたため、今シーズン限りで退団すると発表した。

 ベテランで勝負強い選手だっただけに残念です。

|

[GER] シンドラー、ブレーメンと契約、2011年まで

[UEFA.COM]シンドラーがブレーメンとプロ契約
 若手FWケビン・シンドラー(18): 4年契約2011年まで

|

[J1 2007] 今週のスケジュール

第4節   03/31   (土)         
    14:00     甲府  vs  G大阪      小瀬  山梨放送
    14:00     新潟  vs  川崎F  東北電ス  スカパー!
    14:00     磐田  vs  千葉      ヤマハ  静岡放送
    16:00     大宮  vs  清水        駒場  スカパー!
    18:00     広島  vs  横浜FM    広島ビ  BS-i
    19:00       柏  vs  F東京        柏  スカパー!独占
    19:00     神戸  vs  鹿島    ホムスタ  BS
  04/01   (日)         
    14:00   横浜FC  vs  名古屋    三ツ沢  スカパー! △早起きできたら見に行ってきます
    16:00     大分  vs  浦和      九石ド  スカパー!独占

|

2007/03/28

[DVD] マリア様がみてる 3rdシーズンOVA 第3巻

第3巻 涼風さつさつ
  祐巳さんにつきまとうとっても背の高い女の子が一人、健気に山百合会のお手伝い。可南子ちゃんという
 んだそうですが、背高いなぁ…。瞳子ちゃんにベタベタくっつく祐巳さん、大人になりましたが、瞳子ちゃん
 は可南子ちゃんがお気に召さない様子。可南子ちゃんと蔦子さん、しかも写真部に根回しまでくれるって、
 いいお友達だなぁ。でも、スールになるのはお断りするんだそうで…。
  祥子様、高所恐怖症らしいですが、祐巳さんのために強がってるなぁ。あれれ、祐巳さんの後ろに可南子
 ちゃんの姿が…、もう完全にストーカーだなぁ。祐麒君になんちゃって彼氏をお願いして、どうして柏木さん
 が来るかなぁ…。可南子さんも男嫌いですか、そうですか…。祐巳さんが天使、まあ、間違ってはないけど
 当たってないなぁ…。そんな一方的押しつけされてもなぁって、祥子様登場。そうですか、聖様から電話が
 ありましたか。祥子様お姉様らしいなぁ…。
  そして学園祭当日。つぼみな皆さんは制服着てます。いきなり祐巳さんは下駄ですか…。いや、なんか、
 薔薇様めがけて男が寄ってきてますけど…、祥子様大丈夫ですかぁ? そんなことより生徒会室に戻った
 祐巳さんに暴漢が…。箱詰めで四人にさらわれたって、そうですか祐麒君と間違えましたか…。いやいや、
 パンダで出てくる祐巳さんも祐巳さんですが、それを見て分かる祥子さんもすごいなぁ…って、まあ小説
 の世界とは言え、どうなんだろうなぁ…。話としてちょっと出来過ぎじゃないの(笑)
次回予告
  文化祭の後は体育祭です…。それにしても可南子ちゃんにも困ったものです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[REVIEW] 苺ましまろOVA #2 いつも

●リンク
    公式サイト

●インプレッション
  ネコなまつりちゃんです、ウサギなアナちゃんです。それをドラキュラな美羽ちゃんが襲ってます、でも、なばさん相手に、
 ではなく伸恵お姉ちゃん相手に「おばさんだっ!」はひどいな~(笑) まつりちゃんがもだえてる…というのもアレだけど、
 「ワンワンコロコロ」を楽しげに読むのはどうよって話もあるんですが。それにしてもそんだけ転んでて「いつも通りの
 まつりちゃん」はまずいだろう、アナちゃん来るまでどうしていたんだ? 補助輪自転車とか輪ゴム攻撃とか、馬のかぶり物とか、
 まつりちゃん大活躍だな~、いじられ役だけと。でも、一番気の毒なのは、紅茶を頭から被ったアナちゃんだな。ところで、
 この話オチはないの…?

●キャスト
    伊藤 伸恵(いとう のぶえ)  :生天目仁美
    伊藤 千佳(いとう ちか)    :千葉紗子
    松岡 美羽(まつおか みう)  :折笠富美子
    桜木 茉莉(さくらぎ まつり):川澄綾子
    アナ・コッポラ(Ana Coppola) :能登麻美子
    おじいさん                  :チョー

●主題歌
  OPテーマ
    あっかん berry berry    千佳、美羽、茉莉、アナ、伸恵
  EDテーマ
    夕待ちの風    折笠富美子

|

[TV] ひとひら #01

第1幕「む、無理です…」
  いきなり木の陰に隠れてますよ…、麦さん。あ~、氷上さんがあやち~に怒られてる。野乃さん確かに
 思わせぶりだ~。ナイスヘッドバッド。第1話は麦ちゃんの自分探しの回。いや、人とぶつかったからって
  気絶するかな~、でも、あやち~に「走った方がいいんじゃない」って、「お前もな~」って感じですが。
  「あなたのこと見てたのよ…」とか「安心して、優しくしてあげる」とか、まあ、最初から飛ばしてるな~。
次回予告:
  「見ないでください」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[COMIC] ハヤテのごとく #121

●掲載
  少年サンデー 04/11号
●サブタイトル
    第121話「さよなら人類(私だけ)」
      ありがとう! テレビアニメ!!
# マリアさん…、なんて格好…
●ダイジェスト
    そして少女は宇宙に旅立つ…
# いいのか、ホントにそれでいいのか(笑)
●ツボ
    ピピルマピピルマテクノロジーでアダルトタッチな悩殺ボディに
    お前はこんな所でいったい何をしているのだ!!
    私も!! 宇宙に連れて行け!!
# モモだよ~、しかも古い方(笑)
●今週のマリアさん
    キャアアアー!!
    長旅で疲れたのか…ずいぶんと恥ずかしい夢を見た気がしますわ…
        何か悪いことが起きなければいいのですが。
# 結局お色気担当にされてしまうのが不憫です
●ひとこと
    マリアさんの見開きの前にはどんなストーリーも形無しです(笑)
●クエスチョン
    Q:今でも思い出すおいしかった食事
    A:週間連載が決まったときに前担当が連れて行ってくれたステーキ
# そりゃ美味しいだろうな~
●関連 
  別に来週から宇宙編とか始まりませんよ?
# ちぇっ…。ジェネオン(旧パイオニアLDC)だから期待したのに(笑)

|

[DVD] ひだまりスケッチ #01

第01話 「1月11日 冬のコラージュ」

コメント
 「次回、ひだまりスケッチ第10話、違う、ひだまりスケッチ第1話」なんて会話があったかは知らない
 けど、いきなり冬休み明けの新年からスタート。なんていうかいかにもギャグマンガっぽい止め絵だな。
 いやいや、宿題を昼休みにさくさくっとやるのもどうなんだ…。ラブ&ピースを地上で書けるのは偉い
 けど、スペルがあってればもっといいのにね…。ゆのちゃんが気づかないのはしょうがないね。うーん、
 先生とメールのやりとりってどうなんだ。吉野屋センセ、4人とも写真が違うのがすごいね。ヒロさん
 の困った聞き覚えのある声がいいなぁ…。ゆのちゃんは中の人と違う方向でほんわかさんだね~。

オーディオコメンタリー  ゲスト:松来未祐(吉野屋センセ)
  自己紹介とかやってます。誰かテレビ見れないとか言ってるし。歌には被せないんだ。ゲストは
 一応先生の松来さん、後藤さん、コメンタリーしながらマンガを読まない(笑) 背景の人が白いのは
 演出で間に合わなかった訳ではないそうです。おお、あすみんレギュラー初なんだ、すごいな~。
 ゆのとみやっちが熟年夫婦って、ひどいなぁ。ヒロがママで沙英がパパで、宮子がイヌってねぇ…。
 センセはセンセらしいです。センセが生徒にメールを不思議に思うのはみんな同じ。結論から言えば、
 宮ちゃんはやっぱりペットって事で。あと、女の子5人で大騒ぎされると、誰が誰だかわかりません。

次回予告
  「次回、ひだまりスケッチ第5話、違う、ひだまりスケッチ第2話」、いきなり冬の後、夏です。
 ミステリアスな夏、なんですかねぇ…。

第02話 「8月21日   ニッポンの夏」

コメント
  夏で早起きすればラジオ体操ですか…。そして表札を作れという大家さんの命令って、1話で表札
 ありましたよね。古新聞の「ダム決壊」や「コロッケ祭り」が気になる。沙英さん、チョコ山君って
 誰ですか…。ヒロさん、ご飯抜きでもケーキ3つ食べれば意味無いですよぉ…。いや、アパート名
 替えちゃダメって言われる前に気づけよ…。吉野屋センセ、コートの中に赤ビキニですか…。しかも
 生徒に写メを送るとは。宮子さんはヒロさんに恨みでもあるんでしょうか…。いや、ワニとかを
 アパートでは飼わんだろう。インパクトはあるけど、1文字1文字が個性ありすぎじゃないの、表札と
 しては…。そんな訳で浴衣を着て夏祭り。いやいや、そんなにヨーヨー釣ったら店の人泣くぞ…。
 花火も見れたしめでたしめでたし、しかしヒロさんかき氷だって食べ過ぎれば太りますよ(笑)

オーディオコメンタリー  ゲスト:蒼樹うめ(ウメ先生)
  あすみん、自己紹介で皆にはめられてます。ゲストはウメ先生と言うことで、あすみんともども
 いじられるんでしょう。「ゆの二人」ってそうだよな。脚本までは見てるけど演出にはノータッチ
 なんだそうで、中の人共々驚く先生でした。なんか2話の時点で早くも絵がなかったそうで(笑)
 ゆののバッテンは、気分や体温で変わるとか変わらないとか…。実話ネタとかも結構多いとか。
 実写は書くより時間がかかるんだ~、物を買ってきたりする必要もあるんだ。いや、良子ちゃん、
 Aパートのおしまいでゲストを追い出しちゃダメだろう。なんで、お祭りの人が人生ゲームになって
 るんだろう。さすが原作者と言うことで、色々裏話を聴かせてもらえてよかったなと。

次回予告
  「次回、ひだまりスケッチ第3話、違う、ひだまりスケッチ第3話、すまん」、色々考えるこんな季節
 って、梅雨ですか、さらに戻ります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

[BAY] カーンの処分にバイエルンが上訴

[UEFA.COM]カーンの処分にバイエルンが上訴
 FCバイエルン・ミュンヘンは27日、UEFA規律委員会が先週、GKオリバー・カーン(37)に科した1試合出場停止と罰金2万スイスフラン(約190万円)の処分について、UEFAに上訴を申し立てた。

 まあ、カーンの欠場は大問題ですから…。

|

最近のお仕事(思えば遠くへきたもんだ)

 ・「自転車レース」のカテゴリーを追加しました。どこまで出来るかわかりませんが、頑張ります
 ・変なものとして「雑談:アトリエシリーズ」「げろるしゅたいなー」「SuicaとPASMO」
  ・「マリアさんの中吊り広告」を追加しました
 ・UCLについて、ベスト16の15試合をレポートしてます。ベスト8の組み分けも合わせて、
   チャンピオンズリーグから
 ・RONDO ROBE 2007 開催概要をまとめました。イベントのページから
  ・ドクロちゃんの新作とか、クラナドの映画TVアニメとかやるそうです。アニメのページから。
  ・大魔法峠、その4のコメンタリー前編まで書きました。アニメのページから。
    ・「茄子」の続編が出来るそうです。自転車レースのページから
  ・Jリーグ、チマチマとやってます。速報は出来ませんがJリーグのページから。TOTOは外れて
    ばかりなので予想が書けません(笑)

 気が付いたら10000アクセスを超えてました。実家の町民より多いような気がしないでもなく。
きっとこれからもこんな感じで色々書いていきますので、興味のあるカテゴリーだけ読んでみても
よいかも、という感じでこれからもよろしくお願いします。

|

マリアさんの中吊り広告

 京浜東北線で通勤しているのですが、前の中吊り広告が「精霊の守り人」で、後ろの広告が
「ハヤテのごとく」だったのは、いいのかJR、と突っ込みたくなってしまいました。そりゃ、
お金を出せば問題ないとはいえ…。まあ、ジェネオンの中吊りはいくらかあったはずだから…。

マリアさんの中吊り
 http://hw001.gate01.com/hayatenogotoku/  3/24 ハヤテの販促活動が本格的に開始
# もう少しすいてたら写真とったけどな(笑)
# ヒナギクさん、西沢さん、瀬川さんのバージョンとか欲しいかも…。

「アニメ始めました」だの「ついに電波化」だの、狙ったようなキャッチフレーズがいい感じです

| | トラックバック (0)

[EURO2008] 試合日程(070328)

G         ブルガリア  18:00 アルバニア
G         ルーマニア  18:30 ルクセンブルク
D             チェコ  17:25 キプロス
B         ウクライナ  18:00 リトアニア
C         ハンガリー  18:00 モルドバ
E         イスラエル  19:00 エストニア
C             マルタ  19:30 ギリシャ
D       アイルランド  19:30 スロバキア
F リヒテンシュタイン  19:30 ラトビア
F     北アイルランド  19:45 スウェーデン
A   アゼルバイジャン  20:00 フィンランド
B           グルジア  20:00 フェロー諸島
C             トルコ  20:00 ノルウェー
D         ウェールズ  20:00 サンマリノ
A         ポーランド  20:30 アルメニア
A           セルビア  20:30 ポルトガル        フジ739(Live)
G         スロベニア  20:45 オランダ
B           イタリア  20:50 スコットランド    WOWOW(3/29 20:00)
E           アンドラ  21:00 イングランド
F           スペイン  22:00 アイスランド      WOWOW(Live)

|

2007/03/26

[TV] 一騎当千DD #05

第五話 「闘士無惨」 

コメント
  なんかいきなりハードないじめにあってる女の子がいます。矢の放ち方が尋常じゃないんですが、
 フィジカルは弱そうと思いきや…、刃物ですか…。また一人女の子が来たけど…、お墓で暴れちゃだめだよ…。
 とりあえず、呂蒙さん、孫策の家に担ぎ込まれたようです。あれあれ、一番大事な龍玉を取られちゃったみたい
 、というAパート。しかし、アイキャッチが明らかにケンカを売っているような気がする…。今日は新体操
 ですか(笑)

  呂蒙ちゃんのピンチに、孫策さんが覚醒寸前なんですが、お母さんのチョップでどうにか事なきをえたよう
 ですが…。曹操も暴走してムチャクチャやってるし…、前作に比べてグロさが増したかなぁ、血の描き方とか。
 文和さん、お払い箱で襲われて大ピンチ…、そして諸葛孔明との出会いが近いようですと言うBパート。はてさて

次回予告
  孔明さんいよいよ登場でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

[UCI 07] ミラノ~サンレモ結果

●レース概要 [結果サイト]
 サッキ、ヴェーロの順でミルラムトレインが形成され、最後はツァベルに引かれたペタッキが飛び出す。完璧に思われたスプリントだったが、絶好のタイミングで飛び出したペタッキは伸びず、ツァベルの前にも出られない。そしてペタッキの後ろにつけていたフレイレがここぞとばかりに前に出ると、もう誰も追いつくことが出来なかった。

●最終個人総合成績
   1位 オスカル・フレイレ        (スペイン、ラボバンク)                    6h43'59"
   2位 アラン・デーヴィス        (オーストラリア、ディスカバリーチャンネル)
   3位 トム・ボーネン            (ベルギー、クイックステップ)
   4位 ロビー・マキュアン        (オーストラリア、プレディクトールロット)
   5位 スチュアート・オグレディ  (オーストラリア、CSC)
   6位 エリック・ツァベル        (ドイツ、ミルラム)
   7位 ガブリエーレ・バルドゥッチ(イタリア、アックア・エ・サポーネ)
   8位 アレッサンドロ・ペタッキ  (イタリア、ミルラム)
   9位 ビセンテ・レイネス        (スペイン、ケスデパーニュ)
  10位 ロバート・ハンター        (南アフリカ、バルロワールド)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[マナケミア] 学園施設あれこれ

ガストさんが新作画像を公開してくれました、ということで今日は学園内の施設を紹介。 (C)GUST CO.,LTD.

_img_27 購買部のユーリエさんにたじたじのフィロ。ちょっとお金にうるさい商売人らしいので、画像のような厳しいセリフが出てくるんでしょう。どうせなら関西弁とかの方が(笑)

 

_15_04食堂での購入シーン。食堂だけにキャロ芋やハウレン草、ジュースのレシピなどを売っているようです。焼き物ってなんだろう(笑)



1himg_13 学校なので保健室があって、当然女医さんがいます。いけないことって何でしょう(笑)

 

■ 

 

2img_12 保健室で回復薬などが買えるみたいです。黒い溶液ってなんだぁ(笑)

 

 

 

Img_08
おまけ:調合に失敗するとこうなるみたいです。さすがどじっ娘フィロだな~


|

2007/03/24

[EURO2008] 予選 スペイン v デンマーク

 早起き/遅寝してみる価値のある試合かと言われると、困るなぁ(笑)
●スタジアム
    サンチャゴ・ベルナベウ    マドリード

●試合結果
    スペイン 2 - 1 デンマーク

●審判
    マッシモ・ブサッカ(SUI)

●スタメン

スペイン
                  21 ビジャ   19 モリエンテス   

            16 シルバ   10 イニエスタ   08 シャビ

                          17 アルベルダ

    07 アンヘル   06 カプデビラ   04 マルチェナ   02 ハビ・ナバーロ

                              01 カシージャス
    サブ:
        23 レイナ   03 アントニオ・ロペス    09 トーレス   11 アングロ
        14 シャビ・アロンソ   18 ファブレガス   20 フアニート
    監督
        ルイス・アラゴネス

デンマーク
    10 ヨルゲンセン         09 トマソン       11 ロンメダール

          08 カーレンバーグ                 06 D・イェンセン

                              02 ポウルセン

    05 N・イェンセン    03 グラブゴー   04 アッガー   07 L・ヤコブセン

                            01 ソーレンセン
    サブ:
        16 クリスティアンセン   12 プリスケ     13 アンドレアセン   14 シルバーバウアー
        15 グロンキア           17 ベントナー   18 ソーレンセン
    監督
        モルテン・オルセン

●試合展開(前半)  ※35分ごろから視聴開始
    17  DEN ▲YC:イェンセン                                        CARD▲イェンセン
    19  ESP S    :シルバ中S                                              枠左
    20  DEN ▲RC:イェンセン                                        退場▼イェンセン
    27  ESP S    :シルバ左クロス→ビジャ中HS                          ※枠左
    31  ESP S    :シルバ中ミドルS                                        枠外
    35  ESP SOG:イニ→モリエンテス右切り返しS                    GOAL★ESP 1-0 DEN
    38  ESP SOG:アンヘル右→イニ→シャビ中ミドルS                    ☆GKセーブ(CK)
    38  DEN 交代1:ヨルゲンセン(OUT)、アンドレアセン(IN)
    45  ESP SOG:ビジャ左ドリブルS                                GOAL★ESP 2-0 DEN

●前半コメント
    優勢に進めたスペインだが、なかなか決定的なシュートを打てず。その悪い流れを打ち破った
  のがイニエスタとモリエンテス。さらにビジャが終了直前に見事なドリブルシュートを決めて
  2ゴール差。相手が一人少ないこともあり、このまま無失点で逃げ切りたいところ。
                   G     S   SOG     F   OFF    CK   POS    YC    RC
      スペイン     2     8     3     1     4     4    65     0     0
      デンマーク   0     3     2     2     0     2    35     1     1

●試合展開(後半)
  48  ESP SOG:イェンセン中ミドルS                                  ☆クロスバー
  49  DEN SOG:左スロー→グラブゴー中HS                        GOAL★ESP 2-1 DEN
  57  ESP ▲YC:アルベルダ、アッガーに後方タックル                CARD▲アルベルダ
  60  DEN 交代2:カーレンバーグ(OUT)、グロンキア(IN)
  60  ESP 交代1:シャビ(OUT)、アロンソ(IN)
  61  ESP S    :シャビ中ミドルS                                        枠左
  64  ESP 交代2:モリエンテス(OUT)、トーレス(IN)
  64  DEN ▲YC:アンドレアセン                                    CARD▲アンドレアセン
  65  ESP       :アロンソ右クロス→ビジャ                              ※GKセーブ
  70  DEN ▲YC:トマソン、マルチェナを蹴る                        CARD▲トマソン
  72  ESP S    :シルバ左クロス→ビジャ中HS                            枠上
  74  DEN 交代3:アンドレアセン(OUT)、ベントナー(IN)
  76  ESP 交代3:ビジャ(OUT)、アングロ(IN)
  77  DEN       :トマソン中ドリブル                                      DFクリア(CK)
  78  ESP ▲YC:アングロ、暴言?                                  CARD▲アングロ
  79  ESP S    :イニ中ミドルS                                          枠上
  83  DEN S    :右FK:アッガーS                                      枠上
  84  ESP ▲YC:アンヘル、グロンキアを倒す                        CARD▲アンヘル
  89  ESP ▲YC:アロンソ、遅延行為                                CARD▲アロンソ
  +1  DEN       :ロンメダール右クロス                                    GKキャッチ

●後半コメント
    後半、イェンセンのミドルシュートでデンマークの逆襲が始まった。49分にスローインから
  ヘッドでゴールを決めると、その後はポゼッションでスペインを大きく上回った。ただ、やはり
  一人少ない事で攻撃の薄さは明らか、スペインの守備もあり決定機を作れずに2-1でスペインが
  勝利する。
    後半、筋肉の状態がいまいちのモリエンテスをトーレスに替えたところでスペインの攻撃は
  完全に停滞。さらにビジャに替えてアングロを投入してサイドの活性化を図った物の、結局有効な
  攻撃の形を作れず。相手が10人だったことでどうにかしのいだ感が強い。前半の自分たちの時間
  に追加点をあげられなかった事が、ここまでの苦戦を招いたとも言える。今のスペインに一番
  重要な勝利をあげれたという以外の意味は無かった試合だった。
                   G     S   SOG     F   OFF    CK   POS    YC    RC
      スペイン     2    12     4     9     6     4    49     5     0
      デンマーク   1     6     4     7     0     3    51     3     1

|

[EURO2008] 予選 チェコ v ドイツ

●スタジアム
    スパルタ・スタジアム    プラハ

●試合結果
    チェコ 0 - 2 ドイツ

●審判
    ロベルト・ロセッティ (ITA)

●スタメン
チェコ
                        15 バロシュ     09 コレル

    03 ポラーク         04 ガラセク     10 ロシツキー   07 シオンコ

    06 ヤンクロフスキ   13 イラーネク   22 ロゼーナル   21 ウイファルシ

                                 01 P・チェフ
    サブ:
        16 ブラジェク   02 グリゲラ   05 コバチ   14 ヤロリーム   18 クリッチ
        20 プラシル     19 フルチェク
    監督
        カレル・ブリュックナー

ドイツ
                        31 クラニイ   20 ポドルスキ

                07 シュバ     13 バラック       19 シュナイダー

                              08 フリンクス

    02 ヤンセン   21 メッツェルダー   17 メルテザッカー   16 ラーム

                                01 レーマン
    サブ:
        12 ヒルデブラント   15 ヒツルスペルガー   24 フリードリヒ   28 トロショフスキ
        29 シュラウドラフ   33 キースリング       35 カストロ
    監督
        ヨアヒム・レブ

●試合展開(前半)
  02  GER S  :シュバ左ミドルS                                      ※GKセーブ(CK)
  03  CZE SB  :ポラク左ドリブル→バロシュ中S                        ※DFブロック(CK)
  03  CZE S    :ポラク右S                                              枠右
  06  CZE S    :右FKバロシュ→ロゼーナル中HS                        枠上
  09  GER       :左→バラック中→                                        あわず
  12  GER SOG:シュバ左ドリブルS                                    ※GKセーブ
  21  GER SOG:バラック→シュバ左1対1S                            ☆GKセーブ(CK)
  24  GER SOG:ポドルスキー中ミドルS                                ☆GKセーブ(CK)
  25  GER S    :右CK:→バラック中S                                  枠左
  30  GER S    :右FK:シュナイダー→バラック中HS                    枠左
  32  CZE       :中→ウィファルシ                                        オフサイド
  33  GER S    :ラーム右クロス→クラニー中HS                          枠上
  36  GER S    :シュナイダー中ミドルS                                  枠上
  40  GER S    :シュバ左ミドルS                                        味方に当たる
  41  GER SOG:シュバ→ポドルスキー中1対1S                        ☆GKセーブ(CK)
  42  GER SOG:左CK:フリングス→クラニー中HS                GOAL★CZE 0-1 GER
  44  GER SOG:右クロス→クラニー中HS                                GKキャッチ
  45  CZE SOG:ポラクS                                                GKキャッチ
  45  GER SOG:クラニー→ポドルスキー中S                            ☆クロスバー

●前半コメント
    アウェイのドイツが優勢に試合を進め、主にサイドからチェコのDFを切り裂くも、チェフの
  堅い守りに阻まれて4度の決定機を決められず。それでもCKからクラニーがヘディングで競り
  勝って先制点をあげたのは大きい。チェコは序盤はコレルの高さやミドルシュートで何度か攻撃
  の形を作ったものの決定機は作り出せず。中盤の争いでやや劣勢な状況をどう打開するか。
                G     S   SOG     F   OFF    CK   POS    YC    RC
      チェコ    0     4     2     7     3     3    38     0     0
      ドイツ    1    12     8     3     0     5    62     0     0

●試合展開(後半)
  46  CZE 交代1:シオンコ(OUT)、プラシル(IN)
  47  CZE SB  :コラー右S                                              DFブロック
  48  CZE S    :ウィファルシ右クロス→バロシュ中HS                    枠上
  52  CZE ▲YC:プラシル、シュバにファール                        CARD▲プラシル
  55  CZE SOG:ロシツキー中ミドルS                                    GKキャッチ
  56  GER S    :中ミドルS                                              枠上
  57  CZE S    :右クロス→コラー→ポラク中S                            枠上
  58  CZE       :左クロス                                                GKキャッチ
  59  CZE S    :ヤン左クロス→バロシュ中HS                            枠上
  62  GER SOG:ラーム右クロス→クラニー中HS                    GOAL★CZE 0-2 GER
  67  CZE 交代2:ガラセク(OUT)、クリッチ(IN)
  72  GER SOG:クラニー中ミドルS                                    ☆GKセーブ(CK)
  75  GER       :クラニー右エリア内で倒れる                              笛無し
  75  CZE SB  :プラシル右ミドルS                                      DFブロック
  76  CZE SOG:ポラック中ミドルS→バロシュR                    GOAL★CZE 1-2 GER
  78  CZE SOG:ロシツキー→バロシュ左S                                GKキャッチ
  78  CZE SOG:バロシュ中ミドルS                                    ☆GKキャッチ
  81  GER SB  :シュバ→ポドルスキー左S                              ※DFブロック
  82  CZE ▲YC:ヤンセン、バロシュを倒す                          CARD▲ヤンセン
  83  GER ▲YC:レーマン、遅延行為                                CARD▲レーマン
  84  CZE 交代3:ウィファルシ(OUT)、フルチェク(IN)
  86  GER SOG:ポドルスキ中ミドルS                                    GKセーブ
  87  CZE       :左クロス                                                GKキャッチ
  89  GER 交代1:ポドルスキー(OUT)ヒツルスベルガー(IN)
  89  CZE ▲YC:コラー                                            CARD▲コラー

●後半コメント
    62分のクラニーの追加点で試合の大勢は決した感がある。その後は多少守備的になったドイツを
  チェコが攻め立てるものの、ポラックのミドルシュートで1点取るのが精一杯。コラーの高さを
  CBやバラックに完全に押さえられ、バロシュはスピードを生かすことが出来ず。負傷から復帰
  したばかりのロシツキーにキレが無かったのが致命的。
    一方のドイツもチェフの好セーブに何本も惜しいシュートがあったものの、それでも久々の
  代表復帰となるクラニーがヘディングで2ゴールを決め、逃げ切った。勝因はコラーをうまく
  押さえた事。後は、チェフの好守にもめげず攻め続けた事に尽きるだろう。アウェイながら
  ポゼッション、シュート、枠内シュートでチェコを上回っただけに、勝利に値する試合運びを
  したといってよいだろう。ポドルスキにゴールが生まれれば言うこと無しだったが、何度かいい
  シュートを放っているだけに復調の時は近いと言ってよいだろう。
                G     S   SOG     F   OFF    CK   POS    YC    RC
      チェコ    1    12     5    20     3     7    46     2     0
      ドイツ    2    18    11    12     1     7    54     2     0

|

[親善試合] 日本 v ペルー

●スタジアム
    日産スタジアム    横浜
    気温:16.6度  湿度:62%    天気:晴れ

●スタメン
                  19 高原         09 巻

        07 遠藤                             10 中村

                  06 阿部         13 鈴木

        03 駒野   04 トゥーリオ   22 中澤   21 加地

                      01 川口

    サブ:
        GK: 18 川島   23 西川   
        DF: 02 水本
        MF: 05 橋本   15 羽生   08 二川   14 中村憲   17 藤本   25 水野   
            16 家長   24 本田
        FW: 11 佐藤   12 松橋   20 矢野
    監督:
        イビチャ・オシム

●試合展開(前半)
  01  JPN    :駒野左クロス→巻                                        DFクリア
  04  PER       :右クロス                                                DFクリア
  08  PER       :右クロス                                                GKキャッチ
  09  JPN       :左FK:遠藤→                                          DFクリア
  12  PER       :左FK:→                                              GKキャッチ
  13  JPN       :加地右クロス                                            GKキャッチ
  14  PER SOG:サンチェス中S                                          GKキャッチ
  15  JPN       :中村左スルーP→鈴木                                    あわず
  17  JPN       :左FK:遠藤→                                          DFクリア
  19  JPN SOG:左FK:中村→巻中HS                            GOAL★JPN 1-0 PER
  25  PER S    :右FK:→中S                                        ※枠上
  26  PER SB  :サンチェス中S                                          DFブロック
  26  JPN S    :駒野左ミドルS                                          枠上
  29  JPN S    :中FK:中村S                                          枠上
  30  ---       :雨が降ってきた様子
  30  JPN       :加地右ドリブル、クロス                                  DFクリア(CK)
  36  PER       :マリーニョ左ドリブル→クロス                          ※DFクリア
  43  JPN       :中村→巻                                              ※GKクリア

●前半コメント
    中村のFK以外には残念ながら見せ場は無し。中村は前後に動いてボールを受けて攻撃の
  起点となっているが、前線のFWへの効果的なクロスが見れず。序盤こそ加地、駒野のクロスが
  何度か見られたものの、決定機には結びつかなかった。また、サイドチェンジの横パスの精度が
  低く、ボールがサイドラインを割るシーンがあったのはいただけない。
    無失点に押さえたDFラインは評価できるものの、サンチェスの個人突破などを許すシーン
  など、南米選手の個人技に翻弄されるシーンが見られたのは気になるところ。
              G     S   SOG
    日本      1     3     1
    ペルー    0     3     1

●試合展開(後半)
  46  PER    :右クロス                                                あわず
  53  JPN       :右FK:中村→                                          DFクリア(CK)
  55  JPN SOG:左FK:中村→高原中反転S                        GOAL★JPN 2-0 PER
  58  JPN       :駒野左クロス                                            DFクリア
  60  JPN S    :巻→高原ミドル中S                                      枠上
  60  JPN 交代1:阿部(OUT)、中村憲(IN)
  62  JPN SOG:中村→中村憲中ミドルS                                  GKキャッチ
  64  JPN       :遠藤→高原右クロス→中村                                GKキャッチ
  68  JPN 交代2:巻(OUT)、矢野(IN)
  68  JPN 交代3:遠藤(OUT)、羽生(IN)
  70  JPN       :羽生左クロス                                            あわず
  71  JPN       :高原右クロス→矢野                                      あわず
  75  JPN       :中村左クロス                                            GKセーブ
  76  PER S    :中FK:S                                            ※枠右
  81  JPN       :中村憲→高原左ドリブル                                ※DFクリア(CK)
  84  JPN 交代4:鈴木(OUT)、家長(IN)
  84  JPN 交代5:高原(OUT)、藤本(IN)
  84  JPN 交代6:中村(OUT)、水野(IN)
  90  JPN SOG:右CK:水野→トゥーリオ中S                          ※DFブロック(CK)
  90  JPN SOG:右CK:水野→トゥーリオ中HS                        ☆クロスバー
  90  JPN SOG:こぼれ→矢野中S                                      ※DFクリア
  +2  JPN S    :右FK:藤本S                                        ※枠上

●後半コメント
    後半、中村のFKに高原が合わせたゴールは見事だったが、それ以外の決定機は無し。
  高原が左右に動いて、そこからのクロスでチャンスを作ったものの、中で合わせる人材に
  欠けるのは変わらず。中村憲が入って左右への配球が出来るようになったが、逆に中村俊が
  消え気味になった。セットプレイからしかゴールを取れなかったこと以上に、ミドルSを
  含めてほとんどシュートの形を作れなかったことの方が問題。アジアカップに向けて
  まだまだやるべき事は多いか。
              G     S   SOG
    日本      2    10     5
    ペルー    0     4     1

|

[EURO2008] 予選プレビュー(0703

グループ A

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    フィンランド        5   3   2   0   7   2  11
    セルビア            4   3   1   0   6   1  10
    ポーランド          5   3   1   1   6   5  10
    ポルトガル          4   2   1   1   8   3   7
    ベルギー            5   2   1   2   4   2   7
    カザフスタン        5   0   2   3   1   7   2
    アルメニア          4   0   1   3   0   5   1
    アゼルバイジャン    4   0   1   3   1   8   1

  ●試合日程
          ポーランド  3/24  アゼルバイジャン   
        カザフスタン  3/24  セルビア            
          ポルトガル  3/24  ベルギー            ○負けた方が一歩後退
    アゼルバイジャン  3/28  フィンランド       
          ポーランド  3/28  アルメニア         
            セルビア  3/28  ポルトガル          ○ポルトガル、アウェイだが勝利が欲しい

グループ B

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    スコットランド      4   3   0   1   9   3   9
    フランス            4   3   0   1  11   2   9
    イタリア            4   2   1   1   7   5   7
    ウクライナ          3   2   0   1   5   4   6
    リトアニア          3   1   1   1   3   3   4
    グルジア            4   1   0   3   9   9   3
    フェロー諸島        4   0   0   4   0  18   0

  ●試合日程
    スコットランド  3/24  グルジア         
      フェロー諸島  3/24  ウクライナ       
        リトアニア  3/24  フランス         
        ウクライナ  3/28  リトアニア       
          グルジア  3/28  フェロー諸島      
          イタリア  3/28  スコットランド    ○首位決戦

グループ C

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    トルコ              3   3   0   0   8   0   9
    ギリシャ            3   3   0   0   6   0   9
    ノルウェー          3   2   0   1   6   2   6
    ボスニア・H        4   1   1   2   8  11   4
    マルタ              3   1   0   2   4   8   3
    ハンガリー          4   1   0   3   5   8   3
    モルドバ            4   0   1   3   2  10   1

  ●試合日程
          ギリシャ  3/24  トルコ            ○首位決戦
        ノルウェー  3/24  ボスニア・H      △通過のために負けられない
          モルドバ  3/24  マルタ            
        ハンガリー  3/28  モルドバ         
            マルタ  3/28  ギリシャ         
            トルコ  3/28  ノルウェー        ○首位決戦

グループ D

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    ドイツ              4   3   1   0  19   2  10
    チェコ              4   3   1   0  13   2  10
    アイルランド        5   2   1   2  10   8   7
    スロバキア          4   2   0   2  12   9   6
    キプロス            4   1   1   2   8  12   4
    ウェールズ          3   1   0   2   5   8   3
    サンマリノ          4   0   0   4   1  27   0

  ●試合日程
            チェコ  3/24  ドイツ            ○首位決戦
          キプロス  3/24  スロバキア
      アイルランド  3/24  ウェールズ        △上位進出のために負けられない
        ウェールズ  3/28  サンマリノ
            チェコ  3/28  キプロス
      アイルランド  3/28  スロバキア

グループ E

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    クロアチア          4   3   1   0  13   3  10
    ロシア              4   2   2   0   5   1   8
    イングランド        4   2   1   1   6   2   7
    マケドニア          5   2   1   2   4   3   7
    イスラエル          4   2   1   1   9   6   7
    エストニア          3   0   0   3   0   4   0
    アンドラ            4   0   0   4   1   19  0

  ●試合日程
        クロアチア  3/24  マケドニア        ○負ければ一歩後退
        イスラエル  3/24  イングランド      ○負ければ一歩後退
        エストニア  3/24  ロシア            
        イスラエル  3/28  エストニア       
          アンドラ  3/28  イングランド      

グループ F

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    スウェーデン        4   4   0   0   8   2  12
    デンマーク          3   2   1   0   6   0   7
    北アイルランド      4   2   1   1   4   5   7
    ラトビア            3   1   0   2   4   2   3
    スペイン            3   1   0   2   6   5   3
    アイスランド        4   1   0   3   4   8   3
    リヒテンシュタイン  3   0   0   3   1  11   0

