« [PL06/07] #26 トットナム v マンU | トップページ | [PL06/07] 第26節結果 »

2007/02/04

[PREMERA Div. 06/07] #21 オサスナ v バルセロナ

 ここで勝ちきれば3連覇確定ぐらいの勢いだったんだろうけど、そこまで甘くはなかったなと。

●スタジアム
    パンプローナ
    気温: 7度    湿度:87%    ピッチ:乾燥    天候:晴れ

●試合結果
    オサスナ 0 - 0 バルセロナ

●審判
    アイサ・ガメス

オサスナ    [OSA]
              18 ソルダード     09 ミロシェビッチ

16 ロペス     10 プニャル       06 ガルシア         12 ファンフラン

19 コラーレス   04 フラーニョ   07 クルチャガ(C)    17 フラーノ

                        13 リカルド
サブ:
    01 エリア   02 イスキエルド   05 クエジャル   20 フアンル   24 ネコナム   
    21 フォント 15 ウェボ
監督:
    ホセ・アンヘル・ジガンダ

バルセロナ  [BAR]

      18 エスケーロ           22 サビオラ           08 ジュリ

                    20 デコ           06 シャビ

                            04 マルケス

11 ザンブロッタ   05 プジョル(C)    15 エジミウソン   23 オレゲル

                            01 バルデス
サブ:
    25 ジョルケラ   12 ジオ   02 ベレッチ   24 イニエスタ   03 モッタ
    09 エトー       07 グジョンセン
監督:
    フランク・ライカールト

●試合展開(前半)
  02  OSA    :右FK:プニャル                                        あわず
  11  BAR       :オレゲール右クロス                                      GKキャッチ
  12  BAR SB  :エスケーロ左ドリブルS                                  DFブロック
  13  BAR ▲YC:ザンブロッタ、ファンフランを引っかける            CARD▲ザンブロッタ
  13  OSA SOG:右FK:プニャル→ミロシェビッチ左HS                ☆GKセーブ
  17  OSA ▲YC:フラーノ、マルケスを倒す                          CARD▲フラーノ
  17  --- 支配率:バルサ 59%
  19  BAR       :ザンブロッタ左エリア内で倒れる                          笛無し
  20  BAR SB  :シャビ中ミドルS                                        DFブロック
  22  OSA S    :ミロ→ロペス左TS                                      枠右
  23  --- 支配率:バルサ 54%
  25  BAR       :サビオラ中→エスケーロ左                                S出来ず
  27  OSA S    :左FK:→ガルシア右H返→ソルダード中HS              枠上
  28  BAR       :シャビ→ジュリ右1対1                                  オフサイド
  30  BAR SOG:GKフィード→エスケーロ左H→サビオラ中ドリブルS      GKキャッチ
  30  OSA S    :ソルダード中S                                          枠上
  33  BAR       :エスケーロ左クロス→                                    あわず
  36  OSA SOG:プニャル右クロス→ミロシェビッチ中HS                ※GKキャッチ
  36  OSA S    :右クロス→ミロシェビッチ中HS                          枠上
  41  BAR SB  :サビオラ中S                                            DFブロック
  41  BAR S    :ザンブロッタ→サビオラ左S                            ※枠右
  42  OSA       :ソルダード、エリア内で倒れる                            笛無し
  +1  BAR       :ファンフラン右ドリブル、プジョルタックル                笛無し

●前半コメント
    チャンスを多く作り出したのはオサスナ、右サイドのファンフランやフラーノからトップの
  ミロシェビッチに合わせる形や、ソルダードやサイドのドリブル突破でバルサのDF陣を翻弄、
  特にミロシェビッチは惜しいヘディングが2本あった。一方のバルサも荒れたピッチに苦戦しな
  がらもサビオラやジュリの飛び出しからシュートに結びつける形を作った。ミロシェビッチの
  高さ対策でエジミウソンをDFラインで使う策が今のところうまく機能している。
                      G     S   SOG     F     P
    オサスナ         0     8     2    11    42
    バルセロナ        0     6     1     9    58

●試合展開(後半)
  48  OSA    :左FK:ソルダード                                      DFクリア(CK)
  52  BAR       :ザンブロッタ左クロス                                    DFクリア
  55  BAR ▲YC:デコ、コラーレスを倒す                            CARD▲デコ
  56  OSA ▲YC:プニャル、エスケーロを倒す                        CARD▲プニャル
  59  OSA S    :右クロス→こぼれ→ロペス中BS                          枠左
  60  OSA       :コラーレス→ソルダード                                  オフサイド
  62  BAR S    :エスケーロ中ミドルS                                    枠右
  62  OSA S    :ファンフラン右ミドルS                                  枠左
  64  OSA       :ファンフラン右クロス                                    あわず
  64  BAR S    :右CK:→マルケス中H→サビオラ中BS                ※枠上
  65  BAR 交代1:サビオラ(OUT)、イニエスタ(IN) →エスケーロ中へ
  65  BAR       :エトー、アップ開始
  66  OSA       :左クロス→ミロ右落                                      DFクリア
  68  BAR SOG:マルケス中ミドルS                                      GKキャッチ
  70  OSA       :フラーノ右クロス                                        DFクリア
  70  OSA       :右FK:→ミロシェビッチ                                あわず
  71  OSA 交代1:ミロシェビッチ(OUT)、ネクナム(IN)
  72  OSA S    :ソルダード右クロス→ロペス中BS                        枠右
  73  OSA SOG:中FK:ソルダードS                                    GKキャッチ
  73  BAR       :シャビ中→イニエスタ                                    GKキャッチ
  75  BAR       :デコ中→ジュリ                                          GKキャッチ
  81  BAR SOG:シャビ中ミドルS                                      ※GKセーブ
  81  BAR S    :エスケーロ右クロス→デコ→ジュリ中BS                  DFクリア(CK)
  82  BAR S    :左CK:→エジ中HS                                    枠上
  82  BAR 交代2:マルケス(OUT)、モッタ(IN)
  83  OSA 交代2:ソルダード(OUT)、ウェボ(IN)
  85  BAR 交代3:デコ(OUT)、エトー(IN)
  86  BAR       :シャビ右クロス                                          GKキャッチ
  88  BAR       :モッタ中→エスケーロ左S→GKセーブ                    オフサイド
  +2  BAR S    :シャビ中ミドルS                                        枠上

●後半コメント
    バルサに取っては、序盤から中盤にかけてのオサスナの猛攻をよく耐えたと言うところだろう。
  プジョルのカバーやタックルが無ければ、1,2点決められていてもおかしくない展開だった。
  ミロシェビッチの不可解な交代後にようやく自分たちのペースで攻撃出来るようになったが、
  そこで勝ちきろうと言うのは虫が良すぎるだろう。ロニー不在でグジョンセンも偏頭痛でピッチに
  立てない状況と、調子を取り戻しつつあるオサスナと言う相手を考慮すれば、妥当な結果だったと
  言える。全体的に荒れたピッチに苦戦したが、プジョルの守りとシャビの攻撃に関しては、及第点
  を与えてよい。
    オサスナにしてみれば、序盤に何度かあったチャンスを決められなかったのが悔やまれる。
  71分のミロシェビッチの交代で、攻撃の形を作ることが出来なくなったが、それまでの動きを
  考えるとコンディション不良によるものなのだろう。怪我等の状況が心配なところ。
                      G     S   SOG     F     P
    オサスナ         0    15     3    17    38
    バルセロナ        0    14     2    21    62

|

« [PL06/07] #26 トットナム v マンU | トップページ | [PL06/07] 第26節結果 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事