« 浅川悠さん入籍 | トップページ | [UC06/07] ベスト16&ベスト8組み分け »

2007/02/23

[CL06/07] リールの再試合要求を却下

[UEFA.COM]両監督、決勝点に異なる見解
[UEFA.COM]リールの抗議は却下
ファーガソン監督(MAU)    :
  主審が蹴る許可を与えた後に蹴ったFKなのだから、あのゴールは間違いなく正当なもの。
クロード・ピュエル監督(LIL)
  終盤のマンチェスター・ユナイテッドの得点については、選手たちが気の毒だ。
リールの抗議内容:
  笛の鳴る前にギグスがFKをけることを認めた主審の行為は、技術上の過失であったとして、再試合の開催を要求。
裁定:
 技術上の過失があったことを認める証拠はなかったとして、リールの抗議を却下、ギグスの
 ゴールが正当であったという判断を下した。
その他:
 以下の裁定は3/22に協議
  ・キックオフ直後のリール選手の試合放棄の行動に対する懲罰
  ・スタジアム内でのファンの小競り合いに対するクラブの責任

|

« 浅川悠さん入籍 | トップページ | [UC06/07] ベスト16&ベスト8組み分け »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事