  ●試合日程
              スペイン  3/24  デンマーク        ○スペインの勝利は必須
    リヒテンシュタイン  3/24  北アイルランド   
        北アイルランド  3/28  スウェーデン      ○上位対決
    リヒテンシュタイン  3/28  ラトビア         
              スペイン  3/28  アイスランド      ○スペインの勝利は必須

グループ G

  ●順位表
                      Pld   W   D   L  GS  GA  Pts
    オランダ            4   3   1   0   7   2  10
    ブルガリア          4   2   2   0   7   3   8
    ルーマニア          3   2   1   0   7   3   7
    ベラルーシ          4   1   1   2   7  10   4
    スロベニア          3   1   0   2   4   7   3
    アルバニア          3   0   1   2   3   6   1
    ルクセンブルク      3   0   0   3   0   4   0

  ●試合日程
        ルクセンブルク  3/24  ベラルーシ       
            アルバニア  3/24  スロベニア       
              オランダ  3/24  ルーマニア        ○首位対決
            スロベニア  3/28  オランダ         
            ブルガリア  3/28  アルバニア       
            ルーマニア  3/28  ルクセンブルク   

|

2007/03/23

[BRE] クラスニッチ、腎移植手術が成功

[UEFA.COM]クラスニッチ、腎移植手術が成功
 ベルダー・ブレーメンのクロアチア代表FWイバン・クラスニッチが、2度目の腎移植手術を無事終えて退院した。

 次は成功して欲しいですよね。

|

[EURO2008] 試合日程(070324)

B     スコットランド  15:00 グルジア                   
B       フェロー諸島  15:00 ウクライナ                  
D       アイルランド  15:00 ウェールズ                  
G     ルクセンブルク  17:00 ベラルーシ                  
G         アルバニア  17:00 スロベニア                  
A         ポーランド  18:00 アゼルバイジャン            
A       カザフスタン  19:00 セルビア                   
B         リトアニア  19:00 フランス                   
C           モルドバ  19:00 マルタ                     
D           キプロス  20:00 スロバキア                  
C         ノルウェー  20:05 ボスニア・ヘルツェゴビナ   
E         クロアチア  20:15 マケドニア                  
F リヒテンシュタイン  20:15 北アイルランド             
E         イスラエル  20:30 イングランド                フジ739(3/25 23:50-)
E         エストニア  20:30 ロシア                     
G           オランダ  20:30 ルーマニア                  WOWOW(3/25 10:00-)
D             チェコ  20:45 ドイツ                      フジ739
A         ポルトガル  21:00 ベルギー                   
C           ギリシャ  21:30 トルコ                     
F           スペイン  22:00 デンマーク                  WOWOW

|

[TV] チェックした方が良さそうな番組(4月開始)

絶対忘れるのでメモしておきました。深夜の曜日は微妙だから、直前にチェックが必要だな~。

神曲奏界ポリフォニカ  TBS    (火) 28:15    4/03から
ひとひら              AT-X  (水) 11:00他  3/28から
のだめカンタービレ    フジ      (木) 24:45    放送中
怪物王女              TBS    (木) 25:55    4/12から(初回のみ26:10から)
ロミオ×ジュリエット  TBS    (金) 26:25    4/13から(初回のみ26:10から)
スカルマン            フジ      (土) 深夜     4/28から
-------------------------------------
Sola              TVK    (月) 23:00    4/09から
ぼくらの              TVK    (火) 23:00    4/10から
ハヤテのごとく        テレ東    (日) 10:00    4/01から

# どれだけ見る事やら(笑)

|

[DVD] コードギアス 反逆のルルーシュ volume 03

STAGE 5   皇女 と 魔女

コメント
  えーと、C.C.さんってお友達、将来を約束した仲ですか。うーん…とりつく島もないですな。
 イヤ、そこでいきなり服脱いで寝ますか。ピザハットですか。釈放されたスザク君の上に振って
 くる女の子って、おみちゃんですか、久しぶりだな~。ネコに噛まれるってことはスザク君、悪者?
 女の子と街をショッピングってのはお約束だけど、どうしてC.C.さんが学校歩いているんだ。
 どうして新宿に行きたがるかね、ユフィさんは。あらあら、気が強いお嬢さんだこと。そこで
 いきなり粛正とか言って爆雷を使いますか。お姫様、そこで飛び出すのはすごいなぁ。それで、
 スザク君が転入って、これは戦闘物、それとも学園物(笑)

次回
  いきなり仮面奪われちゃうんですか、せっかく作ったのに。


STAGE 6   奪われた 仮面

コメント
  謎のサインなんだろうな、襟のサインは。ユフィさん、色々動いてるんだね。ナナリーさん、手を
 握っただけでわかるんだ。スサク君、色々気を使ってますね。しかし、名誉ブリタニア人って、大変
 なんだね。しかし、そこでネコに仮面持ち逃げされますか。会長、性格やばいぞ…、しかも放送で、
 ネコを捕まえろって。病弱なんて設定、大変そうだね、カレンちゃん。しかし、そこでスザク君が
 出てきますか、って仮面は無事だったんだけど、助けられてもネコは噛んでるんだ。ナナリーちゃん、
 レディだねぇ…。

次回
  お姉さんに矛先を向ける訳ですね。


STAGE 7   コーネリア を 撃て

コメント
  王様というのは自分の子供にそこまで冷淡になれますか。それで、敵を多く作っちゃ世話無いよな。
 セシルさん、おにぎりにブルーベリーは…。なんか、コーネリアさんが色々やらかしてますが…。
 とりあえずナイトメアを奪って、テロリストに連絡。さすがにコーネリアさんはバカではなさそう
 って、ゼロは誰だって、そりゃC.C.だよね。ルル君、初の敗北、どうするどうなる…?

次回
  やっぱりパーティ集めは大事ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[TV] のだめカンタービレ #11

  なんか真面目なクラシック番組だ~、えーと、Aパートは半分以上演奏か~。止め絵が多いのは演出ですよね(笑) なばさん振られたかな~。チーズとキノコのリゾット、いい感じかも。でも、桜ちゃんがいません、がっくし。

●迷セリフ
  の)でも、のだめ、まだ着ぐるみ着てて…
  の)ピアノ、ピアノを引かなきゃ…
  の)のだめもオーケストラやりたいですー
  の)なんでそんなこと言うですか~
  の)とじまり用心…
  の)ガスが止まってます~
  の)のだめ、食欲ないです…

●食卓リスト
    チーズとキノコのリゾット
●曲目リスト
    ラフマニノフ    ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18
    モーツァルト    歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」

|

2007/03/22

[BAY] カーン、CL準々決勝第1戦を欠場

[UEFA.COM]カーン、停止処分でミラン戦を欠場
 7日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦のレアル・マドリー戦後のドーピング(禁止薬物使用)検査で不適切な行為があっ たとして、今回の処分を受けた。バイエルンのDFルシオも同様の理由で1万スイスフラン(約95万円)の罰金処分を科された。

|

[LYO]フレジに3試合の出場停止処分

[UEFA.COM]フレジに3試合の出場停止処分
 決勝トーナメント1回戦第2戦でASローマのDFクリスティアン・キブにひじ打ちをしたとして、オリンピック・リヨンのFWフレジに3試合の出場停止処分を科した。

 まあ、当然の処置かな。

|

[LIL] リールがユナイテッド戦の一件で罰金

[UEFA.COM]リールがユナイテッド戦の一件で罰金
 マンチェスター・ユナイテッドFCとの第1戦で規律を違反したLOSCリール・メトロポールに対し、6万1734ユーロ(10万スイスフラン、約970万円)の罰金を命じた。サポーターの不適切な行動に対し、同じく9256ユーロ(1万5000スイスフラン、約145万円)の罰金が科されている。

 まあ、罰金だけで済んでラッキーだったのでは。

|

[SER] UEFAがセビージャの要請を却下

[UEFA.COM]UEFAがセビージャの要請を却下
 UEFAは22日、セビージャFCとトッテナム・ホットスパーFCが対戦するUEFAカップ準々決勝第1戦の日程変更の要請を却下した。

 まあ、気持ちはわかるけど無理だよね(笑)

 

|

[OVA] 大魔法峠 #04 コメンタリー前編

1)挨拶からいきなり…飛ばす2人
  さ:久しぶりです
  み:このメンバーで集まるのは久しぶりですね
  大:もう2度とないでしょう。2度と喋るもんか!
  水:これおわったら他人ですね。
  大:2チャンネルに悪口書き込んだり。
  水:匿名っていいよね。
  さ:え~!?

2)色がついてないってのは言わない約束じゃないんですか
  お:色がついてますね
  み:アフレコの時は、なんかの放送事故かと思いました
  さ:紅組で白組か~
  み:色付いてないから分からなかったですからね
  さ:あねご、くつした黒なんですね~
  お:ぴゅんとぽたるが色付いてないとわからない
  み:わからないですね~
  さ:色が付いてないと、どっちがどっちだかわからない
  み:逆になってたらどうしようと。実際、色つけ間違えて違うのになったとかあったんですよ。
  さ:反対だ~って。

3)オマージュ、リスペクトと言えばぱくってもいいんですか、いいんですね
  み:(卵から怪獣のシーン)映画をぱくりました
  お:出ちゃいけないものがでましたね
  み:想像だから。想像の中なら何やっても自由なんですよ~
  お:そうなんですか…?
  さ:(運動会シーンは)メルヘンだ~
  み:この辺は炎のランナー風です。パクリではないですよ。
  お:オマージュですよ。
  み:リスペクト、リスペクトですよ!
  さ:便利な言葉ですね~

4)アフレコの裏側、サトウリナの教育的指導
  さ:ぴゅんとぽたるが…
  お:いじめてましたからね
  み:佐藤さんが?
  さ:違う違う!
  み:あいつらむかつく~って
  さ:そんなこと無い!
  お:(ぴゅんとぽたるは)佐藤さんにいじめられることもなく…
  さ:な、だから…?
  み:おまえらどっちなんだよ~って突っ込み
  さ:言ってないっすよ~、かわい~
  み:今更可愛いとか言ってもおそいっすよ
  さ:だから、なんで今回そんな手法なんですか、負けませんよ~、私強いですから。

5)幻の英語コメンタリーも聴いてみたいと思いませんか
  み:強いと…
  さ:ちょっと言っちゃいました
  み:英語で言うとかっこいい。
  さ:アイム・ストロングとか…
  お:英語でコメンタリーしましょうよ
  さ:えっと、えっと、
  み:強いんでしょ?
  さ:心持ちは強いんですけど、意外な事態には弱いんです。
  お:それじゃあ、旅番組とか無理でしょ
  さ:旅番組は大丈夫です。

6)うまといえば競馬ってのも安易な考えだと思いませんか
  さ:(ぷにえが馬に乗って登場するシーン)あ、馬乗ってる
  お:馬書くの大変じゃないですか?
  み:昔のアニメータは馬書くの当たり前だったけど、最近の人たちは書けない。犬みたいに
    なっちゃう。走るパターンは何パターンもあるので
  お:ギャロップとか。
  さ:ギャロップって言うんですか?
  み:ちょっと早いやつですか。
  さ:それは何で勉強されたんですか?
  お:競馬?
  さ:あ、なるほど、お馬さんをみて
  お:ボケそこないました、すみません

7)ゴディバはともかくスタバってそんなにお洒落ですか?
  み:(一番槍にゴディバのトリュフを献上するシーン)これって、こんな色でいいんですかね?
  お:ちょっと違うんですよね…
  さ:いまさらな感が…
  み:業界、ゴディバとか食べたことないんですよ。
  お:貧乏人の集まり?
  み:あと、お洒落知らずなところがあるんで。
  お:チョコには縁がない?
  み:ゴディバどころかスタバにも入ったこと無い奴一杯いますからね。
  さ:お~、スタバに。ちょっとアレですね。
  み:ちょっと背伸びしてドトールって感じですね。
  さ:あはは、背伸びして…。
  み:きちゃったよ~。
  さ:入っちゃったよ~って。

8)いじめっ子の方がおいしいのは確かでもだからいじめるのはどうなんですか
  さ:(ぴゅんとぽたる登場)かわいいな~、
  お:こんな可愛い子いじめて…
  さ:いじめてって私ですか? いじめてないですって!
  お:でも、じつはいじめてたってほうが面白くないですか?
  み:裏話的にはね。
  さ:世間的には面白いかもしれないけど、私的には大変なプレッシャーじゃないですか!
  み:なんで?
  お:だって普通に接してたんじゃ印象に残らないよ。
  さ:そんなことで印象に残らなくていい!
  み:それだったら目立たない方がいいと。
  さ:いじめっ子で目立つよりはいじめられっ子で目立つ方がいいです。
  お:じゃあ、いじめますか。
  み:それはそれでおいしすぎる。
  さ:納得いかない感じ。え~!
  お:漫画家とか監督はいじめられてなんぼですよね。
  さ:そういうポジションなんですか?
  み:そうですよ、この死に損ない、とかそんな感じで。
  さ:誰にいじめられるんですか?
  お:編集さんとか。
  み:プロデューサーさんとかね。
  さ:足蹴にされたりする訳ですか。そういうキャラ設定なんですか?

9)戦争や合戦のシーンの話は、りにゃんに対するいじめだったりしないんですか
  み:(パヤタン特攻のシーン)やっとOPのカットを再現できた。スターリングラード。
  お:機械化師団ですか?
  み:T34の、76でしたっけ、85でしたっけ、まあどっちでもいいや。
  お:うるさい人が2ちゃんに突っ込んでくれますよ。詳しくは2ちゃんねるを!
  さ:これもオマージュで?
  み:オマージュってこと、オマージュになるのかな?
  お:歴史の事実だからオマージュではないですね。
  み:この合戦も、関ヶ原と長篠の戦いの再現ですからね。
  さ:種子島ですね。
  お:ぷにえが世に出たってかんじですかね。
  み:で、このあと謀反で死んじゃうんですかね~?
  さ:なんで、みんな目黒いんですか?
  み:いや、特に、なんとなく。
  さ:こわ~い
  お:まあ、機械ですからね。

10)殺すシーンを書きまくる時点で普通じゃないとは思わないのですか
  さ:(戦いに敗れて倒れている面々)たいへん、鉄子さん
  み:エリーとか、おでこに貫通してるんですよ。
  さ:ほんとだ~。
  お:水島さん、殺すの好きですよね?
  み:そうですか、普通じゃないかな。これが処刑シーンですね。
  さ:ここかな、衝撃的なシーンがあるって綾子さんが言ってた。
  み:カラー見たんですか?
  さ:誰かから聞いたんですかね?
  み:後ろ、貼り付けのあれ、もう少し血をつけとけばよかったかなと。
  さ:血だらけにですか…。

(あまりに量が多いのでとりあえずここまで。後半に続く、と思う)

|

2007/03/21

[YNC 2007] 第01節結果

●試合結果
    広島    0 - 3○ G大阪  広島ビ 
    神戸    1 - 4○ 千葉    ホムスタ
      柏  ○2 - 1   清水    柏 
  横浜FM    0 - 1○ 大宮    三ツ沢 
    大分  ○1 - 0   横浜FC  九石ド 
    磐田  △2 - 2△ F東京  ヤマハ 
    甲府  ○2 - 1   名古屋  小瀬 
    新潟  ○3 - 1   鹿島    東北電ス

●予選リーグ順位表
  Aグループ 【第1節】
    P   Team                   Pt   M   W   D   L  GF  GA  GD
    1   ジェフユナイテッド千葉  3   1   1   0   0   4   1   3
    2   ガンバ大阪              3   1   1   0   0   3   0   3
    3   ヴィッセル神戸          0   1   0   0   1   1   4  -3
    4   サンフレッチェ広島      0   1   0   0   1   0   3  -3

  Bグループ 【第1節】
    P   Team                   Pt   M   W   D   L  GF  GA  GD
    1   柏レイソル              3   1   1   0   0   2   1   1
    2   大宮アルディージャ      3   1   1   0   0   1   0   1
    3   清水エスパルス          0   1   0   0   1   1   2  -1
    4   横浜F・マリノス        0   1   0   0   1   0   1  -1

  Cグループ 【第1節】
    P   Team                   Pt   M   W   D   L  GF  GA  GD
    1   大分トリニータ          3   1   1   0   0   1   0   1
    2   FC東京                1   1   0   1   0   2   2   0
    2   ジュビロ磐田            1   1   0   1   0   2   2   0
    4   横浜FC                0   1   0   0   1   0   1  -1

  Dグループ 【第1節】
    P   Team                   Pt   M   W   D   L  GF  GA  GD
    1   アルビレックス新潟      3   1   1   0   0   3   1   2
    2   ヴァンフォーレ甲府      3   1   1   0   0   2   1   1
    3   名古屋グランパスエイト  0   1   0   0   1   1   2  -1
    4   鹿島アントラーズ        0   1   0   0   1   1   3  -2

mini toto-A組(501口/13,884円)               結  投票
  03/21     広島ビ    広島  0-3   G大阪    2   2   ○
  03/21       小瀬    甲府  2-1   名古屋    1   2   
  03/21   東北電ス    新潟  3-1   鹿島      1   1   ○
  03/21         柏      柏  2-1   清水      1   02 
  03/21   ホムスタ    神戸  1-4   千葉     2   2   ○

mini toto-B組(667口/8,608円)
  03/21     九石ド    大分  1-0   横浜C    1   1   ○
  03/21     三ツ沢  横浜M  0-1   大宮      2   10
  03/21     ヤマハ    磐田  2-2   F東京    0   2
  03/21     味スタ  東京V  2-0   C大阪    1   1   ○
  03/21     群馬陸    草津  1-1   鳥栖      0   1

|

[BAY] ファン・ボメルの停止処分が半減

[UEFA.COM]ファン・ボメルの停止処分が半減
 UEFA上訴委員会は21日、FCバイエルン・ミュンヘンのMFマルク・ファン・ボメルに科されていた2試合出場停止処分を1試合に軽減したと発表した。

 まあ妥当な処分かな、とは思うんですが、なんでこんなにジタバタするかなぁ…。

|

[ESP] ダビド・ガルシア足首靱帯損傷

[UEFA.COM]15日のマッカビ・ハイファFC戦で負傷していた。検査の結果、靭帯の損傷と判明

|

[UCI 07] ティレーノ~アドリアティコ最終結果

●レース概要 [結果サイト]
    山岳の第6ステージで、クレーデンが9位でゴール、リーダージャージのシューマッハーはクレーデンから25秒遅れてゴールし、総合4位に順位を下げ、クレーデンにリーダージャージを明け渡す。最終ステージは混戦のスプリント対決に持ち込まれ、結局クレーデルの総合優勝が決まった。

●最終個人総合成績
   1 アンドレアス・クレーデン    (ドイツ、アスタナ)        28h31'26"
   2 キム・キルシェン            (ルクセンブルク、Tモバイル)      +04"
   3 アレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン、アスタナ)            +13"
   4 ステファン・シューマッハー  (ドイツ、ゲロルシュタイナー)         +23"
   5 ヤネス・ブライコヴィッチ    (スロベニア、ディスカバリーチャンネル +31"
   6 イェンス・フォイクト        (ドイツ、CSC)              +34"
   7 ヴァシル・キリエンカ        (ベラルーシ、ティンコフ)        +55"
   8 エフゲニー・ペトロフ        (ロシア、ティンコフ)          +59"
   9 ミケーレ・スカルポーニ      (イタリア、アックア・エ・サポーネ)  +1'00"
  10 マイケル・ボーヘルト        (オランダ、ラボバンク)        +1'12"

●ポイント賞
  リカルド・リッコ(イタリア、サウニエルドゥバル)

●山岳賞
  サルヴァトーレ・コメッソ(イタリア、ティンコフ)

●チーム総合成績
  ティンコフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[OVA] 大魔法峠 #04

 面白くはあったけど、どの辺で1ヶ月伸びたのかなぁ(笑)

第7話 参加することに意義があるなんてヌルい事思ってんじゃないでしょうね☆の巻
  いきなりシリアスな校長先生との会話はともかく、体育祭なんかに出るんだ、姉御さん(笑)
 姉御と手を取り合ったりしてシリアスに行くかと思いきや、本物の馬を使った騎馬戦、目が
  怖いです~、ぷにえさん。ドロップキックで馬奪う姉御もすごいが、負けそうだからって鉄砲
  使うなよ。でも、これだけ裏切ってお尻ペンペンですんだからラッキーだね、ぴゅんとぽたるは。

第8話 いつまでも子供のままではいられないのよ大人になるってなんだかコワいわ☆の巻
    100系新幹線なみのロケットおっぱいって、何よ、それ。それはさておき、久々の格闘だ~。
  一方的にやられるぷにえのピンチを見守るエスメラルダ様も怖いな。王様イスだし(笑)
  まあ、そんな双子をしっかり成敗するぷにえさんもさすがだけど、最後はくすぐりですませる
  度量の大きさもすごいな~。ところで、タバコは体に悪いからやめれ~>姉御&パヤたん

ぷにえの里帰り エスメラルダ編
    これは新作かな、単行本収録前かな。相変わらずイスにされている王様はさておき、クーデター
  で攻めてきたのはモモですか、たくさんいること(笑) 

ぷにえニュース4
 有言実行 中華で座談会だ~
    りなさんはカレーが苦手なのね。サブミッションは素で嬉しかったのか。確かに滅多にない
  経験ではあるけどね。トークショウとは名ばかりでひたすら食べてばかり。すごく高いお金を
  自腹で払ったらしいのに、UPLIFTさん報われないな~。まあ、最後までウダウダで終わって
  しまうのがらしいと言えばらしいんだろうけど。ということでおしまい。

|

[COMIC] ハヤテのごとく #120

●掲載
  少年サンデー 04/04号
●サブタイトル
    第120話「湯あたりたまご肌と呼ばれたモモイがよ~」
      宇宙の人&お嬢さま。新しいコンビでお届けします
# 西沢さんとヒナさんの進展もチェキです
●ダイジェスト
    ヒナさんと歩ちゃんが温泉に入ってました、というお話
# なんか宇宙船さがしもしてたかも
●ツボ
    せ~ふく?  牛乳は体にいい
    も…もうおヨメにいけない…
    じゃあ重婚かな
# 幸せなカップルだな~
●今週のマリアさん
    う~ん。遊び相手がいなくなっちゃいましたね~
    わたしも寝ちゃおっかな~
# 主役なのに、そういう状況でいいんですか…
●ひとこと
    西沢さん好感度急上昇って感じでしょうか
●クエスチョン
    Q:最も幼い頃の記憶?
    A:お風呂でやけどした記憶が鮮明に。母曰く1歳の時だったそうです。
# そりゃ衝撃的だから覚えててもおかしくないかも。
●関連 
  温泉である必要性は今回の、この話のためだけといっていいです。だから裸もいっぱい描こうと思ったのですが……
# いい話でした

|

[CD] テストに出るっ!日本の歴史年表

『テストに出るっ!日本の歴史年表』バナー  ←公式サイトはここから

 テストなどに出やすい厳選された日本史の年号を時系列の年表形式で扱い、年号部分を「語呂合わせ」として覚えられる作品『テストに出るっ!日本の歴史年表』をリリースいたします。

●商品情報
        タイトル:『テストに出るっ!日本の歴史年表』
         発売日: 2007年4月13日(金)
          価格: 2,100円(税込)
        製品番号: DEARS-0006
       JANコード: 4582260620052
        収録内容: ドラマ形式 14トラック
    ブックレット: 本文オールカラー 
        音響制作: WAYUTA
      企画・販売: 有限会社DEARS

●キャスト
  しい:田村ゆかり
    きっと主役。12歳。趣味はロボットを作ること。主として突っ込み担当
  れき:井上喜久子
    しいの「おねえちゃん」。当然17歳。得意技はハリセンチョップ。
    主としてボケ担当。
  メ ガ子:松岡由貴
    愛称はメガちゃん。CPU 200MHz HD 840MByte。主として突っ込まれ役担当

 とりあえずどこから突っ込めばいいかなぁ(笑) 

|

[TV] CLANNAD ~クラナド~

 売り文句はうまいな、と思ったけど、まだKanonがおいついてないです~(笑)
9/10全プレ締切だから、新年枠での放送かな~、10月って事はないと思う。

[BS-i] 『AIR』の夏、『Kanon』の冬、そして舞台は『CLANNAD』の春へ

●キャスト
      古河 渚     (ふるかわ なぎさ)   中原麻衣
      藤林 杏     (ふじばやし きょう) 広橋涼
      藤林 椋     (ふじばやし りょう) 神田朱未
      坂上 智代   (さかがみ ともよ)   桑島法子
      伊吹 風子   (いぶき ふうこ)     野中藍
    一ノ瀬 ことみ (いちのせ ことみ)   能登麻美子

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(イングランド)

GK
  ポール・ロビンソン                    トッテナム・ホットスパー   
  ベン・フォスター                      ワトフォード               
  スコット・カーソン                    チャールトン・アスレティック
DF
  リオ・ファーディナンド                マンチェスター・ユナイテッド
  ジェイミー・キャラガー                リバプール                  
  フィリップ・ネビル                    エバートン                  
  ジョナサン・ウッドゲート              ミドルスブラ               
  ミカー・リチャーズ                    マンチェスター・シティ      
  ルーク・ヤング                        チャールトン・アスレティック
  アシュリー・コール                    チェルシー                  
  ジョン・テリー                        チェルシー                  
  ギャレス・バリー                      アストン・ビラ             
MF
  オーウェン・ハーグリーブス            バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
  マイケル・キャリック                  マンチェスター・ユナイテッド   
  アーロン・レノン                      トッテナム・ホットスパー       
  スチュワート・ダウニング              ミドルスブラ                   
  スコット・パーカー                    ニューカッスル・ユナイテッド   
  キーロン・ダイアー                    ニューカッスル・ユナイテッド   
  フランク・ランパード                  チェルシー                     
  スティーブン・ジェラード              リバプール                     
FW
  ウェイン・ルーニー                    マンチェスター・ユナイテッド   
  ジャーメイン・デフォー                トッテナム・ホットスパー       
  アンドリュー”アンディ”・ジョンソン  エバートン                     
  デビッド・ニュージェント              プレストン・ノース・エンド      
# Gネビル&クラウチの負傷欠場は痛い。FWはジョンソンが代役か?

|

2007/03/20

[Copa del Rey 06/07] ベスト8結果(延期分)

●結果
       Betis    0 - 1     Sevilla     結局セビージャ勝利のまま終了

●1/2 final         
                            Ida       Vuelta
  Deportivo v Sevilla     07/04/18  07/05/09
  Barcelona v Getafe      07/04/18  07/05/09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[DEP] バレロン、3度目のひざの手術へ

RCデポルティボ・ラ・コルーニャのスペイン代表MFフアン・カルロス・バレロンが、現役続行の望みを託して、3度目のひざの手術を受けることになった。
 31歳だからまだまだ出来るはずだけどね…

|

SuicaとPASMO

[PASMO]Q4. SF残額は十分あるはずなのに、改札機やバス車内で使用できませんでした。どうすればよいですか?
[Suica]SuicaとPASMOを同じ定期券入れに入れて改札機を通過できますか。

 どちらのシステムも「2枚以上のICカード」を認識した場合、処理不能として扉を閉めてしまうんだそうです。てっきりダブルで引かれると思ってたのに~(笑) ただ、ホントにそんな制御うまく動いてたかなぁ、今まではレアに近いケースのような気がするが…

| | トラックバック (0)

[DVD] ハヤテのごとく! ショートアニメDVD

ちょっと感想
   とりあえず、この通りやってもらえれば、かなり満足だとは思うのですが、日曜朝10時だったり
  するし、どうなんでしょうね。1回ぐらい「ばきゅーん」のセリフだらけで何がなにやらとか言う
  回を見てみたいが、地上波昼間だときついかな~。これで600円弱(送料込み)は、全然OKでしょう。だからと言って2枚買うのはどうよ、という話はなくはないですが…。
# それでもFateとかよりよっぽどお買い得な気がする(笑)

みどころっぽいとこ
  ・マリアさんのお色気シーンと100tハンマー
  ・酒瓶で戦う雪路センセ
  ・ヒナギクさんの助太刀と西沢さんの涙
  ・ハヤテとナギの出会いのシーン
  ・ネコミミハヤテ
  ・「うる星やつら」のセル画

キャラ別インプレッション
    ハヤテ        白石涼子   ◎ 予想以上にはまり役
    ナギ          釘宮理恵   ○ 120%はまっているが、色々な場所と声が被る
    マリア        田中理恵   △ 悪くはないんだけど違うんだよなぁ…
    ヒナギク      伊藤 静   ◎ こちらも予想以上によかったぁ
    雪路          生天目仁美 △ 無敵看板娘ではないはずです、多分(笑)
    氷室          鳥海浩輔   △ いい悪い以前にどうでもいいというか…
    ナレーション  若本規夫   ◎ あいかわらずうまいな~。

# ◎とか○はあくまでフィーリングマッチ度なので、出来が悪いとかでは決してないです

|

2007/03/19

[FA CUP 06/07] 6回戦リプレイ結果&準決勝組み分け

●Results
  Monday, 19 March 2007
       Man Utd  ○1-0(HT 0-0)    Middlesbro'  ロナウド、PKの決勝弾
     Tottenham    1-2(HT 0-0)○  Chelsea      シェバ&フィリップスのゴールで快勝

●準決勝組み合わせ
  Saturday 14 April 2007
      Blackburn v Chelsea     Old Trafford  at 15:00
  Sunday 15 April 2007
      Watford   v Man Utd     Villa Park  at 15:00

|

[VIL] ピレスがついに復帰

18日のレアル・ソシエダ・デ・フットボル戦で戦列に復帰したピレスは、58分から交代で出場。
 ペジェグリーニ監督は「ゴンサロとロベールはプレー可能な状態だ。彼らは重要な戦力なので、徐々にリズムを取り戻し、チームに貢献してもらいたいと考えている」
 ようやくですか…。

|

[UCI 07] パリ~ニース最終結果

●レース概要 [結果サイト]  
 パリ~ニース最終第7ステージが南仏ニース郊外で行なわれ、最後の登りで攻撃に出たアルベルト・コンタドール(スペイン、ディスカバリーチャンネル)が逃げ切ってステージ優勝を飾り、同時に総合優勝を達成。総合成績を入れ替える逆転劇でパリ~ニースは閉幕した。

●個人総合成績
  01 アルベルト・コンタドール  (スペイン、ディスカバリーチャンネル) 29h55'22"
  02 ダヴィデ・レベッリン      (イタリア、ゲロルシュタイナー)       +26"
  03 ルイスレオン・サンチェス  (スペイン、ケスデパーニュ)           +42"
  04 タディ・ヴァリャベッチ    (スロベニア、ランプレフォンディタル)     +49"
  05 フランコ・ペッリツォッティ(イタリア、リクイガス)              +57"
  06 ダビ・ロペスガルシア      (スペイン、ケスデパーニュ)              +1'00"
  07 カデル・エヴァンス        (オーストラリア、プレディクトールロット)+1'01"
  08 フランク・シュレク        (ルクセンブルク、CSC)          +1'08"
  09 サムエル・サンチェス      (スペイン、エウスカルテル)        +1'12"
  10 ホアキン・ロドリゲス      (スペイン、ケスデパーニュ)         +1'22"

●ステージ優勝
  ST-PR     MILLAR David        SDV GBR
  ST-01     NAZON Jean-Patrick  A2R FRA
  ST-02     PELLIZOTTI Franco   LIQ ITA
  ST-03     KOLOBNEV Alexandr   CSC RUS
  ST-04     CONTADOR Alberto    DSC ESP
  ST-05     POPOVYCH Yaroslav   DSC UKR
  ST-06     SANCHEZ Luis-Leon   GCE ESP
  ST-07     CONTADOR Alberto    DSC ESP

●ポイント賞
  フランコ・ペッリツォッティ(イタリア、リクイガス)

●山岳賞
  トマ・ヴォクレール(フランス、ブイグテレコム)

●新人賞
  アルベルト・コンタドール(スペイン、ディスカバリーチャンネル)

●チーム総合成績
  ケスデパーニュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[MOVIE] 劇場版『CLANNAD』 ~クラナド~

【タイトル】劇場版『CLANNAD』 -クラナド-
【監  督】出崎統
【シナリオ】中村誠
【C デ ザ】門之園恵美
【公 開 日】2007/3/15

 「AIR」の作りからして出崎さんに不安を感じる人は多いんだろうな。僕は嫌いじゃなかったけど。
映画になる前にゲーム開けるぐらいはしないとね(笑)

|

[TV] 一騎当千DD #04

第四話 「弐龍邂逅」 

コメント
  夏侯に南陽攻略の命が下ったようですが。さすがに屋上から飛び降りたら孫策でも足を痛めるのは避けられない
 ようで。しかし、相変わらずお母さん強いなぁ(笑) おお、公瑾さんはひのっちですか。なんか孫策さん、
 やられるシーンとかバカっぽいんですけど。結論からすれば、お母さん強すぎっすよ、というAパート。
 アイキャッチはお母さんですけど、白水着は…(笑)

  夏侯淵さんが文和さんと手を組んだようですが…。一方で関さんや劉備さんも色々動いているようですが、
  どうしてそこへ孫策さんが来ますかねぇ(笑) 一方で呂蒙さんの前にも変な女の子が出てくるし…、
 キャストが揃えば揃うほど、謎も深まっていきますなぁ、というBパート。

次回予告
  お母さん、あなた本編に関係ないっすよねぇ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Carling Cup 07/08] 試合&抽選日程

もう2回戦終わってしまってますが…、そろそろ欧州勢登場なので

[FL Official]Carling Cup Dates 2007/08
  Round 1: Week commencing 13th August       
  Round 2: Week commencing 27th August       
  Round 3: Week commencing 24th September     3回戦 09/24
  Round 4: Week commencing 29th October       4回戦 10/29
  Round 5: Week commencing 17th December      5回戦 12/17
Semi-Final 
  1st Leg: Week commencing  7th January 2008  準決勝-1 01/07
  2nd Leg: Week commencing 21st January 2008  準決勝-2 01/21
    Final: Sunday 24th February 2008          決勝     02/24

[FL Official]Draw Date
  Round 4 Sat 29 Sept
  Round 5 Sat 3 Nov
  Semi-Finals Wed 19 Dec

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

[PREMERA Div. 06/07] 第27節結果

●Jornada 27 - 18 de Marzo de 2007
      Valencia    0 - 2○  Racing         ラシン完勝、バレンシアは前半のチャンスを生かせず
      Mallorca  ○2 - 0    Betis          前半2分、セットプレイから2ゴール
    Recreativo    0 - 4○  Barcelona      エトゥ2ゴール、ダービーのショックを解消
      Athletic    0 - 3○  Osasuna        オサスナ、アウェイ3ゴールで快勝
      Espanyol  △1 - 1△  Levante        前半1ゴールずつでドロー
    Villarreal  △1 - 1△  R.Sociedad     サビオ先制も、ホシコに押し込まれてドロー
      Zaragoza  ○1 - 0    At.Madrid      ミリート、フィードに合わせて決勝弾
     Deportivo  ○1 - 0    Getafe         バラガンのミドルでどうにか勝利
      R.Madrid  ○2 - 0    Gimnastic      ロビーニョ投入でどうにか勝利
       Sevilla  ○2 - 0    Celta          カヌーテのPKで勝負あり

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD          06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Barcelona         53   27   15    8    4   57   25   32    1→      CR
   2  Sevilla           53   27   16    5    6   48   24   24    2→      CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  R.Madrid          48   27   14    6    7   37   24   13    4△  UC 
   4  Valencia          47   27   14    5    8   37   26   11    3▼  CL 
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Zaragoza          46   27   13    7    7   40   27   13    5→ 
   6  At.Madrid         43   27   12    7    8   32   23    9    6→ 
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Recreativo        41   27   12    5   10   35   35    0    7→ 
   8  Racing            40   27   10   10    7   30   30    0   10△ 
   9  Getafe            38   27   10    8    9   23   19    4    8▼      CR
  10  Espanyol          38   27    9   11    7   29   28    1    9▼  UC 
  11  Villarreal        37   27   10    7   10   26   32   -6   11→ 
  12  Deportivo         36   27    9    9    9   20   28   -8   12→      CR
  13  Osasuna           34   27   10    4   13   34   33    1   13→  UC 
  14  Mallorca          32   27    9    5   13   28   39  -11   15△ 
  15  Betis             31   27    7   10   10   25   31   -6   14▼      CR
  16  Levante           28   27    6   10   11   23   37  -14   17△ 
  17  Celta             27   27    6    9   12   27   38  -11   16▼  -- 
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Athletic          26   27    6    8   13   27   40  -13   18→ 
  19  Gimnastic         20   27    5    5   17   28   50  -22   19→ 
  20  R.Sociedad        18   27    3    9   15   19   36  -17   20→ 
# セルタ、UC敗退
# バルサ&セビージャ首位キープ。バレンシアまさかの敗戦で後退
# 下位に変動無し。

|

[Serie A 06/07] 第29節結果

●Serie A 2006/2007   29^ Giornata
  17-3-2007
   Sampdoria △1 - 1△ Palermo     パレルモ先制もDF連携ミスで勝利を逃す
  18-3-2007
      Ascoli   1 - 2○ Inter       後半ズラ2ゴールで試合を決める
    Cagliari   0 - 2○ Chievo      後半2ゴールでキエーボ残留争いで優位に
     Catania   1 - 4○ Reggina     レッジーナ、後半4ゴールで圧倒、6試合ぶり勝利
  Fiorentina △0 - 0△ Roma        ローマS11本の猛攻もフレイの好セーブに阻まれる
     Messina   0 - 3○ Torino      トリノ優勢で3ゴール快勝
       Milan ○1 - 0   Atalanta    ミラン一方的な展開もゴールはアンブロジーニのヘッドのみ
       Parma ○1 - 0   Siena       パルマ1点を守り抜く
     Udinese ○4 - 0   Livorno     ディナターレ2ゴールで快勝
       Lazio ○3 - 1   Empoli      パンデフ、ロッキ、マンフレディーニのゴールで勝負あり

