« [BAR] バレンシア戦エトゥ招集外 | トップページ | [PREMERA Div. 06/07] #23 セビージャ v Aマドリー »

2007/02/18

[PREMERA Div. 06/07] #23 バレンシア v バルセロナ

 ビジャのスピードとアングロのうまさにやられたな。

●スタジアム
    メスタージャ    バレンシア
    気温:14度    湿度:67%    ピッチ:乾燥    天候:曇り→雨

●試合結果
    バレンシア 2 - 1 バルセロナ

●審判
    テイシェイラ・ビティエデス

●スタメン

バレンシア [VAL]
                   07 ビジャ       09 モリエンテス

    21 シルバ    05 マルチェナ   06 アルベルダ(C)  10 アングロ

    24 モレッティ   04 アジャラ     20 アルビオル     02 ミゲル

                      25
    サブ:
        13 モラ   17 ナバーロ   23 トーレス   15 ホアキン   16 ヴィアナ
        18 ロペス 31 ハラルド
    監督:
        キケ・フローレス
# カニサレス風邪で欠場

バルセロナ [BAR]
        10 ロニー          07 グジョンセン        24 イニエスタ

                    20 デコ           06 シャビ

                            04 マルケス

    11 ザンブロッタ   05 プジョル(C)  15 エジミウソン   23 オレゲル

                            01 バルデス
    サブ:
        25 ジョルケラ 02 ベレッチ   12 ジオ   03 モッタ   08 ジュリ
        19 メッシー   22 サビオラ
    監督:
        フランク・ライカールト
# エトゥ集外

●試合展開(前半)
  01  ---       :オレゲルに激しいブーイング
  04  VAL    :アングロ右クロス→ビジャ中あわず                        オフサイド
  06  VAL       :モレッティ左クロス→モリエンテス                        GKキャッチ
  07  VAL SOG:モリエンテス中スルーP→ビジャ                        ☆GKセーブ
  08  BAR       :デコ中→グジョンセン中S→GK                          オフサイド
  09  BAR       :イニ右ドリブル、クロス                                  DFクリア(CK)
  12  VAL       :アルベルダ→ビジャ                                      あわず
  13  BAR S    :シャビ中ミドルS                                        枠左
  16  BAR       :ロニー中スルーP→グジョ                                オフサイド
  17  VAL       :右CK:→モリエンテス中HS                            枠上
  17  VAL       :モリエンテス、足首を痛め外で治療
  18  BAR       :グジョンセン中ドリブル                                  DFクリア
  18  VAL       :モリエンテス復帰
  18  BAR SB  :シャビ中ミドルS→DFR                                枠右(CK)
  21  VAL ▲YC:エジ、ビジャにスライディング                      CARD▲エジミウソン
  27  VAL       :アングロ中スルーP→モリエンテス左                      オフサイド
  28  BAR SB  :デコ中S                                                DFブロック(CK)
  31  BAR S    :イニ右クロス→グジョ中S                              ※枠右
  32  VAL       :ミゲル右クロス→                                        枠上
  34  BAR       :フィード→グジョ                                        GKキャッチ
  36  BAR ▲YC:ザンブロッタ、アングロを蹴る                      CARD▲ザンブロッタ
  41  BAR SOG:デコ左S                                                GKキャッチ
  42  VAL       :アングロ→アルベルダ中S                              ※枠右

●前半コメント
    バレンシアが全くホームらしからぬリアクションサッカーに終始、支配率も30%台に留まる。
  ポゼッションで圧倒的に優位に立つバルサだが、ゴール前へのラストパスでDFに奪われる
  シーンが目立つ。シュート数でも双方合わせて8本しかない、まさに膠着状態のまま終了。
  バレンシアではビジャの飛び出しと、アングロ、モリエンテスのパスだしのうまさが目立つ。
  一方のバルセロナは、デコ、ロニーが押さえられて仕事が出来ないのが気になるところ。
                      G     S   SOG     F     P
    バレンシア        0     3     1     5    31
    バルセロナ        0     5     1     5    69

