« [PREMERA Div. 06/07] #21 オサスナ v バルセロナ | トップページ | [PREMERA Div. 06/07] 第21節結果 »

2007/02/04

[PL06/07] 第26節結果

●Notes
    トットナム  :ここ4試合勝利無し。ベルバトフ、レノン復帰。ジーナス足首負傷
    マンU      :MウィークからVサール、エブラ、ギグス、ラーションが復帰
    ミドルスブラ:ビドゥカ復帰、シュウォーツァー負傷欠場
    アーセナル  :クリシー、セスク、フラミニ、ロシツキー、レーマン、アンリが復帰

●Results
#26
  Saturday, 03 February 2007
       Aston Villa  ○1-0(HT 1-0)    West Ham   ハマーズ猛攻も多くの好守に阻まれる
         Blackburn  ○2-1(HT 1-1)    Sheff Utd  ペテルセン決勝FKで勝利
          Charlton    0-1(HT 0-1)○  Chelsea    ランパードの先制ゴールを守り抜く
            Fulham  ○2-1(HT 0-0)    Newcastle  フラム久々の勝利
         Liverpool  △0-0(HT 0-0)△  Everton    双方決定機を行かせず
          Man City    0-2(HT 0-0)○  Reading    レディング、カウンター2発で勝ち越し
     Middlesbrough  △1-1(HT 0-0)△  Arsenal    センデロス退場で追いつくのが精一杯
           Watford    0-1(HT 0-0)○  Bolton     ボルトン攻め続けて最後はアネルカのゴール
             Wigan  ○1-0(HT 0-0)    Portsmouth ウィガン、どうにか決勝ゴールを決める
  Sunday, 04 February 2007
         Tottenham    0-4(HT 0-1)○  Man Utd    マンU、チーム力の差を見せつける快勝

●Comments
  ファーガソン監督(MAU)
    アウェイでスパーズに4-0は言うこと無し。相手も後半はチャンスを作っていたし、ラッキーな
    面もあった。
  ヨル監督(TOT)
    相手は素晴らしいチーム。HTをはさんで10分間に3失点もしては挽回するのは無理。
  サウスゲート監督(MID)
    選手を攻めるつもりはない。よく戦っている。追いつかれて負けた気分になっているだろうが、
    一流チーム相手の引き分け。今日だけでなくベストを尽くしている選手達を誇りに思っている。
  ベンゲル監督(ARS)
    レッドカードが出たらお手上げ。難しい判断。センデロスが遅れ気味でヤクブがうまく倒れた
    のでPKは仕方ないかもしれない。
  ベニテス監督(LIV)
    すごくがっかり。勝ちたがっていたのは片方だけで、もう片方は負けないことしか考えて
    なかった。攻勢をかけてチャンスを作ろうと必死だったが相手がカウンター狙いで苦労した。
  モイーズ監督(EVE)
    相手は攻撃オプションが豊富で前線のオプションも多彩。それを無失点に押さえたDFを
    ほめたい。
  アラーダイス監督(BOL)
    内容はすっきりしないが最高の結果。1月はリーグで1つも勝てなかったが2月は初戦を
    飾れた。この調子でいきたい
  ブースロイド監督(WAT)
    今の順位を考えればこの程度。取りたかったゲームをものに出来なかった。どうして駄目だった
    のか今は説明出来ないが、これから分析していく。
  ジュエル監督(WIG)
    今日は3ptsにふさわしい活躍。選手は必死に戦って勝利への執念を見せてくれた。最後まで
    これを続けていかないと。
  レドナップ監督(POR)
    今日は相手が上。キレがあって気持ちも入っていてすごくよかった。うちはひどかったし、
    負けて当然。
  ピアース監督(MAC)
    最初から最後まで見るべきところのないゲーム。違いはチャンスを決められたかどうか。今日は
    最初に決めたチームがそのまま逃げ切るゲームだった。
  コッペル監督(REA)
    今週はうまくいった。目標は無失点で抑えることだったが押し込まれるシーンもあった。しかい
    カウンターでゴールを決めてくれた。
  モウリーニョ監督(CHE)
    前半でもう1点とって試合を決めるべきだったし、それは出来たはず。出来なかったせいで後半は
    苦しい展開になったが頑張って凌いだ。
  パーデュー監督(CHA)
    いいチャンスが何回かあった。相手がチャンピオンだから追いつめようと思って頑張ったが、
    ポイントを取るには至らなかった。
  ウォーノック監督(WAT)
    全体的にいい流れだった。守りも堅かったし前へのスピードもあった。最後に負けるとがっかり
    する。
  カービッシュリー監督(WHM)
    終盤に攻め込んだがいいセーブをされた。今は何としても勝ちが欲しい。引き分けも最後には
    効いてくるだろうが、次の2つは絶対に連勝しないといけない
  オニール監督(AVI)
    スタンドのお客さんも内容に納得してくれたはず。2点目が取れればもっと楽な展開にはなった
    はず。
  コールマン監督(FUL)
    火曜日はひどいDFだったが、あそこで落ち込んだ気持ちを取り戻してくれた。後半の派フォー
    マンスは素晴らしく3ptsに値する内容
  ローダー監督(NCU)
    2-0にされてゲームとしては面白い内容ではなかった。スッキリとした攻めが出来ていなかったし。
    最後に1点取ったが時間が遅すぎて同点にすることも出来なかった。

●Tables
     P  Team              P  PTS   GD   W   D   L    F    A           06/07
    -------------------------------------------------------------------------------
     1  Man Utd          26   63   43  20   3   3   61   18     1→   CL  FA    
     2  Chelsea          26   57   26  17   6   3   45   19     2→   CL  FA  CC
    -------------------------------------------------------------------------------
     3  Liverpool        26   50   22  15   5   6   39   17     3→   CL 
     4  Arsenal          25   46   25  13   7   5   46   21     4→   CL  FA  CC
    -------------------------------------------------------------------------------
     5  Bolton           26   44    3  13   5   8   30   27     5→       FA   
    -------------------------------------------------------------------------------
     6  Reading          26   40    5  12   4  10   39   34     7△       FA   
     7  Portsmouth       26   38    9  10   8   8   34   25     6▼       --
     8  Everton          25   36    8   9   9   7   31   23     8→         
     9  Blackburn        26   34   -7  10   4  12   30   37    12△   UC  FA 
    10  Newcastle        26   33   -3   9   6  11   32   35     9▼   UC 
    11  Tottenham        25   33   -7   9   6  10   29   36    10▼   UC  FA  --
    12  Middlesbrough    26   32    0   8   8  10   30   30    11▼       FA 
    13  Aston Villa      26   32   -3   7  11   8   28   31    14△         
    14  Fulham           26   32  -11   7  11   8   28   39    15△       FA 
    15  Man City         25   30  -11   8   6  11   19   30    13▼       FA 
    16  Sheff Utd        26   27  -13   7   6  13   22   35    16→         
    17  Wigan            25   25  -15   7   4  14   26   41    17→         
    -------------------------------------------------------------------------------
    18  West Ham         26   20  -23   5   5  16   18   41    18→       --
    19  Charlton         26   20  -25   5   5  16   20   45    19→         
    20  Watford          25   15  -23   2   9  14   14   37    20→       FA 
# ポーツマス、ウェストハムがFAカップ敗退、スパーズがカーリングカップ敗退
# マンU6pts差キープ。上位、下位とも変動無し。

|

« [PREMERA Div. 06/07] #21 オサスナ v バルセロナ | トップページ | [PREMERA Div. 06/07] 第21節結果 »

football(06/07 アーカイブ)」カテゴリの記事