●Notes
    インテル:アドリアーノ負傷明けの投入でズラの動きが見違える。ガゼッタ評価7
    パレルモ:相手の退場を行かせず、ここ7試合5分け2敗と勝利無し
    ミラン  :守備は隙なしもボネーラ次節出場停止
    パルマ  :ラニエリ監督就任後初勝利

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             76   28   24    4    0   61   23   38   1→       CI [CL-P]
   2  Roma              58   28   17    7    4   55   22   33   2→   CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Lazio             49   28   15    7    6   47   22   25   3→   
   4  Palermo           47   29   13    8    8   43   34    9   3▼   
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Milan             43   28   14    9    5   38   24   14   6△   CL
   6  Empoli            42   28   11    9    8   28   27    1   5▼   
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Fiorentina        37   28   15    7    6   45   24   21   7→   
   8  Sampdoria         35   28    9    8   11   35   35    0   8→   
   8  Udinese           35   28    9    8   11   34   37   -3   9△   
  10  Atalanta          32   28    7   11   10   40   40    0   9▼   
  10  Catania           32   29    8    8   13   36   54  -18   9▼
  12  Torino            31   28    8    7   13   24   39  -15  13△
  13  Livorno           29   28    6   11   11   27   43  -16  12▼
  14  Chievo            27   28    6    9   13   31   39   -8  16△
  14  Siena             27   28    5   13   10   24   32   -8  14→
  14  Cagliari          27   28    5   12   11   21   32  -11  14→
  17  Reggina           25   28    9    9   10   38   40   -2  18△
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Messina           24   28    5    9   14   28   46  -18  16▼
  19  Parma             22   28    4   10   14   24   46  -22  19→
  20  Ascoli            19   28    3   10   15   21   41  -20  19▼
# パレルモ4位に後退、ミラン5位浮上。インテルCL予備予選出場権確保
# レッジーナ降格圏脱出

|

[PL06/07] 第30節結果

●Notes
  マンU    :サア、スールシャール負傷、ラーションがレンタルバック
  チェルシー:現在5連勝中。ドログバ、バラックを温存。ネビルの替わりはブラルーズ
  ローバーズ:現在4連勝中
  ハマーズ  :現在6連敗中
  アーセナル:トゥレ出場停止から復帰。ロシツキ負傷から復帰

●Results
  Saturday, 17 March 2007
       Blackburn    1-2(HT 0-0)○  West Ham     失点を許すもテベス&サモラのゴールで逆転
         Chelsea  ○3-0(HT 2-0)    Sheff Utd    前半2ゴールで勝負あり。
         Man Utd  ○4-1(HT 3-0)    Bolton       パク2ゴールで快勝もネビルの負傷退場が気がかり
   Middlesbrough    0-2(HT 0-0)○  Man City     後半2ゴール、ディスタン&ムペンザのゴールで快勝
         Reading  △0-0(HT 0-0)△  Portsmouth   後半ポーツマス優勢もゴールを割れず
       Tottenham  ○3-1(HT 1-0)    Watford      ロビンソン80y以上のゴールを決めて快勝
           Wigan  △0-0(HT 0-0)△  Fulham       ウィガン優勢もゴールを割れず
  Sunday, 18 March 2007
     Aston Villa  △0-0(HT 0-0)△  Liverpool    双方決め手を欠くスコアレスドロー
        Charlton  ○2-0(HT 0-0)    Newcastle    Zheng初ゴールで勝利に貢献
         Everton  ○1-0(HT 0-0)    Arsenal      ロスタイム、ジョンソンのゴールで勝利

●Comments
  ファーガソン監督(MAU)
    今日の結果は大きい。3ptsはもちろん前半で3ゴールも出来て。前半の3ゴールは素晴らしかった。
    この時期のこういうプレイは自信に繋がる。
  モウリーニョ監督(CHE)
    10ヶ月の長丁場。12月から1月の間にどうしてポイントを落としたか皆さんご存じのはず。ベストメンバーが
    そろって力強いプレイが戻ってくればうちは強い。
  ウォーノック監督(SHE)
    この結果で選手をほこりに思うというのは変かももしれないが選手は全力で戦ってくれた。なんだかわからない
    うちに2点取られていた感じ。
  コッペル監督(REA)
    時間が経てば1ptsでも悪くないと思えるが、今は満足とは言えない
  レドナップ監督(POR)
    ここで戦うのは大変。相手は絶対にあきらめないのでそれに対抗しなければ。でも今日はそれが出来たし、
    後半勝利に近かったのはうちの方。
  ロビンソン(TOT)
    珍しいゴール。GKが前に出すぎという話もあるがDFの動きも中途半端。普通ないのに2度目なんて最高
  フォスター(WAT)   
    声は出したがタイミングが遅かった。目の前でイレギュラーして頭上を抜かれてしまった
  コールマン監督(FUL)
    アウェイでは1ptsでも大きい。引き分けが多いのは問題だが、ここでは結果を出せていなかったので、
    選手達を褒めたい。お互いコンディションが良くなかったのでこういう激しいゲームに成りがち
  ヒューズ監督(BLA)
    (サモラのゴールは)あれは入っていない。ボールが入ろうとしたところを向こうのプレイヤーが止めた。
    しかもオフサイドのプレイヤーが。Aレフリーは何が起こっているのか全く見えてなかったのでは。
  カービッシュリー監督(WHM)
    ラインを超えたのは思えないが、当然受け入れる。裁定なんてどっちに転ぶかわからないものだし、
    うちは最下位なのだし。
  ピアース監督(MAC)
    ここから結果を残して順位をあげてクラブにいい雰囲気を作りたい。結局チームの底力の問題
  パーデュー監督(CHA)
    勝ち方はわかっているつもり。だから不必要な緊張感はないし、他のチームにあるのでは。次のウィガン戦
    でポイントを取れれば、4つか5つのチームがナーバスになるのでは。
  ローダー監督(NCU)
    MFでは相手を苦しめられた。前半のうちに活路を見いだしたかった。
  ベニテス監督(LIV)
    今日は1pts取ったが私としては不満。勝とうとしていたがいいプレイが出来なかった。相手の転倒はあれは
    ダイビング。
  オニール監督(AVI)
    私としてはPKに見えたが、何らかの理由でそうはならなかった。まあそういうこと。
  モイーズ監督(EVE)
    最高のパフォーマンス。仮に1点取られていてもいいパフォーマンスといったと思う。アーセナル相手に
    4pts取れたのはいい結果。
  ベンゲル監督(ARS)
    アウェイで点が取れなければこういう風に捕まる物。選手は気持ちを前面に出してプレイしていたので
    悔しがっている。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07   07/08
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          30   75   50  24   3   3   70   20     1→   CL  FA  [CL-P]
   2  Chelsea          30   69   35  21   6   3   54   19     2→   CL  FA [UC]
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Arsenal          29   55   27  16   7   6   51   24     3→   -- 
   4  Liverpool        30   54   24  16   6   8   44   20     4→   CL
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           30   47   -3  14   5  11   35   38     5→      
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Everton          30   46   12  12  10   8   38   26     6→   
   7  Tottenham        30   45   -1  13   6  11   43   44     8△   UC  FA 
   8  Reading          30   44    5  13   5  12   43   38     7▼      
   9  Portsmouth       30   42    5  11   9  10   36   31     9→      
  10  Blackburn        30   40   -5  12   4  14   36   41    10→       FA 
  11  Newcastle        30   37   -5  10   7  13   34   39    11→   --   
  12  Middlesbrough    30   36   -4   9   9  12   32   36    12→       FA 
  13  Aston Villa      30   34   -6   7  13  10   29   35    13→         
  14  Fulham           30   34  -13   7  13  10   31   44    14→      
  15  Man City         29   33  -12   9   6  14   22   34    17△       FA          
  16  Wigan            30   33  -14   9   6  15   30   44    15▼         
  17  Sheff Utd        30   31  -19   8   7  15   25   44    16▼
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  Charlton         30   27  -21   7   6  17   28   49    18→         
  19  West Ham         30   23  -28   6   5  19   23   51    20△      
  20  Watford          30   20  -27   3  11  16   19   46    19▼       FA
# CL敗退:アーセナル   UC敗退:ニューカッスル
# マンU、CL予備予選確保、6pts差もキープ
# スパーズ8位浮上、欧州圏に近づく。
# ワトフォード再び最下位へ。

|

[F1 2007] ランキング(070318)

●ドライバーズ・ランキング
   1   6  K.ライッコネン  (フェラーリ)                10
   2   1  F.アロンソ      (マクラーレン・メルセデス)   8
   3   2  L.ハミルトン    (マクラーレン・メルセデス)   6
   4   9  N.ハイドフェルド(BMW)                        5
   5   3  G.フィジケラ    (ルノー)                     4
   6   5  F.マッサ        (フェラーリ)                 3
   7  16  N.ロズベルグ    (ウィリアムズ・トヨタ)       2
   8  11  R.シューマッハ  (トヨタ)                     1

●コンストラクターズ・ランキング
   1  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス  14
   2  スクーデリア・フェラーリ・マールボロ    13
   3  BMWザウバーF1チーム                      5
   4  INGルノーF1チーム                        4
   5  AT&Tウィリアムズ・チーム                2
   6  パナソニック・トヨタ・レーシング         1

|

[J1 2007] 第03節結果

●2007Jリーグ ディビジョン1 第3節 試合結果
  03/17
        大分  ○3 - 1    大宮              九石ド(16,870)
        浦和  ○2 - 0    甲府                埼玉(39,494)
        清水    0 - 1○  柏                日本平(11,460)
        千葉  △3 - 3△  鹿島            フクアリ(14,814)
    横浜FM    1 - 4○  神戸              日産ス(16,657)   大久保2ゴールで快勝
      G大阪  ○3 - 0    広島                万博(14,123)   遠藤1G1A、広島は攻撃の形無し
        川崎  ○6 - 0    横浜FC          等々力(18,621)   
  03/18
      名古屋  ○2 - 0    新潟              瑞穂陸(11,620)   終始優勢で3連勝
    FC東京    0 - 1○  磐田              味スタ(27,046)   10人の相手を崩せず

●順位表
   P  Team                     Pt   G   W   D   L    F   A  GD    前節
  ---------------------------------------------------------------------
   1  名古屋グランパスエイト    9   3   3   0   0    6   0   6     1→
   2  ガンバ大阪                9   3   3   0   0    5   0   5     3△
   3  川崎フロンターレ          7   3   2   1   0    8   1   7     7△
   4  柏レイソル                7   3   2   1   0    6   1   5     4→
   5  浦和レッズ                7   3   2   1   0    6   3   3     6△
   6  清水エスパルス            6   3   2   0   1    4   2   2     2▼
   7  ジュビロ磐田              6   3   2   0   1    3   5  -2    11△
   8  ヴィッセル神戸            4   3   1   1   1    5   3   2    14△
   9  大分トリニータ            4   3   1   1   1    5   4   1    13△
  10  サンフレッチェ広島        4   3   1   1   1    5   6  -1     5▼
  11  FC東京                  3   3   1   0   2    4   5  -1     8▼
  12  横浜F・マリノス          3   3   1   0   2    2   5  -3    10▼
  13  横浜FC                  3   3   1   0   2    2   8  -6     9▼
  14  アルビレックス新潟        2   3   0   2   1    3   5  -2    12▼
  15  鹿島アントラーズ          1   3   0   1   2    3   5  -2    15→
  16  ジェフユナイテッド千葉    1   3   0   1   2    4   8  -4    18△
  17  大宮アルディージャ        0   3   0   0   3    1   6  -5    16▼
  18  ヴァンフォーレ甲府        0   3   0   0   3    0   5   0    16▼
#   無敗:名古屋、G大阪、川崎、柏、浦和
# 未勝利:新潟、鹿島、千葉、大宮、甲府

●toto

  mini toto-A組(1,153円/8,605口)
    03/17     九石ド  1     大分  3-1   大宮    1   1 ○
    03/17       埼玉  2     浦和  2-0   甲府    1   1 ○
    03/17   フクアリ  3     千葉  3-3   鹿島    0   2
    03/17     等々力  4     川崎  6-0   横浜C  1   1 ○
    03/17       万博  5   G大阪  3-0   広島    1  02
  mini toto-B組(25,961円/322口)
    03/17     日本平  1     清水  0-1   柏      2   1
    03/17     日産ス  2   横浜M  1-4   神戸    2   0
    03/18     瑞穂陸  3   名古屋  2-0   新潟    1   1 ○
    03/18     味スタ  4   F東京  0-1   磐田    2   1
    03/18       鳥栖  5     鳥栖  0-1   愛媛    2  02 ○

|

[PL06/07] #30 Aヴィラ v リバプール

●スタジアム
    ヴィラ・パーク    バーミンガム

●試合結果
    アストン・ヴィラ 0 - 0 リバプール   Att: 42551

●審判
    リー・メイソン

●スタメン

アストン・ヴィラ

                          17 ヤング     10 カリュウ

    15 アグボンラホール   06 バリー     08 マッキャン   11 ペトロフ

    16 ボウマ             21 ケーヒル   04 メルベリ     24 バーズリー

                      01 ソーレンセン
    サブ:
        13 テイラー   09 アンヘル   18 ヒューズ   23 ベルガー   28 マロニー
    監督:
        オニール

リバプール
                    18 カイト     17 ベラミー

    06 リーセ       22 シッソコ   20 マスチェラーノ   08 ジェラード

    12 アウレリオ   05 アッガー   23 キャラガー       03 フィナン

                            25 レイナ
    サブ:
        01 デュデク   04 ヒーピア   09 ファウラー   14 アロンソ   16 ペナント
    監督:
        ラファエル・ベニテス

●試合展開(前半)
  03  LIV SOG:リーセ中ミドルS                                        GKキャッチ
  05  LIV S    :リーセ左クロス→カイト中HS                            枠上
  08  AVI S    :カリュウ→バリー中BS                                  枠右
  09  LIV       :フィード→ベラミー                                    ※GKクリア
  10  AVI       :ボウマ左クロス                                          GKキャッチ
  13  LIV S    :カイト左S                                              DFブロック(CK)
  15  LIV       :ベラミー右クロス                                        DFブロック(CK)
  15  LIV       :ジェラード右クロス                                      DFブロック(CK)
  20  LIV ▲YC:マスチェラーノ、バリーにスライディング            CARD▲マスチェラーノ
  22  AVI S    :ヤング左ミドルS                                        GKキャッチ
  29  AVI SB  :C→ヤング→アグ右S                                    DFブロック(CK)
  36  AVI SOG:ケイヒル左S                                            GKキャッチ
  40  AVI       :ヤング左クロス→                                        あわず
  41  AVI ▲YC:ペトロフ、シッソコを倒す                          CARD▲ペトロフ
  45  AVI SB  :カリュー中S                                            DFブロック
  45  AVI       :ペトロフ、アッガーに引っかけられる                      笛無し

●前半コメント
    ポゼッションでは優位にたったリバプールだが、敵陣で効果的な攻撃の形を作れず。逆に、
  ボールを奪われてカウンターでカリュウの頭や、ヤング&アグボンラホールのスペースへの
  飛びだしを狙われるなど、相手の決定力のなさに救われた形。CMFに起用したマスチェラーノ
  だが、サイドへの展開力やミドルSなどの面でアロンソに見劣りするのは明らか。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   0     4     2     2     6    42     1     0
      アストンヴィラ 0     3     2     3     6    58     1     0

●試合展開(後半)

  47  LIV    :ベラミー右ドリブル、クロス→                            DFクリア(CK)
  48  AVI       :バリー中→カリュウ                                      あわず
  52  AVI       :カリュウ左→アグ                                        あわず
  56  AVI       :アグ右クロス→カリュウ中                                S出来ず
  58  AVI SOG:左FK:→メルベリ中HS                                GKキャッチ
  58  LIV S    :ジェラード左ミドルS                                    GKキャッチ
  59  LIV 交代1:シッソコ(OUT)、アロンソ(IN)
  66  LIV       :アウレリオ左クロス                                      GKセーブ
  67  LIV ▲YC:ベラミー、ペトロフを掴む                          CARD▲ベラミー
  68  LIV SB  :アウレリオ左S                                          DFブロック
  71  LIV S    :マスチェラーノ中ミドルS                                枠上
  72  LIV 交代2:ベラミー(OUT)、ペナント(IN)
  76  AVI 交代1:ヤング(OUT)、ベルガー(IN)
  78  AVI S    :ベルガー右ミドルS                                      枠上
  83  LIV       :ペナント右クロス→                                      DFクリア(CK)
  83  LIV 交代3:ジェラード(OUT)、ファウラー(IN)
  84  LIV       :フィナン右クロス                                        GKキャッチ
  86  AVI S    :ベルガー中ミドルS                                      枠上
  88  AVI S    :ベルガー中ミドルS                                      枠左
  90  LIV SOG:ペナント右クロス→ファウラー中HS                    ☆GKセーブ(CK)
  +2  LIV ▲YC:ペナント、カリューともみ合い                      CARD▲ペナント
  +2  AVI ▲YC:カリュウ、ペナントともみ合い                      CARD▲カリュウ

●後半コメント
    後半、アロンソ、ベラミー、ファウラーを投入、アロンソの展開やペナントのクロスが何度か
  見られたものの、決定的なシュートは無し。ヴィラの方もヤングやアグボンラホールのスピードを
  生かすシーンがなくなり、両チームとも見所なくスコアレスドローで終わった。リバプールは
  CLバルセロナ戦以来の試合、一方のヴィラは中3日での試合と、スケジュールに苦しんだ感は
  ある。ただ、それを割り引いて考えても面白みに欠ける試合だったのは確か。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   0     9     3     2    11    44     2     0
      アストンヴィラ 0     7     3     6    12    56     3     0

|

[F1 2007] Round 01 オーストラリアGP

●レース結果
   1   6  K.ライコネン      フェラーリ                1:25'28.770   58  215.893  1
   2   1  F.アロンソ        マクラーレン・メルセデス  1:25'36.012   58  215.588  1
   3   2  L.ハミルトン      マクラーレン・メルセデス  1:25'47.365   58  215.113  1
   4   9  N.ハイドフェルド  BMW                       1:26'07.553   58  214.273  2
   5   3  G.フィジケラ      ルノー                    1:26'35.239   58  213.130  4
   6   5  F.マッサ          フェラーリ                1:26'35.575   58  213.117  6
   7  16  N.ロズベルグ      ウィリアムズ・トヨタ      1:25'32.237   57  212.027  6
   8  11  R.シューマッハ    トヨタ                    1:25'55.972   57  211.051  6
-------------------------------------------------------------------------------------
   9  12  J.トゥルーリ      トヨタ                    1:26'03.643   57  210.737  7
  10   4  H.コバライネン    ルノー                    1:26'04.110   57  210.718  7
  11   8  R.バリチェッロ    Honda                     1:26'05.009   57  210.682 11
  12  22  佐藤琢磨          SUPER AGURI Honda         1:26'09.506   57  210.498  9
  13  15  M.ウェーバー      レッドブル・ルノー        1:26'39.409   57  209.288  5
  14  18  V.リウッツィ      STRフェラーリ             1:26'46.364   57  209.008 14
  15   7  J.バトン          Honda                     1:26'47.799   57  208.951 11
  16  23  A.デビッドソン    SUPER AGURI Honda         1:25'31.618   56  208.332 16
  17  20  A.スーティル      スパイカー・フェラーリ    1:26'43.931   56  205.437 17
     17  A.ブルツ          ウィリアムズ・トヨタ      アクシデント  48  209.992 12
     14  D.クルサード      レッドブル・ルノー        アクシデント  48  209.967 11
     10  R.クビサ          BMW                       ギアボックス  36  214.486  3
     19  S.スピード        STRフェラーリ             ホイール      28  207.078 17
     21  C.アルバース      スパイカー・フェラーリ    アクシデント  10  202.873 20

●レース展開

○スターティング・グリッド
  ライコネン、アロンソ、ハイドフェルド、ハミルトン、クビサ、フィジケラ、ウェーバー、
  トゥルーリ、ラルフ、サトー

○スタート開始
    アロンソが出遅れハイドフェルド、ハミルトンにかわされる。サトウがスタートよく飛び出した
  ものの、トヨタ勢にかわされてポジションキープの4位。最後尾スタートのマッサは4台スタートで
  かわす。

○第1スティント
    14周目にハイドフェルド、19周目にライコネン、20周目にフィジケラ、21周目にクビサ、
  22周目にアロンソ、ウェバー、23周目にハミルトンがピットイン。24周目にラルフ、サトウ、
  25周目にトゥルーリ、25周目時点の順位はライコネン、ハミルトン、アロンソ、クビサ、
  ハイドフェルド、フィジケラ。27周目コバライネン、ニコがピットイン。マッサは1ストップか?

○第2スティント
    30周目にマッサがピットイン、温存したハードへ交換。38周目、クビサがスローダウン、
  リタイアとなる。39周目にハイドフェルド(8.4)、42周目にライコネン(7.6)、ニコ、
  43周目にハミルトン(8.2)、44周目にフィジケラ(6.7)、45周目にアロンソ(6.5)、これで
  アロンソがハミルトンをかわして2位浮上。46周目にラルフ(8.3)、これでマッサが6位浮上。
  46周目の時点でライコネン、アロンソ、ハミルトン、ハイドフェルド、フィジケラ、マッサ。

○終盤
    50周目、クルサードとブルツが接触、ブルツは何とかコースに戻ったがピットでリタイア、
  クルサードはそのままストップでリタイアとなる。ピットアウト後からフィジケラのペースが
  あがらず、当初7秒あった差がどんどん詰まっていくがフィジケラがどうにか守り抜く。結局、
  ゴールまで順位変動は無し。

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(イタリア)

GK
  ジャンルイジ・ブッフォン        ユベントス                   
  マルコ・アメリア                リボルノ                     
  クリスチャン・アッビアーティ    トリノ                        
DF
  ファビオ・カンナバーロ          レアル・マドリード(スペイン)
  ジャンルカ・ザンブロッタ        バルセロナ(スペイン)       
  マックス・トネット              ASローマ                   
  マルコ・マテラッツィ            インテル                     
  アンドレア・バルツァッリ        パレルモ                     
  マヌエル・パスクアル            フィオレンティーナ            
  ダニエレ・ボネーラ              ACミラン                   
  マッシモ・オッド                ACミラン                   
MF
  マウロ・ヘルマン・カモラネージ  ユベントス                   
  ステファノ・マウリ              ラツィオ                     
  フランコ・セミオリ              キエーボ                     
  ダニエレ・デ・ロッシ            ASローマ                   
  シモーネ・ペッロッタ            ASローマ                   
  ジェンナロ・ガットゥーゾ        ACミラン                   
  マッシモ・アンブロジーニ        ACミラン                   
  アンドレア・ピルロ              ACミラン                   
FW
  アレッサンドロ・デル・ピエーロ  ユベントス                   
  アルベルト・ジラルディーノ      ACミラン                   
  ルカ・トーニ                    フィオレンティーナ            
  アントニオ・ディ・ナターレ      ウディネーゼ                  
  トンマーゾ・ロッキ              ラツィオ                     
  ファビオ・クアッリャレッラ      サンプドリア
# トッティはさておきベストメンバーと言っていいか                

|

2007/03/17

[EURO2008] 予選招集メンバー(セルビア)

GK
  ウラジミール・ストイコビッチ  フィテッセ(オランダ)                     
  ウラダ・アブラモフ            トレビソ(イタリア)                        
DF
  アントニオ・ルカビナ          パルチザン・ベオグラード                   
  マルヤン・マルコビッチ        ディナモ・キエフ(ウクライナ)             
  ネマニャ・ビディッチ          マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  イビカ・ドラグティノビッチ    セビージャ(スペイン)                     
  ムラデン・クルスタイッチ      シャルケ04(ドイツ)                        
  ミラン・ステパノフ            トラブゾンシュポール(トルコ)             
  ドゥスコ・トシッチ            ソショー(フランス)                        
MF
  アレクサンダル・トリソビッチ  レッドスター・ベオグラード                  
  オグニエン・コロマン          レッドスター・ベオグラード                  
  ステファン・バボビッチ        OFKベオグラード                         
  ミロシュ・クラシッチ          CSKAモスクワ(ロシア)                  
  イバン・エルジッチ            FCバーゼル(スイス)                     
  イゴール・ドゥリャイ          シャフタル・ドネツク(ウクライナ)         
  ボスコ・ヤンコビッチ          マジョルカ(スペイン)                     
  ネナド・コバチェビッチ        ランス(フランス)                         
  ズトラフコ・クズマノビッチ    フィオレンティーナ(イタリア)             
  デヤン・スタンコビッチ        インテル(イタリア)                        
FW
  マルコ・パンテリッチ          ヘルタ・ベルリン(ドイツ)                  
  ダンコ・ラゾビッチ            フィテッセ(オランダ)                     
  ニコラ・ジギッチ              ラシン・サンタンデール(スペイン)         
# ベストメンバーが招集出来た様子

|

[PL06/07] #30 チェルシー v シェフィールドU

●スタジアム
    スタンフォード・ブリッジ    ロンドン
    気温:15度    湿度:59%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    チェルシー 3 - 0 シェフィールドU   Att: 41897

●審判
    クリス・フォイ

●スタメン

チェルシー
        16 ロッベン         07 シェバ             21 カルー

                08 ランパード       24 Wフィリップス

                          04 マケレレ

        03 コール   26 テリー   06 カルバーリョ   09 ブラルーズ

                                01 チェフ
    サブ:
        23 クディチーニ   11 ドログバ   13 バラック   19 ディアッラ   20 フェレイラ
    監督:
        ジョゼ・モウリーニョ

シェフィールドU
                          09 ハース         32 リチャーズ

    17 モントゴメリー     06 ジャギエルカ   12 クイン     19 ジレスピー

    20 アームストロング   05 モーガン       04 デービス   26 ギャリー

                                01 ケニー
    サブ:
        02 ブルービー   07 シェルトン   08 ステッド   18 タン   27 ナデ
    監督:
        ニール・ウォーノック

●試合展開(前半)
  04  CHE SOG:カルバーリョ右クロス→シェバ中S                  GOAL★CHE 1-0 SHE
  09  CHE       :Wフィリップス右クロス                                  枠上
  15  CHE S    :Wフィリップス右ドリブルS                            ※枠右
  17  CHE SOG:Wフィリップス右クロス→カルー中S                GOAL★CHE 2-0 SHE
  19  SHE SOG:リチャーズ中S                                        ☆GKセーブ
  20  SHE S    :右クロス→ハース中BS                                  枠左
  23  SHE S    :右クロス→ハース中S                                  ☆GKセーブ
  23  SHE       :ハース、チェフと接触→負傷退場
  25  SHE 交代1:ハース(OUT)、ナデ(IN)
  32  CHE S    :シェバ左クロス                                          DFクリア
  32  SHE       :左CK:→モーガン右H→リチャーズ                      オフサイド
  39  CHE       :バラック、アップ開始
  +1  CHE S    :ロッペン中S→こぼれ→ランパード中S                  ※枠右

●前半コメント
    ドログバ、バラック、エッシェン、ディアッラをFAカップ要因として温存したチェルシー
  だが、序盤の2ゴールで試合が決めた感がある。1トップのシェバ、サイドのロッベンが絶好調、
  中盤で起用されたWフィリップスも右サイドで何度も決定的な仕事をし、カルーもゴールを決める
  など、サブやベンチ扱いの選手が活躍した。後はFAカップに向けていかに選手を温存できるかが
  注目か。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     チェルシー   2     7     5     1     2    64     0     0
      シェフィールド 0     5     3     1     5    36     0     0

●試合展開(後半)
  46  CHE 交代1:ランパード(OUT)、バラック(IN)
  48  CHE S    :Wフィリップス右S                                      枠上
  49  CHE S    :カルー中S                                              DFクリア(CK)
  54  CHE S    :バラック中ミドルS                                      枠左
  58  CHE SOG:左FK:ロッベン→バラック中HS                  GOAL★CHE 3-0 SHE
  59  SHE SOG:リチャーズ中S                                          GKキャッチ
  65  CHE 交代2:シェバ(OUT)、ドログバ(IN)
  65  CHE 交代3:コール(OUT)、フェレイラ(IN)
  67  CHE S    :Wフィリップス中ミドルS                              ※枠左
  75  SHE S    :ジャギエルカ中ミドルS                                  枠上
  76  CHE S    :ロッベン右S                                            枠左

●後半コメント
    後半、ランパードに替わって入ったバラックがセットプレイを頭で押し込んだ以外は双方とも
  見所無し。チェルシーはFA杯や代表戦を控えて省エネサッカーに終始、シェフィールドは最後まで
  持ち味が出せずに時間だけが過ぎていった。これに先立ちマンUが大勝していただけに、どうにか
  ノルマは果たしたとはいえ、正直後半は面白みに欠ける展開だった。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     チェルシー   3    14     9     5     7    69     0     0
      シェフィールド 0     7     4     1    10    31     0     0

|

[PL06/07] #30 マンU v ボルトン

●スタジアム
    オールド・トラフォード    マンチェスター
    気温:12度    湿度:67%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    マンU 4 - 1 ボルトン   Att: 76058

●審判
    アラン・ワイリー

●スタメン

マンU
                    11 ギグス       08 ルーニー

    07 ロナウド         22 オシェイ     16 キャリック   13 パク

    04 エインシェ   15 ビディッチ   05 リオ         02 ネビル

                        29 クスチャク
    サブ:
        38 ハートン   03 エブラ   06 ブラウン   14 スミス   23 リチャードソン
    監督:
        アレックス・ファーガソン監督
# エブラは足首負傷のためベンチスタート

ボルトン
                    39 アネルカ

    09 ペデルソン                                       04 ノーラン

            14 デービス     06 スピード   08 カンポ    

    11 ガードナー   25 ファイ     26 ベンハイム   02 ハント

                        23 ヤースクライネン
    サブ:
        12 ウォーカー   07 ヤンナコプーロス   15 トンプソン
        16 テルモリアン 21 ディウフ
    監督:
        アラン・ワイリー

●試合展開(前半)
  01  BOL S  :アネルカ中ミドルS                                      枠左
  03  MAU       :右FK:ギグス→                                        DFクリア
  06  MAU S    :エインシェ左クロス→ギグス中HS                      ☆GKセーブ
  06  MAU S    :こぼれ→パク中S                                      ※枠上
  08  MAU       :ギグス、スピードと接触、足を引っかけられる→肩を借りて退場
  11  MAU 交代1:ネビル(OUT)、ブラウン(IN)
  12  BOL S    :ベンハイム中ミドルS                                    枠右
  13  MAU S    :ブラウン右フィード→ロナウド右S                      ※枠上
  14  MAU SOG:ロナウド左ドリブル、クロス→パク中S              GOAL★MAU 1-0 BOL
  17  MAU SOG:C→ロナウド中ドリブル→ルーニー中S              GOAL★MAU 2-0 BOL
  20  MAU S    :ルーニー中→ロナウド左S                                枠左
  22  BOL S    :左FK:ノーラン→スピード中HS                        枠上
  25  MAU SOG:ロナウド中ミドルS                                    ☆GKセーブ
  25  MAU SOG:こぼれ→パク中S                                  GOAL★MAU 3-0 BOL
  28  BOL 交代1:ペーターセン(OUT)、ディウフ(IN)
  29  BOL       :ロナウド中ドリブル                                      DFクリア
  32  BOL S    :右CK:→デービス中HS                                枠上
  37  MAU S    :ギグス左クロス→キャリック中BS                      ※枠左
  41  MAU       :ギグス右→                                              GKキャッチ
  42  MAU       :ディウフ左クロス→                                      あわず

●前半コメント
    すべてのゴールに絡むロナウド一人にいいようにもてあそばれた感があり、正直ロナウドの
  スピード、ドリブルを止める術がボルトンにない。攻撃もロングフィードやセットプレイに頼る
  のみで、正直3点を取る予感が感じられない。前半にして試合はほぼ決したと言えるだろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     マンU     3     9     5     1     7    57     0     0
      ボルトン    0     7     0     3     7    43     0     0

●試合展開(後半)
  48  BOL    :中スルーP→アネルカ左                                  オフサイド
  49  MAU       :エインシェ左クロス→ロナウド                          ※あわず
  52  BOL 交代2:デービス(OUT)、ティムーリアン(IN)
  54  MAU S    :右フィード→ギグス中1対1LS                        ※枠左
  56  MAU S    :ロナウド左ドリブルS                                    枠左
  56  MAU 交代1:ギグス(OUT)、リチャードソン(IN)
  63  BOL S    :左スロー→こぼれ→アネルカ中BS                      ※枠右
  64  MAU ▲YC:リチャードソン、GKと接触                        CARD▲リチャードソン
  66  BOL       :ディウフ右クロス→アネルカ                              DFクリア(CK)
  67  BOL ▲YC:カンポ、ロナウドにファール                        CARD▲カンポ
  68  MAU SOG:ロナウド中ドリブルS                                  ☆GKセーブ
  68  MAU S    :こぼれ→ロナウド中HS                                  枠上
  70  MAU 交代2:ロナウド(OUT)、スミス(IN)
  75  MAU SOG:C→スミス中→ルーニー中1対1S                  GOAL★MAU 4-0 BOL
  78  BOL S    :右クロス→中HS                                        枠上
  78  BOL 交代3:カンポ(OUT)、トンプソン(IN)
  85  MAU S    :キャリック中ミドルS                                    枠上
  87  BOL       :ファイ、ビディッチに妨害される                          PK
  87  BOL SOG:PK:スピード中S中下                            GOAL★MAU 4-1 BOL

●後半コメント
    後半、得点王目指してシュートを放つロナウドだが、何度かあった決定機が枠外やGKに
  阻まれてゴールならず。その後、中1日のFA CUPリプレイを考慮し交代した直後、交代出場した
  スミスのアシストでルーニーが今日2ゴールを決めて試合を決定づけた。終盤にビディッチが
  理不尽なPKで1失点を与えたものの、危なげない展開で勝利した。
    ロナウド、ギグスに加えてルーニーが完全復活、パクもゴールを決めるなど、一方的に攻め続け
  相手にチャンスを与えなかった。ただし序盤に負傷退場したネビルの怪我の具合が気がかり。
  これに関してはファーガソン監督以上に、視察に来ていたマクラーレン代表監督の方が心配
  だろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     マンU     4    15     7     1    15    57     1     0
      ボルトン    1     9     0     5    13    43     2     0

|

[マナケミア] キャスト発表(ファミ通 No954より)

●メインキャスト
  ・アンナ・レムリ(Anna Laemmle)                      宮崎 羽衣
  ・フィロメール・アルトゥング(Philomel Hartung)      野川 さくら
  ・ティティルミミニケメレ(Titil Mimi Nike Mele)      沢城 みゆき
  ・パメラ・イービス(Pamela Ibis)                     谷井 あすか
  ・ヴェイン・アウレオルス(Vain Aureolus)             石田 彰
  ・グンナル・ダム(Gunnar Damm)                       堀内 賢雄
  ・ロクシス・ローゼンクライツ(Loxis Rosenkranz)      岸尾 大輔
  ・ムーペ・オクタヴィア・ヴォンドラチェク8世        チョー

豪華だけど、女性陣はリーズほどじゃないかな… と思ったら

●未発表キャラの声優
    川澄 綾子      
    野中 藍         
    飛志津 ゆかり   
    置鮎 龍太郎    
    楠見 尚己      
    井上 和彦      
    浪川 大輔      
    真殿 光昭      

 なんだよ~、まだ見ぬキャラクターって。売店のメイドさんとか、王国の女王さまとか、幼なじみとか、妹とか、謎の女剣士とかやってくれるのかぁ(笑)
 誰を当てるのかはさておき、出る以上は買うしかないんだろう。別にアトリエだったらキャストに寄らず買うんだが。それにしてもあやち~さんとさくらさんのトリスティア・コンビはリーズに引き続きですな~、何かあるのかしらん(笑)

|

2007/03/16

[EURO2008] 予選招集メンバー(スペイン)

GK
  イケル・カシージャス                  レアル・マドリード         
  ホセ・マヌエル・”ぺぺ”・レイナ      リバプール(イングランド) 
DF
  セルヒオ・ラモス                      レアル・マドリード         
  カルレス・プジョル                    バルセロナ                  
  ホアン・カプデビラ                    デポルティボ・ラ・コルーニャ
  カルロス・マルチェナ                  バレンシア                  
  ファニート                            レアル・ベティス            
  ハビ・ナバーロ                        セビージャ                  
  アンヘル・ロペス                      セルタ・デ・ビゴ            
  アントニオ・ロペス                    アトレチコ・マドリード      
MF
  ダビド・シルバ                        バレンシア                  
  ダビド・アルベルダ                    バレンシア                  
  ミゲル・アンヘル・アングロ            バレンシア                  
  アンドレス・イニエスタ                バルセロナ                  
  シャビ・エルナンデス                  バルセロナ                  
  フランセスク・"セスク"・ファブレガス  アーセナル(イングランド) 
  シャビ・アロンソ                      リバプール(イングランド) 
FW
  フェルナンド・トーレス                アトレチコ・マドリード      
  ダビド・ビジャ                        バレンシア                  
  フェルナンド・モリエンテス            バレンシア                  
# プジョル&Sラモスの出場停止をどう乗り切るか

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(オランダ)

GK
  エドウィン・ファン・デル・サール      マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  マールテン・ステケレンブルフ          アヤックス       
  ヘンク・ティマー                      フェイエノールト 
DF
  ウルビー・エマヌエルソン              アヤックス                   
  ヨニー・ハイティンガ                  アヤックス                   
  ケウ・ヤリエンス                      AZアルクマール             
  ティム・デ・クレル                    AZアルクマール             
  ヨリス・マタイセン                    ハンブルガーSV(ドイツ)   
  ビルフレッド・ボウマ                  アストン・ビラ(イングランド)
  ハリド・ブラールズ                    チェルシー(イングランド)   
  ジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト  バルセロナ(スペイン)       
MF
  イブラヒム・アフェライ                PSVアイントホーフェン
  デミー・デ・ゼーウ                    AZアルクマール       
  ウェズレイ・スナイデル                アヤックス             
  クラレンス・セードルフ                ACミラン(イタリア) 
  デニー・ランザート                    ウィガン・アスレティック(イングランド)
  ニヘル・デ・ヨンク                    ハンブルガーSV(ドイツ) 
  ラファエル・ファン・デル・ファールト  ハンブルガーSV(ドイツ) 
FW
  ディルク・カイト                      リバプール(イングランド) 
  アルヤン・ロッベン                    チェルシー(イングランド) 
  クラース・ヤン・フンテラール          アヤックス       
  ライアン・バベル                      アヤックス       
  ダニー・クーフェルマンス              AZアルクマール 
# Vペルシー、オーイエーの主力の負傷をどこまでリカバリー出来るか

|

[リーズのアトリエ] 強力アイテム…だよね?

