« [LIV] 招集メンバー | トップページ | [CL06/07] B16#L2:リヨン v ローマ »

2007/03/06

[CL06/07] B16#L2:リバプール v バルセロナ

 リバプールの方がチームとして「大人」だったんですよ。監督力の違いは大きいな…
●スタジアム
    アンフィールド  リバプール
    気温:11度    湿度:62%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ時々曇り→雨

●試合結果
    リバプール 0 - 1(2-1) バルセロナ    AG 2-2 、アウェイゴールでリバプールがベスト8

●審判
    ヘルベルト・ファンデル (GER)

●スタメン

リバプール
                    17 ベラミー   18 カイト*Y

    06 リーセ     14 アロンソ   22 シソコ*Y     08 ジェラード   

    02 アルベロア 05 アッガー   23 キャラガー   03 フィナン

                          25 レイナ
    サブ:
        01 ドゥデク   04 ヒーピア   12 アウレリオ   15 クラウチ   16 ペナント
        20 マスケラーノ   32 ゼンデン
    監督:
        ラファエル・ベニテス

バルセロナ
      10 ロナウジーニョ       09 エトゥ      19 メッシ

                                20 デコ

                    24 イニエスタ         06 シャビ

                                04 マルケス

           05 プジョール(C)     21 テュラム   23 オレゲル

                                01 バルデス
    サブ:
        25 ホルケラ   07 E・グジョンセン   08 ジュリ     11 ザンブロッタ
        15 エジミウソン 16 シウビーニョ   22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  02  LIV    :ジェラード右クロス                                      GKキャッチ
  03  LIV       :中フィード→カイト                                      GKキャッチ
  05  LIV       :ジェラード右クロス→ベラミー中H                        GKキャッチ
  07  LIV       :リーセ左クロス→                                        あわず
  08  LIV S    :フィナン右スロー→こぼれ→リーセ中MS                ※枠右
  10  BAR       :イニ中スルーP→シャビ                                  オフサイド
  11  LIV SOG:アウレリオ→リーセ中ミドルS                          ☆クロスバー
  12  LIV SB  :C→リーセ中ミドルS                                    DFブロック(CK)
  13  LIV       :左CK:ジェラード→                                    GKキャッチ
  14  LIV       :シャビ左クロス                                          GKキャッチ
  14  BAR SB  :カット→イニ→デコ中ミドルS                            DFブロック
  15  LIV       :リーセ中フィード→ベラミー                              GKキャッチ
  17  LIV ▲YC:アルベロア、メッシーにスライディング              CARD▲アルベロア
  20  LIV ▲YC:シッソコ、デコを後ろから倒す                      CARD▲シッソコ  次停
  21  BAR       :中FK:デコ→マルケス中HS→枠左                      オフサイド
  21  BAR       :ロニーが左サイドへ出た様子
  26  LIV SOG:ベラミー右S                                          ☆GKセーブ
  26  LIV SB  :こぼれ→カイト右S                                    ☆GKセーブ
  26  LIV SOG:こぼれ→リーセ中HS                                  ☆DFブロック
  26  LIV SOG:アルベロア中ミドルS                                    GKキャッチ
  28  LIV SB  :カイト中ドリブルS                                      DFブロック
  29  BAR ▲YC:テュラム、カイトを引っかける                      CARD▲テュラム
  31  BAR       :メッシ右ドリブル                                        DFクリア(CK)
  32  BAR       :右CK:→マルケス右                                    ボールデッド
  33  BAR SOG:バルデス、クリア→シソコDMS                        ☆クロスバー
  34  BAR       :イニ中→メッシ                                          あわず
  35  --- 支配率:リバプール 40%
  36  BAR S    :右CK:メッシ→ロニー中ミドルS                        枠上
  39  BAR       :イニ中ドリブル、スルーP→エトゥ                        オフサイド
  43  BAR       :ロニー中ドリブル→エトゥ左                              DFクリア
  45  BAR       :メッシ右ドリブル                                        DFクリア(CK)

●前半コメント
    序盤、予想に反してリバプールが前線から激しいプレスをかけて優勢に立つ。3バックで望む
  バルサはこれで完全にリズムを崩し、相手の攻撃を耐え忍ぶのみとなる。ポゼッションでは60%と
  バルサが高いものの、自陣で無意味にパスを回すばかりでまったく攻撃の形を作れず。前半で
  シュート1本は、2点差を追いかけるチームのやることではない。
    バルサはロニーとメッシを完全に押さえられ、いい形で攻撃に絡めず。メッシがドリブルで
  突っかけてCKを取るのがせいぜい。エトゥは動きにキレがまったくなくボールを受けても
  シュートまで持ち込めない。イニ、シャビがDFラインの前でボールを受けることは出来ても、
  そこからデコへのパスが通らない。メッシがサイドでキープしても追い抜くSBがいないので、
  攻撃の厚みが全くない。また中盤でベラミー、ジェラード、リーセを全く捕まえられず、DF
  の混乱ぶりが見て取れる。不振のエトゥを変えてザンブロッタを投入するぐらいの荒療治が
  必要か。
    一方のリバプールは、ほぼ理想的な展開ではあるが、バルサの出来の悪さを考えると、1,2点
  取れなかったのが悔やまれる。リーセ、ジェラードがサイドからクロスやシュートを何度も打った
  が、運がなかったとしかいいようがない。中盤より後ろでメッシ、ロニーをしっかりとマーク、
  相手に全く仕事をさせなかった。とりあえずこのままで、後はバルサの作戦変更にうまく対応
  出来ればベスト8へ進めるだろう。ただ、カウンターでいいのね積極的にゴールを狙うぐらいの
  積極性でいくぐらいの気持ちが欲しい。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リバプール     0    10     6     0     1     2    41     5     2     0
      バルセロナ     0     1     0     4     3     3    59     5     1     0