●試合展開(後半)
  49  VAL ▲YC:マルチェナ、マルケスにタックル                    CARD▲マルチェナ
  51  BAR       :イニ→オレゲル右クロス                                  DFカット
  51  VAL       :右→シウバ左クロス→ビジャ                            ※GKキャッチ
  52  VAL SOG:ビジャ左クロス→アングロ中S                      GOAL★VAL 1-0 BAR
  54  BAR       :左FK:デコ→グジョ                                    あわず
  55  VAL SOG:アングロ右クロス→シウバ中S                      GOAL★VAL 2-0 BAR
  56  BAR 交代1:グジョンセン(OUT)、メッシー(IN)
  57  BAR SB  :メッシー中ドリブルS                                    DFブロック
  57  BAR SB  :ロニー中S                                              DFブロック
  58  BAR       :メッシー右ドリブル、クロス                              GKキャッチ
  58  VAL S    :DFミス→モリエンテス左S                            ※枠右
  61  VAL ▼RC:アルベルダ、メッシーに後方タックル                退場▼アルベルダ
  61  BAR ▼RC:デコ、アルベルダにタックル                        退場▼デコ
  63  BAR ▲YC:プジョル、抗議?                                  CARD▲プジョル
  65  VAL ▲YC:ビュテル、メッシーに詰め寄る                      CARD▲ビュテル
  65  VAL 交代1:モリエンテス(OUT)、バジャルド(IN)
  66  ---       :メッシーに激しいブーイング
  67  BAR ▲YC:マルケス                                          CARD▲マルケス
  67  BAR S    :メッシー中ドリブルS                                    枠右
  69  BAR ▲YC:ロニー、マルチェナをひじうち                      CARD▲ロニー
  72  VAL 交代2:ビジャ(OUT)、ホアキン(IN)
  72  BAR 交代2:エジミウソン(OUT)、ジュリ(IN)
  80  BAR       :オレゲル、バックパスH                                  デッド(CK)
  85  VAL 交代3:シルバ(OUT)、ロペス(IN)
  87  BAR S    :ジュリ右クロス→シャビ中S                            ※枠右
  88  BAR       :シャビクロス                                            GKキャッチ
  +2  BAR SOG:中FK:ロニーS                                  GOAL★VAL 2-1 BAR

●後半コメント
    52分、DFラインの裏をとったビジャのクロスに中に飛び出したアングロが押し込んで先制
  してからゲームが激しく動き始めた。その3分後、今度はアングロのクロスにシウバが合わせて
  2点目。その後61分、メッシーに激しいタックルをしたアルベルダとそれに報復したデコが退場
  となりゲームが荒れ始める。結局Yカード8枚、Rカード2枚が出される大荒れの展開ながら、
  バレンシアが制して辛くも優勝戦線に留まった。
    ゴールこそならなかったもののメッシーに切れ味するどいドリブルが戻ってきた。周りとの
  コンビネーションなどまだまだ課題はあるが、エトゥ絡みで騒がしい状況の中では明るいニュース
  だろう。一方でロニーが最後のFK以外ほとんど見せ場が無く、デコにいたっては退場のシーン
  しか目立たなかったことなど、チームの核となるメンバーの不振が気になるところ。強豪相手の
  ホームということもあるが、まだまだ絶好調というわけには行かないようだ。
    一方のバレンシアは負ければ優勝争いから脱落とも言える状況だったが、どうにか踏みとど
  まった。得意のカウンターサッカーで立て続けに2ゴールを先取、その後のアルベルダの退場は
  軽率だったが、バルサの猛攻をうまくしのいだ。ただし、今後を考えるとアルベルダの出場停止
  はかなり痛い。試合を通してアングロ、シウバの両サイドとビジャ、モリエンテスのFW勢が好調
  なのは心強い。
                      G     S   SOG     F     P
    バレンシア        2     6     3    18    30
    バルセロナ        1    12     2    10    70

|

« [BAR] バレンシア戦エトゥ招集外 | トップページ | [PREMERA Div. 06/07] #23 セビージャ v Aマドリー »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事