発売直前、ガストさんから公式画像が公開されました。ということで久々にリーズの特集。

(C)GUST CO.,LTD.

01toami  
 「とあみ」があるようです

 # サカナ獲るんだよね…、池か川辺だし。

02toami2  
 「投網」なので投げて引っ張れます

 # この絵は省略出来るのかな(笑)

■ 

Toamis

 

 「普通の」他に「スーパー」なものと「ハイパー」なものがあるようです

 # スーパーとハイパーではハイパーは上なんだよね。
 # メガトアミとか、ギガトアミの方が良かったかな(笑)

  

■ 

 

04_toamih   
「あみ」だけに破れるようです。注意して使いましょう

 # 獲りすぎに注意だったりするのかな?

 

■  

Rorotto   
 おまけ1:毒舌ロロットにたじたじなリーズ

 # いくらなんでも男の子にはみえんがな~

■ 

Neruta  
 おまけ2:頑張れベルタちゃん、

 # 今日一番の注目かな。頑張れ、頑張れ。

 

今日の結論、「とあみは大事に使おう」「ゲームになったよベルタちゃん」、まるっ!!

|

[リーズのアトリエ] 発売日決定

[公式サイト]新・発売日 2007年4月19日発売
 先日より2007年4月発売予定の旨ご連絡させて頂いておりましたが、今般発売日が決定致しましたので、下記の通りご案内致します。

 予想通りといえば、そうなんだが、これまた延期されたSNOWと重なったなぁ(笑)

|

[UC06/07] ベスト8以降組み合わせ

国毎にうまく別れたかな、と言う印象です。
[UEFA.COM]セビージャはトッテナムと対戦
●準々決勝以降組み合わせ
           RCDエスパニョール(ESP)   v   SLベンフィカ(POR)               4/05  4/12
              AZアルクマール(NED)   v   ベルダー・ブレーメン(GER)        4/05  4/12

    バイヤー04レバークーゼン(GER)   v   CAオサスナ(ESP)                 4/05  4/12
                セビージャFC(ESP)   v   トッテナム・ホットスパーFC(ENG)  4/05  4/12

●今後の予定
  準決勝  04/26 05/03
    決勝  05/16   グラスゴー  スコットランド

|

[UEFA] UEFAがナイキ社との提携を発表

[UEFA.COM]UEFAがナイキ社との提携を発表
 スポーツ用品メーカーのナイキ社が15日、UEFAとパートナーシップ契約を結んだと発表した。同社は今後3シーズン、UEFAカップとUEFAスーパーカップの公式試合球を提供することになる。

 CLがアディダスで、UCがナイキっていいのかなぁ…、いいんだろうなぁ…。

|

[NEWS]RONDO ROBE 2007 開催概要

【公 式】 http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/news/event/rr2007/
【開催日】 2007年6月3日(日)
【時 間】 開場14:00 / 開演15:00 / 終演19:30
【場 所】 東京厚生年金会館・大ホール
【出演者】 第1弾発表:伊藤静・植田佳奈・川澄綾子・釘宮理恵・千葉紗子 ほか

これで白石さんがいるとハヤテなんだけどな~(笑)
千葉さんとあやち~さんでドクロちゃんの新作の発表をしてくれるでしょう。
あとは、「京四郎と永遠の空」のDVDか、シャナ映画のDVDかな~。
かなちんと一緒にFate新作とかあったらおもろいが、まあ、ないよな。
# どうせ出ると思って先行でゲットしてあります(笑)

| | トラックバック (0)

[TV] のだめカンタービレ #10

  秋になりました。学園祭です。理事長さん怖いです。桜さん出てます。なんかのだめがマングース見てます。マングースがピアニカ吹いてます。なんかすごい舞台だな~(笑)あれ、ミルヒ帰っちゃうの?

●迷セリフ
  の)じゃあ、のだめは着ぐるみ作ります~
  さ)やるやる~、仮装~
  の)鼻血ぶ~ですか~
  の)寂しいだろうけど、当分ご飯は一人で食べてください~
  の)まきちゃん、そうだったんですか…
  さ)皆さん、オケでやる曲の準備出来ましたよ~
  さ)お金かからなかったしね~
  の)のだめもこれでいいんですか
  さ)へ~、それでハブは島から消えたの?
  の)千秋先輩見てくれたかな、のだめ頑張ってみました…

●食卓リスト
    クレープ、美味しいらしいです
# 食卓じゃないじゃん(笑)
●曲目リスト
    ラフマニノフ    ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18
    ガーシュウイン  ラプソディ・イン・ブルー

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(ドイツ)

GK
  イェンス・レーマン                    アーセナル(イングランド) 
  ティモ・ヒルデブラント                VfBシュツットガルト         
  ロベルト・エンケ                      ハノーバー96               
DF
  ゴンサロ・カストロ                    バイヤー・レバークーゼン   
  マヌエル・フリードリッヒ              FSVマインツ             
  ペア・メルテザッカー                  ベルダー・ブレーメン       
  マルセル・ヤンセン                    ボルシア・メンヘングラッドバッハ
  フィリップ・ラーム                    バイエルン・ミュンヘン 
  クリストフ・メッツェルダー            ボルシア・ドルトムント 
△クレメンス・フリッツ                  ベルダー・ブレーメン   
△クリスチャン・シュルツ                ベルダー・ブレーメン   
△アレクサンダー・マドルンク            VfLボルフスブルク      
MF
  バスティアン・シュバインシュタイガー  バイエルン・ミュンヘン 
  ロベルト・ヒルベルト                  VfBシュツットガルト    
  トーマス・ヒツルスペルガー            VfBシュツットガルト    
  ピオトル・トロコウスキー              ハンブルガーSV       
  トルステン・フリンクス                ベルダー・ブレーメン   
  ベルント・シュナイダー                バイヤー・レバークーゼン
  ミヒャエル・バラック                  チェルシー(イングランド)
△パウル・フライアー                    バイヤー・レバークーゼン 
FW
  ルーカス・ポドルスキー                バイエルン・ミュンヘン   
  ケビン・クラニィ                      シャルケ04               
  ヤン・シュラウドラフ                  アレマニア・アーヘン      
  シュテファン・キースリンク            バイヤー・レバークーゼン 
# △はデンマーク戦(親善試合)のみの招集
# メッツェルダー&メルテザッカー復帰。右SBに誰を起用するかが注目、

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 27 - 18/03/2007
       Valencia v Racing        2007/03/17    18:00
       Mallorca v Betis         2007/03/17    20:00
     Recreativo v Barcelona     2007/03/17    20:00 △不振脱却なるか
       Athletic v Osasuna       2007/03/17    22:00
       Espanyol v Levante       2007/03/18    17:00
     Villarreal v R. Sociedad   2007/03/18    17:00
       Zaragoza v At. Madrid    2007/03/18    17:00 △欧州をかけた戦い
      Deportivo v Getafe        2007/03/18    17:00
      R. Madrid v Gimnàstic     2007/03/18    19:00
        Sevilla v Celta         2007/03/18    21:00 △首位争い

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#30
Saturday  17 March 2007
        Man Utd v Bolton          12:45
        Chelsea v Sheff Utd       15:00
  Middlesbrough v Man City        15:00
        Reading v Portsmouth      15:00
      Tottenham v Watford         15:00
          Wigan v Fulham          15:00
      Blackburn v West Ham        17:15
Sunday  18 March 2007
       Charlton v Newcastle       13:30
    Aston Villa v Liverpool       13:35
        Everton v Arsenal         16:00

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   29^ Giornata

      Lazio - Empoli      2007/03/17  18:00
  Sampdoria - Palermo     2007/03/17  20:30
     Ascoli - Inter       2007/03/18  15:00
   Cagliari - Chievo      2007/03/18  15:00
    Catania - Reggina     2007/03/18  15:00
    Messina - Torino      2007/03/18  15:00
      Milan - Atalanta    2007/03/18  15:00
      Parma - Siena       2007/03/18  15:00
    Udinese - Livorno     2007/03/18  15:00
Fiorentina - Roma        2007/03/18  20:30 ○双方に大一番

|

2007/03/15

[EURO2008] 予選招集メンバー(ポルトガル)

GK
  リカルド・ペレイラ                スポルティング・リスボン             
  ダニエル・フェルナンデス          PAOKサロニカ(ギリシャ)         
DF
  マルコ・カネイラ                  スポルティング・リスボン             
  マヌエル・ダ・コスタ              PSVアイントホーフェン(オランダ) 
  ミゲル・モンテイロ                バレンシア(スペイン)               
  ジョルジ・アンドラーデ            デポルティボ・ラ・コルーニャ(スペイン) 
  フェルナンド・メイラ              VfBシュツットガルト(ドイツ)   
  パウロ・フェレイラ                チェルシー(イングランド)      
  リカルド・カルバーリョ            チェルシー(イングランド)      
MF
  ジョアン・モウティーニョ          スポルティング・リスボン       
  ルイス・”ナニ”                  スポルティング・リスボン       
  アルマンド・ティシェイラ ”プティ ベンフィカ                     
  ラウール・メイレレス              FCポルト                     
  ティアゴ・メンデス                リヨン(フランス)             
  ウーゴ・ヴィアナ                  バレンシア(スペイン)         
  ”デコ”・ソウサ                  バルセロナ(スペイン)         
FW
  クリスチアーノ・ロナウド          マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  ウーゴ・アウメイダ                ベルダー・ブレーメン(ドイツ)
  シモン・サブロサ                  ベンフィカ 
  ヌーノ・ゴメス                    ベンフィカ 
  エルデル・ポスティガ              FCポルト 
  リカルド・カレスマ                FCポルト 
# 負傷のデコの代役はシモンを中に置いてクアレスマか?
# マニシェ、コスティーニャの不在をどう埋めるか

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(フィンランド)

GK
  ユッシ・ヤースケライネン  ボルトン・ワンダラーズ(イングランド)       
  ピーター・エンケルマン    ブラックバーン・ローヴァーズ(イングランド) 
  ニキ・マエンパー          デン・ボッシュ(オランダ)                   
DF
  イーロ・アールト          HJKヘルシンキ                              
  ヤリ・イロラ              エルフスボリ(スウェーデン)                  
  トニ・クイバスト          ジュールガルデン(スウェーデン)             
  アリ・ナイマン            FCトゥーン(スイス)                        
  トニ・カリオ              ヤング・ボーイズ・ベルン(スイス)            
  ベリ・ランピ              FCチューリッヒ(スイス)                   
  ハンヌ・ティヒネン        FCチューリッヒ(スイス)                   
  ペトリ・パサネン          ベルダー・ブレーメン(ドイツ)               
  マルクス・ヘイッキネン    ルートン・タウン(イングランド)             
  サミ・ヒーピア            リバプール(イングランド)                   
MF
  ミカ・ヌルメラ            HJKヘルシンキ                              
  ヤルッコ・ウィス          タンペレ・ユナイテッド                        
  テーム・タイニオ          トッテナム・ホットスパー(イングランド)      
  ヨーナス・コルッカ        フェイエノールト(オランダ)                  
  ミカ・バイリネン          PSVアイントホーフェン(オランダ)         
  ピーター・コプテフ        ユトレヒト(オランダ)                        
  アレクセイ・エレメンコ    サトゥラン・モスコフスカヤ・オブラスト(ロシア)
  ロマン・エレメンコ        シエーナ(イタリア) 
  ヤリ・リトマネン          マルメ(スウェーデン)
FW
  ヨナタン・ヨハンソン      マルメ(スウェーデン)             
  シェフキ・クキ            クリスタル・パレス(イングランド) 
  ミカエル・フォーセル      バーミンガム・シティ(イングランド)
  ロニ・ポロカラ            FCホンカ
# リトマネンに頼らざるを得ないってのはつらいな~

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(フランス)

GK
  グレゴリー・クーペ        オリンピック・リヨン
  ミカエル・ランドロー      パリ・サンジェルマン
DF
  エリック・アビダル        オリンピック・リヨン
  フランソワ・クレルク      オリンピック・リヨン
  セバスチャン・スキラシ    オリンピック・リヨン
  リリアン・テュラム        バルセロナ(スペイン)         
  ジュリアン・エスキュデ    セビージャ(スペイン)         
  フィリップ・メクセス      ASローマ(イタリア)         
  ウィリアム・ガラ          アーセナル(イングランド)      
  ウィリー・サニョル        バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
MF
  ジェレミー・トゥララン    オリンピック・リヨン      
  リオ-アントニオ・マヴバ   ジロンダン・ボルドー      
  サミル・ナスリ            オリンピック・マルセイユ 
  クロード・マケレレ        チェルシー(イングランド)
  ラッサナ・ディアッラ      チェルシー(イングランド)
  アブー・ディアビ          アーセナル(イングランド)
FW
  ニコラ・アネルカ          ボルトン・ワンダラーズ(イングランド)
  シドニー・ゴブ            オリンピック・リヨン
  フローラン・マルーダ      オリンピック・リヨン
  カリム・ベンゼマ          オリンピック・リヨン
  シルバン・ヴィルトール    オリンピック・リヨン
  ジブリル・シセ            オリンピック・マルセイユ
  フレデリック・ピキオンヌ  ASモナコ
#  アンリ、トレゼゲ、ヴィエラ、リベリーが負傷欠場は痛い

|

[F1 2007] メンバーリスト

●チーム&ドライバーリスト

1)マクラーレン    エンジン  :メルセデス
                    スポンサー:ボーダフォン(←WEST)
  ・ドライバー 
        01  F.アロンソ        (←ルノー)       
        02  L.ハミルトン      (←GP2 チャンピオン)

2)ルノー          エンジン  :ルノー
                    スポンサー:ING(←JT)
  ・ドライバー
        03  G.フィジケラ      ( 残留)
        04  H.コバライネン    ( 残留/テストドライバ)

3)フェラーリ      エンジン  :フェラーリ
                    スポンサー:フィリップ・モリス
  ・ドライバー
        05  F.マッサ          ( 残留)
        06  K.ライコネン      (←マクラーレン)

4)ホンダ          エンジン  :ホンダ
                    スポンサー:ホンダ(←BAT)
  ・ドライバー
        07  J.バトン          ( 残留)
        08  R.バリチェッロ    ( 残留)

5)BMW          エンジン  :BMW
                    スポンサー:ペトロナス
  ・ドライバー
        09  N.ハイドフェルド  ( 残留)
        10  R.クビサ          ( 残留 / 6レース)

6)TOYOTA    エンジン  :トヨタ
                    スポンサー:パナソニック
  ・ドライバー
        11  R.シューマッハ    ( 残留)
        12  J.トゥルーリ      ( 残留)

7)レッドブル      エンジン  :ルノー(←フェラーリ)
                    スポンサー:レッドブル
  ・ドライバー
        14  D.クルサード      ( 残留)
        15  M.ウェーバー      (←ウィリアムズ)

8)ウィリアムズ    エンジン  :トヨタ(←コスワース)
                    スポンサー:レノボ(←アリアンツ)
  ・ドライバー
        16  N.ロズベルグ      ( 残留)
        17  A.ブルツ          ( 残留/テストドライバー)

9)STR          エンジン  :フェラーリ(←コスワース)
                    スポンサー:レッドブル
  ・ドライバー
        18  V.リウッツィ      ( 残留)
        19  S.スピード        ( 残留)

10)SPYKER    エンジン  :フェラーリ(←トヨタ)
                    スポンサー:エティハド / アルダー
  ・ドライバー
        20  C.アルバース      ( 残留)
        21  A.スーティル      (←日本F3)

11)SUPER AGURI     エンジン  :ホンダ
                    スポンサー:SS UNITED GROUP

|

[BAY] ヒッツフェルト監督と契約延長

[UEFA.COM]バイエルン、来季もヒッツフェルト監督
 FCバイエルン・ミュンヘンは15日、オットマール・ヒッツフェルト監督(58)との契約を1年間延長したと発表した。

 まあ、関係者が是非にというのだからよいのでしょう…。

|

[SCH] スロムカ監督と契約延長

[UEFA.COM]シャルケがスロムカ監督と契約延長
 ブンデスリーガで首位を走るFCシャルケ04のミルコ・スロムカ監督が15日、同クラブとの契約を2009年まで2年延長した。

|

[ESP] ベレッチ、バルサと契約延長

[UEFA.COM]ベレッチ、バルサと1年契約延長
 ブラジル人DFジュリアーノ・ベレッチ(30):1年延長、2009年まで

 控えでいいのかなぁ…?

|

[J1 2007] 今週のスケジュール

第3節   03/17   (土)         
    13:00     大分  vs  大宮      九石ド  スカパー!
    14:00     浦和  vs  甲府        埼玉  TBS(単)/テレ玉(録)
    15:00     清水  vs  柏        日本平  テレビ静岡
    16:00     千葉  vs  鹿島    フクアリ  スカパー!  △千葉いきなり正念場
    16:00   横浜FM  vs  神戸      日産ス  BS-i
    19:00   川崎F  vs  横浜FC    等々力  BS  ○強豪対決
    19:00   G大阪  vs  広島        万博  スカパー!独占
  03/18   (日)         
    14:00   名古屋  vs  新潟      瑞穂陸  名古屋テレビ(録)
    16:00   F東京  vs  磐田      味スタ  スカパー!独占 ○FCの攻撃力爆発なるか

|

2007/03/14

[PL06/07] 第29節結果

●Notes
    リバプール  :トップはカイト&ベラミー、ベニテス監督マンU戦初勝利を目指す
    マンU      :サハ温存。フレッチャーは負傷欠場
    チェルシー  :Aコールは1月以来のスタメン、テリーはカーリング杯の負傷退場のため欠場
    ハマーズ    :ここ10試合勝ち星無し

●Results
  Saturday, 03 March 2007
       Arsenal  ○2-1(HT 0-0)    Reading        バチスタPKゲット&ゴールの活躍で完勝
        Fulham  △1-1(HT 1-1)△  Aston Villa    カルー先制もボカネグラに返される。
     Liverpool    0-1(HT 0-0)○  Man Utd        レッズ優勢も交代出場オシェイが決勝ゴール
      Man City    0-1(HT 0-1)○  Wigan          FKからフォランが頭で押し込む
     Newcastle  △0-0(HT 0-0)△  Middlesbrough  マグバイズ優勢もゴールを割れず
    Portsmouth    0-2(HT 0-1)○  Chelsea        チェフの好セーブ連発で2ゴール逃げ切り
     Sheff Utd  △1-1(HT 0-0)△  Everton        ハルス先制もPKを許してドロー
       Watford  △2-2(HT 2-0)△  Charlton       ワトフォード前半2点リードを守れず
  Sunday, 04 March 2007
        Bolton    1-2(HT 0-0)○  Blackburn      2つのPKをマッカーシーが決める
      West Ham    3-4(HT 2-0)○  Tottenham      スパーズ、終了直前の2ゴールで逆転
  Wednesday, 14 March 2007
   Aston Villa    0-1(HT 0-1)○  Arsenal        ディアビのゴールを守り抜く
      Man City    0-1(HT 0-1)○  Chelsea        ランパードのPKを守り抜く

●Comments
  ファーガソン監督(MAU)
    ラッキーだった。危ないシーンもあったし相手に攻められていた逆にリバプールはついてなかった
    と思うはずだし、私だってそう思う。
  ベニテス監督(LIV)
    見ていた人はこの結末は信じられないがそれがフットボール。積極的で内容も上回っていたし、
    後半はリードしているべきだった。でも結果を変えることは出来ないからせめて前向きに行かないと。
  モウリーニョ監督(CHE)
    チェフが4ヶ月も離れなかったらどれだけポイントを上乗せできていたか、その質問の答えは不明だが、
    シーズン10から15ptsは彼のおかげ。素晴らしいGKだ。
  レドナップ監督(POR)
    さすがチャンピオン。彼らもユナイテッドも素晴らしい戦いをしている。優勝争い中のチームと
    互角に戦えたのだから選手達を褒めないと。
  ベンゲル監督(ARS)
    向こうも頑張っていた。彼らのように戦う姿勢でここに来るチームは少ないが、おかげで接戦になって
    最後は同点になるところだった。
  コッペル監督(REA)
    最後まで接戦だった。ポゼッションでは向こうが上で創造性溢れる攻めをしていた。でもうちもその攻撃に対応
    していたし、自分たちもチャンスを作ろうと全力で戦っていた。
  モイーズ監督(EVE)
    今日は相手を称えないと。苦しめられた。最後には勝てるチャンスもあった。ここでは上位勢も苦しめられて
    いるのでドローでも悪くない結果。
  ローダー監督(NCU)
    ホームでのスコアレスドローは久しぶり。ここでは何点も取っているが。サポーターにゴールも勝利もプレゼント
    出来なくてがっかり。
  パーデュー監督(CHA)
    後半に見せたプレイの質と気持ちはハマーズ戦より上だった。よくパスを回してチャンスをうかがっていた。最後の
    キラーパスのチャンスをうかがって。よく同点に追い付いたし、最後には逆転出来そうだった。
  ブースロイド監督(WAT)
    最初に決められたときはよく反応できていなかった。あんな風にやられてはいけない。
  ジュエル監督(WIG)
    しつこく行けたしいいフットボールが出来た。みんな頑張っている。まだ先は長いが。
  ピアース監督(MAC)
    力でねじ伏せられ一歩先に出られた。こういう時はプレッシャーがかかる。こっちが先に行かないと
  コールマン監督(FUL)
    残り9試合、ボトム3がギリギリまで迫っているわけじゃないし、トップ10だって狙える。
  ヒューズ監督(BLA)
    いい1週間。FAカップでアーセナルを破ってベスト8。おまけに今日のこのゲーム。つらい1週間だったのに
    3ptsが取れて最高
  カービッシュリー監督(WHM)
    勝つしかないが、大きな問題はこれだけ負け続けると勝ち方がわからなくなっていること
  ヨル監督(TOT)
    3度も逆転してサブが頑張って決勝点が決まった。最高の気分。

●Tables
   P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07   07/08
  -------------------------------------------------------------------------------
   1  Man Utd          29   72   47  23   3   3   66   19     1→   CL  FA
   2  Chelsea          29   66   32  20   6   3   51   19     2→   CL  FA  [UC]
  -------------------------------------------------------------------------------
   3  Arsenal          28   55   28  16   7   5   51   23     4△   CL  --
   4  Liverpool        29   53   24  16   5   8   44   20     3▼   CL
  -------------------------------------------------------------------------------
   5  Bolton           29   47    0  14   5  10   34   34     5→       --
  -------------------------------------------------------------------------------
   6  Everton          29   43   11  11  10   8   37   26     7△   
   7  Reading          29   43    5  13   4  12   43   38     6▼       --
   8  Tottenham        29   42   -3  12   6  11   40   43     9△   UC  FA
   9  Portsmouth       29   41    5  11   8  10   36   31     8▼      
  10  Blackburn        29   40   -4  12   4  13   35   39    10→       FA 
  11  Newcastle        29   37   -3  10   7  12   34   37    11→   UC   
  12  Middlesbrough    29   36   -2   9   9  11   32   34    12→       FA 
  13  Aston Villa      29   33   -6   7  12  10   29   35    13→         
  14  Fulham           29   33  -13   7  12  10   31   44    14→      
  15  Wigan            29   32  -14   9   5  15   30   44    17△         
  16  Sheff Utd        29   31  -16   8   7  14   25   41    16→         
  17  Man City         28   30  -14   8   6  14   20   34    15▼       FA 
  -------------------------------------------------------------------------------
  18  Charlton         29   24  -23   6   6  17   26   49    18→         
  19  Watford          29   20  -25   3  11  15   18   43    20△       FA
  20  West Ham         29   20  -29   5   5  19   21   50    19▼      
# FAカップ敗退:アーセナル、ボルトン、レディング
# アーセナル延期試合を勝利して3位浮上、エバートン6位浮上
# ハマーズ最下位へ転落

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(デンマーク)

GK
  トーマス・ソレンセン            アストン・ビラ(イングランド) 
  イェスパー・クリスチャンセン    FCコペンハーゲン             
  ステファン・アンデルセン        ブロンビー                     
DF
  ミカエル・グラフガールド        FCコペンハーゲン             
  ラーシュ・ヤコブセン            FCコペンハーゲン             
  ニクラス・イェンセン            FCコペンハーゲン             
  ペル・ニールセン                ブロンビー                     
  レオン・アンドレアセン          FSVマインツ(ドイツ)          
  ダニエル・アッゲル              リバプール(イングランド)      
  ブライアン・プリスケ            クラブ・ブリュージュ(ベルギー)
MF
  ラスムス・ビュルツ              AaBアールボリ                  
  クリスチャン・ポウルセン        セビージャ(スペイン)         
  ダニエル・イェンセン            ベルダー・ブレーメン(ドイツ) 
  トーマス・カーレンベルグ        オセール(フランス)            
  デニス・ロンメダール            チャールトン・アスレティック(イングランド)
FW
  ヨン・ダール・トマソン          ビジャレアル(スペイン)            
  マルティン・ヨルゲンセン        フィオレンティーナ(イタリア)      
  二クラス・ベントナー            バーミンガム・シティ(イングランド)
  イェスパー・グロンキアル        FCコペンハーゲン 
  モアテン・ノルドストランド      FCノーシャラン   
  デニス・ソレンセン              FCミッティラント 
  シモン・ブスク・ポウルセン      FCミッティラント 
#  ベストメンバーでスペイン戦、北アイルランド戦に望む

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(スウェーデン)

GK
  アンドレアス・イサクション          マンチェスター・シティ(イングランド)
  ラミ・シャーバン                    フレドリクスタ(ノルウェー)         
DF
  オスカル・ベント                    FCコペンハーゲン(デンマーク)       
  マックス・フォン・シュリーブルッゲ  アンデルレヒト(ベルギー)            
  ミカエル・ニルソン                  パナシナイコス(ギリシャ)            
  ダニエル・マイストロビッチ          FCバーゼル(スイス)               
  ペッター・ハンソン                  ヘーレンフェーン(オランダ)         
  エリック・エドマン                  スタッド・レンヌ(フランス)         
  オロフ・メルベリ                    アストン・ビラ(イングランド)       
MF
  ニクラス・アレクサンデション        IFKイエテボリ                     
  ダニエル・アンデション              マルメFF                           
  アンデルス・スベンソン              IFエルフスボリ                     
  ケネディ・バキルチオギュ            トゥウェンテ(オランダ)             
  トビアス・リンデロース              FCコペンハーゲン(デンマーク)      
  クリスチャン・ウィルヘルムション    ASローマ(イタリア)               
  キム・カルストロム                  オリンピック・リヨン(フランス)      
  フレドリック・リュングベリ          アーセナル(イングランド)            
FW
  ズラタン・イブラヒモビッチ          インテル(イタリア)                  
  ヨハン・エルマンデル                トゥールーズ(フランス)             
  マルクス・ローゼンボリ              ベルダー・ブレーメン(ドイツ)       
  マルカス・アルバエク                FCコペンハーゲン(デンマーク)      

# ズラ、イサクションの復帰が心強い。

|

[EURO2008] 予選招集メンバー(スコットランド)

GK
  ニール・アレクサンダー    カーディフ・シティ(イングランド)
  イアン・ターナー          エバートン(イングランド) 
  クレイグ・ゴードン        ハーツ       
  アラン・マクグレガー      レンジャーズ 
DF
  ラッセル・アンダーソン    アバディーン 
  ギャリー・コールドウェル  セルティック 
  スティーブン・マクマナス  セルティック 
  スティーブン・プレスリー  セルティック 
  デビッド・ウィア          レンジャーズ 
  グラハム・アレクサンダー  プレストン・ノースエンド(イングランド)
  グレアム・マーティー      レディング(イングランド) 
  ギャリー・ネイスミス      エバートン(イングランド) 
  ジャッキー・マクナマラ    ウォルバーハンプトン・ワンダラーズ(イングランド) 
  クリスチャン・デイリー    ウェスト・ハム・ユナイテッド(イングランド)       
MF
  バリー・ファーガソン      レンジャーズ 
  クリス・バーク            レンジャーズ 
  スコット・ブラウン        ハイバーニアン
  ポール・ハートリー        セルティック 
  スコット・セヴェリン      アバディーン 
  ナイジェル・クエイシー    ウェスト・ハム・ユナイテッド(イングランド)
  ギャリー・ティール        ダービー・カウンティ(イングランド)       
  リー・マッカロク          ウィガン・アスレティック(イングランド)   
FW
  ジョーン・マロニー        アストン・ビラ(イングランド) 
  ケニー・ミラー            セルティック
  クレイグ・ビーティー      セルティック
  クリス・ボイド            レンジャーズ

# マクファーデン(FW)、フレッチャー(MF)の負傷の穴をどこまで埋められるか

|

[UCI] ミラノ~サンレモ出場チーム

[CYCLING TIME] ミラノ~サンレモに出場する25チームが発表される
 今年で100年の歴史を持つ「クラシチッシマ(クラシックレースの最上級)」ことプロツアー第3戦のミラノ~サンレモ。RCSの当初の 発表では出場チームの中にユニベット.comの名前は無かったが、今回RCSが発表した出場チームリストの中にユニベット.comの名が。ユニベットにとっては大きな一歩、そしてこれがプロツアー第1戦。

[PCT-E] アックア・エ・サポーネ
[PRO-T] アージェードゥーゼル
[PRO-T] アスタナ
[PCT-E] バルロワールド
[PRO-T] ブイグテレコム
[PRO-T] ケスデパーニュ
[PCT-E] チェラミカパナリア
[PRO-T] コフィディス
[PRO-T] クレディアグリコル
[PRO-T] ディスカバリーチャンネル
[PRO-T] エウスカルテル
[PRO-T] フランセーズデジュー
[PRO-T] ゲロルシュタイナー
[PRO-T] ランプレフォンディタル
[PRO-T] リクイガス
[PRO-T] プレディクトールロット
[PRO-T] クイックステップ
[PRO-T] ラボバンク
[PRO-T] サウニエルドゥバル
[PRO-T] チームCSC
[PCT-E] チームLPR
[PRO-T] ミルラム
[PCT-E] ティンコフ
[PRO-T] Tモバイル
[PRO-T] ユニベット

 ユニベットが出れて良かったなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[COMIC] ハヤテのごとく #119

●掲載
  少年サンデー 03/28号
●サブタイトル
    第119話「三千院ナギの小宇宙戦争~スターダストメモリー~」
      お嬢さまのことですから小ささでは負けません
# ガンダムでいいんですよね
●ダイジェスト
    母にお願いしたら宇宙人が降ってきました
# 確かにいまさら出てきても驚かないよな~(笑)
●ツボ
    水をかけるとハヤテが女の子になったりするんじゃないかと期待していたのに…
    「最優先事項よ※」とか言ってくれるよ
    もしくは眼鏡を再構築し忘れたりするって!!
    (フロ力)貯めるとどんな魔法が使えるようになるんや?
●今週のマリアさん
    ていうか、本当に隕石なんて落ちたんですか?
    な…なんだって!!
# 説明的セリフご苦労様です
●ひとこと
    限度額108万円ってどういう計算ですか(笑)
●クエスチョン
    Q:卒業したいこと
    A:大学を休学中なので、いつか復学して卒業したいです。かなりマジで。
# 大学を出て無くても困ってない気がするんですが…
●関連 
  話の構成的にはとりあえず来週の話を読んでもらうと、色々なことに納得がいくかと。
# マヤちゃんは女の子らしいです。そうだよね~(笑)

|

[アニメ] 茄子 スーツケースの渡り鳥

[サイクリングタイム]「茄子」が帰ってくる 予告編ムービー公開 
[シラトタロウのときどき日記]茄子 スーツケースの渡り鳥 収録 
 ・主人公は前作同様「ペペ」
  ・舞台は「JAPAN CUP」
  ・「パオパオ」を首にはなっていないらしい
今音入れってことは、今年中に見れるかどうか、って感じでしょうか?
これで日本の知名度があがって、一流どころの選手がやってくる、という風になるのは、今の自転車レース界の事情が許さないだろうなぁ(笑)

|

[OVA] 撲殺天使ドクロちゃん(仮)

[公式]たいへん! アニメ第二期けっていだよっ!
  第二期出来るほど売れたんだ…(笑) 主役の静希ちゃんに会えるのは大変うれしいのですが、
中の人は「え~、またやるんですか~!」とか言ってそうでかなり怖いです。とりあえず
ラジオが3/24から。でも、どうせDVDの付録に付くんでしょ…

|

[UC06/07] バレンシア v インテル 試合後乱闘処分

[UEFA.COM]ナバーロに7カ月の出場停止処分
 バレンシア
   DFダビド・ナバーロ  、    7カ月間の出場停止処分
   DFカルロス・マルチェナ    4試合出場停止
 インテル
  DFニコラス・ブルディッソ、
   DFマイコン                6試合出場停止
   DFイバン・コルドバ        3試合出場停止

 罪が重いのは当然だと思うが、なんでナバーロだけ試合数じゃなくて7ヶ月なんだ…?

|

[MAU] シルベストル肩手術、全治3ヶ月(今期絶望)

[UEFA.COM]マンUのシルベストルが今季絶望
 マンチェスター・ユナイテッドはシルベストルの手術について、「ミカエルは関節を安定させるための手術が必要となり、月曜日に手術を受けた。練習復帰は3カ月後となる見込みだ」

 まあ、エインシェとエブラがいれば大丈夫だけど、CBがブラウンだけなのは不安かな。

|

[CHE] ブリッジ、膝手術、全治3週間

[UEFA.COM]チェルシーのブリッジ、ひざを手術
 慢性的なひざの痛みを治療するために手術を受けたブリッジは、復帰まで3週間かかるとみられる。

 まあ、コールも復帰したし、最悪フェレイラに左をやってもらえば…

|

2007/03/13

[EURO2008] 予選招集メンバー(チェコ)

GK
  ペトル・チェフ            チェルシー(イングランド)
  マレク・チェフ            ルチ-エネルギヤ・ウラジオストク(ロシア)
  ヤロミール・ブラゼク      スパルタ・プラハ
DF
  マルティン・イラネク      スパルタク・モスクワ(ロシア)
  ラドスラフ・コバチ        スパルタク・モスクワ(ロシア)
  ズデネク・グリゲラ        アヤックス(オランダ)
  トマス・ウイファルシ      フィオレンティーナ(イタリア)
  マレク・ヤンクロフスキー  ACミラン(イタリア)
  ダビド・ロゼーナル        パリ・サンジェルマン(フランス)
MF
  ダニエル・プディル        スロバン・リベレッチ
  マレク・マテジョフスキー  ムラダー・ボレスラフ
  ヤン・ポラク              ニュルンベルク(ドイツ)
  トマス・ガラセク          ニュルンベルク(ドイツ)
  ヤロスラフ・プラシル      ASモナコ(フランス)
  リボル・シオンコ          グラスゴー・レンジャーズ(スコットランド)
  トマス・ロシツキー        アーセナル(イングランド)
FW
  ヤン・コラー              ASモナコ(フランス)
  ミラン・バロス            オリンピック・リヨン(フランス)
  ダビド・ラファタ          オーストリア・ウィーン(オーストリア)
  マレク・クリッチ          スパルタ・プラハ