●試合展開(後半)
  46  LIV    :ジェラード右クロス→ベラミー中                        ※S出来ず
  47  BAR       :ロニーが密かにキャラガーを蹴ってる
  48  LIV       :右クロス→カイト                                        GKキャッチ
  51  BAR SOG:中FK:ロニーS                                        GKキャッチ
  53  BAR SOG:デコ中→ロニー中DFかわしてS                        ☆右ポスト
  56  BAR       :メッシ右→シャビ右クロス                                DFクリア
  58  LIV       :中フィード→ジェラード中ミドルS                        枠左
  59  BAR SOG:ロニー中→メッシ中S                                    GKキャッチ
  61  BAR 交代1:エトゥ(OUT)、ジュリ(IN)   メッシ左へ
  62  LIV S    :カイト中ミドルS                                      ※枠右
  63  LIV       :ジェラード中フィード→カイト                            GKキャッチ
  65  BAR       :オレゲル右クロス→ロニー中                              GKキャッチ
  67  LIV 交代1:ベラミー(OUT)、ペナント(IN)
  71  LIV       :シソコ→カイト                                          オフサイド
  71  BAR 交代2:テュラム(OUT)、グジョンセン(IN)   ロニーがトップ下、かな
  73  LIV SOG:ジェラード右ドリブルS                                ※GKセーブ
  73  BAR       :ロニー中→ジュリ右                                      オフサイド
  75  BAR SOG:シャビ中スルーP→グジョンセン中1対1S          GOAL★LIV 0-1 BAR
  76  BAR SOG:ロニー中S                                              GKキャッチ
  77  LIV 交代2:リーセ(OUT)、アウレリオ(IN)
  79  BAR       :デコ中スルーP                                          あわず
  80  LIV ▲YC:ペナント、メッシに足裏                            CARD▲ペナント
  80  BAR       :ロニー中浮き球→メッシ左                                DFクリア
  81  LIV ▲YC:レイナ、遅延行為                                  CARD▲レイナ
  82  LIV S    :中FK:アウレリオS→壁                                ボールデッド(CK)
  83  LIV SOG:こぼれ→シャビ中→ジェラード右切返S                  ☆GKセーブ
  84  BAR       :シャビ中スルーP→ジュリ                                あわず
  86  BAR       :デコ中→グジョ左                                        DFクリア(CK)
  87  BAR       :オレゲル右クロス                                        あわず
  88  BAR       :デコ中フィード→                                        DFクリア
  89  BAR S    :右CK:→ロニー中BS                                  枠上
  89  LIV 交代3:カイト(OUT)、クラウチ(IN)
  +2  LIV S    :ペナント右クロス→クラウチ中BS                        枠上
  +3  LIV       :♪ You'll never walk alone
  +3  LIV SOG:フィード→ペナント中S                                ☆GKセーブ

●後半コメント
    75分に途中交代で入ったグジョンセンがゴールを決めた。その後バルサが激しく攻め立てた
  ものの追加点をあげられず、結局持ち直したリバプールが計算づくの敗戦でベスト8進出を
  決めた。
    後半になってようやくバルサがシュートを打てるようになったものの、後半のシュート数では
  リバプール7本に対してバルセロナ6本、この試合には勝利こそしたものの決して圧倒的に攻め
  きった訳ではない。ロニーの仕事は53分のシュートのみ、デコはほとんど攻撃に絡めなかった。
  何より前半全く機能しなかった3トップを、後半も継続して使い続けたのは驚き以外の何物でも
  ない。アウェイチームのアンフィールドでの勝利は偉大な事だが、結果が伴わない勝利では意味が
  ない。もちろん、バルサに取っての最大の誤算はホームで2失点してしまったことにあるが、
  その誤算を踏まえての3バックという策が全く機能せず、試合途中でも効果的な修正を出来な
  かったというのが、ライカールトの限界ということになってしまうのだろう。
    最後までドタバタした印象しかなかったバルサに対し、リバプールの落ち着きぶりは対称的
  だった。序盤のプレスでバルサのリズムを崩し、その後はうまく時間を使いながらカウンターで
  相手のゴールを伺う。相手にゴールを決められてもまだ1点のバッファがあるので焦る必要は
  ない。相手の3バックはサイドのジェラードとリーセで崩す。この日のレッズは計算通りの試合
  展開だったと言える。75分までは完全に余裕の試合展開だったし、ゴールを許した後の数分を
  除いては慌てることもなかった。個の力ではバルサにやや劣る感のあったリバプールだが、チーム
  としての団結と監督力でバルサを圧倒してベスト8を勝ち取ったと言えるだろう。
                     G     S   SOG    SV    CK   OFF   POS     F    YC    RC
      リバプール     0    17     9     3     2     3    44    12     4     0
      バルセロナ     1     7     5     7     6     4    56    13     1     0

|

« [LIV] 招集メンバー | トップページ | [CL06/07] B16#L2:リヨン v ローマ »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事