# 復帰直後のロシツキーがどこまで出来るか。

|

[UCI] 引退した皆さん

ヤン・ウルリッヒ                  ドイツ          -
ロベルト・ライセカ                スペイン        エウスカルテル・エウスカディ
ヤン・キルシプー                  エストニア      クレディアグリコル
ヴィアチェスラフ・エキモフ        ロシア          ディスカバリーチャンネル
マルク・ワウテルス                ベルギー        ラボバンク
エリック・デッケル                オランダ        ラボバンク
イニーゴ・チャウレアウ            スペイン        アージェードゥーゼル・プレヴォワイヤンス
ホス・シリョーニス                スペイン        エウスカルテル・エウスカディ
ダヴィデ・ブラマーティ            イタリア        クイックステップ
ゲオルク・トーチニヒ              オーストリア    ゲロルシュタイナー
ミヒャエル・リッヒ                ドイツ          ゲロルシュタイナー
スヴェン・モンゴメリー            スイス          ゲロルシュタイナー
ニコラス・サンダーソン            オーストラリア  ダヴィタモン・ロット
アンドレア・ペロン                イタリア        チームCSC
ジョバンニ・ロンバルディ          イタリア        チームCSC
ミゲールアンヘル・ペルディゲロ    スペイン        フォナック
エリック・ルブラシェ              フランス        フランセーズデジュー
マリウス・サバリアウスカス        リトアニア      ランプレ・フォンディタル

 ウルリッヒとか、キルシュプとかエキモフとか、時代の流れって事になってしまうんですかねぇ…

|

[UCI] プロツアー20チーム

2007 UCI ProTeams

  A2R   Ag2r Prevoyance                     FRA   アージェードゥーゼル・プレヴォワイヤンス
  AST   Astana                              SUI   アスタナ
  BTL   Bouygues Telecom                    FRA   ブイグテレコム
  GCE   Caisse d'Epargne                    ESP   ケスデパーニュ
  COF   Cofidis, le Credit Par Telephone    FRA   コフィディス
  C.A   Credit Agricole                     FRA   クレディアグリコル
  DSC   Discovery Channel Pro Cycling Team  USA   ディスカバリーチャンネル
  EUS   Euskaltel - Euskadi                 ESP   エウスカルテル・エウスカディ
  FDJ   Française Des Jeux                  FRA   フランセーズデジュー
  GST   Gerolsteiner                        GER   ゲロルシュタイナー
  LAM   Lampre-Fondital                     ITA   ランプレ・フォンディタル
  LIQ   Liquigas                            ITA   リクイガス
  PRL   Predictor-Lotto                     BEL   プレディクトール・ロット
  QSI   Quick Step - Innergetic             BEL   クイックステップ
  RAB   Rabobank                            NED   ラボバンク
  SDV   Saunier Duval - Prodir              ESP   サウニエルドゥバル・プロディール
  CSC   Team CSC                            DEN   チームCSC
  MRM   Team Milram                         ITA   ミルラム
  TMO   T-Mobile Team                       GER   Tモバイル
  UNI   Unibet.com                          SWE   ユニベット.com

解散したフォナックに変わってユニベットが入った形。
2006年発足、コンチネンタル・ヨーロッパツアー チームランキング 2位

|

[BAY] Vボメル、UCL 2試合出場停止

[UEFA.COM]ファン・ボメル、ミラン戦に出場停止
 UEFA規律委員会は13日、FCバイエルン・ミュンヘンのMFマルク・ファン・ボメルに対して、同クラブがACミランと対戦するUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2試合への出場を停止する処分を科した。
 Yカード2枚の退場   →1試合目出場停止
 不適切なジェスチャー →執行猶予→処分発行→2試合目出場停止

 これでますますミラン優位に。なんか作為的なものを感じるなぁ…

|

[TOT] ガードナー腓骨骨折、全治6週間

[UEFA.COM]ガードナーが6週間の離脱
 トッテナム・ホットスパーFCのCBアンソニー・ガードナー(26)が、11日に行われたFAカップ準々決勝のチェルシーFC戦で腓骨(ひこつ)を亀裂骨折した。

|

[SER] ケルジャコフ、かかと負傷

[UEFA.COM]Kerzhakov out of Shakhtar tie
 UEFAカップ王者のセビージャFCは、FCシャフタール・ドネツクとの決勝トーナメント2回戦第2戦にロシア代表FWアレクサンドル・ケルジャコフを欠いたまま臨むことになった。

|

[BDO] ドルトムントの監督にヨル氏

[UEFA.COM]ドルトムントの新監督にドル氏
 BVボルシア・ドルトムントは13日、前日に辞任したユルゲン・レーバー監督の後任にトーマス・ドル氏(40)を任命した。 ドル氏「今後の挑戦、ニュルンベルク戦が待ち遠しい。今、大切なのはそれだけだ。私は若手監督だが、わずかの休養後に、ドルトムントのような強豪クラブが関心を示してくれたのは光栄だ」

|

2007/03/12

[TV] 一騎当千DD #03

第参話 「流血落涙」

コメント
  張さん、さすがに戦い疲れで呂蒙さんに手が出ません。劉備さん、なんか服ボロボロでムチャクチャ
 強いんですけど…。鎖に繋がれてますが…、まさにケダモノだなぁ。数日経つと、普通に戻って弁当食べ
 まくってますけど、そのギャップはどうなんでしょう、というAパート。文和さんのシスターなアイキャッチ
 は狙ってるなぁ(笑)

  龍玉が今回のストーリーのカギになりそうですが、とりあえず暴走した人たちを押さえられるようですか。
 郭嘉さんがお亡くなりになりました、曹操が暴走してます。あれ、なんか犯人が孫策になってますけど…、
 ようやく主役登場です。いやいや、屋上から飛び降りた衝撃で窓ガラス割れるって…、どんだけ強いんだよって
 いうBパート。「足しびれた」って、そういう問題じゃないだろう(笑)

次回予告
  主人公、4話にしてようやくメインでガンガン行くって、本当かなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[PSV] アレックス、ハムストリング負傷、全治6週間

[UEFA.COM]PSVアレックスがリバプール戦欠場
 11日のエールディビジのSCエクセルシオール戦の前半、パスを出そうとした際に脚を負傷。12日にMRI検査を受けた結果、ハムストリングの断裂が確認され、少なくとも6週間の戦線離脱を余儀なくされることとなった。

|

[ENG] エッシェン、チェルシーと契約延長

[UEFA.COM]エシアンがチェルシーと契約延長
 ガーナ代表MFミカエル・エシアン(24):2年延長、2012年まで

 今のチェルシーを支えてる選手の一人ですし、当然でしょう。

|

[FA] ウェンブリー初試合(U-21)

UEFA.COM]新装ウェンブリーでの初試合が決定
 イングランド・サッカー協会(FA)は12日、改築工事が完了したロンドンのウェンブリー・スタジアムでの初戦として、イングランドとイタリアのU-21代表が24日に行う親善試合を選んだと発表した。

 テスト開催っぽいので、6万人しかいれないそうです

|

2007/03/11

[FA CUP 06/07] 6回戦結果&準決勝組み分け

●Results

  Saturday, 10 March 2007
     Middlesbrough  △2-2(HT 1-1)△  Man Utd    リプレイ(3/19)
  Sunday, 11 March 2007
         Blackburn  ○2-0(HT 1-0)    Man City   2ゴールで逃げ切り
           Chelsea  △3-3(HT 1-3)△  Tottenham  リプレイ(3/19)
          Plymouth    0-1(HT 0-1)○  Watford    前半のゴールを守り抜く

●準決勝組み合わせ

  Saturday, 14 April 2007
      Blackburn v Chelsea/ Tottenham,       15:00
      Watford   v Middlesbrough/ Man Utd,   15:00
# どこでやるかな~、準決勝

|

[PREMERA Div. 06/07] 第26節結果

●Jornada 26 - 11 de Marzo de 2007
       Levante    0 - 2○  Villarreal   マティ2アシストでヴィジャレアル快勝
     Barcelona  △3 - 3△  R.Madrid     メッシ3度の同点弾も、内容は双方ミスの連続
    R.Sociedad  ○3 - 1    Mallorca     コバ、1年5ヶ月ぶりのゴールで快勝
         Betis  △1 - 1△  Zaragoza     DFのミスで1ゴールずつ
        Getafe  △1 - 1△  Recreativo   前半1ゴールずつも、その後動き無し
     Gimnastic  ○1 - 0    Sevilla      ポルティージョ、終盤に決勝弾。セビージャ首位陥落
         Celta  △1 - 1△  Athletic     セルタ先制も逃げ切れず
        Racing  △1 - 1△  Espanyol     ラシンPKで追いつく
     At.Madrid  ○2 - 0    Deportivo    ガジェッティ1ゴール1アシストの活躍
       Osasuna  △1 - 1△  Valencia     モリエンテスのヘッドでどうにか追いつく

●Clasificacion
                          PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD          06/07
    --------------------------------------------------------------------------------
     1  Barcelona         50   26   14    8    4   53   25   28    2△  --  CR
     2  Sevilla           50   26   15    5    6   46   24   22    1▼  UC  CR 
    --------------------------------------------------------------------------------
     3  Valencia          47   26   14    5    7   37   24   13    3→  CL 
     4  R.Madrid          45   26   13    6    7   35   24   11    4→  -- 
    --------------------------------------------------------------------------------
     5  Zaragoza          43   26   12    7    7   39   27   12    5→      
     6  At.Madrid         43   26   12    7    7   32   22   10    6→ 
    --------------------------------------------------------------------------------
     7  Recreativo        41   26   12    5    9   35   31    4    7→ 
     8  Getafe            38   26   10    8    8   23   18    5    8→      CR
     9  Espanyol          37   26    9   10    7   28   27    1    9→  UC
    10  Racing            37   26    9   10    7   28   30   -2   10→ 
    11  Villarreal        36   26   10    6   10   25   31   -6   12△ 
    12  Deportivo         33   26    8    9    9   19   28   -9   11▼      CR
    13  Osasuna           31   26    9    4   13   31   33   -2   13→  UC
    14  Betis             31   26    7   10    9   25   29   -4   14→      CR
    15  Mallorca          29   26    8    5   13   26   39  -13   15→ 
    16  Celta             27   26    6    9   11   27   36   -9   17△  UC
    17  Levante           27   26    6    9   11   22   36  -14   16▼ 
    --------------------------------------------------------------------------------
    18  Athletic          26   26    6    8   12   27   37  -10   18→ 
    19  Gimnastic         20   26    5    5   16   28   48  -20   19→ 
    20  R.Sociedad        17   26    3    8   15   18   35  -17   20→ 

# バルサ&レアル CL敗退
# バルサとセビージャ激しい争い。3pts差でバレンシアが続く。
# セルタ一歩前進。降格圏は変動無し

|

[J1 2007] 第02節結果

●Results
  03/10
        広島  △1 - 1△  柏                広島ビ(12,891)
        甲府    0 - 2○  名古屋              小瀬(11,791)
        磐田  ○2 - 1    大分              ヤマハ(11,452)
        大宮    0 - 2○  FC東京            埼玉(17,023)  原さん復帰後初勝利
    横浜FC  ○1 - 0    横浜FM          三ツ沢(13,737)  FM、攻撃サッカーを見せられず
        千葉    1 - 3○  清水            フクアリ(15,373) 
  03/11
        鹿島    0 - 1○  G大阪            カシマ(18,406)
        新潟  △2 - 2△  浦和            東北電ス(40,524)  浦和勝ちきれず
        神戸  △1 - 1△  川崎            ホムスタ(14,664)

●Tables
   P  Team                     Pt   G   W   D   L    F   A  GD    前節
  ---------------------------------------------------------------------
   1  名古屋グランパスエイト    6   2   2   0   0    4   0   4     3△
   2  清水エスパルス            6   2   2   0   0    4   1   3     5△
   3  ガンバ大阪                6   2   2   0   0    2   0   2     5△
   4  柏レイソル                4   2   1   1   0    5   1   4     1▼
   5  サンフレッチェ広島        4   2   1   1   0    5   3   2     2▼
   6  浦和レッズ                4   2   1   1   0    4   3   1     4▼
   7  川崎フロンターレ          4   2   1   1   0    2   1   1     5▼
   8  FC東京                  3   2   1   0   1    4   4   0    16△
   9  横浜FC                  3   2   1   0   1    2   2   0    11△
  10  横浜F・マリノス          3   2   1   0   1    1   1   0     5▼
  11  ジュビロ磐田              3   2   1   0   1    2   5  -3    18△
  12  アルビレックス新潟        2   2   0   2   0    3   3   0     9▼
  13  大分トリニータ            1   2   0   1   1    2   3  -1     9▼
  14  ヴィッセル神戸            1   2   0   1   1    1   2  -1    12▼
  15  鹿島アントラーズ          0   2   0   0   2    0   2  -2    12▼
  16  大宮アルディージャ        0   2   0   0   2    0   3  -3    12▼
  16  ヴァンフォーレ甲府        0   2   0   0   2    0   3  -3    12▼
  18  ジェフユナイテッド千葉    0   2   0   0   2    1   5   0    17▼
# 連勝:名古屋、清水、G大阪
# 連敗:鹿島、大宮、甲府、千葉

●TOTO 
  mini toto-A組 (9,312円/958口)
                                                 結  投票
    03/10       小瀬  1     甲府  0-2   名古屋    2   2   ○
    03/10     広島ビ  2     広島  1-1   柏        0   1   
    03/10     ヤマハ  3     磐田  2-1   大分      1   10  ○
    03/10   フクアリ  4     千葉  1-3   清水      2   2   ○
    03/10     三ツ沢  5   横浜C  1-0   横浜M    1   2   
  mini toto-B組 (25,282円/337口)
    03/10       埼玉  1   大宮    0-2   F東京    2   2   ○
    03/11     カシマ  2   鹿島    0-1   G大阪    2   1
    03/11   東北電ス  3   新潟    2-2   浦和      0   2
    03/11   ホムスタ  4   神戸    1-1   川崎      0   2
    03/11     長居2  5   C大阪  0-2   仙台      2   1   

|

[Serie A 06/07] 第28節結果

●Serie A 2006/2007   28^ Giornata
  10-3-2007
   Sampdoria △1 - 1△ Cagliari    サンプ先制も後半に追い付かれる
  11-3-2007
    Atalanta △1 - 1△ Parma       アタランタ先制もパルマ88分に追い付く
      Chievo △1 - 1△ Messina     双方PKがらみのゴールでドロー
      Empoli △2 - 2△ Livorno     エンポリ2点リードも10人の相手に追い付かれる
       Inter ○2 - 1   Milan       ロナウド先制もクルス&ズラのゴールで逆転
     Palermo △1 - 1△ Fiorentina  パレルモ10人になっての同点ゴール。トニ好機を生かせず
     Reggina   2 - 3○ Lazio       レッジーナ一旦は追い付くも逃げ切れず
       Siena   0 - 1○ Ascoli      アスコリOGで6試合ぶり勝利
      Torino ○1 - 0   Catania     前半のゴールで勝負あり
        Roma ○3 - 1   Udinese     トッティ1ゴール1アシスト1PKで快勝

●Notes
    インテル  :グロッソ、ダクール負傷退場も終始優勢な展開で逆転。これでダービーW
    ローマ    :キブ出場停止もトッティ活躍で快勝。
    パレルモ  :このドローで8試合勝利無し
    ヴィオラ  :このドローで7試合負け無し
    ラツィオ  :この勝利で5試合負け無し。3位浮上
    カターニャ:森本、練習中に膝靱帯損傷、全治6ヶ月で今期絶望

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             73   27   23    4    0   59   22   37   1→   --  CI
   2  Roma              57   27   17    6    4   55   22   33   2→   CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Lazio             46   27   14    7    6   44   21   23   4△   
   3  Palermo           46   28   13    7    8   42   33    9   3→   
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Empoli            42   27   11    9    7   27   24    3   5→      
   6  Milan             40   27   13    9    5   37   24   13   6→   CL 
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Fiorentina        36   27   15    6    6   45   24   21   7→   
   8  Sampdoria         34   27    9    7   11   34   34    0   8→   
   9  Atalanta          32   27    7   11    9   40   39    1  11△   
   9  Udinese           32   27    8    8   11   30   37   -7   9→   
   9  Catania           32   28    8    8   12   35   50  -15   9→   
  12  Livorno           29   27    6   11   10   27   39  -12  12→   
  13  Torino            28   27    7    7   13   21   39  -18  15△   
  14  Siena             27   27    5   13    9   24   31   -7  13▼   
  14  Cagliari          27   27    5   12   10   21   30   -9  14→   
  16  Chievo            24   27    5    9   13   29   39  -10  16→   
  16  Messina           24   27    5    9   13   28   43  -15  16→   
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Reggina           22   27    8    9   10   34   39   -5  18→   
  19  Ascoli            19   27    3   10   14   20   39  -19  20△   
  19  Parma             19   27    3   10   14   23   46  -23  19→   
# インテルCL敗退。
# ミラン、ダービーに敗れて上位進出ならず
# アスコリ一歩前進も下位に変動無し

|

[Serie A 06/07] #28 インテル v ミラン

●スタジアム
    ジュゼッペ・メアッツァ    ミラン
    気温:14度    湿度:    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    インテル  2 - 1 ミラン

●審判
    ニコラ・リッツォーリ

●スタメン
インテル[INT]
                    08 ズラ           18 クレスポ

                              07 フィーゴ*Y

          05 スタンコビッチ   15 ダクール   04 サネッティ

    11 グロッソ   23 マテラッツィ*Y   02 コルドバ   16 ブルディッソ

                          12 セーザル
    サブ:
        01 トルド       25 サムエル   06 マックスウェル   21 ソラーリ   
        91 ゴンサレス   09 クルス     20 レコバ
    監督:
        ロベルト・マンチーニ

ミラン[MIL]
                                  99 ロナウド

                                  22 カカ

    10 セードルフ       23 アンブロジーニ 21 ピルロ     08 ガットゥーゾ

    18 ヤンクロフスキ   03 マルディーニ   25 ボネーラ   44 オッド

                            01 ジーダ
    サブ:
        16 カラチ       02 カフー   17 シミッチ   20 グルキュフ   32 ブロッキ
        07 オリベイラ   11 ジラルディーノ
    監督:
        カルロ・アンチェロッティ

●試合展開(前半)
  02  INT SOG:DFカット→クレスポ中ミドルS                          GKキャッチ
  08  INT S    :スタンコ中ミドルS                                      枠左
  10  MIL       :オッド右クロス                                          DFクリア
  10  MIL S    :ヤンクロフスキ中ミドルS                                枠上
  15  MIL S    :中FK:ピルロS                                        枠左
  16  MIL SB  :ロナウド右S                                            DFブロック
  17  INT 交代1:グロッソ(OUT)、マックスウェル(IN)
  19  INT       :左クロス→クレスポ                                      あわず
  19  MIL SB  :ロナウド中→オッド右S                                ※DFブロック
  22  MIL       :ピルロ右クロス                                          DFクリア(CK)
  22  MIL SOG:ピルロ中ミドルS                                      ※GKセーブ(CK)
  23  MIL       :ピルロ中フィード→カカ中                                S出来ず
  23  INT SOG:DFカット→クレスポ右S                              ※枠左
  27  INT       :マックスウェル左クロス                                  DFクリア(CK)
  30  INT ▲YC:ズラ左ドリブル、エリア内で倒れる                  CARD▲ズラ
  33  MIL       :カカ左ドリブル→ロナウド中T                            オフサイド
  35  INT SB  :サネッティ左→ズラ左S                                  DFブロック
  37  INT S    :ブルディッソ右クロス→クレスポ中HS                  ※枠左
  39  INT S    :フィーゴ左ドリブルS                                  ※枠右
  40  MIL SOG:ロナウド右ドリブルMS                            GOAL★INT 0-1 MIL

●前半コメント
    両チームとも攻めの姿勢は見せつつも守備重視の慎重な試合展開、それを打ち破ったのは
  ロナウドの個人技だった。ただ、決定機という意味ではインテルの方が多かっただけにまだまだ
  予断を許さない状況。ただし、グロッソの負傷交代に続き、ズラ、ダクールも負傷のサインを
  送っている点が気がかり。
                          G     S   SOG    CK     F   OFF   POS    YC    RC
    インテル           0     8     4     4     9     1    49     1     0
    ミラン          1     7     2     5     8     3    51     0     0

●試合展開(後半)
  46  INT 交代2:ダクール(OUT)、サムエル(IN)
  48  INT       :ズラ左クロス                                            ボールデッド
  50  INT SOG:ズラ右ドリブルS                                      ☆GKセーブ
  52  INT       :フィーゴ左クロス→クレスポ                            ※GKキャッチ
  53  MIL S    :ロナウド中→ガットゥーゾ右S                          ※枠左
  54  INT 交代3:クレスポ(OUT)、クルス(IN)
  54  INT SOG:ズラ右クロス→GKセーブ→クルス中S              GOAL★INT 1-1 MIL
  57  INT S    :ズラ左クルス→クルス中HS                            ※枠上
  59  MIL       :カカ中ドリブル、スルーP                                あわず
  60  INT S    :ズラ→スタンコ中S                                      枠上
  61  INT S    :左CK:→サムエル中HS                                枠上
  62  MIL 交代1:オッド(OUT)、カフー(IN)
  64  MIL SOG:中FK:ピルロS                                        GKキャッチ
  66  INT       :右FK:フィーゴ→                                      DFクリア(CK)
  67  INT       :左CK:フィーゴ→GKセーブ→こぼれ→ズラS            ファール
  69  MIL       :ピルロ左クロス                                          DFクリア(CK)
  69  MIL S    :ロナウド中ミドルS                                      枠右
  69  MIL 交代2:セードルフ(OUT)、ジラ(IN)
  71  INT ▲YC:サムエル、ロナウドを倒す                          CARD▲サムエル
  72  MIL ▲YC:ピルロ、遅延行為                                  CARD▲ピルロ 次停
  73  MIL S    :ヤンクロフスキ中ミドルS                                枠上
  75  INT SOG:クルス右クロス→ズラ中S                          GOAL★INT 2-1 MIL
  77  MIL       :ロナウド左ドリブル、エリア内で倒れる                    笛無し
  78  MIL       :カカ→ジラ                                              あわず
  79  MIL 交代3:ガットゥーゾ(OUT)、グルキュフ(IN)
  81  MIL       :カフー右クロス                                          DFクリア
  85  INT ▲YC:コルドバ                                          CARD▲コルドバ
  86  MIL       :中FK:ピルロ→マルディーニ                            あわず
  87  INT SOG:ズラ右ドリブルS                                      ☆GKセーブ
  90  MIL       :マルディーニ左クロス                                    ボールデッド

●後半コメント
    チーム力の差、特に決定力の差が出た形。ロナウドの個人技で1ゴールをあげたミランだが、
  それを守り抜く守備力も、追加点をあげる決定力も無かった。クレスポはゴールを決められ
  なかったものの、替わって入ったクルスが1ゴール1アシストの活躍。後半に入ってミランの
  攻撃は完全に息切れ、ジラを投入して2トップにしても、カフー、グルキュフを投入しても
  試合の流れは変わらなかった。この決定力の差がインテルとミランの最大の差と言うことに
  なるのだろう。4位確保の意味でも負けられない試合だったが、正直勝てる気がしなかった。
                          G     S   SOG    CK     F   OFF   POS    YC    RC
    インテル           2    11     5     6    20     2    47     3     0
    ミラン          1     8     3     7    14     5    53     1     0

|

2007/03/10

[PREMERA Div. 06/07] #26 バルセロナ v Rマドリー

●スタジアム
    カンプ・ノウ    バルセロナ
    気温:14度    湿度:27%    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    バルセロナ 3 - 3 Rマドリー

●審判
    ウンディアノ・マジェンコ

●スタメン

バルセロナ[BAR]
        09 エトゥ          10 ロニー           19 メッシー

                              20 デコ

                   24 イニエスタ       06 シャビ    

                              04 マルケス

              05 プジョル(C)  21 テュラム   23 オレゲル   

                            01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   02 ベレッチ       16 シウビーニョ   15 エジミウソン   
        07 グジョンセン 18 エスケーロ     22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト
# ザンブロッタ、ジュリが出場停止

Rマドリー[RMA]
                            17 ニステルローイ

       14 グティ           20 イグアイン     07 ラウール(C)

                  16 ガゴ       06 ディアラ

    38 トーレス   21 エルゲラ   04 Sラモス   02 サルガド

                          01 カシージャス
    サブ:
        13 ロペス     12 マルセロ   24 メヒア   08 エメルソン   10 ロビーニョ
        27 デラレッド 18 カッサーノ
    監督:
        ファビオ・カペッロ
# Rカルロス、ベッカム、カンナバーロ、レジェスが負傷欠場

●試合展開(前半)
  02  BAR    :ロニー左クロス                                          GKキャッチ
  03  BAR       :デコ中→エトゥ                                          オフサイド
  04  BAR SB  :ロニー左ミドルS                                        DFブロック
  05  RMA SOG:イグアイン左クロス→こぼれ→ニステル中S          GOAL★BAR 0-1 RMA
  06  BAR       :ロニー中→メッシ右                                      あわず
  10  BAR SOG:シャビ右スルーP→エトゥ右S                          ☆GKセーブ
  11  RMA       :イグアイン中→ラウール                                  オフサイド
  11  BAR SOG:エトゥ中→メッシ右S                              GOAL★BAR 1-1 RMA
  13  BAR ▲YC:オレゲル、グティを倒す                            YC▲オレゲル
  13  RMA SOG:PK:ニステルS右下                              GOAL★BAR 1-2 RMA
  15  BAR S    :イグアイン右クロス→ニステル中HS                      枠左
  19  BAR SOG:ロニー中→エトゥ右1対1S                            ☆GKセーブ
  19  BAR S    :エトゥ左クロス→マルケス中HS                        ※枠左
  21  RMA ▲YC:Sラモス、ロニーを蹴る                            CARD▲Sラモス
  23  BAR       :エトゥ左クロス→ロニー                                  オフサイド
  24  BAR SB  :メッシ右ドリブルS                                      DFブロック
  27  BAR SOG:ロニー左→エトゥ中反転S                                GKキャッチ
  28  BAR SOG:ロニー中S→こぼれ→メッシー右S                  GOAL★BAR 2-2 RMA
  29  BAR ▲YC:マルケス、ディアラを引っかける                    CARD▲マルケス
  32  BAR S    :イニ中スルーP→メッシ右S                            ※枠右
  38  RMA S    :イグアイン中ミドルS                                  ※枠左(CK)
  39  BAR S    :C→デコ→メッシ→ロニー右→エトゥ                    ※枠右
  42  BAR       :エトゥ左ドリブル                                        S出来ず
  43  RMA SOG:ニステル中ミドルS                                      GKキャッチ
  44  RMA ▲YC:ニステル、オレゲルにタックル                      CARD▲ニステル
  44  BAR SOG:デコ右ドリブル、クロス→イニ中ミドルS                ☆GKセーブ
  45  BAR ▲YC:オレゲル、ガゴにスライディング                  退場▲▲オレゲル
  +3  BAR ▲YC:シャビ、グティを引っかける                        CARD▲シャビ

●前半コメント
    両チームとのサイドの守備がはっきりせず、そこを相手につかれるシーンが目立った。バルサは
  MFに中央タイプの選手を配置、イグアインやラウールがサイドで起点を作り、そこからのクロスや
  突破でゴールを決めた。一方のバルサは中央に相手を引きつけてサイドのメッシにボールを送る
  形での2ゴール。双方とも相手の弱点を突いてゴールを決めたが、オレゲルの退場がどう響くか。

●試合展開(後半)
  46  BAR 交代1:エトゥ(OUT)、シウビーニョ(IN)
  47  RMA       :イグアイン左→トーレス                                  DFクリア
  48  RMA       :ニステル→ラモス→イグアイン                          ※S出来ず
  50  RMA S    :グティ左クロス→イグアイン中S                          枠上
  51  BAR ▲YC:デコ、グティを倒す                                CARD▲デコ
  57  RMA       :ラウール右S                                            DFクリア
  60  RMA       :ディアラ右→ニステル                                    オフサイド
  61  RMA 交代1:ラウール(OUT)、ロビーニョ(IN)
  63  BAR       :イニ右クロス                                            DFクリア
  65  RMA SOG:C→ニステル中1対1S                                ☆GKセーブ
  67  RMA ▲YC:ディアラ、シウビーニョを押す                      CARD▲ディアラ
  67  RMA SOG:ロビーニョ→ニステル中S                              ☆GKセーブ
  68  RMA SOG:ニステル右S                                          ☆GKセーブ
  69  RMA       :イグアイン中S                                        ※DFブロック
  71  RMA ▲YC:サルガド、シウビーニョにタックル                  CARD▲サルガド
  71  BAR 交代2:デコ(OUT)、ベレッチ(IN)
  73  RMA SOG:右FK:グティ→Sラモス中HS                    GOAL★BAR 2-3 RMA
  75  BAR S    :イニエスタ中ドリブルS                                ※枠左
  79  BAR SOG:マルケス中ミドルS                                    ☆GKセーブ
  80  RMA SB  :C→ニステル右S                                      ※DFブロック
  81  RMA SOG:ロビーニョ中ミドルS                                    GKキャッチ
  81  BAR S    :ロニー→イニ中ミドルS                                ※枠左
  81  BAR 交代2:マルケス(OUT)、グジョンセン(IN)
  82  RMA 交代3:グティ(OUT)、デラレッド(IN)
  83  BAR SOG:右FK:シャビ→グジョ中H→ロニー                    ☆GKセーブ
  87  BAR       :メッシ右、エリア内で倒れる                              笛無し
  89  BAR S    :メッシ中ミドルS                                        枠左
  +1  BAR SOG:メッシ中ドリブルS                                GOAL★BAR 3-3 RMA

●後半コメント
    ダービーらしい熱い試合となったが、双方にとって勝てる試合を落とした感が強い。バルサは
  常に先制する展開ながら逃げ切れず。後半、カウンター狙いで追加点をあげられなかったのが
  響いた。また、結局最後までサイドのメッシを止めることが出来ず、特に守りに入った3点目は
  痛恨の同点弾だろう。チーム状態を考えると負けなかっただけましだが、これではカペッロへの
  非難は止まらないだろう。
    一方のバルサはオレゲルの理不尽な退場があり、3度リードを許しながらよく追いついたと
  言える。ただ、3度リードされるちぐはぐさを見るに、スタートの3バックが失敗で、その後の
  対応も後手後手を踏んだ感が強い。ダービーで無ければ負け試合になった可能性は高い。最も
  ダービーでなければオレゲルの退場も無かったかもしれないが。
                      G     S   SOG     F     P    YC    RC
    バルセロナ        3    19    10    21    59     5     1
    Rマドリー        3    13     8    23    41     5     0

|

[PSV] コネ、膝負傷、全治4週間

[UEFA.COM]コネ、リバプール戦の出場は微妙
 コートジボワール代表FWアルナ・コネが、ひざの靭帯を損傷し、リバプールFCと対戦する来月のUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝に間に合うかどうか、微妙な状況となっている。

|

[ITA] ジダ、ミランと契約延長

[UEFA.COM]ジダがACミランとの契約を延長
 ブラジル代表GKジダ、3年延長、2010年まで

 悪いキーパーじゃないんだけど、世界レベルかと言われると、最近は少し不安。

|

2007/03/09

[CL06/07] ベスト8以降組み合わせ&優勝オッズ(070309)

●抽選結果

  チェルシー(ENG)       バレンシア(ESP)
      PSV(NED)       リバプール(ENG)

      ローマ(ITA)       マンU(ENG)
      ミラン(ITA)       バイエルン(GER)

# 左側、上側が第1戦ホーム…のはず

●日程

  準々決勝
    2007年4月03-04日
    2007年4月10-11日
  準決勝
    2007年4月24-25日
    2007年5月01-02日
  決勝
    2007年5月23日

●独り言
    ミランは、まあうまく引いたかな。第1戦ホームなのが残念だけど。
    レッズもまあ、悪くはない。ただ、準決勝でまたチェルシーの可能性が(笑)
    優勝候補って意味では、マンUが悪くないくじかな~

●オッズ WilliamsHill
  Chelsea           3.75   3.75     ( 4.33/ 4.33)
  Man Utd           4.00   4.33     ( 6.00/ 8.00)
  Liverpool         5.00   6.00     ( 9.00/26.00)
  A C Milan         9.00   9.00     (15.00/12.00)
  Valencia         10.00   8.00     (13.00/21.00)
  Bayern Munich    11.00  10.00     (21.00/21.00)
  Roma             12.00  10.00     (29.00/26.00)
  P S V Eindhoven  21.00  17.00     (51.00/67.00)
# 左が最新オッズ、以下抽選会前、ベスト16第2レグ、第1レグ

|

[ARS] アンリ股関節負傷、全治3ヶ月(今期絶望)

[UEFA.COM]アンリ、故障で今季中の欠場が決定
 アーセナルFCのフランス代表FWティエリ・アンリが、7日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのPSVアイントホーフェン戦で、股(こ)関節付近と腹部の筋肉を損傷し、シーズン残りの試合をすべて欠場することになった。

 これでチームの目標は4位キープだし、アンリの移籍もないんだろうなぁ…

|

[TV] のだめカンタービレ #09

 長野にきてまで二日酔いってのも相変わらずだが、のだめ気の毒だな~。え~、桜ちゃんは来てないんですか~、ぎゃふ~ん。とりあえず千秋先輩は頑張って指揮してました、というお話。なんか夜中に叫んでいるのだめがこわいんですけど~。のだめも微妙にピアノを引いてたし、新しい物語への導入ですかね。

●迷セリフ
    の)♪ やさいとおにくは2対1!
    の)そんなことより千秋先輩はどこにいるんですか~
    の)むぎゃ~、それじゃあのだめは会えないじゃないですか~
    の)せんぱい~、やっと見つけた~
    の)とりあえずちょっと触らせてくださ~い
    の)今日は行ってないです…
    の)き~き~、むき~
●食卓リスト

●曲目リスト
    バルトーク        アレグロ/バルバロ
    ドヴォルザーク    交響曲第5番ヘ長調作品76

|

[LYO] フレジ、キブへのひじうちで処分?

[UEFA.COM]UEFA、フレジへの処分を検討
 UEFAは、6日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのASローマ戦で、相手DFクリスティアン・キブをひじ打ちした疑いが持たれているオリンピック・リヨンのFWフレジに対し、規律委員会は調査を開始した。

 あれだけ出血するのはおかしいよね…

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 26 - 11/03/2007
        Levante v Villarreal    2007/03/10    20:00
      Barcelona v R. Madrid     2007/03/10    22:00
    R. Sociedad v Mallorca      2007/03/11    17:00
          Betis v Zaragoza      2007/03/11    17:00
         Getafe v Recreativo    2007/03/11    17:00
      Gimnàstic v Sevilla       2007/03/11    17:00
          Celta v Athletic      2007/03/11    17:00
         Racing v Espanyol      2007/03/11    17:00
     At. Madrid v Deportivo     2007/03/11    19:00
        Osasuna v Valencia      2007/03/11    21:00

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#FA CUP 6th Round
  Saturday, 10 March 2007
    Middlesbrough v Man Utd,      17:30
  Sunday, 11 March 2007
         Chelsea v Tottenham,    12:45
        Blackburn v Man City,     16:00

         Plymouth v Watford,      18:00

Wednesday  14 March 2007
#28
   Aston Villa v Arsenal         19:45
       Man City v Chelsea         20:00

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   28^ Giornata

      Siena - Ascoli      2007/03/10  18:00
     Torino - Catania     2007/03/10  20:30
      Siena - Ascoli      2007/03/11  15:00
   Atalanta - Parma       2007/03/11  15:00
     Chievo - Messina     2007/03/11  15:00
     Empoli - Livorno     2007/03/11  15:00 △
    Palermo - Fiorentina  2007/03/11  15:00 △
    Reggina - Lazio       2007/03/11  15:00
       Roma - Udinese     2007/03/11  15:00
  Sampdoria - Cagliari    2007/03/11  15:00
     Inter - Milan       2007/03/11  15:00 ○ミラン前回の雪辱なるか
      Inter - Milan       2007/03/11  20:30 ○ミラン前回の雪辱なるか
       Roma - Udinese     2007/03/11  20:30

|

2007/03/08

[CL06/07] 優勝オッズ(070308)

ベスト16終了後、抽選会直前のオッズです。括弧内はBest16 第2レグ、第1レグ
  Chelsea            3.75     ( 4.33/ 4.33)
  Man Utd            4.33     ( 6.00/ 8.00)
  Liverpool          6.00     ( 9.00/26.00)
  Valencia           8.00     (13.00/21.00)
  A C Milan          9.00     (15.00/12.00)
  Roma              10.00     (29.00/26.00)
  Bayern Munich     10.00     (21.00/21.00)
  P S V Eindhoven   17.00     (51.00/67.00)

 リヨンを破ったローマが相対順位をあげたぐらいで、あとは変化無しかな。まあ、本当の値は抽選会が終わらないとね。

|

[VAL] バラハ、太股裏負傷、全治2ヶ月

[UEFA.COM]バレンシアのバラハが2カ月の離脱
 バレンシアCFのMFルベン・バラハ(31)が、6日のFCインテル・ミラノ戦で右太もも裏を負傷し、最低でも2カ月間は戦列を離れることになった。

 折角復帰したのにな…。アルベルダとマルチェナで回すしかないよな。

|

[MAU] シルベストル肩脱臼

[UEFA.COM]マンUのシルベストルが肩を脱臼
 シルベストルは、リールのDFエフスタシオス・タブラリディスと空中でボールを競った後、不自然な姿勢で転倒。その後搬送された病院で、肩の脱臼と診断された。
●負傷者リスト
 FWルイ・サア                        太もも裏の負傷  4月中旬復帰予定
 FWオレ・グンナー・スールシャール    膝手術          4月初旬復帰予定
 MFダレン・フレッチャー              足首負傷        今期絶望
 DFパトリス・エブラ                                  3月中旬復帰
 FWヘンリク・ラーション              契約満了        チーム離脱

|

[J1 2007] 今週のスケジュール

第2節   03/10   (土)         
    14:00     甲府  vs  名古屋      小瀬  NHK甲府
    14:00     広島  vs  柏        広島ビ  NHK広島
    15:00     磐田  vs  大分      ヤマハ  静岡放送
    16:00     大宮  vs  F東京      埼玉  BS-i/テレ玉(録)
    19:00     千葉  vs  清水    フクアリ  BS  △小粒ながら見逃せない
    19:00   横浜FC  vs  横浜FM    三ツ沢  スカパー!独占  ○久々の横浜D
  03/11   (日)         
    14:00     鹿島  vs  G大阪    カシマ  NHK総合  ○優勝候補同士
    16:00     新潟  vs  浦和    東北電ス  スカパー!独占
    16:00     神戸  vs  川崎F  ホムスタ  スカパー!

|

2007/03/07

[CL06/07] B16#L2:マンU v リール

 結局、ラーション先生はすごかったですよ~、ホントに帰っちゃうのかな(笑)
●スタジアム
    オールド・トラフォード    マンチェスター
    気温: 9度    湿度:73%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ時々曇り

●試合結果
    マンU 1 - 0(1-0) リール    AG 2-0 でマンUベスト8

●審判
    ルイス・メディーナ・カンタレホ(ESP)

●スタメン

マンチェスターU
              08 ルーニー       17 ラーション   07 ロナルド

            22 オシェイ       18 スコールズ*Y       16 キャリック         

    27 シルベストル   15 ビディッチ   05 ファーディナンド   02 G・ネビル(C)

                        01 ファン・デル・サール
    サブ:
        29 クシュチャク   04 エインシェ     06 ブラウン       11 ギグス   
        13 パク・チソン   14 スミス         23 リチャードソン
    監督:
        アレックス・ファーガソン

リール
                            14 オデンウインジ

        08 バストス           35 オブラニアク     23 ケイタ

                    17 マクン           29 デュモン

    20 タフォロー(C)    04 タブラリディス   25 プレスタン   21 シャルメ

                          01 シルバ
    サブ:
        16 マリツキ   02 デブシー     11 ユーラ   13 フォベルゲ   19 フランカール
        26 リヒトシュタイナー         27 ミララ
    監督:
        クロード・ピュエル

●試合展開(前半)
  04  MAU    :スコールズ中ルーニー左                                  オフサイド
  08  LIL       :中→オデムウィンギ                                      DFクリア
  11  MAU       :ルーニー左クロス→ラーション中                          S出来ず
  14  MAU SB  :スコールズ右クロス→ルーニー左BS                    ※DFブロック(CK)
  15  MAU SOG:左CK:キャリック→オシェイ中HS                    ☆クロスバー
  15  MAU       :右CK:→ビディッチ中落                                DFクリア
  22  LIL SOG:中FK:→マクーン中HS                              ※GKキャッチ
  26  MAU SOG:スコールズ中ミドルS→DFR                          ※GKキャッチ
  27  LIL S    :バストス中ミドルS                                      枠上
  27  MAU       :ビディッチ、鼻と口から出血→治療のため退場
  29  LIL S    :シャルメ中ミドルS                                      枠上
  31  LIL ▲YC:マクーン、FKで早く飛び出す                      CARD▲マクーン
  34  LIL SB  :バストス中ミドルS                                      DFブロック
  35  MAU       :ルーニー右クロス                                        DFクリア
  35  MAU S    :キャリック中ミドルS                                    枠左
  36  LIL ▲YC:シャルメ、ロナウドにタックル                      CARD▲シャルメ
  38  LIL       :バストス→ケイタ中S                                    オフサイド
  39  --- 支配率:マンU 58%
  41  MAU ▲YC:ロナウド、左ドリブル、エリア内で倒れる            CARD▲ロナウド
  +1  LIL       :シャルメ右クロス→オデムウィンギ                      ※GKキャッチ

●前半コメント
    このままスコアレスドローで勝ち上がりになるマンUと、1点取ればタイになるリールという
  事で、双方攻めつつも、守り重視になる展開はやむなし。その中でもホームのマンUが優勢に
  進めて何度か決定的なシュートを放つ。特にオシェイのクロスバーを叩いたシュートがはいらな
  かったのが悔やまれる。一方のリールもマンUのセットプレイディフェンスのまずさをついて
  何度かチャンスを作った。ポゼッションで上回るとは言え1点差が続く限りマンUも油断は
  出来ない。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      マンU       0     5     2     1     2     1    59     7     1     0
      リール       0     6     1     1     1     1    41     9     2     0

●試合展開(後半)
  46  LIL 交代1:バストス(OUT)、デブシー(IN)
  46  LIL SOG:ケイタ中ミドルS                                        GKキャッチ
  48  LIL SOG:中FK:→こぼれ→オデムウィンギ左HS                ☆左ポスト
  49  LIL SOG:ケイタ中ミドルS                                        GKキャッチ
  50  LIL ▲YC:タファロー、ネビルを引っかける                    CARD▲タファロー
  51  MAU S    :右FK:ルーニー→ビディッチ中HS                      枠上
  53  LIL       :右クロス                                                DFクリア
  57  LIL SOG:デュモンS                                              GKキャッチ
  60  MAU       :ルーニー右クロス                                        DFクリア
  62  LIL ▲YC:プレスタン、ルーニーを倒す                        CARD▲プレスタン
  64  LIL       :中FK:→                                              DFクリア
  65  LIL       :タフォロー左クロス→ケイタ                              あわず
  65  LIL SOG:オブラニラク右ミドルS                                  GKキャッチ
  66  MAU       :シルベストル左クロス                                    ボールデッド
  72  MAU SOG:ロナウド左クロス→ラーション中HS                GOAL★MAU 1-0 LIL
  73  LIL S    :デブシー中ミドルS                                      枠左
  74  LIL 交代2:オデムウィンギ(OUT)、ミララス(IN)
  74  LIL 交代3:デュモン(OUT)、ホベルグ(IN)
  74  MAU 交代1:ラーション(OUT)、スミス(IN)
  77  LIL S    :ケイタ右ドリブルMS                                  ※枠左
  80  LIL       :タファロー左クロス                                      枠右
  81  LIL S    :ミララス中ミドルS                                      枠左
  82  MAU 交代2:ルーニー(OUT)、パク(IN)
  82  MAU 交代3:ロナウド(OUT)、リチャードソン(IN)
  84  LIL S    :デブシー中ミドルS                                      枠右
  86  MAU ▲YC:リチャードソン、レイトチャージ                    CARD▲リチャードソン
  87  LIL SB  :リララス中S                                            DFブロック
  89  MAU SOG:左スロー→スミス中S                                    GKキャッチ
  +2  MAU       :シルベストル、レイトチャージを受ける→担架で退場

●後半コメント
    勝負を決めたのは、これがCLかつホーム最後の試合となるラーションだった。ロナウドの
  クロスに得意のヘディングで合わせ、それまでの悪い流れを一変させる。これでリールは完全に
  意気消沈、焦ってミドルを繰り返すばかりで結局マンUが順当にベスト8へ駒を進めた。
    この日のマンUはロナウドを押さえられ、ルーニー、ラーションも本来のキレのない苦しい
  展開だった。特にリバプール戦で膝を負傷し8針を縫ったルーニーは、明らかに動きが鈍かった。
  ただ、サハ、スールシャールが負傷で出れない以上、多少コンディションが悪くても出場せざるを
  えないのが今のマンUの苦しさを表している。ともかく、このゴールで前節の疑惑のゴールは
  多少なりとも払拭されるはず。内容よりも求められるのは結果、それをしっかり出している
  ところに今年のマンUの強さがある。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      マンU       1     9     4     5     4     1    56    17     2     0
      リール       0    17     6     2     2     2    44    17     4     0

|

[CL06/07] B16#L2:アーセナル v PSV

●スタジアム
    アーセナル・スタジアム    ロンドン
    気温: 4度    湿度:45%    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    アーセナル  1 - 1(0-1)  PSV  AG 1-2 でPSVがベスト8

●審判
    アラン・ハマー(LUX)

●スタメン

アーセナル  [ARS]
              25 アデバイヨール   09 バティスタ

  08 リュンベリ   04 セスク       15 デニウソン 13 フレブ*Y

  22 クリシー     10 ギャラス     19 シウバ       05 トゥーレ   

                      01 レーマン
  サブ:
      24 アルムニア   02 ディアビー     14 アンリ   20 ジュルー
      30 アリアディエール   32 ウォルコット   45 トラオレ
  監督:
      アーセン・ベンゲル

PSV  [PSV]
                17 ファルファン     10 アルナ・コネ

                         08 コクー(C)                            

          11 メンデス    06 シモンス   15 クリナ

  28 孫祥     23 サルシド*Y     04 アレックス   22 フェヘール

                          01 ゴメス
  サブ:
      21 ムーンス   07 バイリネン   18 エリック・アド   20 アフェライ
      26 ジエゴ     39 マルセリス
  監督:
      ロナルド・クーマン

●試合展開(前半)
  02  PSV    :右CK:アレックス                                      DFクリア
  05  PSV       :右クロス                                                DFクリア(CK)
  08  ARS S    :トゥレ右ドリブルS                                      枠上
  11  ARS       :ギャラス、一旦退場
  12  PSV S    :ファルファン右S                                        枠右
  13  ARS       :ギャラス復帰
  14  ARS       :フレブ右クロス→リュンベリ中                            ファール
  16  ARS       :セスク左クロス→アデバイヨル中T                      ※S出来ず
  16  ARS SB  :リュンベリ左S                                          DFブロック(CK)
  18  ARS       :トゥレ中→アデバイヨル                                  あわず
  22  ARS SOG:トゥレ右S                                            ※GKセーブ
  22  ARS S    :セスク左クロス→アデバイヨル中HS                      枠右
  24  PSV       :コクー左クロス                                          GKキャッチ
  26  ARS S    :アデバイヨル左→セスク→バティスタ中BS                枠上
  28  ARS       :トゥレ右クロス                                          あわず
  28  --- 支配率:アーセナル 60%
  28  ARS SB  :リュンベリ→アデバイヨル中S                            DFブロック
  30  ARS       :セスク中→アデバイヨル                                  DFクリア
  33  PSV S    :メンデス右クロス→コクー中HS                          枠左
  36  ARS S    :フレブ右クロス→バティスタ左OHS                      枠右
  37  ARS       :クリシー左クロス                                        DFクリア(CK)
  38  ARS S    :セスク左クロス→バティスタ中HS                        枠右
  38  ARS SB  :セスク中ミドルS                                        DFブロック(CK)
  40  ARS S    :アデバイヨル中→バティスタ中S                          枠右
  41  PSV 交代1:コネ(OUT)、アフェライ(IN)

●前半コメント
    アーセナルが支配率62%、シュート12本という一方的な展開ながら、決定的なシュートまで
  持ち込めず枠内Sはわずか2本。右SBで起用したトゥレが何度もドリブル突破からクロスをや
  シュートを見せるものの、最後のシュートに結びつかず。またアデバイヨルとバティスタが
  被るシーンが何度かあり、アンリ不在が大きく響いてくる。このままではアンリを投入せざる
  を得ないだろう。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      アーセナル     0    12     2     0     4     0    62    12     0     0
      PSV       0     2     0     2     2     2    38     4     0     0

●試合展開(後半)
  50  ARS    :トゥレ右クロス                                          DFクリア(CK)
  53  ARS       :バティスタ、エリア内でもつれる                          笛無し
  55  PSV ▲YC:フェフェール、リュンベリにタックル                CARD▲フェフェール
  57  ARS       :リュンベリ左ドリブル、クロス                            DFクリア(CK)
  58  ARS SOG:左CK:デニウソン→アデバイヨル→DF            GOAL★ARS 1-0 PSV
  59  PSV S    :ファルファン中ドリブルS                                枠上
  60  ARS SOG:中フィード→アデバイヨル中1対1S                    ☆GKセーブ
  60  ARS S    :フレブ右→セスク中S                                  ※枠上
  61  PSV S    :フェフェール中S                                      ※枠右
  62  ARS SB  :フレブ中S                                              DFブロック
  62  ARS       :リュンベリ左クロス                                      GKキャッチ
  65  PSV SB  :コクー中S                                              DFブロック(CK)
  66  ARS 交代1:バティスタ(OUT)、アンリ(IN)
  69  PSV       :中フィード                                              オフサイド
  71  ARS       :アンリ左→リュンベリ                                    GKキャッチ
  73  ARS SOG:アンリ左ミドルS                                        GKセーブ
  74  ARS SB  :アデバイヨル中S                                        DFブロック
  75  ARS 交代2:リュンベリ(OUT)、ディアビ(IN)
  76  ARS       :右FK:アンリ→ギャラス                                S出来ず
  77  ARS SOG:ギャラス右S                                            GKセーブ(CK)
  79  ARS SOG:中FK:アンリS                                      ☆GKセーブ
  81  ARS ▲YC:セスク、アフェライにタックル                      CARD▲セスク
  83  PSV SOG:左FK:→アレックス中HS                        GOAL★ARS 1-1* PSV
  85  ARS 交代3:クリシー(OUT)、ウォルコット(IN)
  86  PSV SOG:クリナ中S                                            ※枠左
  +2  PSV 交代2:メンデス(OUT)、バイリネン(IN)

●後半コメント
    58分に同点に追いつき攻め立てながらも追加点が奪えず、前節同様終了間際にゴールを奪われて
  敗退となった。結果としてアンリの投入が裏目に出てしまったと言えるだろう。バティスタは
  まだまだチームになじめていないが、代わって入った動きの重いアンリよりは明らかにチームに
  貢献していた。ただ、結局この大事なところでコンディションの悪いアンリを投入せざるを
  えなかったというのが今のアーセナルの限界であり問題点だろう。国内カップ戦ともどもCLも
  敗退、リーグ戦も絶望、残るは4位をキープして来年もCLに出場することしかモチベーション
  がないのはつらいところ。ただ、それを逆手に取って若手の経験を積んで来季への布石とするのも
  ありだろう。というかそれくらいしか見るべきところがない。
    PSVに関しては、180分を通してしぶとく戦った末、勝利をおさめた印象が強い。ただ、ここ
  から上へ突き抜けるには何かが不足しているのも確か。正直ワールドクラスのチームとの対戦では
  苦戦は免れないだろう。多数の怪我人が復帰するだけでは戦力の大幅なアップは望めまい。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      アーセナル     1    20     6     0     7     1    58    18     1     0
      PSV       1     8     1     6     4     9    42    15     1     0

|

[CL06/07] B16#L2:バイエルン v Rマドリー

 バイエルンが勝ったというより、マドリーが負けたという感じかな~。
●スタジアム
    フスバル・アレーナ・ミュンヘン    ミュンヘン
    気温: 8度    湿度:48%    ピッチ:乾燥    天候:曇り→雨

●試合結果
    バイエルン 2 - 1(2-3) Rマドリー    AG 4-4、アウェイGでバイエルンベスト8

●審判
    リュボシュ・ミヘル(SVK)

●スタメン

バイエルン  [BAY]
                10 マカーイ           11 ポドルスキ

    31 シュバインシュタイガー                     20 サリハミジッチ

                23 ハーグリーブス     17 ファン・ボメル

    21 ラーム   05 ファン・ブイテン   03 ルシオ   02 サニョール

                            01 カーン
    サブ:
        22 レンシング  06 デミチェリス*Y    07 ショル   14 ピサロ   18 ゲルリッツ   
        24 サンタ・クルス     39 オットル*Y
    監督:
        オットマール・ヒッツフェルト

レアル・マドリー  [RMA]
                 20 イグアイン       17 ファン・ニステルローイ

                            07 ラウール

          06 ディアラ         16 ガゴ       08 エメルソン

    03 Rカルロス*Y   21 エルゲラ   04 ラモス   38 トーレス

                          01 カシージャス
    サブ:
        13 ディエゴ・ロペス    02 ミチェル・サルガド   10 ロビーニョ   14 グティ
        18 カッサーノ   24 メヒア   27 デ・ラ・レッド
    監督:
        ファビオ・カペッロ

●試合展開(前半)
  01  BAY SOG:サリハ右クロス→マカーイ中S                      GOAL★BAY 1-0 RMA(*3-3)
  04  BAY S    :ルシオ中ミドルS                                        枠左
  05  RMA       :ニステル右クロス                                        GKキャッチ
  07  RMA       :中FK:Rカルロス                                      DFブロック
  08  RMA ▲YC:Sラモス、サニョルにレイトチャージ                CARD▲Sラモス
  10  BAY       :サニョル右クロス→マカーイ                              オフサイド
  13  BAY S    :ポドルスキ中ミドルS                                    枠左
  19  BAY       :サニョル右クロス                                        ボールデッド
  21  BAY SOG:C→マカーイ中スルーP→ポドルスキ右S                ☆GKセーブ
  22  RMA       :Rカルロス左クロス                                      ボールデッド
  24  BAY ▲YC:Vボメル、ガゴを蹴る                              CARD▲Vボメル  次停
  25  RMA       :左クロス→ラウール                                      DFクリア(CK)
  27  BAY SOG:中スルーP→マカーイ中1対1S                        ☆GKセーブ(CK)
  28  BAY S    :左CK:→ルシオ右S                                    枠左
  28  BAY S    :こぼれ→シュバ中MS                                  ※枠左
  31  RMA 交代1:エメルソン(OUT)、グティ(IN)
  33  BAY       :サリハ右ドリブル                                        DFクリア(CK)
  35  --- 支配率:バイエルン 45%
  36  RMA       :Sラモス、マカーイと接触、鼻血→治療のため退場
  38  RMA       :Sラモス復帰
  38  RMA SOG:右FK:サニョル→バンブイテン中HS                  ☆GKセーブ
  40  BAY SB  :マカーイ中ミドルS                                      DFブロック
  40  BAY       :シュバ→マカーイ                                        オフサイド
  41  RMA S    :ニステル右ミドルS                                      枠上
  42  RMA S    :グティ右、ニステル1,2S                            ※枠左
  43  RMA SOG:グティ左クロス→ニステル中HS                        ※GKキャッチ
  44  RMA S    :左FK:RカルロスS                                    枠右
  +1  BAY       :中FK:サニョル                                        GKキャッチ
  +2  BAY ▲YC:ポドルスキ、ハンド                                      ポドルスキ
  +3  RMA SOG:中→ラウール右S                                      ※枠右

●前半コメント
    開始直後10秒でマカーイがゴールを決めて形勢が逆転、しかしその後は両チームともチャンスを
  掴みきれずに時間が過ぎた感がある。バイエルンはカウンターからマカーイ、ポドルスキが裏の
  スペースに抜け出すシーンがあったが、カシージャスの好セーブにより追加点はならず。マドリー
  はグティを投入してから中盤に攻撃の起点が出来たものの、シュートは枠外に外れたりパワーに
  欠けたりでゴールならず。どちらのチームにも試合運びのつたなさ、決定機の無さが感じられる。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      バイエルン     1     8     4     1     2     2    47    12     2     0
      Rマドリー     0     7     2     3     1     1    53    10     1     0

●試合展開(後半)
  46  RMA 交代2:イグアイン(OUT)、カッサーノ(IN)
  46  BAY SOG:右スルーP→Vボメル中S                              ☆GKセーブ(CK)
  48  RMA       :中→ニステル                                            オフサイド
  51  RMA S    :グティ→ニステル→カッサーノ右S                        枠上
  53  BAY SB  :サリハ中→シュバ左S                                    DFブロック(CK)
  55  BAY SOG:ラウール左クロス→ニステル右HS                      ☆GKセーブ
  55  RMA ▲YC:グティ抗議                                        CARD▲グティ
  56  BAY S    :左FK:VボメルS                                      枠上
  59  BAY       :ポドルスキ左→シェバ                                    ファール
  60  BAY SOG:シュバ左ミドルS                                        GKセーブ
  61  BAY S    :ラーム左→Vボメル中S                                  枠右
  64  RMA       :カッサーノ中スルーP→ラウール                          あわず
  66  BAY       :ポドルスキ右クロス→ラモス・ハンド                      CK
  66  BAY SOG:右CK:→ルシオ中HS                            GOAL★BAY 2-0 RMA
  68  BAY 交代1:マカーイ(OUT)、ピサーロ(IN)
  69  BAY SOG:右FK:サニョル→サリハ中HS                        ※枠右
  72  RMA SOG:右FK:→ラウール中HS                              ☆GKキャッチ
  73  RMA SB  :ハーグリーブス中S                                      DFブロック
  74  BAY SB  :Vボメル中ミドルS→こぼれ→ポドルスキ左S              枠上
  75  RMA 交代3:ガゴ(OUT)、ロビーニョ(IN)
  77  RMA SB  :左クロス→ラモス右S                                    DFブロック
  80  BAY       :右FK:                                                GKキャッチ
  81  RMA       :カッサーノ中→ロビーニョ、エリア内で倒れる              PK
  82  RMA ▲YC:ディアラ、ファンボメルと小競り合い              退場▲▲ディアラ
  82  BAY ▲YC:ファンボメル、ディアラと小競り合い              退場▲▲Vボメル
  83  RMA SOG:PK:ニステルS右中                              GOAL★BAY 2-1 RMA(*4-4)
  84  BAY SB  :ポドルスキ→ピサーロ中S                                DFブロック
  84  BAY SOG:中→ピサーロ中S                                      ☆GKセーブ(CK)
  85  BAY 交代2:サニョル(OUT)、ゲルリッツ(IN)
  87  BAY 交代3:ポドルスキ(OUT)、デミチェリス(IN)
  90  RMA       :中→ラウール→ラモス中S→G                            ハンド
  +2  BAY       :ゲルリッツ右クロス→                                    DFクリア(CK)
  +4  RMA       :右CK:→                                              GKキャッチ

●後半コメント
    66分にルシオがヘディングで2ゴール目を決めた時点で、普通のチームなら勝負有りとなる
  ところだが、不振のバイエルンはそれでも波に乗りきれず。最後にPKを与えてハラハラさせる
  展開の結果、辛くもバイエルンが勝利した。
    後半、ポドルスキが下がり目に位置することでグティを封じることに成功、後はマカーイを
  使ったカウンターでひたすら追加点を伺った。面白味に欠けるサッカーではあったが、今の
  バイエルンに一番必要な勝利を得ることが出来た。ただし、クロス、セットプレイに対するCB
  の対応はお粗末、この試合単体でみればうまく時間を使ったものの、攻撃の核のVボメルを
  次節欠くのは痛い。正直これ以上勝ち上がるとは考えにくい。
    折角リードして試合に入りながら、10秒でそのアドバンテージを失う対応のまずさが、今の
  マドリーの状況を表している。ベッカム、レジェスを怪我で欠いた事を考慮しても、情けない
  展開に終始。相手の守備がボロボロでゴール前でFWが何度かフリーになる機会があっただけに
  ゴールを奪えなかったのが悔やまれる。ただし、現状の状況を考えると妥当な敗戦という印象が
  強い。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      バイエルン     2    19     8     3     7     3    50    25     3     1
      Rマドリー     1    13     5     6     4     5    50    19     4     1

|

[VAL] UEFA懲罰を検討

[UEFA.COM]バレンシアとインテルの懲罰を検討
 UEFAは7日午前、事態を調査するとしていたが、所属選手の行為について両チームへの懲罰を検討すると発表した。このほか、バレンシアのカルロス・マル チェナとダビド・ナバーロ、インテルのニコラス・ブルディッソとイバン・コルドバ、マイコンの合計5選手についても、重大な反スポーツマン行為があったと して懲罰を検討することになった。

 マルチェナが出れないとCMFがつらい気がする。

|

[OSA] ソルダードふくらはぎ負傷

[UEFA.COM]ソルダードがレンジャーズ戦を欠場
 レアル・マドリーCFから期限付きで移籍しているソルダードは、先週末のリーガ・エスパニョーラのレアル・ラシン・クラブ・サンタンデール戦でふくらはぎを負傷。5日の練習に参加できなかった。

|

[COMIC] ハヤテのごとく #118

●掲載
  少年サンデー 03/21号
●サブタイトル
    第118話「月は無慈悲な夜のお嬢さま」
      死に至る絶望と孤独。けど月明かりが僕らの行く道を照らしてくれる。割とマジで。
# ハインラインですか…。
●ダイジェスト
    母が亡くなって8年、娘は執事とお風呂に入ってます(笑)
# バカバカ言われてもしょうがないな~
●ツボ
    この前同じ話をしたときに指さしていた星とは違うぞ
    (フロ力)貯めるとどんな魔法が使えるようになるんや?
●今週のマリアさん
    まぁそうでしょうね。
    隠す必要はないんですけど、明日になればナギが教えてくれますよ
# 勝負で勝ってご満悦なんでしょうか
●ひとこと
    ナギのサービスカット、一部には大好評なんだろうな~(笑)
●クエスチョン
    Q:ツイてないと思った経験
    A:4:44をよく見る超能力がついたみたいなんですよねぇ(スタッフS)
# ようは寝れないと言うことでよろしいんでしょうか(笑)
●関連 
  でも見開きの雰囲気には合っていますよね。本編は全然、夜じゃないけど……。
# 担当さんもタイトル考えなきゃいけないんだ…

|

[MIL] セルティック戦招集メンバー

 [公式] ROSSONERI SQUAD FOR CELTIC
●招集メンバー
KEEPERS:
  Dida,           ジーダ          90
  Kalac,          カラッチ      
  Storari.        スコラーリ   
DEFENDERS:
  Cafu,           カフー
  Maldini,        マルディーニ 
  Costacurta,     コスタクルタ 
  Simic,          シミッチ        90
  Jankulovski,    ヤンクロフスキ  90
  Favalli,        ファバッリ       1
  Bonera,         ボネーラ        90
  Oddo.           オッド          90
MIDFIELDERS:
  Gattuso,        ガットゥーゾ    81
  Seedorf,        セードルフ       9
  Gourcuff,       グルキュフ
  Pirlo,          ピルロ          90
  Kakà,           カカ            90
  Ambrosini,      アンブロジーニ  12
  Brocchi.        ブロッキ        90
STRIKERS:
  Oliveira,       オリベイラ
  Inzaghi,        インザーギ
  Gilardino.      ジラルディーノ  78

●予想スタメン

                オリベイラ      ジラルディーノ
                                (ピッポ)
                          カカ

      セードルフ          ピルロ        ガットゥーゾ
    (アンブロジーニ)

ヤンクロフスキ    マルディーニ      ボネーラ    オッド
                (シミッチ)
                          ジーダ
# ベストメンバーでゴールを奪いに来るはず。高さ対策でアンブロジーニを使うかも
# ピッポは復帰直後ってのもあるし、スーパーサブかな
# マルディーニ次第だが、ボネーラ&シミッチは避けたい。

|

[CL06/07] ベスト16 第2レグ2日目試合日程

              ミラン  -   セルティック      1.33  4.00  8.00
          アーセナル  -   PSV            1.40  3.75  7.00
    マンチェスターU  -   リール            1.30  4.20  8.50
          バイエルン  -   レアル・マドリー  1.95  3.25  3.30

|

2007/03/06

[CL06/07] B16#L2:バレンシア v インテル

 どっちも決定力に欠けたという言い方も出来てしまう訳で…
●スタジアム
    メスタージャ    バレンシア
    気温:18度    湿度:34%    ピッチ:乾燥    天候:曇り

●試合結果
    バレンシア ? - ?(2-2) インテル

●審判
    ウォルフガング・シュタルク(GER)

バレンシア
                  07 ビジャ       09 モリエンテス

  21 シルバ       05 マルチェナ   08 バラハ          10 アングロ

  24 モレッティ   04 アジャラ     20 アルビオル      02 ミゲル

                          01 カニサレス
  サブ:
      25 ビュテル   03 デルオルノ   14 ビセンテ   15 ホアキン   16 ウーゴ・ビアナ
      17 ナバーロ   23 クーロ・トーレス
  監督:
      キケ・S・フローレス

インテル
                  18 クレスポ   08 イブラヒモビッチ

                          05 スタンコビッチ

      04 サネッティ(C)    16 ブルディッソ     15 ダクール

  06 マックスウェル   23 マテラッツィ   02 コルドバ   13 マイコン

              12 ジュリオ・セザール
  サブ:
      01 トルド   07 フィーゴ   09 クルス   11 グロッソ   15 ダクール
      21 ソラーリ 25 サムエル   91 ゴンサレス
  監督:
      ロベルト・マンチーニ


●試合展開(前半)
05  INT    :中FK:スタンコ→クレスポ左→                          あわず
07  INT       :右フィード→                                            GKキャッチ
07  VAL       :ミゲル右クロス                                          GKキャッチ
08  INT SOG:ズラ中ミドルS                                          GKキャッチ
09  VAL SB  :アングロ中→ビジャ→モリエンテス中S                    DFブロック
09  VAL S    :ビジャ中ミドルS                                        枠左
10  INT S    :左CK:→マテ中HS                                    枠上
11  VAL SOG:バラハ左ミドルS                                      ☆GKセーブ(CK)
13  INT       :スタンコ中スルーP→クレスポ                            オフサイド
18  VAL       :シルバ左クロス                                          ボールデッド
19  VAL       :アングロ右クロス                                        GKキャッチ
19  VAL S    :モリエンテス中ドリブルMS                              枠上
20  INT       :マイコン右クロス                                        GKキャッチ
21  VAL SB  :モリエンテス右→アングロ中S                            DFブロック
22  VAL S    :バラハ中ミドルS                                        枠上
26  INT       :スタンコ左クロス                                        DFクリア(CK)
26  INT       :左CK:スタンコ→                                      あわず
27  --- 支配率:バレンシア 51%
27  VAL S    :ビジャ中ミドルS                                        枠左
30  INT ▲YC:ズラ、アルビオルを突き飛ばす                      CARD▲ズラ
30  VAL ▲YC:カニサレス、ズラに詰め寄る                        CARD▲カニサレス
35  INT SOG:マイコン右クロス→ズラ左返→クレスポ中S              ☆DFブロック
36  VAL       :バラハ、足を痛めて退場
38  VAL 交代1:バラハ(OUT)、ヴィアナ(IN)
42  VAL       :モリエンテス右クロス                                    GKキャッチ
42  VAL       :アングロ右クロス                                        GKキャッチ
45  INT       :スタンコ左クロス                                        GKキャッチ

●前半コメント
    インテルが優勢に攻め立てるもののバレンシアの低いラインと人数をかけた守備にゴールを
  奪えず前半はスコアレスドローで終了。双方とも1回ずつの決定機を作ったが、GK,DFの
  セーブでゴールならず。前線とDFラインが間延びしているバレンシアに対し、ズラにボールを
  ぶつけて、スタンコビッチやクレスポが攻撃に絡むいつものサッカーが出来ているインテルの
  ペースだったと言えるだろう。ただし堅守を誇るバレンシアだけに、ゴールまでの距離は
  近くはない。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      バレンシア     0     7     1     1     1     0    52     8     1     0
      インテル      0     4     1     1     2     4    48     9     1     0

●試合展開(後半)
  48  VAL    :ミゲル右クロス                                          DFクリア(CK)
  48  VAL S  :アングロ右クロス→アジャラ中HS                      ※枠上
  52  INT       :マックスウェル左クロス→クレスポ                        DFクリア
  52  INT S    :マイコン右クロス→スタンコ左BS                      ※枠左
  54  VAL       :ミゲル右クロス→モリエンテス                            あわず
  54  VAL SOG:ビジャ右クロス→モリエンテス中HS                    ☆GKキャッチ
  57  INT SB  :ダクール中ミドルS                                      DFブロック
  58  INT S    :マイコン右→クレスポ中BS                              枠上
  58  INT 交代1:クレスポ(OUT)、クルス(IN)
  58  VAL       :右クロス                                                GKキャッチ
  61  VAL S    :ビジャ左S                                              枠左
  64  VAL SB  :中FK:ビジャS                                        DFブロック
  64  INT 交代2:ダクール(OUT)、フィーゴ(IN)
  66  VAL       :ビジャ右クロス→アングロ中                              あわず
  66  INT       :ズラ右クロス                                            GKキャッチ
  67  VAL 交代1:モリエンテス(OUT)、ビセンテ(IN)
  72  INT       :マイコン右クロス→クロス                                GKキャッチ
  73  INT ▲YC:マテラッツィ、ビジャを倒す                        CARD▲マテラッツィ
  74  VAL S    :中FK:ヴィアナS                                      GKキャッチ
  75  INT 交代3:マックスウェル(OUT)、グロッソ(IN)
  75  INT SOG:右CK:→マテラッツィ中HS→クルス                  ☆DFクリア
  77  VAL 交代2:アングロ(OUT)、ホアキン(IN)
  78  INT       :中スルーP→クルス中                                  ※DFクリア
  79  INT ▲YC:コルドバ、ビジャを引っかける                      CARD▲コルドバ
  80  VAL S    :ホアキン中ドリブルS                                    枠左
  82  INT SB  :フィーゴ中→ズラ右クロス→グロッソ中S                  DFブロック
  84  INT SB  :ズラ右クロス→グロッソ中S                            ※DFブロック
  86  VAL SOG:ホアキン右→ビセンテ中S                              ☆GKセーブ
  88  INT ▲YC:マイコン、ヴィアナに足裏タックル                  CARD▲マイコン
  88  VAL       :ビセンテ→ビジャ左→                                  ※DFクリア
  90  VAL S    :シウバ右クロス→マルチェナ中S                        ※枠左
  +1  VAL S    :ヴィアナ中ミドルS                                      枠上
  +2  INT       :サネッティ→ズラ                                        GKキャッチ
  +5  ---       :両チーム入り乱れての大乱闘

●後半コメント
    結果としてゴールは生まれなかったが、1ゴールを目指して双方積極的に攻撃する、見応え
  のある試合展開だった。後半に入ってバレンシアが攻めにシフト、サイドからのクロスや
  ミドルシュートで何度かチャンスを作る。一方のインテルもセットプレイやフィードで
  チャンスを作るが、バレンシアの粘りの守りに阻まれ、結果としてスコアレスドロー、
  バレンシアがベスト8への進出を果たした。
    手元集計の決定機はバレンシア3本に対してインテルが2本、スコアレスドローの試合らしく
  ない激しい攻め合いだったと言える。バレンシアはズラを押さえるのに四苦八苦、何度か危ない
  形でボールをもたれたものの、どうにか決定的な仕事をさせなかった。インテルにしてみれば、
  スペインらしからぬ守備の堅さを持つバレンシアと当たってしまった事が不運だったと言う
  ことになるのかもしれない。見応えのある白熱した試合だっただけに、最後の乱闘シーンが
  残念でしょうがない。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      バレンシア     0    19     4     2     5     1    51     8     1     0
      インテル      0     9     2     4     2     5    49     9     1     0

|

[CL06/07] B16#L2:チェルシー v ポルト

 ゴールシーン以外消えているMFってのはまずいだろう…
●スタジアム
    スタンフォード・ブリッジ  ロンドン
    気温:10度    湿度:67%    ピッチ:湿気含む    天候:晴れ時々曇り

●試合結果
    チェルシー 2 - 1(1-1) ポルト    AG 3-2 でチェルシーがベスト8

●審判
    ロベルト・ロセッティ(ITA)

チェルシー
        16 ロッベン     11 ドログバ   07 シェフチェンコ      

            08 ランパード           13 バラック

                          04 マケレレ

    03 Aコール   26 テリー(C)    05 エッシェン*Y   19 ディアラ

                        01 P・チェフ
    サブ:
        40 イラーリオ     09 ブラルーズ     12 オビ・ミケル    18 ブリッジ
        20 フェレイラ     21 カルー         24 ライト・フィリップス
    監督:
        ジョゼ・モウリーニョ

ポルト
              07 クアレスマ     09 ロペス

      16 メイレレス                       08 ゴンサレス

              18 アスンソン   02 コスタ

    05 チェフ     14 アルベス   03 ペペ*Y   13 フシレ

                      01 エウトン
    サブ:
        99 ビトール・バイーア   06 イプソン   21 アラン   23 ポスティガ
        26 ジョアン・パウロ      28 アドリアーノ       29 ブルーノ・モラエス
    監督
        ジェズアルド・フェレイラ

●試合展開(前半)
  02  CHE S  :シェバ左ミドルS                                        枠上
  04  CHE SB  :ロッベン左クロス→ドログバ中HS                        DFクリア(CK)
  07  POR       :ペペ右クロス                                            GKキャッチ
  10  CHE       :右FK:アウベス                                        ボールデッド
  11  POR SOG:中ミドルS                                              GKキャッチ
  15  POR SOG:ゴンサレス中スルーP→クアレスマ中ドリブルS      GOAL★CHE 0-1* POR
  18  CHE       :コール左クロス                                          DFクリア(CK)
  18  CHE S    :左CK:ランパード→ドログバ右HS                      枠右
  24  POR       :メイレレス右→                                          GKキャッチ
  25  CHE S    :コール左クロス→シェバ→ドログバ中S                    枠上
  28  POR       :ロペス右クロス                                          DFクリア
  29  CHE       :ロッベン左クロス→こぼれ→バラック                      S出来ず
  31  CHE SOG:シェバ左クロス→ランパード中S                          GKキャッチ
  35  CHE       :ロッベン左クロス                                        DFクリア
  35  CHE ▲YC:ロッベン左ドリブル、エリア内で倒れる              CARD▲ロッベン
  36  POR       :フシレ→クアレスマ右                                    オフサイド
  37  CHE       :右FK:ロッベン→シェバ                                あわず
  43  CHE       :右クロス                                                GKキャッチ
  45  CHE S    :ロッベン右S                                            GKキャッチ
  +1  POR       :フシレ、味方と接触、出血→包帯巻いて復帰

●前半コメント
    クアレスマがDFの裏を取って決めたゴール以外は双方とも決定機は無し。チェルシーは
  左のロッベンとコールを起点に攻め立てるものの、前線で合わせることが出来ず。ドログバが
  何度かヘディングで合わせたものの、いつものような決定的なシュートを打てず。後半、
  戦術的な変更は必須か。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      チェルシー     0     5     1     1     2     0    58     4     1     0
      ポルト       1     2     2     1     0     1    42     5     0     0

●試合展開(後半)
  46  CHE 交代1:マケレレ(OUT)、ミケル(IN)
  48  CHE SOG:ロッベン中ミドルS                                GOAL★CHE 1-1 POR
  50  CHE S    :ミケル中ミドルS                                        枠上
  53  POR SOG:フシレ右クロス→ロペス中HS                            GKキャッチ
  55  CHE SB  :ロッベン中ドリブルS                                    DFブロック(CK)
  56  POR 交代1:チェフ(OUT)、アドリアーノ(IN)
  56  POR 交代2:メイレレス(OUT)、アドリアーノ(IN)
  57  CHE       :ミケル右クロス→ドログバ中落→ランパード                あわず
  58  POR ▲YC:クアレスマ、遅延行為                              CARD▲クアレスマ
  61  CHE ▲YC:ディアラ、クアレスマにスライディング              CARD▲ディアラ
  63  CHE       :シェバ、コスタと接触→治療後復帰
  65  POR S    :中FK:クアレスマ→ペペ右HS                          枠上
  65  CHE 交代2:ディアラ(OUT)、フェレイラ(IN)
  68  CHE       :ロッベン右クロス                                        DFクリア
  69  CHE       :クアレスマ左クロス                                      GKキャッチ
  70  CHE S    :左FK:ランパード→カルバーリョ中HS                  枠上
  74  CHE SB  :中FK:ロッベン→こぼれ→ドログバ中S                  DFブロック
  75  CHE SB  :ミケル中ミドルS                                        DFブロック
  77  CHE       :ロッベン右クロス                                        GKキャッチ
  78  CHE S    :シェバ中ミドルS                                        枠上
  79  CHE SOG:コール左クロス→ドログバ→シェバ→バラックBS    GOAL★CHE *2-1 POR
  82  POR 交代3:ロペス(OUT)、モラエス(IN)
  84  CHE 交代3:シェバ(OUT)、カルー(IN)
  86  CHE       :フェレイラ右クロス                                      DFクリア
  +1  CHE S    :ランパード左クロス→カルーS                            GKキャッチ
  +4  CHE       :ドログバ右クロス                                        GKキャッチ

●後半コメント   
    スタッツを見れば優勢に進めたチェルシーが順当に勝利をおさめたということになる。ただし、
  チームとして満足のいく出来とはほど遠い印象が強い。特にバラックがゴールシーン以外では
  全く存在が消えているのが気にかかる。ロッベンのサイド突破はキレていたが、ドログバに
  いつものスーパーゴールがなく、シェバも決定的シュートを打てなかった。たまたまロッベンが
  絶好調だったことでチームが救われたが、怪我がちな彼だけに頼る今日のような試合では
  欧州制覇は苦しいだろう。ドログバ、シェバ、そしてバラックの活躍に期待したい。あとは、
  テリーの完全復活が待たれるところ。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      チェルシー     2    16     3     1     5     0    58    17     2     0
      ポルト       1     3     2     1     0     3    42    18     3     0

|

[CL06/07] B16#L2:リヨン v ローマ

 調子のいいときのトッティは手がつけられないな。
●スタジアム
    スタッド・ジェルラン  リヨン
    気温:10度    湿度:66%    ピッチ:湿気含む  天候:曇り→雨

●試合結果
    リヨン 0 - 2(0-0) ローマ AG 0-2 でローマがベスト8進出

●審判
      マニュエル・エンリケ・メフート・ゴンサレス (ESP)

リヨン
        10 マルダ       11 フレジ       14 ゴブ

    08 ジュニーニョ(C)*Y  15 ディアラ   21 ティアゴ

    20 アビダル   03 クリス   29 スキラッチ   12 レベイエール*Y

                          01 クペ
    サブ:
        30 ベルクートル   02 クレルク   04 ミュラー   06 シェルストレーム   
        07 バロシュ       19 ベンゼマ   22 ヴィルトール
    監督:
      ジェラール・ウリエ
# トゥララン出場停止

ローマ
                          10 トッティ(C)*Y

        30 マンシーニ     20 ペロッタ     11 タデイ

                  07 ピサーロ*Y     16 デロッシ*Y

    22 トネット*Y   13 キブ        05 メクセス*Y   77 カセッティ

                        32 ドニ
    サブ:
        01 クルチ       04 ビルヘルムソン   14 ファティ   19 デフェンジ   21 フェラーリ
        23 ブチニッチ   28 ロジ
    監督:
        ルチアーノ・スパレッティ
# パヌッチ、発熱で欠場

●試合展開(前半)
  03  ROM SB :トッティ中ミドルS                                      DFブロック
  04  LYO SOG:ジュニーニョ中S                                      ☆GKセーブ
  06  ROM       :右CK:ピサーロ→トッティH→デロッシHS→G          ファール
  10  LYO SOG:右FK:ジュニーニョ→スキラッチ中HS                  GKキャッチ
  11  LYO       :左FK:ジュニーニョ→ゴブ左HS                        枠右
  15  LYO S    :左CK:ジュニーニョ→ゴブー左HS                    ※枠上
  17  ROM       :カセッティ左→トッティ中                                オフサイド
  19  LYO       :右FK:ジュニーニョ→                                  GKセーブ(CK)
  20  ROM       :カセッティ右クロス                                      ボールデッド
  22  ROM SOG:キブ中フィード→トネット左クロス→トッティ中HS  GOAL★LYO 0-1 ROM
  27  LYO       :マルダ左クロス                                          DFクリア(CK)
  27  LYO S    :ジュニーニョ左クロス→ティアゴ中HS                    枠上
  28  LYO S    :レベイエール中ミドルS                                  枠左
  29  LYO S    :マルダ左ミドルS                                        GKキャッチ
  31  LYO       :マルダ左クロス→フレジ中                              ※S出来ず
  32  LYO       :ジュニーニョ右クロス                                    GKキャッチ
  33  ROM       :カセッティ右スルーP→ペロッタ                          オフサイド
  34  LYO       :レベイエール右クロス                                    GKキャッチ
  36  ROM S    :マンシーニ中ミドルS                                    枠上
  38  LYO SOG:アビダル左クロス→ゴブ中HS                            枠右
  39  LYO S    :フレッジ左ミドルS→DFR                              枠左
  39  LYO SOG:左CK:ジュニーニョ→こぼれ→スキラッチS              GKキャッチ
  42  ROM       :タッディ右クロス                                        DFクリア
  44  ROM SOG:トッティ右フィード→マンシーニ中ドリブルS        GOAL★LYO 0-2 ROM

●前半コメント
    序盤、ポゼッションで優位に立ったのはリヨン。ゴール前まで攻め込んでファールをもらい、
  ジュニーニョのFKでチャンスを作るも決定機までは作れず。逆にローマは少ないチャンスを
  生かして先制点をあげると、引いて守ってカウンターの狙いを明確にする。そして44分、
  トッティからのフィードをマンシーニが受けてドリブルSで2ゴール目をあげ、試合の流れを
  決定づける。リヨンがベスト8へあがるためには3ゴールが必要、不可能とは言えないが
  イタリアチーム相手には実に困難なミッションだろう。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リヨン       0     8     3     0     4     0    64    11     0     0
      ローマ       2     4     2     3     1     6    36     7     0     0

●試合展開(後半)
  46  LYO 交代1:ディアラ(OUT)、シェルストローム(IN)
  46  LYO 交代2:ゴブ(OUT)、ヴィルトール(IN)
  49  ROM S    :トッティ中→タッディ右S                                枠上
  50  LYO SOG:レベイエール中スルーP→ヴィルトール中S              ☆GKセーブ
  51  LYO SOG:ジュニーニョ右TS                                    ☆GKセーブ(CK)
  52  LYO S    :右CK:ジュニーニョ→クリス中HS                      枠右
  53  ROM S    :左FK:トッティS                                      枠上
  54  LYO S    :左FK:ジュニーニョS                                  枠上
  56  ROM S    :トッティ右ミドルS                                      枠上
  57  LYO ▲YC:ティアゴ、トッティを蹴る                          CARD▲ティアゴ
  58  LYO       :フレッジ中ドリブル、エリア内で倒れる                    笛無し
  60  LYO SOG:右CK:→こぼれ→シェルストローム中S                ☆GKセーブ
  63  LYO       :シェルストローム左クロス→マルダ                      ※あわず
  63  LYO ▲YC:クリス、トッティにタックル                        CARD▲クリス
  66  LYO       :レベイエール右クロス                                    GKキャッチ
  68  LYO       :アビダル左クロス                                        DFクリア(CK)
  69  LYO 交代3:レベイエール(OUT)、ベンゼマ(IN)
  78  LYO       :マルダ左クロス                                          GKキャッチ
  79  ROM ▲YC:ペロッタ、ジュニーニョを倒す                      CARD▲ペロッタ
  80  LYO SB  :シェルストローム中S                                    DFブロック
  80  LYO       :フレッジ、キブにひじうち                                笛無し
  82  ROM SOG:トッティ中ミドルS                                      GKキャッチ
  82  ROM       :キブ復帰
  84  LYO S    :ジュニーニョ中ミドルS                                  枠右
  85  LYO       :ベンゼマ右クロス                                        DFクリア(CK)
  86  LYO S    :フレッジ中ミドルS                                      枠上
  89  ROM 交代1:マンシーニ(OUT)、ファティ(IN)
  +1  ROM ▲YC:ピサーロ遅延行為                                  CARD▲ピサーロ
  +3  LYO ▲YC:フレッジ、抗議?                                  CARD▲フレッジ

●後半コメント
    第1戦目スコアレスドローでホーム有利かと思われたが、攻めに出たリヨンの裏をうまくローマ
  に突かれた形となった。後半、立て続けに攻撃的な選手を投入して逆転を狙ったリヨンだが、
  3本ほどあった決定機をドニにうまく防がれて得点ならず。ただ、後半のシュートが8本と、3点が
  必要なチームにしては若干物足りない印象。相手GKのドニが6セーブと好調だった事も無得点の大きな
  理由ではあるが。
    勝負を分けたのは攻撃の起点となる選手達だったと言える。ローマがまずピサーロにボールを
  集め、そこからトッティに渡って攻撃的なパスが出るのに対し、リヨンはティアゴ、ジュニーニョ
  がなかなかいい形でボールを配球できなかった。1ゴール目のサイドへの配球、2ゴール目の
  マンシーニへのパスもいずれもトッティからの見事なロングパスだった。チームの総合力では若干
  不利かと思われたローマだが、運動量と固い守備でリヨンを打ち破ったのには脱帽するしかない。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リヨン       0    16     6     1     9     0    60    26     4     0
      ローマ       2     9     3     6     4     8    40    15     2     0

|

[CL06/07] B16#L2:リバプール v バルセロナ

 リバプールの方がチームとして「大人」だったんですよ。監督力の違いは大きいな…
●スタジアム
    アンフィールド  リバプール
    気温:11度    湿度:62%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ時々曇り→雨

●試合結果
    リバプール 0 - 1(2-1) バルセロナ    AG 2-2 、アウェイゴールでリバプールがベスト8

●審判
    ヘルベルト・ファンデル (GER)

●スタメン

リバプール
                    17 ベラミー   18 カイト*Y

    06 リーセ     14 アロンソ   22 シソコ*Y     08 ジェラード   

    02 アルベロア 05 アッガー   23 キャラガー   03 フィナン

                          25 レイナ
    サブ:
        01 ドゥデク   04 ヒーピア   12 アウレリオ   15 クラウチ   16 ペナント
        20 マスケラーノ   32 ゼンデン
    監督:
        ラファエル・ベニテス

バルセロナ
      10 ロナウジーニョ       09 エトゥ      19 メッシ

                                20 デコ

                    24 イニエスタ         06 シャビ

                                04 マルケス

           05 プジョール(C)     21 テュラム   23 オレゲル

                                01 バルデス
    サブ:
        25 ホルケラ   07 E・グジョンセン   08 ジュリ     11 ザンブロッタ
        15 エジミウソン 16 シウビーニョ   22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  02  LIV    :ジェラード右クロス                                      GKキャッチ
  03  LIV       :中フィード→カイト                                      GKキャッチ
  05  LIV       :ジェラード右クロス→ベラミー中H                        GKキャッチ
  07  LIV       :リーセ左クロス→                                        あわず
  08  LIV S    :フィナン右スロー→こぼれ→リーセ中MS                ※枠右
  10  BAR       :イニ中スルーP→シャビ                                  オフサイド
  11  LIV SOG:アウレリオ→リーセ中ミドルS                          ☆クロスバー
  12  LIV SB  :C→リーセ中ミドルS                                    DFブロック(CK)
  13  LIV       :左CK:ジェラード→                                    GKキャッチ
  14  LIV       :シャビ左クロス                                          GKキャッチ
  14  BAR SB  :カット→イニ→デコ中ミドルS                            DFブロック
  15  LIV       :リーセ中フィード→ベラミー                              GKキャッチ
  17  LIV ▲YC:アルベロア、メッシーにスライディング              CARD▲アルベロア
  20  LIV ▲YC:シッソコ、デコを後ろから倒す                      CARD▲シッソコ  次停
  21  BAR       :中FK:デコ→マルケス中HS→枠左                      オフサイド
  21  BAR       :ロニーが左サイドへ出た様子
  26  LIV SOG:ベラミー右S                                          ☆GKセーブ
  26  LIV SB  :こぼれ→カイト右S                                    ☆GKセーブ
  26  LIV SOG:こぼれ→リーセ中HS                                  ☆DFブロック
  26  LIV SOG:アルベロア中ミドルS                                    GKキャッチ
  28  LIV SB  :カイト中ドリブルS                                      DFブロック
  29  BAR ▲YC:テュラム、カイトを引っかける                      CARD▲テュラム
  31  BAR       :メッシ右ドリブル                                        DFクリア(CK)
  32  BAR       :右CK:→マルケス右                                    ボールデッド
  33  BAR SOG:バルデス、クリア→シソコDMS                        ☆クロスバー
  34  BAR       :イニ中→メッシ                                          あわず
  35  --- 支配率:リバプール 40%
  36  BAR S    :右CK:メッシ→ロニー中ミドルS                        枠上
  39  BAR       :イニ中ドリブル、スルーP→エトゥ                        オフサイド
  43  BAR       :ロニー中ドリブル→エトゥ左                              DFクリア
  45  BAR       :メッシ右ドリブル                                        DFクリア(CK)

●前半コメント
    序盤、予想に反してリバプールが前線から激しいプレスをかけて優勢に立つ。3バックで望む
  バルサはこれで完全にリズムを崩し、相手の攻撃を耐え忍ぶのみとなる。ポゼッションでは60%と
  バルサが高いものの、自陣で無意味にパスを回すばかりでまったく攻撃の形を作れず。前半で
  シュート1本は、2点差を追いかけるチームのやることではない。
    バルサはロニーとメッシを完全に押さえられ、いい形で攻撃に絡めず。メッシがドリブルで
  突っかけてCKを取るのがせいぜい。エトゥは動きにキレがまったくなくボールを受けても
  シュートまで持ち込めない。イニ、シャビがDFラインの前でボールを受けることは出来ても、
  そこからデコへのパスが通らない。メッシがサイドでキープしても追い抜くSBがいないので、
  攻撃の厚みが全くない。また中盤でベラミー、ジェラード、リーセを全く捕まえられず、DF
  の混乱ぶりが見て取れる。不振のエトゥを変えてザンブロッタを投入するぐらいの荒療治が
  必要か。
    一方のリバプールは、ほぼ理想的な展開ではあるが、バルサの出来の悪さを考えると、1,2点
  取れなかったのが悔やまれる。リーセ、ジェラードがサイドからクロスやシュートを何度も打った
  が、運がなかったとしかいいようがない。中盤より後ろでメッシ、ロニーをしっかりとマーク、
  相手に全く仕事をさせなかった。とりあえずこのままで、後はバルサの作戦変更にうまく対応
  出来ればベスト8へ進めるだろう。ただ、カウンターでいいのね積極的にゴールを狙うぐらいの
  積極性でいくぐらいの気持ちが欲しい。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リバプール     0    10     6     0     1     2    41     5     2     0
      バルセロナ     0     1     0     4     3     3    59     5     1     0

●試合展開(後半)
  46  LIV    :ジェラード右クロス→ベラミー中                        ※S出来ず
  47  BAR       :ロニーが密かにキャラガーを蹴ってる
  48  LIV       :右クロス→カイト                                        GKキャッチ
  51  BAR SOG:中FK:ロニーS                                        GKキャッチ
  53  BAR SOG:デコ中→ロニー中DFかわしてS                        ☆右ポスト
  56  BAR       :メッシ右→シャビ右クロス                                DFクリア
  58  LIV       :中フィード→ジェラード中ミドルS                        枠左
  59  BAR SOG:ロニー中→メッシ中S                                    GKキャッチ
  61  BAR 交代1:エトゥ(OUT)、ジュリ(IN)   メッシ左へ
  62  LIV S    :カイト中ミドルS                                      ※枠右
  63  LIV       :ジェラード中フィード→カイト                            GKキャッチ
  65  BAR       :オレゲル右クロス→ロニー中                              GKキャッチ
  67  LIV 交代1:ベラミー(OUT)、ペナント(IN)
  71  LIV       :シソコ→カイト                                          オフサイド
  71  BAR 交代2:テュラム(OUT)、グジョンセン(IN)   ロニーがトップ下、かな
  73  LIV SOG:ジェラード右ドリブルS                                ※GKセーブ
  73  BAR       :ロニー中→ジュリ右                                      オフサイド
  75  BAR SOG:シャビ中スルーP→グジョンセン中1対1S          GOAL★LIV 0-1 BAR
  76  BAR SOG:ロニー中S                                              GKキャッチ
  77  LIV 交代2:リーセ(OUT)、アウレリオ(IN)
  79  BAR       :デコ中スルーP                                          あわず
  80  LIV ▲YC:ペナント、メッシに足裏                            CARD▲ペナント
  80  BAR       :ロニー中浮き球→メッシ左                                DFクリア
  81  LIV ▲YC:レイナ、遅延行為                                  CARD▲レイナ
  82  LIV S    :中FK:アウレリオS→壁                                ボールデッド(CK)
  83  LIV SOG:こぼれ→シャビ中→ジェラード右切返S                  ☆GKセーブ
  84  BAR       :シャビ中スルーP→ジュリ                                あわず
  86  BAR       :デコ中→グジョ左                                        DFクリア(CK)
  87  BAR       :オレゲル右クロス                                        あわず
  88  BAR       :デコ中フィード→                                        DFクリア
  89  BAR S    :右CK:→ロニー中BS                                  枠上
  89  LIV 交代3:カイト(OUT)、クラウチ(IN)
  +2  LIV S    :ペナント右クロス→クラウチ中BS                        枠上
  +3  LIV       :♪ You'll never walk alone
  +3  LIV SOG:フィード→ペナント中S                                ☆GKセーブ

●後半コメント
    75分に途中交代で入ったグジョンセンがゴールを決めた。その後バルサが激しく攻め立てた
  ものの追加点をあげられず、結局持ち直したリバプールが計算づくの敗戦でベスト8進出を
  決めた。
    後半になってようやくバルサがシュートを打てるようになったものの、後半のシュート数では
  リバプール7本に対してバルセロナ6本、この試合には勝利こそしたものの決して圧倒的に攻め
  きった訳ではない。ロニーの仕事は53分のシュートのみ、デコはほとんど攻撃に絡めなかった。
  何より前半全く機能しなかった3トップを、後半も継続して使い続けたのは驚き以外の何物でも
  ない。アウェイチームのアンフィールドでの勝利は偉大な事だが、結果が伴わない勝利では意味が
  ない。もちろん、バルサに取っての最大の誤算はホームで2失点してしまったことにあるが、
  その誤算を踏まえての3バックという策が全く機能せず、試合途中でも効果的な修正を出来な
  かったというのが、ライカールトの限界ということになってしまうのだろう。
    最後までドタバタした印象しかなかったバルサに対し、リバプールの落ち着きぶりは対称的
  だった。序盤のプレスでバルサのリズムを崩し、その後はうまく時間を使いながらカウンターで
  相手のゴールを伺う。相手にゴールを決められてもまだ1点のバッファがあるので焦る必要は
  ない。相手の3バックはサイドのジェラードとリーセで崩す。この日のレッズは計算通りの試合
  展開だったと言える。75分までは完全に余裕の試合展開だったし、ゴールを許した後の数分を
  除いては慌てることもなかった。個の力ではバルサにやや劣る感のあったリバプールだが、チーム
  としての団結と監督力でバルサを圧倒してベスト8を勝ち取ったと言えるだろう。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リバプール     0    17     9     3     2     3    44    12     4     0
      バルセロナ     1     7     5     7     6     4    56    13     1     0

|

[LIV] 招集メンバー

[公式]RAFA GOES WITH FIRST LEG ELEVEN

ベニテス監督は、第1レグと同じ11人でスタートすると明言。

●招集メンバー(予想)
Liverpool -
  Reina       レイナ      90
  Finnan      フィナン    90
  Arbeloa    
  Carragher   キャラガー  90
  Agger       アッガー    90
  Riise       リーセ      90
  Gerrard     ジェラード  90
  Alonso      アロンソ    90
  Sissoko     シソコ      79
  Kuyt        カイト      90
  Bellamy.    ベラミー    69
Subs
  Dudek      
  Hyypia      
  Crouch      クラウチ    11
  Pennant     ペナント    69
  Aurelio     アウレリオ  60
  Mascherano 
  Zenden      

●予想スタメン
                ベラミー    カイト

リーセ          アロンソ    シッソコ      ジェラード
(ゴンサレス) 

アルベロア      アッガー    キャラガー    フィナン
(リーセ)   
                  レイナ
# でもベニテスだしな…、どこまで信用していいものやら

|

[BAR] 招集メンバー

[公式]招集メンバー18名
●招集メンバー
    バルデス        90
    ジョルケラ      
    オレゲール      90
    テュラム       
    マルケス        69
    プジョル        90
    ザンブロッタ    75
    エジミウソン    12
    シウビーニョ   
    チャビ          90
    イニエスタ      90
    デコ            
    エトー          22
    ジュリ          63
    メッシ          71
    ロナウジーニョ  79
    グジョンセン   
    サビオラ        29

●予想スタメン

          エトー      ロニー      メッシー

シウビーニョ    シャビ        デコ        ザンブロッタ

          プジョル    マルケス    オレゲル

                      バルデス
# わからん…

|

[ARS] アーセナル負傷者リスト

[公式]Henry fit enough to start against PSV Eindhoven
 アンリは火曜日の練習でフルメニューをこなす。ベンゲル監督曰く「アンリはプレイ可能。後は私の決断次第。肉体的、および精神的なリスクはない。試合後に症状を悪化させる可能性がないとは言えないのがわずかなリスク」
●負傷者リスト
  Justin Hoyte (hamstring),
  Mathieu Flamini (foot),
  Emmanuel Eboue (ankle),
  Tomas Rosicky (groin)
  Robin van Persie (foot).
●予想スタメン
              アンリ        アデバイヨル

リュンベリ    シウバ        セスク      フレブ
(ウォルコット)

クリシー      ギャラス      トゥレ      ホイト
       (センデロス)       (ギャラス)
                  レーマン
# ギャラスをどう使うかと、ロシツキーの替わりをどうするかがみもの

|

[INT] 直前情報

[公式][-]                                            MANCINI: "RESPECT FOR VALENCIA
[Sナビ] インテルのアドリアーノ、バレンシアではベンチにも入らず=欧州CL
 「アドリアーノの負傷は予想していた以上に重い。日曜午後のダービーまでには回復してほしいと願っている。ダクールとスタンコビッチ? どちらもかなり良い状態だ」。
●予想スタメン
              クレスポ        ズラ

                      フィーゴ

        サネッティ    スタンコビッチ    ダクール

マックスウェル    マテラッツィ    コルドバ    マイコン

            セーザル


                               


|

[MAU] 負傷者リスト

[公式]Reds hit by injuries
スールシャール  膝の手術、全治3週間
フレッチャー    リバプール戦で膝負傷、今期絶望
サハ            月曜練習で負傷
スコールズ      リバプール戦で負傷、
エブラ          月曜練習?で負傷

●予想スタメン
              ラーション    ルーニー

ギグス        スコールズ    キャリック    ロナウド
(パク)    (オシェイ)

エインシェ      ビディッチ    リオ          ネビル
(エブラ)
                        Vサール

# 普通に考えるとスコールズの替わりはフレッチャーだが…痛いなぁ

|

[GER] ソーサ、バイエルンへ移籍(シーズン末)

[UEFA.COM]バイエルン、来季以降の司令塔を確保
 アルゼンチン人MFホセ・エルネスト・ソーサ(21):エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタより、4年契約、2011年まで、移籍金は1000万ユーロ(約15億1000万円)

 ドイツで活躍するアルゼンチン人なんていたかな…、ソリン?

|

[CEL] オウビーニョ肉離れ

[UEFA.COM]セルタのオウビーニャが3週間離脱
 RCセルタ・デ・ビーゴのスペイン代表MFボルハ・オウビーニャ(24)が、右太もも裏に軽度の肉離れを起こしていることが検査で判明。

|

[UCI] UCIと3大ツール主催者の暫定合意締結

[CYCLING TIME]UCIと3大ツール主催者の暫定合意締結
  ・アスタナとユニベット.comを除くプロツアー18チームは3団体主催のプロツアー11レースに出場できる。
  ・出場チームに対するUCIの制裁措置はとられない。
  ・アスタナとユニベット.comに関してはワイルドカード枠での出場となる。
  ・今回の合意はあくまでも2007年シーズンに限った暫定版
とりあえず、グランツールが地元チームのみなんて事態は今年に限っては避けられそうです

|

[CL06/07] ベスト16 第2レグ1日目試合日程

              リヨン  -   ローマ            1.72  3.10  4.50
          リバプール  -   バルセロナ        2.62  3.10  2.37
          チェルシー  -   ポルト            1.36  3.75  8.00
          バレンシア  -   インテル          2.37  3.10  2.62

|

2007/03/05

[TV] 一騎当千DD #02

第弐話 「魔王覚醒」

コメント
  2話にして説明が入りました…。遅いと思うんだけどなぁ(笑) いやいや、そのミニスカでパンツ
 見せてる文和さん、なかなか悪ですなぁ。しかもなんかイケナイことしてるし…、おやおや曹操さん、
 覚醒して怖くなっちゃいました…というAパート。劉備さん、どうしてネコなコスプレしてるんでしょう
 かねぇ。

  そんな激しい戦闘の裏で、劉備さんがいじめられてます。いや、胴着を脱皮するクセはどうにかした
 方がいいと思うが…。いや、襲ってくる敵をやっつけて「殺人事件」って突っ込みはどうかと思うが。
 それ以前に関さん、敵の攻撃は避けましょうよ。上半身裸で泣いてる劉備さんは、色々問題じゃないか
 なぁ、というBパート。そこで呂蒙さんが突然来るのはなんなんでしょうか…。

次回予告
  予告のセリフでは出てきませんが、メガネを取った劉備さんは怖そうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[CL06/07] 優勝オッズ(070305)

●Outright William Hill
    Chelsea            4.33     ( 4.33)
    Man Utd            6.00     ( 8.00)
    Lyon               8.00     ( 9.00)
    Liverpool          9.00     (26.00)
    Barcelona         10.00     ( 4.33)
    Inter Milan       11.00     (11.00)
    Valencia          13.00     (21.00)
    Arsenal           13.00     (12.00)
    Real Madrid       15.00     (11.00)
    A C Milan         15.00     (12.00)
    Bayern Munich     21.00     (21.00)
    Roma              29.00     (26.00)
    P S V Eindhoven   51.00     (67.00)
    F C Porto         81.00     (67.00)
    Celtic            81.00     (81.00)
    Lille            301.00    (126.00)
# かっこ内はベスト16第1戦前

●Qualification Betting
    1.44            Lyon V Roma            2.62   
   1.44        Valencia V Inter Milan     2.62   
   3.50       Barcelona V Liverpool       1.28   
   6.00        Fc Porto V Chelsea         1.11   
   3.75          Celtic V Ac Milan        1.25   
  10.00           Lille V Man Utd         1.04   
   1.83             Psv V Arsenal         1.83   
   1.66     Real Madrid V Bayern Munich   2.10   

|

[RMA] レジェス左膝靱帯負傷、全治4週間

[UEFA.COM]マドリーのMF2人が全治1カ月の離脱
 ヘタフェのGKロベルト・アボンダンシエリと衝突し、左ひざの靭帯を痛めたレジェスも、3週間から4週間にわたって戦列を離れる見通しとなった。

 ベッカムもレジェスもいないと、サイドプレイヤーいないなぁ…

|

[RMA] ベッカム右膝靱帯負傷、全治1ヶ月

[UEFA.COM]マドリーのMF2人が全治1カ月の離脱
 ひざの靭帯(じんたい)を損傷したベッカムは、全治1カ月と診断。

 復帰させてからはセットプレイで点も取れてたのにね…

|

[OSA] ミロシェビッチふくらはぎ負傷

[UEFA.COM]オサスナに痛恨のミロシェビッチ離脱
 ミロシェビッチは、4日の国内リーグのレアル・ラシン・クラブ・サンタンデール戦で左足ふくらはぎの筋肉を痛め、前半途中での交代を余儀なくされた。

|

[SER] レナト左足首ねんざ、全治3週間

[UEFA.COM]レナトが左足首ねんざで戦線離脱
 セビージャFCのブラジル代表MFレナト(27)が、3日のFCバルセロナ戦で左足首をねんざし、長ければ3週間にわたって戦線を離脱する見通しになった。

 選手層そんなに厚いわけじゃないし、痛いよな…

|

[GER] メッチェルダー、ドルトムント退団へ

[UEFA.COM]メッツェルダーがドルトムント退団へ
 BVボルシア・ドルトムントは5日、ドイツ代表DFクリストフ・メッツェルダー(26)が今季限りで退団することになったと発表した。両者は契約延長を交渉していたが、合意に至らなかった。

 ってことはバイエルン(笑)?

|

げろるしゅたいなー

20070306



 

 

 いや、別にゲオルグシュタイナーが変だってわけじゃなく、なんでそんな水売ってるかな~と(笑) 自転車レースのチームとしては、最近おなじみですが、お水やさんだったんだな~と。ただ、一流どころに比べると地味な選手が多いな~と。チームの底力はあるけど、ワールドクラスのスターがいない気が…。

| | トラックバック (0)

[MIL] カラチ、ミランと契約延長

[UEFA.COM]カラチがミランと1年間契約を延長
 ACミランのオーストラリア人GKゼリコ・カラチ(34)が5日、契約を2009年夏まで1年間延長することで同クラブと合意した。

 ジーダ一人には頼れないからな~。だれか取るにしても、知った人間がいた方が。

|

2007/03/04

[PREMERA Div. 06/07] 第25節結果

●Jornada 25 - 04 de Marzo de 2007
          Valencia  ○1 - 0    Celta        モリエンテスのゴールを守り抜く
           Sevilla  ○2 - 1    Barcelona    バルサ、退場&PKを行かせず。逆転を許す
          Espanyol  △1 - 1△  Villarreal   タムード、フォルランとエースのゴールでドロー
          Mallorca  ○3 - 1    Levante      ミドルの応酬をマジョルカが制し3試合ぶり勝利
          Zaragoza  ○3 - 2    R.Sociedad   ソシエダ先制もサラゴサ3ゴールで逆転
         Deportivo    0 - 1○  Betis        フェルナンド初ゴールが決勝点
          Athletic    0 - 2○  Gimnastic    アウェイで2ゴールをあげて勝利
            Racing  ○1 - 0    Osasuna      セットプレーからフアンホが決めて勝利
          R.Madrid  △1 - 1△  Getafe       グイサに先制されるも、PKで辛くも追いつく
        Recreativo  ○1 - 0    At.Madrid    アトレチコ攻めるも、PKの失点を取り返せず

●Notes
    バルセロナ  :ジュリ&ザンブロッタ次節停止
    Rマドリー  :カンナ、グティ、ディアラが出場停止、ラウル、エメ欠場ではドローもやむなし

●Clasificacion
                        PT   PJ   PG   PE   PP   GF   GC   GD           06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Sevilla           50   25   15    5    5   46   23   23    2△    UC  CR
   2  Barcelona         49   25   14    7    4   50   22   28    1▼    CL  CR
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Valencia          46   25   14    4    7   36   23   13    3→    CL 
   4  R.Madrid          44   25   13    5    7   32   21   11    4→    CL 
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Zaragoza          42   25   12    6    7   38   26   12    6△
   6  At.Madrid         40   25   11    7    7   30   22    8    5▼
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Recreativo        40   25   12    4    9   34   30    4    7→
   8  Getafe            37   25   10    7    8   22   17    5    8→    UC  CR
   9  Espanyol          36   25    9    9    7   27   26    1    9→
  10  Racing            36   25    9    9    7   27   29   -2   10→
  11  Deportivo         33   25    8    9    8   19   26   -7   11→        CR
  12  Villarreal        33   25    9    6   10   23   31   -8   12→
  13  Osasuna           30   25    9    3   13   30   32   -2   13→    UC 
  14  Betis             30   25    7    9    9   24   28   -4   14→        CR
  15  Mallorca          29   25    8    5   12   25   36  -11   17△
  16  Levante           27   25    6    9   10   22   34  -12   15▼
  17  Celta             26   25    6    8   11   26   35   -9   16▼    UC 
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Athletic          25   25    6    7   12   26   36  -10   18→
  19  Gimnastic         17   25    4    5   16   27   48  -21   20△
  20  R.Sociedad        14   25    2    8   15   15   34  -19   19▼
# セビージャ直接対決を制して首位奪取。サラゴサも5位浮上
# ソシエダ最下位へ。マジョルカ15位浮上

|

[Serie A 06/07] 第27節結果

●Serie A 2006/2007   27^ Giornata
  3-3-2007
      Ascoli △1 - 1△ Roma       ソンチン先制。85分にビルヘルムソンのゴールで辛くもドロー
     Livorno   1 - 2○ Inter      ルカレッリ先制もズラ1ゴール1アシストで逆転
       Milan ○3 - 1   Chievo     キエーボ先制も、ジラ、オッド、
  4-3-2007
    Cagliari ○2 - 0   Atalanta   スアソ&ペペのゴールで6試合ぶり勝利
     Catania △1 - 1△ Siena      森本1アシストでドローに貢献
  Fiorentina ○5 - 1   Torino     トニ2ゴールを筆頭に大爆発
       Lazio ○1 - 0   Sampdoria  ロッキのゴールが決勝点、ラツィオ4連勝
     Messina ○2 - 0   Palermo    リガノ2ゴールで勝利。パレルモ5試合勝利無し
       Parma △2 - 2△ Reggina    レッジーナ、ビアンキ2ゴールも、パルマ終了間際のPKでドロー
     Udinese   0 - 1○ Empoli     ウディ、序盤&後半のS8本の猛攻も実らず。

●Notes
  インテル  :アドリアーノ怪我、クレスポ出場停止。28試合無敗はクラブ記録
  ローマ    :ペロッタ出場停止、デロッシ、マンシーニ他数人の温存が響いたか
  ミラン    :この勝利で15試合無敗。

●Tables
   P  Team              Pt    P    W    D    L   GF   GA   GD         06/07
  --------------------------------------------------------------------------------
   1  Inter             70   26   22    4    0   57   21   36    1→  CL  CI
   2  Roma              54   26   16    6    4   52   21   31    2→  CL  CI
  --------------------------------------------------------------------------------
   3  Palermo           45   27   13    6    8   41   32    9    3→ 
   4  Lazio             43   26   13    7    6   41   19   22    4→ 
  --------------------------------------------------------------------------------
   5  Empoli            41   26   11    8    7   25   22    3    5→ 
   6  Milan             40   26   13    9    4   36   22   14    6→  CL
  --------------------------------------------------------------------------------
   7  Fiorentina        35   26   15    5    6   44   23   21    8△ 
   8  Sampdoria         33   26    9    6   11   33   33    0    7▼ 
   9  Udinese           32   26    8    8   10   29   34   -5    8▼ 
   9  Catania           32   27    8    8   11   35   49  -14   10△ 
  11  Atalanta          31   26    7   10    9   39   38    1   10▼ 
  12  Livorno           28   26    6   10   10   25   37  -12   12→ 
  13  Siena             27   26    5   13    8   24   30   -6   13→ 
  14  Cagliari          26   26    5   11   10   20   29   -9   15△ 
  15  Torino            25   26    6    7   13   20   39  -19   14▼ 
  16  Chievo            23   26    5    8   13   28   38  -10   15▼ 
  16  Messina           23   26    5    8   13   27   42  -15   18△ 
  --------------------------------------------------------------------------------
  18  Reggina           22   26    8    9    9   32   36   -4   17▼ 
  19  Parma             18   26    3    9   14   22   45  -23   19→ 
  20  Ascoli            16   26    2   10   14   19   39  -20   20→ 
# 上位に変動無しも、パレルモ不振で3位争いが激化
# メッシーナ快勝で降格圏脱出

|

[J1 2007] 第01節結果

2007Jリーグ ディビジョン1 第1節 試合結果
  03/03
    横浜FM  ○1 - 0    甲府              日産ス(24,466)  
    FC東京    2 - 4○  広島              味スタ(25,257)  原さん頑張れ…
        大分  △1 - 1△  新潟              九石ド(20,039)
        川崎  ○1 - 0    鹿島              等々力(20,295)
        清水  ○1 - 0    神戸              日本平(18,333)
        浦和  ○2 - 1    横浜FC            埼玉(57,188)  久保Sゴールあったけどね
      G大阪  ○1 - 0    大宮                万博(18,355)
  03/04
          柏  ○4 - 0    磐田                  柏(10,960)
      名古屋  ○2 - 0    千葉              瑞穂陸(18,410)

●順位表
   P  Team                     Pt   G   W   D   L    F   A  GD    前節
  ---------------------------------------------------------------------
   1  柏レイソル                3   1   1   0   0    4   0   4    
   2  サンフレッチェ広島        3   1   1   0   0    4   2   2    
   3  名古屋グランパスエイト    3   1   1   0   0    2   0   2    
   4  浦和レッズ                3   1   1   0   0    2   1   1    
   5  川崎フロンターレ          3   1   1   0   0    1   0   1    
   5  横浜F・マリノス          3   1   1   0   0    1   0   1    
   5  清水エスパルス            3   1   1   0   0    1   0   1    
   5  ガンバ大阪                3   1   1   0   0    1   0   1    
   9  アルビレックス新潟        1   1   0   1   0    1   1   0    
   9  大分トリニータ            1   1   0   1   0    1   1   0   
  11  横浜FC                  0   1   0   0   1    1   2  -1   
  12  鹿島アントラーズ          0   1   0   0   1    0   1  -1   
  12  大宮アルディージャ        0   1   0   0   1    0   1  -1   
  12  ヴァンフォーレ甲府        0   1   0   0   1    0   1  -1   
  12  ヴィッセル神戸            0   1   0   0   1    0   1  -1   
  16  FC東京                  0   1   0   0   1    2   4  -2   
  17  ジェフユナイテッド千葉    0   1   0   0   1    0   2  -2   
  18  ジュビロ磐田              0   1   0   0   1    0   4  -4   

●TOTO
  A組
    03/03   味スタ  1   F東京  2-4   広島  2  1
    03/03   九石ド  2     大分  1-1   新潟  0  0○
    03/03   等々力  3     川崎  1-0   鹿島  1  2
    03/03   日本平  4     清水  1-0   神戸  1  1○
    03/03     埼玉  5     浦和  2-1 横浜C  1  1○
  B組
    03/03   日産ス  1   横浜M  1-0   甲府  1  0
    03/03     万博  2   G大阪  1-0   大宮  1  1○
    03/04       柏  3       柏  4-0   磐田  1  1○
    03/04   瑞穂陸  4   名古屋  2-0   千葉  1  1○
    03/03     鳴門  5     徳島  2-1   愛媛  1  0
# 3/5でも外れは外れ…

|

2007/03/03

[PREMERA Div. 06/07] #25 セビージャ v バルセロナ

●スタジアム
    サンチェス・ピジュアン    セビージャ
    気温:19度    湿度:83%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    セビージャ 2 - 1 バルセロナ

●審判
    ゴンサレス・バスケス

●スタメン

セビージャ
                        12 カヌーテ             09 ケルジャコフ

    06 アドリアーノ                                         15 ナバス

                        11 レナト               08 ポウルセン

    03 カステード(C)    19 ドラグティノビッチ   20 オシオ   04 アウヴェス

                                    01 パロップ

    サブ:
        13 コベーニョ   14 エスキュデ   05 ドゥダ   16 プエルタ   18 マルティ
        27 アルファロ   07 チェバントン
    監督:
        ファンデ・ラモス

バルセロナ
        19 メッシ           10 ロニー           08 ジュリ

12 ジオ               24 イニエスタ       06 シャビ     11 ザンブロッタ

              05 プジョル(C)  04 マルケス   23 オレゲル   

                            01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ   16 シウビーニョ   15 エジミウソン   07 グジョンセン
        09 エトゥ       18 エスケーロ     22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  12  BAR SB :シャビ中ミドルS                                        DFブロック
  14  BAR SOG:ザンブロッタ右クロス→ロニー中HS                GOAL★SER 0-1 BAR
  20  SER S    :アドリアーノ左クロス→カヌーテ中S                      枠上
  26  SER       :アウベス右クロス                                        DFクリア(CK)
  27  SER SOG:アウヴェス右S                                        ※GKキャッチ
  28  SER ▼RC:オシオ、ロニーを引っかける                        退場▼オシオ
  29  BAR SOG:PK:ロニーS中下                                    ☆GKセーブ
  32  BAR       :ロニー左ドリブル、クロス                                あわず
  33  SER       :アドリアーノ左クロス                                    DFクリア(CK)
  33  SER SOG:左CK:レナト→ポウルセン中HS                      ☆DFクリア
  34  SER S    :レナト左ミドルS                                        枠上
  35  SER       :レナト、シュート時に太股を痛める→治療のため退場
  36  SER 交代1:レナト(OUT)、マルティ(IN)
  39  SER SOG:アウヴェス右→ケルジャコフ中反転S                GOAL★SER 1-1 BAR
  42  BAR SOG:左FK:ロニーS                                        GKキャッチ
  43  BAR ▲YC:マルケス、ケルジャコフを倒す                      CARD▲マルケス
  43  SER S    :右FK:カヌーテS                                      枠上
  +1  BAR       :シャビ中スルーP→ジュリ                                あわず

●前半コメント
    バルサは国王杯に続いて3バックの布陣、ザンブロッタの攻め上がりのクロスにロニーが頭で
  合わせて先制する。その後、ロニーがPKを得るもそれは決まらず、その後は一人少ない
  セビージャの一方的な展開となる。39分にその攻めが実り、アウヴェスのパスを受けたケルジャ
  コフが反転シュートを決めて同点に追いつく。1人少ないながらもセビージャが互角以上の展開に
  持ち込み、試合の展開はまだまだ予断を許さない。

●試合展開(後半)
  46  BAR    :サビオラ、アップ開始
  46  BAR       :ジュリ右ドリブル                                        ボールデッド
  48  SER S    :ケルジャコフ右→ナバス右クロス→カヌーテ              ☆GKブロック
  52  BAR S    :ロニー中ミドルS                                        枠上
  54  BAR S    :シャビ中ミドルS                                      ※枠左
  58  BAR SOG:メッシー右ミドルS                                    ☆GKセーブ(CK)
  61  SER SOG:左FK:アウヴェスS→壁→                        GOAL★SER 2-1 BAR
  62  BAR ▼RC:ジュリ、相手を掴む?                              退場▼ジュリ
  62  SER ▲YC:アウヴェス                                        CARD▲アウヴェス
  63  SER 交代2:アドリアーノ(OUT)、プエルタ(IN)
  66  SER S    :プエルタ左S                                            GKセーブ(CK)
  69  BAR 交代1:マルケス(OUT)、エトゥ(IN)
  70  --- 支配率:セビージャ 43%
  71  BAR 交代2:メッシー(OUT)、サビオラ(IN)
  72  BAR       :ザンブロッタ右クロス                                    DFクリア(CK)
  75  SER 交代3:ケルジャコフ(OUT)、アルファロ(IN)
  76  BAR ▲YC:ザンブロッタ、スライディング                      CARD▲ザンブロッタ
  76  BAR ▲YC:ザンブロッタ、抗議                              退場▲▲ザンブロッタ
  77  BAR ▲YC:エトゥ、ボールを投げつける                        CARD▲エトゥ
  79  SER ▲YC:アルファロ                                        CARD▲アルファロ
  79  BAR 交代3:ロニー(OUT)、エジミウソン(IN)
  80  BAR       :ジオ左クロス                                            あわず
  83  SER SOG:ナバス右ミドルS                                        GKキャッチ
  83  BAR       :サビオラ左ドリブル、クロス                              あわず
  87  BAR SOG:中FK:シャビS                                      ☆GKセーブ
  89  BAR S    :エトゥ右S                                              枠上
  90  SER SOG:カヌーテ右S                                          ☆GKセーブ(CK)
  +1  BAR       :サビオラ中→エトゥ右S                                  あたらず
  +2  SER SOG:アウヴェス→カヌーテ中S                                GKキャッチ
  +2  SER SOG:プエルタ左ドリブル、クロス→カヌーテ中S              ※枠左
  +3  SER S    :カヌーテ右→アウヴェスS                              ※枠右
  +5  SER SOG:カヌーテ中→アウヴェス右S                            ☆クロスバー

●後半コメント
    61分、セビージャがセットプレイから逆転、これでバルサのスイッチに火が入るかと思いきや
  ジュリ、ザンブロッタを退場で欠く大荒れの展開。エトゥ、サビオラを投入して攻撃にテコ入れを
  計るも一人少ない劣勢ではチャンスを作れず、結局セビージャが逆転で勝利し、首位に躍り出る。
    やっていたサッカーは悪くなかった。決定機こそ少なかったもののポゼッションは出来ていた。
  強いて言うならば、ミッドウィークのCLに気持ちが行っていた事だろう。相手が10人になった
  時に引き分けでよしとする気持ちが出たのは確かだろう。この敗戦も痛いが、次節のダービーに
  ジュリとザンブロッタが出場できないと言うのが痛いだろう。
    一人少ない状態で逆転したセビージャの底力とスタジアムの雰囲気にはただただ脱帽するしか
  ない。ケルジャコフの反転Sも見事だったし、アウヴェスのFKも、壁をはじき飛ばして気持ちで
  入ったゴールだった。終盤、カヌーテやアウヴェスに多く訪れたゴールを決めて、直接対決でも
  互角以上に持ち込みたかったが、それは外野の人間の言うこと。首位対決を制したことで、国内
  でも欧州でも勢いに乗れるだろう。開幕当初はフロックだと見られていたこの躍進が改めて本物で
  あることを証明した形になった。
                      G     S   SOG     F     P    YC    RC
    セビージャ        2    15     8    18    42     2     1
    バルセロナ        1    10     5    19    58     4     2

|

[PL06/07] #29 チェルシー v ポーツマス スタッツ

 調子のいい時のポーツマスなら勝てたかも…。

●審判
    M Halsey

●スタメン

ポーツマス
              32 ルアルア     27 カヌー

14 テイラー   22 ヒューズ     28 デービス     26 オニール

06 トラオレ   23 キャンベル   02 プライマス   11 パマロ

                01 ジェームス
サブ:
    15 アシュトン   05 オブライエン   08 コール   19 クラニチャル
    34 ムベンバ
監督:
    ハリー・レドナップ

チェルシー
    16 ロッベン         11 ドログバ         07 シェバ

              08 ランパード         13 バラック

                        04 マケレレ

    03 コール   05 エッシェン   06 カルバーリョ   19 ディアラ

                                01 チェフ
    サブ:
        23 クディチーニ   18 ブリッジ   20 フェレイラ   21 カヌー   24 SWP

    監督:
        ジョゼ・モウリーニョ

●イベント
  25  CHE ▲YC:バラック、非スポーツ的行為                        CARD▲バラック
  33  CHE GOL:ドログバ中S                                      GOAL★POR 0-1 CHE
  68  CHE ▲YC:マケレレ、非スポーツ的行為                        CARD▲マケレレ
  68  POR 交代1:トラオレ(OUT)、クラニチャル(IN)
  73  POR 交代2:ルアルア(OUT)、コール(IN)
  76  CHE 交代1:ロッベン(OUT)、ライト・フィリップス(IN)
  76  CHE 交代2:シェバ(OUT)、カルー(IN)
  82  CHE GOL:カルー右S                                        GOAL★POR 0-2 CHE
  84  CHE 交代3:ドログバ(OUT)、ブリッジ(IN)

●スタッツ
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     ポーツマス   0     9     6     7     9    51     0     0
      チェルシー   2    10     5     5    11    49     2     0

|

[PL06/07] #29 アーセナル v レディング

●試合結果
    アーセナル  2 - 1 レディング   Att: 60132

●審判
    C Foy

●スタメン

アーセナル
                  09 バティスタ   32 ウォルコット

    08 リュンベリ 15 デニウソン   04 セスク     13 フレブ

    22 クリシー   19 シウバ       10 ギャラス   20 ジュルー   

                      01 レーマン
    サブ:
        24 アルムニア   02 ディアビ   06 センデロス   30 アリャディエール   45 トラオレ
    監督:
        アーセン・ベンゲル

レディング
                  08 リタ       17 キットソン

    10 ハント     15 ハーパー   04 シドウェル         07 リトル

    03 ショリー   22 ビーキー   16 イングマルション   03 ショリー

                            01 ハーネマン
    サブ:
        32 フェデリク   06 グンナンソン   09 ドイル   11 オスター   29 ダベリー

●試合展開(前半)
  03  ARS    :セスク、フレブ1,2右                                  GKセーブ(CK)
  12  ARS S    :フレブ右→バティスタ中S                                枠右
  13  ARS SOG:リュンベリ、バチスタ、12S                          ☆GKセーブ
  28  REA SOG:中S                                                    GKキャッチ
  28  ARS       :バティスタ右→セスク中S                              ※あわず
  42  ARS       :フレブ右クロス→バティスタ                              DFクリア
  43  REA ▲YC:キッドソン、デニウソンにタックル                  CARD▲キッドソン
  43  ARS       :リュンベリ左ドリブル、クロス                            DFクリア(CK)
  +1  ARS       :フレブ→リュンベリ中S                                  オフサイド

●前半コメント
    アーセナルの一方的な展開ながら引いた相手を攻めあぐね、ポゼッションは60%を超えながら
  シュートは7本とやや少なめ。DFラインの裏を何度か取られるシーンもあり、余裕の展開から
  はほど遠い。1点を取ってしまえば試合は決まるが、アンリ、アデバイヨル、Vペルシーが欠場
  では、ゴールを奪うのも楽ではない。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     アーセナル   0     7     4     8     5    61     0     0
      レディング   0     2     1     3     8    39     1     0

●試合展開(後半)
  47  ARS    :ウォルコット→セスク中エリア内で倒れる                  笛無し
  47  ARS SOG:セスク中ミドルS                                      ☆GKセーブ(CK)
  50  ARS       :リュンベリ左→クリシー左ドリブル、エリア内で倒れる      PK
  50  ARS SOG:PK:シウバS右下                                GOAL★ARS 1-0 REA
  55  ARS S    :ウォルコット左S                                        枠右
  58  ARS       :ウォルコット左ドリブル、クロス                          DFクリア(CK)
  58  ARS S    :デニウソン中ミドルS                                    DFブロック(CK)
  59  ARS SOG:セスク中浮き球→ウォルコット中S                      ☆GKセーブ(CK)
  62  ARS SOG:C→デニウソン→バティスタ中ドリブルS            GOAL★ARS 2-0 REA
  64  REA S    :右CK:→シドウェル中HS                              枠上
  65  REA 交代1:ハント(OUT)、オスター(IN)
  70  ARS 交代1:リュンベリ(OUT)、ディアビ(IN)
  71  ARS       :フレブ→バティスタ中ドリブル、エリア内で倒れる          笛無し
  72  REA 交代2:ハーパー(OUT)、グンナルソン(IN)
  72  ARS 交代2:ウォルコット(OUT)、アリャディエール(IN)
  75  ARS S    :バティスタ中ミドルS                                    枠上
  77  REA SOG:リタ中ドリブルS                                        GKキャッチ
  81  ARS       :セスク中フィード→アリャ中S→GOAL                  オフサイド
  84  ARS       :C→ディアビ→バティスタ中S                          ※DFブロック(CK)
  87  ARS 交代3:フレブ(OUT)、センデロス(IN)
  87  REA SOG:左CK:→センデロス→セスク                      GOAL★ARS 2-1 REA
  89  REA SOG:中混戦→シドウェル中S                                ☆GKセーブ(CK)
  +4  ARS ▲YC:センデロス                                        CARD▲センデロス

●後半コメント
    ポゼッションでもシュート数でも圧倒したアーセナルだが、1点差のきわどい勝負となって
  しまった。バティスタ、ウォルコットが数多くのチャンスを決めることが出来ず、終盤には
  レディングの決定的なシュートを許した。経験不足といえばそれまでだが、試合運びのつたなさと
  アンリ不在時の決定力の無さは懸念材料。リバプールに1pts差と迫れたことが数少ない収穫か。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     アーセナル   2    16     9    16     8    60     1     0
      レディング   1     7     4     7    14    40     1     0

|

[PL06/07] #29 リバプール v マンU

●スタジアム
    アンフィールド  リバプール
    気温:10度    湿度:62%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    リバプール 0 - 1 マンU   Att: 44403

●審判
    マーティン・アッキンソン

●スタメン

リバプール
                      17 ベラミー   18 カイト

    11 ゴンサレス     22 シッソコ   14 アロンソ     08 ジェラード

    06 リーセ         05 アッガー   23 キャラガー   03 フィナン

                              25 レイナ
    サブ:
        01 デュデク   04 ヒーピア   12 アウレリオ   15 クラウチ   16 ペナント
    監督:
        ラファエル・ベニテス

マンU
                17 ラーション   08 ルーニー

    11 ギグス   18 スコールズ   16 キャリック   07 ロナウド

    03 エブラ   16 ビディッチ   05 リオ         02 ネビル

                      01 ファンデルサール
    サブ:
        29 クスチャク   06 ブラウン   09 サハ   22 オシェイ   27 シルベストル
    監督:
        アレックス・ファーガソン監督

●試合展開(前半)
  04  LIV    :→ベラミー                                              GKクリア
  06  LIV       :ジェラード右ドリブル                                    DFクリア(CK)
  10  LIV       :ジェラード右クロス                                      GKキャッチ
  12  LIV S    :ゴンサレス左ミドルS                                    枠上
  13  MAU S    :エブラ左クロス→ロナウド中S                            枠左
  16  LIV SOG:フィナン右クロス→ゴンサレス中HS                      GKキャッチ
  16  --- 支配率:リバプール59%
  18  MAU       :スコールズ中フィード                                    DFクリア
  22  MAU SB  :エブラ中ドリブルS                                      DFブロック
  23  MAU S    :ラーション→ロナウド右S                                枠上
  24  LIV       :ベラミー右クロス                                        DFクリア(CK)
  25  LIV SOG:フィナン右クロス→ゴンサレス中HS                      GKキャッチ
  27  LIV S    :中FK:リーセS                                      ※枠左
  30  LIV       :リーセ左クロス                                          DFクリア(CK)
  31  LIV       :ベラミー右クロス→カイト                                あわず
  32  LIV       :フィナン右クロス                                        DFクリア(CK)
  33  LIV S    :右CK:ジェラード→ベラミー中HS                      枠左
  36  LIV       :ベラミー右クロス→                                      DFクリア(CK)
  37  MAU       :C→ロナウド左フィード→ラーション右クロス              GKキャッチ
  37  LIV SOG:ゴンサレス左ミドルS                                    GKキャッチ
  41  LIV ▲YC:アロンソ、遅延行為?                              CARD▲アロンソ
  41  MAU SOG:右FK:ギグス→中S                                    GKキャッチ
  42  MAU SB  :ロナウド右ドリブルS                                  ※DFブロック
  43  MAU ▲YC:キャリック、リーセを掴む                          CARD▲キャリック
  44  LIV       :ジェラード右クロス                                      GKキャッチ
  +1  MAU S    :エブラ左クロス→ルーニー右S                            枠右
  +3  LIV S    :シソコ中ミドルS                                        枠右

●前半コメント
    ポゼッションで優位に立つリバプールに対し、カウンターでチャンスをうかがうマンU、
  ナショナルダービーの名に恥じない緊迫した展開で前半があっという間に終了した。リバプール
  は右サイドでエブラがビディッチを圧倒市、何度もクロスをあげるも中央でうまく合わず。また
  中盤でシッソコがビルドアップ時にボールを失うシーンが目立ったのが気がかり。左サイドは
  ゴンサレスのミドルが何度かあったものの、攻撃の形は右ほど作れず。
    一方のマンUはアウェイという事も立ち、相手の攻撃を受けて立つ苦しい展開。カウンターで
  ロナウド、ギグスがチャンスを伺うもなかなかシュートまで持っていけず。ラーション、ルーニー
  がほとんどボールに触れなかったのが苦戦ぶりを表している。チェルシーとの得点差を考えると
  勝ち点3を奪って優位に立ちたいところだが。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   0     6     2     7     4    58     1     0
      マンU     0     3     1     1     5    42     1     0

●試合展開(後半)
  46  LIV S  :カイト右クロス→こぼれ→ジェラード中S                  枠上
  47  LIV SOG:カイト中スルーP→ベラミー中S                        ☆GKセーブ
  49  MAU       :スコールズ中フィード                                    GKキャッチ
  50  LIV       :ベラミー右クロス                                        DFクリア(CK)
  50  LIV       :右CK:ジェラード→リーセ中→ベラミー中S→G          オフサイド(微妙)
  52  LIV SB  :カイト→ジェラード左S                                  DFブロック
  52  LIV S    :リーセ中ミドルS                                        枠上
  54  MAU       :スコールズ、ルーニー1,2                              GKキャッチ
  56  MAU       :中スルーP→ルーニー                                    オフサイド
  61  LIV 交代1:ゴンサレス(OUT)、アウレリオ(IN)
  61  LIV SOG:右FK:ジェラードS                                    GKセーブ
  63  MAU 交代1:エブラ(OUT)、シルベストル(IN)
  67  MAU 交代2:ラーション(OUT)、サハ(IN)
  69  LIV 交代2:ベラミー(OUT)、ペナント(IN)
  72  LIV ▲YC:キャラガー、ルーニーにタックル                    CARD▲ルーニー
  74  MAU 交代3:ルーニー(OUT)、オシェイ(IN)
  75  LIV       :ペナント右クロス                                        DFクリア
  77  LIV       :ペナント中ドリブル、エリア内で倒れる                    笛無し(CK)
  79  LIV SB  :ジェラード中ミドルS                                    枠左(CK)
  79  LIV 交代3:シソコ(OUT)、クラウチ(IN)
  81  MAU SOG:右CK:ギグス→オシェイ中HS                        ※GKキャッチ
  81  MAU ▲YC:ネビル、ペナントを引っかける                      CARD▲ネビル
  84  LIV       :ジェラード中→                                          あわず
  86  MAU ▼RC:スコールズ、アロンソを殴ろうとする                退場▼スコールズ
  87  LIV       :ペナント右クロス                                        GKキャッチ
  88  LIV SOG:カイト右クロス→クラウチ左TS                        ☆GKセーブ
  +1  MAU SOG:左FK:ロナウドS                                    ☆GKセーブ
  +1  MAU SOG:こぼれ→オシェイS                                GOAL★LIV 0-1 MAU
  +3  LIV S    :アロンソ中ミドルS                                      枠上

●後半コメント
    後半に入ってもリバプール優位は変わらず。それでもどうにか猛攻を凌いでいたマンUに、
  最後にロナウドのFKからオシェイが押し込んでマンUが最後に勝ち越した。マンUは試合全体
  を通して押し込まれ、終盤にスコールズも退場するなど、防戦一方ではあったが、そこから
  勝利をもぎ取るのが今年のマンUの強さと言えるだろう。ただ、結局最後まで仕事が出来なかった
  FW勢と、退場してしまったスコールズの出来が心配ではある。
    一方、押し続けながらも最後に逆転弾を許してしまったリバプールは釈然としないものが
  あるだろう。右サイドからのクロスで何度かチャンスを作りながらも前線でシュートを打てる
  メンバーがいなく、セットプレイも不発に終わった。最後に出てきたクラウチも、トラップまで
  は完璧ながらシュートをVサールに阻まれた。ロナウドのように決定的な仕事を出来る選手が
  いなかったことが敗因と言えるだろう。これでCL狙いに切り替えればいいとはいえ、選手の
  メンタル的にそこまで割り切れるものではないだろう。
                     G     S   SOT    CK     F   POS    YC    RC
     リバプール   0    18    10    12    11    58     2     0
      マンU     1     5     3     2    12    42     2     1

|

[マナケミア] 学園生活も楽じゃない…

今回は学園生活の様子をピックアップ。 (C)GUST CO.,LTD.

Ps2i0007_1 こんな感じで授業を受けるみたいです。本棚と天秤ってことは、調合の授業とかなんでしょうか?

 

 

 

Ps2i0012 きれいなお姉さんが課題を紹介してくれるようです。

 
 

■ 

Keiji学園生活といえばアルバイトでしょう(笑) 学生課で紹介してくれるようです。学生の本分は勉強じゃないのか…?

 

■ 

Seito_01 学校に行くので生徒手帳を持っています。ヴェイン君の生まれた年は196年ですか…

 

■ 

Seito_02 前期の成績は不可が2つで補習決定。こうはなりたくないですね(笑)

|

[CHE] テリー脳震盪、全治2週間

[UEFA.COM]テリー、ポルト戦を欠場へ
 テリーは2月25日、チェルシーがアーセナルFCを2-1で下して優勝したイングランド・リーグカップ決勝で頭部を負傷。意識を失い、担架で運び出されて、病院に搬送された。今週、念のために精密検査を受けたところ、2週間の安静加療が必要と診断された。

 今年はこんなのばっかりだな、チェルシーもテリーも…

|

[UCI] 最後のチャンス UCIとASOが会合で顔を合わす

[CYCLING TIME]最後のチャンス UCIとASOが会合で顔を合わす
  ニュースリリースの中でIPCTは、UCIとグランツール主催者間の抗争が(ロードレース界に)大きなダメージを与えているとした上で、5日に開かれる会合が問題解決の「最後のチャンス」と明言した。パリ~ニース開幕まで残り1週間を切る。

|

2007/03/02

[UCI] パリ~ニース不出場ならばツール出場権を与えない?

[CYCLING TIME]パリ~ニース不出場ならばツール出場権を与えない?
 ASO代表のパトリス・クレール氏は「UCIからの圧力によってパリ~ニースの出場を辞退するならば、我々が主催する他のレースも同様だ。つまりそれらの プロツアーチームをツール・ド・フランスやパリ~ルーベに招待する理由が無い」とオランダのDe Telegraafに語った。これは実質上パリ~ニースに出場しなければツール・ド・フランスに出場できないという警告だ。

 どっちに転んでもチームと選手が気の毒だ…

|

[ARS] アンリ足負傷、全治1週間

[UEFA.COM] ロシツキーがPSV戦欠場、アンリは微妙
 アーセナルFCの主将ティエリ・アンリが足を負傷で、7日に行われるPSVアイントホーフェンとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦への出場が微妙になった。
アーセナル負傷者リスト
 DFホイト(太もも裏)
 MFフラミニ(足)
 MFディアビー(足首)
 MFロシツキ(脚付け根)
 FWVペルシ(足)
 FWアンリ(足)

 FWの人材不足は致命的だよな…。裁定1ゴールは必要なんだが…

|

[ESP] ジョルケラ、バルセロナと契約延長

[UEFA.COM] ホルケラ、契約更改で「完ぺきな1週間」
 正GKビクトル・バルデスの控えを務める地元出身のホルケラは、2004年にクラブと4年契約を結んでいたが、今回その契約の内容を更改し、2008年6月まで引き続きバルサでプレーを続けることになった。

 でも、バルデスいる限り出番無いな…

|

[MAU] スールシャール膝手術、全治1ヶ月

[UEFA.COM] ユナイテッドのスールシャールが戦線離脱
 マンチェスター・ユナイテッドFCのノルウェー代表FWオレ・グンナー・スールシャール(34)が、ひざの手術を受けた。これにより約1カ月戦列を離れる。

 ラーション先生、退団を考え直してくれないかな…

|

[PSV] レイツィハーの復帰時期は未定

[UEFA.COM] レイツィハーの復帰時期は未定
 腹筋のケガから回復途上にあるPSVアイントホーフェンのベテランDFミヒャエル・レイツィハー(33)の実戦復帰が、さらにずれ込む見通しとなった。現在のところ復帰のめどは立っていない。

|

アフリカ最優秀選手にドログバ

[UEFA.COM] アフリカ最優秀選手にドログバ
 チェルシーFCのFWディディエ・ドログバが1日、2006年のアフリカ年間最優秀選手に選ばれた。サミュエル・エトーの4年連続受賞はならなかった。

|

[TV] のだめカンタービレ #08

  なんか、雷の中でキーボードを打つのだめが怖いんですけど。なんか、いきなり水着きてますよ~。っていうかフォント作ってるし、「みそじ」って、誰のことだ(笑) なんかいきなりヘリコプターでさらわれましたミルヒ、戻ってきたけど(笑) 秘書のお姉さんがとも蔵さんなんだ~、あ、さくらさん出てない。なんか微妙にいい話になってきたな~、いいけど

●迷セリフ
    の)それにうち、電話止まってるし…
    の)うぁ~ん、オニュウのワンピースが~
    の)(野球拳)うけましょ~!
    の)そのフォント、のだめが作ったんです~
    の)い、いや~ん
    の)先輩には、のだめがいるじゃないですか~
    の)え~、いきなりクイズですか~
    の)幼稚園の先生です
    の)ずっと一緒です~
●食卓リスト
    カレー
    サンドイッチ
    ジャーキー
●曲目リスト
    ショパン   ノクターン代15番ヘ短調作品55-1
    ブラームス  交響曲第1番ハ短調作品68
    ショパン    ピアノソナタ第2番

|

[PREMERA Div. 06/07] 今週のスケジュール

Jornada 25 - 04/03/2007
       Valencia v Celta         2007/03/03  20:00
       Sevilla v Barcelona     2007/03/03  22:00 ○首位決戦
       Espanyol v Villarreal    2007/03/03  17:00
       Mallorca v Levante       2007/03/03  17:00
       Zaragoza v R. Sociedad   2007/03/03  17:00
      Deportivo v Betis         2007/03/03  17:00
       Athletic v Gimnàstic     2007/03/03  17:00
         Racing v Osasuna       2007/03/03  17:00
      R. Madrid v Getafe        2007/03/03  19:00
     Recreativo v At. Madrid    2007/03/03  21:00

|

[PL06/07] 今週のスケジュール

#29
  Saturday  03 March 2007
      Liverpool v Man Utd         12:45 ○ナショナルダービー、だそうです
        Arsenal v Reading         15:00
         Fulham v Aston Villa     15:00
       Man City v Wigan           15:00
      Newcastle v Middlesbrough   15:00
      Sheff Utd v Everton         15:00
        Watford v Charlton        15:00
     Portsmouth v Chelsea         17:15 △チェルシー、これ以上離されたくない
  Sunday  04 March 2007
         Bolton v Blackburn       13:35
       West Ham v Tottenham       16:00 △ロンドンダービーだが…

|

[Serie A 06/07] 今週のスケジュール

Serie A 2006/2007   27^ Giornata

     Ascoli - Roma        2007/03/03  18:00
    Livorno - Inter       2007/03/03  18:00 △連勝は止まってもまだまだ快調
      Milan - Chievo      2007/03/03  20:30

   Cagliari - Atalanta    2007/03/04  15:00
    Catania - Siena       2007/03/04  15:00
Fiorentina - Torino      2007/03/04  15:00
      Lazio - Sampdoria   2007/03/04  15:00 △南の強豪同士
    Messina - Palermo     2007/03/04  15:00
      Parma - Reggina     2007/03/04  15:00
    Udinese - Empoli      2007/03/04  15:00

|

2007/03/01

[ROM] デロッシ、足首負傷、全治1週間

[UEFA.COM] デ・ロッシの負傷でローマに暗雲
 ASローマのイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシ(23)が1日の練習中に左足首を負傷。検査の結果、デ・ロッシは敵地フランスでのリヨン戦までに回復できる見通しのようだが、念のために3日のアスコリ・カルチョ1898戦を欠場することになる。

 選手層薄いから、デロッシいないと苦しいぞ…

|

[マナケミア] アイテム調合

公式画像の中から、アイテム調合に関する情報をまとめてみました。
(C)GUST CO.,LTD.


Tyougou   ハウレン草、ガッシュの枝、ヤドクダケと作成アイテムのリフュール・ポットはグランファンタズムでもあったおなじみのアイテム。夜鳴きブドウは初出のはず。ブドウが鳴く? このレシピでリフィール・ポットが出来るのか、それとも新アイテムが出来るのか? 

 

Tyougo2 琥珀湯はユーディーやヴィオラートの頃にあったはず。でも、レシピは大きく変わってるな~。記憶に間違いがなければ、ラディッシュと褐色の地下水は初出のはず。それはさておき「量産する」選ぶとどうなるんだろう。誰かが勝手に作ってくれるのかな(笑)

 

Tyougo3 ブドウシャーベットは初出だよな…。アイスストームってなんだ、ダイアキュートの親戚か(違います…)?



Yotei リフュール・ポットの調合シーン。『マナケミア』ではパ-ティーキャラ全員が錬金術士の卵で仲間と協力して調合することができるらしいので、多分それを選択するのが材料カード。「ムーペ」を材料に何か作る訳ではない…と思う(笑)

 

 

まとめ
    既存アイテム:ハウレン草、ガッシュの枝、ヤドクダケ、琥珀湯、リフュール・ポット
    新規アイテム:夜鳴きブドウ、褐色の地下水、ブドウシャーベット、アイスストーム?
    アイテムは「量産」出来る
    仲間と協力して調合出来る

まだまだ謎がおおいな~、当然といえば当然だけど。

|

[J1 2007] 今週のスケジュール

第1節   03/03   (土)         
    14:00   F東京  vs  広島      味スタ  TOKYO MX(録)
    14:00   横浜FM  vs  甲府      日産ス  BS-i
    14:00     大分  vs  新潟      九石ド  NHK大分
    15:00   川崎F  vs  鹿島      等々力  スカパー!独占
    15:00     清水  vs  神戸      日本平  静岡放送
    16:00     浦和  vs  横浜FC      埼玉  NHK総合/テレ玉(録) △J1王者 v J2王者
    19:00   G大阪  vs  大宮        万博  BS

  03/04   (日)         
    16:00       柏  vs  磐田          柏  スカパー!独占
    16:00   名古屋  vs  千葉      瑞穂陸  NHK名古屋

# 全試合スカパー!で生中継、第1節は全試合無料放送
# ワールドサッカーセットおよび関東地上波で見れる試合を色塗り
# 赤(生放送) 一応全部録画で見れるという噂だが…

●予想
mini toto-A組
  F東京  vs  広島      1
    大分  vs  新潟      0
    川崎  vs  鹿島      2
    清水  vs  神戸      1
    浦和  vs  横浜C    1
# 川崎、ACLもあるし、怪我人出てるし。浦和はワシントンがいれば…
mini toto-B組
  横浜M  vs  甲府      0
  G大阪  vs  大宮      1
      柏  vs  磐田      1
  名古屋  vs  千葉      1
    徳島  vs  愛媛      0
# 横浜は調整遅れ、徳島は勝ったことないらしいので。

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »